洋楽アーティスト1000人のデータベース。公式サイト・ファンサイト・ブログ・掲示板・リンク集。

洋楽アーティストデータベース

1,500円以上で送料無料!
※一部大型商品を除く
カートを見る ヘルプ
デューク・エリントン ダスコ・ゴイコビッチ アール・ハインズ エディ・デイビス エディ・ヘンダーソン エラ・フィッツジェラルド  
  エルビン・ジョーンズ エリック・ドルフィー エロール・ガーナー ファニア・オールスターズ ファッツ・ナバロ フレッチャー・ヘンダーソン

洋楽データベース
無料着うたダウンロード
OnGen音楽配信
洋楽楽譜
洋楽名曲
洋楽ランキング
洋楽歌詞和訳・翻訳
特集
 ギル・エバンス
 グレン・ミラー
 ジーン・アモンズ
 ジーン・クルーパ
 ジェリー・マリガン
 ジョージ・ラッセル
 ジョージ・ルイス
 ハービー・ハンコック
 ハービー・マン
 ハリー・エディソン
 ハリー・コニック・ジュニア
 ハリー・ジェイムス
 ハンク・モブレー
 フォープレイ
 フランク・モーガン
 フランク・ロソリーノ
 フレディ・ハバード
 フレディ・ローチ
 ヘレン・メリル
 ホレス・シルバー

 

ハンク・モブレー


アフロ・キューバン+2

[ CD ]
アフロ・キューバン+2

・ケニー・ドーハム
【EMI MUSIC JAPAN(TO)(M)】
発売日: 2007-09-26
参考価格: 1,700 円(税込)
販売価格: 1,614 円(税込)
アフロ・キューバン+2
- 収録曲 -
1. アフロディジア
2. ロータス・フラワー
3. マイナーズ・ホリディ
4. バシュアーズ・ドリーム
5. K.Dズ・モーション
6. ザ・ヴィラ
7. ヴェニータズ・ダンス
8. エコー・オブ・スプリング(K.D...
9. マイナーズ・ホリディ(別テイク)
カスタマー平均評価:  5
お祭りです!
ファンキーでも、ブルージーでもない。 ましてや、 「おしゃれ」でも 「洗練された」でも 「頭よさげ」でも 、当然ない。 「Jazzって楽しいね!」の極みかもしれません。 「お祭りJazz」です! でもただの企画物ではなく、 アドリブとかかっこいいよ? 最初の4曲で、部屋でMyselfなDanceをお願いします。 笑
超オススメ;ラテン・ジャズの定盤です
 もともと10インチ(BN5065)としてリリースされていた1955年3月29日録音の4曲に、それ以前(1955年1月30日)に録音され未発表であった3曲を追加して12インチのレコード(BN1535)としてリリースされたのがオリジナルの"Afro-Cuban"で、更に未発表曲を2曲も追加したのが本作品です。1980年代に1曲目Afrodisiaが再評価されたこともあり、現在ではドーハムを代表する一枚となっています。  1955年3月29日録音の曲はラテン色の濃い演奏で、残り3はセクステットによるジャズのフォーマットでの演奏です。久しぶりに聴いてみましたが、やはり冒頭のラテン・ジャズの曲が素晴らしいですね。演奏は荒削りですが、ミス・トーンやフレーズの躓きをものともせず、熱気でぐいぐいと引っ張っていきます。  なお、ご存じの通りもともとホレス・シルヴァーとアート・ブレイキーが中心となっていたジャズ・メッセンジャーズは、のちにアート・ブレイキーが名前を、ホレス・シルヴァーがメンバーを引き継ぐ形で分裂していますが、ここでは残り曲3曲含めオリジナル・ジャズ・メッセンジャーズとほぼ同じメンツです。  ドーハムの作品でも最も熱い作品の一枚で、出会ってから十数年来の愛聴盤です。
さわやかな哀愁
気分転換に最適な一枚である。リズムに身体をスウィングするのも良い。音を一つずつ追っても良い。心が弾みながら、哀愁漂う音色に魅入られ、いつしか気分がスッキリする。 一聴、リズムに惹かれる。ドラムとコンガが織り成すリズムは軽快である。このリズムの良さは、本盤が80年代にロンドンのクラブシーンで、踊るためのジャズの聖典として評価されたエピソードでも良く分かる。実際、これ程に弾むジャズはそうそう無い。 しかも、正統派のジャズとして、十分に楽しめる要素が溢れている。ブルーで哀感に満ちた音色が良い。管楽器のアンサンブルも心に響く。Kenny Dorhamのフレージングも飽きない。音を追い、音楽に没入しても楽しめる。 哀感を感じて没頭する。しかも楽しい音楽でもある。1-4を連続して聴くと、いつの間にか気分が変わる。仕事で少し疲れたとき、頭をほぐす。たまに大いなる渇望で、この盤を聴きたくなる。そして聴いて良かったといつも思う。私にとっての名盤だ。こんな楽しめる盤をジャズをあまり知らない人にこそ紹介したい。
この路線の元祖。卓見による見事な料理
中南米で見られそうな祭りの雰囲気と、いかにも?な 酒場やホールでのスウィンギーな雰囲気が絶妙にミックス。この路線に ありがちなセンチメンタルな曲調ではなく、一曲目から徹底して 手作りさを強調した、適度にユルいダンス向きのナンバーで攻めており、 歌謡曲的な楽しさを追求した作品として実に潔い。 単純に楽しい曲のみ並べているシンプルさゆえ、深く鑑賞するスルメ要素も あるところが枯れない名作たる所以だろうか。
エキゾチックな香りに酔う
ラテンとジャズの融合というのは、あのディジー・ガレスピーも「チュニジアの夜」や「マンテカ」などの曲で試みており大成功を収めています。では、ドーハムはどうか? これも大成功でしょう。
アンサンブルの中にあってもそれとわかるドーハム独特の音色。エキゾチックな香りの漂うテーマ。
この2つが絡み合い、なんともいえない世界を作り出しています。じっくり聴きこんでも良し、BGMとして流してるだけでも良しという素晴らしい1枚です。

