洋楽アーティスト1000人のデータベース。公式サイト・ファンサイト・ブログ・掲示板・リンク集。

洋楽アーティストデータベース

1,500円以上で送料無料!
※一部大型商品を除く
カートを見る ヘルプ
ディープ・フォレスト デレリアム エディット・ピアフ エニグマ ジ・エキセントリック・オペラ ジョージ・ウィンストン  
  ヘンリー・マンシーニ 久石譲 姫神 岩代太郎 本間勇輔 葉加瀬太郎

洋楽データベース
無料着うたダウンロード
OnGen音楽配信
洋楽楽譜
洋楽名曲
洋楽ランキング
洋楽歌詞和訳・翻訳
特集
 おおたか静流
 ケニー・G
 ケニー・ホイーラー
 コハラ
 ジム・ブリックマン
 ジャー・パンファン
 ジュリエット・グレコ
 ナナ・ムスクーリ
 マーク・ゴールデンバーグ
 マノロ・カラスコ
 ミリアム・ストックリー
 リベラ
 岡崎倫典
 加古隆
 喜多郎
 国府弘子
 小宮瑞代
 小原孝
 中西俊博
 服部克久

 

葉加瀬太郎


DREAMS〜快眠CD〜

[ CD ]
DREAMS〜快眠CD〜

・オムニバス ・葉葉 ・志方あきこ
【ハッツ・アンリミテッド】
発売日: 2007-03-21
参考価格: 2,600 円(税込)
販売価格: 2,200 円(税込)
DREAMS〜快眠CD〜
- 収録曲 -
1. [スリーピング・トラック]ディヴ...
2. [スリーピング・トラック]八ヶ岳...
3. [スリーピング・トラック]エトピ...
4. [スリーピング・トラック]舟の別...
5. [スリーピング・トラック]WIT...
6. [スリーピング・トラック]AVE...
7. [スリーピング・トラック]電池が...
8. [スリーピング・トラック]Liz...
9. [スリーピング・トラック]New...
10. [スリーピング・トラック]Lul...
11. [スリーピング・トラック]Mar...
12. [スリーピング・トラック]心象プ...
13. [リラクゼーショントラック]チャ...
14. [リラクゼーショントラック]シュ...
カスタマー平均評価:  3.5
もっと良くなるはず!
まずまずの出来栄えです。 寝られるかどうかと言われれば、 眠れる曲もありますが、逆に眠りを妨げる曲もありました(個人的な見解です)。 曲によっては音の抑揚で却って気になってしまうものもありました(雅楽)。 また、他のリラックス系のアルバムでの定番曲など(雅楽)もイメージが 根付いているので外してほしかったです。 人を乗せたときの車内や 部屋での軽作業に流しています。 次回作は他のリラックス系のアルバムに乗っていない名曲で 編集してもらいたいと思います。
三日三晩…
普段は寝付きはいい方なのに、何度聴いても逆に目が冴えてしまいます。眠りというのはものすごく個人的な事なので、人の評価が高くても、自分に合うかどうかは聴いてみないとわからない、ということがわかりました。八ヶ岳は好きです。
快眠CD VS キャルデラ
このオムニバスは、価格も強気で、内容もいいアーティストをそろえてるレーベルだし、 なかなか好感を抱きます。ただ、眠るという点はよいとしても、より心地よく眠りに入れるという点では、都会の女性向け「快眠CD」というフレンチ女性作品の「キャルデラ」は、男性の私もはまっています。前半はわりと、うきうきするけど、後半はしっとりと眠りを誘う繊細な音使いとなってます。こちらのオムニバスに話を戻すと、相当売れているようなので、 「寝不足」「不眠」で悩む方は、本当に多いのを実感します。私もそうなので「キャルデラ」のほかにも何かいい快眠アルバムを見つけたら書き込もうと思います。
あれ?ぇっ?
なんか寝れるCDがあるというので聴いてみた。最初はこんなんで寝れるわけないじゃんと思って一人でおかしくてベットに横になって笑っていた。2曲目、3曲目、三味線の音が聴こえてきて「何じゃこれ?」と思っていたらその後寝てしまっている。んん?ん???今日もう一度トライしてみよう。。。。。
3回聴いたら終わりでした
1ッ回目はちょっとうとうと、絶対眠れるという宣伝効果もありで効いた感じ。別に選曲が悪いとかじゃないですが、やっぱり3回聴いたらもう音楽になれちゃってたいした効果はなくなりました。人間そんなに単純じゃないですから、そうそう1枚のCDで必ず眠れるとかいう話はないでしょう。

