洋楽アーティスト1000人のデータベース。公式サイト・ファンサイト・ブログ・掲示板・リンク集。

洋楽アーティストデータベース

1,500円以上で送料無料!
※一部大型商品を除く
カートを見る ヘルプ
チープ・トリック カルト デヴィッド・リー・ロス ディープ・パープル デフ・レパード ドッケン  
  ヨーロッパ ゲイリー・ムーア ガンズ・アンド・ローゼズ アイアン・メイデン ジューダス・プリースト キッス

洋楽データベース
無料着うたダウンロード
OnGen音楽配信
洋楽楽譜
洋楽名曲
洋楽ランキング
洋楽歌詞和訳・翻訳
特集
 アーサー・クルダップ
 アート・ネヴィル
 アルバート・キング
 アルバート・コリンズ
 イングヴェイ・マルムスティーン
 ヴァン・ヘイレン
 オジー・オズボーン
 クイーン
 クワイエット・ライオット
 サミー・ヘイガー
 スキッド・ロウ
 スコーピオンズ
 テッド・ニュージェント
 ナイト・レンジャー
 ポイズン
 ホワイト・スネイク
 メタリカ
 モトリー・クルー
 レッド・ツェッペリン
 ロイヤル・ハント

 

カルト


ワイルドで行こう~ザ・カルト・ベスト

[ CD ]
ワイルドで行こう~ザ・カルト・ベスト

・ザ・カルト
【Warner Music Japan =music=】
発売日: 2008-08-27
参考価格: 1,980 円(税込)
販売価格: 1,800 円(税込)
ワイルドで行こう~ザ・カルト・ベスト
- 収録曲 -
1. ボーン・トゥ・ビー・ワイルド
2. シー・セルズ・サンクチュアリー
3. ファイアー・ウーマン
4. リル・デヴィル
5. スピリットウォーカー
6. ザ・ウィッチ (エディット)
7. ボルーション (エディット)
8. ラヴ・リムーヴァル・マシーン
9. レイン
10. カミング・ダウン (エディット)
11. エディ(チャオ・ベイビー) (エ...
12. ハート・オブ・ソウル (エディッ...
13. ワイルド・フラワー
14. スター(エディット)
15. レザレクション(エディット)
・・・
カスタマー平均評価:   0

Fire of Unknown Origin

[ CD ]
Fire of Unknown Origin

・Blue Oyster Cult
【Sbme Special MKTS.】
発売日: 2008-02-01
参考価格: 789 円(税込)
販売価格: 634 円(税込)
Fire of Unknown Origin
- 収録曲 -
1. Fire of Unknown ...
2. Burnin' for You
3. Veteran of the P...
4. Sole Survivor
5. Heavy Metal: The...
6. Vengeance (The P...
7. After Dark
8. Joan Crawford
9. Don't Turn Your ...
カスタマー平均評価:  4
ラップやら自称R&Bばかり聞いていてもしゃあないやろ
 ハードロックはかっこわるい。ヘヴィ・メタルなど言うまでもない。ちょっと考えてみればわかる話だが、批判というのは野暮でなければいかんのである。格好良い批判を目指したカルスタや実存主義を見りゃあわかんだろう。旬を過ぎればもうどうしようもなく恥ずかしいではないか。

 このバンドはその辺安心して良い。何を間違ったか一発大ヒットを持っているが、基本的に時流に無関心な奴らである。で、このアルバム。80年代ハードロックブームにおぼれて、その後我に返った大人にお勧めする。シンコー系からもロキノンクロスビ系からも相手にされていないところが良い。音楽なんかにアンデンティティを託すバカバカしさに気づいたら、BOCだ。

