洋楽アーティスト1000人のデータベース。公式サイト・ファンサイト・ブログ・掲示板・リンク集。

洋楽アーティストデータベース

1,500円以上で送料無料!
※一部大型商品を除く
カートを見る ヘルプ
ヒューバート・ルイス J.J.ジョンソン ジャック・マクダフ ジャック・ティーガーデン ジミー・スミス ジャコ・パストリアス  
  ジェームス・カーター ジェームス・ムーディ ジェイ・マクシャン ジム・ホール ジミー・ランスフォード ジミー・ドーシー

洋楽データベース
無料着うたダウンロード
OnGen音楽配信
洋楽楽譜
洋楽名曲
洋楽ランキング
洋楽歌詞和訳・翻訳
特集
 カイ・ウィンディング
 キース・ジャレット
 ケニー・G
 ケニー・ドーハム
 ケニー・ホイーラー
 ケビン・マホガニー
 ジュリー・ロンドン
 ジョー・ウィリアムス
 ジョー・チェンバース
 ジョー・パス
 ジョシュア・レッドマン
 ジョニー・グリフィン
 ジョニー・ホッジス
 ジョン・コルトレーン
 ジョン・スコフィールド
 ジョン・ゾーン
 ジョン・ピザレリ
 ラリー・ヤング
 リー・コニッツ
 リー・モーガン

 

ジュリー・ロンドン


第九 21連発!!!

[ CD ]
第九 21連発!!!

・ベートーヴェン
【ユニバーサル ミュージック クラシック】
発売日: 2001-12-21
参考価格: 1,800 円(税込)
販売価格: 1,783 円(税込)
第九 21連発!!!
- 収録曲 -
1. ~(21)交響曲第9番ニ短調op...
カスタマー平均評価:  4
違いが判るかな
このアルバムなかなかいけます。
ゆっくり聴き分ければ楽しいです。車の中でも、部屋の中でも、聴きながら演奏者や合唱団を見ると尚楽しい。

アーリー・デイズ・オブ・アヴァンティ

[ CD ]
アーリー・デイズ・オブ・アヴァンティ

・オムニバス ・イヴ・ボスウェル ・ナット・キング・コール ・ジューン・クリスティ ・ディーン・マーチン ・ペギー・リー ・ジュリー・ロンドン ・ダン・シンヤ ・イーディ・ゴーメ ・サミー・デイビス・Jr.
【EMIミュージック・ジャパン】
発売日: 1998-04-29
参考価格: 2,548 円(税込)
販売価格: 2,421 円(税込)
アーリー・デイズ・オブ・アヴァンティ
- 収録曲 -
1. ハート(ペギー・リー)
2. サムバディ・ラヴズ・ユー(ディー...
3. パーフィディア(ジュリー・ロンド...
4. アモール・アモール(イヴ・ボスウ...
5. ザ・ゲーム・オブ・ラヴ(ナット・...
6. フレネシー(イーディー・ゴーメ)
7. ビー・バップ・ザ・ビギン(サミー...
8. ア・ロット・オブ・ラヴィン・トゥ...
9. コール・ミー(ザ・ニュー・クラシ...
10. ベサメ・ムーチョ(イヴ・ボスウェ...
11. ロンリー・ワン(ナット・キング・...
12. マイ・ワン・アンド・オンリー・ラ...
13. イフ・ラヴ・イズ・グッド・トゥ・...
14. ダンス・オンリー・ウィズ・ミー(...
15. アディオス(ジュリー・ロンドン)
・・・
カスタマー平均評価:  5
60年代な雰囲気
ウォン・カーウァイの一連の60年代シリーズ(『花様年華』『2046』『欲望の翼』)で流れてくるアメリカのスタンダードナンバーやラテンジャズに魅せられて、サントラ盤では事足りなくなった時に、偶然見つけました。 ウォン・カーウァイ作品ではすっかりお馴染みのナット・キング・コールや、『2046』で登場したディーン・マーチンの作品も収録されていて、あたかもそのまま別の作品を見てるかのようでした・・・・ 香港と日本、選ぶ視点はやや異なるものの、異国に対する強い憧れが同じものであることが感じられました。 ウォン・カーウァイの選曲も、ジェイクの選曲も、どこか、異国に対する甘い感情が感じられます。 世界大戦からおよそ10年経ち、市民生活もようやく落ち着きを取り戻し、それぞれが自分の夢や希望に向かって生きている時代特有の底抜けのパワフルさやモノの豊かさがもたらす心の豊かさが感じられる60年代。ロマンチックで、それでいて明るい。 この時代のスタンダードナンバーは何度聴いても飽きないです。
初心者な私で不安でしたが・・・・
JAZZ超初心者な私ですが大変楽しめました!!ラテンジャスとはこういうものなのかと勉強になりましたし、また60年代という時代へタイムマシーンで向かい当時の様々な様子を自分なりに想像したりできる楽しみ方もできました。まるでその時代、あたかも自分が存在したかのような不思議な感覚になれる、そんな歴史を感じれる一枚だと思いました。
深夜よりも、宵の口に聴きたいアルバム。
 シリーズ第二弾ながら、前作とは傾向の違う選曲になっています。前作はスタンダードナンバーがメインになっていましたが、こちらは最近聴かれることの少なくなったラテン系のジャズのコンピレーション・アルバムです。

