洋楽アーティスト1000人のデータベース。公式サイト・ファンサイト・ブログ・掲示板・リンク集。

洋楽アーティストデータベース

1,500円以上で送料無料!
※一部大型商品を除く
カートを見る ヘルプ
テイ・トウワ アンダーワールド ヴァージネリー ワゴン・クライスト ウエストバム 砂原良徳  
  アルバート・アイラー アリス・コルトレーン アンソニー・プラクストン アーチー・シェップ アート・ブレイキー アート・アンサンブル・オブ・シカゴ

洋楽データベース
無料着うたダウンロード
OnGen音楽配信
洋楽楽譜
洋楽名曲
洋楽ランキング
洋楽歌詞和訳・翻訳
特集
 アート・テイラー
 アート・ファーマー
 アート・ペッパー
 アルトゥーロ・サンドヴァール
 バド・パウエル
 バルネ・ウィラン
 ビッグ・ジョン・パットン
 ビリー・テイラー
 ビリー・ホリデイ
 ビル・エヴァンス
 ブッカー・リトル
 ブランフォード・マルサリス
 ブレッカー・ブラザーズ
 ベイビー・フェイス・ウィレット
 ベニー・カーター
 ベニー・グッドマン
 ベニー・グリーン
 ベニー・ゴルソン
 ベン・ウェブスター
 ボビー・ハケット

 

テイ・トウワ


デイジー・ホリデー presented by 細野晴臣

[ CD ]
デイジー・ホリデー presented by 細野晴臣

・オムニバス ・青柳拓次 ・TIN PAN ・細野晴臣 ・キセル ・細野晴臣&ワールド・シャイネス
【Columbia Music Entertainment,inc.( C)(M)】
発売日: 2008-07-09
参考価格: 2,520 円(税込)
販売価格: 2,520 円(税込)
デイジー・ホリデー presented by 細野晴臣
オムニバス
青柳拓次
TIN PAN
細野晴臣
キセル
細野晴臣&ワールド・シャイネス
カスタマー平均評価:   0

Junior Sweet

[ CD ]
Junior Sweet

・Chara
【エピックレコードジャパン】
発売日: 1997-09-21
参考価格: 2,854 円(税込)
販売価格: 1,898 円(税込)
Junior Sweet
- 収録曲 -
1. ミルク
2. やさしい気持ち(しあわせ・ヴァー...
3. しましまのバンビ
4. 私の名前はおバカさん
5. タイムマシーン
6. 勝手にきた
7. どこに行ったんだろう?あのバカは
8. 私はかわいい人といわれたい(オリ...
9. ジュニア・スウィート
10. 花の夢
11. 愛の絆
12. せつないもの
カスタマー平均評価:  5
10年以上たった今でも大好きなCD
発売して10年以上たちますが、未だに大好きなCDです。charaの魅力満載。聞いてない方は是非聞いて欲しい1枚。 「やさしいきもち」が個人的に大好きです。
可愛らしさ満点
Charaの曲聞きながら胸キュンキュンさせてる男ってキモいかなあ?男が聞いても共感できるとこたくさんありますよ。Charaの曲ってほんとに可愛らしくて心の敏感なとこを的確についてくれる。ジャケは満面の笑みで夫と手をつないでる本人。ジャケ見てるだけで幸せな気分になりますが中身もその通り。幸福感満点。とてもピースフルであったかい気持ちになれる最高のアルバム。
聴くべき。
アルバム全体を通じて、ピースフルな空気が伝わってくる、名盤。 なんか、これをきいてると、ほんとcharaって(安っぽくない)かわいいオーラをもってるなと思う。 売れた曲がたくさん入ってるし、ポップで「来るものを拒まず」なアルバムです。 細野さん、テイ・トウワなど、いろんな人とチャラの共演(プロデュース含む)も楽しめます。 おすすめは2,9,11
才能爆発
結婚→出産→Yen Town Band→ というようにキャリア中,公私ともに最も話題が多かった頃に、最終兵器的に発表されたソロ。キッチュでポップでエキセントリックで、、という一連の「女の子」的パブリックイメージが全方位に向けて爆発されたような会心作。 文句なしに最高傑作であると断言できる。 音楽的にはあくまでソウルがベースで、圧倒的な歌唱力がその他の似たような路線のアーティストと一線を画す武器になっている。 実際、パッと見似たような事をしてた人たちはみんな消えたが,この人は残った。スタイルはR&Rだったりエレポップだったりしても、あくまでソウルシンガーとしての中心線から一歩もブレないあたりが本物のプロの証か。 逆に言えば、この根本的なブレのなさが,他の分野も取り込む事が出来る柔軟さを許している。CharaはなにをやってもCharaなのです。 もう10年近く前の作品だが,今の若い人たちこそが聞くべきだろう。純然たるソウルやR&Bではないが、しかしこはソウルミュージック意外の何者でもない。しかも本物の。
愛と生
日本で唯一の華やかな個性を持つ女性アーティストchara。

