洋楽アーティスト1000人のデータベース。公式サイト・ファンサイト・ブログ・掲示板・リンク集。

洋楽アーティストデータベース

1,500円以上で送料無料!
※一部大型商品を除く
カートを見る ヘルプ
デビッド・シルビアン デレリアム ダイナソーJR ドクター・フィールグッド デュラン・デュラン エコー&ザ・バニーメン  
  エルヴィス・コステロ イレイジャー ユーリズミックス エヴリシング・バット・ザ・ガール フィオナ・アップル G・ラヴ&スペシャル・ソース

洋楽データベース
無料着うたダウンロード
OnGen音楽配信
洋楽楽譜
洋楽名曲
洋楽ランキング
洋楽歌詞和訳・翻訳
特集
 イアン・デューリー
 イギー・ポップ
 インエクセス
 ガービッジ
 クーラ・シェイカー
 クラフトワーク
 グリーン・デイ
 ケイト・ブッシュ
 ゴリラズ
 ジェリーフィッシュ
 ジャパン
 ジュエル
 ジョナサン・リッチマン
 ジョン・スペンサー・ブルース・エクスプロージョン
 フーターズ
 ホットハウス・フラワーズ
 リズ・フェア
 リンプ・ビズキット
 ルー・リード
 ロス・ロボス

 

ジョン・スペンサー・ブルース・エクスプロージョン


ジュークボックス・エクスプロージョン

[ CD ]
ジュークボックス・エクスプロージョン

・ジョン・スペンサー・ブルース・エクスプロージョン
【P-VINE】
発売日: 2007-11-23
参考価格: 2,625 円(税込)
販売価格: 2,494 円(税込)
ジュークボックス・エクスプロージョン
- 収録曲 -
1. SHIRT JAC
2. SON OF SAM
3. TRAIN #3
4. CAROLINE
5. NAKED
6. PUSH SOME AIR
7. GET WITH IT
8. SHOWGIRL PTS 1 &...
9. GHETTO MOM
10. LATCH ON
11. BENT
12. CURFEW BLUES
13. TRAIN #1
14. JAILHOUSE BLUES
15. FAT
・・・
カスタマー平均評価:   0

オレンジ

[ CD ]
オレンジ

・ジョン・スペンサー・ブルース・エクスプロージョン
【トイズファクトリー】
発売日: 1995-04-26
参考価格: 2,548 円(税込)
販売価格: 2,548 円(税込)
オレンジ
- 収録曲 -
1. ベルボトムズ
2. ディッチ
3. ダング
4. ヴェリー・レア
5. スェット
6. カウボーイ
7. オレンジ
8. ブレンダ
9. ディセクト
10. ブルース・X・マン
11. フル・グロウン
12. フレヴァー
13. グレイハウンド
14. ベルボトムズ(オールド・ラスカル...
15. フレヴァー(リミックス・パート1...
カスタマー平均評価:  5
すっごいの!!
すっげー! クラクラします。 いうことなし。 ベースなんていらないんだね・・・って。 彼らのPV見てると、自分が4弦引きだってこと忘れて思っちゃいます。 「MOST GROOVY」 この一言に尽きます。 いいから聞けって! 頼むからさ!
「かっこいいロックやろうぜ」
とバンド組んでみたら世界一かっこいいバンドができちゃった …この時期のJon Spencer Blues Explosionにはそんな勢いがある。 ロックなんて所詮、憧れの模倣にすぎない。 そんなご託を「いいじゃん、かっこよければ」の一言でねじ伏せる。 「だって気持ちいいだろ、この音」 そんなノイズで溢れている。 ああこれこそロック。 こんな名盤、偶然でなければ作れない。 その後、ジョンスペは自らのスタイルを徐々に模倣するようになっていった(気がするのは俺だけか)。 尚、#14,15は日本盤のみのボーナストラック。95年発売。
かっこよすぎ!
このアルバムでJSBX聴くようになった人も多いのでは?
ロックンロール大爆発!ベルボトムズ最高!!!