ジス・イズ・ニュー

[ CD ]
ジス・イズ・ニュー

・ケニー・ドリュー
【ユニバーサル ミュージック クラシック】
発売日: 2008-05-21
参考価格: 1,100 円(税込)
販売価格: 1,100 円(税込)
ジス・イズ・ニュー
- 収録曲 -
1. This Is New
2. Carol
3. It's You or No O...
4. You're My Thrill
5. Little T
6. Paul's Pal
7. Why Do I Love Yo...
カスタマー平均評価:   0

テナー・コンクレイヴ

[ CD ]
テナー・コンクレイヴ

・ズート・シムズ ・アル・コーン ・ハンク・モブレー ・ジョン・コルトレーン ・アート・テイラー ・ポール・チェンバース ・レッド・ガーランド
【ユニバーサル ミュージック クラシック】
発売日: 2008-05-21
参考価格: 1,100 円(税込)
販売価格: 1,100 円(税込)
テナー・コンクレイヴ
ズート・シムズ
アル・コーン
ハンク・モブレー
ジョン・コルトレーン
アート・テイラー
ポール・チェンバース
レッド・ガーランド
カスタマー平均評価:   0

ベスト・ブルーノート100

[ CD ]
ベスト・ブルーノート100

・オムニバス
【EMIミュージック・ジャパン】
発売日: 2005-04-13
参考価格: 2,500 円(税込)
販売価格: 2,249 円(税込)
ベスト・ブルーノート100
- 収録曲 -
1. クール・ストラッティン / ソニ...
2. 枯葉 / キャノンボール・アダレイ
3. モーニン / アート・ブレイキー...
4. ブルー・トレイン、
5. 処女航海 / ハービー・ハンコック
6. クレオパトラの夢 / バド・パウ...
7. イエスタデイズ / ポール・チェ...
8. ザ・サイドワインダー / リー・...
9. チトリンス・コン・カルネ / ケ...
10. オールド・デヴィル・ムーン / ...
11. チュニジアの夜 / アート・ブレ...
12. ホワッツ・ニュー / ジャッキー...
13. クリフォードの思い出 / リー・...
14. 朝日のようにさわやかに / ソニ...
15. ライオット / ハービー・ハンコ...
・・・
カスタマー平均評価:  2
伝えたい何かをしっかりと持つこと
これは、お金を取ってはいけないサンプル商品である。名手、名盤、名演のオンパレードだとしても、試供品は所詮それまでのものだろう。ジャズにはテーマ?各演奏者のアドリブリレー?テーマと続く一連のストーリーがある。その全体の演奏こそストリーの完成であり、そこで初めて部分が生きるのだ。1番だけ歌を聴ければいいというファンがいるポピュラーミュージックもあるのかもしれないが、ジャズは過程こそ大切な音楽なのだから、ここはきっちりと伝えたい何かを伝えるべく、最後まで演奏を聴かせて欲しいものだ。せっかくの名演が泣いてしまう。
買ってはいけない
