洋楽アーティスト1000人のデータベース。公式サイト・ファンサイト・ブログ・掲示板・リンク集。

洋楽アーティストデータベース

1,500円以上で送料無料!
※一部大型商品を除く
カートを見る ヘルプ
フィッシュボーン フォクシー・ブラウン フレディー・フォックス フリースタイル・フェローシップ フージーズ ジーザ  
  ギャング・スター ゲトー・ボーイズ ゴーストフェイス・キラー グッディ・モブ グループ・ホーム グールー

洋楽データベース
無料着うたダウンロード
OnGen音楽配信
洋楽楽譜
洋楽名曲
洋楽ランキング
洋楽歌詞和訳・翻訳
特集
 KRS-ワン
 L.L.クールJ
 アイス-T
 アイス・キューブ
 キッド・コアラ
 キッド・フロスト
 キング・ティー
 クール・G&DJポロ
 クール・G・ラップ
 クール・ケイス
 ケイ・エム・ディー
 ジェイ・Z
 ジェルー・ザ・ダマジャ
 ジャングル・ブラザーズ
 ジュヴィナイル
 ジュラシック5
 ハウス・オブ・ペイン
 フーティー・アンド・ザ・ブロウフィッシュ
 ヘヴィ・D&ザ・ボーイズ
 ローリン・ヒル

 

グールー


Jazzmatazz, Vol. 1

[ CD ]
Jazzmatazz, Vol. 1

・Guru
【Chrysalis】
発売日: 1993-05-18
参考価格: 1,353 円(税込)
販売価格: 882 円(税込)
Jazzmatazz, Vol. 1
- 収録曲 -
1. Introduction
2. Loungin'
3. When You're Near
4. Transit Ride
5. No Time to Play
6. Down the Backstr...
7. Respectful Dedic...
8. Take a Look (At ...
9. Trust Me
10. Slicker Than Most
11. Bien, le Mal
12. Sights in the Ci...
カスタマー平均評価:  4.5
hip-hop jazz music
jazzとhiphopの実験融合というタイトルそのままにroy ayers/ byerd/liston hhに影響を 与えたjazzmanとの実験はノーサンプリングが織りなす癒合として非常に刺激を受けた アルバムの一つです!!安い言い方ですが、本当の意味での数少ないjazzhiphopの一つ だと思います art blakeyのa night bird landをパロったジャケもこのアルバムであれば niceといわざるをえません!本物を聴くのであれば避けては通れないmustアイテムで 有り続けると思います kool/jazzvibe!!!
ヒップホップとジャズ好きは買うべし。
まさに新しい音楽の融合です。このCDが10年以上も前のものなんて知らなかった!!The Rootsとか好きな方、ヒップホップはテンション高すぎるという方、絶対好きなはずです。おしゃれにマッタリした気分にナレマス。