ACME

[ CD ]
ACME

・ジョン・スペンサー・ブルース・エクスプロージョン
【トイズファクトリー】
発売日: 1998-10-07
参考価格: 2,345 円(税込)
販売価格: 2,228 円(税込)
ACME
- 収録曲 -
1. Calvin
2. Magical Colors
3. Do You Wanna Get...
4. High Gear
5. Talk About the B...
6. I Wanna Make it ...
7. Lovin’ Machine
8. Bernie
9. Hell
10. Blue Green Olga
11. Give Me a Chance
12. Desperate
13. Torture
14. Attack
15. Calvin(FULL)
カスタマー平均評価:  3
ブルースアルバム
ブッシーガルシア寄りのノイズ系ブルースロックを期待している方は非常に残念な、また不完全燃焼なやりきれない気持ちにさせられる本作品。このアルバムはまさにブルース色を前面に出した実験アルバムである。個人的にはブルース好きなのですんなり受け入れられたのですが、ジョンスペがブルースをノイジーに大爆発させる義務があるとすればこのアルバムは駄作と言えるかもしれません。しかしながら1曲目から聞こえてくるデルタばりの乾いたエレキギターフレーズはめちゃくちゃかっこよい!僕はブルースをやっているジョンスペも、ノイジーブルースロックをやっているジョンスペも両方好き。
実験的とは言うけれど
聴きやすい感じだと思った。色んな音を加えてあったり、色んなジャンルが含まれていたり、曲の展開が劇的だったりするものの、最近では色んなバンドが用いているものでもあるので、いつのまにか耳が慣れてしまった人にはさほど画期的であるとは思えないだろう。しかし、特に三曲目なんかを聴いていると新しさではなく、何でもありなんだなぁ、と感じさせられ、・・・とにかくこれほどジャンル不特定な感じは非常にカッコいい。
ロックのフォーマットでこれほどの多様なサウンドを作っておきながら、結局どこかに一貫性が感じられるのはすばらしいことだと思う。
どこがイイのかわからない
リズムも悪けりゃ音程も悪い。二枚折りの紙ジャケに挟んだだけのライナーには、やたらとバンドを持ち上げるような言葉が書いてあったようだが(アホらしいので読んでいない)、まずライナーをきちんと格納できるジャケットを作れと言いたい。もちろん、音楽的な内容が良ければこのようなデザインも威勢が良くてイイということになるのだが、肝心の音楽がどうしようもないのでは話にならない。ライ・クーダーのあとに聴いたのがマズかったのか?それにしてもはじめの数曲を聴いただけで「あと何分あるんだ?」とイヤになってしまい全然入り込めない音だ。ダラダラと続く演奏に特徴のない歌、高校生のヘタクソなガレージバンドと何ら変わりがない。具体的に言えば、聴いている間「おお!」と思う瞬間がなく聞き終わったあとで「もう一度聴きたい」と思える曲がひとつもなく、耳に残るメロディーやリズムがまったくない。聴いた時間も無駄、CDに払ったお金も無駄、買わなきゃよかった。

エクストラ・ウィドゥス

[ CD ]
エクストラ・ウィドゥス

・ジョン・スペンサー・ブルース・エクスプロージョン
【トイズファクトリー】
発売日: 1995-04-26
参考価格: 2,548 円(税込)
販売価格: 1,980 円(税込)
エクストラ・ウィドゥス
- 収録曲 -
1. アフロ
2. ヒストリー・オブ・ライズ
3. バック・スライダー
4. ソウル・レター
5. ソウル・タイプキャスト
6. パント・レッグ
7. ヘイ・マム
8. ビック・ロード
9. トレイン 2
10. インサイド・ザ・ワールド・オブ・...
11. ザ・ワールド・オブ・セックス
12. ビート・オブ・ザ・トラプス
13. メンフィス・ソウル・タイプキャスト
カスタマー平均評価:  5
リアルタイムで聴いただけなんだけど…
ショッピングカートに入れたのに、
心待ちにしてたのに、
入手できませんとか言われちゃった…
なのにどうしてまだここに載っけてるの?
聴けないとなると、なおさら聴きたくなるでしょーっ
佳作。JSBXが今より10歳若かった頃。
カッコいい! 久々に聞き直したところスゴク新鮮な、93年発表の2nd(1stは日本盤未発売)。ヴォーカルは大きく歪みながらも、ドラムスと曲自体のシャープさと絡み合い、ラウドなギターに切り裂かれてrock初期衝動マグマ状態。ジョン・スペンサーが今より10歳若く、金も今より無いけど先鋭的にトガっていた頃のイメージとでも言えばよいかな。でも、1stより聴きやすい。彼らJSBXは次の3rd「オレンジ」でブレイクする訳だが、当初日本盤が出なかった本盤発表当時にも、渋谷陽一氏が「何でこれが日本発売されねえんだ」と毒づいていた、というのを読んだ記憶がある。2、3、10曲目が特に好きだ。なお個人的には日本盤ボーナストラックは蛇足に聞こえます。