 演奏は一流どころばかりですし、ラテン系とはいえどもソフトなナンバーばかりなので抵抗感は少ないと思います。楽しみ方としては、一人でじっくり聴くというのが良いのではないでしょうか。50〜60年代の曲ということですが、古さは全く感じられません。ジャズ初心者にもお勧めしたいですね。

 雰囲気に浸る…というよりも、気分を盛り上げてくれるアルバム…といった感じです。
リビングルームがウェイティングバーに変身するひととき
家にいながらにしてアヴァンティの雰囲気が味わえます。
サントリーリビングバーファンにはまさにおすすめの一枚。
お気に入りのカクテルと共にリラックスしながら
とっておきの時間を過ごしたい夜にかかせない名盤です。
あのしゃれた雰囲気を自宅で
土曜の午後は必ず聞くことにしてるプログラム「アヴァンティ」。
その番組の選曲によるもので、いい雰囲気で楽しめるものばかり。
まだ日本が豊かでなかった時代を彷彿とさせる、しかし心は今よりも豊かでは
なかったか、としみじみ思わせてくれるCD。

サミーやナット・キングコール、ディーン・マーティンなど日本の歌手に影響を

大きく与えた大物歌手がずらり。
楽しめるCDは数多くありますが、雰囲気に浸れるCDはそう多くありません。
これはまさしくその1枚です。


スウィング・スウィング・スウィング(CCCD)

[ CD ]
スウィング・スウィング・スウィング(CCCD)

・オムニバス ・ジュリー・ロンドン ・ナット・キング・コール
【EMIミュージック・ジャパン】
発売日: 2004-11-03
参考価格: 2,000 円(税込)
販売価格: 1,900 円(税込)
スウィング・スウィング・スウィング(CCCD)
- 収録曲 -
1. L-O-V-E / ナット・キン...
2. シング、シング、シング / ベニ...
3. ワン・オクロック・ジャンプ / ...
4. サテン・ドール / デューク・エ...
5. ビギン・ザ・ビギン / アーティ...
6. ムーンライト・セレナーデ / グ...
7. センチメンタル・ジャーニー / ...
8. アーリー・オータム / ウディ・...
9. イン・ザ・ムード / レイ・アン...
10. スリーピー・ラグーン / ハリー...
11. イーガー・ビーヴァー / スタン...
12. A列車で行こう / デューク・エ...
13. ユーモレスク / ガイ・ロンバード
14. 皆殺しの歌 / ネルソン・リドル
15. 茶色の小瓶 / ビリー・メイ
・・・
カスタマー平均評価:  5
スウィング・ジャズの名曲の数々を若い世代の方に是非聴いてほしいと思います
昨年、矢口史靖監督の映画『SWING GIRLS』が大ヒットし、興行収入も邦画としては、かなり立派な成績を収めました。ラストの「音楽祭」のシーンの迫力ある演奏は、本当に感動しました。