 おっと中味の話だな。かつて一度も流行らなかったようなハードロック。そんだけ。でも丁寧に心を込めて作ってある。例えばだ。デザインは今風だが安い仕事しかしていない店に落ちているような雑貨と、クソ田舎の仕事場で無駄に手間をかけてつくった野暮な漆器や陶器の違いだな。こいつは間違いなく後者だ。すぐには耳になじまないかもしらん。でも20年聴ける。聴くたびに嬉しくなる。そういううハードロックだ。


スペクターズ(紙ジャケット仕様)

[ CD ]
スペクターズ(紙ジャケット仕様)

・ブルー・オイスター・カルト
【ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル】
発売日: 2007-10-24
参考価格: 1,890 円(税込)
販売価格: 1,796 円(税込)
スペクターズ(紙ジャケット仕様)
- 収録曲 -
1. ゴジラ
2. ゴールデン・エイジ・オブ・レザー
3. 死の谷の夜
4. セリーヌ
5. ファイアーワークス(花火)
6. アー・ユー・レディ・トゥ・ロック
7. 天上の女王
8. ゴーイン・スルー・ザ・モーションズ
9. アイ・ラブ・ザ・ナイト
10. ノスフェラツ
11. ナイト・フライヤー (ボーナス・...
12. ダイヤルMを廻せ! (ボーナス・...
13. プリーズ・ホールド (ボーナス・...
14. ビー・マイ・ベイビー (ボーナス...
カスタマー平均評価:  5
国内リリースは
ほとんどなかったBOCの名盤。タロットよりいいアルバムだと思うけど。2、なんてほんとかっこいい。明るいポップ調かと思いきや、いきなりマイナー調の疾走哀愁ナンバーになっちゃう。4も渋くて渋くて。元祖ヘヴィメタルと言われるのには違和感を感じるが、かっこいいアルバム。今買っておけ!損はしません。
初めて聞いたときの衝撃は今でも覚えてる
ブルーオイスターカルト、日本語訳・青い牡蠣崇拝、私がこのグループの初めて聞いたアルバムがこの「スペクターズ」だった。それ以来このグループの信者となってしまった。すべての曲が捨て曲なしである。とくにB面(レコード時代では6曲目から)からが良い。このグループの曲調は同時代に活躍した、キッスやエアロスミスの「陽」とかなり違い、アメリカのロックグループでは珍しくどちらかといえば「陰」であるが、決して雰囲気だけではなく、聞くものを引きずり込むほどの凄みがあるのが良い。ラスト2曲の「アイラブザナイト」、「ノスフェラツ」だけでもこのアルバムを買う価値はある。詩もすばらしい。
最近の軽薄なロックでは物足りない中高年のロックファンにぜひ聞いてもらいたい。
なぜ日本できちんとCD化にならないのか不思議なアルバム・・・「ゴジラ」入ってます!!
1977年リリースの名盤・・・なんで日本できちんとリリースされないのか不思議です、売れないのでしょう(笑)!!なんと言っても1曲目「ゴジラ」・・・「ガッジラ」と言う発音が御愛嬌ながら、かっこいい曲!!エリックブルームのたどたどしい「臨時ニュースを申し上げます」が最高!!リフがフックがあって、くどいですがかっこいいですよ。バンド名の怪しさとは裏腹にメチャクチャ音楽性が広いバンドで、インテリジェンス溢れるロックを聴かせてくれます。メンバーは、エリックブルーム(G・Vo)・ジョーブーチャード(B)・ドナルドローザー(G)・アルバートブーチャード(Dr)アランレイニア(Key)、そして6人目のメンバー・プロデューサー/サンディパールマン・・・日本では情報は少ないバンドなのですが、知らないと損するバンドですよ!!ギターのドナルドローザーのギターは、本当味があって巧い!!5曲目「ファイアーワークス」なんて本当せつないポップナンバーで、全然イメージと違います(笑)。個人的には昔エアチェックした(死語!!)3曲目バラード調「デスヴァレーナイツ」が、最高にバンドの色気を感じて大好きです!!ハードロックファンであれば名曲「ゴジラ」は押さえておくべき!!!!