愛を込めて作られたこのアルバムには心の強さと弱さを、隠すことも偽ることもなく素直に受け止め表現している。可愛らしい色、愛くるしい声、優しさの溢れるメロディー、何で人はこんなに愛を求めるのか、聴いていると安らいでその意味が少し解る気がする。


Caramel Milk ?THE BEST OF CHARA?

[ CD ]
Caramel Milk ?THE BEST OF CHARA?

・Chara ・YEN TOWN BAND
【エピックレコードジャパン】
発売日: 2000-11-01
参考価格: 3,059 円(税込)
販売価格: 2,437 円(税込)
Caramel Milk ?THE BEST OF CHARA?
- 収録曲 -
1. やさしい気持ち
2. 大切をきずくもの
3. 月と甘い涙
4. Junior Sweet
5. タイムマシーン
6. あたしはここよ
7. 70%-夕暮れのうた
8. ミルク
9. しましまのバンビ
10. どこに行ったんだろう?あのバカは
11. Duca
12. 光と私
13. 上海ベイベ/YEN TOWN B...
14. Swallowtail Butt...
カスタマー平均評価:  4.5
俺はナンデ、CHARA好きなんだろう?
ジャケットやタイトルはダメですねえ。オッサンには甘すぎます。 おしゃれなオンナノコ向けのアーティスト。そんなイメージ。 野郎には取っつきにくい声やキャラだと思いますが、 このブレイクした後のベスト盤なら大丈夫。 有名な曲で始まって、有名な曲で終わるようになっているから、 初心者にはもってこいの内容。 色んな要素を取り入れて、色んな才能を取り入れて、 CHARAが囁いたり、つぶやいたり、S調になったり、変幻自在。 全曲保証ですが、土屋公平こと蘭丸がプロデュースして ギターとコーラスがカッコイイ10曲目がお薦め。 例えオトコであっても、JーPOP聴いているなら、 この唯一無二の存在である彼女のベスト盤はライブラリーに必須。 なけない女のやさしい気持をたくさん知ることになるかもね。
やさしい気持ち
聴いていると、やさしい気持ちになっていきます。 リフレッシュされるような、なんとも不思議な力が音源感じられます。 ふんわりとした、やさしさが感じられ、お休みの日につい聞きたくなる、 アルバムです。
ティータイムに
お引越しをして、おひさまと山の見える場所に暮らし始めました。 すると、なんでだかCharaさんの曲が聴きたくなる。 特にこのアルバムはいい感じ♪ タイトルであるキャラメルミルクが飲みたくなるのはもちろん、 Charaさんのふんわりした曲を聴いてまどろんでいる時間は本当に大好き。 自分がカワイイ女の子になったような気分になります☆ 1→2→3の流れも特にすき★ 全体的にかわいいが出てるアルバムだけど、 ラストにはちょっと感じが違う、おおきくて、深い・・・。 なんかそんな感じの、抱きしめられてるような感じがして素敵な曲が入っています。 ラジオリクエストでよく流れているので、きっと多くの人に愛されてるんでしょうね。 一時期は自分でCDかけるよりラジオからの方がよく流れてた。 晴れの日にも、雨の日にも、とにかく素敵な時間を演出したい時にオススメです。
よくばり
癒しアルバム。 たっぷりcharaを味わってください☆ YEN TOWN BANDの「上海ベイベ」も、ソロではなかなかない、昔のcharaっぽい色っぽい歌詞でかわいくてだいすきです!
どれも聴いたことがある曲ばかり!
なんだか急にcharaの歌が聴きたくて購入。 さすがベストだけに、どこかで(CM?)聴いた曲ばかり入っていてとても聴きやすいです。 個人的にはcharaの少し切ない感じの曲が好きなので、その意味ではこちらのCDではなく他のアルバムの方がいいかも。 charaの可愛い声を聴いていると素直な気分になれるので不思議。 日曜日の午後、晴れてる日に聴きたいですね?♪