快眠CD~Dreams II~

[ CD ]
快眠CD~Dreams II~

・オムニバス ・白鳥英美子 ・秋川雅史 ・CAYO
【ハッツ・アンリミテッド】
発売日: 2008-03-12
参考価格: 2,600 円(税込)
販売価格: 2,339 円(税込)
快眠CD~Dreams II~
- 収録曲 -
1. 古澤巌 / Concerto
2. 葉加瀬太郎 / 万讃歌
3. 坂本龍一 / Merry Chr...
4. 中村幸代 / ひかりの華
5. 東儀秀樹 / 夏の終わりに
6. 鳥山雄司 / SONG OF L...
7. 手嶌 葵 / 願い事
8. 志方あきこ / 黎明?Auror...
9. ジュスカ・グランペール / 三条...
10. 白鳥英美子 / 恋はやさし野辺の...
11. 秋川雅史 / 星を継ぐ者に
12. CAYO / 君が風なら吹きなさい
13. 古澤巌 / Moon Night
14. 神山純一 / 星空の彼方に
15. 古澤巌 / Meditation
カスタマー平均評価:  2.5
安眠効果は期待薄
一作目でもレビューには酷評が少なからず見受けられましたが、二作目になる本作品の内容も一作目のレビューと変わりません。 既に自分なりの安眠用の音楽をお持ちでしたら、それ以上のものを期待すると裏切られると思います。 具体的に安眠用の音楽として向いていない点は、まずリズム系のバランスが大きく輪郭がハッキリしてしまっている事。 それに打ち込み系の一定テンポであるため、逆に安眠の妨げになります。 大げさな帯のコピー文を過信せず、購入前に一度試聴される事をお勧めします。
効果は微妙なれど
寝ようと思ってから再生を始める訳だし、かつ尺も1時間あるのだから、有る意味、最後まで聞けなくても当然の様な気がします。それに楽曲自体の方向性にも好みがあるだろうし。でも、明言は出来ませんが、案外効果がありそうですよ?全体的に「優しい音楽」は心地良いものですしね。

イマージュ History BOX(DVD付)

[ CD ]
イマージュ History BOX(DVD付)

・オムニバス ・シャルロット・チャーチ ・ロドリーゴ・レアン ・坂本龍一
【SMJ(SME)(M)】
発売日: 2008-03-26
参考価格: 10,000 円(税込)
販売価格: 9,500 円(税込)
イマージュ History BOX(DVD付)
オムニバス
シャルロット・チャーチ
ロドリーゴ・レアン
坂本龍一
カスタマー平均評価:   0