Jazzmatazz, Vol. 2: The New Reality

[ CD ]
Jazzmatazz, Vol. 2: The New Reality

・Guru
【S.B.K.】
発売日: 1995-07-18
参考価格: 1,353 円(税込)
販売価格: 880 円(税込)
Jazzmatazz, Vol. 2: The New Reality
- 収録曲 -
1. Light It Up (Int...
2. Life Saver
3. Living in This W...
4. Looking Through ...
5. Watch What You S...
6. Defining Purpose...
7. For You
8. Medicine [Mental...
9. Lost Souls
10. Nobody Knows (Th...
11. Hip Hop as a Way...
12. Respect the Arch...
13. Feel the Music
14. Young Ladies
15. Traveler
・・・
カスタマー平均評価:  5
hosted by guru
ジャケットのguruさん、どこかで見たなぁ?と思って、あまり考えないうちにすぐに思い出しました。あぁこれはhank mobleyですな。グラスを取ったら全然違うんですけど、“no room for squares”(BLP4149)のアレです。色調もそう、表情もそんな感じです。 現在(2008年2月)の時点で4枚ほど作られたjazzmatazzの2作目にあたり、個人的にはこれがもっとも凄い作品になったと思う。vol,1での試みが大きなインパクトとなってシーンに迎えられ、その自信が、この同路線をより作り込んだvol,2に結実したと解しています。 ジャケ上部にblue noteよろしくばぁ?っと並んだ参加アーティスト連の表記が眩しい。chaka khanに始まりme'shell n'degeocello、donald byrd、patra(!)、jamiroquai、freddie hubbard(!)、bernard pardie、kenny garrett(!)、mica paris、reuben wilson、baybe、etc…。 ジャズ・ファンはこの表記とジャケットに食指が動くのです。低音のうねりやヘヴィな楽器の鳴り、アルバムを支配する夜の雰囲気、ゴツゴツとしていて(決してスムースに、ではなく)、バネのように強靭なリズム打ち…。ジャズとはアドリブのみに非ず、こうした音色を感じる楽しみもある事を知っている人には新鮮な驚きのある1枚です。彼は楽器を(ジャズマンのようには)弾かないけれど、ここにあるスピリットは往年のジャズマンのそれと重なるものがある…と感じます。
ハイレベルなコラボレーション!
ギャングスターのMCであるグールーのソロプロジェクト、JAZZMATAZZ。 この作品は、その第二段。前作が夕暮れなら、今作はネオンライト煌めく夜 を想起させる雰囲気を持っています。 前作の延長線上にありながら、質・ボリューム共に格段にアップしてます。 特筆すべきは二点。まずはドラムへの拘り。 前作も勿論名作ですが、ドラムがやや一本調子な所がありました。 グールーが感覚を掴んだのもあるのでしょう、今作では非常に多彩なビートが 聴き手を楽しませてくれます。スウィング感も断然上がりました。 もう一つは更に豪華になったゲスト陣。ジャズとヒップホップに留まらぬ ブラックミュージックのフルコース、といった趣きです。 注目はフレディ・ハバード、ジャミロクワイ、バハマディア辺りでしょうか。 全体的に女性ボーカルの比重が高まり、ソウルの色合いが濃いですね。 そのためか陶酔感・高揚感がある、プリミティブな空気のある楽曲が多いです。 単にお洒落な感じだけのジャズヒップホップに辟易してる方にこそ手に取ってもらいたい一枚。 タイトルに違わぬリアリティを感じることができるでしょう。 個人的に、ギャングスターよりJAZZMATAZZの方が好みだったりします。
ギャングスターのMCだよ!!
ギャングスターのMCが一人で曲を発表するとここまで感じが変わるとは思いませんでした。いままでスクラッチとノリノリの曲が売りだったギャングスタートはうって変わり、ウッドベースやフェンダーローズのきいたお洒落なJAZZHIPHOPに仕上がってます。私はGURUは3枚持ってますがこのアルバムが一押しです。だまされたと思って買ってみるのもありな1枚です。
いい作品だ!
GANG STARRと言えばDJプレミアばかり目立ってるけど
これはグールーのソロアルバムなのであしからず。
聴いた感想を率直に述べます。非常に良いです!!
GANG STARRのイメージが強すぎてどうかな?と聴く前は思っていましたが、ジャズのジャンルに囚われ過ぎづ、R&BとHIP−HOPが上手く絡み合ってソフトな音源が詰まってます。