Controversial Negro: Live In Tucson

[ CD ]
Controversial Negro: Live In Tucson

・ジョン・スペンサー・ブルース・エクスプロージョン
【トイズファクトリー】
発売日: 1997-12-01
参考価格: 2,345 円(税込)
販売価格: 2,228 円(税込)
Controversial Negro: Live In Tucson
- 収録曲 -
1. ゲット・ウィズ・イット
2. キャント・ストップ
3. サン・オブ・サム
4. クール・ヴィー
5. アフロ
6. R.L.ゲット・ソウル
7. ブルース・Xマン
8. ウォーターメイン
9. ラヴ・オール・オブ・ミー
10. ファック・シット・アップ
11. ホット・ショット
12. スカンク
13. ザ・ヴァキューム・オブ・ロンリネス
14. スティッキー
15. ダウン・ロウ
・・・
カスタマー平均評価:  5
酸欠ギグ!!
1度だけジョンスペのLIVEに行ったことあるんだけど、1曲目からパワー全開で、5曲目くらいで酸欠で死にそうになった。終わる頃には汗ダラダラで、俺も周りも「ブルース・イズ・ナンバーワン」とか叫んでいた。後にも先にもあんな凄まじいLIVEには行ったことないし、今行けっていわれても多分行かないか、1番後ろで眺めてるだけだと思う。 このアルバムにはそんな凄まじい雰囲気があますことなくおさめられている。”Blues X Man”、”Flavour”、”Full Grown” の3曲が特におすすめ。1曲目の”Get With It”もいい!
疾走感!
意外と音も悪くないです。オーディエンスの反応が入りすぎているのがちょっと気になりますが、気分が高揚している時にはハマル音楽です。JSXPが初めての方にはお勧めしません、スタジオアルバムを聴いてからの方がしっくりくるでしょう。 しかし、日本盤のスリーブデザインに書かれているセンスのないコピーにはがっかりさせられます。「俺のかあちゃんに捧げます!」って何なんでしょう?内容は星5つですが、デザイン的には?星3つ。
ジョンスペはライブでしょう!
Blues Explosion が真のライブバンドだと知らしめてくれる一枚。演奏内容はかなり荒いがジョンスペのライブパフォーマンス満載!スタジオアルバムでは再現不可能のジョンスペスタイルがここにある!ジョンスペファンにはかなりお勧め!やっぱギター二本にドコドコのドラムのジョンスペがかっちょいい!

FANG PLASTIQUE

[ CD ]
FANG PLASTIQUE

・ザ・ジョン・スペンサー・ブルース・エクスプロージョン
【トイズファクトリー】
発売日: 2002-05-22
参考価格: 2,000 円(税込)
販売価格: 品切れ中
FANG PLASTIQUE
- 収録曲 -
1. MAUREEN (世界未発表曲)
2. TORE UP AND BROK...
3. MOTHER NATURE
4. DO YA WANNA GET ...
5. POINT OF VIEW (f...
6. SHE SAID (Radio ...
カスタマー平均評価:   0

