洋楽アーティスト1000人のデータベース。公式サイト・ファンサイト・ブログ・掲示板・リンク集。

洋楽アーティストデータベース

1,500円以上で送料無料!
※一部大型商品を除く
カートを見る ヘルプ
チャカ・カーン クラレンス・ゲイトマウス・ブラウン クリフトン・シェニエ カーティス・メイフィールド デスティニーズ・チャイルド ディオンヌ・ワーウィック  
  ドナ・サマー アース・ウィンド&ファイアー エディ・フロイド ブラザーズ・ジョンソン コモドアーズ ジョージ・クリントン

洋楽データベース
無料着うたダウンロード
OnGen音楽配信
洋楽楽譜
洋楽名曲
洋楽ランキング
洋楽歌詞和訳・翻訳
特集
 アイザック・ヘイズ
 オーティス・レディング
 クール&ザ・ギャング
 ジェームス・ブラウン
 ジェニファー・ロペス
 ジャクソン5
 ジャッキー・ウィルソン
 ジャミロクワイ
 パーシー・スレッジ
 フィリップ・ベイリー
 プリンス
 プロフェッサー・ロングヘア
 マーヴィン・ゲイ
 マイケル・ジャクソン
 マライア・キャリー
 メイシオ・パーカー
 ラリー・グラハム
 リトル・リチャード
 ルーサー・ヴァンドロス
 ローリン・ヒル

 

マイケル・ジャクソン


スリラー 25周年記念リミテッド・エディション(DVD付)

[ CD ]
スリラー 25周年記念リミテッド・エディション(DVD付)

・マイケル・ジャクソン ・ヴィンセント・プライス ・ウィル・アイ・アム ・エイコン ・ファーギー ・ポール・マッカートニー
【SMJ(SME)(M)】
発売日: 2008-02-20
参考価格: 3,570 円(税込)
販売価格: 3,003 円(税込)
スリラー 25周年記念リミテッド・エディション(DVD付)
- 収録曲 -
1. スタート・サムシング
2. ベイビー・ビー・マイン
3. ガール・イズ・マイン(With ...
4. スリラー
5. 今夜はビート・イット
6. ビリー・ジーン
7. ヒューマン・ネイチャー
8. P.Y.T.(Pretty Yo...
9. レディ・イン・マイ・ライフ
10. ヴィンセント・プライス exce...
11. ガール・イズ・マイン2008 w...
12. P.Y.T.2008 with ...
13. スタート・サムシング2008 w...
14. 今夜はビート・イット2008 w...
15. ビリー・ジーン2008 カニエ・...
・・・
カスタマー平均評価:  4
MJ大好きだが…
なぜ今さらthrillerのアルバムをだすのか意味が分からない。しまいには今度はベストアルバム…何がしたいのか…早くオリジナルアルバムを出して欲しい。いちファンとしてPS.For All Timeは本当にいい歌だ
時代の一枚
BEAT ITのリフなんか普通にカッコイイ カッコも(まだこれくらいなら)WE ARE THE WORLDみたいにキンキラじゃなく普通だし、顔も(まだ)普通 この人これ以降訳分からなくなってくるんだよな 特にMJのファンでもないけど、あの時代このアルバムとMJの映像は避けて通れなかった。FM、有線、MTV,ビデオで垂れ流しだったもんなぁ(笑) アルバムは持ってなかったけど、収録曲はほとんどシングルカットされていたからか、全曲知ってた どうせならCD2枚組にして12インチ・シングル・バージョンとか収録してくれたら良かったのに
なぜMJは凄いのか?を知りたければコレを!
マイケル・ジャクソンを聴かずして80年代は語れない、いや、「スリラー」に代表されるマイケルのPV映像を観ずして、80年代は語れない…そう言われる。 しかし、リアルタイマーでない自分にとって、MJがポップスの帝王と言われてもピンと来ないし、スキャンダルまみれの有名人、という印象を、30歳以下の多くの人が持っているのではないか。 しかし、そんな自分にとって格好のMJ入門盤となったのが、このDVD付き「25周年記念盤」だった。 サウンドは確かに80年代だが、意外と古さを感じない…ばかりか、いやこれ結構、カッコ良い!特に「スリラー」と「ビート・イット」の中毒性は高い。さらに今回は、ウィル・アイ・アムやカニエ・ウエストといった現代のポップ職人のリミックスによる、名曲の2008年バージョンを収録!これがなかなか良い。MJと現代のブラック・ミュージックが地続きであることが、はっきりと確認できる。 そしてDVDに収録されている映像。これを観て、MJが人類最強のパフォーマーであることを瞬時に理解した。 ステージでの「ビリー・ジーン」…「もの凄いギターの速弾きを聴いて、驚きを通り越して笑ってしまう」というあの感覚を、歌とダンスを見て初めて感じた。特に(余りにも有名な)ムーン・ウォークをキメてからコマのようにクルクル?と回るあの動き、とても人間技とは思えないぞ(笑)「スリラー」でのダンスもカッコイイ! なぜマイケル・ジャクソンがポップスの帝王と呼ばれ、世界中からリスペクトされ、支持され続けるのか…それを知りたい方は、ぜひこのアルバムを手に取ってみてはいかがだろうか。
やっぱり懐かしいしすごい!
記念盤なので購入しました。 やはり、世界で一番売れたCDであるし、手にしておいた方がいいかなと。 よかったのはDVDの方です。当時にしてはかなりクオリティの高いPV。 今見てもやっぱりすごいです。 70?80年代の洋楽が好きだった方には必見だと思います。
世界最高売上・ケタ外れのアルバム。
未発表2曲含むCDとDVDの2枚でこの値段は安い。 25th記念盤ですね。 ガット・ザ・ホットも流れるようなサビがいい感じです。 フォー・オール・タイムはマイケルの美しい歌唱力が感じられ、歌詞一つ一つの感情が伝わってきて切ない歌声がとっても良いです! 未発売だったのがもったいないくらいで、買って本当によかったです! デラックス版はすでに手に入りにくいようですが、内容は同じなので、そんなにこだわる必要はないと思います。 特にファーギーのビートイットがカッコよく歌っていて○でした。 DVDは保存版でしょうか。これで初めて見る人はここからマイケル中毒が始まるかもしれませんね! マイケル入門・基礎編です。この後も、ものすごい実力を伸ばしてダンスと歌で世界を魅了しつづけるわけで、 他のDVDもカルチャーショックを受けるすごい内容になってます。 こんなすごいステージを知らなかったんだ〜、と純粋に後悔するすごさ・・・。 DVD見ずしてマイケルジャクソンは語れません。。

