洋楽アーティスト1000人のデータベース。公式サイト・ファンサイト・ブログ・掲示板・リンク集。

洋楽アーティストデータベース

1,500円以上で送料無料!
※一部大型商品を除く
カートを見る ヘルプ
ディープ・フォレスト デレリアム エディット・ピアフ エニグマ ジ・エキセントリック・オペラ ジョージ・ウィンストン  
  ヘンリー・マンシーニ 久石譲 姫神 岩代太郎 本間勇輔 葉加瀬太郎

洋楽データベース
無料着うたダウンロード
OnGen音楽配信
洋楽楽譜
洋楽名曲
洋楽ランキング
洋楽歌詞和訳・翻訳
特集
 おおたか静流
 ケニー・G
 ケニー・ホイーラー
 コハラ
 ジム・ブリックマン
 ジャー・パンファン
 ジュリエット・グレコ
 ナナ・ムスクーリ
 マーク・ゴールデンバーグ
 マノロ・カラスコ
 ミリアム・ストックリー
 リベラ
 岡崎倫典
 加古隆
 喜多郎
 国府弘子
 小宮瑞代
 小原孝
 中西俊博
 服部克久

 

おおたか静流


美ら歌よ~沖縄ベスト・ソング・コレクション~

[ CD ]
美ら歌よ~沖縄ベスト・ソング・コレクション~

・オムニバス ・普天間かおり ・平安隆 ・加藤登紀子 ・BEGIN ・おおたか静流 ・森山良子 ・夏川りみ ・喜納昌吉&チャンプルーズ ・日出克 ・ディアマンテス
【テイチク】
発売日: 2002-09-26
参考価格: 2,500 円(税込)
販売価格: 2,220 円(税込)
美ら歌よ~沖縄ベスト・ソング・コレクション~
- 収録曲 -
1. 涙そうそう(夏川りみ)
2. 島人ぬ宝(BEGIN)
3. 安里屋ユンタ(おおたか静流)
4. ティンサグの花(普天間かおり)
5. かりゆし(平安隆)
6. ハイサイおじさん(喜納昌吉&チャ...
7. ミルクムナリ(日出克)
8. 片手に三線を(ディアマンテス)
9. 南の島(インディーズ・ヴァージョ...
10. 芭蕉布(普天間かおり)
11. なりやまあやぐ(平安隆)
12. 島唄(加藤登紀子)
13. イラヨイ月夜浜(BEGIN)
14. 花(すべての人の心に花を)(おお...
15. さとうきび畑(森山良子)
カスタマー平均評価:  4.5
まさに、その道。極めつけの曲がいっぱいです。
 夏川りみ、ビギン、森山良子の出演はもちろんのこと。ディアマンテス、さらに加藤登紀子ら、ベテラン陣まで参加しているこのCDは、非常に秀作です。曲も「涙そうそう」「島ちゅうぬ宝」、アルベルト城間の「片手に三線(さんしん)を」、そして、なんと加藤が「島歌」を歌うのには感動この上ありません。もう、沖縄の海が眼前に迫ってくるようです。非常に開放感があって、しかも迫力があります。夏川りみファン、森山良子ファンであるならば、是非是非そろえたい一枚です。
沖縄音楽はこの1枚から
沖縄音楽を聴く最初にふさわしいと思います。 メジャーな曲、そうでない曲も含めて、 沖縄を感じる充実した名曲ぞろいのアルバムです。
沖縄の基本は全て押さえています。
沖縄の唄を感じたいなら、まずはこのCDがあれば十分です。
メジャーどころは全て入っています。でも実はそれ以外もいい曲があり、
私のように、初めて聴く曲が最もお気に入りになる可能性もありますよ。
万人に普通におすすめ出来る一枚です。
最初の一枚でしょう
沖縄と聞くだけで 癒される毎日です
 最近たまたまこのCDに入っている 喜納昌吉さん、平安隆さんのライブを那覇と横浜で泡盛片手に聴く(カチャシーを踊る?)機会に恵まれました 
すぐそばで聴くものとの迫力の差はしかたがないけれど じゅうぶん余韻には浸れました。
初めて沖縄系CDを買う方 帰ってきて もう一度旅を想い出したい方 行った気分になりたい方にオススメです。 
これ一枚に沖縄のエッセンスが詰まっている
三線を始めたときに購入したものです。
沖縄の定番曲が収録されていて
万人にオススメできる一枚です。
特にディアマンテスの
「片手に三線を」は素晴らしい名曲です。

