洋楽アーティスト1000人のデータベース。公式サイト・ファンサイト・ブログ・掲示板・リンク集。

洋楽アーティストデータベース

1,500円以上で送料無料!
※一部大型商品を除く
カートを見る ヘルプ
テイ・トウワ アンダーワールド ヴァージネリー ワゴン・クライスト ウエストバム 砂原良徳  
  アルバート・アイラー アリス・コルトレーン アンソニー・プラクストン アーチー・シェップ アート・ブレイキー アート・アンサンブル・オブ・シカゴ

洋楽データベース
無料着うたダウンロード
OnGen音楽配信
洋楽楽譜
洋楽名曲
洋楽ランキング
洋楽歌詞和訳・翻訳
特集
 アート・テイラー
 アート・ファーマー
 アート・ペッパー
 アルトゥーロ・サンドヴァール
 バド・パウエル
 バルネ・ウィラン
 ビッグ・ジョン・パットン
 ビリー・テイラー
 ビリー・ホリデイ
 ビル・エヴァンス
 ブッカー・リトル
 ブランフォード・マルサリス
 ブレッカー・ブラザーズ
 ベイビー・フェイス・ウィレット
 ベニー・カーター
 ベニー・グッドマン
 ベニー・グリーン
 ベニー・ゴルソン
 ベン・ウェブスター
 ボビー・ハケット

 

アート・ペッパー


ダカール

[ CD ]
ダカール

・ジョン・コルトレーン
【ユニバーサル ミュージック クラシック】
発売日: 2008-05-21
参考価格: 1,100 円(税込)
販売価格: 989 円(税込)
ダカール
- 収録曲 -
1. Dakar
2. Mary's Blues
3. Route 4
4. Velvet Scene
5. Witches' Pit
6. Catwalk
カスタマー平均評価:   0

アート・ペッパー・ミーツ・ザ・リズム・セクション+1

[ CD ]
アート・ペッパー・ミーツ・ザ・リズム・セクション+1

・アート・ペッパー
【ユニバーサル ミュージック クラシック】
発売日: 2007-09-19
参考価格: 1,800 円(税込)
販売価格: 1,709 円(税込)
アート・ペッパー・ミーツ・ザ・リズム・セクション+1
アート・ペッパー
カスタマー平均評価:  5
フィリー・ジョーに耳を傾けるのも一興
  歴史的名盤であり、ぺッパーには讃辞の花束を贈るしかない。ここでは彼をサポートする名ドラマー、フィリー・ジョー・ジョーンズに耳を傾けるのも一興と思って記してみた。   フィリーは50年代半ば、マイルス・デイビスのクインテットに加入してから頭角を現し、ジャズを華やかに演出した偉大なドラマーだ。マイルスグループにいた時代、同僚のレッド・ガーランド(P)、ポール・チェンバース(b)と共に参加した本アルバムでも、ショットガンのような目まぐるしいロールをはじめ、きめ細かいブラッシュワークなど、お家芸たる多彩なテクニックを披露。ペッパーを思う存分インスパイアし、甘美で翳りある演奏を持ち味とする、彼の別な一面を引き出すことに成功している。もう、ペッパーは幕開けの「You'd Be So Nice to Come Home To」から絶好調、霊感を吹き込まれたように歌心をクレッシェンドさせてゆく。  ドラム最大の聴きどころは、ラテン・フレーバーみなぎる「Tin Tin Deo」。ドラムソロになると、大技、小技が冴えまくる。それがまた、カゴの中で輪を回すハツカネズミのようにちょこまかと愛嬌たっぷりなのだ。いつもあのすっとぼけたフィリーの顔を思い浮かべ、ひとりほくそ笑み聴いている次第……。  そして、アルバムを聴けば分かるように、かなりやかましいドラムだ。そのうえ、何かシャキッとせず、気だるく、やけっぱちのようなスティックさばき。まるでウィスキーの小瓶を忍ばせ、チビリチビリやりながらの“酒気帯びプレイ”にも思えてくる。現代のシャープでスマートなドラムを聴き慣れている人にとって、最初は単に騒がしいだけの下手な野暮天ドラマーに感じられても無理はない。   ところが、この大将が参加している5、60年代の作品を聴くにつれ、そのやかましさと、気だるさがほどよくブレンドされ“極上のダシ”となり、演奏に独特のテンションと、リラクゼーションの滋味をもたらしていることがわかる。もう、下手どころか、百戦錬磨のしぶといドラムで、型破りの豪胆さ、飄逸な温(ぬく)み感は病みつきにさせるものがある。  そんな《無頼派フィリー》を聴けば、ジャズがさらに楽しくなること請け合い。本アルバムのほか、彼の名演を挙げればキリがないが、畢生の名パフォーマンスが聴かれる作品としてウィントン・ケリーの「ケリー・アット・ミッドナイト」(Vee Jay、1960)がある。特にアルバム後半、ケリーとの激しいバトルが聴きものだ。  ……蛇足ながら、フィリーには「ブルース・フォー・ドラキュラ」(Riverside、1958) という珍妙な初リーダー作がある。無類のドラキュラファンだったという大将、ジャケットには自らドラキュラに扮したイラストが描かれ、タイトル曲では滑稽な前口上を一席ぶっている。まさにとぼけた風貌そのまま、なんとも愉快な人物だったと思われる。