ナット・キング・コールの名曲「L-O-V-E」も『SWING GIRLS』のエンディングで使用されていましたので、若い世代の方もその良さを分かっていただいたと思います。少し渋く温かみのあるボーカルは幅広い年齢層にも支持される曲ですね。

また、ジーン・クルーパーのドラム・ソロで有名なベニー・グッドマンの代表曲「シング、シング、シング」も大好きです。1930年代を代表するスウィング・ジャズだと思います。ノリの良さと、たたみ掛けるその演奏には、聴いていて感動します。

有名なデューク・エリントンの「A列車で行こう」を始め、スウィング・ジャズの代表曲が収録されていますので、スウィング・ジャズの名曲の数々を聴くことができます。


ベスト

[ CD ]
ベスト

・ジュリー・ロンドン
【EMIミュージック・ジャパン】
発売日: 2002-02-20
参考価格: 2,500 円(税込)
販売価格: 2,250 円(税込)
ベスト
- 収録曲 -
1. 貴女と夜と音楽と
2. 想い出のサンフランシスコ
3. ミスティ
4. 縁は異なもの
5. フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン
6. サマータイム
7. ユード・ビー・ソー・ナイス・トゥ...
8. シャレード
9. ベッドで煙草は良くないわ
10. 家へおいでよ
11. アイ・リメンバー・ユー
12. 酒とバラの日々
13. 夏の日の恋
14. ブルース・イン・ザ・ナイト
15. ラヴ・レターズ
・・・
カスタマー平均評価:  4.5
アメリカのためいき
 こういう素敵なシンガーが、忘れられていくのは悲しいですね。CDだってどんどん手に入りにくくなっていく。このCDに選ばれているナンバーはどれも素晴らしい曲で、他のシンガーにも唄われているものばかり、それぞれが個性的で魅力的なのですが、ジュリー・ロンドンのハスキーさ、アンニュイなところが私を惹きつけます。合掌。
The best is not the best !
Doris Day,Judy Garlandと並ぶ歌って良し、演技して良しの50年代を華麗に生きたJulie の豪華なベスト盤。Julieファンの入門盤としてはうってつけのひとつですが、私としては、2006年リリースの「THE VERY BEST OF JULIE LONDON」を絶対お勧めします。価格も同じぐらいで全50曲の豪華盤です。アメリカ国内ではこちらの方が人気がある。もちらん、EMI(CAPITAL RECORDS)のRemasteredですので、音質も申し分ない。
声に惚れた
彼女の声に背筋がしびれました。 CDには「マスター・テープに起因するノイズがあります」と書いてありますが、ノイズはほとんど聞こえませんし、音も古くなく文句のつけようがありません。 内容は彼女の代表的な曲ばかりが収録されているので、初めて聞く人も、ファンも十分に満足できるアルバムだと思います。 特に「Cry Me A River」は聞く価値ありです。
蜜の味
まず、音が古くない。 まぁ、音のトレンドからすると古臭いのかもしれないけど、今でも聴ける、いい音を使っていると思う。 そして、声がいい。 ジュリー・ロンドンは本業の歌手じゃないけど、味のある声だと思う。 曲が良いのは言わずもがなとしても、高レベルでまとまっている一枚だと思う。
何度も「いいねぇ」とうなりました。
私は、Fly me to the moonの色気ある声と中盤のピチカートを聴くためだけでこのCDを購入しました。そして、それは正解でした。なんとチャーミングなこと!