情熱大陸~葉加瀬太郎 SELECTION~

[ CD ]
情熱大陸~葉加瀬太郎 SELECTION~

・TVサントラ
【ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル】
発売日: 2002-03-06
参考価格: 2,520 円(税込)
販売価格: 2,291 円(税込)
情熱大陸~葉加瀬太郎 SELECTION~
- 収録曲 -
1. 「情熱大陸」葉加瀬太郎 with...
2. 「Dolce Vita」葉加瀬太...
3. 「トゥー・ラヴ・ユー・モア」葉加...
4. 「水に映える都」coba
5. 「亜麻色の髪の乙女」柳家花緑
6. 「プーランク:ヴァイオリン・ソナ...
7. 「ムーンタン」木村大
8. 「Home Again」元ちとせ
9. 「NEO GEO」坂本龍一
10. 「ウィー・アー・オール・アローン...
11. 「P・e・a・c・e」溝口肇
12. 「Dream of Wings」...
13. 「町の想い出」古澤巌
14. 「エトピリカ」葉加瀬太郎
15. 「情熱大陸(live image...
カスタマー平均評価:  4.5
個性豊かなアーチストたちの名曲
「情熱大陸」、「Dolce Vita」とてもいい感じの曲です。「情熱大陸」を聞いていると郷愁とも憧れともかんじられるフィーリングがありました。 今まで名前を知らなかったいい感じの曲にもこのCDでまた出会えました。 さまざまなアーチストのいい曲が収録されているので、いい買い物だったとおもいました。
いや?購入してよかった!
情熱大陸見の曲が心に流れ購入したいと思い購入しました。 そそうこの曲と思い出される曲ばかりで満足しています。 BGMとして聴くのも良いと思います。
マジ最高!
ちゃんちゃんちゃんちゃちゃっちゃという音楽に心を打たれました!
情熱大陸見てる人は絶対買ったほうがよいです!
あなたの聞きたい曲、全部入ってます!
心地よいコンピレーション
葉加瀬太郎の選曲による心地よいコンピレーション・アルバム。TV番組「情熱大陸」で使われている曲や、この番組に出演したアーティストによる演奏(あるいは葉加瀬太郎との共演)が収録されています。葉加瀬太郎の曲では、「情熱大陸」のライブ版(15曲目)、「Dolce Vita」(with 姜建華)(2曲目)、そして「エトピリカ」(14曲目)が非常によかった。葉加瀬太郎以外の曲では小曽根真の「We are all alone」、坂本龍一の「NEO GEO」、そして何といっても、元ちとせの「Home Again」が印象的。心地よい流れるような曲の数々なんですが、このCDを聴いていると元気がでてきます。ずっと聴きつづけてもまったく飽きません。BGMとして聴くにもいいですよ。
imageシリーズ の延長としてオススメ。
「情熱大陸」という番組は毎回欠かさず観ているので、アルバムが出たと聞いてすぐに買いました。葉加瀬さんのライブも観たことがあるし、imageも全部持って聴いていたのでその延長として聴いています。imageのファンの方ならもちろん好きな内容かと思います。ライブ版の「情熱大陸」は"live image"を思い出し興奮してしまいましたね。個人的には木村大、溝口肇、小曽根真など大好きなアーティストがセレクトされていてうれしかったです。

