洋楽アーティスト1000人のデータベース。公式サイト・ファンサイト・ブログ・掲示板・リンク集。

洋楽アーティストデータベース

1,500円以上で送料無料!
※一部大型商品を除く
カートを見る ヘルプ
ディープ・フォレスト デレリアム エディット・ピアフ エニグマ ジ・エキセントリック・オペラ ジョージ・ウィンストン  
  ヘンリー・マンシーニ 久石譲 姫神 岩代太郎 本間勇輔 葉加瀬太郎

洋楽データベース
無料着うたダウンロード
OnGen音楽配信
洋楽楽譜
洋楽名曲
洋楽ランキング
洋楽歌詞和訳・翻訳
特集
 おおたか静流
 ケニー・G
 ケニー・ホイーラー
 コハラ
 ジム・ブリックマン
 ジャー・パンファン
 ジュリエット・グレコ
 ナナ・ムスクーリ
 マーク・ゴールデンバーグ
 マノロ・カラスコ
 ミリアム・ストックリー
 リベラ
 岡崎倫典
 加古隆
 喜多郎
 国府弘子
 小宮瑞代
 小原孝
 中西俊博
 服部克久

 

ディープ・フォレスト


情熱大陸~葉加瀬太郎 SELECTION~

[ CD ]
情熱大陸~葉加瀬太郎 SELECTION~

・TVサントラ
【ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル】
発売日: 2002-03-06
参考価格: 2,520 円(税込)
販売価格: 2,291 円(税込)
情熱大陸~葉加瀬太郎 SELECTION~
- 収録曲 -
1. 「情熱大陸」葉加瀬太郎 with...
2. 「Dolce Vita」葉加瀬太...
3. 「トゥー・ラヴ・ユー・モア」葉加...
4. 「水に映える都」coba
5. 「亜麻色の髪の乙女」柳家花緑
6. 「プーランク:ヴァイオリン・ソナ...
7. 「ムーンタン」木村大
8. 「Home Again」元ちとせ
9. 「NEO GEO」坂本龍一
10. 「ウィー・アー・オール・アローン...
11. 「P・e・a・c・e」溝口肇
12. 「Dream of Wings」...
13. 「町の想い出」古澤巌
14. 「エトピリカ」葉加瀬太郎
15. 「情熱大陸(live image...
カスタマー平均評価:  4.5
個性豊かなアーチストたちの名曲
「情熱大陸」、「Dolce Vita」とてもいい感じの曲です。「情熱大陸」を聞いていると郷愁とも憧れともかんじられるフィーリングがありました。 今まで名前を知らなかったいい感じの曲にもこのCDでまた出会えました。 さまざまなアーチストのいい曲が収録されているので、いい買い物だったとおもいました。
いや?購入してよかった!
情熱大陸見の曲が心に流れ購入したいと思い購入しました。 そそうこの曲と思い出される曲ばかりで満足しています。 BGMとして聴くのも良いと思います。
マジ最高!
ちゃんちゃんちゃんちゃちゃっちゃという音楽に心を打たれました!
情熱大陸見てる人は絶対買ったほうがよいです!
あなたの聞きたい曲、全部入ってます!
心地よいコンピレーション
葉加瀬太郎の選曲による心地よいコンピレーション・アルバム。TV番組「情熱大陸」で使われている曲や、この番組に出演したアーティストによる演奏(あるいは葉加瀬太郎との共演)が収録されています。葉加瀬太郎の曲では、「情熱大陸」のライブ版(15曲目)、「Dolce Vita」(with 姜建華)(2曲目)、そして「エトピリカ」(14曲目)が非常によかった。葉加瀬太郎以外の曲では小曽根真の「We are all alone」、坂本龍一の「NEO GEO」、そして何といっても、元ちとせの「Home Again」が印象的。心地よい流れるような曲の数々なんですが、このCDを聴いていると元気がでてきます。ずっと聴きつづけてもまったく飽きません。BGMとして聴くにもいいですよ。
imageシリーズ の延長としてオススメ。
「情熱大陸」という番組は毎回欠かさず観ているので、アルバムが出たと聞いてすぐに買いました。葉加瀬さんのライブも観たことがあるし、imageも全部持って聴いていたのでその延長として聴いています。imageのファンの方ならもちろん好きな内容かと思います。ライブ版の「情熱大陸」は"live image"を思い出し興奮してしまいましたね。個人的には木村大、溝口肇、小曽根真など大好きなアーティストがセレクトされていてうれしかったです。

