洋楽アーティスト1000人のデータベース。公式サイト・ファンサイト・ブログ・掲示板・リンク集。

洋楽アーティストデータベース

1,500円以上で送料無料!
※一部大型商品を除く
カートを見る ヘルプ
デューク・エリントン ダスコ・ゴイコビッチ アール・ハインズ エディ・デイビス エディ・ヘンダーソン エラ・フィッツジェラルド  
  エルビン・ジョーンズ エリック・ドルフィー エロール・ガーナー ファニア・オールスターズ ファッツ・ナバロ フレッチャー・ヘンダーソン

洋楽データベース
無料着うたダウンロード
OnGen音楽配信
洋楽楽譜
洋楽名曲
洋楽ランキング
洋楽歌詞和訳・翻訳
特集
 ギル・エバンス
 グレン・ミラー
 ジーン・アモンズ
 ジーン・クルーパ
 ジェリー・マリガン
 ジョージ・ラッセル
 ジョージ・ルイス
 ハービー・ハンコック
 ハービー・マン
 ハリー・エディソン
 ハリー・コニック・ジュニア
 ハリー・ジェイムス
 ハンク・モブレー
 フォープレイ
 フランク・モーガン
 フランク・ロソリーノ
 フレディ・ハバード
 フレディ・ローチ
 ヘレン・メリル
 ホレス・シルバー

 

フレディ・ハバード


ザ・ビリーヴァー

[ CD ]
ザ・ビリーヴァー

・ジョン・コルトレーン
【ユニバーサル ミュージック クラシック】
発売日: 2008-05-21
参考価格: 1,100 円(税込)
販売価格: 1,100 円(税込)
ザ・ビリーヴァー
- 収録曲 -
1. Believer
2. Nakatini Serenade
3. Do I Love You Be...
4. Filidia [*]
5. Paul's Pal [*]
カスタマー平均評価:   0

処女航海

[ CD ]
処女航海

・ハービー・ハンコック
【EMIミュージック・ジャパン】
発売日: 2008-02-20
参考価格: 1,700 円(税込)
販売価格: 1,530 円(税込)
処女航海
- 収録曲 -
1. Maiden Voyage
2. Eye of the Hurri...
3. Little One
4. Survival of the ...
5. Dolphin Dance
カスタマー平均評価:  4
処女航海は60年代新主流派ジャズの船出の象徴
マイルス・コンボに在籍中の若手ピアニスト、ハービー・ハンコックがリリースした60年代ジャズの進路を示した快作。ジャズにありがちな恋や愛の歌ものも黒人の苦しみをプロテストする叫びからも無縁なアウトドア感覚とでもいえそうなタイトルである。マイルス・コンボのトランペットをF・ハバードに変えただけのメンバーだが、マイルス色は一掃され、さわやかで新鮮なモーダルな編曲とアドリブが展開されている。Maiden Voyageはまさに船出のイメージをもった曲だが、おそらくこの新しさは60年代新主流派ジャズの進出の象徴にもなったはずである。The Eye Of The Hurricaneのすさまじさ、Dolphin Danceの楽しさなどきき所がいっぱいである。惜しむらくは録音に迫力がなく、コールマン、ハバードといいソロをとっているのにか細い音に聞こえる。しかし、コールマンのフレーズは実に新鮮だ。マイルス・コンボでも健闘しているが、ハンコックのコンセプションにマッチしている。音色の豪快さには欠けるが、もっと評価されていいサックス・プレイヤーだ。