THE ROOTSが好きな人は新鮮な感じを受けてハマッちゃうかもしれないですね。
RAP好きでJAZZに少しでも興味がある人は買って後悔しないでしょう。


KRUSH

[ CD ]
KRUSH

・DJ KRUSH ・GURU
【コロムビアミュージックエンタテインメント】
発売日: 1994-01-21
参考価格: 2,854 円(税込)
販売価格: 品切れ中
KRUSH
- 収録曲 -
1. AM3:00TYO
2. B-ボーイ・マスタマインド
3. ミクスト・ナッツ
4. ロール&タンブル
5. マーダー・オブ・ソウル
6. アース/エス・オー・エス
7. オン・ザ・ダブル
8. アナザー・デイ
9. アンダーニース・ザ・システム
10. エッジ・オブ・ブルー
11. ビッグ・シティ・ラヴァー
12. ダウン・ザ・ドレイン
13. イントゥ・ザ・ウォーター
14. ラフ-ネック・ジャム
15. キーピング・ザ・モーション
カスタマー平均評価:  5
マスターピース!!
      今や、世界最高のDJの一人 DJ KRUSHの1st。発売当時      ヒップホップシーンでは、「GANG STARR 」を始めとして、      ジャズをサンプリングするのが流行し、本作品もその流れに     乗ったものではあるが、他とは全く違うおそろしいほどのテンション     の作品に仕上がっている。当時あまりのすばらしさに、KRUSHの参加     しているコンピレーションとかを買い漁ったのを思い出します。     曲の解説とか無意味でしょう。とにかく全曲ハズレ無し!聴いとけ!!!
keep it real
20年近くかけ、DJクラッシュは日本におけるヒップホップシーンを何も無い所から地道に築いてきた。現在は日本の各地で色々なアーティストがタケノコのごとく出ては、日本でのヒップホップというジャンルそのものが、(良くも悪くも)とても健全なポピュラー音楽へと変化が起こっているように感じる。

このアルバムが無かったら、日本の「DJ」という存在はいつまでたっても水商売の延長線でしかなかったかもしれないし、BBOYはアメリカ人の猿真似コスプレ・ファッションでしかなかったかもしれないと思えたりもする。

DJクラッシュはヒップホップ畑以外のDJやアーティスト達にも影響を与え続け、DJは職人でもありアーティストでもあり無限な可能性を秘めているのだと身をもって証明してくれた。そして、現在も世界中を飛び回り、日本人が今まで立ち入ることができなかった未開の地を切り開いているのであろう。

うんちく抜きで今聴いても古さを感じない音源。R&Bが好きな人や女性も聴ける。


ボブ・マーリー・デュエッツ ~CHANT DOWN BABYLON

[ CD ]
ボブ・マーリー・デュエッツ ~CHANT DOWN BABYLON

・オムニバス ・スティーブン・タイラー ・ボブ・マーリー ・バスタ・ライムス ・ロスト・ボーイズ ・ローリン・ヒル ・MCライト ・マーリー・ブラザーズ ・チャックD ・ザ・ルーツ ・エリカ・バドゥ
【マーキュリー・ミュージックエンタテインメント】
発売日: 1999-11-13
参考価格: 2,548 円(税込)
販売価格: 1,999 円(税込)
ボブ・マーリー・デュエッツ ~CHANT DOWN BABYLON
- 収録曲 -
1. ノー・モア・トラブル(with ...
2. レベル・ミュージック(with ...
3. ジョニー・ワズ(with グール...
4. コンクリート・ジャングル(wit...
5. ラスタマン・チャント(with ...
6. ギルティネス(with ロスト・...
7. ターン・ユア・ライツ・ダウン・ロ...
8. ジャミン(with MCライト)
9. キンキー・レゲエ(with マー...
10. ルーツ・ロック・レゲエ(with...
11. サヴァイヴァルa.k.a.ブラッ...
12. バーニン・アンド・ルーティン(w...
カスタマー平均評価:   0

