洋楽アーティスト1000人のデータベース。公式サイト・ファンサイト・ブログ・掲示板・リンク集。

洋楽アーティストデータベース

1,500円以上で送料無料!
※一部大型商品を除く
カートを見る ヘルプ
チープ・トリック カルト デヴィッド・リー・ロス ディープ・パープル デフ・レパード ドッケン  
  ヨーロッパ ゲイリー・ムーア ガンズ・アンド・ローゼズ アイアン・メイデン ジューダス・プリースト キッス

洋楽データベース
無料着うたダウンロード
OnGen音楽配信
洋楽楽譜
洋楽名曲
洋楽ランキング
洋楽歌詞和訳・翻訳
特集
 アーサー・クルダップ
 アート・ネヴィル
 アルバート・キング
 アルバート・コリンズ
 イングヴェイ・マルムスティーン
 ヴァン・ヘイレン
 オジー・オズボーン
 クイーン
 クワイエット・ライオット
 サミー・ヘイガー
 スキッド・ロウ
 スコーピオンズ
 テッド・ニュージェント
 ナイト・レンジャー
 ポイズン
 ホワイト・スネイク
 メタリカ
 モトリー・クルー
 レッド・ツェッペリン
 ロイヤル・ハント

 

ガンズ・アンド・ローゼズ


Appetite for Destruction

[ CD ]
Appetite for Destruction

・Guns N' Roses
【Geffen】
発売日: 1990-10-25
参考価格: 1,579 円(税込)
販売価格: 929 円(税込)
Appetite for Destruction
- 収録曲 -
1. Welcome to the J...
2. It's So Easy
3. Nightrain
4. Out Ta Get Me
5. Mr. Brownstone
6. Paradise City
7. My Michelle
8. Think About You
9. Sweet Child O' M...
10. You're Crazy
11. Anything Goes
12. Rocket Queen
カスタマー平均評価:  5
ロックの王道
このアルバム、完全なロックンロールだ。確かに、一曲目の「welcome to?」は文句なしにいい!ただ、後の曲を総合的に判断するとどうだろう。特に、10代?20代前半の最近の若い子が聞いたらどう思うだろう。そこは、賛否両論だと思う。文句なしに最高のアルバムという人もいるけど、時代の流れにつれて、そうともいえなくなっているのではないでしょうか。ちなみに僕も、“最近の若い子”です。
マジでこの発禁ジャケが・・・
LPで届きました!! 復刻盤とのことですが、うれしい限りです。 このジャケットで、LP版を求めている人はぜひ!!
これを聞かずにガンズは語れない
ガンズのアルバムの中で一番好きガンズ入門にはもってこいの一枚ちなみに廃止になったレイプジャケはレアです
80年代ロックの金字塔
ニルヴァーナとのいざこざのせいで勘違いしてる奴も多いが、 ガンズは商業ロックでもLAメタルでもない!ただの“少々うるさい”ロックバンドだ!! ニルヴァーナのNevermindやレディオヘッドのOK Computerが90年代の金字塔なら、 80年代の金字塔はガンズのアペタイト。自称ロックファンなら絶対買いましょう。
星5個以上あげたい☆
この作品は1987年の作品で、僕が生まれる前のアルバムです。 祖父はレコードを400枚以上まっていますが、このアルバムは1週間に1回は絶対聴くほど気に入っていました。僕も小さい時から祖父と一緒に聴いて大好き作品です。 僕は英語を話せないのですが、このアルバムに入ってる曲は全曲歌えます! そしてこの作品が気に入った人は2枚目のアルバム「GN’Rライズ」を聴いてください! アコースティックな感じがすごくイイです。それとエアロスミスのカバー「ママキン」が収録されています。 レビューになってないですね・・・すいません。でもすごくいい作品ですぜひ聴いてほしいです!

