洋楽アーティスト1000人のデータベース。公式サイト・ファンサイト・ブログ・掲示板・リンク集。

洋楽アーティストデータベース

1,500円以上で送料無料!
※一部大型商品を除く
カートを見る ヘルプ
LTJブケム ランブ ローラン・ガルニエ リキッド・ソウル リヴィング・デイライツ ロリータ  
  メデスキー、マーチン&ウッド マイク・ハマー モービー MR.グルーヴ ミュージック ナム

洋楽データベース
無料着うたダウンロード
OnGen音楽配信
洋楽楽譜
洋楽名曲
洋楽ランキング
洋楽歌詞和訳・翻訳
特集
 オービタル
 サシャ
 システム7
 スキャナー
 スナップ
 スラム
 ソニーク
 ナイトメアズ・オン・ワックス
 ニコ
 ノーマ・シェフィールド
 プラスティックマン
 プリンス
 プロディジー
 リチャード・バーツ
 ロニ・サイズ
 ロニー・ジョーダン
 ロバート・ウォルター
 ロバート・マイルズ
 石野卓球
 竹村延和

 

ナム


REBEL FAMILIA presents”SOLIDARITY”

[ CD ]
REBEL FAMILIA presents”SOLIDARITY”

・REBEL FAMILIA ・ILL-BOSSTINO ・JUMBO MAATCH ・RAGGA TWINS ・SHING02
【POSITIVE PRODUCTION】
発売日: 2004-05-19
参考価格: 2,730 円(税込)
販売価格: 2,594 円(税込)
REBEL FAMILIA presents”SOLIDARITY”
- 収録曲 -
1. NO MISSION(IRON ...
2. DECIDE REMIX(NUM...
3. REBEL LION(REBEL...
4. DEAD OR ALIVE(JU...
5. GLADIATOR(FOREST...
6. FLAVOR FOR YOUR ...
7. MAFIA(DJ BAKU RE...
8. MIND WAR(1945 a....
9. STAND ALONE(REBE...
カスタマー平均評価:  5
うぉー!!!!
最高っす。
日本のダブそしてノイズ、ドラムンの帝王、そして低音マフィアの二人が
仲間を集め、作った作品。

聞いて鳥肌が立った。そしてこれこそが世界に誇れるカッコいい音だな。

このまま突っ走って欲しい。そしてくだらねえ音楽を本気で変えていって欲しい。

オレはずっとサポートしていくぞ。
実に時間を費やしたリミックスアルバム
SOLIDARITYというアルバムは実に長い時間がかかって出来たアルバムと思える。
話が持ち上がったのは2003年のアルバム「REBEL FAMILIA」の頃にまで遡るのではないかと思われる。(僕がうっすら聞いたのが)
(詳細は本人達以外はわからないが)
厳密にはもっと前かもしれないが、おそらくファーストアルバムのレコーディング前後に、(つまりは2002年終わりから2003年の初め)北は北海道から西は広島までの1945やブルーハーブとの真冬のツアーあたりからであろう。2002年にはSHINGO2&THE HEAVYMANNERSとしてFUJIROCKのステージもあったことであるし。この後三軒茶屋ヘヴンズでレベルファミリアとSHINGO2はライブもしている。
ファーストアルバム「REBEL FAMILIA」は2003年5月に発売。SHINGO2は当初、ライブでやっていたSTAND ALONEとリリックが変わっているように思われる。おそらく東京でのセッションをオークランドに持ち帰ったのでは?とも思えるが最終的には東京で翌年行った。