彩~bloom~

[ CD ]
彩~bloom~

・おおたか静流
【クライムミュージックエンターテインメント】
発売日: 2007-11-21
参考価格: 3,000 円(税込)
販売価格: 2,850 円(税込)
彩~bloom~
おおたか静流
カスタマー平均評価:  3
教育テレビ的アーティスト化?
『彩 -bloom-』 曲目: 1. 庭の千草 2. 浜辺の歌 3. 朧月夜 4. 冬の星座 5. 舟詩 6. 故郷を離るる歌 7. この道 8. 椰子の実 9. 芭蕉布 10. 家路 11. 早春賦 12. てぃんさぐぬ花 CD-Extra仕様で、ジャケットにもある、オーロラの映像が収録されているという、2007年作。礼拝堂にて録音されたという各曲は、オリジナル曲も収録されているが、各国の古典民謡や、文部科学省唱歌がメイン。NHK教育テレビ的アーティスト化が進んでいるようだ。 レーベルを移りすぎているためか、名曲もたくさんあるのに、ベスト盤として一同に集めることができないのは残念だ。事情を熟知しているファン以外に代表曲を言い当てられる人は少ないだろう。魅力を1枚で伝えられるベスト盤を実現する方が先なのではないかと思う。 特に、野村證券のイメージソングとして評判を呼んだ「あなたの時代が来た -ある晴れた日に-」(阿久悠・森田公一作)や、NHK時代劇のテーマとして「大英博物館」ファンを喜ばせた「水の恋唄」が、未だ廃盤になったままなのは、どうなのか?

NHKむしまるQゴールド大集合!大脱皮のテーマ

[ CD ]
NHKむしまるQゴールド大集合!大脱皮のテーマ

・TVサントラ ・オージー・ケン・ジュエル(馬場健二郎) ・千葉繁&ハムスターズ ・イサム&ヨウコ・フロリダ’66 ・なかにしやすし ・おおたか静流 ・はっぴいENDO ・日向薫 ・細川俊之 ・なるちょ(鳴瀬善博) ・KATSUMI ・うらら(三石琴乃) ・東京珍獣合唱隊(東京ホームコーラス) ・江口・ヨンタナ・正祥&はい!万平連欧州旅行です。 ・堀江美都子 ・オカンズ ・川村万梨阿 ・MISUMI
【コロムビアミュージックエンタテインメント】
発売日: 2004-04-21
参考価格: 2,940 円(税込)
販売価格: 2,459 円(税込)
NHKむしまるQゴールド大集合!大脱皮のテーマ
- 収録曲 -
1. すてきなきみ(オープニング・テー...
2. 大脱皮のテーマ(鳴瀬善博,東京珍...
3. マッコウクジラは潜水キング(KA...
4. ドシラのうた(堀江美都子)
5. キミチーター(ボクらはヒョウ)(...
6. ち・ぶ・さ(MISUMI)
7. ウーパークィーンの宮殿(阪口あや...
8. ホタル・カリフォルニア(生沢佑一...
9. あうんのドッグ(岩本恭正)
10. 燃えよ!クチバシ~カモノハシへの...
11. ハムスターのひげき(千葉繁&ハム...
12. ミドリガメのうた(イサム&ヨウコ...
13. ナメク☆ジノバネリ~NEVER ...
14. クロハゲワシのワケ(おおたか静流)
15. 水の中の小さなクマ(はっぴいEN...
・・・
カスタマー平均評価:  5
亀のファンです
NHKテレビ番組「むしまるQ」1999年?2003年度全40曲の生き物の歌のうち,亀の歌が3曲も入ってます。「ミドリガメのうた」,「ぞうがめ」,「恋してウミガメ」。とくに「ミドリガメのうた」は,帰化・移入・外来種問題に正面から挑んだ秀逸な歌詞内容のデュエット曲です。「熟考の2001年度」の歌で,「うた/イサム&ヨウコ・フロリダ’66」と,「アマゾンのミドリガメ」お菓子の景品1万5千匹事件の1966年に暗に照準を合わせている点も芸が細かいと言えます。
まさかあの人が?!
なんと、元VOWWOWのあの人見元基がGENKIとして歌ってる! あの超絶ヴォーカルはVOWWOW解散から10数年経っても健在! VOWWOWを知ってる人はぜひ聴いてみてください。
な、なんと、合計40曲も入ってる!!
 NHK教育TVでまず、細川俊之の「うたごえ」でノックダウンを喰らった私。映像を見て更に『ほんとにこれって、NHKが製作してるの?』と、疑うほどの衝撃。そして、ひとひねりふたひねりもあるシュールな歌詞で綴った、一度聴いたら忘れられないほどの曲、曲、曲。
 動物・虫たちの実態を、更に深く追求し、いいとこ取りの集大成。極めつけの一品。「なんでもQ]のアルバムが入門編だとすると、こちらはちょっと中上級編。どちらかと言えば、大人向けに構成されているかも。でももちろん、子供でも十分楽しめるし、不思議・理科科学への関心が更に高まるかも。無論、大人も子供もこのアルバムを聴けば、頭が良くなることは間違いない。