イマージュ2(ドゥ)

[ CD ]
イマージュ2(ドゥ)

・オムニバス ・リチャード・サウザー
【ソニーレコード】
発売日: 2001-04-25
参考価格: 2,520 円(税込)
販売価格: 1,880 円(税込)
イマージュ2(ドゥ)
- 収録曲 -
1. アディエマス変奏曲~第1楽章 /...
2. NS2000 / 郭英男
3. ケカナ(キリン「生茶」CM曲) ...
4. フリーダム・クライ / ディープ...
5. マイ・フェイバリット・シングス(...
6. ユニバース / 子龍 フィーチャ...
7. 中国謎的女神(テレビ朝日系「素敵...
8. グリーン・デスティニー~愛のテー...
9. 地球白書 / 羽毛田丈史
10. ファイア・オブ・ザ・スピリット ...
11. 青の地平(NHK「ドキュメント日...
12. 風の国[2001MIX] / ゴ...
13. シンドラーのリスト / ジョン・...
14. サイダーハウス・ルール~メイン・...
15. トゥー・ラヴ・ユー・モア (CX...
・・・
カスタマー平均評価:  4.5
広大な宇宙を?
 この曲を聴いていると,今自分がどこにいるのかわからなくなるような錯覚に襲われる。  ある時は,アラスカのオーロラの下で,そしてある時はアフリカのサバンナで,そしてまたある時は満天の星空の下で・・・。  普段自分が悩んでいる事がちっぽけな事に思えるくらい広い世界を教えてくれる。   ?広大な宇宙を?
これがきっかけで・・・
1作目は「癒し」という枠を飛び出した、情熱的な曲が多かったです。葉加瀬さんの情熱大陸の曲なんて今やとても有名になりましたが、初めて聴いた時、すごいエネルギーに溢れた曲だなぁと思ったのを覚えています。打って変わってこの2作目は、聴いていてとても和んだり、ほっと落ち着ける曲が中心。CMでかかっていたものも多く、どれもそれぞれ違う味を持った素敵な曲なので、ぜひ一度聴いて頂きたいです。

大地の恵みを感じさせる、開放感と喜びに溢れた「ケカナ」や、爽やかに吹き抜ける風をイメージするゴンチチの「風の国」。ヨーヨー・マが奏でる「グリーン・デスティニー」のテーマも耳に残ります。
そして14曲目の「サイダーハウス・ルール」のテーマ。優しさと、どこか切ない感情の揺れも感じさせる曲です。これを聴いて映画のことを知り、何度も見るようになりました。特別な1曲です。この曲に出会えて良かった。
癒される,落ち着く,そして元気になる
イマージュ1も持っているのですが,私はこちらの方が好きです。イマージュ1は少し癒し系にしては力強すぎるような印象を受けました。こちらの方がリラックスできて,かつ元気になれるような気がします。

初めはトラック4のディープ・フォレスト「フリーダム・クライ」が目的でこのCDを買いましたが,他にも良い曲がたくさんです。このCDで特に気に入っているのは、他のレビュアーの方も書いていましたが、トラック6の子龍フューチャリング三村奈々恵の曲と、トラック7の「中国的謎美女」です。明るくてゆったりしていて,エキゾチックで、とにかく一度聞いて欲しい曲です。わたくしが個人的に好きなのはトラック21です。まさに天使の歌声!
ゆったりと聴きたい一枚
ドラマ、CM、映画などで使われた心地よい曲が満載のオムニバスCD。いろいろなジャンルの曲をいろいろな国のアーティストによって演奏されていますが、どれも聴く側をリラックスさせてくれるものばかり。週末の夜に音量を大きくしてゆったりと聴きたい一枚。
一段とやさしくなったシリーズ2作目
ヒーリングCDとしてはかなりお薦めです。「イマージュ」というシリーズでは、タイトル通り2作目なのですが、クオリティーが落ちない、むしろ一段と”やさしく”なっているような曲構成です。このシリーズの良さは、普段耳にしている曲の中から発掘していることだと思います。一言で言えばTVの番組テーマ曲やCM曲で大部分が構成されています。ですから、「あれっ、この曲聞いた事がある」という感じで、音楽に惹き入れられてしまうのでしょう。
ヒーリングCDですね。お探しの方にはこのシリーズはお薦めです。