ビゼー:作品集

[ CD ]
ビゼー:作品集

・オムニバス(クラシック) ・コトルバス(イレアーナ) ・ドミンゴ(プラシド) ・アンブロジアン・シンガーズ ・ミルンズ(シェリル) ・ベルガンサ(テレサ) ・クロス(グレゴリー) ・カレーラス(ホセ)
【ユニバーサル ミュージック クラシック】
発売日: 2005-03-23
参考価格: 1,500 円(税込)
販売価格: 1,425 円(税込)
ビゼー:作品集
- 収録曲 -
1. 歌劇「カルメン」(抜粋)
カスタマー平均評価:  5
ビゼー
ビゼーという作曲家はどうも、カルメンとアルルの女のみでしか名が残っていないという感が否めない。しかし、ここで聴く、交響曲を聴いてみてはそう思えるだろうか?メロディはシンプルだが、ここまで美しいメロディはそうないのではないか?美しいパースの娘もまさに絶品。カルメンも抜粋ではあるが、リズムのしっかりした楽しい演奏である。

ベスト・ベートーヴェン100

[ CD ]
ベスト・ベートーヴェン100

・オムニバス(クラシック) ・モリス(ジェイムス) ・スコティッシュ・ナショナル・コーラス
【EMIミュージック・ジャパン】
発売日: 2007-06-20
参考価格: 3,000 円(税込)
販売価格: 2,699 円(税込)
ベスト・ベートーヴェン100
オムニバス(クラシック)
モリス(ジェイムス)
スコティッシュ・ナショナル・コーラス
カスタマー平均評価:  3.5
交響曲の有名作品も多いベートーヴェンでCD6枚、100曲はかなり無理があった
CD6枚組、7時間38分。構成は、1.交響曲、2.協奏曲、3.ピアノ独奏曲、4.弦楽器やフルートなどのソナタ、5.室内楽曲、6.歌曲・オペラとなっている。演奏はカラヤン、ベルリン・フィル、フィルハーモニア管弦楽団、ニュー・フィルハーモニア管弦楽団、ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団ほか。演奏・音質は、「安かろう、悪かろう」ということはなかったが、曲の収録方法として、一つの楽章や冒頭・終結部の抜粋が非常に多いのが残念だった。 やはりベートーヴェンといえば、演奏時間が比較的長い交響曲に有名な作品が多いことから、100曲収録する上でネックとなるのはある程度仕方ないと予想はしていたが、9つある交響曲の内、全楽章を聴けるものは一つもない。特に第9番で、徐々に盛り上がって来るはずの第4楽章が途中で分割され、かなり唐突な編集で繋ぎ合わされている部分は何度聴いても興醒めする。少なくとも代表作に関しては、曲数を減らして完全収録するか、せめて一つの楽章は最後まで収めて欲しかった。 また、交響曲に比べれば短めのピアノソナタでも、全楽章収録されているのは第8番「悲愴」のみ。それ以外の「月光」「ワルトシュタイン」「告別」「熱情」などはすべて1つの楽章からの抜粋となっている。CD6枚のうち1枚を歌曲・オペラに充てているが、ベートーヴェンの作品としてはさほど重視されないことが多く、「フィデリオ」からの8曲を含め、帳尻合わせの印象は拭えない。ここは割り切って、最後の1枚も交響曲やピアノなどに回す方法もあったと思う。販売戦略上、100曲収録にこだわったのかも知れないが、それならCDを10枚ほどに増やすか、曲数を厳選して全曲聴けるようにしたほうが良かった。 とはいえ、ベートーヴェンの曲で日頃耳にすることが多いメロディや有名なフレーズはだいたい網羅しており、音質のバラつきもそれほど大きくない。個々の演奏のクオリティも一定水準をクリアしている。色々な演奏家をすでに何枚も聴いている人が改めて購入するには少し物足りないかも知れないが、ベートーヴェンが好きな人がカタログ的に気軽に聴くには悪くないCDといえる。