クワイエット・レヴォルーション

[ CD ]
クワイエット・レヴォルーション

・ロニー・ジョーダン ・グールー ・ダナ・ブライアント ・フェイ・シンプソン ・トゥルース・アンソニー
【日本フォノグラム】
発売日: 1993-10-06
参考価格: 2,548 円(税込)
販売価格: 30,000 円(税込)
クワイエット・レヴォルーション
- 収録曲 -
1. シーズン・フォー・チェンジ
2. イン・フル・スウィング
3. スラム・イン・ア・ジャム
4. ミスター・ウォーカー
5. ジャッカル
6. カム・ウィズ・ミー
7. モーニング・アフター
8. アンダー・ユア・スペル
9. ティンセル・タウン
10. ヴァンストン・プレイス
11. バッド・ブラザー
カスタマー平均評価:  4.5
難しいかなあ
全体としては良質のフュージョンだと思いますよ。私自身が90年代初頭のアシッド・ジャズ・ブームの中で、かなりディープなものも聞いていたせいかも知れませんが。その中でロニー・ジョーダンは、実はかなりわかりやすい音作りをしていた方です。1曲目などは確かにとっつきにくい、5曲目のダナ・ブライアントとのかけ合いもかなり珍しい曲調ではありますが、ただこれなどは正統派ジャズの香りがします。9曲目のアコースティック・ギターはリー・リトナーやアール・クルーを彷彿させ、フュージョンそのものと言った感じです。
人それぞれだとは思いますが、とっつきにくさを我慢して聞きこんでいただきたいアルバムだと思います。
えんじょい
なぜ評価するのかという人もいるかもしれないが
気に召さないならば聴かなければいいだけ
それなりに評価されていなければブルーノートに
出演できるわけもなくry

アルバム全体を通してテンポが良く彼のギターは
自分には心地よい
8日麻布でのライブで懐かしくなり久しぶりに聴いたが
やはりいいものはいい
90年代の「TEASIN'」
GURUのアルバムにも参加していたロニー・ジョーダン。お返しにGURUの参加した@、めっちゃかっこいい!Aでも突如としてリズムが変わるとことか、HIPHOPの音作りに大きく影響を受けたサウンドプロダクション。ぺらっとしたギター・インスト曲もあり、トータルでは散漫な印象もするが、90年代の「Teasin‘」と言えるジャズとソウルのエッセンスをフージョンさせたアルバム。
かっこ良すぎ
Ronny Jordan の中でも一番かっこいいアルバムだと思います。
ヒップホッップやアシッドジャズの間をロニーのギターがスイスイすり抜けていきます。
ベストトラックはM7。雨の日の午後に部屋で聞くとどっぷりハマる事間違いなし。
当時オシャレだった
 この頃流行っていた、アシッド・ジャズとかジャズ・ファンクと呼ばれるスタイル。つまりブレイクビーツを採り入れて、コーラスも使って、あまり熱くならずに、ひたすら淡々とビバップフレーズを載せるというもの。

 同じようなテンポとリズムでひたすら続くので、酒かあるいはもっとイケナイものを入れて聴くか、踊っているかしないと飽きると思う。特にこの一枚でないと聴けないサウンドやプレイや曲があるわけでもないので、こういうものが聴きたい時にたまたま目にとまって、しかも安くなっていれば、買ってみてもよろしいかと。


Baldhead Slick & da Click

[ CD ]
Baldhead Slick & da Click

・Guru
【Landspeed】
発売日: 2001-09-25
参考価格: 6,016 円(税込)
販売価格: 407 円(税込)
Baldhead Slick & da Click
- 収録曲 -
1. Where's Our Mone...
2. Back 2 Back
3. Rollin' Dolo
4. No Surviving
5. Underground Conn...
6. Ni***z Know
7. In Here
8. Come Up
9. Cry
10. O.G. Talk
11. Pimp S**t
12. Never Ending Saga
13. War Tactics
14. Collectin' Props
15. Revolutionist
・・・
カスタマー平均評価:  3
ちょっと煮え切らなさが残る
お馴染みGANG STARRのベテランインテリジェントMC、GURUのJAZZMATAZじゃ無いソロ。所謂ギャングスタなノリで、従来のシリーズには無いハードなアルバムに仕上がってます。が、音はGなピ〜ヒャラ系では無く東のハードコアモノ。ですがそれが90年代の東ハードコアモノの焼き直し、あるいはその亜流的なデキで、どうも中途半端。DJ PREMIERやDJ SPINNAの曲は間違いないにしても、他の曲とのバランスが取れず埋もれ気味。全体として確かに悪いって訳じゃあないですが、何故に今コレ?っていう疑問符がアルバムを聴き進めていくうちに募ってきました。ゲスト(しかも無名ドコロばっか)が多すぎるのも問題点。そもそもGURUはゲストMCと絡むようなタイプではなく、一人で黙々とフロウするほうが断然映えるはず。EDO.GやBIG SHUGが卓越しているのはまぁ分かりますけど。やはりというか、自分がGURUのソロに求めていたのはJAZZMATAZ路線であって、これは多くの人も同じではないでしょうか?
スムースなピアノが従来のイメージを醸す#12と前述の2曲くらいが個人的に救いでした。ですので、このアルバムはGURU=JAZZMATAZという人には全くお薦めできないアルバムです。

