洋楽アーティスト1000人のデータベース。公式サイト・ファンサイト・ブログ・掲示板・リンク集。

洋楽アーティストデータベース

1,500円以上で送料無料!
※一部大型商品を除く
カートを見る ヘルプ
チャカ・カーン クラレンス・ゲイトマウス・ブラウン クリフトン・シェニエ カーティス・メイフィールド デスティニーズ・チャイルド ディオンヌ・ワーウィック  
  ドナ・サマー アース・ウィンド&ファイアー エディ・フロイド ブラザーズ・ジョンソン コモドアーズ ジョージ・クリントン

洋楽データベース
無料着うたダウンロード
OnGen音楽配信
洋楽楽譜
洋楽名曲
洋楽ランキング
洋楽歌詞和訳・翻訳
特集
 アイザック・ヘイズ
 オーティス・レディング
 クール&ザ・ギャング
 ジェームス・ブラウン
 ジェニファー・ロペス
 ジャクソン5
 ジャッキー・ウィルソン
 ジャミロクワイ
 パーシー・スレッジ
 フィリップ・ベイリー
 プリンス
 プロフェッサー・ロングヘア
 マーヴィン・ゲイ
 マイケル・ジャクソン
 マライア・キャリー
 メイシオ・パーカー
 ラリー・グラハム
 リトル・リチャード
 ルーサー・ヴァンドロス
 ローリン・ヒル

 

ドナ・サマー


フラッシュダンス ― オリジナル・サウンドトラック

[ CD ]
フラッシュダンス ― オリジナル・サウンドトラック

・サントラ ・マイケル・センベロ ・アイリーン・キャラ ・シャンディ ・ヘレン・セント・ジョン ・カレン・カモン ・ジョー・エスポジト ・ローラ・ブラニガン ・ドナ・サマー ・サイクルV ・キム・カーンズ
【ユニバーサル インターナショナル】
発売日: 2002-05-02
参考価格: 1,835 円(税込)
販売価格: 1,650 円(税込)
フラッシュダンス ― オリジナル・サウンドトラック
- 収録曲 -
1. フラッシュダンス~ホワット・ア・...
2. ヒー・イズ・ア・ドリーム(シャン...
3. フラッシュダンス~愛のテーマ(ヘ...
4. マンハント(カレン・カモン)
5. レディ,レディ,レディ(ジョー・...
6. イマジネイション(ローラ・ブラニ...
7. ロミオ(ドナ・サマー)
8. 甘い誘惑(サイクルV)
9. アイル・ビー・ヒア・ホエア・ザ・...
10. マニアック(マイケル・センベロ)
カスタマー平均評価:  5
昔は、オールナイトで朝方まで映画館で観られました!私はこの映画で初めてオールナイト経験しました?
オールナイトで朝まで観てました。何度も何度も同じ場面を観ても良い映画、良い曲は、未だに頭の中を流れています。ディスコも流行っていた頃でしたので、乗りの良い曲は大ヒットしてましたね! 「マニアック」と言う曲は、映画公開と同時にヒットしていましたし、今聞いても激しい踊りのシーンが甦ってきます。
黄金の80年代!
 懐かしいのに新しい!80年代のダンスミュージックの3本柱(「トップガン」、「フットルース」、「フラッシュダンス」。人によっては「ロッキー」かな?)。心も体も動き出す、80年代の力。この「フラッシュダンス」は当時、日本で大ヒットしていた「スチュワーデス物語」のエンディング曲でしたね?。この曲は自分の中でも一生聴き続けられる音楽だと思います!
映画とは別個の価値がある 大好きです
 私が中学3年生の頃、毎日の様にFMからこのアルバムの曲が流れていた。映画に行く前からほとんどの曲を知っていた。映画には3度も行った。あの夏の思い出としてサントラを買った。ノスタルジーかも知れないけれど、このアルバムを聴くと中3のあの頃にタイムスリップする。MTVはもの凄い力を持っていた。M.ジャクソンやデュラン・デュランの全盛期だった(日本では中森明菜)。でもやっぱりあの年は『フラッシュ・ダンス』の年だった。