キング・オブ・ポップ-ジャパン・エディション

[ CD ]
キング・オブ・ポップ-ジャパン・エディション

・マイケル・ジャクソン
【SMJ(SME)(M)】
発売日: 2008-09-24
参考価格: 1,890 円(税込)
販売価格: 1,890 円(税込)
キング・オブ・ポップ-ジャパン・エディション
- 収録曲 -
1. ビリー・ジーン / Billie...
2. マン・イン・ザ・ミラー / Ma...
3. スムーズ・クリミナル / Smo...
4. スリラー / Thriller ...
5. 今夜はビート・イット / Bea...
6. バッド / Bad (Album...
7. ブラック・オア・ホワイト / B...
8. ヒール・ザ・ワールド / Hea...
9. ロック・ウィズ・ユー / Roc...
10. ヒューマン・ネイチャー / Hu...
11. ウィ・アー・ザ・ワールド (デモ...
12. セイ・セイ・セイ / Say S...
13. スクリーム / Scream (...
14. リメンバー・ザ・タイム / Re...
15. オフ・ザ・ウォール / Off ...
・・・
カスタマー平均評価:  3
過去のベスト盤を一度も買っていない人は買い
過去に3作もEPIC時代のベスト盤がリリースされているので他国では2枚組リリースが殆どだが、日本は1枚にして低価格で勝負らしい。セールスポイントは「Thriller mega mix」とマイケルのアルバムで「Say Say Say」が聴けることくらいてす。個人的にはUK盤3枚組をお薦めいたします。
まさにKING OF POP
このCDの発売に正直驚きました。今年で50歳を迎えた僕の人生史上最高のミュージシャンマイケル・ジャクソン自分はまだ16歳ですがこれからも自分のなかで一番最高のミュージシャンと確信できます。スリラーの記念アルバムが発売されて正直僕はもうマイケルのCDは発売されないだろうと思ってました。やはり日本ということで他の国のCDとは劣るところがあります。しかしそれでも充分すぎる内容に驚きました。このCDはマイケル好きにはたまらないCDだと思います。期間限定なのでこの機会を逃したらもう入手は出来ないと思ったほうがいいでしょう今の購入をお勧めします。マイケル・ジャクソンこそKING OF POPそれに間違いはありません
正直・・・
なんか中途半端・・・シングルVerで収録するのなら、全てシングルVerで収録すべきでは?「BLACK OR WHITE」なんて特にシングルVer(プロモでいう最初子供と親のやり取り音削除)のほうがすっきりしていて聞きやすいのだが・・おまけにUKだったら3枚組でも発売されますが・・・国内盤はこの1種類のみ発売で、今頃「Say Say Say」収録されても、PaulのBEST購入してしまったし・・・誰がこんなBEST欲しがるのだろ?個人的には「The Ultimate Collection」再発してくれたほうが購入するのに・・・
We are the worldデモだけでも十分価値のある1枚
マイケルの代表曲で、自身でも好きな曲の1番に挙げているWe are the worldがファン投票上位に入り収録されることになったようです。 このデモバージョンは幻の曲で日本版では限定2万部完売のアルティメットコレクションにのみ収録されています。 USA for AFRICAチャリティー曲のWe are the worldは有名ですがこちらはそのデモになり実際皆さんが耳にしたことのあるメロディとほぼ同じですがテンポなども違い歌詞が最終変更されています。 また、マイケルジャクソンの本来の声の美しさや歌唱力などがハッキリと分かり素晴らしい1曲ですので知らない方にも聞いていただければマイケルジャクソンの印象も変わるかも知れません。鳥肌の立つ1曲です。 その他、耳にした代表曲ばかりですが価格は割安なので購入しても損はないと思います。 個人的にはアルバムオリジナルのBeat it ではなくスリラー25周年記念盤に収録されたBeat itも収録して欲しかったです。 ベストばかりの企画が多いのでもう少しボーナストラックもサービスして欲しかった。