NOW I GOT WORRY

[ CD ]
NOW I GOT WORRY

・ジョン・スペンサー・ブルース・エクスプロージョン
【トイズファクトリー】
発売日: 1996-09-26
参考価格: 2,345 円(税込)
販売価格: 1,999 円(税込)
NOW I GOT WORRY
- 収録曲 -
1. スカンク
2. アイデンティファイ
3. ウェイル
4. ファック・シット・アップ
5. 2カインザ・ラヴ
6. ラヴ・オール・オブ・ミー
7. チキン・ドッグ
8. クール・ヴィー
9. ゲット・ウィズ・イット
10. ロケットシップ
11. ダイナマイト・ラヴァー
12. ホット・ショット
13. キャント・ストップ
14. ファイアフライ・チャイルド
15. アイボーリン
・・・
カスタマー平均評価:  4
テルミンブームの火付け役?
とりあえずは“ブルース”を名乗っていますが、それは屋台骨のシミンズとバウアーの的確なプレイに限って言える事。そこにジョンのプルトニウム・ソウルを注入する事によって、ブルースが“Explosion!”するんですね〜。ベースレスでトリオなんて、普通ウイークポイントとしか思えませんが、アイデアと勢いで充分補っているし、むしろこのサウンドにベースは必要なし!ルーツ・ミュージックに対するジョンスペの新しい解釈だと思います。激渋!                                     「エルビスのソウルを感じる!」 
ルーファス・トーマスまで参加しています
スタートさせてから最後の曲が終わるまで、まるでテンションが落ちないタフさがJSBXです。どこを切ってもアグレッシブ、バンドで音を鳴らすことのカッコよさを体現してくれています。キッズに楽器を持たせる威力を持った人ってなかなかいなくなった今、とても貴重なバンドではないでしょうか。
文句なし
JSBXの名盤ともいえる4thアルバム。終始ジョンスペ節が炸裂しまくってます。日本版にはボーナストラックが収録されているのでおすすめします!ストレートにロックしてるにもかかわらずハチャメチャな斬新さも兼ね備えてるこのバンドはすげえ。かっけえもんは何でもやるみたいな雰囲気満載です。シンプルながらも重くファンキーなドラム、どこかブルージーで尚且つ突き刺さるようなリフ。そしてジョンスペの絶叫、唸るテルミン!!ただのブルース寄りのロックンロールと思ったら火傷しちまうぜ!って感じ。JSBXは最高にクレイジーでパンクでロックでセクシーでかっこいいぜ!!

ボーン・トゥ・イル(1)

[ CD ]
ボーン・トゥ・イル(1)

・オムニバス ・カスズ ・ジョン・スペンサー・ブルース・エクスプロージョン ・サブ・ダブ ・オートメーター ・Xメン ・DJバディム・イントロデューシス ・DJスプーキー ・サー・メネリック ・インビスビル・スクラッチ・ピクルズ ・バイザー
【日本クラウン】
発売日: 1997-08-21
参考価格: 2,500 円(税込)
販売価格: 品切れ中
ボーン・トゥ・イル(1)
- 収録曲 -
1. ダンスホール・マルファンクション...
2. ア・ベター・トゥモロウ(オートメ...
3. ア・ターンタブル・エクスペリエン...
4. プログレッシヴ・アジエンダ(DJ...
5. スーン・フォーワード(DJスプー...
6. アトミック・モーション(サー・メ...
7. インヴィスビル・スクラッチ・ピク...
8. リヴィレ(バイザー)
9. ビリーヴ・ポーポイズ(We)
10. ウエット・ラプス(Kasz)
カスタマー平均評価:   0

SOUND REPUBLIC VOL.2 MIXED BY DUCK ROCK

[ CD ]
SOUND REPUBLIC VOL.2 MIXED BY DUCK ROCK

・オムニバス ・プランプ・DJs ・ビル・ヘイメル ・リズム・ディビジョン ・ドラマティック・ツインズ ・DJ アランX ・エフ・シー/カフナ ・サントス ・ザ・ジョン・スペンサー・ブルース・エクスプロージョン ・スタビライザー ・クラフティ・カッツ
【ケイエスアール】
発売日: 2002-12-20
参考価格: 2,800 円(税込)
販売価格: 2,661 円(税込)
SOUND REPUBLIC VOL.2 MIXED BY DUCK ROCK
オムニバス
プランプ・DJs
ビル・ヘイメル
リズム・ディビジョン
ドラマティック・ツインズ
DJ アランX
エフ・シー/カフナ
サントス
ザ・ジョン・スペンサー・ブルース・エクスプロージョン
スタビライザー
クラフティ・カッツ
カスタマー平均評価:   0