 誰にでも忘れられない映画の曲がある。例えばそれは『卒業』だったり『タイタニック』だったり。そしてこのサントラはアルバム1つが忘れ得ぬ曲に満ちている。近頃のオムニバス的サントラとも違い、どの曲もこのサントラを聴かなければ再会できないオリジナル曲である。音楽の力は永続する。20年の歳月が経ち、社会も文化も大きく変貌し、映画『フラッシュ・ダンス』の評価も色々に振れているが、音楽はあの頃の生命を今でも保っている。今でも大好きです。
自然に体が動いてしまいますね!
80年代は、映画からのヒット曲が続々生まれましたよね。「フラッシュダンス」もその一つですが、何といっても@「ホワット・ア・フィーリング」がいいですね。この曲のイントロが流れてくると、気分が高揚してきますね。曲にあわせて身体を動かしてしまいそうになります。

映画をご覧になった方も多いでしょうが、ポップス・アルバムとしても上出来じゃないでしょうか。ジョルジオ・モルダーが、絶好調の頃の音楽が楽しめます。
80’の映画音楽
フラッシュダンスはとてもわかりやすい映画で、いつの時代に見てもそれなりに楽しめる映画です。
今の映画業界は少しこねくり回す感もあり、こういったシンプルな作りの映画は少なくなってきました。

この映画が愛されている理由はとにかく主演女優のパワフルさとそれを印象付けた「ホワット・ア・フィーリング」に代表される挿入歌群でしょう。映画館で見ましたが、やはり大音響で聴くと惹きこまれましたね。

サントラで聴くとシーンごとの楽曲を思い出すことはできますが、挿入歌の宿命で「長いな」とも思ってしまう曲もちらほらあるのが残念なところです。80年代の映画音楽の一形態としてはよくある形なんですけれど。
しかし、屈指の名曲揃いでもあることですし、サントラとしては充分評価できる!造りです。


ジ・エッセンシャル・バーブラ・ストライサンド

[ CD ]
ジ・エッセンシャル・バーブラ・ストライサンド

・バーブラ・ストライサンド ・ニール・ダイアモンド ・ドナ・サマー ・ブライアン・アダムス ・セリーヌ・ディオン ・バリー・ギブ
【ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル】
発売日: 2002-06-05
参考価格: 3,780 円(税込)
販売価格: 3,400 円(税込)
ジ・エッセンシャル・バーブラ・ストライサンド
- 収録曲 -
1. スリーピン・ビー
2. クライ・ミー・ア・リヴァー
3. アイ・ステイド・トゥー・ロング・...
4. 恋人よ,我に帰れ
5. ピープル
6. マイ・マン
7. セコハン・ローズ
8. ヒー・タッチト・ミー
9. パレードに雨を降らせないで
10. 幸せの日は再び
11. 晴れた日には永遠が見える
12. ストーニー・エンド
13. あなたを愛した時から
14. これからの人生
15. 追憶
・・・
カスタマー平均評価:  5
感激です。
6月のNHKBSの映画音楽特集で、バーバラのスター誕生の詩を聞いて、昔岩崎宏美さんのライブLPレコードを思い出しました、宏美さんは良く外国の詩を詩っていたのです。だからバーバラと言う名前は知っていましたが、実際見聞きするのは初めてで感動しました、追憶の詩もです、そこで、バーバラの詩を聞きたくなり、ベスト版を購入しました、やっぱりいいですね、すごい歌い手さんです、購入して大正解でした。
バーバラSは偉大なり
ベスト版はやりの最近であるが、中高年にとってのBarbaraと云えば彼女しか想い出せないであろう。彼女がジャズからポップス(この言葉も古いか?)まで、手広くこなす、絶大な歌唱力を凝縮して理解するにも適切であろう。デュエットで彼女が相手方を凌駕しているセッションもわかり、彼女自身の意図である「後世に名を残す」目標は充分に達成しているものと思う。よい音楽を聴きたいという初心者にとっても、大いに参考になると思う。
キャリア全体を振り返る意味ではほぼ良いが・・・。
 星四つの理由は、私が70年代半ばまでのグレイテストヒッツ1&2を先にシンガポールで購入してしまったことにある。
 彼女は出演していないが映画の邦題『アイズ』の主題歌『プリズナー』が入っていない。これがなかなか良い曲だ。
 彼女はキャリアが長いので、こうしてアルバムに漏れたものの良い曲を沢山歌っている。