On Your Feet or on Your Knees

[ CD ]
On Your Feet or on Your Knees

・Blue Oyster Cult
【Columbia】
発売日: 1989-04-21
参考価格: 1,353 円(税込)
販売価格: 1,051 円(税込)
On Your Feet or on Your Knees
- 収録曲 -
1. Subhuman
2. Harvester of Eyes
3. Hot Rails to Hell
4. Red and the Black
5. 7 Screaming Diz-...
6. Buck's Boogie
7. Then Came the La...
8. Cities on Flame ...
9. Me 262
10. Before the Kiss,...
11. Maserati GT (I A...
12. Born to Be Wild
カスタマー平均評価:  5
初期の大傑作
ヘビーメタルという言葉の元祖たるBOCの面目躍如の1枚。
演奏は荒削りだし音質もほめられたもんじゃないけど、BOCってどんなバンド?と聞かれればやっぱりこのアルバムを聴いてもらうのが一番よいのぢゃないかと思う。
ジャケットも最高に素敵だし、Born To Be Wild前のパティ・スミスのアジテーションMCも素晴らしい。何より、NYのアンダーグラウンドな息遣いがプンプンする本作は、その後ReaperやGodzillaで一躍メジャーに踊り出る前のBOCの生の姿を余すところ無く捉えているという点で歴史的名盤といえる。

Love

[ CD ]
Love

・The Cult
【Tec】
発売日: 2007-05-21
参考価格: 1,804 円(税込)
販売価格: 1,189 円(税込)
Love
- 収録曲 -
1. Nirvana
2. Big Neon Glitter
3. Love
4. Brother Wolf Sis...
5. Rain
6. Phoenix
7. Hollow Man
8. Revolution
9. She Sells Sanctu...
10. Black Angel
カスタマー平均評価:  5
魔界村・・・?
私はこのアルバムを聴けば、何故かゲームの魔界村を思い出します。
The Cultは後期はツェッペリン色が濃く出ましたが、このバンドの
魅力と本質はやはり独創的な音使いと抜群に上手いボーカリスト、
そして密教的な雰囲気とキャッチーなメロディーです。
それらの魅力が凝縮されたアルバムが初期・中期の本作です。

何より、このアルバム、ものすごくイギリス的です。ブリティッシュ
・ロックという言葉で幾つかバンド名を思い出されるかもしれません
が、多分それらとは全く違うイギリスくささです。バンド名通り、
カルト的です。
ブリティッシュ・ロック森の奥深さを堪能するのには絶対に外せない
作品だと思います。


Born into This

[ CD ]
Born into This

・The Cult
【Roadrunner】
発売日: 2007-10-02
参考価格: 2,482 円(税込)
販売価格: 2,148 円(税込)
Born into This
- 収録曲 -
1. Born into This
2. Citizens
3. Diamonds
4. Dirty Little Roc...
5. Holy Mountain
6. I Assassin
7. Illuminated
8. Tiger in the Sun
9. Savages
10. Sound of Destruc...
カスタマー平均評価:  4
ラフでシンプル。原点に返った2007年作。
Barcode: 016861796020. US Limited Edition だ。レギュラー・トラック(Disc 1)は、10曲のみ。未収録曲・別ヴァージョン・デモの計5曲をボーナス(Disc 2)で同梱している。 日本盤ボーナスを一切認めず、洋盤初回盤限定の拡張仕様のため、ファンはどうしても本国盤を買わねばならなくなった。 前作「Beyond Good and Evil」は、分厚いヘヴィ・サウンドで覆われ、楽曲はとてつもなく高品質だったが、「らしくない」サウンドではあった。 本作は逆に、楽曲は普通に良い程度だが、ラフでシンプル。リフを放り出したようなパンクな演奏と、甲高く独特の美を宿すヴォーカルによる、いつものサウンドに戻っている。 イアン・アストベリーの声の艶が、少しなくなったかなぁ? と各所で言われているが、サウンド…プロデュースのせい、という感じもする。年齢から来るものか、ライヴを見てみないと分からない。 「楽曲は普通」と書いたが、元々、確固たるサウンドを持っているバンドゆえ、「歴史に名を残す名作」ではない、というだけの意味だ。1, 2, 6, 9 あたりは、定番の秀曲で、このサウンドが好きなら、買っても問題ないはず。 たくさんの名曲を残してきたこのバンドとしては、★3.5個といったところだが、豪華盤による加点で★4つかな。