リヴァイアサン 終末を告げし獣

[ CD ]
リヴァイアサン 終末を告げし獣

・イメージ・アルバム ・おおたか静流 ・RIKKI ・Aramary ・ギラ・ジルカ ・Hawk Spencer
【アブソードミュージックジャパン】
発売日: 2005-03-02
参考価格: 2,800 円(税込)
販売価格: 2,660 円(税込)
リヴァイアサン 終末を告げし獣
- 収録曲 -
1. オープニングテーマ:(Track...
2. エピソード1:終末を告げし獣 (...
3. エピソード2:ハルトゼーカーの小...
4. エピソード2:ハルトゼーカーの小...
5. エピソード3:闇の紳士録 (Tr...
6. エピソード3:闇の紳士録 (Tr...
7. エピソード4:なくしもの (Tr...
8. エピソード5:Day Dream...
9. エピソード5:Day Dream...
10. エンディングテーマ:(Track...
カスタマー平均評価:  4.5
続編も作って欲しい。
いいですね。正直言って予想以上でした。 もともとSHのファンで、原作は数話だけ誌上で、しかも何年も前に読んだことがある、という状態で聴きました。 民俗音楽的な要素が強いのも好みです。多くの曲が一曲の間に何度もメロディーががらっと変わるのですが、それでも繰り返すと単調になってしまうところを飽きる前にボーカルが変わる、ということで飽きずに聴けてアルバムとしての完成度は非常に高いと思います。 原作読んで無くても気にせず聴けます。これ聴いて気になって古本屋に通えばいいんじゃないかな(笑) 世界観と音楽性のバランスは「Sound Horizon」のこれまでの作品よりも好きなぐらいです。まぁ、原作がしっかりあるから世界観も安定しているのかもしれませんが……。それでも「こういうムードの方があってるんじゃ……」とは、思いました。 「March After Millennium」と「死刑執行」がお気に入りですね。「さつきの箱庭」も、妙に頭の中を回るメロディーですが。
音楽としても
Instrumental、個性豊かなボーカル共に大満足。M1.M10はゆったりとした奥行のある声で幻想的に歌い上げるSizzle Ohtaka。M2.M3はゆらゆらと上下にぶれるような抑揚が独特なRIKKI。M5は透き通りながらも凛と鼓膜を打つ、甘く伸びやかな高音の歌姫Aramary。M6はAramaryと唯一の男性ボーカルHawk Spencerが歌う、熱く激しい、エッジの利いた異色作(笑)M8.M9はしっとりと溜め息のような声が寂寥を感じさせるGeila Zilkha。ちなみに、曲中曲間に語りがあります。
原作が読みたくなりました。
SHやRevo氏の世界観が好きで購入しました。
原作の内容はまったく知らなかったので、少々分からない部分がありましたが、音楽から「どうなったんだろう?」と想像するのも楽しめる。そんな一枚になっています。SHの世界観よりは、ファンタジーさに欠けるものの、それはリヴァイアサンの世界観を優先している結果だと思います。
良かったです。
私は原作をまったく知らないのですが十分楽しめました。
聴けば聴くほど味が出るというのでしょうか。
Sound Horizonファンの方にも是非聴いて欲しいです。