SOLIDARITYは時間と気持ちのやり取りが随分とあったのでは、とも思う。もちろん全てが全てそうであるとも思えないが、気持ちで作り上げたから各曲が説得力を持っているのであろう。いかにせよ2004年を代表する傑作。
かっこいいの一言!
元ドラヘビのHEAVY氏と最近ますます頭角を現してきた(イベントでもよく見かける)勢いづくGOTH-TRADの極めて個性の強い二人に、さーらにヤバイ仲間を集めて作った作品。何しろ一曲目からボスザMCがすごい。そしてNUMBもすごいわ、REBELの新曲もインストなのにすごい勢い。そして後半もラガツインズやら、ジャンボマーチ、それにブラストヘッドのHIKARUのバンドでのリミックスもフリージャズみたいだし。最後のSHINGO2は感動した。超名盤!
企画盤では終わりません。
ゲスト陣はブルーハーブのboss,shingo2等、共に活動しているアーティストが参加。普通こんなにクセのある人達があつまれば、バラバラな感じがするけど、メッセージ、サウンド、全てにおいてなんて統一感があってすごい。今やPUNKも名ばかりの態のいいジャンルになってしまったけど、これは現代版のPUNK。怒りやメッセージを各アーティストがハンパなく出してます。一曲目を飾るボスの「飽きたらねえなら立ち上がれ、俺達になまぬるい明日はない」っていう言葉で始まり、そしてSHINGO2の「孤高の精神を持つ不屈の獅子と成れ」で終わる本作。みんな素晴らしい。強く心に響きます。
We rebel with music!!
彼等の盟友とも呼べるILL BOSSTINO、SHING02、NUMB、DJ BAKU等々といった多彩な「有志・同志」を迎えたセッションアルバムとなった本作だが、ある意味物凄くベタな客演陣のセレクトに思わず狂喜の声を上げてしまった自分である。とかくコラボ作と言えば軟派なパーティーチューンの寄せ集めになりがちだが、馴れ合いなど一切介在しない様な男臭い作風に仕上がっている所は実に彼等らしい。クレジットを見ると既発曲のタイトルが随分と並んでいるが、一本調子だった前作の楽曲もゲストの参加により立体感がぐっと増している。ボーカルトラックはやはり原曲がダブなだけに、ヒップホップ勢よりもJUMBO MAATCHやRAGGA TWINSといったラガMCの方がよくハマってるなという印象だが、結果としてバラエティ豊かで飽きさせない内容になっている所は素晴らしい。熱きクリエイター達の反骨精神のぶつかり合いが凝縮された、本当の意味でのパンク“レベル”ミュージックと言えるだろう。


NUMB

[ CD ]
NUMB

・NUMB
【インディーズ・メーカー】
発売日: 2002-04-26
参考価格: 2,730 円(税込)
販売価格: 2,593 円(税込)
NUMB
- 収録曲 -
1. 分離
2. 転価
3. 垢
4. 雑鬼
5. 鬼二
6. 四つ目
7. 下意識
8. 心
9. 己
10. 意思
カスタマー平均評価:  5
大傑作
凄まじく強力で有りながら素粒子の如く繊細なビートが嵐の如く押し寄せリスナーを遥か彼岸まで吹き飛ばす日本が世界に誇る傑作エレクトロニカ。好き過ぎてあんまり細かく説明したくない。というか出来ない。取り敢えず買って聴いて感じて欲しい名盤。
音が違う
音がほんとに違う!音がやばいです。音が突き抜けます。そしてめちゃくちゃかっこいいサウンド。生でも聞きましたがホントやばかったです。一度聞いてみればわかります。なぜこんなにもすごいアーティストの知名度が上がらないのか不思議なくらいです。
傑作
尋常でないキックの音圧、驚愕するほど作りこまれた、めちゃめちゃ濃いエレクトロニカ。ポリリズミックな展開には快楽的な面もあるのだが、この濃さ、まさかこのような作品が聴けるとは…。
これは『意味』なのか?ストイックな禅問答を連想させる、正気で深く己自身と向き合うことで生み出されたかのような、そんな作品。
久々のヒット!
テクノ・クラブシーンは無知だけど、久々のヒット!
インダストリアル・ノイズなエッジのトンガったサウンドはお薦め。
ジャンルは違うけど、NINやミニストリー好きな人にはOKかも。
こういう音ってクラブ枠を超えて、広いジャンルで評価されてほしいですねー。

