洋楽アーティスト1000人のデータベース。公式サイト・ファンサイト・ブログ・掲示板・リンク集。

洋楽アーティストデータベース

1,500円以上で送料無料!
※一部大型商品を除く
カートを見る ヘルプ
テイ・トウワ アンダーワールド ヴァージネリー ワゴン・クライスト ウエストバム 砂原良徳  
  アルバート・アイラー アリス・コルトレーン アンソニー・プラクストン アーチー・シェップ アート・ブレイキー アート・アンサンブル・オブ・シカゴ

洋楽データベース
無料着うたダウンロード
OnGen音楽配信
洋楽楽譜
洋楽名曲
洋楽ランキング
洋楽歌詞和訳・翻訳
特集
 アート・テイラー
 アート・ファーマー
 アート・ペッパー
 アルトゥーロ・サンドヴァール
 バド・パウエル
 バルネ・ウィラン
 ビッグ・ジョン・パットン
 ビリー・テイラー
 ビリー・ホリデイ
 ビル・エヴァンス
 ブッカー・リトル
 ブランフォード・マルサリス
 ブレッカー・ブラザーズ
 ベイビー・フェイス・ウィレット
 ベニー・カーター
 ベニー・グッドマン
 ベニー・グリーン
 ベニー・ゴルソン
 ベン・ウェブスター
 ボビー・ハケット

 

ブッカー・リトル


エリック・ドルフィー・メモリアル・アルバム

[ CD ]
エリック・ドルフィー・メモリアル・アルバム

・エリック・ドルフィー
【UNIVERSAL CLASSICS(P)(M)】
発売日: 2008-05-21
参考価格: 1,100 円(税込)
販売価格: 989 円(税込)
エリック・ドルフィー・メモリアル・アルバム
- 収録曲 -
1. ナンバー・エイト
2. ブッカーズ・ワルツ
カスタマー平均評価:   0

ファー・クライ+1

[ CD ]
ファー・クライ+1

・エリック・ドルフィー
【UNIVERSAL CLASSICS(P)(M)】
発売日: 2008-05-21
参考価格: 1,100 円(税込)
販売価格: 989 円(税込)
ファー・クライ+1
- 収録曲 -
1. セス・パーカー・オブ K.C.
2. オード・トゥ・チャーリー・パーカー
3. ファー・クライ
4. ミス・アン
5. レフト・アローン
6. テンダリー
7. イッツ・マジック
8. セリーヌ*
カスタマー平均評価:   0

アット・ザ・ファイヴ・スポット VOL.1+1

[ CD ]
アット・ザ・ファイヴ・スポット VOL.1+1

・エリック・ドルフィー
【ユニバーサル ミュージック クラシック】
発売日: 2007-09-19
参考価格: 1,800 円(税込)
販売価格: 1,320 円(税込)
アット・ザ・ファイヴ・スポット VOL.1+1
エリック・ドルフィー
カスタマー平均評価:  5
これぞアヴァンギャルド。若者たちの青春が渦巻く熱演盤
これほど熱気を感じるアルバムもそうない。ライブである点を差し引いてもエリック・ドルフィー以下の爆発的な情念、エネルギーは止められない。50年代からチャールス・ミンガスのグループで前衛的な活動を展開していたドルフィーと盟友マル・ウォルドロンが全体の雰囲気をお膳立てし、若き天才ブッカー・リトルの火を吐くようなトランペットがかぶさる。さらにヘビー級のベーシスト、リチャード・デイビスとエド・ブラックウェルのリズムが煽りたてる。映画スイングガールズで竹中直人演ずる教師がジャズのすばらしさを説くときにこのアルバムがフリー・ジャズの凄さの象徴として紹介したときは嬉しかった。リトルとドルフィーはこのあと立て続けに夭逝してしまい、夢の共演は文字通り真夏の夜の出来事と化した。が、若者たちの青春が渦巻く熱演は人々の記憶から決して消えることなく、次なる新たなジャズの胎動へと誘っていくのである。惜しむらくはドラムがややイモっぽいブラックウェルでなく、シャープなトニー・ウイリアムスかロイ・ヘインズあたりだとさらに面白かったと感じるのは僕だけではないだろう。