ヴォーカリストはSizzle Ohtakaさん、RIKKIさん、
Aramaryさん、Hawk Spencerさん、ギラ・ジルカさんが参加しています。
ヴォーカリストさんにより曲の好き嫌いはあると思いますが
私はどの方の歌声もそれぞれの曲に合っていると感じました。
購入を迷っている方は試聴してみると良いと思います。
いいですねぇ。。。
Sound Horizonにはまって半年・・・
あきやすいのですが、とっても気に入っています
なかなかこれ!という音楽に出会えなかったのですが
そんな私にしっくりきました
以来大ファンです

今回もすごい完成度だと思います
巷に溢れていない音楽をお探しの方にいいかもしれませんね☆


おおたか静流 TWIN PERFECT COLLECTION

[ CD ]
おおたか静流 TWIN PERFECT COLLECTION

・おおたか静流
【インペリアルレコード】
発売日: 2002-02-27
参考価格: 3,500 円(税込)
販売価格: 3,149 円(税込)
おおたか静流 TWIN PERFECT COLLECTION
- 収録曲 -
1. マンジュシャゲ
2. ブンガワン・ソロ
3. 林檎の木の下で
4. アカシアの雨がやむとき
5. 夜来香
6. 悲しくてやりきれない
7. じんじろげ
8. ゴンドラの唄
9. ウスクダラ
10. 花(すべての人の心に花を)
11. 流れのままに
12. 春は萌え
13. 地球はメリーゴーランド
14. 誘(いざな)い
15. Return
カスタマー平均評価:  4
CMの「花」のイメージとは違いました。
「おおたか静流」と言われてわからなくても、「泣きなさい?」のCMを覚えている人は多いでしょう。このアルバムは、その曲「花」を含んでいますが、イメージは大分違います。 リズムをきざんでみたり、エンヤのようなストリングスでつつみこんでみたり・・・。しかもあまり洗練されていない印象を受けます。自然の中で思いのまま歌う、また哲学的な基礎をもって「思い」を歌う、そんなイメージとは距離がありました。
私の永久保存盤
おおたか静流さんの最も素晴らしい歌声を堪能できるテイチク時代に 発表された3枚のアルバムを2枚1組にしたお得盤です。 特に2枚目のアルバム「リターン」での歌声の素晴らしさはどう表現 して良いか、とにかく声が潤っていて神々しいオーラに包まれている 感じです(オリガさんや河井英里さんの歌声もそのような感じです) そして非常に安定した芯のある声で安心して聴くことができます。 バラエティに富んだ選曲で曲によっては多少好き嫌いが分かれるかも しれません。でもどの曲もおおたかさんの個性的な歌声の素晴らしさ が存分に引き出されている見事なアレンジが施されており、周りのミ ュージシャンやスタッフのサポートもかなり強力であることが伺えま す。「花」はやはりこのアルバムのヴァージョンが一番です(ポリス ターより発売されたものと同じです)。 個人的に気に入っている曲は「林檎の木の下で」「春は萌え」 「地球はメリーゴーランド」「風の中に」「花の街」「水源」 「戦争は知らない」です。 反対に苦手な曲は「おもいとげねば」「あんまりあなたがすきなので」です。私には濃すぎ。 できるならシングル「あなたの時代が来た-ある晴れた日に」も収録し てほしかったです。これでほぼ完全なテイチク時代の活動を包括する アルバムになっていたからです。 このテイチク時代のアルバムのようなおおたか静流さんの歌声は 残念ながらキングレコード移籍以降のアルバムでは聴くことがで きません。最初におおたか静流さんのアルバムを聴くなら私は断然 これをお薦めします。
聴きごたえたっぷり
スローからアップテンポまで幅の広い選曲です。澄んだ青空のような透明感を持ち、乾いた心に染み入るような彼女の歌声を、存分に楽しめるまさにパーフェクトなコレクションと言えるでしょう。最近こころが乾いていませんか?
タイトルどおりです。
テイチクから出されたアルバム3枚を集めたタイトルどおりのアルバムです。初めて、彼女の声を聞き・・そして、1枚で色々の曲を知りたい。お手ごろにという事であれば・・・これでしょう。しかしながら、この手のものが最近、良く目にします。確かにお手ごろかつお徳用ではありますが・・・もう、一ひねり欲しいなぁ〜。評価は、彼女を知らない人を多くの人に知ってもらうという事からはではこれは星4つです。お買い得です。お勧めです。これで彼女の事が気に入った方はぜひ、他のアルバムも聞いてください。「戦争は知らない」は私のお気に入りです。

