洋楽アーティスト1000人のデータベース。公式サイト・ファンサイト・ブログ・掲示板・リンク集。

洋楽アーティストデータベース

1,500円以上で送料無料!
※一部大型商品を除く
カートを見る ヘルプ
チープ・トリック カルト デヴィッド・リー・ロス ディープ・パープル デフ・レパード ドッケン  
  ヨーロッパ ゲイリー・ムーア ガンズ・アンド・ローゼズ アイアン・メイデン ジューダス・プリースト キッス

洋楽データベース
無料着うたダウンロード
OnGen音楽配信
洋楽楽譜
洋楽名曲
洋楽ランキング
洋楽歌詞和訳・翻訳
特集
 アーサー・クルダップ
 アート・ネヴィル
 アルバート・キング
 アルバート・コリンズ
 イングヴェイ・マルムスティーン
 ヴァン・ヘイレン
 オジー・オズボーン
 クイーン
 クワイエット・ライオット
 サミー・ヘイガー
 スキッド・ロウ
 スコーピオンズ
 テッド・ニュージェント
 ナイト・レンジャー
 ポイズン
 ホワイト・スネイク
 メタリカ
 モトリー・クルー
 レッド・ツェッペリン
 ロイヤル・ハント

 

ロイヤル・ハント


パラドックス

[ CD ]
パラドックス

・ロイヤル・ハント
【マーキー・インコーポレイティド】
発売日: 2008-09-24
参考価格: 2,200 円(税込)
販売価格: 2,200 円(税込)
パラドックス
- 収録曲 -
1. Awakening
2. River of Pain
3. Tearing Down the...
4. Message to God
5. Long Way Home
6. Time Will Tell
7. Silent Scream
8. It's Over
9. Martial Arts [*]
10. Final Lullaby [*]
カスタマー平均評価:   0