星に願いを100%

[ CD ]
星に願いを100%

・オムニバス
【BMG JAPAN】
発売日: 2003-08-20
参考価格: 1,890 円(税込)
販売価格: 1,790 円(税込)
星に願いを100%
- 収録曲 -
1. 星に願いを (ザ・ジャズ・ネット...
2. 星に願いを (ケニー・ドリュー)
3. 星に願いを (ハリー・アレン)
4. 星に願いを (フレディ・ハバード)
5. 星に願いを (ザ・トリニティ) )
6. 星に願いを (鈴木重子)
7. 星に願いを (ソニー・ロリンズ)
8. 星に願いを (大給桜子)
9. 星に願いを (サミー・ケイ)
10. 星に願いを (フレディ・グリーン)
11. 星に願いを (グレン・ミラー)
12. 星に願いを (アーサー・フィード...
カスタマー平均評価:  4
12種類のヴァージョンは、アレンジも編成も楽器も違うので楽しめました
「星に願いを」“When you wish upon a star” は、作曲Leigh Harline、作詞Ned Washingtonで、1940年2月に公開されたディズニー長編映画『ピノキオ』の主題歌で、その年のアカデミー最優秀曲賞を受賞しています。 「星に願いをかければきっとその願いはかなうはずさ」というのがテーマです。 1.ザ・ジャズ・ネットワークスはロイ・ハーグローブのフリューゲルホーンの甘い音が魅力的でした。 2.ケニー・ドリューのピアノ・トリオはとてもムードのある演奏です。 3.ハリー・アレンのテナー・サックスはこの曲のスタンダードとも言える温かい雰囲気を持っています。 4.フレディ・ハバードのトランペットはミュートをつけてのスウィング感のあるワルツが異色です。 5.ザ・トリニティの主旋律はピッコロ・ベースによる演奏でしたので他の演奏との違いが新鮮でした。 6.鈴木重子は好きな歌手ですので納得のいく歌唱です。 7.巨匠ソニー・ロリンズの自由なブローも個性あるものでした。 8.10年前に夭逝された大給桜子さんの意欲的なピアノも出色の演奏だと思いました。 9.サミー・ケイはSP時代を彷彿とする演奏です。 10.フレディ・グリーンも懐かしい音に満ちていました。 11.グレン・ミラー楽団によるスウィング・ジャズも珍しい演奏だと感じました。 12.アーサー・フィードラー(指揮、 ボストン・ポップス管弦楽団は、定番とも言える演奏です。 収録されているのは、一曲一曲演奏者の個性が出ており、聴き比べをするのには最適のCDです。
企画の勝利だ
名曲「星に願いを」を12曲集めたオムニバス。グレン・ミラーやロリンズから現代のハリー・アレンまで。鈴木重子も入っている。歌あり、トリオあり、ホーンあり、オーケストラと、何でもあり。この曲の好きな人にはこたえられない。ただ、毎日聴くと飽きる。(あたりまえですが・・・)こんなアルバムはたまに取り出して聴くのがいい。そんな楽しみ方をしたい。企画の勝利である。(松本敏之)

バラの刺青

[ CD ]
バラの刺青

・フレディ・ハバード
【BMG JAPAN】
発売日: 2007-04-04
参考価格: 1,890 円(税込)
販売価格: 1,795 円(税込)
バラの刺青
- 収録曲 -
1. When You Wish Up...
2. Poor Butterfly
3. My Romance
4. Embraceable You
5. Rose Tattoo
6. Time After Time
7. My Foolish Heart
カスタマー平均評価:   0

ブルースの真実

[ CD ]
ブルースの真実

・オリヴァー・ネルソン
【ユニバーサル ミュージック クラシック】
発売日: 2003-04-23
参考価格: 1,995 円(税込)
販売価格: 1,500 円(税込)
ブルースの真実
- 収録曲 -
1. ストールン・モーメンツ
2. ホー・ダウン
3. カスケイズ
4. ヤーニン
5. ブッチ・アンド・ブッチ
6. ティーニーズ・ブルース
カスタマー平均評価:  4
この1曲のためにこのアルバムを買っても損はない名曲
全曲ネルソン作のブルースがずらりと並ぶブルース集です。ただ、いかにも」といったブルースが並ぶのではなく、それぞれの曲にはネルソン流の味付けが施されており、曲によって趣がガラッと変わるところにこの人の懐の深さを感じます。 そして、そのアンサンブルの美しさはもちろんのことながら、このアルバムで特筆すべきはサイドメンの豪華さでしょう。 エリック・ドルフィー、ビル・エバンス、フレディー・ハバードといったそうそうたる顔ぶれが参加しており、そのソロは聞き応えがあります。 特に1曲目「Stolen Moments」は私のイチオシの名曲です。海の底を思わせるような神秘的な雰囲気をもった曲で、エバンスが参加しているせいでしょうか?マイルスの「Kind of Blue」に通じるものを感じるのは私だけではないはずです。入り方からしてむちゃくちゃカッコいいフレディ・ハバードのソロ、力強くうねるようなドルフィーのフルートソロは、都会的な洗練されたかっこよさが際立ちます。そして、エコーを効かせ漂うようなアンニュイなネルソンのソロも一風変わっていて面白いのですが、最後にソロをとるエバンスのピアノが極めつけでしょうか。この曲にピッタリの雰囲気を作り出すその存在感は流石の一言で、そのソロの〆方に痺れます。この1曲のためにこのアルバムを買っても損はない名曲です。