Appetite for Destruction [12 inch Analog]

[ LP Record ]
Appetite for Destruction [12 inch Analog]

・Guns N' Roses
【Universal International】
発売日: 2008-10-28
参考価格: 2,256 円(税込)
販売価格: 2,144 円(税込)
Appetite for Destruction [12 inch Analog]
- 収録曲 -
1. Welcome to the J...
2. It's So Easy
3. Nightrain
4. Out Ta Get Me
5. Mr. Brownstone
6. Paradise City
7. My Michelle
8. Think About You
9. Sweet Child O' M...
10. You're Crazy
11. Anything Goes
12. Rocket Queen
カスタマー平均評価:  5
ロックの王道
このアルバム、完全なロックンロールだ。確かに、一曲目の「welcome to?」は文句なしにいい!ただ、後の曲を総合的に判断するとどうだろう。特に、10代?20代前半の最近の若い子が聞いたらどう思うだろう。そこは、賛否両論だと思う。文句なしに最高のアルバムという人もいるけど、時代の流れにつれて、そうともいえなくなっているのではないでしょうか。ちなみに僕も、“最近の若い子”です。
マジでこの発禁ジャケが・・・
LPで届きました!! 復刻盤とのことですが、うれしい限りです。 このジャケットで、LP版を求めている人はぜひ!!
これを聞かずにガンズは語れない
ガンズのアルバムの中で一番好きガンズ入門にはもってこいの一枚ちなみに廃止になったレイプジャケはレアです
80年代ロックの金字塔
ニルヴァーナとのいざこざのせいで勘違いしてる奴も多いが、 ガンズは商業ロックでもLAメタルでもない!ただの“少々うるさい”ロックバンドだ!! ニルヴァーナのNevermindやレディオヘッドのOK Computerが90年代の金字塔なら、 80年代の金字塔はガンズのアペタイト。自称ロックファンなら絶対買いましょう。
星5個以上あげたい☆
この作品は1987年の作品で、僕が生まれる前のアルバムです。 祖父はレコードを400枚以上まっていますが、このアルバムは1週間に1回は絶対聴くほど気に入っていました。僕も小さい時から祖父と一緒に聴いて大好き作品です。 僕は英語を話せないのですが、このアルバムに入ってる曲は全曲歌えます! そしてこの作品が気に入った人は2枚目のアルバム「GN’Rライズ」を聴いてください! アコースティックな感じがすごくイイです。それとエアロスミスのカバー「ママキン」が収録されています。 レビューになってないですね・・・すいません。でもすごくいい作品ですぜひ聴いてほしいです!

グレイテスト・ヒッツ

[ CD ]
グレイテスト・ヒッツ

・ガンズ・アンド・ローゼズ
【USMジャパン】
発売日: 2008-06-25
参考価格: 2,500 円(税込)
販売価格: 2,499 円(税込)
グレイテスト・ヒッツ
- 収録曲 -
1. ウェルカム・トゥ・ザ・ジャングル
2. スウィート・チャイルド・オブ・マ...
3. ペイシェンス
4. パラダイス・シティ
5. ノッキン・オン・ヘヴンズ・ドア
6. シヴィル・ウォー
7. ユー・クッド・ビー・マイン
8. ドント・クライ(オリジナル・ヴァ...
9. ノーヴェンバー・レイン
10. リヴ・アンド・レット・ダイ
11. イエスタデイズ
12. エイント・イット・ファン
13. シンス・アイ・ドント・ハヴ・ユー
14. 悪魔を憐れむ歌
カスタマー平均評価:   0

