洋楽アーティスト1000人のデータベース。公式サイト・ファンサイト・ブログ・掲示板・リンク集。

洋楽アーティストデータベース

1,500円以上で送料無料!
※一部大型商品を除く
カートを見る ヘルプ
スターシップ スティーヴ・ウィンウッド スティング トッド・ラングレン トム・ペティ トム・ウェイツ  
  トラフィック ユーツー ヴァネッサ・パラディ ザ・フー ヤードバーズ Z・Z・トップ

洋楽データベース
無料着うたダウンロード
OnGen音楽配信
洋楽楽譜
洋楽名曲
洋楽ランキング
洋楽歌詞和訳・翻訳
特集
 アート・オブ・ノイズ
 アズテック・カメラ
 アナリーズ
 アラニス・モリセット
 エイミー・マン
 カーディガンズ
 カウボーイ・ジャンキーズ
 ザ・キュアー
 ザ・クラッシュ
 ザ・クランベリーズ
 デヴィッド・ボウイ
 バーナード・バトラー
 バウハウス
 ビースティ・ボーイズ
 ビョーク
 ブライアン・イーノ
 ブロンディ
 ベック
 ベル・アンド・セバスチャン
 ベン・フォールズ・ファイヴ

 

Z・Z・トップ


Eliminator

[ CD ]
Eliminator

・ZZ Top
【Warner Bros.】
発売日: 2008-09-09
参考価格: 2,821 円(税込)
販売価格: 3,129 円(税込)
Eliminator
- 収録曲 -
1. Gimme All Your L...
2. Got Me Under Pre...
3. Sharp Dressed Man
4. I Need You Tonig...
5. I Got the Six
6. Legs [Original A...
7. Thug
8. TV Dinners
9. Dirty Dog
10. If I Could Only ...
11. Bad Girl
12. Legs [Single Ver...
13. Gimme All Your L...
14. Sharp Dressed Ma...
15. I Got the Six [L...
・・・
カスタマー平均評価:  5
私の中の1枚
全米アルバム・チャート9位をマークし、1000万枚のセールスを記録した大ヒットアルバム。 #1が37位、#3が56位、#6が8位とシングル・カットされた。 シンプルでぶ厚いブギー・サウンドに聴きやすくなったドライヴィング・サウンド、そしてMTVの影響も加え、日本でも好セールスとなった。 今回は通常盤に7曲のボートラに、ライヴDVDもついて2枚組として発売! 何年たっても色褪せず、たまらない魅力がつまっている。 収録内容は下記になっています。 ディスク 1 1 Gimme All Your Lovin' 2 Got Me Under Pressure 3 Sharp Dressed Man 4 I Need You Tonight 5 I Got The Six 6 Legs 7 Thug 8 TV Dinners 9 Dirty Dog 10 If I Could Only Flag Her Down 11 Bad Girl 12 Legs (single version/bonus track) 13 Gimme All Your Lovin' (live/previously unreleased/bonus track) 14 Got Me Under Pressure (live/previously unreleased/bonus track) 15 Sharp Dressed Man (live/previously unreleased/bonus track) 16 I Got the Six (live/previously unreleased/bonus track) 17 TV Dinners (live/previously unreleased/bonus track) 18 Legs (dance mix/bonus track) ディスク 2 1 Gimme All Your Lovin' (video/DVD) 2 Sharp Dressed Man (video/DVD) 3 Legs (video/DVD) 4 TV Dinners (video/DVD) 5 Got Me Under Pressure (live on The Tube 17 Nov 1983/DVD) 6 Gimme All Your Lovin' (live on The Tube 17 Nov 1983/DVD) 7 Sharp Dressed Man (live on The Tube 17 Nov 1983/DVD) 8 Tube Snake Boogie (live on The Tube 17 Nov 1983/DVD)

Fandango!

[ CD ]
Fandango!

・ZZ Top
【Warner Bros.】
発売日: 2006-02-27
参考価格: 901 円(税込)
販売価格: 662 円(税込)
Fandango!
- 収録曲 -
1. Thunderbird
2. Jaihouse Rock
3. Backdoor Medley
4. Nasty Dogs And F...
5. Blue Jeans Blues
6. Balinese
7. Mexican Blackbird
8. Heard It On The X
9. Tush
10. Heard It On The ...
11. Jaihouse Rock (L...
12. Tush (Live Versi...
カスタマー平均評価:  5
まったく古くならない…
昔のLPで言うところのA面がLive版, B面がスタジオ版. ZZ Topの正式Live版はこれだけ.(たしか) ギターがうなってます、どうやったらあんな怪物みたいな音が出せるんだろうなぁ. さすがライブバンド、ステージ上での演奏の実力はすごいです. ボーナストラックはちょっと音質が悪いのがたまに傷ですが、TUSHのノリはすごいです. バンド小僧は必聴です! 古い録音ですが、音は古くならない!