ヒストリー パスト、プレズント・アンド・フューチャー ブック1

[ CD ]
ヒストリー パスト、プレズント・アンド・フューチャー ブック1

・マイケル・ジャクソン ・ジャネット・ジャクソン
【エピックレコードジャパン】
発売日: 1995-06-16
参考価格: 3,568 円(税込)
販売価格: 3,211 円(税込)
ヒストリー パスト、プレズント・アンド・フューチャー ブック1
- 収録曲 -
1. ビリー・ジーン
2. ザ・ウェイ・ユー・メイク・ミー・...
3. ブラック・オア・ホワイト
4. ロック・ウィズ・ユー
5. あの娘が消えた
6. バッド
7. キャント・ストップ・ラヴィング・...
8. マン・イン・ザ・ミラー
9. スリラー
10. 今夜はビート・イット
11. ガール・イズ・マイン
12. リメンバー・ザ・タイム
13. 今夜はドント・ストップ
14. スタート・サムシング
15. ヒール・ザ・ワールド
カスタマー平均評価:  4.5
マイケルを聴きなおそう
スリラー25周年記念盤を聴き、改めてマイケルを振り返るにはこのアルバムは良い。 「オフ・ザ・ウォール」以降のヒット曲が満載されたベストサイドは、かなり充実した内容だ。 スリラーが世界的BiggestAlbumであるが、その前後ともかなりのヒットを連発している。 どれをとってもお馴染みの曲ばかりだ。 フューチャーサイドは、妹のjanetとのデュエット曲が話題となるもヒットとまではいかなかった。他にもハード路線の曲が多い。 「スリラー」で頂点を極め、さらにロック色を強めた「バッド」「デンジャラス」。 しかし同時に、メロウな曲も収録しシングルヒットしている。 さらに進化したであろうこのアルバムでは、マイケル本来の良さであるスウィートでメロウな曲が影を潜めてしまっていた。 ポール・マッカートニーとスティーヴィー・ワンダーは、かつて「エボニー&アイボリー」をヒットさせ、黒と白の調和を唄った。 マイケル・ジャクソンは、「ブラック・オア・ホワイト?」を歌った。 顔が白くなり、歌まで白くなってしまったマイケルを今は懐かしく思ってしまう。
1995年発表の2枚組ベスト&オリジナルアルバム
1995年発表の2枚組のマイケル ジャクソンのアルバム。 2枚組の内のDISC1はベストアルバム。 2007年現在ではマイケル ジャクソンのベストアルバムは他に3種類位出ているので、このアルバムの価値は下がってしまった。中古で1000円以下が相場。 しかしこのCDを埋もれさせておくのはもったいない。 DISC2はオリジナルアルバムで、なかなか出来が良いから。 わかりやすいヒット曲が無いので地味だけど、ジャム&ルイスとかR.ケリーとかBOYS2MENと言った大物が多数参加していて、実験的かつ攻撃的で通好みのアルバムになっている。 マイケル ジャクソンはともすると偽善的でチャリティや世界平和のイメージが強すぎることもあるけど、このアルバムでは気に喰わない弁護士を攻撃してたりマスコミに対する怒りが爆発していて、先鋭的なR&Bトラックと相まってファンキーで攻撃的な部分が強く出ている。 1曲目の『Scream』はジャネット ジャクソンとのデュエット。ヒット曲のはずなのに版権の問題からか(?)ベスト盤にはなぜか収録されない。実験的でかなり先鋭的なアレンジなんだけどポップにまとまっていて、流石ジャム&ルイス。特にギターの使い方が巧いと思う。たぶんこの曲は90年代以降のR&Bに相当影響を与えたと思われる。 『Earth Song』は壮大なスケールだけど攻撃的でウラHeal the Worldと言った趣き。10年以上前から環境問題を訴えていたMJ。今こそ注目されるべき曲だと思うんだけど。 『Come Together』はMJも敬愛するというジョン レノンのカバー。 『Smile』はチャーリー チャップリンの曲。かなり攻撃的なアルバムなのにラストは全てを許容するような口笛の癒しのバラードで終わるという…。
極上FUNKY!超攻撃的MUSIC!
とにかくDISC2! 攻撃的で挑戦的でさえある、どちらかと言えば、「負のエネルギー満載」の曲の オンパレード! それなのに超COOL!マスコミや個人的にムカつく相手を愚弄する曲を 歌っているのに超カッコイイ!詩も曲にも、もうメロメロね。 更にコアなファンには常識だが、いわく付きの曲がゴロゴロ。 例えば、2曲目の THEY DON'T CARE ABOUT US これはMJにそんなつもりはないのだが、 ♪ Jew me Sue me の Jew me(僕をユダヤ人にする)が、差別的であると非難され、 最近のアルバムは、Chew me に歌詞が直され、音楽はノイズを入れて誤魔化す方法を取っている。 ノイズ入りの方が更にCOOLだとファンの評判は良いが、原曲で所有している人は貴重だから持っておくと良い。 あと、どうしてもドム・シェルドンとは聴こえない6曲目の D.S. MJが個人的に超ムカついている検事のトム・スネッドンと、はっきり歌っている。 実名だと色々問題になるからだろうが、どう聴いてもスネッドンと言っているから 歌詞がミスマッチね。 他にも11・12曲目でもマスコミ等を痛烈に批判!非難の応酬。 「雑誌やテレビで観たからといって、事実にしないでくれ!」 と、MJの悲痛な叫びを歌っている。 これも本当にカッコイイ。 TABLOID JUNKIE のラスト、You're so damn disrespectable の台詞にシビれる。 天使と悪魔の顔を持ち、慈悲と喧嘩の歌を歌うMJの、悪魔の部分が存分に楽しめるアルバム。 だけど、悲しみも漂っているよね。それに美しい曲もある。ラストのSMILEも最高だ。 このべストアルバムによって彼のファンたちは、彼を本当に信用する事にしたのだと思う。 実際私も信じたい。
Michael Jackson  2枚組み!
Michael Jackson の曲で知っているのは、「スリラー」ぐらいでした。
けどいい歌ほかにもあるんだなと思いました。
Michael Jackson のすべてが分かると言っても過言ではありません!

最近いい噂を聞かないMichael Jackson だけどそう思わず1度聞くことをおススメします。
満足!!
リマスターされただけあって、音質は最高です。
ディスク1では、ブラックオアホワイト、ロックウィズユー、ヒールザワールドがオススメ!!今夜はドントストップなどは79年の曲ですが音質は最高といってよいでしょう。
ディスク2のオススメは2、3、5、9が良いと思います。
マイケルの曲をよく知らない方はこのアルバムから聴いてみてはどうでしょうか。


エッセンシャル・マイケル・ジャクソン

[ CD ]
エッセンシャル・マイケル・ジャクソン

・マイケル・ジャクソン
【Sony Music Direct】
発売日: 2005-08-24
参考価格: 3,360 円(税込)
販売価格: 2,900 円(税込)
エッセンシャル・マイケル・ジャクソン
- 収録曲 -
1. 帰ってほしいの
2. ABC
3. 小さな経験
4. ガット・トゥ・ビー・ゼア
5. ロッキン・ロビン
6. ベンのテーマ
7. 今夜はブギー・ナイト
8. シェイク・ユア・ボディ
9. 今夜はドント・ストップ
10. オフ・ザ・ウォール
11. ロック・ウィズ・ユー
12. あの娘が消えた
13. キャン・ユー・フィール・イット
14. ガール・イズ・マイン
15. ビリー・ジーン
・・・
カスタマー平均評価:  4.5
MJを語る上で最低限必要不可欠な曲達
2005年の二枚組のベスト盤。 2003年の『NUMBER ONES』を含めて、マイケル ジャクソンはベスト盤出し過ぎと言う批判があるけど、先の『NUMBER ONES』がどちらかと言えばただNO1になった曲を発表順に並べただけの作品集であるのに対し、こちらは結構本格的に選曲されている。 Essentialとは「絶対不可欠の」と言う意味らしいけど、まさしくマイケル ジャクソンの歴史上必要不可欠な曲を全て集めたような感じ。 既存のベストと比べて最大のポイントはジャクソン5時代の曲もカバーされていること。子供時代のマイケルもなかなかファンキーで、R&B以前のモータウン的な古き良きソウルミュージックを感じさせる。 子供時代のモータウン→クインシー ジョーンズと組んだ甘いソウルミュージック→ファンキーなディスコ路線→BAD辺りのちょっとワルな青年時代。ニュージャック スゥイング→テディー ライリーと組んだアダルトコンテンポラリーなR&B。マイケル ジャクソンの変遷が分かって興味深い。大袈裟に言えばブラックミュージックの移り変わりとも言える。 『NUMBER ONES』はどうも『Dangerous』辺りの大人っぽい曲の選曲が少なかったけど、こちらでは『Remember The Time』『In The Closet』等が選曲されているのも満足だった。 初心者は『NUMBER ONES』を始めに聴くと良いけど、この二枚組ベストは全ての音楽ファンやR&Bファンにおすすめ。
オーマイコー
これはすごい!マイケルの素晴しさがこの2枚に詰まっている! 名曲ぞろいのこのアルバム、ファンだけでなく全人類に聴いて頂きたい。それだけの価値がある! 本当にマイケルはこの世界にエッセンシャルなのである。
買って損はない一枚
ジャクソン5の子供時代から今に至るまでの成長過程がよくわかる一枚。 2枚組になっているが、1枚目の方が個人的に好き。 「今夜はブギー・ナイト」、「シェイク・ユア・ボディ」の2曲は、自然と体が動くような躍動感あふれるナンバー。 マイケル・ジャクソンと言えば「スリラー」ぐらいしか知らない、という人にぜひ聴いてもらいたい。
感動の名作?Michael Jackson ?
何かとお騒がせのマイケル・ジャクソンさんは、ほとんどの人が知っているかと思いますが、名前だけであってこの人の歌のすばらしさを知らない人もいるのではないでしょうか?ほとんどの人は、マイケル・ジャクソンさんの負の面しか見ておらず、避けている人もいるでしょう。しかし、彼は、過去に大変すばらしい国際貢献をしました。アフリカの人々を救うため他のアーティストたちと一緒に歌を作り、レコードなどを世界各地に売り、その利益全てを寄付したのです。そう、マイケル・ジャクソンさんには負の面でけでなく良い面もたくさんあるのです。まさに名作といえるでしょう。
もういいって言ってるのに…
またベスト盤ですか…
しかも前回の「NUMBER ONES」を買った人の気持ちはどうなるんですか…
「ONE MORE CHANCE」一曲の為に買った人だっているのに…
マイケル本人も言っていた「もともと曲作りが遅い事」に、例の「裁判沙汰」をプラスして、なおさら新曲を作っている時間は無いのでしょうが、それにしてもベスト盤を出しすぎです。
曲自体はスバラシイので否定しませんが、オリジナルアルバムをコンプしたいファンの心理としては、何とも複雑です。
ちなみに私は「INVINCIBLE」を最後に、コンプを諦めました。
新しいファンを作るのも大切ですが、もっと古くからのファンが離れないようにする事も大事ではないでしょうか。