Use Your Illusion II

[ CD ]
Use Your Illusion II

・Guns N' Roses
【Geffen】
発売日: 1991-09-17
参考価格: 1,579 円(税込)
販売価格: 1,012 円(税込)
Use Your Illusion II
- 収録曲 -
1. Civil War
2. 14 Years
3. Yesterdays
4. Knockin' on Heav...
5. Get in the Ring
6. Shotgun Blues
7. Breakdown
8. Pretty Tied Up
9. Locomotive
10. So Fine
11. Estranged
12. You Could Be Mine
13. Don't Cry [Alter...
14. My World
カスタマー平均評価:  5
2のほうが断然良い 
1での評価はあまり高くないのだが、個人的な好みで2は私好み。 ピアノを多用しているのも嬉しい。1のcivil warは素晴らしい。映画のワンシーンから切り取った「お前らとは理解し合えない」という台詞から始まり曲の構成が意外な展開を見せて6分以上の大作を一気に聴かせてくれる。 5のget in the ringもギターソロの恰好良さと歌詞の挑発的な内容があいまって印象的だ。 10 11 12の流れも最高。ダフがジョニーサンダースに捧げた10に続きギターキッズを困らせるであろうギターテクが要求される11そして豪快なドラムソロから始まる12へとこれぞロックアルバムという出来栄え。 とにかく一曲が長すぎるという欠点はあるものの、味わい深くみょうちくりんな歌詞のロックがばら撒かれている。これを聴いて彼らのパンクアルバムを聴けば混乱すること間違いなし。
最高傑作
CIVIL WAR ,SHOTGUN BLEUS等、良い曲が多い。 ボブディランのカヴァーも良いです。   YOU COULD BE MINE は映画ターミネーター2にも使用された。 特に CIVIL WAR は名曲中の名曲です。
いいと思う…。けどね…。
CDショップでこのアルバム見つけ傑作の『APPETITE FOR DESTRUCTION』のみたいな感じを期待に購入しました。……、あ?、決して悪い内容ではないのですが、『APPETITE FOR DESTRUCTION』とは違う感じでガッカリしました。でも、好きな曲も何曲かありました。このアルバメは良くもあれば悪くもあればという感じです。GUNS N ROSESファンなら聴いてみてもいいと思います…。星は申し訳ないのですが、4個にします。
混迷の90年代の問題作
自分は90年代の最高傑作だと思ってるが、このアルバムは意外と評価されてない。ミュージックマガジンの特集の90年代ベスト100にも入らなかった。

忘れもしない1991年の発売延期騒動(6月から9月へ延期)。この時期NO.1バンドの名を欲しいままにしていたガンズ。ドラマーの交代とキーボードも大幅に導入。とにかく1と2で全30曲トータル150分。極的な密度に圧倒され4年間くらい常に聴きまくっていた。

本作はカントリー色の強い(7)「BREAKDOWN」や名バラード(13)「DON'T CRY」など少し抑え気味の曲が入っていて1以上にバラエティに富んでいる。特に9分に及ぶ見事な曲展開を広げる(11)「ESTRANGED」は大好きな曲で、シングルカットはされなかったがビデオクリップは製作されて、1の「NOVEMBER RAIN」より金がかかってそうな凝ったPVだった。

(12)「YOU COULD BE MINE」はご存知「ターミネーター2」の主題歌。このアルバムの前奏曲とも言える先行シングルだった。なぜか全米シングルチャートでベスト10入りはしなかった。

歌詞の面での神経を揺さぶる程の切れ味の良さも特筆すべきだろう。アクセル・ローズの怒りと葛藤が混然一体となって聴く者を打ちのめす。

こういう様々な色を持ったバンドはガンズ以降出てきてない。偉大な足跡を残した。
やりたい放題やったぜ!パート2
狙った訳ではないでしょうが、1よりも聴きやすく入りやすい曲が多いと思います。
『CIVIL WAR』,『YESTERDAYS』,『KNOCKIN' ON HEAVEN'S DOOR』,『YOU COULD BE MINE』等の名曲達も入っていますし♪
『KNOCKIN' ON HEAVEN'S DOOR』はエリック・クラプトンや最近ではアヴリル・ラヴィーンなんかもカヴァーしているボブ・ディランの曲ですが、やはり僕は断然ガンズのが好きですね!
アレンジの仕方も違うのであくまで個人的な感想ですが。。。