イマージュ

[ CD ]
イマージュ

・オムニバス ・シャルロット・チャーチ ・ロドリーゴ・レアン ・坂本龍一
【ソニーレコード】
発売日: 2000-08-23
参考価格: 2,520 円(税込)
販売価格: 2,165 円(税込)
イマージュ
- 収録曲 -
1. 霧の浅瀬 / カール・ジェンキンズ
2. Etupirka / 葉加瀬太郎
3. リベルタンゴ / ヨーヨー・マ
4. 異人回廊(盤古2001)
5. パリは燃えているか-メインテーマ...
6. 地球に乾杯 / 羽毛田丈史
7. 放課後の音楽室 / ゴンチチ
8. ローズ / ジェームス・ホーナー
9. ニュー・シネマ・パラダイス(映画...
10. ピエ・イエズ / シャルロット・...
11. 愛を奏でて / エンニオ・モリコ...
12. 黄昏のワルツ(NHK「にんげんド...
13. 「風笛」― あすかのテーマ / ...
14. アヴェ・ムンディ / ロドリーゴ...
15. BEFORE LONG / 坂本...
・・・
カスタマー平均評価:  4.5
やっぱり「世界遺産」のテーマがいい
 このアルバムはそのほとんどがTVやCM、映画のテーマ曲集で、決して新しい企画ものとは言えないだろう。それにも係わらず、これだけの支持があり、シリーズ化するほどヒットした背景には、やはり楽曲のクオリティの高さがあったからにほかならないと思う。また、これらの曲のプロデュースあるいは発掘に携わったTV関係者等の功績も見逃すことはできないものがある。
 一方でテーマ曲というジャンルは常に視覚的側面が付きまとっており、映像をイメージすることで、さらに効果的に印象づけられるのであるが、映像商品として残る映画は別にして、残念ながらTV番組やCMはサイクルが非常に短い。今やテーマ曲のいくつかは「使用済み」という現実があって、いささかつらいものがあるのだが、特筆すべきはラストに収められた鳥山雄司の「ソング・オブ・ライフ」である。3分少々という短い曲であるが、スケールの大きなサウンドはまさしく番組「世界遺産」のとおり、世界を巡る‘イマージュ’としてこのアルバムのラストを飾るにふさわしいナンバーだ。
 但し、後日にこの作者である鳥山氏が語ったところによると、当時、TVの画像や資料もほとんど無いまま曲作りをしていたらしく、そのイメージ作りには相当苦労したらしい。番組のために曲作りをされた他の人たちも案外皆こんなものかも知れない。
いい曲!
本当にいい曲ばかりを凝縮したアルバムです。 「リベル・ダンゴ」 「パリは燃えているか」 「情熱大陸」 など、 ドラマやCMなどで聞いたことがあると思いますので、 立て板に水のように体の中にすっと入ってきます。
充実の1枚
内容がとても充実した1枚です。イージーリスニングって??とかクラシック系はちょっと・・・と思っている貴方に是非手にしていただきたい一枚です。選曲されているミュージシャンの方々のお名刺代わりにもなりうる曲の数々。ドライブにくつろぎタイムにももってこいの1枚です。おすすめですよ!!
期待通り
.パリは燃えているか-メインテーマはとてもすばらしいです。
NHKで使用されていたのをしっていて、その番組を
思い出しました
いつもの食卓が・・・
このCDをかけて食事をすると高級レストランにいる気分になれます。
レンタルで借りたのですがとても気に入りすぐ購入してしまいました。
ヨーヨ・マの「リベルタンゴ」が最高です。

情熱大陸 LOVES MUSIC 10TH ANNIVERSARY SPECIAL ~TARO HAKASE SELECTION~

[ CD ]
情熱大陸 LOVES MUSIC 10TH ANNIVERSARY SPECIAL ~TARO HAKASE SELECTION~

・TVサントラ ・タテタカコ ・クレイジーケンバンド ・ゆず ・ウルフルズ ・BoA ・中島美嘉
【ハッツ・アンリミテッド】
発売日: 2008-05-28
参考価格: 2,730 円(税込)
販売価格: 2,730 円(税込)
情熱大陸 LOVES MUSIC 10TH ANNIVERSARY SPECIAL ~TARO HAKASE SELECTION~
- 収録曲 -
1. 情熱大陸2007 / 葉加瀬太郎
2. 春風 / ゆず
3. 笑えれば / ウルフルズ
4. Born to Smile / ...
5. Moon&Sunrise / B...
6. 朧月夜~祈り / 中島美嘉
7. KUNG-FU WORLD CH...
8. Concerto / 古澤巌
9. あなたへ / 浜田真理子
10. ライザ / 葉加瀬太郎&古澤巌
11. 宝石 / タテタカコ
12. Butterfly Set / ...
13. 男の滑走路 / クレイジーケンバ...
14. スウィンギン・バッハ / 葉加瀬...
15. ロンディーノ / 葉加瀬太郎
・・・
カスタマー平均評価:  4
衝動買い
単なるコンピレーション盤といえばそれまでなのですが 1曲目の「情熱大陸2007」を聴くだけで幸せになれました。 なんでこんなにヴァイオリン格好いいんでしょうね・・・ 色々な曲が入っていて保険になるという意味では 葉加瀬太郎入門としても良いです。

