洋楽アーティスト1000人のデータベース。公式サイト・ファンサイト・ブログ・掲示板・リンク集。

洋楽アーティストデータベース

1,500円以上で送料無料!
※一部大型商品を除く
カートを見る ヘルプ
レニー・クラヴィッツ リトル・リチャード ロス・ロボス レーナード・スキナード マーク・ボラン マリアンヌ・フェイスフル  
  マーク・ゴールデンバーグ ミック・ジャガー モンキーズ パット・ベネター ポール・マッカートニー ピーター・フランプトン

洋楽データベース
無料着うたダウンロード
OnGen音楽配信
洋楽楽譜
洋楽名曲
洋楽ランキング
洋楽歌詞和訳・翻訳
特集
 クイーン
 ザ・ローリング・ストーンズ
 サイモン&ガーファンクル
 サンタナ
 シェリル・クロウ
 ソフト・マシーン
 ピーター・ガブリエル
 ピンク・フロイド
 フィッシュ
 フィル・コリンズ
 プロコル・ハルム
 リッチー・バレンス
 ロイ・オービソン
 ロイ・ブキャナン
 ロキシー・ミュージック
 ロクサーヌ
 ロッド・スチュワート
 ロバート・パーマー
 ロリー・ギャラガー
 ロン・ウッド

 

シェリル・クロウ


ディトアーズ

[ CD ]
ディトアーズ

・シェリル・クロウ
【UNIVERSAL INTERNATIONAL(P)(M)】
発売日: 2008-01-30
参考価格: 2,500 円(税込)
販売価格: 1,540 円(税込)
ディトアーズ
- 収録曲 -
1. God Bless This M...
2. Shine Over Babyl...
3. Love Is Free
4. Peace Be Upon Us
5. Gasoline
6. Out Of Our Heads
7. Motivation
8. Drunk With The T...
9. Diamond Ring
10. Now That You’re ...
11. Love Is All Ther...
12. Make It Go Away
13. Lullaby For Wyatt
カスタマー平均評価:  5
シェリルのベスト盤
 love is freeって曲はシェリル特有の力のぬけ具合が良い面で出たすごくいい曲だと思う。  シェリルの曲はいい曲は多いのだが、アルバムはいまいち完成度は低いと思う。だから今までのシェリルのベストはやはりベスト盤ってことになるのは、ファンとしてはさみしいことでもあった。けど、今回のアルバムはすったもんだが原因だかどうかわからないが、回帰って名に恥じぬ出来になっている。  シェリルが大好きなのは、ありきたりな言い方になるが前向きだって事。つまずいた時聴くと何故かふっと肩の力が抜け、気分が楽になる。
聴き甲斐、語り甲斐のある作品
 アーティストの私生活とその作品とを結びつけることに批判的な人もいると思うが、本作はこの2年間に彼女の身に起こったことを知っておくべきだ。特に歌詞カードを片手に聴くことをおすすめする。  その歌詞には前作発表後、彼女が体験した様々な事柄をあからさまに見ることができ、誰もが聴き進んでいくうちにすっかり感情移入してしまうだろう。サウンド的にもこれはもう露骨に「原点回帰」と評してよいほど、デビュー作を彷彿とさせるし、今回のレコーディングはもう一度音楽と自分の関係性を見直す作業だったに違いない。  1時間続けてアルバムを聴いていると、脳天気なハッピーソングはないが、彼女の泣き笑い、悲しみやとまどい、喜びや慈しみを追体験することができる。あえて似たような感覚を覚えたアルバムをあげるとするなら、私には「ジョンの魂」が思い起こされる。そんな作品である。
軽い気持ちでも何でもいいのでとにかく聴いたほうがいい作品