Live from Texas

[ CD ]
Live from Texas

・ZZ Top
【Eagle Rock】
発売日: 2008-10-27
参考価格: 2,026 円(税込)
販売価格: 1,926 円(税込)
Live from Texas
ZZ Top
カスタマー平均評価:   0

Greatest Hits

[ CD ]
Greatest Hits

・ZZ Top
【Warner Bros.】
発売日: 1994-08-04
参考価格: 2,143 円(税込)
販売価格: 654 円(税込)
Greatest Hits
- 収録曲 -
1. Gimme All Your L...
2. Sharp Dressed Man
3. Rough Boy
4. Tush
5. My Head's in Mis...
6. Pearl Necklace
7. I'm Bad, I'm Nat...
8. Viva Las Vegas
9. Doubleback
10. Gun Love
11. Got Me Under Pre...
12. Give It Up
13. Cheap Sunglasses
14. Sleeping Bag
15. Planet of Women
・・・
カスタマー平均評価:  5
Viva! ZZ Top!!
名曲とはえてしてシンプル、単純なものである。Guns and RosesのアクセルがAC/DCのWhole Lotta Losieを「踊り狂わずにはいられない」と評していたが、8は正にその言葉を彷彿とさせてくれた。8を聴くためだけにこれを購入する価値が充分にある。もちろんZZ Topが積み重ねてきた他の歴史を軽んじるものでは決してないが、とにかく8には爽快にぶっ飛ばされてしまうのみ。これをきっかけにZZ Topワールドへ飛び込んでみるのはいかが?
ブルーズロック、サザンロック
1970年に結成されてから今日まで解散せずに活動を続けている有名な長寿バンド。ルックスはもさいおっさんぽいが、ギターの切れ味は実にシャープだ。テキサスのバンドはガッツがあり男気があり無骨なサウンドを聞かせる。トラック運転手のかたがたに受けそうな豪快なブギー&ブルーズロックが売り。

このアルバムはブレイクした80年代=MTV戦略にうまくのりプロモ戦略でヒットを連発していた時代をとりあえずとらえている(完全に総括しているわけではないが)。ベストおよびコンピレーションはあちらでは合計6枚リリースされていてるが、70年代のコンピレーションアルバム=『THE BEST OF ZZ TOP』 とこれを合わせて聴けばとりあえずバンドのおおまかな全体像はつかめる。そういう意味ではこのバンドをプロファイルする場合には初心者には有効であると思われる。
90年代にはいり彼等は残念ながら停滞期に入ってしまった。
10点中9点
アメリカンロックの大御所
数年前、某自動車メーカーのCMでその豪快なプレイを日本中に見せたZ・Z・トップ。
1971年のデビューからテキサスのローカル色の強いロックを売り物にし、その後、
まわりの意表を突いたテクノロジーサウンドから使用し
完全無欠のアメリカンロック・エンターテイメントの王座に登りつめたZ・Z・トップが
デビュー20周年を記に発表したBESTアルバムです。

彼らは常に、長い髭、回転ギター、そのストーリー性溢れたPVで常に話題になるが、
その音楽も豪快、痛快、爽快の三拍子がそろっており、
どの曲をとっても素晴らしい出来といえる。