聴きやすいのですが、やはりファースト!まずはファーストアルバムが聴いてもらいたい!!
なんでこちらも敢えて☆はマイナス1個で。


Use Your Illusion I

[ CD ]
Use Your Illusion I

・Guns N' Roses
【Geffen】
発売日: 1991-09-17
参考価格: 1,579 円(税込)
販売価格: 1,012 円(税込)
Use Your Illusion I
- 収録曲 -
1. Right Next Door ...
2. Dust N' Bones
3. Live and Let Die
4. Don't Cry [Origi...
5. Perfect Crime
6. You Ain't the Fi...
7. Bad Obsession
8. Back off Bitch
9. Double Talkin' J...
10. November Rain
11. Garden
12. Garden of Eden
13. Don't Damn Me
14. Bad Apples
15. Dead Horse
・・・
カスタマー平均評価:  4.5
アルバムとしてはクズ ただ・・・凄い
一曲の完成度からアルバムとしての曲順等々あげ出したらキリが無いほどに不満がある作品。 「全員がスタジオに集まるまでが至難の業だった」というコメント通り、当時は全員が麻薬の虜でまともな生活どころではない状態。その中でなんとか音を集めて「これでも食らえ!!」的に放り出したのがこのユーズユアイリュージョンなので曲の完成度を求めては駄目なのだろう。 それにしても「もったいない」と思わざるを得ない。これだけの楽曲を一気にレコーディングできる腕とアイディアがありながら意味不明のコンピュータ音楽に走りだしてる感があちらこちらに感じられる。それでも一曲のもつ力は凄まじいものがある。1からぶっ飛ばしてくれる。イジーがボーカルをとった2もなかなかのもの。中でも9は歌詞も面白いしライブでやると映える曲。私個人としてはこのアルバムからの傑作は13だと思う。今までの荒削りさを前面に感じることが出来るしギターのリフも強力だ。 伊藤政則氏のライナーノーツ通り「ルーズだが完璧である」
投げ出された狂気と暴走の曲群
1991年の6月発売が9月に延期。当時彼らのことだから、来年に延期もありえるんじゃないかと思っていた。 1と2で30曲トータル150分。相当な迫力。1曲目「RIGHT NEXT DOOR TO HELL」から詩にしても曲にしてもパワー全開。1は赤いジャケットから2の青ジャケより激しい曲中心と言われたが、(6)「YOU AIN'T THE FIRST」はアコースティックなミディアムナンバー。 そして壮大なバラードロック(10)「NOVEMBER RAIN」。まさかこの曲がシングルカットされるとは・・。やはりガンズは期待に応えてくれると感じた。PV集「WELCOME TO THE VIDEOS」でこの曲のPVが見れる。まるで映画のダイジェストを見てるようなドラマチックなビデオ。日本公演での演奏も鳥肌ものだったが、後半のアクセル・ローズのピアノとスラッシュのギターの絡みと効果的なストリングス。完璧なシングル。 ラストの(16)「COMA」は今迄のガンズになかったタイプの曲。しかしこの曲でのアクセルの怒りのパワーは聴く者に体当たりするが如く物凄いエネルギーを放ってる。 ガンズはこれ以降ほぼ空中分解していくが、やはりアクセルのわがままというより殆んどの曲を手掛けてるギターのイジー・ストラドリンの脱退がかなり影響してると思われる。 これだけ様々な色を持ったバンドはガンズ以降出てきてない。今回聴き直して、キーボードが入ったせいか、かなりブルージーで肉感的なアルバムだったんだなと感じた。
驚愕の2枚同時発売
このアルバム発売当時は「一枚のアルバム」 として曲順どおりにアルバムを聞いていたのだが、 音楽に幅がありすぎて、「1stのほうがいいな」 という結論に達していた。 その後、「THE BEATLES」(ホワイトアルバム) 的な楽しみ方をする、ということに気がついて ずっと好きになったアルバムでした。
偉大な未完のアルバム
 曲は統一性がなく構成もでたらめで、曲のレベルの差も激しい。「才能を持て余した連中がアイディアが豊富すぎて煮詰まって、アルバム作成を放棄して、とりあえず出した」という感じの、とにかく滅茶苦茶な作品。二枚のアルバムでもはみ出すほどの肥大したエゴ・暴力的な衝動・怒りのパワーに圧倒されます。「一枚で収まらなかったので二枚組みにしました」なんてアルバムは山ほどあるけど、ほかのどこにこんなとんでもないアルバムがある??まともなアルバムは実質的にデビュー作だけなのに「世界一」になってしまったバンドの実力が伺われる凄まじいアルバム。完成しなかったことが残念な気もしますが、ヒット・チューンばっかりでも、渋い曲ばっかりでも、この迫力は出なかったでしょう。そういう意味で、完成しなかったゆえに伝説になった偉大な未完のアルバム、という気がします。
極悪!
 当時、私の周りではガンズを聴いているヤツは性格が悪いと評判だった。ケンカ、カツアゲ、婦女暴行等、そんなイメージの極悪バンドだったんである。しかし、人は誰しもワルにあこがれるものである。ちょっとかわいい女の子達はみんなヤンキー大好きだったし、今も昔も矢沢栄吉にあこがれる心理と似ている・・・。当時の私も引きこもりでありながら、ちょっとツッパテみんベーかとこいつを購入した。聴いてみて思った。意外とソ、ソフトだなー。なかせ系の曲も入ってるし・・・。それは怖くて仕方のないヤンキーが意外にまつげが長い事実を隠し持っていることに似ていた。私の引きこもりが直るのは、高校時代に突入後、ジューダスのペインキラーに出会うまで待たねばならなかった・・・。

