洋楽アーティスト1000人のデータベース。公式サイト・ファンサイト・ブログ・掲示板・リンク集。

洋楽アーティストデータベース

1,500円以上で送料無料!
※一部大型商品を除く
カートを見る ヘルプ
デューク・エリントン ダスコ・ゴイコビッチ アール・ハインズ エディ・デイビス エディ・ヘンダーソン エラ・フィッツジェラルド  
  エルビン・ジョーンズ エリック・ドルフィー エロール・ガーナー ファニア・オールスターズ ファッツ・ナバロ フレッチャー・ヘンダーソン

洋楽データベース
無料着うたダウンロード
OnGen音楽配信
洋楽楽譜
洋楽名曲
洋楽ランキング
洋楽歌詞和訳・翻訳
特集
 ギル・エバンス
 グレン・ミラー
 ジーン・アモンズ
 ジーン・クルーパ
 ジェリー・マリガン
 ジョージ・ラッセル
 ジョージ・ルイス
 ハービー・ハンコック
 ハービー・マン
 ハリー・エディソン
 ハリー・コニック・ジュニア
 ハリー・ジェイムス
 ハンク・モブレー
 フォープレイ
 フランク・モーガン
 フランク・ロソリーノ
 フレディ・ハバード
 フレディ・ローチ
 ヘレン・メリル
 ホレス・シルバー

 

ギル・エバンス


Bud & Bird

[ CD ]
Bud & Bird

・Gil Evans and the Monday Night Orchestra
【Projazz】
発売日: 1993-05-04
参考価格: 1,342 円(税込)
販売価格: 1,124 円(税込)
Bud & Bird
- 収録曲 -
1. Bud and Bird
2. Half Man, Half C...
3. Gates-Illuminati...
4. Nicaragua Blues
5. Groove Form the ...
カスタマー平均評価:  5
晩年の絶好調ライブ
1986年12月、スウィート・ベイジル録音。この時点でギル75歳。
でも全然そんなこと感じさせないくらい、このときのマンデイナイトオーケストラは絶好調。

若手連中(ビル・エバンス、ギル・ゴールドスタイン、ハイラム・ブロック、ダニー・ゴットリーブ等)はオーケストラに新しい息吹を注ぎ込んでいる。ギルのプレイはほとんど聞こえないけど、バンドリーダーとしてのギルのすごさに改めて感心する。
バップテイストの曲から、エレクトリックファンクまでを余裕でこなすメンバーにも恵まれ、ボルテージは高い。

あのジャコパスだってスティングだって、ギルを尊敬しお手本にしてたんだから!!


Svengali

[ CD ]
Svengali

・Gil Evans
【Wea International】
発売日: 1999-01-19
参考価格: 1,118 円(税込)
販売価格: 852 円(税込)
Svengali
- 収録曲 -
1. Thoroughbred
2. Blues in Orbit
3. Eleven
4. Cry of Hunger
5. Summertime
6. Zee Zee
カスタマー平均評価:  4
上級者向けかな
個人的にはDavid Sambornのクレジットにつられて購入。ギルらしいライブアルバムではと思いますが、下手をするとフリージャズの一歩手前的なところもあり、ジャズ初心者というよりは上級者向けと思います。