SUGAR LAND

[ CD ]
SUGAR LAND

・おおたか静流
【B4-Records】
発売日: 2006-08-06
参考価格: 2,000 円(税込)
販売価格: 1,901 円(税込)
SUGAR LAND
おおたか静流
カスタマー平均評価:  5
波照間の音が響く
スタジオ設備のない、沖縄の波照間島で録音された、珠玉の一枚。彼女のベストアルバムかもしれない。http://web.mac.com/sugarland_hateruma はCD専用ブログだそうです。
沖縄のスピリテュアリティがつまっている
目を閉じて聴いていると沖縄の風景が浮かび、海風が頬にあたり、潮の香りが漂ってくる。美しい旋律で、崇高な歌声だ。心が疲れて癒しを求めている人には最適のCDだろう。

花/ベストセレクション〜VOI

[ CD ]
花/ベストセレクション〜VOI

・おおたか静流
【ポリスター】
発売日: 1995-07-26
参考価格: 2,854 円(税込)
販売価格: 2,854 円(税込)
花/ベストセレクション〜VOI
- 収録曲 -
1. 花
2. ウィスパー・ロウ
3. ローミング・シープ
4. 古歌~ヴォイス・オブ・タイム
5. MO・E・GI
6. マザー・ネイチャー
7. ザ・ブリーズ
8. スワロウ
9. みんな夢の中
10. Pa[~]gina
11. シークレッツ・オブ・ライフ
カスタマー平均評価:   0