Boheme

[ CD ]
Boheme

・Deep Forest
【Sony】
発売日: 1995-06-22
参考価格: 1,342 円(税込)
販売価格: 941 円(税込)
Boheme
- 収録曲 -
1. Anasthasia
2. Bohemian Ballet
3. Marta's Song
4. Gathering
5. Lament
6. Bulgarian Melody
7. Deep Folk Song
8. Freedom Cry
9. Twosome
10. Cafe Europa
11. Katharina
12. Boheme
カスタマー平均評価:  5
哀愁と旅情感に浸れる1作です
ボヘミア、Tsigany(ハンガリーのジプシー)、トランシルバニアなどの民俗音楽をサンプリングした、土着民族の生きる力を心から理解し愛するDeep Forestらしい作品です。

焚き火を前にギターとタンバリンと手拍子で踊るジプシーが想像できる「Bohemian Ballet」、新天地に抱く不安と希望をミッドテンポで力強く歌い上げたような「Gathering」、某車のCMでも採用されましたが、今までの暗い調子を打ち破る壮大で心地よいメロディの「Freedom Cry」など、土地から土地へと流離うジプシーの哀愁や望郷の念がうまくハウスに組み込まれており、最高の旅情感を味わえます。個人的に、彼らのアルバムの中で一番好きです。


クローサー

[ CD ]
クローサー

・ジョシュ・グローバン ・ディープ・フォレスト ・ジョシュア・ベル
【ワーナーミュージック・ジャパン】
発売日: 2004-02-11
参考価格: 2,520 円(税込)
販売価格: 2,393 円(税込)
クローサー
- 収録曲 -
1. オセアノ
2. マイ・コンフェッション
3. 映画「イル・ポスティーノ」~ミ・...
4. シ・ヴォルヴィエラス・ア・ミ/君...
5. ホエン・ユー・セイ・ユー・ラヴ・...
6. ペル・テ/君のために
7. アル・インプロヴィッソ・アモーレ...
8. ブロークン・ヴァウ
9. カルーソ
10. リメンバー・ホエン・イット・レイ...
11. 愛の賛歌
12. ユー・レイズ・ミー・アップ
13. ネヴァー・レット・ゴー(ウィズ・...
14. シーズ・アウト・オブ・マイ・ライ...
カスタマー平均評価:  4
伸びやかで力強い歌声
グローバンという歌手を知らずに買いました。が、ジャケットの写真から想像したよりも遥かに伸びやかで力強い、けれども穏やかな声!!良いです!!!男性的な力強さと繊細さがバランス良く共存している感じです。哀愁すらも爽やかに表現できる美声といったとこでしょうか。 曲も良いです。全体にラテンぽい?雰囲気ですね 11曲目に愛の賛歌が入っていたのが意外でした。この曲を男性が歌うのを初めて(除 美輪明宏...)聴きましたが、これもまた良しですね。3曲目mi mancheraiのベルのバイオリンもぐっと来ます。