Jazzmatazz, Vol. 2: The New Reality

[ CD ]
Jazzmatazz, Vol. 2: The New Reality

・Guru
【Chrysalis】
発売日: 1995-07-03
参考価格: 1,400 円(税込)
販売価格: 1,503 円(税込)
Jazzmatazz, Vol. 2: The New Reality
- 収録曲 -
1. Light It Up (Int...
2. Life Saver
3. Living in This W...
4. Looking Through ...
5. Watch What You S...
6. Defining Purpose...
7. For You
8. Medicine [Mental...
9. Lost Souls
10. Nobody Knows (Th...
11. Hip Hop as a Way...
12. Respect the Arch...
13. Feel the Music
14. Young Ladies
15. Traveler
・・・
カスタマー平均評価:  5
hosted by guru
ジャケットのguruさん、どこかで見たなぁ?と思って、あまり考えないうちにすぐに思い出しました。あぁこれはhank mobleyですな。グラスを取ったら全然違うんですけど、“no room for squares”(BLP4149)のアレです。色調もそう、表情もそんな感じです。 現在(2008年2月)の時点で4枚ほど作られたjazzmatazzの2作目にあたり、個人的にはこれがもっとも凄い作品になったと思う。vol,1での試みが大きなインパクトとなってシーンに迎えられ、その自信が、この同路線をより作り込んだvol,2に結実したと解しています。 ジャケ上部にblue noteよろしくばぁ?っと並んだ参加アーティスト連の表記が眩しい。chaka khanに始まりme'shell n'degeocello、donald byrd、patra(!)、jamiroquai、freddie hubbard(!)、bernard pardie、kenny garrett(!)、mica paris、reuben wilson、baybe、etc…。 ジャズ・ファンはこの表記とジャケットに食指が動くのです。低音のうねりやヘヴィな楽器の鳴り、アルバムを支配する夜の雰囲気、ゴツゴツとしていて(決してスムースに、ではなく)、バネのように強靭なリズム打ち…。ジャズとはアドリブのみに非ず、こうした音色を感じる楽しみもある事を知っている人には新鮮な驚きのある1枚です。彼は楽器を(ジャズマンのようには)弾かないけれど、ここにあるスピリットは往年のジャズマンのそれと重なるものがある…と感じます。
ハイレベルなコラボレーション!
ギャングスターのMCであるグールーのソロプロジェクト、JAZZMATAZZ。 この作品は、その第二段。前作が夕暮れなら、今作はネオンライト煌めく夜 を想起させる雰囲気を持っています。 前作の延長線上にありながら、質・ボリューム共に格段にアップしてます。 特筆すべきは二点。まずはドラムへの拘り。 前作も勿論名作ですが、ドラムがやや一本調子な所がありました。 グールーが感覚を掴んだのもあるのでしょう、今作では非常に多彩なビートが 聴き手を楽しませてくれます。スウィング感も断然上がりました。 もう一つは更に豪華になったゲスト陣。ジャズとヒップホップに留まらぬ ブラックミュージックのフルコース、といった趣きです。 注目はフレディ・ハバード、ジャミロクワイ、バハマディア辺りでしょうか。 全体的に女性ボーカルの比重が高まり、ソウルの色合いが濃いですね。 そのためか陶酔感・高揚感がある、プリミティブな空気のある楽曲が多いです。 単にお洒落な感じだけのジャズヒップホップに辟易してる方にこそ手に取ってもらいたい一枚。 タイトルに違わぬリアリティを感じることができるでしょう。 個人的に、ギャングスターよりJAZZMATAZZの方が好みだったりします。
ギャングスターのMCだよ!!
ギャングスターのMCが一人で曲を発表するとここまで感じが変わるとは思いませんでした。いままでスクラッチとノリノリの曲が売りだったギャングスタートはうって変わり、ウッドベースやフェンダーローズのきいたお洒落なJAZZHIPHOPに仕上がってます。私はGURUは3枚持ってますがこのアルバムが一押しです。だまされたと思って買ってみるのもありな1枚です。
いい作品だ!
GANG STARRと言えばDJプレミアばかり目立ってるけど
これはグールーのソロアルバムなのであしからず。
聴いた感想を率直に述べます。非常に良いです!!
GANG STARRのイメージが強すぎてどうかな?と聴く前は思っていましたが、ジャズのジャンルに囚われ過ぎづ、R&BとHIP−HOPが上手く絡み合ってソフトな音源が詰まってます。