イマージュ 7

[ CD ]
イマージュ 7

・オムニバス ・KEIKO LEE ・松谷卓 ・Aura ・カノン ・坂本龍一 ・元ちとせ
【SMJ(SME)(M)】
発売日: 2008-02-06
参考価格: 2,730 円(税込)
販売価格: 2,450 円(税込)
イマージュ 7
オムニバス
KEIKO LEE
松谷卓
Aura
カノン
坂本龍一
元ちとせ
カスタマー平均評価:  3.5
イマージュも限界ですか ^^;
どの曲もとっても小ぶりですねぇ? ただ色んな曲が羅列しているだけに感じます。 癒しを感じる事が出来ません。 ついにイマージュも7作となって限界かと考えざる得ないです。 癒しの雰囲気を感じたい方は今回はスルーした方が良いと思います。  何も感じない・・・・・ 残念です!  ^^;   
構成がきちんとしているオムニバス
この「イマージュ」は、けっこう当たり外れがあったが、 これは「当たり」である。 葉加瀬太郎のバイオリンを受けて、元ちとせに入り…… というのも意外性があるがスムーズだ。全体の流れも無理がない。 いくらいい曲、聴き馴染みのある曲でも、前後の曲とのバランスがとれてないと 妙に浮いてしまうものだ。 このアルバムにはそれが非常に少ない。 もちろん聴いて感動するというものではなく、環境音楽的に聴くものだが、 だからこそ、ずっと流していても違和感のない構成が重要になる。 人それぞれ、じんとくる曲は違うだろうが、アルバムなのだから、 一曲だけ感動してもあまり意味はないだろう。 すべてにまんべんなく「心地よさ」を覚える――ここが大事だと思う。 私は仕事をしながらCDを流しているが、 最近はつい、こればかりになる。飽きの来ないアルバムだ。
豪華アーティストの競演
全体的に曲調が統一されていて心地良いアルバム。今までCD化されていなかった,#16.坂本龍一+宮本文昭の「Dawn of Main -ending theme」を聞くだけでも買う価値がある秀逸盤。

ファイナルファンタジーXII オリジナル・サウンドトラック

[ CD ]
ファイナルファンタジーXII オリジナル・サウンドトラック

・ゲーム・ミュージック ・アンジェラ・アキ
【アニプレックス】
発売日: 2006-05-31
参考価格: 3,990 円(税込)
販売価格: 3,480 円(税込)
ファイナルファンタジーXII オリジナル・サウンドトラック
- 収録曲 -
1. ループデモ
2. FINAL FANTASY ~F...
3. オープニング・ムービー(FINA...
4. 潜入
5. ボス戦
6. 幻聴
7. 秘密の練習
8. 小さな幸せ
9. 王都ラバナスタ/市街地上層
10. パンネロのテーマ
11. 空賊への夢
12. 小悪党
13. 東ダルマスカ砂漠
14. レベルアップ!
15. 童心
・・・
カスタマー平均評価:  4.5
TPの音が嫌だよ?