Live: Era '87-'93

[ CD ]
Live: Era '87-'93

・Guns N' Roses
【Interscope Records】
発売日: 1999-11-30
参考価格: 2,256 円(税込)
販売価格: 1,559 円(税込)
Live: Era '87-'93
- 収録曲 -
1. Nightrain
2. Mr. Brownstone
3. It's So Easy
4. Welcome to the J...
5. Dust N' Bones
6. My Michelle
7. You're Crazy
8. Used to Love Her
9. Patience
10. It's Alright
11. November Rain
カスタマー平均評価:  5
Heavy Metal
<注意>このアルバムの音源はイルージョンズツアーが中心であり、一番肝心な80年代後半のライブの部分が抜け落ちています。そのへんが重要であるかと思われます。放送禁止用語を連発するアクセルには拍手です。ボーカルだけ録音しなおしているような印象がしますがわたしだけでしょうか。演奏レベルはこのアルバムにおいては高いとは言えません。悪く言うと『雑』なのです。スタジオの質を越えてはいないと思われます。バンドが一触即発状態でいつ壊れるかわかんない危険な状況だったころの音源はいったいどこへ。このアルバムのバンド演奏はやけに『きれい』で『プロフェッショナル』なのが気になります。
    10点中6点
LIVE ERAでさようなら!!
最初にして最後となったGN'Rライヴ盤。第1期・第2期の黄金メンバーのハズレのない選曲で、ベスト盤的意味合いも兼ねる。初心者は勿論、ブート慣れしたマニアにもオススメな作品。’88大阪や’92東京といった日本公演からも選曲されてる。
LIVE ERAでさようなら!!
最初にして最後となったGN'Rライヴ盤。第1期・第2期の黄金メンバーのハズレのない選曲で、ベスト盤的意味合いも兼ねる。初心者は勿論、ブート慣れしたマニアにもオススメな作品。’88大阪や’92東京といった日本公演からも選曲されてる。