お熱いのがお好き+2

[ CD ]
お熱いのがお好き+2

・バーニー・ケッセル・フィーチャリング・アート・ペッパー
【ユニバーサル ミュージック クラシック】
発売日: 2008-05-21
参考価格: 1,100 円(税込)
販売価格: 1,100 円(税込)
お熱いのがお好き+2
- 収録曲 -
1. Some Like It Hot
2. I Wanna Be Loved...
3. Stairway to the ...
4. Sweet Sue
5. Sweet Sue [Alter...
6. Runnin' Wild
7. Runnin' Wild [Al...
8. Sweet Georgia Br...
9. Down Among the S...
10. Sugar Blues
11. I'm Thru with Lo...
12. By the Beautiful...
カスタマー平均評価:   0

ザ・トリップ+1

[ CD ]
ザ・トリップ+1

・アート・ペッパー
【ユニバーサル ミュージック クラシック】
発売日: 2008-06-18
参考価格: 1,100 円(税込)
販売価格: 1,100 円(税込)
ザ・トリップ+1
アート・ペッパー
カスタマー平均評価:   0

ノー・リミット+1

[ CD ]
ノー・リミット+1

・アート・ペッパー
【ユニバーサル ミュージック クラシック】
発売日: 2008-06-18
参考価格: 1,100 円(税込)
販売価格: 1,100 円(税込)
ノー・リミット+1
アート・ペッパー
カスタマー平均評価:   0

モダン・アート

[ CD ]
モダン・アート

・アート・ペッパー
【EMIミュージック・ジャパン】
発売日: 2006-06-14
参考価格: 1,500 円(税込)
販売価格: 1,420 円(税込)
モダン・アート
- 収録曲 -
1. ブルース・イン
2. 魅せられて
3. 君微笑めば
4. クール・バニー
5. ダイアンズ・ジレンマ
6. サヴォイでストンプ
7. 恋とは何でしょう
8. ブルース・アウト
カスタマー平均評価:  5
「ブルース・イン」?そして「ブルース・アウト」
アート・ペッパーは、ジャズをかじっている人なら誰もが認める名サックスプレイヤーです。なので、名盤と名のつくものは他にも何枚もあります。ではなぜこのアルバムが特別なものなのか、それはこのアルバムが一番人間くさい魅力を持っているからなのかなと思います。 1、2曲目、そして(オリジナルでは)ラストの8曲目。ペッパーのアルトサックスとベースとの会話。酔いつぶれた翌日の、なんともけだるい気分での一服、、、漂う煙、、、うつろな目、、、半開きの唇、、、
蝶のように舞い、蜂のように刺す
アートペッパーは白人アルトサックスの名プレーヤーとして有名です。本作「モダンアート」は、そのアートの三大傑作と評価される一枚であり、多くのジャズファンにお聴きいただきたい好盤です。アルトサックスと言えばまずチャーリーパーカーですが、黒人である彼の特徴は、緊張感溢れる起伏に富んだ激しいプレイです。しかし、ペッパーのアルトのトーンはメロディアスで暖かみがあるのが特徴です。プレイぶりもマイルドで落ち着いたブローをします。その分パーカーよりもジャズ初心者の方には聴き易いはずだと思います。とは言えじっくりと聞き込めば聞き込むほどに味わい深くなる程にディープなプレイぶりでもあります。「蝶のように舞い、蜂のように刺す」という表現がありますが、これがピッタリ来るような華麗でヘビーな音触があります。ワビサビが分かる日本人にピッタリくるような微に入り細にいるナイスなアルトです。世間様で有名な「With Rythm Section」よりぐっと来ること請け合いです。
ペッパーのブルース・フィーリングあふれる名盤
アート・ペッパーといえばミーツ・ザ・リズムセクションだが、このアルバムももうひとつの代表作として名高い。ブルース・インに始まりブルース・アウトでしめるまで、ペッパーのブルース魂と即興性が見事に凝縮されている。けだるい昼下がりなどに聞くのにもってこいのアルバムだ。モダン・アートというタイトルはアート・ファーマーのアルバムにもあるがともにアートという名前によるものと思われるが、50年代に限っていえば、ペッパーの場合、よりモダンでアヴァンギャルドなイメージが付きまとう。好不調の波の激しいペッパーだが、ここでは絶好調の天才的なひらめきを見せている。それにしてもアルトサックスという楽器はパーカーしかり、キャノンボールしかり、マクリーンしかりで、何か自己破滅型のスリリングな美しさを兼ね備えているように思える。ペッパーの哀愁を帯びたサウンドはまさに滅び行くものの美しさと悲しさを感じてしまう。いずれにしても、ペッパーのベスト3に入る名演であることは確かである。
Modern Artのあるべき姿
これまで発売されていたCD版"Modern Art"はアラジン・セッション・シリーズとしてのものであり,いろいろなテイクが入っているのはよいとしても,録音日順にこだわるあまり,LP盤の”Modern Art"とは曲順が違うという決定的な欠陥があった。本作はLPで言えばA面冒頭の"Blues In"に始まり,B面の終曲"Blues Out"で終るという形式こそが本来の鑑賞されるべき姿であり,この限定廉価盤はオリジナルどおりの曲目,曲順に準拠していることが何よりも喜ばしい。CD版の曲順への違和感をおぼえていた評者は本作を長年LPで聞き続けてきたが,これでようやくCDに切り替えることができそうだ。もちろんPepper屈指の名作である本盤が1,500円で入手できること自体が素晴らしいことであることは言うまでもないが,"Blues In"からリスナーの心をそれこそわしづかみにして離さない名演の数々である。この作品のクォリティはまさに尋常ではない。素晴らしい。