「一時の休息」聴きたかったので買いました。 他の曲は全然覚えてなかったんですけど,CDであらためて聴くといい曲ばかり! でも残念なのはBGMのトランペットとエンディングの曲ですね。 何故TPだけあんな音に?!TPのせいで台無しでした。 それにエンディングの曲も感動できませんでした。 でもオープニングはとても良かったです。 (でも最初の行進のところ半分カットしてほしかった!笑) 激しい曲は松尾さんの曲(求めし力etc・・・)のような音がよかったです。 ってことでTPの音がかなーり嫌なのでマイナス1で!
期待通り
いつも通り、いい音を創ってくれました。 昔に比べて濃厚だったリバーブは控え目になり、透き通った音が目立ってますね。 個性が無いという意見もありましたが、BGMなのだから、あくまで背景音楽。表面がしっかりとしてなければそんなものは作れません。 ゲーム本体と協調性を持つのなら、シナリオパートが薄っぺらく、キャラの描写、会話も極端に少ないこのゲームではこれが限界では。
「自由への戦い」
このゲームの音楽には二つの大きなテーマがある。 まずは「オープニング・ムービー」など要所で流れる「FF12のテーマ」、 そして敵国のテーマである「帝国のテーマ」。 この二つが全体を貫いている。 それぞれ「共存」「悲哀」など様々なバージョンが用意され、 ゲーム中では映画のBGMのようにこの二つのテーマが何度も流れるのだ。 そのアレンジには感服するばかりだ。 そしてこの二つのテーマは物語の終盤、一つに集約される。 「自由への戦い」 FFシリーズで最も素晴らしい曲だと思う。
植松さんとはまた違った良さ
私はIVからずっとFFシリーズのサントラを買ってきましたが、今回は植松さんではないということで、始めは買うかどうか迷っていました。 しかし実際買ってみると、植松さんの時とは違う良さがあってこれはこれで良い作品だと思いました。 特に初回限定仕様はかなり豪華で、今までの初回版の中で一番良いかもしれません。 少なくとも私の中では、今までのシリーズの初回版の中で一番のお気に入りになりました。 植松さんの曲は一つ一つがすごく主張している感じで、思わず手を止めて聞き入ってしまうようなインパクトのある曲が多かったですが、 今回の曲は何かをしながらでも全く気にならないような、本当に”BGM”に徹してくれる曲が多いです。 XIIの世界観が気に入った方なら、きっとこのCDも気に入ると思います。
個人的には最高です。
オーケストラ風の曲が多く、感動しました。 特にエルトの里やセロビ台地では、ステージの雰囲気にマッチしてます。 CDパッケージにもけっこう高級感があるので、大事にしようという気が出ます。 他人の感想や批評を参考にするのは個人の自由ですが、あまりあてにせずに自分が買おうと思った時に買った方がいいと思います。 ネガティブな感想を見ると、良かったという感想より頭に残りますから。 ものによりますが、良い意見と悪い意見が出るのは当然だとも思いますしね。