前作「ワイルドフラワー」から2年あまり。 内省的で落ち着いたその名作に対比するように、すぐにポップよりのアルバムを発表する、という予定でした。 しかし、このアルバムには、その幻のアルバム用の曲は1曲も入っていません。 なぜなら、シェリルの身にあまりにも辛い出来事が立て続けに起こったので。 普通の女性だったら、40代半ばという年齢からしても、立ち直るのに多くの時間を要するかと思いますが、彼女は違いました。 生後間もない男の子を養子に向かえ、現実と向き合いました。 そして生まれたのが、このエネルギッシュなアルバムです。 ロックの範疇に止まらず、雑多なものをすべてキャッチーに新しい音に創り上げてきたシェリル。 今回はアラブ音楽(!)を取り入れた「Peace Be Upon Us」が印象的です。 自らに噴き出した怒涛の感情を、音楽にする人は多くいます。 しかし、こんなに「音楽として楽しく」それを歌い上げることは、たいへん難しいことです。 メッセージは極めてストレートで、強く、それでいて重すぎず、繰り返し聴き続けてしまう軽快さを併せ持つ。 本当にその精神力に脱帽です。 その力を与えたであろう養子のワイアットくんの声が最後に聴こえると、何度も感動してしまいます。 アルバム1枚60分ちょっと、という内容もちょうど良い感じがします。 上質な音楽は時間に比例しません。
やっぱりカッコいい♪
楽しみに待っていたアルバム。 前作の「Wild Flower」も落ち着いていて好きですが、 今回のアルバムは、昔の彼女のアルバムを 聴いている錯覚を起こすような、そんな雰囲気。 アットホームで、カントリーで、カッコいいロックで。 個人的には、7曲目の「Detours」のカントリーな雰囲気が、 8曲目の「Now That You're Gone」の前奏でガラッと変わるところ、 そこからの曲の配置が好きです。 13「Love Is All There Is」のノリのいい明るいメロディー。 14「Lullaby For Wyatt」の切なく優しさにあふれた声。 15(ボーナストラック)「Rise Up」の爽やかなリズム。 この3曲の流れも好き。 何度も聴いて、どんどんよさが出てくる気がします。 ジーンズのようなカッコいいアルバム♪
まわりまわって1作目の作風
私はシェリル・クロウの今までのアルバムの中では前作『ワイルドフラワー』が一番好きだったので、あの路線を期待したのですが、全然ちがいました。 今回のアルバムタイトル『Detours』とは"まわり道"とか"遠まわり"の意味で、まわりまわって1作目の『チューズデイ・ナイト・ミュージック・クラブ』に戻ったという感じ。 むしろ1作目より、フォークというかナッシュビルよりなサウンドですね。 2作目以降はセルフプロデュースでアルバム製作してきたシェリルですが、今作では、1作目を手がけたビル・ボットレルがプロデュース。 音作りは無駄な音を排して実にシンプル、オーガニックな音でシェリルの声を前面に出しています。 最初は地味だなあと思いましたが、3回通して聴いても耳が疲れず、バックでずっと流していたいアルバムです。 正直あまり売れるとは思いませんが、生後間もない赤ちゃんを養子に迎えいれ、ナッシュビルの田舎に移住したシェリルにはもうアルバムのセールスなんて興味がないのでしょう。 オリジナル版の最後の曲にあたる14曲目"ララバイ・フォー・ワイアット"はその養子に迎えた子供ワイアットへの思いがこめられています。 そうそう、前作『ワイルドフラワー』レコーディング時にもう1枚分路線の違うアルバム用の曲がすでにレコーディング済みで、じきに発売されると言われており、私は心待ちにしていたのですが、どうやらそれはお蔵入りし、今回のアルバムはまったくの新規にレコーディングされたそうです。 1作目が好きな人は買いです。

ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・シェリル・クロウ

[ CD ]
ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・シェリル・クロウ

・シェリル・クロウ ・キッド・ロック ・ザ・コアーズ
【ユニバーサル インターナショナル】
発売日: 2006-01-25
参考価格: 1,980 円(税込)
販売価格: 1,773 円(税込)
ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・シェリル・クロウ
- 収録曲 -
1. オール・アイ・ワナ・ドゥ ...
2. ソーク・アップ・ザ・サン ...
3. マイ・フェイヴァリット・ミステイ...
4. ザ・ファースト・カット・イズ・ザ...
5. エヴリデイ・イズ・ア・ワインディ...
6. リーヴィング・ラス・ヴェガス ...
7. ストロング・イナーフ (...
8. ライト・イン・ユア・アイズ ...
9. イフ・イット・メイクス・ユー・ハ...
10. ラン・ベイビー・ラン (...
11. ピクチャー(キッド・ロック・デュ...
12. カモン・カモン(コアーズ・ヴァー...
13. ア・チェンジ・ウッド・ドゥ・ユー...
14. ホーム (4:51)
15. ゼア・ゴーズ・ザ・ネイバーフッド...
・・・
カスタマー平均評価:  5
受け入れられる作品
シェリル・クロウの来日公演が今年ある。 私は今のところは参加する予定であるし、つい最近の高校の授業でシェリル・クロウをピックアップしていたので、ふと私がシェリルデビューしたこのアルバムをまた聞き返した。 安定していながら、それでいて力強さに溢れる彼女の声と耳に残るメロディーラインがクセになる。何かの縁でシェリル・クロウを聞いて、もっと色々聞きたいな?という入門者から、長年のファンまで、誰からも受け入れられるアルバムだと思う。 世界各地には美しい女性は沢山いるが、私が本当に同性として憧れる存在は彼女なのだろう。 容姿は勿論だが、内面である。 自信と強さを持っていながら、感受性豊かで自分自身に対してとても素直で・・。ようは自分を持っているということなのだが、自分を冷静に見つめていられる(=持っている)人間は賢いし、一緒にいて気分がいい。羨ましいとさえ思う。 そんなことまで深々と考えることはアルバムには関係ないのだが、とりあえず多くの人に聞いてもらえたら楽しいとだけハッキリ言っておこう。
すごいベスト!
御存じシェリル・クロウのスーパーなベスト盤がこれ!今でもコンビニなどで良く流れているエブリデイ イズ ワインディングロードを始め、グラミーノミネーズ2005にも収録されている、4曲目、イラク戦争に向けて唄われた17曲目と、シェリル・クロウの耳をくすぐる心地良いサウンドが目白押しで、この値段というお得な一枚です。
気分いいよ?
お天気がいい日に聞くとポップになれて気持ちまで穏やかになります 家にはいられなくなるぐらい最高なテンションです お日さまにあたりながら雲を眺めてのんびりした休日を?♪♪
いろんなシェリル
シェリル・クロウはかつて私をロック以外の音楽へと導いてくれた人でした。 その彼女の根底にはやはりロックが流れているのですが、デビュー以前に(彼女のデビューは30を過ぎた頃でした)様々なアーティストのバックで歌った経験、また曲を提供した経験、そして数多くのジャムをこなした経験が生かされて、このポップともロックともつかない女性アーティスト全盛の時代を導いた底力とでも言うべきものが、ベストアルバムを聴くと良くわかります。 私はオリジナルは全部持っていたので、新鮮だったのはコアーズとのコラボを含めて4曲でしたが、十分聴き応えのある4曲でした。ほんと、引出しの広い人っていうのは、カヴァーをやらせてもまるで自分の歌かのようにリスナーを引っ張ってしまいます。 こうして色んな顔を演じてきたシェリルが、生涯のパートナーを得て創り上げた「WILD FLOWER」という新作は、実に素朴で正直で、一皮むけた円熟のシンガーなのだと実感できる素晴らしいアルバムなので、そちらもオススメです。
ザ・ファースト・カット・イズ・ザ・ディーペスト
ハスキーな歌声が魅力的なシェリル。 某、車のCMソングにもなっていた、5. エヴリデイ・イズ・ア・ワインディング・ロード 心地よいギターから始まる、7. ストロング・イナーフ など名曲が満載ですが、そのなかでも、4. ザ・ファースト・カット・イズ・ザ・ディーペストは Rod Stewart[ロッド・スチュワート]のアルバム(素晴しい作品です)、"A Night on the Town"に収められている曲でもあります(これまた素晴しい)。 どちらもお勧めです。

シェリル・クロウ

[ CD ]
シェリル・クロウ

・シェリル・クロウ
【ポリドール】
発売日: 1996-09-26
参考価格: 2,548 円(税込)
販売価格: 1,069 円(税込)
シェリル・クロウ
- 収録曲 -
1. メイビー・エンジェルズ
2. ア・チェンジ
3. ホーム
4. スウィート・ロザリン
5. イフ・イット・メイクス・ユー・ハ...
6. 救いの日
7. ハード・トゥ・メイク・ア・スタンド
8. エヴリデイ・イズ・ア・ワインディ...
9. ラヴ・イズ・ア・グッド・シング
10. オー・マリー
11. スーパースター
12. ザ・ブック
13. オーディナリー・モーニング
14. サッド・サッド・ワールド
15. フリー・マン
カスタマー平均評価:  4.5
SO COOL!
コメントするより聴いてもらったほうがこの感動、伝わると思うのですが