チベタン・フリーダム・コンサート

[ CD ]
チベタン・フリーダム・コンサート

・オムニバス ・ソニック・ユース ・ポルノ・フォー・パイロス ・ナワング・ケチョグ ・フー・ファイターズ ・KRSワン ・ビズ・マーキー ・チベット仏教僧 ・ベン・ハーパー ・ジョン・スペンサー・ブルース・エクスプロージョン ・ユンチェン・ラーモ
【EMIミュージック・ジャパン】
発売日: 1997-12-17
参考価格: 4,893 円(税込)
販売価格: 品切れ中
チベタン・フリーダム・コンサート
- 収録曲 -
1. 開幕の祈祷(チベット仏教僧)
2. グラウンド・オン・ダウン(ベン・...
3. ブルース・エクスプロージョン・マ...
4. オム・マメー・パドマー・ハング(...
5. アバウト・ア・ボーイ(パティ・ス...
6. フェイク・プラスティック・トゥリ...
7. オー・マイ・ゴッド(ア・トライブ...
8. ワン(U2)
9. キャスト・ノー・シャドウ(ノエル...
10. ワイルドフラワー(ソニック・ユー...
11. ミーハ(ポルノ・フォー・パイロス)
12. セレブレーション(ナワング・ケチ...
13. ディス・イズ・ア・コール(フー・...
14. ブリッジ・イズ・オーヴァー~ブラ...
15. 星条旗よ永遠なれ~ノーバディ・ビ...
・・・
カスタマー平均評価:  4
チベットの自由を求めたオルタナ・ロック、ヒップホップ、オリエンタルの饗宴
ビースティ・ボーイズの呼びかけで集まったアーティストの音楽性は、オルタナティヴ・ロック、ヒップホップ、オリエンタル(チベタン=チベット的?)なので、万人受けはしないものです。リスナーがチベットの人権保護を理解して、それに共感できるかどうかも、この長い三枚組ライヴ盤への評価を左右することになるでしょう。なので、星四つ。

CD1は、第二回コンサートの1日目(ニューヨーク市、1997年6月7日)の抜粋。おもむろに聴いているうちに「このパフォーマンス、誰のだ?」と大興奮で起き上がってしまった熱演が、レディオヘッド(6)でした。U2(8)は、『パヴァロッティ&フレンズ』でのストリングス・ライヴの「ワン」と比べても最初は高音が出ていませんが、ボノが最後に歌詞を加えて強烈に叫んでいます。

CD2は、2日目の抜粋。すばらしいのは、ぺイヴメント(4)、ブラー(8)。そして、アラニス・モリセット(11)の弾き語り。ビョーク(12)は、ストリングスとエレクトロニクスとを融合させるなか、まさしく魂の叫びを聞かせます。ビョークがこのCDを名盤に高めていますね。ビースティ・ボーイズ(14)はさすが呼びかけ人のヒップホップ。

CD3は、第一回コンサート(サンフランシスコ、1996年6月15、16日)の抜粋+CDエクストラ。BECK(2)の弾き語り以外はヒップホップ。CDエクストラは、ライヴ映像、インタビュー(一件のみ)、そしてチベット思想・解放運動に関する情報を収録しています。しかし、97年作成の電子メディアは決定的に古いうえに日本語訳がないのでこのおまけに期待して買うのはやめたほうが賢明です。
ちなみに、この日本盤のCD1−4、14、15、CD2−2、5、6、7、9、10、CD3−2、3の歌詞・対訳は割愛。でも、このライヴの趣旨を理解できる詳しい解説つき。




Copyright © 2008 洋楽アーティストデータベース. All rights reserved.    Program by 簡単アマゾンサイト作成ツール ver.3.96

 更新日 2008年10月11日   ※ 表示価格は更新時のものです!      メール      相互リンク