BOYCOTT RHYTHM MACHINEII VERSUS

[ CD ]
BOYCOTT RHYTHM MACHINEII VERSUS

・オムニバス ・高木正勝 ・NUMB ・SHUREN THE FIRE ・GOMA da DIDGERIDOO ・A×S×E ・半野喜弘 ・DJ KENTARO ・南博 ・SAIDRUM ・外山明
【LASTRUM】
発売日: 2006-07-20
参考価格: 3,800 円(税込)
販売価格: 3,600 円(税込)
BOYCOTT RHYTHM MACHINEII VERSUS
オムニバス
高木正勝
NUMB
SHUREN THE FIRE
GOMA da DIDGERIDOO
A×S×E
半野喜弘
DJ KENTARO
南博
SAIDRUM
外山明
カスタマー平均評価:  5
この企画画期的
2006年7月20日リリース。DVDとCDの組み合わせがこんなにいいと思わなかった。DVDが良くできていてこんな風にやっているのか、とファンに公開して見せてくれている感じで凄く嬉しかった。MUSICAL FROM CHAOS2 [Limited Edition] /DATE COURSE PENTAGON ROYAL GARDEN も同じDVD+CDの組み合わせだがこっちの方がもっとイイ。 VERSUSであるからしてミュージシャンとミュージシャンの対峙による競演という意味である。この組み合わせがなかなか良くて、僕が特に気に入ったのは高木正勝VS南博、半野喜弘VS菊地成孔、DJ KENTARO+DJ BAKU VS芳垣安洋+岡部洋一の3つだ。どの組み合わせも初顔合わせのようだ。インナー・スリーブにはVS同志の握手写真などもあってなかなかイイ。 こういう異種組み合わせものというのはECMのマンフレート・アイヒャーの得意中の得意分野だが日本のミュージック・シーンも実力ある人がたくさん出てきてこういう企画も出来るようになったのかということも感心した。そういう意味でもこの企画画期的金字塔かもしれない。
地が出てます
これは面白い! jazzを軸に展開するLASTRUM。いちいちカッコイイ事を発信するトコです。 そのLASTRUMからオルタナティブ・ジャズの大御所 VS 若手アーティストの CDとDVDの2枚組セットです。購入に踏み切ったのはSHUREN君が出ているからです。 即興演奏ですので、終わり方が難しく、正直「いつ終わるの?もういいでしょ」と なる対決もありますが、DVDは映像もありますし、特にインタビューなんかは 個々の音楽に対する考えや普段の表情が見れて・・・ 彼らのこんなDVDって珍しいと思います。 半野VS菊池は「色んな意味」で面白かったです。「そうか・・・」といった感じです。 即興、音楽をやっている方は勉強にもなりますよ。 ポップしか聞かない人は凹むかもしれないので慎重に。

東京

[ CD ]
東京

・NUMB
【インディーズ・メーカー】
発売日: 2003-05-23
参考価格: 2,730 円(税込)
販売価格: 2,594 円(税込)
東京
NUMB
カスタマー平均評価:   0