Sweet Melodies~TARO plays HAKASE

[ CD ]
Sweet Melodies~TARO plays HAKASE

・葉加瀬太郎
【ハッツ・アンリミテッド】
発売日: 2006-09-06
参考価格: 3,150 円(税込)
販売価格: 2,828 円(税込)
Sweet Melodies~TARO plays HAKASE
- 収録曲 -
1. エトピリカ / Etupirka
2. グッド・モーニング / Good...
3. ドルチェ・ヴィータ / Dolc...
4. 霧島 / Kirishima
5. 冷静と情熱のあいだ / Calm...
6. アナザー・スカイ / Anoth...
7. 情熱大陸 / Jounetsu ...
8. 太陽の子供たち / Little...
9. エンジェル・イン・ザ・ハウス /...
10. メインテーマ〜「流転の王妃」より...
11. カラー・ユア・ライフ / Col...
12. エアーボーン / Airborn
13. ボスポラス / Bosporus
14. ワイルド・スタリオンズ / Wi...
15. アダージオ / Adagio
カスタマー平均評価:  4.5
娘のヴァイオリン教則に
アルバム自体はとてもシンプルで聞きやすい作品だと思います。初めて聞く人にも、どこかで聞いたことがある、という曲が多いと思います。面白いのはディスク2枚目。ヴァイオリンの教則用CDになっています。 娘がヴァイオリンをやっていますが、(娘にとって)知らないクラシックばかりの練習の合間に、このアルバムを聴いたり練習したりすると、良い気分転換になるようです。
シンプルかつ、ベストのなかのベスト版
 まずは、シンプルです。ビアノとヴァイオリンだけのシンプルさ。でも飽きはきませんし、 葉加瀬を聞くならまずこれから聞くべきだと思います。  初めての人も葉加瀬のCDで迷っている経験者も、まずこれは押さえておきたいですね。
デッデデッデデーデデデーデデデ?♪(サビねw)
葉加瀬さんはバンドにヴァイオリンを組み合わせた異種的なれど全く新しいポピュラー音楽を魅せた偉大なる音楽家。その常人とは思えない程、奇抜で非凡な彼が何故ここまでにシンプルな演奏でCD化してしまったのか。最初は疑問を持ちながら聞いていたが「ん!?」と思い、すぐに「ああ!!そういう事か!」と気づいた。 そもそも彼はただ音楽を楽しんでもらいたかったんだろうと思う。普通だったら誰も注目してくれないからあんな違うもの同士でのセッション。今回は、葉加瀬さんの曲をあまり知らない人の為(一概には言えないけど・・・)に最もメジャーなものを選んである。 それに加え10周年という彼なりの節目として本来ヴァイオリンはこういう音色で、2音だけでもこんなに深いんだ!というのをまざまざと感じ取れた。 中には「そもそもなんて知らねぇよ、葉加瀬さんらしくないって言ってるんだよ!」とお思いの方もいるだろう。まずは繰り返し聞いてみる。そしたら、彼は実は物凄く繊細であり、これが本来の彼、葉加瀬太郎の姿なのだというのが分かる。
Best of Best
曲は葉加瀬太郎のオリジナル曲ばかり、ピアノ伴奏のみでバイオリンの音をとことん楽しみたい方にはとってもお勧めです。 その他のアルバムにも入っている曲がほとんどですが、葉加瀬太郎のアコースティックな音色の良さを雑味なく堪能できるこのアルバムが私は一番好きです。
凄く素敵なアルバムだと思います
今までは葉加瀬太郎というと、どうしても優しいイメージがあってCDでは物足りない感じが してました。今回はアルバムを聴いて驚いたのが音色が強くなってること。温かい、人を安心 させるような音色に強さが加わって音色、温かい音色にくるまれた気がしました。楽曲も凄く ロマンティックで、「冷静と情熱のあいだ」や「情熱大陸」「流転の王妃」「ワイルド・スタリオンズ」など情熱的な メロディが優しさと悲しさを秘めていて、買ってよかったって心の底 から思えるアルバムでした。彼のバイオリンの音色は情熱的であり、ロマンティックであり、 心を包み込むような力を持ってる気がします。専門家ではないので、詳しいことは知りませんが 私にとっては素敵なアルバムです。 もう一つ欲しいアルバムがあったのですが、コンサートで聴いたピアニストの音色を聴いて是非 彼の音色を聞きたいと思ってこっちを選んだのですが、正解だったと思います。古澤さんの アルバムを聴いてはいないので、断言できませんが。一つ難癖をつけるのであればクラシック もメロディを聴きたかった・・・・・欲張りですね。