コリジョン・コース~パラドックスII

[ CD ]
コリジョン・コース~パラドックスII

・ロイヤル・ハント
【マーキー・インコーポレイティド】
発売日: 2008-02-20
参考価格: 2,700 円(税込)
販売価格: 1,890 円(税込)
コリジョン・コース~パラドックスII
- 収録曲 -
1. プリンシパルズ・オヴ・パラドックス
2. ザ・ファースト・ロック
3. イグジット・ウーンド
4. ディヴァイド・アンド・レイン
5. ハイ・ヌーン・アット・ザ・バトル...
6. ザ・クラン
7. ブラッド・イン・ブラッド・アウト
8. ティアーズ・オヴ・ザ・サン
9. ホスタイル・ブリード
10. ケイオスA.C.
カスタマー平均評価:  3
1st.?3rd.が持っていた「ポップでコンパクト」な作風を取り戻すべき
今でもメタラーをやっている友人から借りました。年々クオリティがさがっている感じがしますね。決してうまくなかった初代Vo.ヘンリック・ブロックマン時代の方が、ずっと曲が良かった気がします。 そもそも、皆さんが評価している「Paradox」からして、ボクはあまりピンと来なかったんですよね。D.C.の「高音を出したがる」癖が悪い方に作用していた気がして。まだ歌い上げちゃいけないところで、勝手にフェイクして声を張り上げるため、大仰ばかりで全然落ち着きのないアルバムでした。 1st.?3rd.が持っていた「ポップでコンパクト」な作風を取り戻すべきだと思いました。やたら壮大に持って行きすぎて、「歌えるキャッチーなフレーズ」が皆無になってしまいました。 技量のあるヴォーカルを連れて来るのが、悪い方に作用しています。アレンジを取っ払って、歌メロだけ見てみると、案外大したものが残らないです。 「土台」である低音がしっかりしているヴォーカルの方が実は合う気がしますね。全体的に高い音ばかり使いすぎ。装飾はいいから、歌メロとリフの優れた曲を普通にアレンジして使うべきです。
う?ん…
2001年のザ・ミッション以降ロイヤル・ハントは聴いてませんでした。 今回タイトルにつられて久々に買ってみましたが… 感想としては、微妙… パラドックスのフレーズが所々に挿入されてますが、強引にねじ込んだ感があり、楽曲の魅力もいまいちといった所です。 タイトルにつられて買った人が多いと思いますが、その人達が完全にそっぽを向いちゃわないかと余計な心配までしてきます。
最悪です、ボールズのルックス&ボーカル
アルバムもライブもひどい。 買ってガッカリ、渋谷の公演を見て更に墜ちた・・・。 Gのマーカス、Keyのアンドレは充分な演奏ですが、 ボーカルがこのバンドあるいはこのアルバムを最低の出来にしています。 Voc.のマークボールズも首になる事でしょう。 そうでなければROYAL HUNT は生き残れない。 とにかくボーカルだけで台無しにしたアルバムであり、 日本公演でした。聞く必要なしと思いました。 私も一人のファンとして他の人の非難を承知しながら酷評しております。
前とおなじやん
才能の枯渇とレビューされている方がいらっしゃいますが 私も同意見です。 前のアルバムと何が違うの?一緒じゃないか、金返せ。という感想です。 むしろ高揚感がなくなっている気がします。 今まではアルバムが出る度に買っていましたが、 次の新作には飛びつきにくくなってしまいました。残念です…。
宗教の矛盾に真っ向から立ち向かう素晴らしい内容!
はっきり言うと、パラドックスを超える事はできていません。より暗い雰囲気の楽曲が増え、キャッチーさも減退している事が原因だと思います。しかし、その楽曲に込められたメッセージは本当に意味の深いものであり、一度じっくりと考えてみるべき内容です。特に10曲目の歌詞は素晴らしく、『聖書は常に銃と隣り合わせ』という表現には感動しました。昨今のJPOPとは全く違った、真面目で大人な内容のアルバムです。キャッチーさが減ったと言ってもメロディーラインには依然として素晴らしいものがあり、涙腺を刺激する事は確実です。前作の使いまわしも確かに数々ありますが、それは悪魔でもパラドックスとの関連性を持たせるためのアンドレの確信犯的所業であって、才能の枯渇を直に意味するものではないと思います。パラドックスと同じイントロから始まる1、女性ボーカルをフィーチャーした8、3名のボーカルが交互に歌い上げる10がオススメです。そして2はキラーチューンです。マーク・ボールズの低音が充分に利いており、時折出てくる超絶ハイトーンも見事です!耳だけで聴くのではなく、歌詞も読み込んでじっくりと楽曲を味わいたい方に最適なアルバムだと思います。

ランド・オヴ・ブロークン・ハーツ

[ CD ]
ランド・オヴ・ブロークン・ハーツ

・ロイヤル・ハント
【マーキー・インコーポレイティド】
発売日: 2008-09-24
参考価格: 2,200 円(税込)
販売価格: 2,200 円(税込)
ランド・オヴ・ブロークン・ハーツ
- 収録曲 -
1. Running Wild
2. Easy Rider
3. Flight
4. Age Gone Wild
5. Martial Arts [In...
6. One by One
7. Heart of the City
8. Land of Broken H...
9. Freeway Jam [Ins...
10. Kingdom Dark
11. Stranded
12. Day in Day Out [...
カスタマー平均評価:  5
ネオ・クラシカルHR:ロイヤル・ハントのデビュー作。
ネオ・クラシカルと言うと、イングヴェイのような、速弾きギターヒーローが率いるケースが多いが、このバンドはHM/HRには珍しい、キーボードがリーダーのバンドである。その名もアンドレ・アンダーセン。身長197cmの大男にして、眉毛が繋がっており、毛深く、大酒飲みで、押しが強い。とても繊細なクラシックなどやりそうにないのだが、ロシアで正式な音楽教育を受けており、キーボードを弾かせたらそれは素晴らしい音を奏でるのである。 現在は、名のある高音シンガーを起用するのが通例になっているが、デビュー当初の彼らは、決してそうではなかった。初代ヴォーカル:ヘンリック・ブロックマンは、潰れた声のブギー調シンガー。レンジが狭く、高音は殆ど出ない人物だった。 デビュー作「LAND OF BROKEN HEARTS」は、それを補うように、覚えやすいキャッチーな主旋律が随所に配置され、殆どの曲が3?4分のコンパクトな作りをしていた。若干、反戦のメッセージを織り込んだ全13曲の中で [3] Flight、[7] Heart of the City、[12] Stranded の3曲が特に優れていた。しかも、その他の曲も皆佳曲揃いであったため、デンマークの新星は一気に人気が沸騰。「またしても日本のメタル・ファンが優れた新人を発掘した」と当時話題になったものだ。表紙に道化師をあしらった次作「CROWN IN THE MIRROR」でも優れた作曲力を見せつけ、3rd.で遂にワールドワイド契約を勝ち取ったのは周知の通り。 現在は少々マンネリ化が進み、大仰なだけのワンパターンに嵌ってしまっているが、彼らの本質は、キャッチーでコンパクトなこのデビュー作にこそ、あったのではないか? と自分は思うのだ。

