洋楽アーティスト1000人のデータベース。公式サイト・ファンサイト・ブログ・掲示板・リンク集。

洋楽アーティストデータベース

1,500円以上で送料無料!
※一部大型商品を除く
カートを見る ヘルプ
ソニック・ユース ソウル・アサイラム サウンドガーデン スパンダー・バレエ スポンジ スクイーズ  
  スタン・リッジウェイ ステレオフォニックス ストーン・ローゼズ ストレイ・キャッツ スウェード シュガーキューブス

洋楽データベース
無料着うたダウンロード
OnGen音楽配信
洋楽楽譜
洋楽名曲
洋楽ランキング
洋楽歌詞和訳・翻訳
特集
 ヴェルヴェット・アンダーグラウンド
 ヴェルヴェット・クラッシュ
 ウルトラボックス
 エアロスミス
 エーシーディーシー
 ザ・スタイル・カウンシル
 サード・アイ・ブラインド
 スウィング・アウト・シスター
 スザンヌ・ヴェガ
 スミス
 ゼイ・マイト・ビー・ジャイアンツ
 ティアーズ・フォー・フィアーズ
 ティル・チューズデイ
 テレビジョン
 トーキング・ヘッズ
 トーク・トーク
 バッド・カンパニー
 ブラック・サバス
 ボン・ジョヴィ
 ユーツー

 

テレビジョン


マーキー・ムーン

[ CD ]
マーキー・ムーン

・テレビジョン
【イーストウエスト・ジャパン】
発売日: 1998-11-26
参考価格: 1,785 円(税込)
販売価格: 1,404 円(税込)
マーキー・ムーン
- 収録曲 -
1. シー・ノー・イーヴル
2. ヴィーナス
3. フリクション
4. マーキー・ムーン
5. エレヴェイション
6. ガイディング・ライト
7. プルーヴ・イット
8. 引き裂かれたカーテン
カスタマー平均評価:  5
N.Y.の闇に密かに咲いた花
どんな色だろう、このアルバムを例えるならば。ひょっとすると光が当たらない闇のなかで、ひっそりと自身で発光しているのではないかと思わせるような、そんなぬめっとした感触がある。トムとリチャードのギターはあくまでもナイフのように鋭利で、その交錯するなかをトムの芯の抜けたようなヴォーカルが浮遊していく。ロックという言葉から想像する質感とは明らかに違う音。パンクというよりは、もっと何か、見てはいけないものを見てしまったような気分にさせられるアルバム。タイトルチューンは秀逸だが、無駄な曲はなく、贅肉をそぎ落としたようなルックスと同様に、何が欠けてもいけないサウンド。シンプルなためか、あまり語られないが、リズムセクションの安定度も高い。
宵闇の水銀
詩情に満ちたアルバムです。 トム・ヴァーラインの歌は妙にヘナヘナしていて、 目に見えない遠くの物を見つめているようです。 音は、ツイン・ギターの絡まりが印象的であるが、 もっと言うと変則的なハイハットやニヒルなベースなども絡まり、 淫靡ささえ感じます。 トム・ヴァーラインとリチャード・ロイドの、 粘り気のあるギタープレイは本当に素晴らしい。 若さに見合った刺々しさもあるのだけれど、 それを理性でもって見事にコントロールしています。 金属的でありながらも、滑らか。 まるで水銀。水銀が流れ込んでくるのです。 必聴すべきはやはりタイトル・ナンバー『マーキー・ムーン』です。 イントロだけでも詩的で、宵闇の情景が広がります。 静かにリフが重なり合っていき、 ハイハットを絶妙に絡ませたドラムが鳴り出すと、 もはや異世界に引き込まれるでしょう。
知性パンクの最強バンド
トム・ヴァーレインの息苦しい声と見事に重なるツインギターのバランスは、奇跡といっていいでしょう。ザゼンボーイズのライブの登場曲でもある表題曲をはじめ、捨て曲無しです!ヒリヒリした鋭い質感が好きな人にオススメ。
これはパンク??
 今までもピストルズやらクラッシュやらは聴いてたんですが、このテレビジョンはそれらいわゆるロンドンパンクとはまったく違うな、と感じました。  一番特徴的なのは表題曲「Marquee Moon」でしょう。10分を超える大曲という点からも現在定番となっているタイプの「パンク」の常識を大きく外れています。ツインギターと息苦しいヴォーカルが結合したタイトな音は物凄く格好いい。  パンクバンドの多くはテクニックの弱さを溢れる若さでカバー、みたいなのが多いんですが、このテレビジョンは演奏で聴かせるタイプのバンド。「Friction」のオープニングのギターなんて最高です。  今までロンドンパンクの定番アルバムはいくつも聴いていたんですが、心から良いと思えるパンクロックはこれが初めて。素晴らしいです。
最高にカッコいい裏ジャケ
最高にカッコいい裏ジャケです。黒地に配列されたシンプルな濃い水色の文字。銀河系を連想させる無造作だけれど完成度の高いイラスト。最高にカッコいい。
最早名盤のステイタスを得たこの写真つき表ジャケットもいいですが、ちょっと裏をひっくり返せば、それよりカッコいい裏ジャケットが待っています。