大変なのは解ってるけど、もっと新曲を!(ファンに愛想をつかされる前に!)


NUMBER ONES

[ CD ]
NUMBER ONES

・マイケル・ジャクソン
【ソニーミュージックエンタテインメント】
発売日: 2003-11-19
参考価格: 2,520 円(税込)
販売価格: 1,769 円(税込)
NUMBER ONES
- 収録曲 -
1. DON'T STOP 'TIL ...
2. ROCK WITH YOU (A...
3. BILLIE JEAN (Alb...
4. BEAT IT (Album V...
5. THRILLER (2003 E...
6. HUMAN NATURE (Al...
7. I JUST CAN'T STO...
8. BAD (Album Versi...
9. THE WAY YOU MAKE...
10. DIRTY DIANA (Alb...
11. SMOOTH CRIMINAL ...
12. BLACK OR WHITE (...
13. YOU ARE NOT ALON...
14. EARTH SONG (Radi...
15. BLOOD ON THE DAN...
・・・
カスタマー平均評価:  4.5
KING OF POP
まさにキングオブポップの名の通り、聞くものをとりこにします。もう本当に才能溢れる素晴らしい一枚です。聞く価値あり!!彼の声は、いくつもの表情がある。Thrillerやbeat it,Badなどテンポが速い曲ではパンチがあって力強い声。またI just can't stop loving youやYou are not alone,Earth songなどでは女性らしさを思わせる、透き通ったきれいな声。すべての曲がすごいって思えるんです。もっと早くにマイケルを好きになっていればよかったな・・・。とにかくマイケルジャクソンを聞いてみてください。
大満足でしょう。世界のカリスマ。スーパースターとは彼の事。
SMOOTH CRIMINAL (Album Version) は 二倍速の様な加工なので 此れが好きな方はヒストリーを御勧めします。 でも、大満足でしょう。 しいて言えば インザクローゼットやremember the Timeが入ってません。 んむー*芸術に近い気がするあの作品は必須じゃないか!? そうなるとデンジャラスのDVDも♪ あれも此れもおすすめ。どれも価値有り。 彼の信念や志、有言実行(5歳の頃の夢をこなしている)の力だけでもすごい。 特に今の時代 彼が昔から言いたかった事が強く必要とされる様な気がする。 SFはそんな意味合いもありーの、メッセージとして受け取るのも良いと思います。
大事件を起こしたとはいえ・・・・・・
やっぱ彼は天才です。音楽の天才だと思う。宇多田ヒカルがツートップがマイケル・ジャクソンだって気持ちよく分かる。前言撤回・・・・・かな。 これもってて損はないよ(絶対)
初マイケル
マイケルジャクソンの歌には興味は無かったんだけど、ふと 聞きたくなり、試聴で聞いたところ、このアルバムが聞きやすそう だな、と思ったので借りてみました。 結構ノリノリな曲ばかりだからすんなり初心者は聞ける。 特にBEAT ITがお気に入りです★ 英詩で歌いたくなる♪♪
凄く長く聴けそうなアルバム
1979年のNo1ヒット「今夜はドント・ストップ」の軽快なビートで始まり、アダルトな雰囲気が漂う「ROCK WITH YOU」、ムーディな「BILLIE JEAN」、ヴァン・ヘイレンのギターが激しい「今夜はビートイット」、
プロモが一世を風靡した「THRILLER」etc...と続き、「BLOOD ON THE DANCE FLOOR」のヘヴィーな雰囲気に浸り、マイケルの若き日を彷彿とさせる「YOU ROCK MY WORLD」、ミディアムバラード「BREAK OF DAWN」
最後は「ONE MORE CHANCE」の崇高なメロディで締めるという・・・、
マイケルを知らない人でも十分楽しめるはず。