Greatest Hits

[ CD ]
Greatest Hits

・Guns N' Roses
【Geffen Records】
発売日: 2004-03-23
参考価格: 1,579 円(税込)
販売価格: 1,044 円(税込)
Greatest Hits
- 収録曲 -
1. Welcome To The J...
2. Sweet Child O' M...
3. Patience
4. Paradise City
5. Knockin' On Heav...
6. Civil War
7. You Could Be Mine
8. Don't Cry Origin...
9. November Rain
10. Live And Let Die
11. Yesterdays
12. Ain't It Fun
13. Since I Don't Ha...
14. Sympathy For The...
カスタマー平均評価:  2.5
やっちまった!
皆さんの意見に同感です。これは、ベストアルバムぢゃない!買った私がバカだった。
微妙なベスト
まず、曲が少ないです ガンズは確かに出したアルバムが少ないバンドではありますが ガンズの代名詞であるファーストの「アペタイト?」からの選曲はたった3曲 イッツソーイージーとかマイミシェルは入ってません セカンドからの選曲への繋がりも唐突ですし カバー曲も多すぎ 音質はリマスターされているようですが、 正直あまり違いは感じられなかった… 個人的にガンズ初体験の人はオリジナル音源を聴くのが一番だと思いますが 二枚組ベストライブ音源なんてのも出ているので ベストアルバム的なのが欲しいならこっちがお薦めこっちの方がブックレットも豪華です(笑) しかし、なぜかどちらともインディーズ時代のライブアルバム(GNRライズに収録) からの選曲が一つもないので、そちらも聴いてみると吉
少々ガッカリ
正直、少し購入するのに迷いましたが、やはりガンズ・ファンとしては買わずにはいられませんでした。内容は普通でしたが、カバー曲が多くちょっと残念。やはり何と言っても「アペタイト・フォー・ディストラクション」がアルバムの中でベストですね。
これがベスト?
「アペタイト・フォー・ディストラクション」で十分。無駄使いしないように!! ♪よーく考えよー、お金は大事だよー。
やっぱりファースト
やっぱり、ファーストアルバムが・・・。
DVDの方が良かったね。
アクセル&スラッシュじゃなきゃね。
前の2枚組みベストの方が良いかも・・・?

G N' R Lies

[ CD ]
G N' R Lies

・Guns N' Roses
【Universal/Polygram】
発売日: 1990-10-25
参考価格: 1,127 円(税込)
販売価格: 849 円(税込)
G N' R Lies
- 収録曲 -
1. Reckless Life
2. Nice Boys
3. Move to the City
4. Mama Kin
5. Patience
6. Used to Love Her
7. You're Crazy
8. One in a Million
カスタマー平均評価:  5
荒削りな衝動が溢れ出ている
最初の4曲は大ブレイクする前のクラブ周りからの音源。盗みを常習的に働いて食いつないでいた当時のまさにストリートロックンロール。ロックマニアであればなるほどと頷きたくなる選曲。特に2のナイスボーイズは私のお気に入り。 後半はアコースティックな4曲だがこれがまた全て良い。全て歌詞が面白く的を得ていて切なくなる。6の歌詞が最高で「彼女を愛していた、でも殺さなきゃいけなかった。6フィートしたからまだ彼女の不満の声が聞こえてくる」には笑えるやら頷けるやら・・・ライブでもイントロが始まると強烈な反応でむかえられる名曲5もなかなかの歌詞で「俺達に必要なのはほんのちょっとの我慢なんだ」って。問題児のお手本のようなアクセルが歌ってるのが冗談なような妙に説得力があるような・・・ これは迷わず買うべきだと思いますよ。
LIVE@LIKE A SUCIDE
デヴュー前の自主制作盤「LIVE@LIKE A SUCIDE」を聴けるだけで嬉しいが、 なんと言っても、現在でも必ずといって良いほど演奏される「Patience」、 黒人・ゲイ差別で物議を読んだ「One in a Million」といった新曲も素晴らしい。 ま、Axl曰く「黒人差別やゲイ差別に目を向けさせたかったんだ!!」という 嘘かホントか分らないコメントもチラッと耳にした記憶が。。 とにかく、アコースティックなGN'Rも是非聴いてみてください。
かっこいいって!!!
20年経った今でも聴いててかっこいいと感じます。 好きな曲は「Patience 」です。アクセルが身体を横に左右する歌い方が、癖があり好きでした。 この時のメンバーが一番良かった・・・。 今はアクセルしかいないんですよね。
珠玉の名曲たち
ライヴ音源と、スタジオ音源のアコースティックナンバーから成る、二部構成のミニアルバム。ミニアルバムと言えどその質はすばらしいものであり、捨て曲はなし。カウ゛ァ?ナンバーは完全に自分たちのものとし、アコースティックナンバーもおなじみの名曲たちがそろう。個人的にOne in a milionがおすすめです。
個人的にはGunsのアペタイトに次ぐ名作。
ユージュアル・イリュージョンより個人的には好き。特に、Patience,Used to love herは好き。Mama Kinはエアロのカバー。パリかなんかのライブではエアロとこの曲を共演してたな。ガンズファンなら聞くべきでしょう。いや、ファンならとっくに聞いてるか!