エッセンス・オブ・ディープ・フォレスト ~ベスト・オブ 1994-2003

[ CD ]
エッセンス・オブ・ディープ・フォレスト ~ベスト・オブ 1994-2003

・ディープ・フォレスト ・ピーター・ガブリエル ・アナ・トロハ ・アンジェラ・マクラスキー ・ビヴァリー・ジョー・スコット ・アングン ・元ちとせ
【EPICレコード】
発売日: 2003-01-29
参考価格: 2,520 円(税込)
販売価格: 5,980 円(税込)
エッセンス・オブ・ディープ・フォレスト ~ベスト・オブ 1994-2003
- 収録曲 -
1. Deep Forest
2. Bohemian Ballet ...
3. Night Bird (Albu...
4. Yuki song (remix...
5. Sweet Lullaby (A...
6. Cafe Europa (Alb...
7. Freedom Cry (Alb...
8. Far east (Album ...
9. Deep blue sea (f...
10. Savana Dance (Al...
11. Hunting (Album V...
12. Endangered speci...
13. Madazulu (Album ...
14. Deep weather (Al...
15. Marta's song (Al...
・・・
カスタマー平均評価:  4.5
元ちとせに感激
 いつも思いますが、テクノ系の激しい音と民族楽器を融合ひとつに融合してしまうこの斬新さに驚いてしまいます。元ちとせの歌声の深みに感激しました。
いいじゃないですか♪
 東南アジアのリゾート地へ遊びに行った時に流れてました。 で。即買い♪ 難しく考えないで、マターリする時のBGMにいいんでないしょうか? こういう作品って深く考えれば批判や賞賛も色々出るんでしょうけど・・。 基本、音楽は気持ちよくなるための「音」だと思ってる私は。 海とかをボケーと見ながら過ごす様な「贅沢な時間」に聞きますナ。 部屋でチクチクPC触ったり、仕事してるときの音ではないです。
よいっ★
Deep Forestをはじめて聴かれる方、聴いてみようか、どうしようか悩んでいる方、そして、Deep Forestが大好きな方はもちろん、是非聴いてみてほしいなぁ…。やっぱり、いいとほんとに思う。
子供だましではないか
メロディーラインやリズムの織り込み方が いかにもありきたりでつまらないと思いました。 また、打ち込みまるだしは少々恥ずかしい。 このような作品はコンセプトの新鮮さが 命なのでしょうが、思想や哲学が現れている というよりも、目先の器用な人間が ここらへんをつついたら受けるんではないか? と企画、成功した物ではないでしょうか? 白人の観光旅行者の視線を出ていません。 BGMにしては気が利いているという程度の作品だと思いました。
歌から感じるということ
歌を聴く人は大まかに2種類に分かれると思う。1つは歌詞を主として聴く人、1つは曲を主として聴く人だ。

ディープ・フォレストの曲は、前者にとっては敬遠されるものかもしれない。民族的で、どこの国の言葉なのかも分かりにくく、歌詞カードすら公表されていないものも多い。思うに彼らにとって歌声は楽器の一部で、歌詞と曲の完全な融合があって初めて、1つのサウンドが成立するのではないだろうか。

名曲、フリーダム・クライしかり、スウィート・ララバイしかり、彼らの曲は機械的なサウンドが導入されているのにも関わらず、その自然的な情景を思い浮かべ、懐かしささえ感じることが出来る。それは各所に埋め込まれている“声”の存在がやはり大きい。しかし機械的なサウンド、“声”、どちらかが主張しすぎてもいけない。その相互性、バランスがディープ・フォレストの魅力なのだ。

歌詞が分からなければ聴きたくないと言う人にぜひこのCDを聴いて欲しい。理屈ではなく惹かれる部分がきっとあるはずだ。


Comparsa

[ CD ]
Comparsa

・Deep Forest
【Sony】
発売日: 1998-02-19
参考価格: 1,342 円(税込)
販売価格: 1,118 円(税込)
Comparsa
- 収録曲 -
1. Noonday Sun
2. Green and Blue
3. Madazulu
4. 1716
5. Deep Weather
6. Comparsa
7. Earthquake (Tran...
8. Tres Marias
9. Radio Belize
10. Ekue Ekue
11. Lune Se Bat avec...
12. Forest Power
13. Media Luna
カスタマー平均評価:   0

ボエム

[ CD ]
ボエム

・ディープ・フォレスト
【エピックレコードジャパン】
発売日: 1995-06-08
参考価格: 2,345 円(税込)
販売価格: 1,454 円(税込)
ボエム
- 収録曲 -
1. アナスタシア(インストゥルメンタ...
2. ボヘミアン・バレエ
3. マルタズ・ソング
4. ギャザリング
5. ラメント
6. ブルガリアン・メロディ
7. ディープ・フォーク・ソング
8. フリーダム・クライ
9. トゥーサム
10. カフェ・ヨーロッパ
11. カタリーナ(インストゥルメンタル)
12. ボエム
カスタマー平均評価:  4.5
哀愁漂う
自然からのポップ・ミュージック。DEEP FORESTの中で一番メロディック。様々な民族楽器を使い、自然に、そして泣ける仕上がりになっています。