THE ROOTSが好きな人は新鮮な感じを受けてハマッちゃうかもしれないですね。
RAP好きでJAZZに少しでも興味がある人は買って後悔しないでしょう。


ザ・ブルーノート・グルーヴ THE NEW GROOVE-THE BLUE NOTE REMIX PROJECT

[ CD ]
ザ・ブルーノート・グルーヴ THE NEW GROOVE-THE BLUE NOTE REMIX PROJECT

・オムニバス ・ザ・ルーツ ・The Angel ・ラージ・プロフェッサー ・DJスマッシュ ・グールー ・ザ・L.G.エクスペリエンス ・ユマー ・ダイヤモンド・D ・マイケル・フランティ ・イージー・モ・ビー
【EMIミュージック・ジャパン】
発売日: 2001-06-08
参考価格: 2,548 円(税込)
販売価格: 8,000 円(税込)
ザ・ブルーノート・グルーヴ THE NEW GROOVE-THE BLUE NOTE REMIX PROJECT
- 収録曲 -
1. コフィ(The Angel)
2. ハミン(Large Profes...
3. リヴィング・フォー・ザ・シティ(...
4. リスン・ヒア(GURU)
5. フレンズ&ストレンジャーズ(Th...
6. ダウン・ヒア・オン・ザ・グラウン...
7. サマー・ソング(Diamond ...
8. ムーヴ・ユア・ハンド(Micha...
9. ザ・ソフィスティケイテッド・ヒッ...
10. モンタラ(The Roots)
11. ミクスト・フィーリングス(The...
12. コフィ(ヘヴィ・ビーツ・ミックス...
カスタマー平均評価:  5
60'sもこんなやり方にするとぜんぜんhipになる!
BlueNoteレーベルから60?70年代に発売された音源・楽曲を、 90年代のJazz-Hiphopのミュージシャンが彼らなりの解釈で 作り直したリミックス集です。 96年に発売された当時、Jazz-Hiphopの一連の動きの中でも、 RedHot+Coolなどと並んでもっともかっこいいアルバムの ひとつだったと思います。 特に私が好きなのは、  4.listen here    →オリジナルは、Gene Harris。     remixは、Guruが担当。     ピアノのソロの部分がファンキーで大好きです。  6.Down Here On The Ground    →オリジナルは、Grant Green。     remixは、The Ummahが担当。     vocalで、Dianne Reevesが参加。  10.Montara    →オリジナルは、Bobby Hutcherson。     remixは、The Rootsが担当。     元の曲の雰囲気を損なわずに、Rapを     かぶせていてCoolに仕上がっています。 60'sのJazzだと地味すぎる。 70'sのfunkyなJazzだとノリがよすぎる。 それ以後のfusionだとバブリーでダサすぎ って感じていて、聴くものに困っている人に お勧めです。
60'sもこんなやり方にするとぜんぜんhipになる!
BlueNoteレーベルから60?70年代に発売された音源・楽曲を、 90年代のJazz-Hiphopのミュージシャンが彼らなりの解釈で 作り直したリミックス集です。 96年に発売された当時、Jazz-Hiphopの一連の動きの中でも、 RedHot+Coolなどと並んでもっともかっこいいアルバムの ひとつだったと思います。 特に私が好きなのは、  4.listen here    →オリジナルは、Gene Harris。     remixは、Guruが担当。     ピアノのソロの部分がファンキーで大好きです。  6.Down Here On The Ground    →オリジナルは、Grant Green。     remixは、The Ummahが担当。     vocalで、Dianne Reevesが参加。  10.Montara    →オリジナルは、Bobby Hutcherson。     remixは、The Rootsが担当。     元の曲の雰囲気を損なわずに、Rapを     かぶせていてCoolに仕上がっています。 60'sのJazzだと地味すぎる。 70'sのfunkyなJazzだとノリがよすぎる。 それ以後のfusionだとバブリーでダサすぎ って感じていて、聴くものに困っている人に お勧めです。
60'sもこんなやり方にするとぜんぜんhipになる!
BlueNoteレーベルから60?70年代に発売された音源・楽曲を、 90年代のJazz-Hiphopのミュージシャンが彼らなりの解釈で 作り直したリミックス集です。 96年に発売された当時、Jazz-Hiphopの一連の動きの中でも、 RedHot+Coolなどと並んでもっともかっこいいアルバムの ひとつだったと思います。 特に私が好きなのは、  4.listen here    →オリジナルは、Gene Harris。     remixは、Guruが担当。     ピアノのソロの部分がファンキーで大好きです。  6.Down Here On The Ground    →オリジナルは、Grant Green。     remixは、The Ummahが担当。     vocalで、Dianne Reevesが参加。  10.Montara    →オリジナルは、Bobby Hutcherson。     remixは、The Rootsが担当。     元の曲の雰囲気を損なわずに、Rapを     かぶせていてCoolに仕上がっています。 60'sのJazzだと地味すぎる。 70'sのfunkyなJazzだとノリがよすぎる。 それ以後のfusionだとバブリーでダサすぎ って感じていて、聴くものに困っている人に お勧めです。