NOW JAZZ BEST millennium

[ CD ]
NOW JAZZ BEST millennium

・オムニバス ・小野リサ ・ナット・キング・コール ・カサンドラ・ウィルソン&ジャッキー・テラソン
【EMIミュージック・ジャパン】
発売日: 2000-10-25
参考価格: 2,800 円(税込)
販売価格: 2,774 円(税込)
NOW JAZZ BEST millennium
- 収録曲 -
1. 枯葉(ビル・エヴァンス)
2. ディア・オールド・ストックホルム...
3. バードランドの子守唄(クリス・コ...
4. クレオパトラの夢(パド・パウエル)
5. フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン(...
6. テイク・ファイヴ(デイヴ・ブルー...
7. コーリング・ユー(ホリー・コール)
8. レフト・アローン(マル・ウォルド...
9. マイ・ファニー・ヴァレンタイン(...
10. ワーク・ソング(キャノンボール・...
11. セント・トーマス(ソニー・ロリン...
12. ムーンライト・セレナーデ(小野リ...
13. 恋とは何でしょう(アート・ペッパ...
14. スターダスト(ナット・キング・コ...
15. ラウンド・ミッドナイト(セロニア...
・・・
カスタマー平均評価:  4
最初の一枚として必要充分
ジャズにちょっと興味があるんだけど、何から手を付けたら良いのか解らない。 そんな人に安心してお薦めできる内容。 テレビCMで使われた曲や、ドラマのバックに流れたようなメジャーな曲が中心 なので、聴いてみれば「あ、この曲どこかで・・・」となるのが結構あると思う。 全17曲中、7曲がヴォーカル入りで、2,3曲ごとに配置されているので、普段 はポップスしか聴いてないような人でも、割とスンナリと聴けると思うし、比較的 短めの曲を中心にセレクトされているのも好印象。 とりあえずコレ1枚聴いてみて、気に入った曲の入っているフルアルバムを聴くと か、カヴァー違いを聴いてみるとか、楽しみ方は無限に広がる。
痒いところに手が届く粋なオムニバスの名盤
よくもこれだけ、名曲、名演を集めたものだ。演奏者のバリエーション、選曲、年代などもユニークでありそうでないオムニバスだ。 枯葉(ビル・エヴァンス) 、ラウンド・ミッドナイト(セロニアス・モンク) 、セント・トーマス(ソニー・ロリンズ)は順当だが、 ディア・オールド・ストックホルム(マイルス・デイヴィス) はやや渋い。 バードランドの子守唄(クリス・コナー) はサラ・ボーンウイズ・ブラウンの名演もあるが、個人的にはやはりベツレヘムのコナーがベスト。 クレオパトラの夢(パド・パウエル)、テイク・ファイヴ(デイヴ・ブルーベック) 、レフト・アローン(マル・ウォルドロン)、ワーク・ソング(キャノンボール・アダレイ)はややベタだがやむをえない。 フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン(小林桂) 、 ムーンライト・セレナーデ(小野リサ) は日本人向けのサービスか。アイ・リメンバー・クリフォード(リー・モーガン) 、恋とは何でしょう(アート・ペッパー)といった名演は泣かせる。いずれにしても、単なる名演盤に留まらず、選者の曲(くせ)が反映した粋な構成だといえよう。
ジャズ入門の一枚として
何となく、大人の音楽に触れたいと手に取った一枚ですが、スタンダードな物から、最近の物まで網羅されたお得な一枚になりました。これを聞いて、さらにジャズに興味がわき、次の一枚を探しているところです。ジャズに興味はあるけれど、どれから聞いていいか分からないというあなた、是非このCDを聞かれてみてはいかがでしょうか?