オススメ曲「YOU ROCK MY WORLD」「ONE MORE CHANCE」


バッド

[ CD ]
バッド

・マイケル・ジャクソン ・クインシー・ジョーンズ
【ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル】
発売日: 2001-10-31
参考価格: 2,520 円(税込)
販売価格: 2,142 円(税込)
バッド
- 収録曲 -
1. バッド
2. ザ・ウェイ・ユー・メイク・ミー・...
3. スピード・デーモン
4. リベリアン・ガール
5. ジャスト・グッド・フレンズ
6. アナザー・パート・オブ・ミー
7. マン・イン・ザ・ミラー
8. キャント・ストップ・ラヴィング・...
9. ダーティー・ダイアナ
10. スムーズ・クリミナル
11. リーヴ・ミー・アローン
12. ナレーション~クインシー・ジョー...
13. ストリート・ウォーカー(アウトテ...
14. ナレーション~クインシー・ジョー...
15. キャント・ストップ・ラヴィング・...
・・・
カスタマー平均評価:  5
馴染み易さでは随一のアルバム
EPICレーベルでのソロ第3作目にあたるこのアルバムは、数あるアルバムの中でも「聴き易さ&馴染み易さ」では一番のアルバムではないかなと思います。 「マイケルっつったらThrillerだよな」って方が大半かと思いますが、僕の場合だとそうではなく、この『BAD』こそがソレなんです。 僕自身あまり洋楽を聴くタイプではないんですが、このアルバムでは「洋楽を聴いている気がしない」と今でも感じます。 非常に日本人好みな曲構成っていうか、親日家としても有名なマイケル自身もその点を十二分に考えてくれたのかなぁ、とか思ってしまいます。 このSPECIAL EDITION盤では、当時のアウトテイクが3曲追加され、リマスターによって非常に煌びやかで、それでいてパワフル且つクールに生まれ変わってます! (※後のソロ作『HISTORY』に収録された「COME TOGETHER(BEATLESのカヴァー)」は、正確にはこの当時のテイクで、本作には収録されなかった曲です) スティーヴィー・ワンダーやサイーダ・ギャレットとのデュエット、ギタリストのスティーヴ・スティーヴンスとの共演なども聴き所です。 加えて、映画「MOONWALKER」使用曲の殆どが、このアルバムでほぼカバー出来るのも大きなポイントです。 マイケルのソロ作品はいずれも甲乙付け難い超絶作品ばかりですが、これから「マイケル聴いてみようかな」という方に特にお奨めしたいのが本作です。 本作を聴いた後に「PV(ショート・フィルム)観てみたいなぁ」と感じたら、最早あなたは既にマイケルファンの仲間入り。 僕も↑こんな↑感じでしたから(笑)。
スネアがすごい
今回はドラムがドラムマシンの打ち込みであることが多いですが、タイトで機械的なリズムと手数の多いベースラインとクリアギターのカッティングのコンビネーションがグルーヴィーでかっこいいです。 特にスネアのヌケがすごい。 「Bad」「Speed Demon 」「Smooth Criminal」などの大ヒット曲、「Way You Make Me Feel」「Just Good Friends」などの他のアルバムに無い位い明るくて爽やかな曲、「Man in the Mirror 」「I Just Can't Stop Loving You」「Dirty Diana 」などのバラード系も捨てがたいのですが、個人的には「Another Part of Me」「Leave Me Alone」といった哀愁がありつつグルーヴィーな曲がお気に入りです。
多くの有名ギタリストが参加
今までにもエディヴァンヘイレンやガンズのスラッシュなど多くのギタリストが参加していますが、本アルバムの<9>ダーティーダイアナは知る人ぞ知るスティーブスティーブンスが参加しています。いつ聞いてもカッコイイです。必聴です!!
クインシー・エピソード3
超大物プロデューサーとの最後のコラボレーションとなった大ヒット作BAD。OFF THE WALLから時を経てデジタル技術を駆使したつくりとなってます(ただ、多くのトップ・ミュージシャンの参加や演奏も聞き応え有り)。楽曲は相変わらず素晴らしくハズレのない選曲になってます。
POPS
彼は元々はソウルシンガーであり、くくりとしては当然ブラックミュージックに位置している。だが、空前の大ヒットとなったスリラーや多くのアーティストを動かすことが出来る地位を手に入れ、考え方が変わったのかもしれない。
自分に才能があることは本人も当然知っていることだろうが、何もブラックミュージックの範囲に拘って新しいものを作る必要がないのだろうかと感じたのだろう。その職種はテクノやPOP、ROCKまで幅広く伸び、KING OF POPの名前を得るキッカケになった。

とにかく記録が凄いのだ。このアルバムからリリースされたシングルは5枚目のシングルまで連続の1位を達成し、当時では最高記録だった。内容も勿論外れのない手堅いものになっていて、リべりアンガールに至ってはプロデューサーのクインシー・ジョーンズを唸らせるほどだった。
JUST GOOD FRIENDSではスティビー・ワンダーとデュエットし、ソウルシンガーのTOP同士の共演が実現された。
今回はそんなビッグスケールなアルバムに、プロデューサーのクインシー・ジョーンズのインタビューを始め、3曲の未発表曲を収録するというゴージャス盤になっている。当然全曲デジタルリマスタリングされているので、音質や迫力は抜群だ。


オフ・ザ・ウォール

[ CD ]
オフ・ザ・ウォール

・マイケル・ジャクソン ・クインシー・ジョーンズ ・ロッド・テンパートン
【ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル】
発売日: 2001-10-31
参考価格: 2,520 円(税込)
販売価格: 2,159 円(税込)
オフ・ザ・ウォール
- 収録曲 -
1. 今夜はドント・ストップ
2. ロック・ウィズ・ユー
3. ワーキング・デイ・アンド・ナイト
4. ゲット・オン・ザ・フロアー
5. オフ・ザ・ウォール
6. ガールフレンド
7. あの娘が消えた
8. アイ・キャント・ヘルプ・イット
9. それが恋だから
10. ディスコで燃えて
11. ナレーション~クインシー・ジョー...
12. 今夜はドント・ストップ~オリジナ...
13. 今夜はドント・ストップ~オリジナ...
14. クインシー・ジョーンズ・インタビ...
15. ワーキング・デイ・アンド・ナイト...
・・・
カスタマー平均評価:  5
マイケル最高のソウル/R&Bアルバム。
ご存知マイケルのモンスター・アルバム「スリラー」の前の作品。マイケルが残した最良のソウル・アルバムと言えるでしょう。次作とは同じクインシー・ジョーンズのプロデュースですが、本作はソウル/R&B路線であり、ロックに寄ってポピュラリティーを高めた次作とは一線を画します。ギターひとつとっても本作はリズムを刻むミュート音中心、次作はロック的ディストーション系中心と対照的です。曲が高いレベルで揃えられていて、クインシーお得意の都会的ソウルでピシっとまとめられていて、長く楽しめる名盤です。マイケルのボーカルも自然で良い感じ。
クインシー☆MAGIC
マイケルは若い時(白くなる前)のほうが、かっこいいと思うのは私だけでしょうか・・・。

クインシー・ジョーンズ、ロッド・テンパートンによって生み出された
驚異のディスコサウンドが目白押し。

「愛のコリーダ」で知られるクインシー・ジョーンズ
「ブギー・ナイツ」で知られるヒートウェイブのR.テンパートン
その2人が手ぇ組んだら・・・

そりゃ凄いディスコサウンドになるわな。

オススメ曲「GET ON THE FLOOR」「OFF THE WALL」
ホッ!とします。
モンスター級のヒットを記録した「スリラー」の前作にあたる本作ですが、次回作につながる音作りがしっかりとしており、その上で若干二十歳そこそこのマイケルが初々しく唄ってるのが好感がもてます。顔もまだ未整形だし「ダァッ!」とか例のお決まりの声もまだ無く素直に唄っています。こういうマイケルもありだと思います。人によっては本作を彼の最高傑作に挙げてる人も多いと思います。
マイケルが本格的にアーチストとして制作した初のソロアルバム!!
マイケルが本格的にアーチストとして製作した初のソロアルバムです。(この前にもモータウンで、4枚のソロアルバムが発売されていますけども)

ミュージカル映画「ウィズ」に初出演したマイケルは音楽プロデューサーであったクインシー・ジョーンズとの素晴らしい出会いによりこの名アルバムを若さと実力を発揮させることで世に出すことが出来ました。初めて天才クインシー・ジョーンズとタッグを組み、黄金の10年間の幕が切って落とされたのです!!