Live at Sweet Basil, Vol. 1

[ CD ]
Live at Sweet Basil, Vol. 1

・GIL EVANS & THE MONDAY NIGHT ORCHESTRA
【Rhino】
発売日: 1993-03-30
参考価格: 1,342 円(税込)
販売価格: 1,248 円(税込)
Live at Sweet Basil, Vol. 1
- 収録曲 -
1. Parabola
2. Voodoo Child (Sl...
3. Orange Was the C...
4. Prince of Darkne...
5. Blues in "C"/Joh...
6. Up from the Skies
カスタマー平均評価:  5
ギルが最後に到達した地点
 モダン・ジャズを代表する編曲家,G・エヴァンスは、個人としては必ずしも恵まれた人生を送ったわけではない。特に60?70年代のリーダー作は、明快なスウィンギーさを捨て、次々と新しい要素を導入していったため、一般のジャズ・ファンからはわかりにくいと評されることも多かった。  そのギルは、晩年、NYのS・ベイジルで毎週月曜に演奏するようになる。ついに安定した場を手に入れ、音楽人生の集大成ともいえる地点に到達し、このライヴは最早伝説となっている。  本作は、日本人スタッフなどが中心となり、その模様を2枚のCDに収めたもの。結論からいえば、音楽史に残る大傑作。ギル達がここまでたどり着いたことには敬意を禁じえない。この作品に多くの日本人が関わっているのも素晴らしいことだ。  とにかく、あらゆる音楽の要素が渾然一体となっている。次から次へ、風景やシークエンス、編曲やソロイストが移り変わっていき、未知のパノラマのよう。C・パーカーがファンクとして解釈される。J・ヘンドリックスの曲も、以前以上のテンションに達している。14人全員が素晴らしいが、特にG・アダムスtsが凄まじいソロを聴かせる。  ギルが、晩年にこのようなピークを迎えたことには感動する。彼の年齢を考えると、驚くほどの柔軟さだ。2時間半にわたり、飽きるところが全くない。大げさだが、信念を貫き通すことの重要さを感じ、勇気までわいてくる。その後の音楽家では、P・メセニーらがこうした世界を継承しているといえよう。
晩年のギルの金字塔的作品
最近ではすっかり企画力のなくなった日本のレコード会社だが、この頃(80年代)は凄かった。スィートベイジルでのこんな熱狂的なライブを、世界に先駆けて録音したのだから。ギル・エバンスといえば作編曲でその名をしられてはいるものの、本人に欲の無い事も手伝ってかなかなか売れ線の作品に恵まれない。しかし、このマンデイナイトオーケストラと呼ばれる月曜日のギグには、ギルの何倍ものギャラを稼ぐようなスタープレイヤー達が参加しているのだ。ルー・ソロフ、ジョージ・アダムス、クリス・ハンター、ハイラム・ブーロック、ミノ・シネル、マーク・イーガン、アダム・ナスバウム等々。ギル・マジックのもとに集結したソロイスト達の溌剌としたプレイを堪能して欲しい。

Gil Evans & Ten

[ CD ]
Gil Evans & Ten

・Gil Evans
【Prestige/OJC】
発売日: 1991-07-01
参考価格: 1,342 円(税込)
販売価格: 1,092 円(税込)
Gil Evans & Ten
- 収録曲 -
1. Remember
2. Ella Speed
3. Big Stuff
4. Nobody's Heart
5. Just One of Thos...
6. If You Could See...
7. Jambangle
カスタマー平均評価:  5
不思議な浮遊感
ギルの音楽は不思議だ。何度聴いても違って聴こえるのだ。いいかげんなようで実に凝った内声の動き、それが為に感じられるどことなくふわふわした感じ、もしくはちょっと霧のかかったようなサウンド。そして、決してテクニシャンではないけれど、実に見事なサウンド(音の配置というか、そこでその音がある明確な必然性をいつも感じる)を構成する彼のピアノ。スティーヴ.レイシー、ジミー.クリーヴランドという全く異なる個性を一つにまとめてしまうサウンド。記録された数少ない50年代のギルの白眉。

サマータイム

[ CD ]
サマータイム

・ビル・エヴァンス
【ポニーキャニオン】
発売日: 2001-05-16
参考価格: 2,205 円(税込)
販売価格: 2,024 円(税込)
サマータイム
- 収録曲 -
1. チャタートン・フォールズ
2. レッツ・プリテンド
3. メルヴィンズ・ポンド
4. マイ・シップ
5. サマータイム
6. アーサー・アヴェニュー
7. オール・オブ・ユー
8. ディーズ・ドリームス
9. ジターバグ・ワルズ
10. レッド・スカーフ
11. クウィッチュア・ベリアキン(文句...
カスタマー平均評価:  5
ビル・エヴァンス/マーク・ジョンソン
この2人のクレジットを見るとピアニストのビル・エヴァンスとの最後のトリオを想像してしまいますが、ピアニスト、ビル・エヴァンスのファンである私は、間違って買ったわけではなくマーク・ジョンソンのファンとして純粋に購入したわけです。
ビル・エヴァンスのサックス演奏を聴いた事がなかった私には新鮮でした。ライナーノーツによると普段はフュージョン系の音楽をやっているとの事ですが、しかしここではスタンダードが数曲入っていて、しかも♪My Shipなどはコルトレーン以上は無いだろうと思っていたのですが情感豊かなゆったりとした演奏はコルトレーンを越えている演奏でした。
♪Summertimeにいたってはアレンジが面白くエヴァンスはソプラノサックスで音数が少なめの演奏で、マーク・ジョンソンのベースパターンが最初から最後まで印象的でした。
♪All of Youはストレートに4ビートでサックス、ピアノ、ベースのソロが聴けます。
♪Jitterbug Waltzは3拍子で演奏してます。8分の6拍子かな。
「Time Remembered」というアルバムで好きになったGil Goldstein(p)の演奏も小粋な感じを受けました。
他に1曲を除いてエヴァンスのオリジナルでリズムはフージョン系です。
1曲目の♪Chatterton Fallsはマーク・ジョンソンの「Summer Runnning」思わせる明るいイメージです。
機会があれば他のエヴァンスのアルバムも聴いてみたいと思います。