 私も日本でのバーブラが今ひとつの人気を苦々しく思っている。
 しかし初期作品を聞くと、ミュージカルナンバーを歌いながらジャジーな所が日本人には分かりにくかったのではなかろうか?逆に言うとジャズをミュージカルのようにも歌う。実にジャンルレスな存在なのだ。
 追憶以降の彼女はセリーヌ・ディオンのお母さんの様だ。
星5つでは足りません。
レコーディング歌手として既に40年以上のキャリアを積むバーブラの代表曲を40曲収録したベストCD。この世のものとは思えない美しい声で個性的にスタンダードやミュージカルの曲を歌いこなしていた60年代、ヒット曲歌手として次々と全米No.1ヒットを放ったコンテンポラリーな魅力に溢れる70年代、アルバム「追憶のブロードウェイ」にて原点回帰を果たし、円熟した歌の境地を見せてくれる80年代、90年代というバーブラの変遷を一気に楽しむことが出来ます。「アクの強い個性」という面が強調され、いまひとつ日本では人気が盛り上がりませんが、ディーヴァ中のディーヴァの素晴らしい世界を是非とも本CDで垣間見て欲しいと思います。


MY ALL <YUKI KOYANAGI SINGLES 1999-2003>

[ CD ]
MY ALL <YUKI KOYANAGI SINGLES 1999-2003>

・小柳ゆき ・trans@K
【ワーナーミュージックジャパン】
発売日: 2004-01-28
参考価格: 3,300 円(税込)
販売価格: 2,950 円(税込)
MY ALL <YUKI KOYANAGI SINGLES 1999-2003>
- 収録曲 -
1. あなたのキスを数えましょう - ...
2. fairlyland (tran...
3. 愛情
4. can't hold me ba...
5. be alive
6. きよしこの夜 - ホワイト・クリ...
7. DEEP DEEP
8. beautiful world
9. my all..
10. remai?心の鍵
11. HIT ON
12. Endless
13. Lovin' you
14. ON THE RADIO (日本...
15. 恋のフーガ
カスタマー平均評価:  4.5
良かった
大ヒットの『あなたのキスを数えましょう』から『恋のフーガ』までのベストです。PVも付いていてこの価格はかなり良いと思います。やはり全ての曲をきちんと集中して聴いてみると歌の上手さは絶品ですね。僕は『remain』くらいからの楽曲が好きです。もしかすると彼女は日本の人達には受けないかもしれません。歌の上手さが100%なんですよね。聴いていて疲れるくらい100%なんです。なので日本のように“誰かが良いと言ってたから聴いてみる”という傾向(否定ではありません)がある国だと彼女は輝かないと思います。実に勿体無い。こんなに上手いのに…と思ってしまいました。流行に興味が無く、音楽性をきちんと追求している方でしたら聴いて頂きたいと思います。好き嫌いでは無く、様々な発見があるはずです。それくらい100%のアーティストだから…。
実に勿体無い
彼女はすごい歌唱力を持っているのに曲に本当に恵まれない というのをこのCDを聞いて思いました。もっとメロデイアスな 曲を出していたらもうちょっと売上が、上がったかもしれない。 大橋純子と非常にかぶる。CDは、最初のあなたのキスをかぞえましょうから愛情 しかいい曲がないのでこの評価です。
ありがとう。そしてこれからも歌い続けてください。
このベストアルバムに参加出来たこと
一生ものです。

またリンクする時期が来たらうれしいな。

ゆきちゃんのこの一曲で人生が変わった。
愛は終わらない。

ゆきちゃん歌い続けてくださいね。
非常に良かった
どの曲もすごくよかった!!!
歌唱力も素晴らしくて、感動しました!
中でも、『あなたのキスを数えましょう』『愛情』『be alive』は
すごく好きです!!!
必携
歌唱力がまざまざと上がっていってるのがわかる。
もはや圧倒的パワーだけじゃないJPOPの真の女王の軌跡。