・・・この魂揺さぶるサウンド、そしてタバコとお酒でかれたようなこのまさにロッカーな声。1曲目からもう鳥肌たちます。聴けば聴くほどこのCDは最高なんです。失神しそうなくらいかっこいいです。何度聴いても何年聴いても飽きない。飽きるどころかどんどん虜になります。体中に大きな電流のような衝撃と感動が流れます。声量もあり、安定感ある声、そしてちょっとせつなさも。体全体の細胞がプチプチと弾けるような感覚でハイになったりいい気分で酔いしれながら聴いてます。声、メロディー、サウンド最高です!大好きなCDです。
3,4年くらい聞いてます
全部同じような曲に聞こえるという人もいますが、聞けば聞くほど、いいです
1つのアルバムってなかなか全部聞かずに、飛ばして聞くのが多いのですが
購入以来、だんだんいいなと思う曲が増えてます
(最近のお気に入りは、スーパースター)
だから、曲1つ1つが深いんだと思います
(あまり楽器に詳しくないですが)ギターの音がいいです

あと、女性の私から見て 歌い方がかっこいいです
名曲ぞろい♪
セカンドアルバムになる今作に自分の名前をストレートにつけただけあって、とても魅力あふれる作品が勢ぞろいしている。とくに、最近エリン・ブロコビッチの主題歌にもなった「EVERYDAY IS A WINDING ROAD」や「IF IT MAKES YOU HAPPY」といった名曲を知らずに人生をすごしたらもったいない!国内版で日本語の対訳と比べながら聞くのもまたおもしろいです。


ワイルドフラワー

[ CD ]
ワイルドフラワー

・シェリル・クロウ
【ユニバーサルインターナショナル】
発売日: 2005-09-14
参考価格: 2,548 円(税込)
販売価格: 1,365 円(税込)
ワイルドフラワー
- 収録曲 -
1. アイ・ノウ・ホワイ
2. パーフェクト・ライ
3. グッド・イズ・グッド
4. チャンセズ・アー
5. ワイルドフラワー
6. ライフタイムス
7. レター・トゥ・ゴッド
8. リヴ・イット・アップ
9. アイ・ドント・ウォナ・ノウ
10. オルウェイズ・オン・ユア・サイド
11. ホエア・ハズ・オール・ザ・ラヴ・...
12. ワイルドフラワー(アコースティッ...
13. ホエア・ハズ・オール・ザ・ラヴ・...
14. レター・トゥ・ゴッド(アコーステ...
カスタマー平均評価:  5
エアロ、アラニスと同罪の告白
「DON'T TRY TO LEAD ME TO TEMPTATION.」「WE DON'T CARE WHO'S LISTENING.」(マリリン・マンソンの「ザ・ゴールデン・エイジ・オブ・グロテスク」<03年>より)---「SHAME ON YOU,SHAME ON WHAT YOU'VE DONE.」(エアロスミスの「ホンキン・オン・ボーボ」<04年>より)---「YOU DIG EVERYTHING OF WHICH I'M ASHAMED.」(アラニス・モリセットの「ソー・コールド・カオス」<04年>より)---上記3枚のアルバムと、05年にリリースされたこのアルバムを聴き比べてみてください。今、洋楽界で起きている、ある連鎖反応の現象が見えると、このアルバムが別の価値を持ちます。
flower swinging in the wind
名作。「シェリル・クロウ」というアーティストの既存のイメージを好い意味で覆した作品で、グラミーへのノミネートも素直に頷ける。 冒頭を飾る「I Know Why」がまず素晴らしい。どこか憂いのあるメロディに乗せられた歌詞は完成度が高く、キャリアのあるアーティストならではの風格を感じさせる。この曲を始め、本作で彼女はファルセット・ヴォイスを頻繁に用いているが、それが今までになかった彼女の魅力をうまく引き出すことに成功している。 「Always on Your Side」はどこかキャロル・キングを想起させる作品で、静かながらも説得力のある歌唱は、彼女ならでは。また、「Where Has All the Love Gone」の歌詞は映像的で、聴くうちにさまざまな想像が膨らむ魅力がある。デビュー当時から作詞の能力については評価の高かった彼女であるが、それは今も全く衰えていないどころか、ますます研ぎ澄まされていることが判る。 これまでシェリル・クロウの作品に馴染みのなかった人にこそ聴いてもらいたいと思う作品である。来年に発表されるという次回作にも期待が高まる。
さすが
彼女を外見だけで判断しないで、じっくり聴いて欲しいです。
そのパワフルな歌声には感激しました!
久々のヒット間違いなしです。
ピアノに乗った彼女はどこへ行く?
数年前の武道館。
彼女はピアノの上に立ち上がり、満員の客を煽っていました。
私もその内の一人で、この女スゲーなと思った記憶があります。

前作から3年半ぶりだそうで、その間に何があったんでしょう?
一言でいうと、このアルバムは非常に内省的で、
シェリルの柔らくて、リリカルな面が色濃く出ています。
あのヤンキー娘。シェリルはいずこへ???
私は、しばし聴いて目が点になりました。