Z・Z・トップは日本ではあまりなじみが無いが、本国アメリカでの人気は絶大なものでライブでは連日満員御礼といった感じである。。


ザ・エイティーズ・2

[ CD ]
ザ・エイティーズ・2

・オムニバス ・リマール ・トニー・バジル ・ビリー・アイドル ・ZZトップ ・プリテンダーズ ・チャーリー・セクストン ・ハート ・ストレイ・キャッツ ・フィル・コリンズ ・ライオネル・リッチー
【EMIミュージック・ジャパン】
発売日: 2003-01-22
参考価格: 3,400 円(税込)
販売価格: 品切れ中
ザ・エイティーズ・2
- 収録曲 -
1. ジャンプ / ヴァン・ヘイレン
2. アイ・ハード・ア・ルーマー(噂)...
3. サム・ライク・イット・ホット /...
4. ミスター・ロボット / スティクス
5. チャイナ・ガール / デヴィッド...
6. インナ・ビッグ・カントリー / ...
7. 19 / ポール・ハードキャッスル
8. ファシネーション / ヒューマン...
9. 踊るリッツの夜 / タコ
10. ネヴァーエンディング・ストーリの...
11. ミッキー / トニー・バジル
12. モニー・モニー(ライヴ) / ビ...
13. レッグス / ZZ トップ
14. ミドル・オブ・ザ・ロード / プ...
15. ビーツ・ソー・ロンリー / チャ...
・・・
カスタマー平均評価:  4.5
80年代コンピの雄2
第1弾で収録を逃したヴァンヘイレン「ジャンプ」をオープニングに持ってきたところに、 このザ・エイティーズへの強烈な思い入れを感じます。第2弾も強力なラインナップで満足度◎。 80年代の代表的なヒットチャート常連のホール&オーツやプリンスはもちろん、 全米での人気が高いZZトップが入っているところも良い。 一発屋のチャーリーセクストンやビッグカントリー、トニーバジルもありがたい。 タコやポールハードキャッスルもこの曲は強烈なインパクトを残した名曲。 飽きないCD。
「彼女はサイエンス」が初めて聴けた
いまはCDからパソコンに音楽を取り込んで聴くのが当たり前になったけれど、その前にはMDの時代があり、さらにその前にはアナログレコード盤をカセットテープにダビングする時代があった。1980年前半はそうだった。レコードレンタルも普及していなくて、FMラジオから録音する「エアチェック」も盛んだった。 で、そのカセットテープは「シャー」とか「ザー」とかいうノイズがあって、それを低減するための仕組みをメーカー各社で競い合っていた。 一番普及していたのが「ドルビー・システム」。 だから、トーマス・ドルビーというアーティストは名前からハイテクなイメージを持っていて、「彼女はサイエンス」っていうタイトルの曲があるっていうのは雑誌の記事なんかで見て興味津々だった。 でも聴くチャンスがなかったんだな。 このコンピレーションアルバムで初めて聴きましたよ。 その、トーマス・ドルビーの「彼女はサイエンス」。 エフェクトのかかったコーラスとか、シンセ・ドラムとか、リズム・マシンが確かにテクノっぽくなくはない。 当時としては先進的なパンクだったのかもしれないけど、今聴くとたいしたことはないんだな。 でも当時の謎が解けたような気分です。
いつになく素晴らしき音
ろくなリマスタリングをせずに再発することの多いT社ではあるが、本作及びW社の前作には及第点をやれるだろう。disk1-11やdisk2-5のバスドラの音圧はよい。前作と併せ持っていたいコンピレーションだ。
いい!
タコとミスターロボットがどうしても聞きたくなって検索したらこのCDに両方入ってました。う〜ん、おとく!
青春の80年代!
今聴くと音も非常に軽く思えるのですが、スッと耳に心地良く入ってきます。シンプルなのと楽器や機材の違いと思いますが80年代はホントに洋邦問わず名曲が生まれた年代と思います。ただ惜しまれるのはレーベルとアーティストとの様々な問題で、アーティストやバンドはほぼ網羅してると思いますが、ほんとヒット曲が少ないです。どのアーティストも一番の代表曲を収録して欲しかったです。

Tres Hombres

[ CD ]
Tres Hombres

・ZZ Top
【Warner Bros.】
発売日: 2006-02-27
参考価格: 901 円(税込)
販売価格: 724 円(税込)
Tres Hombres
- 収録曲 -
1. Waitin' For The ...
2. Jesus Just Left ...
3. Beer Drinkers & ...
4. Master Of Sparks
5. Hot, Blue And Ri...
6. Move Me On Down ...
7. Precious And Gra...
8. La Grange
9. Sheik
10. Have You Heard?
11. Waitin' For The ...
12. Jesus Just Left ...
13. La Grange (Live ...
カスタマー平均評価:  3
おまけライブ音源は凄いぞ!買い!
ZZの初期スタジオ録音は元の録音/ミックスがショボいので、 このリマスター版でも劇的に音質向上とは至っていません。 ZZのCDは、80年代半ばCDの普及期に出た“SIX PACK”(現在も入手可能) という、1stから80年代初頭作“EL LOCO”までを3枚に収めたものがあります。 この3枚組は、オリジナルマスターに強めのリバーブ処理を行ったもので、 聴感上の心地よさでは、こちらの方がいまだ良いかもしれません。 しかし!しかし! これまでオフィシャル音源としては、“Fandango!”片面でしか 聞くことの出来なかった、70年代ZZのライブ音源を収録、 こりゃあ凄い。 もしもこの音源のクオリティで、まるまる1枚or 2枚のオフィシャル・ライブ盤が 当時日本でリリースされていたら、 日本でのZZの人気・評価は相当違ったものになっていたでしょう。 ECのクロスロード・ギター・フェスティバルのDVDを見た方なら、 あの様な大イベントでトリを務められるバンドが, ZZ以外にどれだけいるか、良くお解かりかと思います。 この盤で聞ける未発表ライブ・テイクは、ZZが既に30年前に それだけの力量を持ったバンドであったことを実証しています。 と、いいますか、こういうオマケ商法はいい加減やめて、 未発表ライブ音源だけで1枚、公式リリースしろよワーナー、 音楽業界って未だに目先の利益だけ追った山師商売なんだなあ、 と改めて思いました。 その点で星三つ。(ライブ音源は星五つレベルです) まあ乗せられて、しっかり買ってしまった自分も 何なのではありますが。