Gil Evans' Orchestra Plays the Music of Jimi Hendrix

[ CD ]
Gil Evans' Orchestra Plays the Music of Jimi Hendrix

・Gil Evans Orchestra
【RCA】
発売日: 2002-02-05
参考価格: 1,567 円(税込)
販売価格: 985 円(税込)
Gil Evans' Orchestra Plays the Music of Jimi Hendrix
- 収録曲 -
1. Angel
2. Crosstown Traffic
3. Medley: Castles ...
4. Up From The Skies
5. 1983-A Merman I ...
6. Voodoo Chile
7. Gypsy Eyes
8. Little Wing
9. Angel (Bonus Tra...
10. Castles Made Fro...
11. Up From The Skie...
12. Gypsy Eyes (Bonu...
カスタマー平均評価:  4
オーケストラでこういう表現をした人は他にいない
これを約30年前、高校生の時に初めて聞いたときの衝撃はたいへんなものでした。「ジャズ・ロック・オーケストラ」と言えば、すでにこの時期、英国ではマイク・ギブスやマイク・ウェストブルックがいたし、米国でもドン・エリスや、もっとコマーシャルなところではメナード・ファーガソン、また、バディ・リッチやウディ・ハーマンなどの古株もそうした新しいジャンルに挑戦し始めていました。しかし、このギル・エバンスのサウンドは、それらのどれとも似つかぬ個性的なものでした。それは、他のリーダーがオーケストラとしての全体の調和やアンサンブルを重視していたのに対して、ギルは個性的なソロイストに全幅の信頼を置き、そのソロイスト達の能力を最大限に引き出すという、いわばジャズ本来の神髄を熟知していた老練のなせる技だったのだと思います。ですから、ここでの真の主役はギターのジョン・アバークロンビーや川崎燎さん、ビリー・ハーパー(ts)、ハニバル・マービン・ピーターソン(tp)、デビッド・サンボーン(as)らなのです。次作の「時の歩廊」ともども、電化したギルに見切りをつけた旧来ファンも多かったのでしょうが、個人的にはこの後、待ち侘びること数年、ようやく1984年には何とジャコ・パストリアス!を伴い電化フルオーケトラで来日したギルの生の勇姿に触れることができましたが、今から思えばこのとこきのコンサートが「ジャズ・ロック」という時代の最後の宴となったのでした。
洗練されすぎたJimi Hendrix
Gil Evansといえば、Jazzでは一流のオーケストラ編曲者、指揮者として名をはせている。このCDも当然一級品なのですが、Jimi Hendrixの魅力の大きな部分は、爆発的あるいは暴力的ともいえる圧倒的なパワーではないだろうか。それは、場合によっては、各楽器の音量バランスを崩しても表現しようとするJimiの演奏、インプロビゼーションだと思う。その点、Gilの編曲、演奏は、破綻をきたすことなく、ジェントルな作品にまとまっており、いわば、正装したJimi Hendrix(そんなのは見たくない)というものに感じられる。Jimiが死ぬ前には、Miles Davisと共演する計画があったというが、彼の死により、実現できなかった。当時のアグレッシブなMilesとなら、凄い演奏になった筈で、残念しごくです。

ポーギー&ベス

[ CD ]
ポーギー&ベス

・マイルス・デイヴィス
【ソニーレコード】
発売日: 1999-09-08
参考価格: 3,675 円(税込)
販売価格: 3,491 円(税込)
ポーギー&ベス
- 収録曲 -
1. 禿鷹の歌
2. ベスよ、お前は俺のもの
3. ゴーン
4. ゴーン・ゴーン・ゴーン
5. サマータイム
6. ベスよ、何処に
7. 祈り
8. 漁夫と苺と悪魔蟹
9. マイ・マンズ・ゴーン・ナウ
10. ご自由に
11. ほら、蜂蜜売りだよ
12. 愛するポーギー
13. ニューヨークへボートが
カスタマー平均評価:   0