だってガキには愛せないでしょ

[ CD ]
だってガキには愛せないでしょ

・テレビジョン・パーソナリティーズ
【VINYL JAPAN】
発売日: 2007-08-31
参考価格: 2,919 円(税込)
販売価格: 2,773 円(税込)
だってガキには愛せないでしょ
テレビジョン・パーソナリティーズ
カスタマー平均評価:   0

致死的退屈症をケッ飛ばせ

[ CD ]
致死的退屈症をケッ飛ばせ

・+桃尻東京テレビジョン+
【インディペンデントレーベル】
発売日: 2008-09-12
参考価格: 1,300 円(税込)
販売価格: 1,300 円(税込)
致死的退屈症をケッ飛ばせ
+桃尻東京テレビジョン+
カスタマー平均評価:   0

ホロヴィッツ・オン・テレビジョン

[ CD ]
ホロヴィッツ・オン・テレビジョン

・ホロヴィッツ(ウラディミール)
【ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル】
発売日: 2003-12-17
参考価格: 1,890 円(税込)
販売価格: 1,790 円(税込)
ホロヴィッツ・オン・テレビジョン
- 収録曲 -
1. バラード第1番ト短調op.23(...
2. ノクターン第15番ヘ短調op.5...
3. ポロネーズ第5番嬰ヘ短調op.4...
4. ソナタ ホ長調L.23(D.スカ...
5. ソナタ ト長調L.335(D.ス...
6. アラベスクop.18(シューマン)
7. エチュード嬰ニ短調op.8-12...
8. 「子供の情景」op.15~トロイ...
9. ビゼー作曲「カルメン」の主題によ...
カスタマー平均評価:  5
カルメンが素晴らしい
最後のビゼーのカルメンに感動した。アルバム随所でホロヴィッツの職人技を堪能することができる。怒涛の勢いで鍵盤から音が溶解したと思えば、剥離し飛散する。じきに音が合流し一気に濁流となって突進する。10本の指で弾いているとは到底信じられない。ピアニストといえば一般的に女性をイメージするだろう。果たしてそれは正しいのだろうか?ホロヴィッツの演奏は過去の偉大な作曲家が皆男性だったことを思い出させてくれる。時代の割には驚くほど音質がいい。最後にはホールが割れんばかりの万雷の拍手である。後追いではあるが歴史の証人となることができる絶対に聞いて損はない作品だ。
歓喜な演奏
素晴らしい演奏。
当時テレビ出演での演奏は珍しく、編集出来ないにもかかわらずそれをやり遂げたホロヴィッツの度胸はたいしたものだ。

演奏は技巧的。特にショパンのポロネーズ5番、バラード1番が素晴らしい。
スピーディーな鍵盤さばきにもかかわらず圧倒的なパワー。爆音の一撃!

そしてラストのカルメン変奏曲。まさに超絶技巧の変態的な代名詞!

収録されている演奏はどれをとっても名人芸。古い録音にもかかわらず、さほど音質も悪くはない。

一曲目からラストまで一気に聴けてしまう。思わずこのCDに入り込んでしまう。
もっと曲数があっても良いと感じてしまう。

映像付きな作品がDVD等で再販売されないものか?
ファンならば強く願うハズ。


プリビレッジ

[ CD ]
プリビレッジ

・テレビジョン・パーソナリティーズ
【クアトロ】
発売日: 1992-07-21
参考価格: 2,548 円(税込)
販売価格: 品切れ中
プリビレッジ
- 収録曲 -
1. パラダイス・イズ・フォー・ザ・ブ...
2. 忠実な僕(しもべ)
3. 良心が許さない
4. ぼくは快楽主義者
5. オール・マイ・ドリームズ・アー・...
6. サルバドール・ダリのガーデン・パ...
7. 虹を描く男
8. 雨が降ったらどうしよう?
9. サッド・モナ・リザ
10. 機関士の歌
11. 時々思うんだ,君がぼく以上にぼく...
12. プリヴィレッジ
13. 最上階の部屋
14. 今時ハッピーエンドなんてない
15. 第一部:契約上の義務の遂行
カスタマー平均評価:   0