SOUL SCRAMBLE TRIBUTE COLLABORATION ALBUM

[ CD ]
SOUL SCRAMBLE TRIBUTE COLLABORATION ALBUM

・オムニバス ・藤原ヒロシ+大沢伸一 feat.クリスタル・ケイ ・SATOSHI TOMIIE Feat.CHARA ・DEV LARGE feat.椎名純平 ・MAKOTO feat.LORI FINE ・PUSHIM feat.DJ PREMIER ・SUIKEN feat.NUMB ・TAKKYU ISHINO feat.TABITO NANAO ・AMBIVALENCE feat.TWIGY ・bird feat.SUIKEN+DEV LARGE ・KYOTO JAZZ MASSIVE feat.BEBEL GILBERTO
【ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ】
発売日: 2001-03-28
参考価格: 3,059 円(税込)
販売価格: 1,294 円(税込)
SOUL SCRAMBLE TRIBUTE COLLABORATION ALBUM
- 収録曲 -
1. Atari(SATOSHI TO...
2. Music Maker(DEV ...
3. You’re Divine(ed...
4. Set Me Free(PUSH...
5. Think One(Think ...
6. ラストシーン(TAKKYU IS...
7. Another Big Part...
8. Realizer(D.L.rem...
9. The View From He...
10. Lost Child(HIROS...
カスタマー平均評価:  5
買い。
凄いCDだ。「豪華絢爛」とはまさにこのことだ。
至高のハウス、HIPHOP等クラブミュージックが
このCD1枚に凝縮されている。
「SCRAMBLE:寄せ集め、ごちゃ混ぜ」
と言った意味だが、全くそんなことは無い。
もしそうだとしても、ごちゃ混ぜにした結果出来た物は・・・。
この1枚は「買い」だ。

sneaker V.A. (紙ジャケット仕様)

[ CD ]
sneaker V.A. (紙ジャケット仕様)

・オムニバス ・mergrim ・Ametsub ・Numb ・moph orchestra ・eater ・Lux Infinite ・fredricson ・zariganicurry ・Katsuhiro Chiba ・Luca Luca Don Chikku ・mophorchestra
【moph record】
発売日: 2007-06-26
参考価格: 2,100 円(税込)
販売価格: 1,995 円(税込)
sneaker V.A. (紙ジャケット仕様)
- 収録曲 -
1. Snkr / moph orch...
2. cracker / eater
3. Holland / Lux In...
4. eye me/ fredrics...
5. bigfoot / zariga...
6. sanavli / Katsuh...
7. daylooooong dayd...
8. The Garden of Re...
9. lati / shotaro h...
10. shdw grph / merg...
11. Basic in The Sce...
12. 紅梅(koubai) / Numb
カスタマー平均評価:  5
sneaker V.A. (紙ジャケット仕様)
 クレヨンの箱を開けたところを想像してほしい。  これから彼らがどんな風景を描き、誰の視線を奪うのか。  考えると、ため息も青空のカーテンへと姿を変えるでしょう。

Tribute To BAD

[ CD ]
Tribute To BAD

・オムニバス ・SIPMOC ・G-FREAK FACTORY ・SMOAKY STONE ・NAKED FREEMAN ・SMASH YOUR FACE ・MAN WOMAN ・ASSFORT ・GERONIMO ・STONE HEADS ・NUMB
【EMIミュージック・ジャパン】
発売日: 2000-11-29
参考価格: 2,548 円(税込)
販売価格: 979 円(税込)
Tribute To BAD
- 収録曲 -
1. Soul Craft(RISE ...
2. I(BAREBONES)
3. Destroy Babyron(...
4. Let Me Help(POTS...
5. I and I Survive(...
6. Right Brigade(IN...
7. Riot Squad - How...
8. I Luv I Jah(FREA...
9. Long Time(BAD FI...
10. Stay Close To Me...
11. She’s Calling Yo...
12. Fools Gold(SMOKE...
13. With The Quickne...
14. Sheba(SMASH YOUR...
15. We Will Not(MANW...
・・・
カスタマー平均評価:  4
良曲もあるかも
オムニバスであるCDは、はずれ、当たりの差がありますが、好きになれる曲は少なくとも見つかるはずです。
曲数も豊富なので、聴いてみてはいかがでしょうか。

FEEL YOUR REALITY

[ CD ]
FEEL YOUR REALITY

・DALLAX
【マイクロフォース】
発売日: 2001-09-25
参考価格: 1,890 円(税込)
販売価格: 980 円(税込)
FEEL YOUR REALITY
- 収録曲 -
1. TWENTY JUNK ROCK
2. DANCEHALL SKA
3. MONEY MONKEY
4. IN THE DARKNESS
5. WHAT’S THIS
6. CHANCE
7. ZENIGATA MARCH
カスタマー平均評価:  4
ネオスカ最高!
DALLAXやばい!ライブではあたりまえに盛り上がるけど、音源になってもこの作品はかっこいい!