パラドックス

[ CD ]
パラドックス

・ロイヤル・ハント
【テイチク】
発売日: 1997-06-21
参考価格: 2,548 円(税込)
販売価格: 1,200 円(税込)
パラドックス
- 収録曲 -
1. ジ・アウェイクニング
2. リヴァー・オブ・ペイン
3. ティアリング・ダウン・ザ・ワールド
4. メッセージ・トゥ・ゴッド
5. ロング・ウェイ・ホーム
6. タイム・ウィル・テル
7. サイレント・スクリーム
8. イッツ・オーヴァー
カスタマー平均評価:  5
宗教、神、人間がテーマのコンセプト・アルバム
ROYAL HUNTを語るうえで欠かせないのはこのアルバム。 曲単体の即効性だと「MOVING TARGET」の方が勝る所もあるが、 1枚のアルバム完成度でいうとやはりこれが1番。 アンドレ・アンダーソンが創り出す音世界にDCクーパーも熱唱で見事に応えている。
寝ても醒めても
いつもこのアルバムのことが頭から離れない、というくらいの傑作。 ライヴで盛り上がる一発芸的チューンはなく全体的に一様な印象だが、アルバム中そこかしこから滴る珠玉のメロディとハーモニーは、全曲を一気に聴かせてしまう魅力に満ちている。D.C.クーパーも彼の歌唱力を余すところなく発揮しており、彼のキャリアの中で最も評価されるアルバムのひとつなのは間違いない。また、全体に漂う陰りを帯びた独特の雰囲気は70年代のヨーロピアンプログレの名盤と相通ずるものがある。 デヴュー初期の大仰なメロディーと独特のノリのリズム隊の組み合わせは、魅力的だが癖が強すぎた感があったし、「ムービング・ターゲット」もドラマティックでカッコイイが癖が抜けた分だけ没個性な印象があった。それまで個人的にはロイヤルハントの方向性がいまひとつ掴めなかったが、このアルバムで全ての謎が氷解(笑)。まさに今までの活動がこのアルバムに集約されたかのような、彼らの最高傑作。 ところで、米盤・英版・独盤などいろいろあるようですが、ボーナストラックとして収められている楽曲には聴き逃すのが惜しい名曲もありますね。日本盤の再発でそれらをまとめて収録してもらえないでしょうか…
メロディック・ハードの最高峰
バンドの人気を常識外れの高みにまで押し上げたアメリカ人シンガー、D.C.クーパー在籍最後のアルバムにして彼らの最高傑作。
コンセプト・アルバムの体裁はとられているものの、歌詞やコンセプトを抜きにしても単純に音楽として非常にレベルの高い楽曲の取り揃えられた超名盤。
個人的にはロックの歴史に残っても良いほどの作品だと思う。

これ以上無いほどに緻密な音作り、すべての音やメロディが必然性を持ってそこに存在しているその凄さ。
何回聴いても陶然としてしまう…。
これこそ、正統派!白夜ハード!!
「北欧」ですという看板を思いっ切り掲げているロイヤルハント。このテイストが好きな人にはかなりぐっとくる内容になっています。キーボードの個性がどうしてもこの音色になってしまうので正統派であるとか北欧というカテゴリーからなかなかでていけないのが欠点だと思うが、哀愁を帯びたヴォーカルはいいですね。