アドヴェンチャー

[ CD ]
アドヴェンチャー

・テレビジョン
【イーストウエスト・ジャパン】
発売日: 1998-11-26
参考価格: 1,785 円(税込)
販売価格: 1,785 円(税込)
アドヴェンチャー
- 収録曲 -
1. グローリー
2. デイズ
3. フォックスホール
4. ケアフル
5. キャリード・アウェイ
6. ザ・ファイア
7. エイント・ザット・ナッシン
8. ザ・ドリームズ・ドリーム
カスタマー平均評価:  5
綱渡り
1stがあまりにもよく、見過ごされている感のある不幸な2nd。しかし、よい。1stのシャープかつエッジの効いたギターはそのままに、サウンドはリズムセクションの充実もあり、相当タイトになっている。「Days」のようにリチャードの個性を感じさせる曲もあり、トムひとりの音から、リチャードとのコラボレーションが、バンド全体の音としてのパワーを生み出している。しかし、これで解散してしまったのは本当に惜しい。パンク・ムーブメントとはまた違う、別のロックを生み出すことの出来る才能と時代だった。どちらも、もう2度と来ない。
達した後の醒めた感情
 爬虫類の交尾のように執拗な官能と鋭利な刺激に満ちたデビュー作、その絶頂の後に訪れた冴えた頭と醒めた感情、これがセカンドを支配したトーンだ。だからこそ忘我興奮の後の行為を冷静に反芻する事が可能になったに違いない。それはヴァーラインの音へのこだわりに顕著だ。愛機としたフェンダー・ジャズマスターとヴァーラインの二つの個性の相乗効果で独自の旋律が益々冴え渡る。低音弦の痙攣するような音が聴く者の背筋を駆け上る官能3、細かいトレモロをかけながら不定形に音を切り刻む6は彼以前にはなく、職人技といえる演奏は国宝級!聞き逃すには惜し過ぎる名演。ツインギターによる調和を好む優美なバラード2,5は文学青年的な詩が映え、前作にはない方向性が聞ける。らしくない没個性な7のような曲が作品の魅力をややスポイルしているのが惜しまれるが、全体にはより耽美的な傾向を深めたいい作品だ。  憂いを込めたソロが破裂し、投げ捨てたガラスが砕け散るようなキラキラしたピアノの音が散りばめられてアルバムは終わる。終わりの予感は既にここで語られていたのかもしれない。ファーストは勿論だが、こちらも必聴。
このアルバムでしか味わえぬ叙情がある
私はこれをリアルタイムでも、LPで聞いていた。素直に、「マーキームーン」や当時あまたあったすばらしいアルバム群よりも親近感と感動を持って聞いていた。今回改めて聞いてみたが、明らかに言えるのは、このアルバムでしか味わえぬ、(特筆すべき)生々しさと(稀有な)叙情としか呼びようのない深い味わいがあるということである。今聞くとたしかに、奇妙にしか聞こえない曲調もある。しかし当時のことを思い返すとき、これらの曲調でしか、表せぬ生々しさがあったのであり、それがトム・ヴァーラインによって見事に表出されていたのである。ワン・アンド・オンリーの世界である。大傑作である。それを味あわれよ。 リマスター版は、音ざわりが薄くハードポップになって、このアルバムの妙な生々しさをそいでしまっている(マーキームーンのリマスターではそのようなマイナスは感じなかったが。それがこのアルバムだけのユニークなところがある証であるのかもしれない)。 ボーナス曲も別に聴くまでもないので、リマスターでなく、このCDバージョンでOK!
ポストロック〜シーアンドケイクに繋がる音
〜クリアで柔かく、単音のシンプルなフレーズやリフは今でいうとシーアンドケイクなどが近い雰囲気を持っている。オーソドックスなロックスタイルながら知的なギターのアンサンブルの構成美が見事。そのリリカルなアンサンブルや、エレクトリックギターという楽器自体を一つの音として扱う考え方、残響音、琴のような不思議な音色のギター等の捉え方が当時とし〜〜ては斬新で、そこがポストロックたるゆえんがある。当時はNYパンクなど誤解の多い中で、マーキームーンと比較され続けてきたこのアルバムはそろそろ違う語り方で、評価されるべき傑作アルバムだと思う。もしこのアルバムだけで解散していたならもっと違った評価をされたバンドだったろう。叙情的かつ、アルバム後半あたりどこの世界にいるかわからない強烈な既〜〜視感がある。ちなみにディストーションしているギターがロック的と思われる人にはなかな理解出来ない価値観のあるアルバムでもある。〜
井戸の底から見上げる星のようにかすかに光る希望
NYアンダーグラウンドシーンの落とし子、トム・ヴァーレイン率いるテレヴィジョン。色白で不健康そうな男たちのプレイする、不健康極まりない退廃的な美。そこはかとなくかすかに、井戸の底から見上げる星のようにかすかに光る希望に目が霞みそうになる。テレヴィジョンといえば一般的にはファーストだが、あまりにも軋みすぎるファーストアルバムよりも、少しふくらみのあるセカンド=第一期ラストアルバムであるこっちのほうが個人的には支持。