Tejas

[ CD ]
Tejas

・ZZ Top
【Warner Bros.】
発売日: 1995-01-24
参考価格: 901 円(税込)
販売価格: 662 円(税込)
Tejas
- 収録曲 -
1. It's Only Love
2. Arrested for Dri...
3. Diablo
4. Snappy Kakkie
5. Enjoy and Get It...
6. Ten Dollar Man
7. Pan Am Highway B...
8. Avalon Hideaway
9. She's a Heartbre...
10. Asleep in the De...
カスタマー平均評価:  4.5
この頃がお聴き頃
ZZトップはブルースブギロック路線は今も変らなくいつの時代のもいいが、
この頃は、特に3作目トレス・ホンブレス以降、もろブルースロックからPOPになり、彼らのスタイルがのってきた頃である。この5作目は最近の作品のように音の厚みもなく、それがまたシンプルでカッコイイ。@、Fあたりは素朴でアメリカンロックらしく丸印。最近ZZトップを知った方もこの頃の作品はいかがでしょうか?
「テハス」=テキサス
前作「Fandango!」の後の5作目であり1976年発表。この頃の彼らはまさに人気急上昇中、勢いがあり、まさにのりにのってた時期。「Fandango!」では73年発表3作目「Tres Hombres」のブルース色を豊かなブギーロックを、さらにハード&ブギー&ヘヴィに進化させたが、本作ではカントリー色を強め、より米南部、テキサスをイメージさせる様な、土臭いロックを展開させている。テキサスブルーズマンならではの雄大なスピリッツを感じさせてくれる傑作。

Rancho Texicano: The Very Best of ZZ Top

[ CD ]
Rancho Texicano: The Very Best of ZZ Top

・ZZ Top
【Rhino】
発売日: 2004-06-21
参考価格: 2,821 円(税込)
販売価格: 2,094 円(税込)
Rancho Texicano: The Very Best of ZZ Top
- 収録曲 -
1. Brown Sugar
2. Goin' Down To Me...
3. Just Got Back Fr...
4. Francene
5. Just Got Paid
6. Bar-B-Q
7. La Grange
8. Waitin' For The ...
9. Jesus Just Leftc...
10. Beer Drinkers & ...
11. Mexican Blackbird
12. Tush
13. Thunderbird
14. Blue Jean Blues
15. Heard It On The X
・・・
カスタマー平均評価:  4
新ベスト
ZZ Topのベスト盤と言えば、80年代のヒット曲を中心に集めた「グレイテスト・ヒッツ」が有名ですが、これは、いくつかあるベストの中でも、初期から80年代までを平等に選曲したとても良い盤になっています。音源としてもオリジナルLPと同じ(現在のCDでは聴けないもの)ですし、ZZ TOPとしては珍しいライブ版の「チープサングラス」や、「レッグス」のミックスバージョンなんかも入っています。
これの少し前に4枚組みボックスセットが出ているのですが、それを買うほどファンでもない(笑)という方には、ちょうど良いアルバムではないでしょうか。