たしか「買ってはいけない」という本が数年前にヒットしたが、買ってはいけないCDの代表格。サンプラーと称しているが、サンプラーはその名の通り、タダで配るもの。名曲のサワリ部分だけ100曲集めている、という人を食った企画。曲の一部を切り取られたのでは、ミュージシャンはたまらない。同じ会社から全曲をちゃんと納めた「ジャズベスト100」が発売されているので、そちらを買うべき。ただし、ジャケットデザインが似ているので、くれぐれも間違わないように!!(松本敏之)
ベスト・ブルーノート100, Vol2, Vol3
Bluenoteは素晴らしい音源に溢れている。東芝EMIはブルーノート1500シリーズで100万枚を突破したと宣伝している。 もうここらでB.N.-Funの為に100曲シリーズを出すならば、1曲100秒以下の短いもので構成するのでは無く、1曲を完全に演奏したもので出して欲しいと思う。それならば2500へ3000円は納得がゆくというものである。 「そうすれば本当はもっと売り上げUPになって帰ってくるのである。」 以前に60周年記念として「ブルーノート・ノンストップ60トラックス」と称して78分49秒に編集したものを1枚1000円で出して世間のヒンシュクを買ったのに、懲りずにクラシック100シリーズの売れる?のに乗じて、今度は2枚組で100曲にして2500円で発売している。 これはカタログ以外の何ものでも無い。60周年記念のものより、価格的にも更に不思議なシロモノである。東芝EMIに猛烈な反省を促したい。
用途を明確にして使う必要あり?あくまでカタログ
このCDは、用途を明確にして使う必要があります。 1曲1分半ですので、あくまでカタログとして使い、自分の気に入った作品を探すのには最適です。ジャズには本当に退屈そうな曲や演奏もあれば、かっこいいと思うものもあります。そうした中で、ジャズ初心者としては、なかなか自分の気に入る作品を探すのは難しいのです。CDを買いまくってお気に入りの作品に出会うというのも、解説本だけで探すというのも、熱心なファンならともかく、そうでない大衆にはかなり難しいことです。ですから、この作品で、いいなと思う作品を探した上で、CD等を買うというのが正しい使い方だと思います。 あえていえば、東芝EMIに望むべくは、本CDを売るためのカタログと割り切って、無料で配布するか、それが無理でも1000円程度で売り出してほしかったといういう気もします。本CDが売れればそれで十分元はとれたはずです。 なお、解説は十分でないので、文章がほしいという人には、「さわりで覚えるジャズの名曲25選」というブックレットをお勧めします。
意味不明
東芝EMIとしては、ベストクラシックやベストピアノと同一のシリーズとして売り出したいらしい。 しかしベストクラシックの6枚組みで100曲という線は、既にギリギリであった。これ以下にしようとするなら、曲をカットするしかないと思っていたのだが… まさか本当にしてしまうとは。 ベストクラシックのヒットを受けて、東芝EMIは真っ当な思考力を喪失してしまったようだ。 私が言いたいことはただひとつ。 ・せめて6枚組にしろ。 あるいはこうでもいい。 ・100曲詰め込むな。 垂れ流してBGMなら…とも思ったが、短すぎてそれもダメだった。合掌。