classical ever!two millennium

[ CD ]
classical ever!two millennium

・オムニバス(クラシック) ・カラス(マリア) ・レーヌ(ジェラール) ・ドミンゴ(プラシド)
【EMIミュージック・ジャパン】
発売日: 2000-06-02
参考価格: 2,800 円(税込)
販売価格: 1,295 円(税込)
classical ever!two millennium
- 収録曲 -
1. 無伴奏チェロ組曲第1番ト長調~プ...
2. エナジー・フロー(坂本龍一)
3. 歌劇「カルメン」第1幕~ハバネラ...
4. パガニーニによる大練習曲S.14...
5. アヴェ・マリア(バッハ/グノー編)
6. レクイエム~ピエ・イエス(フォー...
7. ジュ・トゥ・ヴ(あなたが大好き)...
8. 3つの前奏曲~前奏曲3(ガーシュ...
9. 弦楽のためのアダージョop.11...
10. 「エニグマ変奏曲」op.36~ニ...
11. 歌劇「ノルマ」第1幕~清らかな女...
12. 美しきロスマリン(クライスラー)
13. ピアノ協奏曲第1番ホ短調op.1...
14. 歌劇「セルセ」~オンブラ・マイ・...
15. ラプソディ・イン・ブルーより(ガ...
・・・
カスタマー平均評価:  4.5
お得な CD 第2弾
classical ever! 第2弾ということで、今回も、2枚で 39枚の収録、大胆にいいところだけをカットして収録した、曲選びや、BGM に最適な仕上がりになっています。基本的にダイジェスト盤なので、第1弾同様、単純に「2枚組39曲収録で定価2,800円はお得!」と手に取ってしまうのは、性急過ぎるでしょう。しかし、それさえ理解できていれば、お得な CD であるといえます。

とにかく、名曲ばかりが詰まっています。しかも、EMI ならではの、豊富なライブラリーから選んだ名演ばかり。クラシックには興味が出てきたのだけれど、どこから手をつけたらよいのかわからない、という方には、まさにぴったりの CD です。物足りなければ、あらためて、その曲の入った CD を買って、じっくり聞いてみればよいでしょう。

また、サンプル盤として聞き流すばかりでなく、環境音楽として聴いても気持ちのよい作品です。いわゆる純粋なクラシックばかりでなく、R・シュトラウスから、ビートルズのアレンジ、坂本龍一まで、幅広く網羅していて、あらゆる世代が楽しめる構成になっていると思います。解説も詳細で親切です。
いいとこどりにも程がある
このシリーズはキチンと名演を収めてある。
曲は短いが、山場への導入が上手い。終わりはフェイドアウトが多いが。
自分が聞きたい曲を探したり、作曲者を知ったりという愉しみがある。
選曲も何となく、上手く構成されており聞き飽きない。
やはり曲を味わうという意味においては幾分短すぎ、物足りなくなってしまう。

誠意に満ちた曲の多さだが、ここまでやるならばDJにハダケンを迎え繋いでもらったほうが面白いかも。
クラシック音楽をポピュラー音楽の気分で味わえる好作品!
クラシック音楽をポピュラー音楽の気分で味わえる好作品。
武満徹のアレンジした「イエスタディ」や坂本龍一の「エナジー・フロー」がおさめられ、クラシック音楽を気楽に聞かせようとする配慮が感じられる。(この「ever!」シリーズ全体に言える事だが)

クラシックの選りすぐりの名曲の”サビ”の部分だけをぎっしりと詰め込んだ贅沢さを味わえるが、それぞれの全体を味わうわけではないので入門編という位置付けになるだろう。
それにしても、音楽というものはなんと素晴らしいものだろうと思ってしまう。

最後の曲がベートーベンの「第九」であるのは、ミレニアム版構成だからだろう。きっと製作者側も、この作品を楽しみながら作ったのだろう。ミレニアムを過ぎたら、年末用の構成と受け留めればいいのかも・・・。

子供達へのプレゼントなどに相応しいかもしれない。
坂本龍一も入ってるんだぁ
これからクラシック聴こうという人にはいい一枚。

僕の大好きな亡き王女のためのパヴァーヌや亜麻色の髪の乙女が入っているし。有名どころだしね。亡き王女のためのパヴァーヌはピアノ版にしてほしかったなぁ。坂本龍一の曲もさりげなく入ってたりする。しかもあのエナジーフローだ。どうせならアルバムBTTBに入っている「OPUS」も入れて欲しかったなぁ、と思う。こういういっぱいはいってるアルバムは意外な曲が入ってるとうれしいと思うのは僕だけ?
クラシック音楽を聞き始める入門のCDとして。
クラシック音楽をこれから聞いてみたいと思う人にお勧めなこのシリーズ。このCDでは、CMや映画などどこかで聞いた事ある曲がおさめられてるし、交響曲でも聞きどころがおさめれてて1トラックどんなに長くても8分は越えないのでクラシック音楽を聞き始めた人には虎の巻として適してると思います。演奏家も一流がそろっていますし・。