キョート

[ CD ]
キョート

・アート・ブレイキー&ザ・ジャズ・メッセンジャーズ
【ユニバーサル ミュージック クラシック】
発売日: 2008-06-18
参考価格: 1,100 円(税込)
販売価格: 1,100 円(税込)
キョート
- 収録曲 -
1. High Priest
2. Never Never Land
3. Wellington's Blu...
4. Nihon Bashi
5. Kyoto
カスタマー平均評価:   0

インタープレイ+1(紙ジャケット仕様)

[ CD ]
インタープレイ+1(紙ジャケット仕様)

・ビル・エヴァンス
【ユニバーサル ミュージック クラシック】
発売日: 2008-03-12
参考価格: 2,200 円(税込)
販売価格: 2,200 円(税込)
インタープレイ+1(紙ジャケット仕様)
- 収録曲 -
1. You and the Nigh...
2. When You Wish Up...
3. I'll Never Smile...
4. Interplay
5. You Go to My Head
6. Wrap Your Troubl...
7. I'll Never Smile...
カスタマー平均評価:  5
夜に聴きたい一枚
1962年の録音なので、もう40年以上前のアルバムだ。独特の美しいピアノでブレークした直後のビル・エヴァンスに、相性のいいギターのジム・ホール、パーシー・ヒース(ベース)、フィリー・ジョー・ジョーンズ(ドラム)、若きフレディー・ハバード(トランペット)と最高のメンバーのクインテット。一曲目の「あなたと夜と音楽と」と「インタープレイ」の美しさに息を呑む。若々しいが、突出しないハバードのトランペットがいい。ジム・ホールの透明感あふれるギター・プレーもエヴァンスのピアノにピッタリ。ピアノトリオでないエヴァンスの別の面を楽しめる。夜に聴きたい一枚。(松本敏之)