プレイズYMO(初回限定生産)

[ CD ]
プレイズYMO(初回限定生産)

・セニョール・ココナッツ・アンド・ヒズ・オーケストラ ・マウス・オン・マーズ ・バーント・フリードマン ・細野晴臣 ・コンスタンツァ・マルティネス ・ダンディー・ジャック ・テイ・トウワ ・アクフェン ・高橋幸宏
【インディーズ・メーカー】
発売日: 2006-04-26
参考価格: 2,814 円(税込)
販売価格: 2,440 円(税込)
プレイズYMO(初回限定生産)
- 収録曲 -
1. マイ・ネーム・イズ・ココ(イント...
2. 東風(イエロー・マジック)[フィ...
3. ココ・アゴーゴー (インタールー...
4. リンボ [フィーチャリング 高橋...
5. ホワット・イズ・ココナッツ? (...
6. エル・ココ・ララード (インター...
7. ジャム
8. マンボ・ヌメリーク [フィーチャ...
9. シムーン[フィーチャリング マウ...
10. エル・ココ・ロコ (インタールー...
11. マッドメン [フィーチャリング ...
12. ホワット・イズ・ココナッツ? ...
13. 音楽の計画
14. ブレーキング・ミュージック (イ...
15. ライディーン
・・・
カスタマー平均評価:  4.5
ご機嫌です。
すごい、すごい!ラテンになってる!それに、ちゃんとYMOの音楽を正しく理解している。 ファンの方が聴けば、きっとツボを押さえたアレンジと選曲に興奮するはず。 良く出来たアルバムだ。
南国の天然色のYMO!
血が躍る!今からの季節にぴったりな音色です ipodで聞いたりすると 通勤電車のくたびれたビジネスシューズの中で 足指が踊るのを止めることはできないでしょう。 アレンジがすばらしく 是非ライブで聴きたい!と思い、また 聴くうちに改めてYMOの音楽のすばらしさを再確認いたしました。
分かり過ぎ
 「音楽の計画」はたまげた。坂本教授作品もこうなると躁も鬱もない。「ライディーン」は演奏が見事だ。「泰安洋行」も真っ青のシロフォン!  でも一番はやっぱり「LIMBO」。オリジナルがこうであっても問題ないくらい格好いい。しかし本人達も随分と気楽にお成りになったものだ。肩の力が抜けまくったカヴァー集。でもYMOってなるとどうしても皆頑張っちゃうからね。これはとてもクールな見本。
どメジャーな曲以外が特に好き
ライディーン、ビハインドザマスク、東風くらいで終わっていたら、 正直言って個人的にはあまり興味はあまり持てなかったと思う。 もちろんそれらも悪くはないのだが、これらについては、メジャー なのを逆手に取って、かなり大胆にアレンジしているように感じた。 このアルバムの良さは、むしろその他の「マイナー(実際は決して マイナーでもないと思うが)」な曲のアレンジではないだろうか。 ファイヤークラッカーは小手調べで、シムーンはオリジナル以上に ムーディー、そして極めつけはジャム。よりによってこれを選んだ かー、としょっぱなから度肝を抜かれ、音は全然違うのに、原作の 透明感(脱力感?)が見事に出ているところに思わず拍手を送らず にいられない。 一見ネタのようではあるが、個人的には、YMOのカバーの中でもかなり 出来が良いのではないかと思う。また、セニョール・ココナツ自身も 他のアルバムにも増して力を入れているように感じる。おすすめである。
セニョールココナッツ!
この中に収録されてるシムーンは大好きな曲のひとつ。 なんとも陽気で不思議な世界観に、緻密なポップセンスには 音楽のユーモア性と素晴らしいアイデアがちりばめられています。 すでに、クラフトワークからディープパープルを絶妙に調理してきた彼らの新作。 誰もが知ってる名曲から、マニアも納得のカバー集。