ソウル・ステーション

[ CD ]
ソウル・ステーション

・ハンク・モブレー
【EMI MUSIC JAPAN(TO)(M)】
発売日: 2007-09-26
参考価格: 1,700 円(税込)
販売価格: 1,615 円(税込)
ソウル・ステーション
- 収録曲 -
1. リメンバー
2. ジス・アイ・ディグ・オブ・ユー
3. ディグ・ディス
4. スプリット・フィーリンズ
5. ソウル・ステーション
6. イフ・アイ・シュッド・ルーズ・ユー
カスタマー平均評価:  5
地味だが奥深い、そんな形容詞が似合うモブレーのベストプレー盤
無冠の帝王、とかアンダーレイテッドという形容がつく時によく登場するのがトランペットのケニー・ドーハムとテナーのハンク・モブレー。ともに実力がありながら地味で正当に評価されていないプレイヤーだ。出来、不出来がある点も共通しているが、つぼにはまると侮れないすばらしい演奏を聴かせ、とりわけ通好みというのが特徴でもある。それでも、ブルーノートに遺したリーダー・アルバムを始とする数多くのセッションへの参加は驚くほど多く、それだけ重宝がられた実力派であり、ミュージシャンライクのプレイヤーということにもなろう。60年代初頭にマイルス・デイビス・クインテットに参加したことで、モブレーの知名度はさらに上がったが、反面、同バンドでサムデイ・ウイル・プリンス・ハズ・カムに客演したコルトレーンと比較されたことによって、評価は地に落ちてしまった。これは相手が悪すぎたのであり、モブレー本来の実力の半分も出し切れていない不本意な録音である。それに引き換え、ブルーノートのリーダー・アルバムでの力みのないスムーズで乗りに乗ったプレイは、モブレーのすばらしさを十分に実感できる。とりわけ本アルバム、ソウル・ステーションはワンホーンというフォーマットでもあり、モブレーの魅力が遺憾なく発揮され、彼の最高傑作といってよい快演である。ロリンズ、コルトレーン、グリフィンも良いが、ときには中量級の音量でよどみなく、リラックスしたサウンドのモブレーに癒される。しかもソウルフルなパッセージでこれぞジャズというエッセンスも過不足なく持ち合わせている。ウイントン・ケリー、ポール・チェンバース、アート・ブレイキーという当代きってのリズム・セクションとの相性もすこぶるいい。
しぶ?いテナーがタマラナイ
本CDの主役、ハンクモブレーさんは、1950年代から70年代にかけて活躍したテナーサックスプレーヤーです。彼は、ハードバップの全盛期に、多くのアルバムをブルーノートレーベルを中心に残しました。心温まるウォームなトーンで吹く余裕のあるテナーが、日本では大人気を博しています。所謂ブリブリにハードブローイングするテナープレヤー達、例えば、ソニー・ロリンズ、ジョン・コルトレーン、ブッカー・アーヴィン達とは一線を画します。独特なスモーキーなテナーは、び寂びが効いていて一度聴くと忘れなくなる程に病みつきになります。プレーヤーとしてだけでなく、作曲家としてもモブレーさんは親しみ易いキャッチイでファンキーな曲を数多く残しました。 この「ソウル・ステーション」は、そんなモブレーさんの傑作と言われる作品で、彼のテナーを充分に楽しめるようにワン・ホーン(管楽器はテナーだけ)で録音されています。温泉のように湧き上がってくるホンワカなテナーが、ラジオ局からたゆまなく流れるソウルフルな音楽に例えられる。日本人から最も愛されているジャズ名盤の一つであると自信をもって言えます。 録音は1960年2月7日、名エンジニアとしてジャズの世界では有名なルディ・ヴァン・ゲルダーのスタジオで録音されているので、音質はバッチリです。尚且つ、本盤は24Bitでリマスターされているので現状での最高音質で聴けます。 さて本セッションでモブレーさんのバックを務めているのが、ピアノのウィントン・ケリー、ベースのポール・チェンバース、ドラムスのアート・ブレイキーの三人です。ケリー、チェンバースは、このちょっと前にモブレーさんと一緒にマイルス・デイビス・クインテットのメンバーとして一緒に活躍していたので、息がぴったりです。マイルス・デイビスからも賞賛されたケリーのピアノは、ここでもスィンギーに鳴り響いいてとっても良い感じです。ジャズ・メッセンジャーズのボスとして有名なドラマーのブレイキーについては説明不要でしょう。一歩間違えば、なあなあなムードに流れていってしまいそうなセッションをうまく引き締めてします。 演奏良し、曲良し、録音良しの三拍子そろったジャズの名盤です。和風テイスト?が見事に華咲いた本盤は、日本人にはお薦めの一枚でしょうね。

ホレス・シルヴァー&ザ・ジャズ・メッセンジャーズ

[ CD ]
ホレス・シルヴァー&ザ・ジャズ・メッセンジャーズ

・ホレス・シルヴァー
【EMIミュージック・ジャパン】
発売日: 2007-11-21
参考価格: 1,700 円(税込)
販売価格: 1,220 円(税込)
ホレス・シルヴァー&ザ・ジャズ・メッセンジャーズ
- 収録曲 -
1. Room 608
2. Creepin' In
3. Stop Time
4. To Whom It May C...
5. Hippy
6. Preacher
7. Hankerin'
8. Doodlin'
カスタマー平均評価:   0