「今夜はドントストップ(Don't stop 'til you get enough)」や「オフザウォール」、「ロックウィズユー」等は誰が聴いても文句なしの名ダンスミュージックだと思います。他に「アイ・キャント・ヘルプ・イット」や「イッツ・ザ・フォーリンイン・ラヴ」等、思わず口ずさみたくなる曲も多くて、アルバム全体がポップで明るく楽しめます。

ここで聴かれるマイケルは、力強いシンガーであり、マイケルのソリッドな魅力が爆発しています!マイケルは本当に魂を込めて歌っています。
心に染み入る。大好きなアルバムです。
Jackson5からMichael Jacksonへ!!
Jackson5で有名だったMichael Jacksonがソロとして「BAD」までを一緒に作ったクィンシージョーンズと共に作り上げた傑作アルバム!
全体的にはThrillerよりは地味な感じがしますがMichaelのJackson5からの歌のうまさが純粋に分かり、Michaelらしさが出ています。曲は有名曲が多く、今夜はドントストップ、Off The Wall, Rock With You, Girl Is Mineなどが入っており聞いてみれば分かりますが素晴らしいの一言です。とても多くの枚数が売れてJackson5ではなくMichael Jacksonソロの力を不動のものとしたが、次のアルバムであるThrillerで一気に世界のマイケルとなることになります。


デンジャラス

[ CD ]
デンジャラス

・マイケル・ジャクソン
【ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル】
発売日: 2001-10-31
参考価格: 2,520 円(税込)
販売価格: 2,264 円(税込)
デンジャラス
- 収録曲 -
1. ジャム
2. ホワイ・ユー・ワナ・トリップ・オ...
3. イン・ザ・クローゼット
4. シー・ドライヴス・ミー・ワイルド
5. リメンバー・ザ・タイム
6. キャント・レット・ハー・ゲット・...
7. ヒール・ザ・ワールド
8. ブラック・オア・ホワイト
9. フー・イズ・イット
10. ギヴ・イン・トゥ・イー
11. ウィル・ユー・ビー・ゼア
12. キープ・ザ・フェイス
13. ゴーン・トゥー・スーン
14. デンジャラス
カスタマー平均評価:  5
世界一のPOPアルバム
僕が初めて手にしたマイケル作品はコレでした。 発売当時(1991年)の時点で、マイケルについて何一つ知らなかった(全く意識していなかった)自分がかなり悔やまれます。 アルバムリリース前にある日ふとTVで流れた「BLACK OR WHITE」のショート・フィルムに目が釘付けになったんです。 「なんて豪華な映像なんだろう、こんなの今まで観た事ない・・・」 そんな流れで、丁度発売と同時に本作を手にし、以来ずっと追いかけ続けてます。 とにかくこのアルバムの凄い所の一つが、収録可能時間の限界まで詰め込まれている点です。 そうなると、十中八九「ダルイなぁ・・・」という作品になるかと思いますが、本作に措いて言えばコレは全く逆の話です。 1曲目から14曲目までぶっ通しで聴いても、まったくそのようなダルさはなく「アレっ?もう終わったのか・・・よし、もう一回!」という具合です(笑)。 「時間を忘れてしまうアルバム」という言葉がまさにピッタリですね。 前作『BAD』までのクインシー・ジョーンズから一転し、本作ではテディー・ライリーとの二人三脚によって、90年代が始まって間もない頃に、早くも「90年代を代表する歴史的名盤」に仕上げてる様は、やはり流石だなと思います。 本作は勿論の事、収録曲の半数はシングルカットされ、いずれも大ヒット。 同時に多数のショート・フィルム群も制作され、マイケルにとってもまさしく激動の日々だったと思います。 こんな僕もファンになってしまったが最後、ソロ作は勿論モータウン時代のアルバム等も烈火の如く買い漁った・・・まさに激動の日々でした(笑)。 ともかく、このアルバムはタイトル通り「非常に危険」です(勿論良い意味で)。 聴いてしまった人を必ず虜にしてしまうモンスターアルバムとは、この作品の為にあるようなモノだなぁと感じずにはいられません。 今回のSPECIAL EDITION盤では収録時間の関係で追加曲(スペシャル・フューチャー)はありませんが、リマスターされてるお陰もあって、音の抜けが非常にイイです。 本作と同じく、特にお奨めしておきたいのがDVD『DANGEROUS THE SHORT FILMS』です。 内容&ボリュームが半端ないこのDVDと、出来れば是非セットで手にして頂きたいと思います。 どうしてマイケルが「世界一のスーパースター」だと言われているのか・・・それらが充分納得出来るかと思います!
デンジャラス
前作、「BAD」では一部では人気の陰りも噂されたが、このアルバムは発売6週目にして1千万枚を突破し、限界説を打ち破った。現在までに2900万枚以上を売り上げている。CDに収められる制限時間いっぱいを使っているアルバムであり、多様な楽曲が収められている。オリジナル版の歌詞カードの最初にDANCEと書かれているように弾けるような爽快な曲が多く、クインシー・ジョーンズとのコンビを解消した後の作品であるにもかかわらず評価は高い。 ショートフィルムにも傑作が多く、特に先行シングル「Black or White」のショートフィルムは「Thriller」を手がけたジョン・ランディスが再び監督を務めており、モーフィングの技術によって世界を再び驚かせている。
進化する最高傑作
マイケルの音楽は、常に進化し続け、 またそれでいて、過去の曲は色褪せない。 リリースされてから10年以上経つのに、今なお新鮮さが残る。 エンターテイメントに賭けるマイケルだからこそ、 妥協を許さない姿勢が、 いつの時代にも愛される良い楽曲を生み出すのでしょう。
大傑作!マイケル・ジャクソンはすごい!
 プロデュースがクインシー・ジョーンズからテディ・ライリーへと変わり、それまでの音楽性とは明らかに異なる、いい意味でアク抜きされた音が新鮮なダンス・ナンバーの前半、そしてハードなロック、バラード、ゴスペルを取り入れたナンバーが並ぶ後半といった構成の、マイケル・ジャクソンの傑作アルバム。当然のことながら、この中から数え切れない程のヒット曲が生まれた。1曲目の「JAM」で、すでにぶっ飛んだのだが、次から次へと信じられないほどのクオリティの高い楽曲が押し寄せてくる!「イン・ザ・クローゼット」「リメンバー・ザ・タイム」などはそれまでのマイケルにはなかった、ミステリアスでクールなダンス・ナンバーで今聴いても新鮮さは変わらない。「ヒール・ザ・ワールド」は名曲中の名曲で、マイケルのメッセージが深い感動と共に胸に響く。「ウィル・ユー・ビー・ゼア」、「ゴーン・トゥ・スーン」も素晴らしいマイケルのボーカルが堪能できる。いろいろ挙げたらきりがないのだが、90年代における代表作にこのアルバムをはずすことが出来ないのは間違いない。「スリラー」、「BAD」に負けない大傑作だ。
NEW JACKson SWING
オフ・ザ・ウォール、スリラー、バッドという歴史に残る三部作をクインシー・ジョーンズとともに残したマイケルはニュー・ジャック・スウィングを生んだ名プロデューサー、テディ・ライリー等と組み、新しい一歩を踏み出した。前半はマイケル効果か!?より洗練されたニュー・ジャック・スウィングの曲が並ぶ。後半はマイケルらしい才能に満ちた曲の構成。このアルバムではマイケル自身グラミー賞を取っていないが、ブルース・スウェディンとテディ・ライリーが1992年度GRAMMY Best Engineered Album - Non-Classical を受賞している。