CBGBとUSパンクの誕生

[ CD ]
CBGBとUSパンクの誕生

・オムニバス ・リチャード・ヘル&ザ・ボイドイズ ・テレビジョン ・ウェイン・カウンティ&ジ・エレクトリック・チェアーズ ・ブロンディ ・デッド・ケネディーズ ・デッド・ボーイズ ・ラモーンズ ・ジョニー・サンダース&ザ・ハートブレイカーズ ・ジョナサン・リッチマン&ザ・モダーン・ラバーズ ・ベルベット・アンダーグラウンド&ニコ
【Pヴァインレコード】
発売日: 2002-05-25
参考価格: 2,625 円(税込)
販売価格: 2,150 円(税込)
CBGBとUSパンクの誕生
- 収録曲 -
1. I’m Waiting For ...
2. Louie Louie(The ...
3. Excuse,Excuse(Th...
4. Slip Inside This...
5. Trash(New York D...
6. Tight Pants(Iggy...
7. Agitated(Electri...
8. Speed Queen(Suic...
9. Heart Of Darknes...
10. Blank Generation...
11. Friction(Televis...
12. I Had Too Much T...
13. Rip Her To Shred...
14. California Uber ...
15. Sonic Reducer(Or...
・・・
カスタマー平均評価:   0

Sick orange television

[ CD ]
Sick orange television

・BO-PEEP
【Three D System =music=】
発売日: 2008-06-04
参考価格: 2,100 円(税込)
販売価格: 2,100 円(税込)
Sick orange television
- 収録曲 -
1. 3
2. Pit In Town
3. Spiral Revolution
4. Go!
5. Full Time
6. We are Bo-Peep
7. Dancing,The Peop...
8. Another World(In...
カスタマー平均評価:   0

ベスト・オブ・ルーマニアン・フォーク・ミュージック

[ CD ]
ベスト・オブ・ルーマニアン・フォーク・ミュージック

・オムニバス ・メイサル・アンサンブル ・マルティソラル・アンサンブル ・パラスキヴ・オペラ・オーケストラ ・フロリアン・エコノム・オーケストラ ・アイアン・アルベスティーヌ・オーケストラ ・ルーマニアン・ラジオテレビジョン・オーケストラ ・チプリアン・ポルムベスク・アンサンブル ・ラプソディア・ロマーナ・アンサンブル ・アレキサンドル・バイマン ・アレキサンドル・ティトラス・オーケストラ
【インディーズ・メーカー】
発売日: 2006-12-10
参考価格: 2,625 円(税込)
販売価格: 2,494 円(税込)
ベスト・オブ・ルーマニアン・フォーク・ミュージック
オムニバス
メイサル・アンサンブル
マルティソラル・アンサンブル
パラスキヴ・オペラ・オーケストラ
フロリアン・エコノム・オーケストラ
アイアン・アルベスティーヌ・オーケストラ
ルーマニアン・ラジオテレビジョン・オーケストラ
チプリアン・ポルムベスク・アンサンブル
ラプソディア・ロマーナ・アンサンブル
アレキサンドル・バイマン
アレキサンドル・ティトラス・オーケストラ
カスタマー平均評価:   0

マーキー・ムーン

[ CD ]
マーキー・ムーン

・テレビジョン
【ダブリューイーエー・ジャパン】
発売日: 1988-09-25
参考価格: 1,911 円(税込)
販売価格: 品切れ中
マーキー・ムーン
- 収録曲 -
1. シー・ノウ・イーブル
2. ビーナス
3. フリクション
4. マーキー・ムーン
5. エレベーション
6. ガイディング・ライト
7. プルーブ・イット
8. 引き裂かれたカーテン
カスタマー平均評価:   0



Copyright © 2008 洋楽アーティストデータベース. All rights reserved.    Program by 簡単アマゾンサイト作成ツール ver.3.96

 更新日 2008年10月11日   ※ 表示価格は更新時のものです!      メール      相互リンク