ノー・ルーム・フォー・スクエアーズ

[ CD ]
ノー・ルーム・フォー・スクエアーズ

・ハンク・モブレー
【EMIミュージック・ジャパン】
発売日: 2006-02-22
参考価格: 1,500 円(税込)
販売価格: 1,150 円(税込)
ノー・ルーム・フォー・スクエアーズ
- 収録曲 -
1. スリー・ウェイ・スプリット
2. キャロリン
3. アップ・ア・ステップ
4. ノー・ルーム・フォー・スクエアーズ
5. ミーン・ユー
6. オールド・ワールド・ニュー・イン...
カスタマー平均評価:  5
BN4000番台の名作
BNはジャズの王道だとつくづく感じるのは、そのメンバーの豪華さと企画のすばらしさにつきる。しかも録音とジャケットの秀逸さにおいてまさにジャズそのもののムードを決定付けた。このアルバムもモブレー、モーガン、バード、ヒル、ハンコックといった当時のスターを惜しげもなくつぎ込み新たなジャズの胎動と粋なファンキーなセンスを融合させている。4000番台のBNは1500番台に続くBNのドル箱だが、文字通りノー・ルーム・フォー・スクエアーズ、すなわち融通のきかない堅物お断り、なのである。ファンキー派と新主流派の接点から生み出されたハイブリッドな名作だといえよう。

グッド・ムーヴ(紙ジャケット仕様)

[ CD ]
グッド・ムーヴ(紙ジャケット仕様)

・フレディ・ローチ
【EMIミュージック・ジャパン】
発売日: 2003-08-27
参考価格: 2,500 円(税込)
販売価格: 2,370 円(税込)
グッド・ムーヴ(紙ジャケット仕様)
- 収録曲 -
1. イット・エイント・ネセサリリー・...
2. ホエン・マリンディ・シングス
3. パステル
4. ワイン・ワイン・ワイン
5. オン・アワ・ウェイ・アップ
6. テイント・ホワット・ユー・ドゥ
7. ロッツ・オブ・ラヴリー・ラヴ
8. I.Q.ブルース
カスタマー平均評価:   0

イントロデューシング・リー・モーガン

[ CD ]
イントロデューシング・リー・モーガン

・リー・モーガン
【コロムビアミュージックエンタテインメント】
発売日: 2005-09-21
参考価格: 1,500 円(税込)
販売価格: 1,486 円(税込)
イントロデューシング・リー・モーガン
- 収録曲 -
1. ハンクス・シャウト
2. ノスタルジア
3. ベット
4. 朝日のようにさわやかに
5. P.S.,アイ・ラヴ・ユー
6. イージー・リビング
7. ザッツ・オール
カスタマー平均評価:   0

6・ピーシズ・オブ・シルヴァー+3

[ CD ]
6・ピーシズ・オブ・シルヴァー+3

・ホレス・シルヴァー ・ビル・ヘンダーソン
【TOSHIBA-EMI LIMITED(TO)(M)】
発売日: 2007-06-20
参考価格: 1,700 円(税込)
販売価格: 1,597 円(税込)
6・ピーシズ・オブ・シルヴァー+3
- 収録曲 -
1. クール・アイズ
2. シャール
3. カムフラージュ
4. エンチャントメント
5. セニョール・ブルース
6. ヴァーゴ
7. フォー・ヘヴンズ・セイク
8. セニョール・ブルース(シングル・...
9. ティッピン
10. セニョール・ブルース(ヴォーカル...
カスタマー平均評価:  5
「セニョール・ブルーズ」で一役ヒットした名盤
シルバーが公園のベンチに座り、新聞を読むサイド・ショットのシルバーが印象的な、1956年11月10日のモノラル録音。ドナルド・バード(tp)とモブレー(ts)の2管編成ですが、モノラルながら、ぶ厚いアンサンブルがシルバーらしさを出している。ハード・バップファンなら、この価格で購入できる嬉しさで、文句なし。ちなみに、後にステレオで出された「セニョール・ブルーズ」のボーカル版は1958年に録音されたもので、このオリジナルアルバムには未収録です。



Copyright © 2008 洋楽アーティストデータベース. All rights reserved.    Program by 簡単アマゾンサイト作成ツール ver.3.96

 更新日 2008年10月11日   ※ 表示価格は更新時のものです!      メール      相互リンク