メル・トーメ・スウイングズ・シューバート・アレイ

[ CD ]
メル・トーメ・スウイングズ・シューバート・アレイ

・メル・トーメ
【ユニバーサル ミュージック クラシック】
発売日: 2003-05-21
参考価格: 1,995 円(税込)
販売価格: 1,894 円(税込)
メル・トーメ・スウイングズ・シューバート・アレイ
- 収録曲 -
1. トゥー・クロース・フォー・カムフ...
2. ワンス・イン・ラヴ・ウィズ・エイ...
3. ア・スリーピン・ビー
4. 君住む街角
5. オール・アイ・ニード・イズ・ア・...
6. ジャスト・イン・タイム
7. ハロー,ヤング・ラヴァーズ
8. 飾りのついた四輪馬車
9. オールド・デヴィル・ムーン
10. ホワットエヴァー・ローラ・ウォンツ
11. トゥー・ダーン・ホット
12. ロンリー・タウン
カスタマー平均評価:  4.5
The Vervet Fog
1960年にリリースされた数多くのメル・トーメのアルバムの中でも傑作の一品です。ブロードウェイの名曲を集めたアルバムとなっていますが、なんといってもバンドがいいですね。アート・ペッパー(アルト)メル・ルイス(ドラム)そして、アレンジャーとしても名高いマーティー・ぺイチ(ピアノ)という豪華アーティスト。 曲としては、4.君住む街角、8.飾りのついた四輪馬車、9.オールド・デヴィル・ムーンが文句無くいいですね。 メル・トーメが好きな方でしたら聞き逃したくないアルバムです。
君住む街角は
高校生だった60年代中ごろ、FEN(進駐軍放送)を聞いていると、ビートルズに混じって、メルトーメの君住む街角が、毎日のように流れていた。すごく歌のうまい歌手と。その後、ずいぶんたってやっとアルバムを購入したら、それはすごい歴史的なものだと知った。年をとるとみんな声が衰えるけれども、トーメは、大丈夫だった。信じられない。60年ごろは本当にベストなころだったけれども、このアルバムのリズム感のよさが、死ぬまで変わらないなんて奇跡だ。
さすがヴェルベット・ヴォイス
「君住む街角」この一曲を聴く為だけで、このアルバムを買う価値有り!ジャズ・ヴォーカリストとしては、さほど日本では人気は無いが、スイング感は抜群である!
うまい。でも哀愁、陰影がない
メル・トーメは、ほんとうにうまい。しかしあまり、日本でな人気がないのはなぜだろう。シナトラのような陰影、ジョニー・ハートマンのような哀愁、といったものがなく、ひたすらノーテンキで、顔が「とっちゃん坊や」みたいだからだろうか。ほんと、明るすぎる。でも、うまいねえ。「どうだ、ボクうまいだろう」といった感じが少しいやだけど、名盤と言わなければならない。(松本敏之)
エンターテインメント!
とにかく痛快にスウイングする名作。粋で都会的なアレンジをさせたら、右に出るものがいない、マーティ・ペイチ。メロディックかつスムースなソロを聴かせるアート・ペッパー。この二人を従えているのだから、悪いものが出来ようはずも無い。タイトルから、何となくライヴ盤かな、と思っていたら、スタジオ録音だった。「シュバート・アレイ」は劇場が密集した、N.Y.のブロード・ウェイの名称らしい。つまり、ミュージカルの劇中歌ばかりを取り上げたアルバム、ということ。やはりペッパーのソロがある曲が良く、@、C、Fあたりが聴きもの。