NHK むしまるQゴールド 歌のアルバム大全集〜すてきなきみ

[ CD ]
NHK むしまるQゴールド 歌のアルバム大全集〜すてきなきみ

・TVサントラ ・ブッチャー・浅野 ・鈴木トオル ・長谷川きよし ・GENKI ・おおたか静流 ・飯島穣治 ・杉山清貴 ・中村裕介 ・小林優美
【コロムビアミュージックエンタテインメント】
発売日: 2002-06-21
参考価格: 2,625 円(税込)
販売価格: 2,494 円(税込)
NHK むしまるQゴールド 歌のアルバム大全集〜すてきなきみ
- 収録曲 -
1. うららにおまかせ〈カッコイイでし...
2. チョー(E)!(飯島穣治,木田達...
3. サーモンU.S.A.(杉山清貴,...
4. ぞうがめ(GENKI)
5. じみへん(中村裕介)
6. カンガルー・ジャンプ(小林優美)...
7. 哀愁のヨーロッパ・バイソンやねん...
8. ピーター・プランクトン(GENK...
9. カニクイザルのゆううつ(蓮見浩二...
10. サバク・サバイバル~人類ラクダ化...
11. ボス豚(鈴木トオル)
12. かなしきサラブレッド(長谷川きよ...
13. カキはえいゆう(GENKI)
14. フクロウはしっている(おおたか静...
カスタマー平均評価:  4.5
すごく真面目に作られた名曲
子供とNHK教育を見ていたら、急にビートルズ?と思う曲が流れてビックリ。そう、このアルバムの2曲目「チョー(E)!」を偶然聴いたのをきっかけに、番組をチェックするようになりました。 1曲1曲、すごく真面目に作られてます。 ボーカルも一切手を抜かずに、真剣そのもの。頭が下がります。 大人でも十分楽しめるアルバムなので、是非!
人見元基目当てで買ってみたのですが、、、
最初、人見元基の歌は聴きたいけど、むしまるQってお子さん向け番組は見たことがないし、どうしようか、2枚組のCDを買って他の曲が全部外れだったら??まぁ、でもVOW WOWファンとしては人見元基改めGENKIの歌は聴きたいし、学生じゃあるまいしこの価格くらいで悩むな!!ということで少しの不安を残しながら注文したのですが、結果的にはGENKIさんVoの曲も含めて、全ての楽曲を楽しむことができました。 Beachboysの"Surfin' USAのメロディーに載せた"サーモン USA"、Beatlesの"All You Need Is Love"のメロディーに載せた"カニクイザルのゆうつ"、Jimi Hendrixの"Purple Haze"に載せたぞう虫の歌、"じみへん(地味で変という意味)"等、全ての曲が昆虫、動物に関係がある歌で、しかも歌詞がね、楽しい(余談ですが、「むしまる」とは虫+アニマルの意味)。 一応、このCDはむしまるQで発表された楽曲の中で「かっこいいでしょう」、「哀愁でしょう」など4つのテーマに分かれて良い曲を編集した、お買い得盤のような位置づけで、血気盛んでVOW WOWを聴いていた高校生の頃なら見向きもしなかった内容だったと思うけど、もう結婚もして子供もいる30代のオヤジとしては子供を無理なくロックorハードロックの道に導くにはこのCDはなかなか良い材料ではないかと思わずニンマリしてしまう内容であった。 蛇足ながら、当然、NHKで流れるような内容なので、曲、アレンジ、演奏はしっかりとしており、バンドをやっている人も参考になる部分が結構あるのではと思います(GENKI Voのぞうがめの歌、リードギターは大谷令分さん(元MARINO)、作曲は難波弘之さん(Sense) of Wanderです)。 さすがNHK!!受信料は払ってない私が言うのも僭越ですが良い仕事をされています。 元メタラー、現在中年にさしかかったいる人達とこれから大きくなっていくお子さんにお勧めです。
人見元基。
私は日本においては、人見元基以上に歌の「上手い」ボーカリストはいないと思っていました。ある日、TVからヘンな歌(笑)だが「もの凄い歌唱力」を持ったボーカルの歌が流れてきました。「ナンだこりゃ!?」と思ったのですが、何ということはない、「カキはえいゆう」という歌を歌っている「GENKI」でした…。本当の話!
じみへん
有名どころのスタジオミュージシャンたちの腕自慢集というところでしょうか。
「じみへん」は「これ絶対楽しみながら作ったな」とニヤリとします。
人見元基だっ
今、高校の英語教師になっちゃた、あの人見元基の歌声が聴けるのは幸せ。

みんなパロディっぽいけど、でも イイ感じに馴染めて 一緒に唄えます。
子供より、親の方がお気に入り(?)