「タイム・ウィル・テル」や「サイレント・スクリーム」などはエアプレーも狙った好作品。M.1でも十分にいける曲です。たまらない人には気持ちいいですね。作品の全体的な印象を考えるとキーボードにたよらず生の楽器も導入していけば箔と印象度が相当変わってくると思いました。


ペイパー・ブラッド

[ CD ]
ペイパー・ブラッド

・ロイヤル・ハント
【マーキー・インコーポレイティド】
発売日: 2005-06-22
参考価格: 2,600 円(税込)
販売価格: 1,770 円(税込)
ペイパー・ブラッド
- 収録曲 -
1. Break Your Chains
2. Not My Kind
3. Memory Lane
4. Never Give Up
5. Seven Days
6. SK 983
7. Kiss Of Faith
8. Paper Blood
9. Season's Change
10. Twice Around The...
11. Long Way Home (A...
カスタマー平均評価:  5
感動した!
数々のバンドが方向性を失い、堕ちていく中、Royal Huntもその予感を感じていました。 今まで温存していたかのような、いい意味で裏切られ、感動しました。 いい曲は誰が聴いても、いい曲で、やはり、アンドレは天才なのでしょう。 デビューから知っている方も、最高傑作とうなずける作品です。 でも、最後のLong Way Homeに関しては微妙です。。。
Royal Huntからのプレゼント?!
 日本盤のボーナストラック「Long way home」で、Johnは一部を日本語の歌詞で歌っています。非常によく聞き取れる部分とそうでない部分があり、またボーナストラックの歌詞が載せられておらず、説明も無いので、誰しも空耳か?と思いますが、本当に日本語だそうです。AndreとJohnは相当、日本語から遠いと知っていて出したようなので、気は心?なのでしょうか。。。「Paradox」に収録されている「Long way home」には日本語訳があり、そちらを見ろ、というつもりらしいですが、メロディーに合わせてかなり言葉の変更があり、あまり参考にはなりません。Royal Hunt が日本のファンのために企画し、多忙なJohnがわざわざ練習してくれたのかと思うと感激しますが、AndreとJohnしかわからない歌詞で歌ってもらって果たして嬉しいのかというと、、、?
凄いほどにシンフォニック
デンマークの重鎮、ロイヤル・ハントの8th。 のっけからアンドレ・アンダーセンのキラキラキーボードが炸裂してます。 ヘヴィさときらびやかさ、キャッチーなロイヤルハント節の歌メロが合わさって、たたみかけるように聴き手を惹きつけずにはおかないドラマティックな楽曲が続いてゆく。 クラシカルかつシンフォニック魂溢れるこのキーボードワークはまったく凄まじいほどで楽曲密度としては彼らの全ディスコグラフィー中でも最高作といってよいほど。 濃すぎるほどに濃い、ロイハンサウンド全開の傑作だ。
王者復活!!
DCクーパー脱退後、人気が下降し更にはデビュー当初からのメンバー達の脱退。誰もがロイヤルハントは終わったと思ったがこの作品はそれらを払拭するに充分なだけの説得力のある作品である。初期の作品に通じる様式美なクラシカルメロディは正しくジョン・ウェスト加入後の最高傑作に成り得るだろう。知らない方は勿論、DCクーパー脱退後ロイヤルハントから離れていったファンは是非聴いてみて欲しい。正しく王者の復活である。

ムーヴィング・ターゲット

[ CD ]
ムーヴィング・ターゲット

・ロイヤル・ハント
【マーキー・インコーポレイティド】
発売日: 2008-09-24
参考価格: 2,200 円(税込)
販売価格: 2,200 円(税込)
ムーヴィング・ターゲット
- 収録曲 -
1. Last Goodbye
2. 1348
3. Makin' a Mess
4. Far Away
5. Step by Step
6. Autograph
7. Stay Down
8. Give It Up
9. Time
10. Far Away [Acoust...
11. Restless [*]
カスタマー平均評価:   0

フィア

[ CD ]
フィア

・ロイヤル・ハント
【マーキー・インコーポレイティド】
発売日: 2008-09-24
参考価格: 2,200 円(税込)
販売価格: 2,200 円(税込)
フィア
- 収録曲 -
1. Fear
2. Faces of War
3. Cold City Lights
4. Lies
5. Follow Me
6. Voices
7. Sea of Time
カスタマー平均評価:   0