スムース・ジャズ(2)

[ CD ]
スムース・ジャズ(2)

・オムニバス ・ジュリー・ロンドン ・ダイナ・ワシントン ・アルマ・コーガン ・ロドニー・ジョーンズ ・ダスティ・スプリングフィールド ・イリヤ ・ニーナ・シモン ・ナット・キング・コール ・シャーリー・バッシー ・カサンドラ・ウィルソン
【EMIミュージック・ジャパン】
発売日: 2005-12-21
参考価格: 2,800 円(税込)
販売価格: 2,200 円(税込)
スムース・ジャズ(2)
- 収録曲 -
1. マイ・ベイビー・ジャスト・ケアズ...
2. レット・ゼア・ビー・ラヴ(ナット...
3. ある愛の詩(シャーリー・バッシー)
4. フラジャイル(カサンドラ・ウィル...
5. 私の小さな夢(ママ・キャス)
6. 世界は愛を求めている(ジャッキー...
7. 瞳のささやき(クリスタル・ゲイル)
8. 恋よ,さようなら(ボビー・ジェン...
9. イパネマの娘(イリアーヌ)
10. ゴー・スロー(ジュリー・ロンドン)
11. コール・ミー・イレスポンシブル(...
12. 誰かが私を愛している(アルマ・コ...
13. エイント・ノー・サンシャイン(ロ...
14. ザ・ルック・オブ・ラヴ(ダスティ...
15. ベリッシモ(イリヤ)
カスタマー平均評価:   0

JET STREAM-SUMMER FLIGHT

[ CD ]
JET STREAM-SUMMER FLIGHT

・オムニバス ・パトリシア・バーバー ・アニー・ロス ・ナット・キング・コール ・ジュリー・ロンドン ・モニカ・ルイス ・チェット・ベイカー ・アイリーン・クラール ・モアシル・サントス ・ボビー・ハンフリー
【EMIミュージック・ジャパン】
発売日: 2003-07-24
参考価格: 2,600 円(税込)
販売価格: 2,470 円(税込)
JET STREAM-SUMMER FLIGHT
- 収録曲 -
1. スカーレット・リボンズ(ビヴァリ...
2. エッジ・オブ・ア・ドリーム(ミニ...
3. フルーレット・アフリケイン(リニ...
4. ジャズ・シルヴァー・ムーンライト...
5. LES ROSES ET LES...
6. あなたがときどき微笑む(コラリー...
7. AU COIN DU MONDO...
8. クルービ・ダ・エスキーナ2(街角...
9. ホエン・ユー・ウィッシュ・アポン...
10. サマー・サンバ(パトリシア・バー...
11. レット・ゼア・ビー・ラヴ(アニー...
12. ユア・ルッキン・アット・ミー(ナ...
13. センチメンタル・ジャーニー(ジュ...
14. イズント・ジス・ア・ラヴリー・デ...
15. ルック・フォー・ザ・シルヴァー・...
・・・
カスタマー平均評価:  4.5
夏の日の想い出
本作JET STREAM-SUMMER FLIGHTはいわずとしれたFM番組JET STREAMの音楽から編まれたアルバムである。選曲に関しては当代随一といわれる橋本徹氏。彼の選曲の素晴らしさはことさら説明する必要もないと思うが、特筆すべきなのは曲と曲との繋がりとアルバムとしての完成度だろう。朝の窓を開けたときの新鮮な風が体を通り抜けるようにそっと優しく耳に届く音楽はいつの間にかひとつの空間を作り出している。ソファの上でも散歩の途中でもそれは違和感がない。このような素敵なセンスは名番組JET STREAMがあったらこそ生まれたのではないかと思う。JET STREAMの同シリーズアルバムの中でもSUMMER FLIGHTはたいへん受け入れやすい仕上がりとなっていてお奨めしたいアルバムである。きっと夏の日の甘酸っぱい想い出を人それぞれに感ずることができるだろう。
テーマは夏ですがどの季節でもマッチしそうです
午前零時。
それは人が自分を振り返る時間。