アルマゲドン

[ CD ]
アルマゲドン

・サントラ ・パティ・スマイス ・アワ・レディ・ピース ・シャンタール・クレヴィアジック ・スティーヴン・タイラー ・エアロスミス ・ジャーニー ・ZZトップ ・ボブ・シーガー&ザ・シルバー・ブレット・バンド ・ショーン・コルヴィン
【ソニーレコード】
発売日: 1998-07-01
参考価格: 2,520 円(税込)
販売価格: 1,998 円(税込)
アルマゲドン
- 収録曲 -
1. ミス・ア・シング(エアロスミス)
2. リメンバー・ミー(ジャーニー)
3. ワッツ・カインド・オブ・ラヴ(エ...
4. ラ・グランジュ(ZZトップ)
5. ロール・ミー・アウェイ(ボブ・シ...
6. ホエン・ザ・レインボウ・カムズ(...
7. スウィート・エモーション(エアロ...
8. ミスター・ビッグ・タイム(ボン・...
9. カム・トゥギャザー(エアロスミス)
10. ウィッシュ・アイ・ワー・ユー(パ...
11. スターシード(アワー・レディ・ピ...
12. リーヴィング・オン・ア・ジェット...
13. テーマ・フロム・アルマゲドン(ト...
14. アニマル・クラッカーズ(スティー...
カスタマー平均評価:  4
娘思いのパパ、スティーヴン・タイラー
言わずと知れた、エアロスミスのVo.、スティーヴン・タイラーの娘、リヴ・タイラーが主演した映画のサントラに、お父さんが曲を提供しまくっているサントラ。

「1.ミス・ア・シング」はエアロスミスのメンバーが作曲していません。
ダイアン・ウォーレンという、ポップヒットメーカーが作曲したもので、”こりゃ絶対ヒットするよ〜”という産業ロック的には100点満点のデキ。
日本ので行われるライブでは、今でも演ってますが、その時のJOE PERRYがやる気な〜い(というか、だるそう)って見えてしまうのは私だけでしょうか。

さて、産業ロックといえば「2.リメンバー・ミー(ジャーニー)」の曲もなかなかでした。
一転、「3.ワッツ・カインド・オブ・ラヴ(エアロスミス)」はロックしています。

・・・と、サントラなのに、聴き所いっぱいで書き切れないのですが、1つ苦言を呈するとすれば、「8.ミスター・ビッグ・タイム(ボン・ジョヴィ)」はかなりの駄曲、BONJOVIファンは期待して買わない方がイイ。
ということで、1つ減点で★3.5つ!・・・はないので、★4つ。
このサントラは大当たり
映画の中で随所に使われているソングばかり。だから映画を見て感動した人には、はずれということはないと思う。中でも一番いいのはやっぱりエアロスミスの歌うこの映画の主題歌。聞くと映画の感動が蘇ってくる。


ZZ Top's First Album

[ CD ]
ZZ Top's First Album

・ZZ Top
【Warner Bros.】
発売日: 1999-04-30
参考価格: 901 円(税込)
販売価格: 697 円(税込)
ZZ Top's First Album
- 収録曲 -
1. (Somebody Else B...
2. Brown Sugar
3. Squank
4. Goin' Down to Me...
5. Old Man
6. Neighbor, Neighb...
7. Certified Blues
8. Bedroom Thang
9. Just Got Back fr...
10. Backdoor Love Af...
カスタマー平均評価:  4.5
記念すべきデビューアルバム
ギター担当Billyによって結成されたテキサスのブルースロックトリオ、ZZ Topの1970年デビューアルバム。30年以上経った今でも同じメンバーでハイクオリティのブルースロックをやり続ける、大尊敬できる人達。本作は当時の他のロックバンド同様、ブルースに深く根ざしたロックを展開している。かなり地味な印象かもしれないが、既にその後のZZ TOP流ロックの片鱗を感じさせるようなヘヴィで泥臭く乾いた極上のブルースがびっしり。ZZ TOPのキャリアの中でも特に70年代までが好きといったファンは気に入るだろうが、「eliminater」が最高傑作とするファンには、ちと聞き辛いかも・・・。
Texasのブル−ズロックトリオのデビュ−作
概してどんなア−ティストでもバンドでも初期の作品の方が純度が高いものだが、このバンドもその1つ。'70に発表されたこの作品はBilly Gibonsの硬質のギタ−と、シンプルでテキサス特有の乾いたサウンドが魅力だった。(今はかなり、変貌しているが)しかしBillyのギタ−はテキサスブル−ズのスタイルではなく、どちらかと言えば初期のPeter Greenの影響が強いようだ。ZZ Topを聞くなら、4thアルバムのライブ盤あたりまでがお薦めです。因みにBillyは知る人ぞ知るブル−ズコレクタ−だそうです。日本に来るとアメリカでは入手困難なP-Vine盤をいっぱい買って帰るそうです。



Copyright © 2008 洋楽アーティストデータベース. All rights reserved.    Program by 簡単アマゾンサイト作成ツール ver.3.96

 更新日 2008年10月11日   ※ 表示価格は更新時のものです!      メール      相互リンク