EXPO EXPO

[ CD ]
EXPO EXPO

・m-flo ・Towa Tei ・Dev Large ・Umjanna ・Bahamadia ・Nipps ・Chops ・Vincent Galluo
【rhythm zone】
発売日: 2001-03-28
参考価格: 3,059 円(税込)
販売価格: 1,199 円(税込)
EXPO EXPO
- 収録曲 -
1. 正門
2. prism
3. 東門
4. EXPO EXPO(feat.T...
5. What It Is
6. orbit-3
7. 南門
8. Dispatch(feat.De...
9. magenta rain(fea...
10. 中央タワー
11. come again
12. 西門
13. Yours only,
14. How You Like Me ...
15. アリガトウ
・・・
カスタマー平均評価:  5
えきすぽ
LISA居たときのがスキでしたI名盤~大人の悩みがリアルに詰まってるなぁ?と
軽快な曲ぞろい
come againやprismも大好きです、How You Like Me Now? はシングルで持っているほど。 今回のアルバムを聴いて、9. magenta rain(feat.Umjanna) がメロディアスな曲でいいなあと思いました。 繰り返し聞いてしまいます。優しい曲で心地良いです。
これがm-flo
lovesからm-floを聞き始めloves以降の3作は聞いたのですが TRIPOD BABYにはまり、LISA脱退前のこちらも気になったので 手にしたのですが、今ではこれが一番好きなアルバムです。 飽きの来ない構成で、どの曲も楽しめます。 自分と同じような人には是非きいてみてほしいです!
人生を楽しく生きよう!この瞬間を
発売からかなり経ってますが、今も聴いています。 近未来的?な面白い作りのCDになっています。 特に大好きなのが、「prism」 詩の言葉遊びも面白いしメロディがすごく綺麗。もうずっと流しててもいいくらい気分いい曲です。何かが始まる…そんな感じがしちゃう曲です。
今年は愛知万博ですが、こっちの万博も面白いです
「come again」聴きたさに買ったCDですが、タイトルが「万博」というところが面白い。

「come again」もいいけれど、「東門」での服部真湖さんのレポートが「いかにも」です。

今はバーバルさんとタクさんだけになってしまいましたが、いい作品です。


Future Listening!(紙ジャケット仕様)

[ CD ]
Future Listening!(紙ジャケット仕様)

・TOWA TEI ・Bebel Gilberto ・J.Cardwell ・N.Diggs ・野宮真貴 ・A.Lindsay
【コロムビアミュージックエンタテインメント】
発売日: 2007-04-18
参考価格: 2,940 円(税込)
販売価格: 2,380 円(税込)
Future Listening!(紙ジャケット仕様)
- 収録曲 -
1. I Want to Relax,...
2. Technova (La Em ...
3. Batucada
4. Luv Connection
5. Meditation!
6. Raga Musgo
7. Son of Bambi (Wa...
8. Douce Vie (Amai ...
9. Obrigado
10. Dubnova, Pts. 1 ...
カスタマー平均評価:  5
至極の1枚
15年前に、擦り切れる程、毎日一日中聞いていました。 今聞いても全く古く無くて、それどころか相変わらず新しい事につくづく驚きます。 テイトウワ最高です。
斬新な音楽
「大日本人」で印象的だった、音。あのおかしな世界に違和感なく溶け込み、シーンを圧倒 させる音作り。興味があって聴いたら凄くシンプルな音作りに、斬新な切れ味。今までにな い新しさ。音楽のことなんか何一つ分からないんですが、この方のシンプルかつ斬新なアレンジ にはマネできそうでできないクオリティの高さを感じました。余分な音を全て剥ぎ取った 新しい音。
傑作!
発売当時、CDをそれこそ擦り切れるほど聴いた作品。 音もブラッシュ・アップされ、新鮮な気持ちで聴くことができます。 Tei Towaの最高傑作に挙げる人も多いのではないでしょうか? 新REMIXも収録されたDisc2も最高です♪
やっぱりテイさん!!!!!!!!!!!!!!
名盤のリマスター、やっぱり何回聴いても感動します!!! 数年前に輸入盤で初めて聴きましたが、今でも何ひとつ薄れることのない楽曲の数々 是非色んな人にも聴いて欲しい名盤です!!! これからも僕らに感動を与えて下さい?♪
Future now!!!
1994年の名盤「Future Listening!」の再発(リマスター版)& 「Future Recall3」のnew remixも含めたFuture nowな2枚組!!! 「Future Listening!」は音も凄く良くなってって、最高です。 若い子世代で、この名盤を知らない人には出会いな1枚になるでしょう。 「Future Recall3」は Luv Connection(Soul Central Classic Remix )や Technova(Drumagick Remix)にズキュンです。 青春が蘇り、青春now 2007な2枚組!!! マストーーーーーーーーーーーーー!!!!!