アット・ザ・ファイヴ・スポット VOL.2

[ CD ]
アット・ザ・ファイヴ・スポット VOL.2

・エリック・ドルフィー
【ユニバーサル ミュージック クラシック】
発売日: 2007-09-19
参考価格: 1,800 円(税込)
販売価格: 1,709 円(税込)
アット・ザ・ファイヴ・スポット VOL.2
エリック・ドルフィー
カスタマー平均評価:  5
熱いセッションは永遠のモニュメント
ブッカー・リトル、エリック・ドルフィ、マル・ウォルドロンといずれも逝ってしまいこのアルバムもはるかかなたの夢のようだが、この熱気は永遠のモニュメントとなっていまだに胸を打つ。リトルのやや上ずった感のあるトランペットは技術云々でなく神がかった響きだし、ドルフィのアルトのうねりの情念とリリカルでスタティックなフルートはジキル博士とハイド氏のような二面性を見せる。マルの時にモールス信号のようなピアノ、リチャード・デイビスの重厚なベースとどれをとっても激しく迫ってくる。こんな演奏をしているとやはり長生きできないのか、それとも葉鶏頭のように季節に咲き誇るはかない激しさのなせるわざなのか。いずれにしてもここには一瞬に賭けた青春のエネルギーが凝縮されている。

フリー・ソウル~STAX/VOLT

[ CD ]
フリー・ソウル~STAX/VOLT

・オムニバス ・ステイプル・シンガーズ ・リンダ・リンデル ・ブッカー・T.&ザ・MGs ・ニューカマーズ ・テンプリーズ ・エモーションズ ・リトル・ミルトン ・アネット・トーマス ・メル&ティム
【ビクターエンタテインメント】
発売日: 2003-03-05
参考価格: 2,520 円(税込)
販売価格: 品切れ中
フリー・ソウル~STAX/VOLT
- 収録曲 -
1. ピン・ザ・テイル・オン・ザ・ドン...
2. ヘヴィー・メイクス・ユー・ハッピ...
3. ミスター・ビッグ・スタッフ(ジー...
4. ブラインド・アレイ(エモーション...
5. ホイッチ・ウェイ(リーダーズ)
6. ホエア・ウッド・ユー・ビー・トゥ...
7. ホワッチャ・シー・イズ・ホワッチ...
8. ネヴァー・キャン・セイ・グッドバ...
9. ソー・アイ・キャン・ラヴ・ユー(...
10. アイル・テイク・ユー・ゼア(ステ...
11. ホワット・ア・マン(リンダ・リン...
12. ソウル・リンボ(ブッカー・T・ア...
13. シュガーケイン(MGズ)
14. マーシャン・ホップ(ニューカマー...
15. ルールズ・アンド・レギュレイショ...
・・・
カスタマー平均評価:  4
後期Stax/Voltのパワー溢れる音楽
お馴染みの橋本徹氏監修のFree Soulコンピ。今作はディープなソウルマニアに大人気のStax/Voltレーベルから選曲。Stax/Voltと言うと、やはりビッグ"O"こと、Otis Reddingや、Sam & Dave等の60年代の全盛期のアーティストが頭に浮かんでしまうのだが、このコンピは68年以降の楽曲を収録しており、メンフィス系サザンソウルといったイメージとは、遠く離れた楽曲達で構成されている。Stax/Voltというレーベルは南部のとても小さなレーベルの一つであったものの、Otisの大活躍や突然の死、アトランティック社からの独立、72年の一大音楽イベントとして大成功を収めた"Wattstax(ワッツタックス)"、76年のあっけない倒産という、人の記憶に残るような激動の歴史を作ってきた。そして、そこに所属するアーティスト一人一人もまた、この小さなレーベルの持つパワーに負けないだけ、魅力的で、力強いメンバーが揃っている。 このコンピ収録のStax/Volt後期にあたる音楽の特徴は、当時台頭し出したファンクやニューソウルといった新しい黒人音楽のスタイルを取り入れ、流行に即した都会的な音楽が主流を占めている。ただ、北部のソウル音源に比べ明らかに違う点は、レコーディングの設備の悪さも影響してか、全く音が洗練されていない。その為、いい意味で南部ソウルらしい泥臭い部分が垣間見える。特に印象的なのは、オープニングナンバーを歌っているThe Newcomersだが、やっている音楽は全くJackson 5なのに、キュートな感じが全くしない。それをいいと思うか、良くないと思うかは聴く人次第ではあるが、南部ソウルのこういった洗練されない混沌としたパワーの中には、聴いていて気分を高揚させるものがある。 後期Stax/Voltを代表するThe Staple Singersは勿論の事ながら、後にCBSコロンビアで大ヒットを収めるThe Emotionsもかなり良い。僕自身The Emotionsのこの時期の音源を知れたのは大きかったし、逆にヒット後のディスコサウンドよりも、こういった生のソウルの方が彼女達のスリリングなパワー溢れる歌声の方が好みだ。レーベル音源のかなりの演奏をつとめるプレイヤー集団Booker T. & The MG'sもかなり僕の中ではヒット。その他サンプリング音源なんかでよく使われる楽曲が多く、「あっ!」となる機会も多く、新鮮な気分を味わえた。"Shaft"で有名な大物Isaac Hayesだけは、Jackson 5のカヴァーのみの収録で少し物足りなかったかな?と思った位で、1枚で結構充実した時間を過ごせるアルバムだと思う。