The Journey: The Very Best of Donna Summer

[ CD ]
The Journey: The Very Best of Donna Summer

・Donna Summer
【Utv】
発売日: 2003-09-30
参考価格: 1,579 円(税込)
販売価格: 1,070 円(税込)
The Journey: The Very Best of Donna Summer
- 収録曲 -
1. Love To Love You...
2. Could It Be Magic
3. I Feel Love
4. I Love You
5. Last Dance
6. MacArthur Park
7. Heaven Knows
8. Hot Stuff
9. Bad Girls
10. Dim All The Ligh...
11. No More Tears (E...
12. On The Radio
13. The Wanderer
14. Love Is In Contr...
15. State of Indepen...
・・・
カスタマー平均評価:  4.5
最高
サラブライトマンのカバー曲  I Will Go With You (Con Te Partiro) もはいってるし トニーモラン プロデュース曲やロングバージョンも入ってます。 もちろん、昔の名曲も収録!!
まるで麻薬のようだ
CDが到着してからというもの聴かない日はない。
それほどこのアルバムは久々に私の耳に心地よく入ってくる。
「声」というものがこれほど気持ちいいものだとは思わなかった。
難しい理屈は抜きにして,一度聴いてみる価値は絶対あると思う。
ただ,1曲目の Love To Love You Baby は出勤途中で聴かない方がいい。余りにセクシーで,変な気分になってしまいかねない。
ドナの事知りたい人ならこれからはじめましょうね!
 私はドナにとりつかれてもう25年以上、オジンではあるけれど、ドナの歌声のそれぞれには日記帳に文字では書き表せないぐらいの思い出がありそれがいまでも今日のように蘇ります、若い人でどのようなきっかけでドナを知ったのかは判りませんが彼女の歩んだ歴史を知りたいならこれは絶対にはずしてはいけないベストアルバムなのです、一時期はエロスの女王、ディスコの女王、なんて呼ばれていてそれは彼女をひどく傷つけたのですがでもそれで今の彼女が幅の広いファンをいまだに獲得しているのも間違いではないと思います、私は彼女がどちらの路線を進もうと気にはしませんしどちらの彼女も大好きなのです、若いひとでこのアルバムを順列で聞くなら彼女がどのように歩んで来たのかがきっと理解出来ることでしょう、そして古い?方もそれぞれの思い出が鮮やかに蘇るでしょう、またベストか!なんていってはいけませんよ、ちゃんと最新の新曲もはずせない曲もお目見えしてるでしょう?
 just Dim all all the lights and listent to her !!!!!!!!!
またしてもベストアルバム
またしてもDonnaのベストアルバムの登場です。これまでのベストアルバムと違って目新しいところは、新曲が2曲(That's the way, Dream-a-lot theme)追加されていることです。That's the wayはK.C. & the Sunshinebandのカバーかと思いきや、同名異曲でした。また、こちらのCDには5曲いりのボーナスCDがついています。こちらの方は既発表が3曲(I feel love 12" single mix, Hot stuff 12" single mix, This tiem I know it's for real 12" extended mix)、未発表が2曲(Dream-a-lot theme 12" extended remix, You're so beautiful the ultimate club mix)です。
この内容でこのお値段はお得かと思いますが、既にベストアルバムを持っている方にはあまり魅力的でないかもしれません。

ホット・スタッフ~ドナ・サマー・グレイテスト・ヒッツ

[ CD ]
ホット・スタッフ~ドナ・サマー・グレイテスト・ヒッツ

・ドナ・サマー
【ユニバーサル インターナショナル】
発売日: 2006-01-25
参考価格: 1,980 円(税込)
販売価格: 1,750 円(税込)
ホット・スタッフ~ドナ・サマー・グレイテスト・ヒッツ
- 収録曲 -
1. ホット・スタッフ
2. 愛の誘惑
3. 恋はマジック
4. アイ・フィール・ラヴ
5. ラスト・ダンス
6. マッカーサー・パーク
7. ヘヴン・ノウズ
8. バッド・ガール
9. ディム・オールザ・ライツ
10. ノー・モア・ティアーズ
11. オン・ザ・レイディオ
12. ワンダラー
13. 恋の魔法使い
14. ステイト・オブ・インディペンデンス
15. 情熱物語
・・・
カスタマー平均評価:  5
“Queen of Disco”
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ “DISCO DIVA”と呼ばれる女性アーティストは 古今東西多数存在します。 さて、あえて順位を付けさせていただくならば、 史上最高(最強)の“DISCO DIVA”といえば このDonna Summer 以外にいないでしょう。 彼女は70年代後半ドイツ・ミュンヘンサウンドに始まり 80年代は全米ビルボードで大活躍、そして90年代はユーロビートへと 時代とジャンルを乗り越えて珠玉の名作を多数残しました。 このアルバムは Donna Summer が“Queen of Disco”たる所以を 再認識させてくれるテキストです。 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