大英博物館 Vol.1

[ CD ]
大英博物館 Vol.1

・式部 ・おおたか静流
【ポリスター】
発売日: 1990-10-25
参考価格: 3,059 円(税込)
販売価格: 2,905 円(税込)
大英博物館 Vol.1
- 収録曲 -
1. 古歌
2. つづれ織り
3. 歴史の中の女たち
4. 偉大なる支配者
5. 水の精霊を呼ぶ歌
6. 古代の祭り
7. 生命の神秘
8. 緑なる大地
9. ラムセス2世
10. 新しき王国の誕生
11. 神話
12. つばめ
13. 母なる自然
14. 風化の街
15. 豊穣
・・・
カスタマー平均評価:  4.5
思い出の
私の音楽的嗜好を決定した一枚。 今聞くと少し古びた印象はあるが、むしろそれが式部の曲には良く似合う。 なんとなれば大英博物館のサントラなのだから。 この頃のNHKスペシャル、再放送してくれないかなぁ・・・。
式部(篠崎正嗣・大島ミチル)
 NHKスペシャル「大英博物館」オリジナル・サウンドトラック 「大英博物館 VOL.I」。他に、「VOL.II」 と 「稔 -MINORI-」(コンピレイション) が存在するが、「稔」は残念ながらかなり昔に廃盤のようである。音楽は式部。CM曲や番組音楽などを多く手掛ける作曲家:篠崎正嗣と大島ミチルの2人が新たに結成したユニットだ。  NHKスペシャル「大英博物館」は、イギリスの大英博物館に収められた秘宝と、その歴史を辿る内容で、全10回・1年に及ぶ大型番組だ。単に博物館の展示物を紹介するだけでなく、現地の遺跡を撮影した美しい映像と、CG(コンピューター・グラフィックス)による再現映像を同行させる。  テーマ曲「VOICE OF TIME」は、♪ヨリ?ヨリ?ヨリ?ヨリ… という意味を持たないヴォーカルがメイン・メロディーを奏でる異色の楽曲だ。土着的な旋律で、現地女性ミュージシャンが歌っているらしいが、誰なのかは不明。「VOICE OF TIME」は、おおたか静流による日本語詞のヴォーカル・ヴァージョンや、エンディングのオーケストラ・ヴァージョンなど、様々にアレンジを変えて各所で使われている。  民族楽器が多く使われている以外に、フル・オーケストラやシンセサイザーも使われるなど、かなり実験的な内容。公営放送らしからぬ、強い個性を持った作品である。土着的で哀愁を帯びた旋律の数々。3曲でヴォーカルを務める「おおたか静流」のエスニックな高音。好みは分かれるだろうが、聴き所は満載だ。  民族楽器が大活躍する 2. TAPESTRY〔つづら織り〕。シンセサイザーの物悲しい響きに女声のスキャットが載る長編 3. LONELY WOMAN〔歴史の中の女たち〕。大航海時代を思わせる、オーケストラによるダイナミックな 4. GREAT RULER〔偉大なる支配者〕 あたりが特に良い。
聞き飽きない曲
無国籍な曲調で(オリエンタル調)、雄大な自然を想像できる 伸びやかな印象の作品でした。 喜多朗・姫神・菅野ようこと比べると、収録曲全体の印象では 起伏が無く間延びしてしまう気もしますが、代わりに、穏やかで癖が無く 万人受けする曲かもしれません。 様々な音源を違和感無く駆使して、純粋なBGMとして愉しめる作品集となっています。 ヴォーカル入りの曲などは、大島ミチルの真骨頂・・美しくも懐かしい印象です。 NHKスペシャルのサントラは、名曲が多いですね。
今でいうアンビエント
壷やデンデン太鼓などをパーカッションにしてしまう発想が奇抜、
そうした音が異国情緒溢れるサウンドの中で程良く自己主張しな
がらも、違和感無く溶け込んでいます。

「古歌」「つばめ」「母なる自然」の3曲では、おおたか静流が
ボーカルとして無国籍風の歌声を披露していますが、13曲目の
「母なる自然」は、少年と少女の1人2役の声色で歌っており、
余韻が優しく耳に残ります。
あ・や・し・い のがいいっ
民族音楽?テクノ?クラシック?
分類不能の怪しげなアルバムだけど、曲は粒揃い!
壮大に盛り上げる「1」「4」、旋律の美しさに酔う「3」、
あやしげにトランスさせてくれる「7」「11」「13」「14」などなど、
全18曲中ひとつたりともハズレはありません。
最近出回っているヒーリング系のアルバムより、断然こちらを薦める。