暴虐と変異 (紙ジャケット仕様)

[ CD ]
暴虐と変異 (紙ジャケット仕様)

・ブルー・オイスター・カルト
【Sony Music Direct】
発売日: 2007-06-20
参考価格: 1,890 円(税込)
販売価格: 1,149 円(税込)
暴虐と変異 (紙ジャケット仕様)
- 収録曲 -
1. 赤と黒
2. 世界は俺のもの
3. 天国への特急便
4. 7人の荒くれ
5. ベイビー・アイス・ドッグ
6. 堕ちた翼
7. 10代の射手
8. 塩鮭色の女王様(生石灰の娘)
9. 炎の街(ボーナス・トラック)
10. バックのブギ(ボーナス・トラック)
11. 7人の荒くれ(ボーナス・トラック)
12. 世界は俺のもの(ボーナス・トラッ...
カスタマー平均評価:  5
BOCのセカンドアルバム!
ニューヨークの狂気のヘヴィーメタルマシーンとうたわれたブルーオイスターカルトのセカンドアルバムです。 一曲目の『赤と黒』は、ファースト収録の曲とはアレンジが違います。前作ではおとなしかったこの曲が、本アルバムでは狂気溢れるハードナンバーに仕上げられています。この曲が象徴するかのように、ファーストよりも数段ハードなアルバムとなっています。この時代のアメリカンハードの王者がGFRなら、BOCは聴く者を選ぶマニアックな裏王者といったところでしょうか。そんなBOCの、最高傑作に挙げるマニアが多いのが本アルバムです。まさにHR/HM史上に残る名盤だと思います!

Secret Treaties

[ CD ]
Secret Treaties

・Blue Oyster Cult
【Sony】
発売日: 2001-06-27
参考価格: 1,353 円(税込)
販売価格: 1,082 円(税込)
Secret Treaties
- 収録曲 -
1. Career of Evil
2. Subhuman
3. Dominance and Su...
4. ME 262
5. Cagey Cretins
6. Harvester of Eyes
7. Flaming Telepaths
8. Astronomy
9. Boorman the Chau...
10. Mommy [#][*]
11. Mes Dames Sarat ...
12. Born to Be Wild ...
13. Career of Evil [...
カスタマー平均評価:   0

スタート・スタティック(CCCD)

[ CD ]
スタート・スタティック(CCCD)