SONGS

[ CD ]
SONGS

・葉加瀬太郎
【HATS UNLIMITED(ADI)(M)】
発売日: 2007-07-04
参考価格: 3,150 円(税込)
販売価格: 2,700 円(税込)
SONGS
- 収録曲 -
1. 情熱大陸 2007 / Joun...
2. タイムメッセンジャー / Tim...
3. 万讃歌(ばんさんか) / The...
4. 約束の街 / El Pueblo...
5. 船上にて / La Nave d...
6. エターナル / Eternal ...
7. ロンディーノ / Rondino...
8. ボーン・トゥ・スマイル / Bo...
9. 雨の黒猫 / Chat noir...
10. カラー・ユア・ライフ / Col...
11. 交響詩「希望」 / Sympho...
12. サンクチュアリー / Sanct...
カスタマー平均評価:  4.5
しっとりとしつつも烈しく又、しなやかで清廉な音
ソロデビューの10周年から一年明けて作られたこのアルバム。本人が言う初心に帰るという所が色濃く収録してある曲に反映していると思います。時に辛く、楽しく、悲しく、悔しく・・・という今までの感情が新たなスタートとして全て曲となって吐き出され、それでもまだ吐き出しきれていない想いがCDという空間を浮遊していて、何だか全体的に曲が葉加瀬太郎にしては珍しい【幻想的】なものが多いという風に感じます。ボワァンと音色が淡く感慨深くじっとりと心に染み込んでいくんです。聞いて損はないとはそれぞれ個人の好き嫌いがありますから断言して言えませんが、これだけは曲を聴く場合に念頭に置いて貰えたら幸いです。葉加瀬太郎がどんな顔をしながら弾いているかを想像しながらぜひ聴いてみて下さい。それを感じ得たらよりよいバイタリティーを得る事になるでしょう。
目から鱗でした…!
元々バイオリンのような綺麗めな音を出す楽器より、少し異音が入ったような楽器(アコーディオンやエレキギター等)が好きなのですが、某音楽配信サイトで「情熱大陸 2007」を何となくダウンロード購入して、見事にハマってしまいました。 「情熱大陸 2007」は布袋寅泰氏のアレンジが入っているそうで、原曲の方を聴いたことがないので比較は出来ないのですが、とにかくカッコいいです!同じような曲を求めてCDを買ったのですが、「タイムメッセンジャー」もカッコよかったです!…でもやっぱり、バイオリン。どちらかというと、うるさい曲より優雅というか、控えめな曲が目立ちますね。 畑違いな人間のレビューですが(笑)、それでも★を5つ付けるほどの出来です。バイオリンが好きな方ならまず買って間違いはないでしょうし、私のようにカッコいい曲だけをお求めなら、上の2つだけをダウンロードサイトで購入してみてはいかがでしょうか?
まさに”SONGS”です
CDを取り寄せて、初めて聞いたときは、ピンときませんでした。 エトピリカをはじめ、アナザースカイ、カラーユアライフなど、彼の作る音楽には、長い音を大切にした、浮遊感というか、壮大なイメージが根底にありましたが、今回新曲として収録されたほとんどは、内向的というか、どこかで聞いたことのあるメロディーで、失望しかけたのですが、よく考えると、J?POPそのものなのです。歌詞をつければ違和感なく歌えるだろうし、むしろ歌をヴァイオリンで弾いてるような気さえします。以前インタビューで、「ホントはオレも歌いたいんだよ」と語っていましたが、今回のアルバムでは、まさにそれを達成したと言っても過言ではないでしょう。 ただひとつ残念なのは、アルバムを通して、ヴァイオリンが遠くで鳴っているような、音の芯の弱さが気になることです。これまで彼は、赤川さんというエンジニアの方と共にポップスに最もあうヴァイオリンの音を追求してきて、それが葉加瀬さんと他のヴァイオリニストを区別する鍵になっていたのですが、今回は様々なエンジニアやプロデューサーが担当しているため、ヴァイオリンの音が埋もれてしまっているだけでなく、曲同士のまとまりに欠けるような気がします。 それでも、それぞれの曲は、クレジットを見なくても誰のアレンジか分かるくらい個性的ですし(おそらくメロディーも書き分けたのでは)、また新たなステップを踏んだなと実感できるアルバムです。
とても良いです。
発売前にコンサートツアーに行きました。 ほとんどがライブで演奏されます。Re:ツアーが これから回ってくる地域の人は、ぜひ聞き込んでから 行ってください。情熱大陸は、いかにも布袋らしい アレンジでいいのではないでしょうか。 お気に入りは、Born to smileですね。
葉加瀬イズム
・新たに書き下ろした曲が少ないにもかかわらず、完成度が高く バラエティに富んでいて、非常に満足度の高いアルバムでした。 ・暗い曲調のものがなく、明るくて穏やかでやさしい、 ぬくもりに満ちた曲にあふれています。 ・情熱大陸2007は、初めて聞いたときは正直、アレンジの必然性が 分からないところがありました。お祭り男の葉加瀬さんなので 楽しければありだと思いますが、好みは別れそうです。 ・単なるバイオリニスト、音楽プロデューサーという枠をこえて 楽しいことの仕掛け人、いろんな人を巻き込んで、みんなを楽しませる そんな葉加瀬さんの人柄と人生の色合いがでた素敵なアルバムだと思います。 ・夏にむけて、大音量で楽しみたい一枚です。



Copyright © 2008 洋楽アーティストデータベース. All rights reserved.    Program by 簡単アマゾンサイト作成ツール ver.3.96

 更新日 2008年10月11日   ※ 表示価格は更新時のものです!      メール      相互リンク