TOKYO FMのJet Streamのオープニングです。
というわけで夏の終わりを偲ぶ今日この頃。
橋本徹氏がコンパイルした「JET STREAM-SUMMER FLIGHT」
夏っぽい曲が目白押しかと思いきやどうやらJET STREAMシリーズはすべて秋か冬かと思うくらいしっとりしたイメージの曲が多い気がする。
アンリ・サルバドールのJazz Mediterranneの姉妹曲「Jazz Silver Moon-Light」やRuth Priceのしっとり「When you wish upon a star」、Chet Bakerの「Look for the silver lining」などが良ろし。
さらば夏。
主張しすぎず存在感あるBGM
なかなか満足度高いコンピレーション。 ひとつのジャンルに偏らず、でいて全体的にまとまりがある。前半(ノスタルジック)→中盤(ジャズ)→後半(アーバン)に至る流れが自然です。(ジャンルのことはよくわからないけど)あたかも、田舎→海→都会へのフライトをイメージさせる感じ?この流れ、実に見事です。 さらに、この中のチェットベイカーの曲がいたく気に入り、チェットベイカーのオリジナルCD「sings」も聴いてみました。が、同じ曲なのに、このコンピに入っているのを聴いた方が断然!気持ちいい。「コンピレーションCD」の魅力や意味を感じられたCDでした。 橋本氏監修の他のコンピも買ってみようと思いました。★が4つなのは、「ムードミュージック」や例の「ナレーション」が入ってないので、タイトルが「ジェットストリーム」である必要性ないかな、っていう点。でも気持よいのでOK?。
とても聞いていて和みます☆
最近、晩は、ゆっくりと、読書をする機会が増えたので、
このCDをよく聞いています。

とてものんびりとした気分になり、何回聞いても飽きない、
本当に心が癒されます。

是非、コレクションの1枚にしてほしいです。
夏に限らず聞けます
コンピ物では久々に当たりと思ってしまいました。他にも季節バージョンで出ていますがまず一枚目はサマーフライトがおすすめです。最初から最後まで、程よい心地よさ、いいテンション保ってます。まわりのウケもよくドライブやデートにも、もってこいな一枚です


FREE SOUL LIFE

[ CD ]
FREE SOUL LIFE

・オムニバス ・ミニー・リパートン ・ジョージ・マックレー ・デューク・ピアソン ・ベン・シドラン ・ジュリー・ロンドン ・ナニー・ポレス ・ウォーターズ ・デイブ・ペル・シンガーズ ・ブルー・スウェード ・ナンシー・ウィルソン
【EMIミュージック・ジャパン】
発売日: 2000-04-12
参考価格: 2,548 円(税込)
販売価格: 品切れ中
FREE SOUL LIFE
- 収録曲 -
1. ハッピー(フォスター・シルヴァー...
2. ラーン・トゥ・ラヴ(スカイライト)
3. フィール・ザット・ユーアー・フィ...
4. トゥゲザー・フォーエヴァー(ゴン...
5. ラヴァー・トゥ・ラヴァー(マキシ)
6. シスター・ラヴ(ドナルド・バード)
7. テル・ミー・ホエン・マイ・ライト...
8. フォー・ワンス・イン・マイ・ライ...
9. サンク・ユー(ペイル・ファウンテ...
10. スティック・トゥゲザー(ミニー・...
11. ロック・ユア・ベイビー(ジョージ...
12. ストーミー(デューク・ピアソン)
13. アバウト・ラヴ(ベン・シドラン)
14. フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン(...
15. ラヴ・フォー・セール(ナニー・ポ...
・・・
カスタマー平均評価:  4
LIFE
全体的に明るい曲が多い。気分転換などに最適だと思う。



Copyright © 2008 洋楽アーティストデータベース. All rights reserved.    Program by 簡単アマゾンサイト作成ツール ver.3.96

 更新日 2008年10月11日   ※ 表示価格は更新時のものです!      メール      相互リンク