THE GEISHA GIRLS SHOW ― 炎のおっさんアワー

[ CD ]
THE GEISHA GIRLS SHOW ― 炎のおっさんアワー

・GEISHA GIRLS
【フォーライフ ミュージックエンタテイメント】
発売日: 1995-05-19
参考価格: 3,059 円(税込)
販売価格: 2,799 円(税込)
THE GEISHA GIRLS SHOW ― 炎のおっさんアワー
- 収録曲 -
1. ザ・ゲイシャ・ガールズ・ショウ・...
2. ブロウ・ユア・マインド~森オッサ...
3. 奥さん
4. plonge[']r
5. ノメソタケ~Minha Geis...
6. ステップナー
7. 少年
8. AGATTE
9. 「あ」研究家
10. おいちゃん
11. Damesska
12. monter sur la ba...
13. ビー玉
14. Yuji
15. 炎のミーティング
・・・
カスタマー平均評価:  5
想像力の笑い(中毒性あり)
シングルカットされた曲も面白いですが、他の曲(というかコント?)もかなりディープでいいです。 今の若手芸人さんのような「ツッコミが全てを説明する」笑いではなく、こちらに想像させる余地を残した笑いでクセになります。「ステップナー」ってどんなスポーツ?とか(笑) CD=音声のみで映像がない、というのをうまく利用していると思います。昔坂本教授(YMO)がやってたスネークマン・ショーの発展型に近い作品もあります。 個人的にはすごい破壊的な音楽を演奏している人たちに「挨拶がない」と突っかかっていく浜ちゃんと、 「あの子らはお母さん思いのエエ子やねんて!」と止めに入る「NAGOMI」がツボでした。 ストレートな名曲「少年」や会議のサンプリング「炎のミーティング」、シュールな「ビー玉」も好きです。 それにしても、こんなすごいことをこの時代にやってたんですね。当時もハマってましたが、今聞くと更に感慨深い。またダウンタウンのコント見たいなあ。
PRODIGYになれた逸材ユニット
坂本龍一とダウンタウンがノリで始めたユニット。(一応、Ken&Shoがダウンタウンです)他にもTowa-TeiやSatoshiTomiieと実は参加してる面子は豪華。実質的な活動としてはTVでのLIVEの他にNYでもLIVEをしていたりする(LIVEの模様は、ガキの使いで放送)一応海外デヴューをするがダウンタウンがすぐに飽きてしまったのと、浜ちゃんを小室君に持って行かれてしまった事が重なり活動はぷっつりと途絶える。大晦日の紅白でのH-JUNGLEのLIVEにShoが飛び入りしてお尻をフリフリしていたのが、多分最後の出演だったと記憶している。GEISHA GIRLSを皆は遊びのユニットだと言うが、私は確実に世界を狙えたユニットだと本気で思っている。実際、坂本の手による曲はかなり前衛的で格好良い。そして、LIVEでのダウンタウンのパフォーマンスが凄かった。ハードコアラップばりに叫ぶKenと、対照的にしなりとした女性らしい日本的な美しい動きと下品なアメリカのストリッパーダンスが混ざってるかの様な演舞を見せるSho。間違いなく外国で受ける要素は揃っていた。後に似た様なコンセプトのPRODIGYやLINKINPARAKが大ヒットしたのが良い証拠である。あーーーっ勿体無いったらありゃしない!
教授と浜田・松本の夢のコラボ!
小林克也のオープニングで始まり 曲?ネタ?曲?ネタ といった構成。 言うならば まさにダウン・タウン版「スネークマンショー」です ネタの一部に若手時代の「あ・研究家」も久しぶりに拝聴できるのが嬉しいですね^^ 中身は末恐ろしいぐらいの クオリティの高さ! スタッフを知れば その凄さは 当たり前と言えば当たり前だが・・・ そのレベルの高さに全く動じず引けを取らない 浜田・松本は やはり天才なのか!・・・ M15「炎のミーティング」のシンプルなメロディを見事に決める凄技は まさに教授の真骨頂! カッコイイ仕上がりで必聴です!
ここにも天才の「笑い」が!
メイン(?)の音楽は普段聴きなれないジャンルなので正直何とも
言えません。ビー玉、少年はいい感じ。個人的にオススメしたいのはやはり
コント。漫才でなく、あくまで会話のみで笑わせるコントがいくつか収録
されています。Damesskaは必聴です!松っちゃんにとってこの企画は単なる
お遊びではなかったはず。なんて思ってしまうくらい面白かったですよ。
買い
収録されてるコント、Damesska(ダメっすか?)を
聞くためだけでも買いです。