大人のディスコ 100

[ CD ]
大人のディスコ 100

・オムニバス ・ヴィレッジ・ピープル ・リップス ・ザ・バグルス ・クール&ザ・ギャング ・ジ・オハイオ・プレイヤーズ ・ザ・ミラクルズ ・テルマ・ヒューストン ・ドナ・サマー ・ダイアナ・ロス ・ヤーブロウ&ピープルズ
【UNIVERSAL INTERNATIONAL(P)(M)】
発売日: 2008-02-06
参考価格: 3,980 円(税込)
販売価格: 3,442 円(税込)
大人のディスコ 100
- 収録曲 -
1. Y.M.C.A.
2. ホット・スタッフ
3. 帰ってほしいの
4. 愛のコリーダ
5. 恋のサヴァイヴァル
6. セックス・マシーン (MONO)
7. ミラクルズ
8. マイ・エヴリシング
9. アイ・キャント・ハヴ・ユー
10. イン・ザ・ネイヴィー
11. ファンキータウン
12. ラジオ・スターの悲劇
13. ジャングル・ブギー
14. スキン・タイト
15. ラヴ・マシーン
・・・
カスタマー平均評価:  4
【クリスタル世代】感涙もののサーファー・ディスコ・クラシックを多数収録
「大人のディスコ」と題されたこの5枚組の1枚目と2枚目は代表的なディスコ・ヒットを集めた「スーパー・ヒット・ディスコ編」で、1枚目は70年代、懐かしの「ディスコティーク」の時代から「サタデイ・ナイト・フィーバー」が日本を席巻したあたりまでのヒット、2枚目は80年代、MTV時代からバブル絶頂期の手前までのヒットをコンパイル。80年代編にはティアーズ・フォー・フィアーズの「シャウト」など、これがディスコ・ヒット?と首を傾げたくなる曲も入っているが、当時のディスコは踊れる踊れない関係なく最新のヒット曲が聴ける場所でもあったので、こういう選曲もありなのかもしれない。 3枚目と4枚目は特に素晴らしく、「サーファー編」「クリスタル編」とタイトルがつけられたポップ・ファンク系のナンバーがずらりと並ぶ「サーファー・ディスコ」名曲選になっており、当時同様に人気があったはずのユーロ・ディスコ(新宿系?)を一切排した選曲には監修者の強いこだわりが窺える。すっかり歴史に埋もれてしまったマイナーなR&Bヒットも多く、非常に勉強になるセレクション。当時頻繁に夜の六本木に繰り出していた音楽ファンには、感涙ものの内容だろう。 そして5枚目はなんと「チーク・タイム編(!)」で、数々のバラード・ヒットを収録。「クラブ」と呼ばれるようになる前のディスコには「チーク・タイム」という素晴らしいシステムがあったのだ。レーベルの制約もあって「あれも一緒に聴きたいなー。」という曲が随分抜けてはいるのだが、そこら辺は他社のコンピレーションに期待することにしよう。1980年前後に青春時代を送った「クリスタル世代」に、特に強くお奨めしたい好企画盤。

ディスコ・エイティーズ (CCCD)

[ CD ]
ディスコ・エイティーズ (CCCD)