スリラー 25周年記念リミテッド・デラックス・エディション(DVD付)

[ CD ]
スリラー 25周年記念リミテッド・デラックス・エディション(DVD付)

・マイケル・ジャクソン ・ウィル・アイ・アム ・エイコン ・ファーギー ・ポール・マッカートニー
【SMJ(SME)(M)】
発売日: 2008-02-20
参考価格: 4,410 円(税込)
販売価格: 4,800 円(税込)
スリラー 25周年記念リミテッド・デラックス・エディション(DVD付)
- 収録曲 -
1. スタート・サムシング
2. ベイビー・ビー・マイン
3. ガール・イズ・マイン (With...
4. スリラー
5. 今夜はビート・イット
6. ビリー・ジーン
7. ヒューマン・ネイチャー
8. P.Y.T. (Pretty Y...
9. レディ・イン・マイ・ライフ
10. ヴィンセント・プライス exce...
11. ガール・イズ・マイン2008 w...
12. P.Y.T.2008 with ...
13. スタート・サムシング with ...
14. ビート・イット2008 with...
15. ビリー・ジーン2008 カニエ・...
・・・
カスタマー平均評価:  4.5
流石の歴史的名盤!が、・・・しかし
売り上げ枚数世界一、あのギネスブックにも認定されている歴史的アルバム「Thriller」が、25周年目にして現代に再びMJ旋風を起こすべく甦りました! が・・・。 オリジナル&当時のアウトテイク以外は、個人的に必要なかったのでは?と思ってしまいました。 いっその事、他アーティストによる作品(5曲)は別ディスクに収録する、或いは別タイトルとして切り離してくれた方が良かったと思います。 現時点での最新オリジナルアルバムである「INVINCIBLE」リリースとほぼ同時期に、「OFF THE WALL」、「Thriller」、「BAD」、「DANGEROUS」等が、リマスター&スペシャル・フューチャー追加収録にて『SPECIAL EDITION』としてリリースされてるんですが、その「Thriller SPECIAL EDITION」に収録されていた、 ・『Someone In The Dark』 ・『Billie Jean (Michael Jackson's original demo recording)』 ・『Carousel(日本題「メリーゴーランド」)』 (※いずれも当時のアウトテイク) が、今作では全てカットされてますし、ヴィンセント・プライスによるVoice-Over Sessionも、今回は例の「笑い声部分のみ」でそれ以外の部分はスッパリとカットされてるのです。これらの貴重な収録曲をカットしてまで、今回の新曲(?)5曲が果たして必要だったのか・・・?と、そんな事を思ってしまうのです。 ただ、今回初収録となった『FOR ALL TIME』と、日本盤のみの『GOT THE HOTS』が25周年目の現在にようやく陽の目をみた事は、ただただ嬉しく思いますね。 しかし「『Thriller』をより深く知る」には、上記の「Thriller SPECIAL EDITION」、加えて「The ULTIMATE COLLECTION」に収録されていた同時期のアウトテイク数曲も重要です。それら全てを纏めると、丁度CD収録時間限界にまで持っていけた筈。少々欲張りですが(笑)折角の25周年記念盤ですし、それ位豪華にしても良かったのでは?・・・と思うんです。 25周年目にしての復活は嬉しいですが、企画の練り込みが少々甘いという事で、今回はあえて★3という評価です。
世界最高売上・ケタ外れのアルバム。
未発表2曲含むCDとDVDの2枚でこの値段は安い。 25th記念盤ですね。 ガット・ザ・ホットも流れるようなサビがいい感じです。 フォー・オール・タイムはマイケルの美しい歌唱力が感じられ、歌詞一つ一つの感情が伝わってきてとっても良いです! 未発売だったのがもったいないくらいで、買って本当によかったです! デラックス版はすでに手に入りにくいようですが、内容は同じなので、そんなにこだわる必要はないと思います。 特にファーギーのビートイットがカッコよく歌っていて○でした。 DVDは保存版でしょうか。これで初めて見る人はここからマイケル中毒が始まるかもしれませんね!
いま蘇る、最高の作品
洋楽界に残る、最高の作品「スリラー」が拝めるだけでも有り難いと購入しまし たが、豪華ブックレット型で本文には写真も何点か収められており、ブックレッ トがゴージャスに作られていて、ファンにはたまらない逸品になっています。 この作品が今でも色褪せないのは決してデジタル・リマスターだからと言うので はなく、それだけ作品が素晴らしいのだと25年の時を超えて再認識させられます。 ただ、商品の作りがややアメリカ的と言いますか、表紙には横一線に傷が走り、 裏表紙も傷だらけ。本文も裁断がうまく行っておらず、部分的に袋とじの状態に なっていたのはやや残念。たまたま手元に届いたのがそうだっただけで、全部が そういう状態ではないと思うので敢えてノーカウントで。
まよわず買いました。
スリラー発売時からのファンで、CD黎明期のスリラーCD初版も持っています。主だったDVDも持っています。 なので25周年版も迷わず購入。でもこの完全限定版はブック形式の紙ジャケットだったんですね…通常のプラケースにブックレットが添付されているのかと思っていたんですが、特殊なジャケットはCDラックの収まりが悪いので困ります。こんなことなら通常版を買えばよかったと少し後悔しています。 で、このジャケット、CD及びDVDがそれぞれ半透明のビニール袋(しかも奥側がCDに沿うように丸くカットされています)に入った上に紙のポケットに入れられています。もしかしてこれはレコードのジャケットをイメージしたものなのか?だとしたら25周年版のターゲット客層は往年のレコード世代ということか?オリジナル版を購入したファンが買ってくれるだろうという計算だったとしたら少し寂しい気もします。 彼を語るにあたっては、他に同じ類のアーティストを探そうにも全く見当たらないほど特別な存在であると思います。歌とビジュアルの両方がこれほど突出したアーティストは他にいません。 今回のCDは、初版CDより録音レベルが高いので聞きやすくなっていると思います。オリジナルが気に入っているので2008Remixシリーズはイメージが崩れてしまいそうであまり聴いていません。当時アルバムから漏れたGotTheHotはアップテンポな感じで個人的には気に入りました。オリジナルの曲と入れ替えでも良かったのではと思うほどです。全盛期の彼の新曲が聴けただけでも買った価値はあると思っています。 彼が近いうちに復活するとの噂のようですが、もう50歳を目前にしてかつてのような活躍を期待するのは無理なのかも。最近聞こえてくるゴシップは悪い話ばかり。莫大な借金を抱えてしまったとの噂もあるし、だとしたらこの25周年版も借金の返済に充てるためなのか?? 25年前のスリラー発売時の彼が一番カッコイイと思うのは私だけではないと思います。虐げられた黒人ではなく白人になりたい気持ちは理解できますが、全く別人になってしまった彼本人がスリラー当時の彼自身をどう思っているのかが気になるところではあります。 最新のプロモーションビデオは彼以外の出演者はハッキリと映し出されているのに、彼だけはスモッグがかかったような薄暗い演出で誤魔化しているように思います。これは度重なる整形の悪影響(?)を隠すためなんでしょうかね?
限定のほうの・・・
DVDは個人的にあまり楽しめなかったです・・・私は全部みたことある物なので。Michaelファンなりたてのかたはオススメなんじゃないでしょうか。おそらく・・・ジャケット仕様やブックレットは好きですo(^-^)o