少しキーボードの音が浮いているような気もするけれど…とても手の込んだ1枚。
暖かさとシリアスさと深さと優しさが混在している
Deep Forestのアルバムの中で私が一番気に入っているアルバム。
東欧の少数民族をテーマに、東欧民族音楽や声のサンプリングを駆使し、それらを彼等の感性で現代的にアレンジメントしている。

ファーストアルバムではアフリカがテーマで、割とシンプルで小奇麗なダンサブルサウンドに仕上がっていた感があるが、こちらは一転して、どこまでも緻密に作られていて、聴く程にこちらをその世界に引きずり込んで行くようなエネルギーを感じる。しかしリズム的にはダンサブルな味わいも依然として存在し、ダンスミュージックとして楽しむのもよし、リスニングミュージックとして、東欧少数民族の心のさまよいと叫びと無邪気さを彷彿とさせるサウンドにはまり込むのもよし、と聴き方にも幅を持たせていると思う。

ワールドワイドでありながらどこかメランコリックでノスタルジックで切ない思いにさせるアルバムは、リスナーへの癒しの効果も期待できるだろう。
「哀しい」とは
このアルバムが語っているのは、「忘れらた欧州の少数民族」だ。
民族の興亡により消え去ろうとしている彼らに焦点を合わせ、
制作したアルバム。当然、曲の大半が「悲哀」を込められたもので、
どの曲も誰も知らないような、どこか懐かしいようなものが原曲として、
選ばれている。「ボヘミアン・バレエ」や「マルタズ ソング」、

「フリーダム クライ」など、ベスト盤でも抜群の存在感を放っていた
曲の多くがこのアルバムから選出された。おそらく、「流浪の民」の
ような存在になってしまった彼らの、魂を揺さぶるような冷たくも
熱い旋律の力だろう。ディープフォレストが再構築したこれらの曲を
ぜひ一度聴いてみてほしい。
泣いちゃいそうに懐かしい
某自動車メーカーのCMに使われていた『フリーダムクライ』欲しさに、探し出して購入。
全くこのジャンルの音楽は聴いたことのない私だったので(当時高校生だった!)、最初聴いたときは民族色の強さとパワーに圧倒されてビビリましたが、今となっては、Deep Forestにハマッたきっかけの大事な大事なCDとなりました。

よくよく何度も聴いていると、どの曲も、強い郷愁が漂っていて、行った事もない遠い国の声や音なのに、何故か泣いちゃいそうに懐かしく感じるんです。
随所に、切なさが詰まって、「ああ、帰りたいなぁ…」って思ってしまうんですよね。

個人的には6曲目の『ブルガリアンメロディー』以降、ラスト12曲目の『ボエム』までの流れが素晴らしいと思います。

どれも絶対飛ばしたり、順番を変えたり出来ません。
流浪の民が、祈りながら、謡いながら、旅していくのに同行出来ますよ^^
最後の『ボエム』に入ると、何度聴いても鳥肌が立ちます。
1度聴いてちょっと抵抗を持たれた方でも、是非何度も聴いてみて下さい。
お勧めです!
民族音楽の普遍性
東欧やロシア、ジプシーの民族音楽を中心に据え、モンゴルや台湾など東アジアの音楽をサンプリングした構成だということだが、国内盤の解説でも触れられているが、曲のいくつかに沖縄の島唄っぽい響きを感じた。それが台湾のものなら驚きもしないが、むしろ東欧の女性ボーカルやコーラスが島唄を喚起させる。東欧の民族に混じるモンゴロイドの血のせいだろうか?
確かにエスニックで未知な音楽なのに、よく知っている気がする。日本の民謡に通じる何か。好き嫌いは分かれそうな音楽だが、聞き流しに出来ない深さがあると思う。
未聴だが、最新アルバム"Music Detected"で奄美の島唄歌手出身の元ちとせが参加しているのも納得できる気がする。