THE BEST OF NOKKO

[ CD ]
THE BEST OF NOKKO

・NOKKO
【ソニーレコード】
発売日: 1997-12-01
参考価格: 3,059 円(税込)
販売価格: 2,390 円(税込)
THE BEST OF NOKKO
- 収録曲 -
1. クレイジー・クラウズ
2. 奇跡のウェディングマーチ
3. ウィル・キャッチ・ユー
4. 7ウェイズ・トゥ・ラヴ
5. 人魚
6. ライブがはねたら(あいしてるヴァ...
7. アンテナ
8. パレード
9. 天使のラブソング
10. ナチュラル
11. ベルベット
12. 恋はあせらず
13. ゴー・ゴー・ハッピー・デイ(シン...
カスタマー平均評価:  5
ソロとなったNokkoの軌跡
レベッカ時代は、バンドの演奏とNokkoの声が互いにぶつかり合い鬼気迫るボーカルイメージであったがM1からM4までは、ダンサブルな曲に声を乗せるように歌う。ボーカリストであり、ダンサーともいえるNokkoの持ち味を生かしソロ活動の方向性を模索していたのだろうか。M5人魚以降はボーカリストとして開眼したかのよう。深い声の響きそのものに引き込まれます。
まさにベスト
人魚が入り、ナチュラルも入り、ライブがはねたらも入り!ともかくお腹いっぱいにしてくれるアルバムです
ノッコ知らない人でも聞きやすいと思います
可愛い声は同性でも惚れちゃいますよ〜

World Clique

[ CD ]
World Clique

・Deee-Lite
【Elektra】
発売日: 1994-06-17
参考価格: 1,118 円(税込)
販売価格: 842 円(税込)
World Clique
- 収録曲 -
1. Deee-Lite Theme ...
2. Good Beat
3. Power of Love
4. Try Me On...I'm ...
5. Smile On
6. What Is Love?
7. World Clique
8. E.S.P.
9. Groove Is in the...
10. Who Was That?
11. Deep Ending
12. Build the Bridge
カスタマー平均評価:  4.5
すばらしいセンス!
鄭東和の音楽って、ものすごく趣味がいい。センスの塊、というか、センスだけで音楽やってるという感じ。同じ系統では、ピチカート・ファイブの小西康陽がいるが、こちらは時々そのセンスのよさがちょっと厭味になるような出かたをするときがあって素直に楽しめないことがある。聴く人を選ぶ、というか、試すというか、ポップの意匠をまといながらも実は高踏が担保されてあるようなところ。鄭作品にもそうした傾向は無いわけではないが、もっとなんというか大らかで寛容な感じがある。ポップミュージックへのラブのようなものを感じるんである。音像が、高踏的にならず、なんともいえないハピネスに満ちている。彼の最良の部分がもっとも凝縮されているのが、今のところこのデビュー盤。ラウンジだ、レア盤だ、と枝葉ばかりの似非DJ小僧は、この盤煎じて飲む必要があると思う(笑)。
今聴いてもすごい・・・
あのTTが昔バンドをやってたというのは
このDeee-Liteのことです。現在も活躍中のTT、ディミトリ
Ms.キアーの3人がNYで集まり、ハウスの教科書に残る音楽を
残しました。デビューアルバムは500万枚以上のセールスを
記録し、UKでは1位、USでは4位を獲得したほどのモンスターユニット
でした。これを機に彼等はワールドツアーを行うのですが、彼等の