・オムニバス ・キャロル・ヒッチコック ・ジュリー・コールソン ・ジャッキー・ロウ ・ライム ・ミケール・ブラウン ・エヴリン・トーマス ・アイリーン・キャラ ・マイケル・フォーチュナティ ・グリーン・オリーヴス ・カイリー・ミノーグ
【エイベックス・トラックス】
発売日: 2002-12-11
参考価格: 2,079 円(税込)
販売価格: 品切れ中
ディスコ・エイティーズ (CCCD)
- 収録曲 -
1. 愛が止まらない / カイリー・ミ...
2. イッツ・フォー・リアル / ドナ...
3. ストップ・ミー・ナウ / サマン...
4. キープ・オン・ダンシング / ク...
5. ア・リトル・ラヴ / シージェイ
6. ネヴァー・ストップ・ミー・ラヴィ...
7. イフ・アイ・ハフ・トゥ・スタンド...
8. 蒼いハプニング / ロニー・ゴー...
9. ファイヤー・オン・ザ・ムーン /...
10. ゲット・レディ / キャロル・ヒ...
11. ビッグ・タイム・オペレーター /...
12. アイ・ビリーヴ・イン・ドリームス...
13. アンエクスペクテッド・ラヴァーズ...
14. ソー・メニー・メン・ソー・リトル...
15. ハイ・エナジー / エブリン・ト...
・・・
カスタマー平均評価:  3
★1つもあげられない
またノンストップかよ!もうウンザリ。NON STOP ってどこかに書いてあった?ちゃんと表記してくれないとねぇ、なんか騙された気分。選曲も…、まぁ「誰もが?」って言うんじゃ△かな、曲の繋ぎも上手いとは言えないなぁ、素人でも出来そう。
まさに"DICCO”世代に捧ぐ曲ばかり
最近80年代のCDが増え、CDを購入するにも選ぶ眼力が必要になってきた。このCDはNONSTOP(最後のデッド・オア・ライブ除く)になってるが、REMIXはDJ BOSS(元横浜マハラジャDJ)が担当している。曲も個人的には満足はしているが、曲順はNONSTOPということで、盛り上がっていく曲順が、マハラジャでは当たり前だったのでチョット不満足(デッドオアライブもオリジナルで曲を繋げてほしかった)なにはともあれ、あの頃を懐かしむ、はじめて80年代のCDを購入するなら間違いなくおすすめしておきます。
ロッチェリアの母より
「あの曲を聞けば踊っていた自分を思い出す」というディスコ世代の人ならきっと懐かしんで聞ける、いや体が踊りだすでしょう。今またオムニバスとして発売されたりで若い人たちにも、随分と知られるようになったんじゃないでしょうか?このCDはノンストップで構成されているのですが、それがスムーズでとてもノリがよく、止まらないのでどんどん気分は上り調子に♪個々の曲を聴いた事のない人はいつの間に次の曲に!と言う感じです。なかでも収録されている”ギヴ・ミー・アップ”は思い入れが一番強いです♪

洋楽ベストヒット100

[ CD ]
洋楽ベストヒット100

・オムニバス ・ザ・ルベッツ ・ダニエル・ブーン ・スティーヴン・ビショップ ・リタ・クーリッジ ・ルパート・ホームズ ・シャーリーン ・スティーヴ・ウィンウッド ・ダイアナ・ロス ・ピーチズ&ハーブ ・ヴィレッジ・ピープル
【ユニバーサル インターナショナル】
発売日: 2007-01-24
参考価格: 3,980 円(税込)
販売価格: 3,580 円(税込)
洋楽ベストヒット100
- 収録曲 -
1. ダンシング・クイーン
2. Y.M.C.A.
3. ラヴィン・ユー・ベイビー
4. ホット・スタッフ
5. 恋のサヴァイヴァル
6. ラジオ・スターの悲劇
7. アップサイド・ダウン
8. ベイビー・カム・バック
9. アイム・ノット・イン・ラヴ
10. シュガー・ベイビー・ラヴ
11. ビューティフル・サンデー
12. オン・アンド・オン
13. ウィ・アー・オール・アローン
14. ヒム
15. 愛はかげろうのように
・・・
カスタマー平均評価:  4
初レビューですが
 この商品は、普段洋楽を聴く事の無い僕でも、ほとんどの曲が聞き覚えのあるものでした。ただ、各曲がカットされていたりして、全て収録されていなかったので、その点が少し残念でした。価格があと千円位高くても、全曲完全に収録されていれば、星五つにしていました。

クレヨン

[ CD ]
クレヨン

・ドナ・サマー ・ジギー・マーリー
【ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル】
発売日: 2008-06-25
参考価格: 2,520 円(税込)
販売価格: 2,267 円(税込)
クレヨン
- 収録曲 -
1. スタンプ・ユア・フィート
2. ミスター・ミュージック
3. クレヨン (feat.ジギー・マ...
4. ザ・クイーン・イズ・バック
5. フェイム(ザ・ゲーム)
6. サンド・オン・マイ・フィート
7. ドライヴィン・ダウン・ブラジル
8. アイム・ア・ファイア
9. スライド・オーヴァー・バックワーズ
10. サイエンス・オブ・ラヴ
11. ビー・マイセルフ・アゲイン
12. ブリング・ダウン・ザ・レイン
13. イッツ・オンリー・ラヴ (インタ...
14. アイム・ア・ファイア (Rod ...
カスタマー平均評価:  4
進化するdonna sound
「Stamp Your Feet」や「CRAYONS」といったアフリカンっぽい要素を取り入れた曲があったり、「Drivin' Down Brazil」のラテン調があったり、「Fame(The Game)」や「Science Of Love」のようなハイテクサウンドがあったりとさまざまなサウンドを取り入れたアルバムになっています。かつてのディスコサウンドのDonnaのイメージで聴くと違和感を感じますが、何度も聴いているとこのアルバムの良さがわかってきました。常に過去のスタイルを打破して新しいスタイルを築こうとするDonnaの曲作りの姿勢は変わっていないと思います。 First Singleは軽快なダンスナンバーの「I'm a Fire」で納得です。