Feel the Music

[ CD ]
Feel the Music

・Guru
【Cooltempo】
発売日: 1995-11-01
参考価格: 844 円(税込)
販売価格: 品切れ中
Feel the Music
Guru
カスタマー平均評価:   0

MOMENTUM~JAZZ F

[ CD ]
MOMENTUM~JAZZ F

・オムニバス ・ギャングスター ・ローズ・オブ・ジ・アンダーグラウンド ・アレステッド・ディベロップメント ・グールー ・ドリーム・ウォーリアーズ ・ディゲブル・プラネッツ ・グレッグ・オズビー ・ミルク・ボーン ・スピアヘッド ・ハミ
【EMIミュージック・ジャパン】
発売日: 1995-10-25
参考価格: 2,548 円(税込)
販売価格: 品切れ中
MOMENTUM~JAZZ F
- 収録曲 -
1. リスペクト・ジ・アーキテクト(グ...
2. カリフォルニア・ドリーミン(ドリ...
3. グラフィティ(ディゲブル・プラネ...
4. ピラーズ(グレッグ・オズビー)
5. チェック・ミー・アウト(ミルクボ...
6. ラン・フォー・ユア・ライフ(スピ...
7. モメンタム(グールー)
8. ヒップ・ホップ・ジャズ(HAMI)
9. ヘッドエイクス&ウーズー(エイシ...
10. テラー(マスタ・エース・インク)
11. コード・オブ・ザ・ストリート(ギ...
12. ノー・ペイン(ローズ・オブ・ジ・...
13. 祭壇にひざまずいて(アレステッド...
カスタマー平均評価:   0



Copyright © 2008 洋楽アーティストデータベース. All rights reserved.    Program by 簡単アマゾンサイト作成ツール ver.3.96

 更新日 2008年10月11日   ※ 表示価格は更新時のものです!      メール      相互リンク