クラウン・イン・ザ・ミラー

[ CD ]
クラウン・イン・ザ・ミラー

・ロイヤル・ハント
【マーキー・インコーポレイティド】
発売日: 2008-09-24
参考価格: 2,200 円(税込)
販売価格: 2,200 円(税込)
クラウン・イン・ザ・ミラー
- 収録曲 -
1. Intro/Wasted Time
2. Ten to Life
3. On the Run
4. Clown in the Mir...
5. Third Stage [Ins...
6. Bodyguard
7. Legion of the Da...
8. Here Today, Gone...
9. Bad Blood
10. Epiloque
カスタマー平均評価:   0

クラウン・イン・ザ・ミラー

[ CD ]
クラウン・イン・ザ・ミラー

・ロイヤル・ハント
【テイチク】
発売日: 1994-10-21
参考価格: 2,548 円(税込)
販売価格: 品切れ中
クラウン・イン・ザ・ミラー
- 収録曲 -
1. イントロ~ウェイステッド・タイム
2. テン・トゥ・ライフ
3. オン・ザ・ラン
4. クラウン・イン・ザ・ミラー
5. サード・ステージ(インストゥルメ...
6. ボディガード
7. リージョン・オブ・ザ・ダムド
8. ヒア・トゥデイ,ゴーン・トゥモロウ
9. バッド・ブラッド
10. エピローグ
カスタマー平均評価:  5
いい曲が揃っています。キーボードが入った様式美ある音
デンマーク出身のこのバンド。2枚目にしてみごとまとまりのある、曲勝負に出たアルバムを出した。感じとしてはスコーピオンズに鍵盤がはいった感じか。

クラシカルなテイストがほのかに感じられるロックサウンドがさえる。
コーラスもきちんとしていて聴きやすい。重厚で北欧を感じさせるサウンドがすばらしい。

北欧のハードロックを知るには絶好のアルバム。10点中9点。
チェンバロなんかも入る様式美がまる。
おすすめ曲は#3、#10です


ランド・オブ・ブロークン・ハーツ・プラス・アルファ

[ CD ]
ランド・オブ・ブロークン・ハーツ・プラス・アルファ

・ロイヤル・ハント
【テイチク】
発売日: 1999-02-24
参考価格: 2,300 円(税込)
販売価格: 4,599 円(税込)
ランド・オブ・ブロークン・ハーツ・プラス・アルファ
- 収録曲 -
1. ランニング・ワイルド
2. イージー・ライダー
3. フライト
4. エイジ・ゴーン・ワイルド
5. マーシャル・アーツ(インストゥル...
6. ワン・バイ・ワン
7. ハート・オブ・ザ・シティ
8. ランド・オブ・ブロークン・ハーツ
9. フリーウェイ・ジャム(インストゥ...
10. キングダム・ダーク
11. ストランデッド
12. デイ・イン・デイ・アウト
13. ストランデッド(アコースティック...
14. ランド・オブ・ブロークン・ハーツ...
カスタマー平均評価:  5
このCDに収録されている曲について
知っていましたか?このCDに収録されているマーシャル・アーツはあのプロレスラーの蝶野正洋のテーマ曲、クラッシュ〜戦慄〜の原曲なのです。他にもいろいろな曲がプロレスラーの入場テーマ曲として使われていました。
デビュー作にして最高傑作
高度なテクニック、作曲センス、様式美、全てが凝縮された名盤。選任G不在のため、ナリタのスーパー・ギタリストであるマック・ガウナがサポートしている。もちろん、後のメンバー、ヤコブも参加。超スーパープレイの連続であるにもかかわらず、統一され美しいメロディは、まさに比類なきもの。しかし、この作品以降、中心人物アンドレの作曲はマンネリ化(コーラスに頼ったサビなど)することになるため、今思えばこれが最高傑作ではないでしょうか。特に「パラドックス」はくだらないです。



Copyright © 2008 洋楽アーティストデータベース. All rights reserved.    Program by 簡単アマゾンサイト作成ツール ver.3.96

 更新日 2008年10月11日   ※ 表示価格は更新時のものです!      メール      相互リンク