Love to Love You Baby

[ CD ]
Love to Love You Baby

・Donna Summer
【Universal Special Products】
発売日: 1992-06-09
参考価格: 788 円(税込)
販売価格: 463 円(税込)
Love to Love You Baby
- 収録曲 -
1. Love to Love You...
2. Full of Emptiness
3. Need-A-Man Blues
4. Whispering Waves
5. Pandora's Box
6. Full of Emptines...
カスタマー平均評価:  3.5
出世作!でもアルバムの完成度としては・・?
ご存知ドナサマーの出世作。 LPのA面をまるまる使用した17分弱にわたる大作「Love To Love You Baby」(愛の誘惑)は、 後にディスコ・クラブで主流となる12インチシングルの発想の先駆けといってもいい。 この曲の大ヒットでディスコクイーンの名と共に70年代を驀進していった、そんな時代のキーポイント的作品。 ただアルバムとしての完成度と見るとあまり高い評価はできないかも。 LPのB面にあたる2曲目以降は統一性がないし、とりあえずなんか埋めてみました感がする。 ディスコクイーンの名の影に隠れたドナの違った一面が見えるという点は買いたいが;
男欲しいブルース!
3曲目、「Need-A-Man Blues」、隠れた名曲です。 曲のセクシーさからして、適当な邦題を付けるならば、さしづめ「男欲しいブルース」とでもなると思うのだが、単純にエロティックとは決め付けられないのは今さらながら感じるこの人のチャーミングな声と歌い方ゆえか。 とかく収録時間の長いロングヴァージョンのアルバムタイトル曲ばかりが取り沙汰されがちだが、それ以外にコケティッシュなドナの魅力が満載のとても楽しいアルバムです。
希望高校に受かったのはこのアルバムのおかげ!!
 高校入試時期に買ったのがこのアルバムからシングルカットされた愛の誘惑 love to love you baby です。同級生が山口百恵やキャンディーズに夢中なのに自分はこれです、今思うとこの唄の意味すること理解もせずステレオでかけてたんですね、それもレコードプレーヤーをリピートにして数学、英語、などなど、 今思うとちょっとはずかしいかな?  私の母はこのシングル盤を私が学校に行っているスキに持ち出して風呂のかまどで焼いてくれました、でも高校受かってもらった特別の小遣いでアルバムで買いなおして反撃です、高校受かったのはドナのおかげだと思ってますよ、今でも、 でもこの作品、もともとはシングル用のバージョンのみだったのをアメリカ発売会社の社長のアイディアで契約条件としてアルバム一面を使う事を要求され、17分間の超ロングヴァージョンが誕生したんですね、好きな曲ならいつまでも聴いていたい!そんなとこをついたのが
抜け目ない社長さんです、そして案の上の大ヒット、これでドナサマーはヨーロッパのローカルヒットにとどまらずアメリカでも日本でも名前が知られるようになりました、その後の作品も当たり続けたのです、でもドナはミュージカル畑のシンガーなので、セクシー路線で売れてしまった事に苦しんでいたそうです、でもその悩みも”ラストダンス”や”マッカーサーパーク”などの歌い上げるタイプの曲も大ヒットし歌唱力も評価されその後はセクシーな曲は少なくなり実力派としての知名度のほうが上がってめでたしめでたし、でもセクシーな方の作品も物凄くいいんですよね、このCDリピートで一晩中かけてみませんか? あまりの色っぽさに熱くなってかえって眠れないかも、.....



Copyright © 2008 洋楽アーティストデータベース. All rights reserved.    Program by 簡単アマゾンサイト作成ツール ver.3.96

 更新日 2008年10月11日   ※ 表示価格は更新時のものです!      メール      相互リンク