Out of the Cool

[ CD ]
Out of the Cool

・The Gil Evans Orchestra
【Impulse!】
発売日: 1996-03-26
参考価格: 1,679 円(税込)
販売価格: 1,376 円(税込)
Out of the Cool
- 収録曲 -
1. Nevada
2. Where Flamingos ...
3. Bilbao Song
4. Stratusphunk
5. Sunken Treasure
6. Sister Sadie [*]
カスタマー平均評価:   0

レヴァート、スウェット、ギル

[ CD ]
レヴァート、スウェット、ギル

・LSG ・ロックス ・ジャーメイン・デュプリ ・フェイス・エバンス ・L.L.クールJ ・ジャゼ・ファ ・ココ ・MCライト ・ミッシー・ミスディミーナー・エリオット ・ブースタ・ライムス
【イーストウエスト・ジャパン】
発売日: 1997-12-15
参考価格: 2,447 円(税込)
販売価格: 2,423 円(税込)
レヴァート、スウェット、ギル
- 収録曲 -
1. ドアー 1
2. ラウンド&ラウンド
3. ユー・ガット・ミー
4. ホエア・ディド・アイ・ゴー・ロング
5. マイ・ボディ
6. オール・ザ・タイムス
7. マイ・サイド・オブ・ザ・ベッド
8. キュリアス
9. レット・ア・プレーヤー・ゲット・...
10. ラヴ・ハーツ
11. ドローヴ・ミー・トゥ・ティアーズ
12. ホエア・ウッド・ウィ・ゴー
13. ザ・チェック・イズ・ザ・メール
カスタマー平均評価:   0

ライヴ・アット・モントルー・フ

[ CD ]
ライヴ・アット・モントルー・フ

・マイルス・デイヴィス
【ダブリューイーエー・ジャパン】
発売日: 1993-07-25
参考価格: 2,447 円(税込)
販売価格: 品切れ中
ライヴ・アット・モントルー・フ
- 収録曲 -
1. クロード・ノブスとクインシー・ジ...
2. バップリシティ
3. 「マイルス・アヘッド」メドレーの...
4. スプリングビル
5. メイズ・オブ・カディツ
6. デューク
7. マイ・シップ
8. マイルス・アヘッド
9. ブルース・フォー・パブロ
10. 「ポーギーとベス」メドレーのイン...
11. オルゴン
12. ゴーン、ゴーン、ゴーン
13. サマータイム
14. ハニーマン
15. パン・パイパー
・・・
カスタマー平均評価:  5
聴く度にぞくっとします
去る者は日々に疎しと言いますが、マイルスはそうならない。このライブ盤を聴くとそう思います。ギル・エヴァンス・オーケストラ+ジョージ・グランツ・コンサート・ジャズ・バンドを二つ一気にまとめてギルのスコアをやるというアイディアはいかにも贅沢思考のクインシーのやることらしいが、しかしこれは上手く行っていると思います。確かに、アンサンブルの乱れがあったり、失敗したなという箇所があるのですが、それが故に、ああマイルスのコンサートを今僕は聴いているんだ、というなんともリアルな体験をすることが出来る。しかし、この録音はあまり良くないと思います。ドラムスのぱさぱさした音やベースのもこもこした音を聴く度に、やっぱり現場で聴きたかったと思いますね。全体的なサウンドは木管楽器的な肌触りがとても気持ちよく、広がりがあるので、尚更残念かな。でも、マイルスのトランペットは良く録れていて、あの電気を帯びたような鋭い、そして何とも言えないオーラを発するあの音が存分に楽しめます。そして、ケニー・ギャレットの彼らしい激しい音、ウォレス・ルーニーのきらびやかな音も楽しい。。ちなみにギルの譜面を起こして手を加えたのは一曲抜かしてギル・ゴールドスタイン。そしてその一曲は"Miles Ahead"でマリア・シュナイダー。やはりですね、いろんな批判をあびようがなんだろうが、これは傑作だと思います。"Summertime"のマイルスのあの音。あれ。素晴らしいです。しかし、どの曲の彼のソロを聴いても鳥肌が立ちます。



Copyright © 2008 洋楽アーティストデータベース. All rights reserved.    Program by 簡単アマゾンサイト作成ツール ver.3.96

 更新日 2008年10月11日   ※ 表示価格は更新時のものです!      メール      相互リンク