ワールド・ミックス

[ CD ]
ワールド・ミックス

・ディープ・フォレスト
【エピックレコードジャパン】
発売日: 1994-11-21
参考価格: 2,345 円(税込)
販売価格: 3,040 円(税込)
ワールド・ミックス
- 収録曲 -
1. ディープ・フォレスト
2. スウィート・ララバイ
3. ハンティング
4. ナイト・バード
5. ザ・ファースト・トワイライト
6. サヴァンナ・ダンス
7. デザート・ウォーク
8. ホワイト・ウィスパー
9. ザ・セカンド・トワイライト
10. スウィート・ララバイ(アンビエン...
11. スウィート・ララバイ(ラウンド・...
12. スウィート・ララバイ(アポロ・ミ...
13. ディープ・フォレスト(サンライズ...
14. フォレスト・ヒム(アポロ・ミック...
15. フォレスト・ヒム
カスタマー平均評価:  5
始まり の 始まり
 ディープフォレスト は 1st アルバム 『 アフリカン・コーリング 』 ( 現在廃盤 ) が、92年にリリースされ、後にオリジナルに加えて新曲と数曲のリミックスを収録したのがこの 『 ワール・ドミックス 』 です。 非常に名曲が多く、DF の原点にして、最も信頼のあるアルバムではないでしょうか。 ピグミー族の歌声をコラージュしたことでも一躍ミュージック・シーンにセンセーションを巻き起こします。
 自分たちのユニット名でもあり、トップを飾る "Deep Forest" は、脈動感に溢れ、それでいてエスニックさを保つ、このアルバムの象徴でもあり、 ディープフォレスト とは? という問いかけを突きつけてきます。 続く "Sweet Lullaby" は情緒的で "Night Bird" も同じく独特の雰囲気の中、脳裏に焼き付く 太古の風景を感じさせる 代表作です。
 "Night Bird" と "Desert Walk" の2曲を フュージョン・リミックス した曲が "Forest Hymn" 〔 hymn … 聖歌 、賛歌 〕 、ファンにとっては楽しいボーナスですね。
海外の奥地に一瞬トリップさせてくれます。
スウィートララバイのアンビエントミックスは絶対に聞いてほしい。この曲だけで星5つですね。
海外それも発展途上国などが好きな方はどっかの奥地で聞いたことがあるようなサウンドと思うんじゃないかと思います。僕はインドやタイで会った人(外国人含む)は結構このCD持参していました。人が来ない大自然の中で聞くのが最高です。
これぞDeep Forestの真髄!
メンバーの1人ミッシェル・サンチェーズが、ピグミー族などの歌唱法に魅せられ、自らアフリカの原住民の音楽マニアになったというだけあります。ハウスとアフリカン・チャントを融合しただけじゃない、奇妙な昂揚感や自然の雄大さがうまくミックスされた、最高の作品だと思います。

ユニット名でもあり、哀愁とトリップ感が心地いい「Deep Forest」、アフリカの草原に沈みゆく太陽を見つめるような、力強くも穏やかな曲調の「Sweet Lullaby」、無条件に体が踊りだし、大地を踏みしめながらダンスしたくなる「Hunting」、トライバルなリズムの中に奇妙な色気があり、どことなく恋人が甘い逢瀬を重ねるような雰囲気の「Savana Dance」など、充実の1作です。


クローサー (初回生産限定スペシャル・プライス)

[ CD ]
クローサー (初回生産限定スペシャル・プライス)