アート・ペッパー・ミーツ・ザ・リズム・セクション+1(紙ジャケット仕様)

[ CD ]
アート・ペッパー・ミーツ・ザ・リズム・セクション+1(紙ジャケット仕様)

・アート・ペッパー
【ユニバーサル ミュージック クラシック】
発売日: 2008-03-12
参考価格: 2,200 円(税込)
販売価格: 2,200 円(税込)
アート・ペッパー・ミーツ・ザ・リズム・セクション+1(紙ジャケット仕様)
- 収録曲 -
1. You'd Be So Nice...
2. Red Pepper Blues
3. Imagination
4. Waltz Me Blues
5. Straight Life
6. Jazz Me Blues
7. Tin Tin Deo
8. Star Eyes
9. Birks Works
10. Man I Love
カスタマー平均評価:  5
この「一曲」がある
超有名ジャズメンには「この一曲」がある。コルトレーンだったら「マイ・フェーバリット・シングス」。マイルスやビル・エヴァンスのように、「この一曲」が複数あるミュージシャンはスーパースター。で、アート・ペッパーは「ベサメ・ムーチョ」などもあるが、やはりこのアルバムの一曲目の「ユード・ビー・ソー・ナイス・・・」だろう。ヘレン・メリルのヴォーカルでのこの曲もいいけど、アルト・サックスでは、このペッパーの一曲で決まりだ。「ストレート・ライフ」など、このアルバムには佳曲も多いが、やはり聴き物は一曲目。情緒的なペッパー、日本人のジャズファンのために生まれてきた。と、夢想したくなる。いつでも聴きたい、いつまでも持っていたい一枚(松本敏之)

THE ULTIMATE JAZZ

[ CD ]
THE ULTIMATE JAZZ

・オムニバス ・エラ・フィッツジェラルド ・ルイ・アームストロング
【ビクターエンタテインメント】
発売日: 2007-03-21
参考価格: 3,000 円(税込)
販売価格: 2,798 円(税込)
THE ULTIMATE JAZZ
オムニバス
エラ・フィッツジェラルド
ルイ・アームストロング
カスタマー平均評価:  4.5
選曲の妙
ピアノ・トリオあり、ワンホーン・カルテットあり。サッチモから60年代まで。いわゆる名盤からピックアップした名曲、名演ばかり集めた一枚。ビル・エバンスなどはワルツ・フォー・デビーや枯葉も入っている。フォーマットとしての統一感はないが「名盤・名演」という意味では統一がとれている。ポピュラーすぎる選曲だが、いわゆる「捨て曲」と呼ばれる駄曲、駄演が一曲も入っていないのが買いだ。そんな意味で、これからジャズを聴き始める人には格好の一枚。(松本敏之)
彦摩呂じゃないけれど、、、ジャズのカレードスコープや
2枚セットです。13プラス16の合計29曲。サッチモのこの素晴らしき世界がオープニング、ワルツフォデビィ;ビルエバンス、朝日のようにさわやかに;MJQ、時さえ忘れて;サラボーン、アズタイムズゴーズバイ;カーメンマクレイ、星に願いを;ケニードーハム、酒とバラの日々;オスカーピーターソン、これだけの物を一緒に詰め込むとCDとして、成立しなくなるるものの、一方、聞いていて楽しくなってくる。愛する人がジャズが好きで、彼の好きなものに少しでも近づきたいのだけれどもジャズの事が良く解からない可愛い健気な女の娘には、このCDは入門編のような聞き方が出来るのではないでしょうか?これを聞き続けると何かが万華鏡の向こうに見えてくるのかも、、、知れません。
究極のジャズ・コンピ!
一枚目のCDのトップに、ルイ・アームストロングの「このすばらしき世界」が入っています。 ジャズを知らない私でも、これはわかります。 CMでもおなじみですものね。 歌詞カードには収録曲の解説があって、ジャズを知らない私にとって、とても参考になりました。 ジャズって、何回も繰り返し聴いていくと、そのうち天啓のように馴染む曲が出てくるそうです。 最初は少し我慢・・・そのうちとっても気持ちよくなって・・・って、ジャズ通の方から教えてもらいました。



Copyright © 2008 洋楽アーティストデータベース. All rights reserved.    Program by 簡単アマゾンサイト作成ツール ver.3.96

 更新日 2008年10月11日   ※ 表示価格は更新時のものです!      メール      相互リンク