でも、星は4つ。(4.5をつけたい)
NHKスペシャルの番組もいいよ♪


REPEAT PERFORMANCE V

[ CD ]
REPEAT PERFORMANCE V

・おおたか静流
【エム アンド アイ カンパニー】
発売日: 2005-01-19
参考価格: 3,000 円(税込)
販売価格: 2,850 円(税込)
REPEAT PERFORMANCE V
- 収録曲 -
1. セレブレーションソング
2. 故郷
3. 子どもの頃の思い出
4. わが泣くままに
5. ふるさとの湖
6. フリーダム~カンタータに寄せて~
7. 愛のみずぎわ
8. 赤とんぼ
9. いとなみのうた
10. アメージング グレイス
11. 不思議の国へ
12. ありがとう
カスタマー平均評価:  5
七色の声がさらに輝いています。
おおたか静流さんはすばらしいアーティストです。とにかく歌姫という言葉がとても似合います。どんなジャンルもおおたか静流の声によって輝きを放ちます。以前の「I Remembaer you」のアカペラもすばらしかったですし、今回のコーラスワークも目を見張るものがあります。本当の音楽と言うものがここにあります。是非聞く価値があると思います、おおたか静流は神がかり的な歌姫です。
静かに流れる
おおたか静流のうたに魅せられてしまった。
人間には七つの脳があると考える。
普段は別々に機能しているものだが、時として、一瞬ではあるが七つの脳がひとつになってしまうことがある。
それは人間が最高に幸せを実感できるときでもあり、人はそこに神のすがたを求めていく。
おおたか静流のうたをはじめて聴いた。
驚くほどに明瞭に、一番目の脳から二番目の脳へ、そして三番目、四番目と次から次へと瞬く間に水が流れ込むように七つの脳を満たしてしまった。
しずかに・ながれて
ここちよいほどのスピードとなめらかさで。
目を閉じると世界がぐんぐん広がっていき、まるでEVENUS(地球)と溶けあっていくような一体感、大海原を吹く風を感じ髪がゆれた。
おおたか静流のうたに己の帰るべき道がみえてきた。
われわれはこの水の惑星EVENUSとともにあると。
このことのために彼女のうたはあり、これこそが彼女のうたの生命ではなかろうか。
こんなにもすばらしいものをありがとう。
自然からの啓示
夜が明けてすぐ僕は神戸市北区淡河という信じられない位鄙びた田舎の家を出、買ったばかりのRioMP3のイヤホンをワクワクしながら耳にセットした。狭くなだらかな、まだ寒さの残る上りの林道を、明るい青く澄んだ空、かなりな高度をゆったり滑空する鷹をうらやましく見上げ、たまに後ろを振り向き目線より低く広がっていく景色を眺めながら、ゆったりとしたリズムで歩いている。耳には既に『Celebration Song』が晴れやかに流れ始めた。心なしか静流とエレルヘインの高揚感が伝わる。周りは強烈な静寂。明るい初春の柔かな光、小鳥のさえずり、名も知らぬ木々の花々、息を吹き返したばかりのクローバーの群生の初々しい緑の葉、道端を埋め尽くす雑草の可憐な花々、おもしろい形の葉達に胸が躍る。それでも執拗に湧き上がる日々の悩み、不愉快な問題達を無理やり頭の片隅に追いやらねばならないのが鬱陶しい。僕は名も知らぬ小ぶりだけど小さな学校の運動場位はある、薄い緑色がかった水色の湖の淵、草の上に腰を下ろした。『The Water is Wide』が計算された様に流れ始めた。Psalteryの音と共に静流の抑え気味な声が囁く。しかし耳元で明確な意思を伝える様に言葉は鮮明。遠景には六甲の裏山、湖の周囲には木々がぎりぎりまで生い茂り、土手の傍らには蕗が謙虚に首を垂れている。目の前に広がる湖面にそよ風がおこり、その度に漣は色々な幾何学模様を描きながら移動していく。その波頭から少し浮いた様に見える銀色の鋭い光点の広がりが瞬間生まれ星々の如く揺らめき消える。僕はその時気付いた。現実に息づく自然の営み全ては『静流&エレルヘイン合唱団』の響きとイコール。『自然の恩恵』そのもの。声の響き合いは、木々のざわめき、風の音、小鳥の声、水のせせらぎ。精神的宗教的な啓示とも言える明日への光なのだ。
天上の音楽
けれんのない声と歌唱法。彼女の歌は表現に対する静かな、しかし強い意志を感じさせる。特筆すべきは9曲目に入っている「いとなみのうた」。ベートーベンの第九「歓喜の歌」だ。ジャズチェリストの翠川敬基とのデュオで、多重録音により深々とした音楽世界を作り上げている。地上のいとなみの情景を歌いながら、そこに現われるのは天上の音楽。ときおり聴こえるチェロが奏でる鳥のさえずりが愛らしい。いったい何種類の鳥が鳴いているのだろう。今まで聴いたことのない「歓喜の歌」に出会えます。



Copyright © 2008 洋楽アーティストデータベース. All rights reserved.    Program by 簡単アマゾンサイト作成ツール ver.3.96

 更新日 2008年10月11日   ※ 表示価格は更新時のものです!      メール      相互リンク