フリー・ソウル・クラシック・オブ STAX&VOLT 2

[ CD ]
フリー・ソウル・クラシック・オブ STAX&VOLT 2

・オムニバス ・カルヴィン・スコット ・キム・ウェストン ・シャーメルズ ・メル&ティム ・エモーションズ ・24カラット・ブラック ・アイザック・ヘイズ ・リトル・ミルトン
【ビクターエンタテインメント】
発売日: 2003-04-23
参考価格: 2,520 円(税込)
販売価格: 品切れ中
フリー・ソウル・クラシック・オブ STAX&VOLT 2
- 収録曲 -
1. ヒップ・ハグ・ハー(ブッカー・T...
2. ホール・ビット・オブ・ラヴ(テン...
3. リスペクト・ユアセルフ(ステイプ...
4. 24カラット・ブラック(テーマ)...
5. ラヴ・イズ・ヒア・トゥデイ・アン...
6. メルティング・ポット(ブッカー・...
7. テーマ・フロム・シャフト(アイザ...
8. ドライヤー(パート1)(ロイ・リ...
9. ワールド・イズ・ラウンド(ルーフ...
10. シェイム・オン・ザ・ファミリー・...
11. ブラザーズ・アンド・シスターズ(...
12. メンフィス・BK(リトル・サニー)
13. アイクス・ムード(アイザック・ヘ...
14. アズ・ロング・アズ・アイヴ・ゴッ...
15. キープ・ザ・フェイス(メル・アン...
・・・
カスタマー平均評価:   0

エリック・ドルフィー・アット・ザ・ファイヴ・スポット Vol.1+1(紙ジャケット仕様)

[ CD ]
エリック・ドルフィー・アット・ザ・ファイヴ・スポット Vol.1+1(紙ジャケット仕様)

・エリック・ドルフィー
【ユニバーサル ミュージック クラシック】
発売日: 2008-03-12
参考価格: 2,200 円(税込)
販売価格: 2,200 円(税込)
エリック・ドルフィー・アット・ザ・ファイヴ・スポット Vol.1+1(紙ジャケット仕様)
- 収録曲 -
1. Fire Waltz
2. Bee Vamp
3. Prophet
4. Bee Vamp [Altern...
カスタマー平均評価:   0

ファー・クライ+1

[ CD ]
ファー・クライ+1

・エリック・ドルフィー
【ビクターエンタテインメント】
発売日: 1999-11-20
参考価格: 2,520 円(税込)
販売価格: 品切れ中
ファー・クライ+1
- 収録曲 -
1. ミセス・パーカー・オブ K.C.
2. オード・トゥ・チャーリー・パーカー
3. ファー・クライ
4. ミス・アン
5. レフト・アローン
6. テンダリー
7. イッツ・マジック
8. シリーン
カスタマー平均評価:  5
エリック・ドルフィ入門にも良い名盤
エリック・ドルフィとブッカー・リトルという天才の素晴らしき競演である。 ドルフィ独特のサウンドも「アウト・トゥ・ランチ」や Last Dateの「エピストロフィー」等ほど ぶっ飛んでおらず エリック・ドルフィを聴き始めるにはちょうど良い1枚といえる。 このCDは何といっても共演者、ブッカーリトルの演奏が光る。 特に「ミス・アン」や「ミセス・パーカー オブKC」の競演が特にお勧め。 「セレーン」ののびのびとしたバスクラリネットも素晴らしい。 そして、フルート。バラード「レフト・アローン」は文句なしの名演なのだが 「オード・トゥ・チャーリー・パーカー」では、フルートのドルフィとリトル(tp)の からみを聴くことが出来、これまた貴重である。 曲数は多いがどの曲も味わい深く、またとっつきやすい。 まさにドルフィ入門におすすめ、といっても演奏のバリエーションも広く、 入門期だけでなくじっくり長く愛せる作品だ。
失恋したら…?
 失恋したら、「レフト・アローン」でジャッキー・マクリーンの哭きのアルトを聴いて泣く、というのが定番?  こちらのドルフィー版「レフト・アローン」は、フルート。胸を締めつけるようなマクリーンとはまた違って、軽やかながら、しみじみと胸に沁み入るような音です。ジャッキー・バイアード、ロン・カーター、ロイ・ヘインズと、豪華なメンバーが控えめに演奏しているので、一層美しい。  ブッカー・リトルとの初共演作。スタジオ録音のためか、ファイブ・スポットのライブ盤の妖しい迫力にまでは至りませんが、上記のリズム・セクションと共に、かったりと聴かせてくれます。リトルとバトルを繰り広げるかのような「ミス・アン」は、勢いがあります。 
必携のBooker Little とのスタジオ録音版
Booker LittleとはFive Spot のライブがあまりにも有名だが、これはDolphyの作品の中では絶対にはずせない。収録された曲はこの後の彼がライブで演奏するおなじみの曲ばかりだ。しかし本当にBooker Littleは素晴らしい才能を持った人だったんだなー。その死はあまりにもあまりにも早すぎる(白血病とはいえ)。Left alone,It's magicはいつ聞いても涙がでるほど切ない。廉価版で再発だなんて・・・買いだ!