・ジョシュ・グローバン ・ディープ・フォレスト ・ジョシュア・ベル
【ワーナーミュージックジャパン】
発売日: 2004-02-11
参考価格: 2,079 円(税込)
販売価格: 2,543 円(税込)
クローサー (初回生産限定スペシャル・プライス)
- 収録曲 -
1. オセアノ
2. マイ・コンフェッション
3. ミ・マンケライ(映画『イル・ポス...
4. シ・ヴォルヴィエラス・ア・ミ
5. ホエン・ユー・セイ・ユー・ラヴ・...
6. ペル・テ
7. アル・インプロヴィッソ・アモーレ
8. ブロークン・ヴァウ
9. カルーソ
10. リメンバー・ホエン・イット・レイ...
11. 愛の賛歌
12. ユー・レイズ・ミー・アップ
13. ネヴァー・レット・ユー・ゴー ウ...
14. シーズ・アウト・オブ・マイ・ライフ
カスタマー平均評価:  4.5
荒川さんのスケーティングの時の曲ですね
 you raise me up それから何年いやそれ以前の作品もとてもソフトで 何回もきいても飽きません。 per te は彼にはまだはやすぎな曲ですが、うたいこなそうとする努力はかいたいです。 まだ27才これからもどんどんいろんなところで才能がいかされるのではないでしょうか。  バリトンとテナーとときにカウンターテナーのような澄んだ声は世の中と逆行している ようですが、五月蝿い時代だからこそ、彼の愛の曲なんかが静かで聞きたくなるのでしょうか。 もちろん大人に耳障りなくとどく、今の年齢を超えてどんどん作品が重厚になり  歌への姿勢がストレートではなく紆余曲折しながら胸に染みとおってくる、 そんな感じの、たのしみなアルバムが沢山あります、ぜひお聞きください。
ジョシュ、新作は?
ジョシュグロバンのこのアルバム、昨年に買ったのだけど、未だにずっと聞き続けています。 一年くらいすると聞き飽きてしまうアルバムも多いのだけど、 これは、今でも大好き。 一枚のアルバムに12曲前後、曲が入っているのが一般的ですが、 たいてい、おもしろくない、飛ばしてしまう曲が2、3入っているものです。しかし、このクローサーは、全ての曲が素晴らしい。 時間の許す限り、全て聞き入りたく思わせるアルバムです。 カバー曲を多く起用するのもジョシュの特徴なのだけど、 マイケルジャクソンのような一見、畑違いのように思える曲も、、自分の持ち歌にしてしまうから、すごい才能だ。 ちなみに、「彼のイタリア語、正確かどうかチェックしてください」 という名目で、当時習っていたイタリア語の先生に、これを聞いてもらったら、「きれいな歌ね、気に入ったよ」と言っていました。 それからジョシュの新作、まだ出ないかなあ。ずっと、待ってるんだけど・・・
きれいな歌声
以前NHKの番組で生歌を歌っているのを見てからずっと気になっていたのですが、
やっぱりどの歌を聴いても、伸びがあって温かみのある声が心にひびいてくる感じです。
自分は「You Raise Me Up」の最後の盛り上がるところが最高だと思っています。

スーパーボウル開会式での「You Raise Me Up」のパフォーマンスや、
映画ポーラ・エクスプレスの「Believe」、トロイのエンディング「Remember」など、
これからますます活躍が期待できそうだなと思います。
ずっと聴いていたい一枚
"もしも世界が100人の村だったら"という番組でyou raise me upがBGMに使われていて、
鳥肌が立つような美しい歌声に涙が出ました。
落ち込んでいるときは、その時の気分に同調できるような曲がいいらしいですが、
そんなときはジョシュ・グローバンを聴きましょう。
感情を逆撫ですることなく・・・心身ともに癒してくれます。
一押しです。
このアルバムの曲、特に#3・#4を聴くと、感動して涙が。心をふるわせる音楽にまだ出会っていない方、このアルバムを聴くことをお勧めします。イタリア語・スペイン語だけでなく英語の曲も入っているので、まずは英語の曲から聞くとなじめるかもしれません。デビューアルバムより、ずっと成長して、特に中低音は心地良く耳に響きます。また、彼の声だけでなく、#3はジョシュア・ベル(映画ミュージック・オブ・ハートの中でのカーネギーホールで演奏するシーンに出演)のバイオリンの音色もすばらしいのでいろんな聴き方を楽しめると思いますよ。ぜひ、ぜひ、聴いてみてください!!


Comparsa

[ CD ]
Comparsa

・Deep Forest
【Sony】
発売日: 1998-01-21
参考価格: 1,863 円(税込)
販売価格: 1,495 円(税込)
Comparsa
- 収録曲 -
1. Noonday Sun
2. Green and Blue
3. Madazulu
4. 1716
5. Deep Weather
6. Comparsa
7. Earthquake (Tran...
8. Tres Marias
9. Radio Belize
10. Ekue Ekue
11. Lune Se Bat avec...
12. Forest Power
13. Media Luna
カスタマー平均評価:   0



Copyright © 2008 洋楽アーティストデータベース. All rights reserved.    Program by 簡単アマゾンサイト作成ツール ver.3.96

 更新日 2008年10月11日   ※ 表示価格は更新時のものです!      メール      相互リンク