ノーバディズ・チャイルド ルーマニアン・エンジェル・アピール

[ CD ]
ノーバディズ・チャイルド ルーマニアン・エンジェル・アピール

・オムニバス ・エリック・クラプトン ・リック・オケイセック ・デュエイン・エディ ・マイク&ザ・メカニックス ・ガンズ・アンド・ローゼズ ・リンゴ・スター&ヒズ・オールスター・バンド ・トラヴェリング・ウィルベリーズ ・ヴァン・モリソン ・エルトン・ジョン ・デイヴ・スチュワート&スピリチュアル・カウボーイズ
【ワーナーミュージック・ジャパン】
発売日: 1990-08-30
参考価格: 2,447 円(税込)
販売価格: 品切れ中
ノーバディズ・チャイルド ルーマニアン・エンジェル・アピール
- 収録曲 -
1. ノーバディズ・チャイルド(トラヴ...
2. ワンダフル・リマーク(ヴァン・モ...
3. メディシン・マン(エルトン・ジョ...
4. ディス・ウィーク(デイヴ・スチュ...
5. 早く家に帰りたい(ポール・サイモ...
6. 傷心の日々(ビー・ジーズ)
7. ラヴチャイルド(ビリー・アイドル)
8. ビッグ・デイ・リトル・ボート(エ...
9. ラヴ・オブ・ザ・ランド(スティー...
10. ザット・カインド・オブ・ウーマン...
11. グッドナイト・リトル・ワン(リッ...
12. トレンブラー(デュアン・エディ)
13. エイント・ザット・ペキュリアー(...
14. シヴィル・ウォー(ガンズ・アンド...
15. ウィズ・ア・リトル・ヘルプ・フロ...
カスタマー平均評価:  5
夢の組み合わせ
ジョージ・ハリスンのチャリティー呼びかけに豪華なメンバーが揃っていますが、何と言っても1曲目と5曲目がお気に入りです・・・

スパゲッティ・インシデント

[ CD ]
スパゲッティ・インシデント

・ガンズ・アンド・ローゼズ
【ビクターエンタテインメント】
発売日: 1993-11-21
参考価格: 2,548 円(税込)
販売価格: 品切れ中
スパゲッティ・インシデント
ガンズ・アンド・ローゼズ
カスタマー平均評価:   0



Copyright © 2008 洋楽アーティストデータベース. All rights reserved.    Program by 簡単アマゾンサイト作成ツール ver.3.96

 更新日 2008年10月11日   ※ 表示価格は更新時のものです!      メール      相互リンク