エンター・ザ・ビーストフィースト

[ CD ]
エンター・ザ・ビーストフィースト

・オムニバス ・FULLTRAP ・GERONIMO ・HAIT ・地獄車 ・JURASSIC JADE ・鎌斬 ・LOYAL TO THE GRAVE ・MINOR LEAGUE ・NINESTUD ・NUMB
【HOWLING BULL Entertainmen】
発売日: 2002-04-27
参考価格: 2,079 円(税込)
販売価格: 9,980 円(税込)
エンター・ザ・ビーストフィースト
- 収録曲 -
1. GOLD CREST(AT ON...
2. BLEED(BASSAIUM)
3. Haunted Song(BAT...
4. SHUT UP SET FREE...
5. SPAGHETTI(COCOBA...
6. numbness(DEVICE ...
7. Glare(EDGE OF SP...
8. DESTINATION(ENZW...
9. FORBIDDEN GARDEN...
10. BELIEVE YOUR HEA...
11. Fight for ours e...
12. SNAKEDRAGON(HAIT)
13. デスコンパ(地戦車)
14. G.D.G(JURASSIC J...
15. ALL・P(鎌斬)
・・・
カスタマー平均評価:  5
こんなのがあっていいのか!!
ってぐらいびっくりしました!もぉ〜すごすぎるCDです!日本を代表するようなバンドばかり。こんなおいしいオムニバス聞いたことなかったです。重たいの・速い系好きな人はこれ聞かなきゃダメです!

空(kuu)

[ CD ]
空(kuu)

・NUMB
【インディーズ・メーカー】
発売日: 2006-08-18
参考価格: 2,680 円(税込)
販売価格: 2,545 円(税込)
空(kuu)
NUMB
カスタマー平均評価:  5
追従者の居ない荒野で鳴らす音。
デヴュー盤「Numb」は難解なビートに粒子のようなチリチリノイズを噛ませた、眉間にシワを寄せながらもじっくり聴き込める傑作だった。 今回はその基本線は踏襲しつつも、ビートをややマイルドにしたり、彼の原点であるドラムンベースらしきビートを思い出したり、四つ打ちを取り入れたりと、こちら側に一歩歩み寄ってくれた感がある。 だがNUMBである。このひりひりした音は彼でしか味わえない。 ただ、ライヴ音源の「東京」を含めた3枚で、彼の音世界はもう完成を見たような気がしてならない。 そんな思いが杞憂で済むような次作、期待してます。
鋼鉄を叩くような
 1曲目から、オウテカの「ガンツ・グラフ」みたいな、鋼鉄を激しく打ち付けるようなガインガインしたキック連打の、叩き伏せられるような最高の曲で始まる。  静かな曲もあるけど、基本的にメロディーらしいものは殆どなく、金属的で無機質なキックとノイズだけで攻め込まれる迫力満点の、クリックとは程遠いエレクトロニカが満載。  一言でいうなら、「工場」ですな。これにメロディーが加わるとコ・フュージョンに近いんだけど、そうならない激硬派な所がとてつもなく良い。機械の雄叫びといえましょうか。ただし、ひたすら「ピーッ!ガーッ!ギュイーンッ!」とがなっているわけじゃない。そういうノイズミュージックではない。踊れることが前提にある。自室でヘッドホンをして黙々と聴くのもいいが、クラブとかのデカイ音で浴びる方が楽しめる(ノイズも同じか)。  四つ打ちの曲もあって、それはクリス・リービング辺りがDJプレイしてると似合いそう。



Copyright © 2008 洋楽アーティストデータベース. All rights reserved.    Program by 簡単アマゾンサイト作成ツール ver.3.96

 更新日 2008年10月11日   ※ 表示価格は更新時のものです!      メール      相互リンク