ビジュアルや音楽にたくさんのひとがリスペクトしました。
後輩・弟子にあたるアーティストは山ほどいますが、日本で活躍して
いるのはFPMやm-floのTAKUが挙げられます。
ハイブリッドでやんす
ハウス、テクノ、ラップ、アンビエント、ファンクミュージック、ダンスフロア、ディスコをブレンドさせてみた絶妙なサウンドセンスのバンド。テイトーワの才能が光る。ジョージクリントンの財産を見事に現代的に解釈。10点中10点


audio sponge

[ CD ]
audio sponge

・SKETCH SHOW
【カッティング・エッジ】
発売日: 2002-09-19
参考価格: 3,059 円(税込)
販売価格: 1,950 円(税込)
audio sponge
- 収録曲 -
1. Turn Turn
2. Wonderful To Me
3. Microtalk
4. Wilson
5. Supereme Secret
6. Do You Want To M...
7. GOKIGEN IKAGA 1・...
8. Reform
9. Flying George
10. Turn Down Day
11. Return
12. Theme From A Sum...
カスタマー平均評価:  4.5
エレクトロおじさんたちのおしゃれテクノ
本当にたまたまYMO(ハシモ)の特集を衛星放送で見た中に、SKETCH SHOWのライブ映像が入っていて、その中の「Wonderful to me」にやられてこのアルバムを購入しました。当時のYMOのごりごりのテクノは聴きづらい部分もあってちょっと敬遠もしていたのすが、このaudio spongeはポップでとっても聴きやすくて何回聴いても飽きないという感じです。やはり幸宏さんのかっこよいドラムと切ない歌声、そして細野さんの低くて魅力的な声は相変わらず素敵だと思いました。「Wonderful to me」は、リズムもお二人が歌う部分も教授のキーボードも何もかもが好きです。彼らの音はやはり常に新しくて格好よいのだなあと再確認できるアルバムだと思います。
デジタルのアナログ化
その昔、デジタルサウンドは時代の最先端で、刺激的なものでした。アンプラグドでアナログ的な世界とは対極のものとして存在していました。既に時代はデジタル全盛という時代を超えて、デジタルであることがスタンダードになっています。デジタルも消化され、今や当たり前。ちょんまげ着物の日本人が、その後、ざんぎり頭に洋服のぎこちない姿を経て今日の私たちのように当たり前の姿になったようなもの。デジタルが過去のデジタル的なものではなく、既に我々の耳になじむアナログ的なものに進化したことがはっきりとわかります。個人的にはどことなくハッピーエンドだった頃の匂いがして懐かしい感じが◎
良いです。
トロニカを聞いてからこのCDを聞きましたが、出来は非常に良いと思います。ワンコードで繰り返し使っていますが、全く飽きません。作曲家としての力量でしょう。 しかし、星が3つなのは、カバー曲が多いことで独自のコンセプトが薄れているためです。細野さん・高橋さんの曲はターンターンを基準にしてさまざまな曲を作っていますが(リフォーム、フライングジョージ)、カバー曲でまとまり感が欠けています。 ただし、曲自体の完成度は非常に高く、カムフラージュを思わせるドラムパターンなどのオマージュも含めて充実した内容となっているはずです。
気持ちいいです
あのキュートでカッコイイおじさんたちがアルバムを出すらしい。
本当にうれしかった。
発売当時、ymo世代でないにせよ当時のレコードや書物を血眼になってさがして集めていた僕にとって歓喜の事件でした。

2年たった今ひさびさに聴きなおしました。

気持ちいいー!

音楽って気持ちいい
電子音楽そのもの
このCDを一度聴いてから随分と時間がたって、
このCDの存在を忘れかけてた頃にもう一回聴き直しました。
UnderworldやSystemFばっか聴いてたので、
こういうたテクノからは遠ざかっていたのですが、
聴き直したらどっこい、
結構良い曲ぞろいのCDだということがわかりました。

おすすめは穏やかな感じの「Wilson」、
ポップな感じの「Supreme Secret」です。

ホントにこのCD持っててよかった。




Copyright © 2008 洋楽アーティストデータベース. All rights reserved.    Program by 簡単アマゾンサイト作成ツール ver.3.96

 更新日 2008年10月11日   ※ 表示価格は更新時のものです!      メール      相互リンク