エンピリアン・アイルズ+2

[ CD ]
エンピリアン・アイルズ+2

・ハービー・ハンコック
【TOSHIBA-EMI LIMITED(TO)(M)】
発売日: 2007-06-20
参考価格: 1,700 円(税込)
販売価格: 1,530 円(税込)
エンピリアン・アイルズ+2
- 収録曲 -
1. ワン・フィンガー・スナップ
2. オリロクィ・ヴァレー
3. カンタロープ・アイランド
4. ジ・エッグ
5. ワン・フィンガー・スナップ(別テ...
6. オリロクィ・ヴァレー(別テイク)
カスタマー平均評価:  5
過激でスリルに富んだ最良の新主流派ジャズ
60年代前半のブルーノートは数々の新鋭を抱え、その誰もがリーダーになりうるセッションを数多く記録した。それぞれ重要で才能のきらめきを感じさせるものばかりだが、ハービー・ハンコックの本アルバムはその中でも突出したすばらしいできばえである。珍しくワンホーンという編成だが、フロント務めるフレディ・ハバードが彼の長いキャリアでも最高のプレイを聴かせてくれる。その新主流派的先進性と過激さ、楽器自体を鳴らす技術、エモーション、どれをとってもずば抜けている。このメンバーは翌年、テナー・サックスのジョージ・コールマンを加え傑作の誉れ高いハンコックの「処女航海」をリリースする。だが、ハバードに関して言えばその時の演奏よりもこちらの方が数段優れ、スリリングだと思う。中でもCantaloupe Island がファンキーな味わいで有名だが、僕としてはむしろ生きのいいOne Finger Snap にハバードの真髄を見た。ハンコックの多才で変転めまぐるしい音楽キャリアの中ではそれほど目立ったアルバムではないが、溌剌としたメンバーの清新なプレイゆえ真に新主流派のきらめきを感じさせる最良の内容だといえよう。
フレディ、フレディ、フレディ!!!
ご機嫌なハードバップだ。 自分のリーダーアルバムでは今ひとつポイントが絞れていないというか、やりたいことが多すぎる感じの彼が、ひとたび他人のセッションに呼ばれると、トランペットに命を掛けたかのように只ひたすら吹きまくる。その心意気や良し。目をひんむきながら、頭を振り体中のエネルギーの全てを唇から発散させる姿が浮かび上がってくる。まるで武蔵坊弁慶がトランペッターになったように豪快なプレイだ。 RGVリマスターの輸入盤では、フレディ大活躍のワン・フィンガー・スナップ、オリクロイ・ヴァレーのオルタネイトテイクがOKテイクと連続して聴けるようになっていて有り難い。ハバートのトランペット出来は全く遜色なく凄い。パワフルでリズミックで、只々圧倒されるばかりだ。 マイルスデイヴィスのリズムセクションである、ベースのロン・カーター、ドラムスのトニー・ウィリアムス、ピアノのハービー・ハンコックをバックに、此処までやったのには驚かされる。これじゃ完全にお株を奪われたマイルスが怒る訳だ。 本セッションのリーダーハンコックの作ったカンタロープ・アイランドはウォーターメロンマン路線のは中々良い曲。踊れますよ。後年のCBSからのファンク路線の萌芽が既に見られる。ハンコックらしいリズムを生かした、クールでファンキーなハードバップアルバムに仕上がっている。最後になって御免ねハービー。
昔も今も愛聴盤
 あの有名な「処女航海」の前の作品であり、4作目である。メンバーは、マイルスの黄金クインテットのリズムセクション+フレディ・ハバードであるのでこれにウェイン・ショーターを加えるとVSOPになる。だからこの作品をVSOなんて言う人もいるが・・・。この作品は、まず後にダンスミュージックの定番となった「カンタロープ・アイランド」の初演ということで有名であるが、私としてはトニー・ウイリアムスのドラミングが絶妙であることがこの作品をより一層価値のあるものにしていると感じている。  特にシンバルレガートにおいては、曲を完全に掌握して引っ張って行っている。又、このシンバルの音が分厚くてまるで厚いブリキ板を叩いているような感じ。このようなトニーのシンバルの音は、他にも彼自身のリーダー作品「スプリング」やマイルスの「フォア・アンド・モア」で聴ける。そしてこの時代のロン・カーターの音もブヨブヨしてなく、引き締まった力強い低音で良い。(好みの問題ではあるが)  作品の内容に関しては、このメンバーなので悪い筈はない。

トゥルー・ブルー [12 inch Analog]

[ LP Record ]
トゥルー・ブルー [12 inch Analog]

・ティナ・ブルックス
【EMIミュージック・ジャパン】
発売日: 2008-06-11
参考価格: 3,500 円(税込)
販売価格: 3,500 円(税込)
トゥルー・ブルー [12 inch Analog]
- 収録曲 -
1. グッド・オールド・ソウル
2. アップ・タイツ・クリーク
3. ドリスのテーマ
カスタマー平均評価:   0

処女航海 [12 inch Analog]

[ LP Record ]
処女航海 [12 inch Analog]

・ハービー・ハンコック
【EMIミュージック・ジャパン】
発売日: 2008-06-11
参考価格: 3,500 円(税込)
販売価格: 3,466 円(税込)
処女航海 [12 inch Analog]
- 収録曲 -
1. 処女航海
2. ジ・アイ・オブ・ザ・ハリケーン
3. リトル・ワン
カスタマー平均評価:   0



Copyright © 2008 洋楽アーティストデータベース. All rights reserved.    Program by 簡単アマゾンサイト作成ツール ver.3.96

 更新日 2008年10月11日   ※ 表示価格は更新時のものです!      メール      相互リンク