・シュガーカルト
【カッティング・エッジ】
発売日: 2003-04-16
参考価格: 2,100 円(税込)
販売価格: 776 円(税込)
スタート・スタティック(CCCD)
- 収録曲 -
1. ユーアー・ザ・ワン
2. スタック・イン・アメリカ
3. ヘイト・エヴリィ・ビューティフル...
4. バウンシング・オフ・ザ・ウォールズ
5. セイング・グッバイ
6. ダディズ・リトル・ディフェクト
7. ロスト・イン・ユー
8. プリティ・ガール(ザ・ウェイ)
9. クラッシング・ダウン
10. ハウ・ダズ・イット・フィール
11. アイ・チェンジド・マイ・ネーム
12. ノー・アクション
13. セイ・アイム・ソーリー
14. アンダーウェア
カスタマー平均評価:  4.5
ッカッコ良い!!
一曲目から惹かれた!ノリのいいメロディ、さっぱりしたギター、ボーカルの声かなり好きになりました。ラクティスのCM見て調べたのが始まりでした。うぅんカッコいいです!Tr8みたいに暗い曲もあるとなんかアルバムにメリハリが出ていいですねぇ 最近はMP3プレイヤーで好きな曲ばっかり聴いてたけど、コレはアルバム通して聞きたいと思った!!
最高
不思議なくらいハマってしまうTimの歌声。
自分の中では彼が史上最高のボーカリスト。
そしてAirinの歌声がTimをしっかり支えてる。
色んなテイストの楽曲が詰まった良作。
ロック魂を感じたぜ!!
まず、YAHOO・USのLAUNCHでCを聞いたのがきっかけでハマリました。VO)はいいわ、メロディもハードめなものからメロディアスなものまで網羅しています。プロモも好きだし、このアルバム自体非常に完成度は高めであると感じました。気に入ったのは、ABCで特にお勧めです。
聞いてよかった!!
もっとポップパンクみたいな曲が多いと思っていたのですが、そうでもないかな。けどM2は最高です!!全体的にポップだけじゃなくゆっくりした曲も多いのでポップでパンクなのが好きな人意外にもいいかも!!
かっこいいです
軽快なロックの中にヘビーメタルな感じを残しており、いい意味でクレイジーさがありとてもいいです。やっぱり外人さん顔だけじゃなくて歌もかっこいいなー。

Extraterrestrial Live

[ CD ]
Extraterrestrial Live

・Blue Oyster Cult
【Sbme Special MKTS.】
発売日: 2008-02-01
参考価格: 901 円(税込)
販売価格: 665 円(税込)
Extraterrestrial Live
- 収録曲 -
1. Dominance and Su...
2. Cities on Flame
3. Dr. Music
4. Red and the Black
5. Joan Crawford
6. Burnin' for You
7. Roadhouse Blues
8. Black Blade
9. Hot Rails to Hell
10. Godzilla
11. Veteran of the P...
12. E.T.I. (Extra Te...
13. (Don't Fear) The...
カスタマー平均評価:  5
至高の逸品
チョイと前にゴジラ松井がニューヨーク・ヤンキースに入りたての頃はテレビから本アルバムのハイライトにもなっている"GODZILLA"が流れ、古くから知る人間は目頭を熱くしたとか、しないとか。

Black Sabbathと伴にヘビメタの元祖と語られ、N.Y.アンダーグランド界の盟主と目されるBlue Oyster Cultの超絶な記録であります。さて、音楽はイロイロと聞いてまいりましたが、正直これは凄いライブです。

熱気もさることながら、英国産ハードロックには無いパフォーマーと聴衆とが織り成す一体感が醸し出した「ノリ」をここまで新鮮に密封されたライブは数えるほどしかありません。

選曲は正に彼らのキャリアを代表する名曲・佳曲が目白押しで、ベスト盤のようであります。歴史の長い彼らの初期の代表曲はベスト盤で聴くと少々、古臭く聞こえるきらいもありますが、

ここではライブ用に早めかつ硬質な音へと再アレンジされており、ベスト盤では味わえない統一感を感じさせます。

後半、ドアーズの中期の名曲「ロードハウス・ブルース」にオリジナル・ギタリストのロビン・クルーガーも飛び入り参加して「祭り」は佳境に差しかかり名曲の数々が怒涛の如く演奏

されていきます。そしてラストにはリリカルなギター・ワークが儚くも美しいDon't Fear The Ripperで幕を締めます。

使い古されたフレーズで言うならば「全ロック・ファン必聴・必携の名作」と呼んでも過言ではありますまい。




Copyright © 2008 洋楽アーティストデータベース. All rights reserved.    Program by 簡単アマゾンサイト作成ツール ver.3.96

 更新日 2008年10月11日   ※ 表示価格は更新時のものです!      メール      相互リンク