アルティメット・コレクション

[ CD ]
アルティメット・コレクション

・マイケル・ジャクソン ・ジャクソンズ ・ジャクソン5 ・ダイアナ・ロス&マイケル・ジャクソン ・マイケル・ジャクソン・ウィズ・ポール・マッカートニー ・ジャクソンズ・ウィズ・ミック・ジャガー ・マイケル・ジャクソン&サイダー・ギャレット
【Sony Music Direct】
発売日: 2004-12-15
参考価格: 9,450 円(税込)
販売価格: 39,800 円(税込)
アルティメット・コレクション
- 収録曲 -
1. 帰ってほしいの (ジャクソン・フ...
2. ABC (ジャクソン・ファイヴ)
3. アイル・ビー・ゼア (ジャクソン...
4. ガット・トゥ・ビー・ゼア
5. キミはボクのマスコット
6. ベンのテーマ
7. ダンシング・マシーン (ジャクソ...
8. 僕はゴキゲン (ジャクソンズ)
9. イーズ・オン・ダウン・ザ・ロード
10. ユー・キャント・ウィン
11. 今夜はブギー・ナイト(ジャクソン...
12. シェイク・ア・ボディ(ジャクソン...
13. シェイク・ユア・ボディ(ジャクソ...
14. 今夜はドント・ストップ
15. ロック・ウィズ・ユー
・・・
カスタマー平均評価:  5
最強!最高!
ライブ映像がすごいです! 当時、高いと思ってたけど買っといてホントに良かった。 これを超えるベストアルバムを作るなら マイケル本人がスリラーを超えるアルバムを製作しないと無理なんじゃないかしら と思うほど、CDの内容もGood! 現在発売中のアルバムを全く持っていない人が買うなら絶対コレです
音楽ファンなら買って損はしないと思う。
個人的にはディズニーランドのアトラクション『キャプテンEO』のテーマ曲『We Are Here To Change The World』が聴けたのに感動した。 今回『初音源化』されたので約二十年振りに聴く事ができた。 (余談だけど『キャプテンEO』はYou tubeで視聴できる。良い時代になったものだ) 『P.Y.T』はアルバム収録の物とアレンジが全く違う。むしろこちらの方が甘さがあって好き。こんなに完成度が高いのに未発表デモとは…!! 『Dangerous』のアーリー・ヴァージョンもグルーヴ感がアルバム収録の物より優れていて、なんでこれだけ完成度が高いのに未発表テイクになってしまったのか本当に謎だ。
感動しました
いい曲ばかり集めたCDで、とても満足しました。 特にWe are the worldは、有名な合唱しか聞いたことがなかったのですが、マイケルジャクソンの独唱デモテープを初めて聞き、感動しました。パンチの効いた合唱と比べて 独唱デモテープは、淡々としていますが、心に染み渡るようでした。 他の曲もみな有名なものばかりですが、改めて感動しました。 年表や、曲のいきさつなども書いてあります。
M.Jとは?
私がまだ幼少の時期に全盛期を迎えていた、M.J。最近ダンサーの連れに 【ダンスって誰がうまいの?】と聞いてみたら、【マイケルジャクソンだよ!】と懐かしい名前。ライブ イン ブカレストを衝動買い。 今まで見てきたどんな人類より輝いていた。それから一ヶ月もしないうちに、預金からの引き落としがびっくりするほど、彼に関する物を、いいもの、彼を批判するもの、かなり買いあさった、結果は正にプライスレス!例え裁判の内容や親近者の言うことが事実であっても、私なら彼を無罪と言うだろう。彼が世界の音楽、パフォーマンス、ダンス、そして人類の意識を圧倒的に変えたのは、これを聞き、見れば、解るはず。 そして彼をナンバー1やキングと心が認めるだろう。 20年前に今の歳だったら、会社辞めてでもキング、オブ、ポップの姿を観に行っただろう。
スーパースター
スーパースターと言えばヨ○様と言われる時代ですが 世界的、歴史的に見ればこの人の足元にも及びません(多分 ヨ○様は特に何ができるのか知りませんが 彼は歌って踊れ、時には曲も書き、ライブでの圧倒的なパフォーマンスの数々 しかもそれらのクオリティの高さは尋常ではありません 日本のマダムをキャーキャー言わせてるだけの人等とはレベルが違います 歴史上この人ほど世界的に名の知れ、愛され、成功した人は出ないでしょう そんなマイケル入門におすすめの一品。是非この機会に



Copyright © 2008 洋楽アーティストデータベース. All rights reserved.    Program by 簡単アマゾンサイト作成ツール ver.3.96

 更新日 2008年10月11日   ※ 表示価格は更新時のものです!      メール      相互リンク