ザ・サウンド・オブ・ニューオリンズ Vol.2

[ CD ]
ザ・サウンド・オブ・ニューオリンズ Vol.2

・オムニバス ・ゲリー・ホール ・ダニー・ホワイト ・チャック・カーボ ・レイ・ワシントン ・ジョー・アンド・アン ・モーガス&ザ・グールス ・ディッキー・ウィリアムス ・エディ・ボー
【Pヴァイン・レコード】
発売日: 2007-11-02
参考価格: 2,415 円(税込)
販売価格: 2,294 円(税込)
ザ・サウンド・オブ・ニューオリンズ Vol.2
オムニバス
ゲリー・ホール
ダニー・ホワイト
チャック・カーボ
レイ・ワシントン
ジョー・アンド・アン
モーガス&ザ・グールス
ディッキー・ウィリアムス
エディ・ボー
カスタマー平均評価:   0

ファー・クライ+1

[ CD ]
ファー・クライ+1

・エリック・ドルフィー
【ビクターエンタテインメント】
発売日: 2005-03-24
参考価格: 1,500 円(税込)
販売価格: 品切れ中
ファー・クライ+1
- 収録曲 -
1. ミセス・パーカー・オブ K.C.
2. オード・トゥ・チャーリー・パーカー
3. ファー・クライ
4. ミス・アン
5. レフト・アローン
6. テンダリー
7. イッツ・マジック
8. シリーン
カスタマー平均評価:  5
エリック・ドルフィ入門にも良い名盤
エリック・ドルフィとブッカー・リトルという天才の素晴らしき競演である。 ドルフィ独特のサウンドも「アウト・トゥ・ランチ」や Last Dateの「エピストロフィー」等ほど ぶっ飛んでおらず エリック・ドルフィを聴き始めるにはちょうど良い1枚といえる。 このCDは何といっても共演者、ブッカーリトルの演奏が光る。 特に「ミス・アン」や「ミセス・パーカー オブKC」の競演が特にお勧め。 「セレーン」ののびのびとしたバスクラリネットも素晴らしい。 そして、フルート。バラード「レフト・アローン」は文句なしの名演なのだが 「オード・トゥ・チャーリー・パーカー」では、フルートのドルフィとリトル(tp)の からみを聴くことが出来、これまた貴重である。 曲数は多いがどの曲も味わい深く、またとっつきやすい。 まさにドルフィ入門におすすめ、といっても演奏のバリエーションも広く、 入門期だけでなくじっくり長く愛せる作品だ。
失恋したら…?
 失恋したら、「レフト・アローン」でジャッキー・マクリーンの哭きのアルトを聴いて泣く、というのが定番?  こちらのドルフィー版「レフト・アローン」は、フルート。胸を締めつけるようなマクリーンとはまた違って、軽やかながら、しみじみと胸に沁み入るような音です。ジャッキー・バイアード、ロン・カーター、ロイ・ヘインズと、豪華なメンバーが控えめに演奏しているので、一層美しい。  ブッカー・リトルとの初共演作。スタジオ録音のためか、ファイブ・スポットのライブ盤の妖しい迫力にまでは至りませんが、上記のリズム・セクションと共に、かったりと聴かせてくれます。リトルとバトルを繰り広げるかのような「ミス・アン」は、勢いがあります。 
必携のBooker Little とのスタジオ録音版
Booker LittleとはFive Spot のライブがあまりにも有名だが、これはDolphyの作品の中では絶対にはずせない。収録された曲はこの後の彼がライブで演奏するおなじみの曲ばかりだ。しかし本当にBooker Littleは素晴らしい才能を持った人だったんだなー。その死はあまりにもあまりにも早すぎる(白血病とはいえ)。Left alone,It's magicはいつ聞いても涙がでるほど切ない。廉価版で再発だなんて・・・買いだ!



Copyright © 2008 洋楽アーティストデータベース. All rights reserved.    Program by 簡単アマゾンサイト作成ツール ver.3.96

 更新日 2008年10月11日   ※ 表示価格は更新時のものです!      メール      相互リンク