しかし、これがいいのです。
シェリル版キャロル・キングというか、
(ジャケットを見て、つづれおりと似ている事を発見)
まあ、その線を狙っているのでしょう。

グラミー賞も取っちゃったし、
次は歴史的名盤でも。という感じでも無いと思いますが、
メロディー・アレンジ・詩と全てにおいてクオリティーは高いです。

お奨め品。

もし、これを聴いていいと思ったら、クラウデッドハウスを
聴いてみることをお奨めします。
男と女の違いはありますが、驚いたことにそっくりです。
切ない気持ち
初めて聞いた時は「?」と感じましたが、
聞けば聞くほど味わいを感じ、好きになっていきます。
アルバム全体に静かな雰囲気が流れていて切ない気になります。
これからの季節にぴったりでしょう。
しっかり歌詞を読みたかったので、日本盤を手に入れたかったです。
しかも、米国盤には後半3曲(アコースティックバージョン)が入っていませんでした。


チューズデイ・ナイト・ミュージック・クラブ

[ CD ]
チューズデイ・ナイト・ミュージック・クラブ

・シェリル・クロウ
【ポリドール】
発売日: 1993-11-26
参考価格: 2,548 円(税込)
販売価格: 1,496 円(税込)
チューズデイ・ナイト・ミュージック・クラブ
- 収録曲 -
1. ラン・ベイビー・ラン
2. さらばラス・ヴェガス
3. ストロング・イナフ
4. キャント・クライ・エニィモア
5. ソリディファイ
6. ナ・ナ・ソング
7. ノー・ワン・セッド・イット・ウッ...
8. ホワット・アイ・キャン・ドゥ・フ...
9. オール・アイ・ウォナ・ドゥ
10. スウィング・ジャズを聴きながら
11. アイ・シャル・ビリーヴ
カスタマー平均評価:  4.5
ドキュメント
ブラック・クロウズ、カウンティング・クロウズなんかの良質なメリケンロックが流行っていた1993年、シェリル・クロウは出てきました。 9曲目「All I Wanna Do」のシングルがプチヒットして、こんな音楽やる女がいるんだ、と驚いたものでした。 その後続々とシェリルのような「自立したかっこいい女性歌手」(シェリル・クローン?)が出てきましたが、その道を作ったのは間違いなくシェリルであるし、このアルバムです。 内容はというと、シンプルで素朴ともいえる作品が並ぶのですが、それが逆に「作られた感」が無く、またピキピキとした乾いたギターの音(おそらくテレキャスター)がかっこいい。 2nd以降は、ギャーンとしたロックねーちゃんっぽい作品が多くなっているけど、いつだってシェリルにはこんな音を求めてしまう。 例えば映画「ロッキー」が、ロッキーというボクサーのスターへ至る物語であると同時に、スタローンのスターへ至るドキュメント物語、という側面があるように、このアルバムはシェリルがスターに至るドキュメントのように思えてしまう。 仲間のバンド連中と、成功を夢見て楽しんでいる姿が、ありありと浮かんでくるのだ。
すっぴんのシェリルです
C'mon C'monでファンになった人も多いと思いますが、自分はやはり1stが一番好きです。
なぜなら・・・・。
「火曜日の夜にスタジオミュージシャン達が入れ替わりで集まり、才能ある彼女の為にセッションを繰り返しました。そして生まれてきた素晴らしい11曲を一枚のアルバムにまとめました。」

こんなエピソードを聞くだけで、シェリルの人柄とか、彼女を取り巻く音楽環境が想像できるでしょ?そして憧れるハズ。

気取らない仲間と集まってじっくり作った音。
楽譜渡して、「この通り弾いてネ。」とか、ここは切り取ってあっちのテイクと差し替えよう、なんてミックス作業は最小限で済ましたハズ。

そういうわけで、これがすっぴんのシェリルなんだと思います。
充実したデビューアルバム。
どの曲も聴きやすくて心地よい。
捨て曲なしです。
でもあえて1曲選ぶなら私は<6>が好き。
はでさはないけれども、はずしていない完成度が高い
個人的にはこの人の声というのは、ワンス ブルーに非常に似ていて曲もすんごく似ている。あちらはぜんぜん売れずにこっちはばか売れだ。人生これだからわからない。レコード会社が莫大な予算組むかどうかで決まるのか???でこれはシェリルのデビューアルバムだ。作曲のクレジットにデヴィッドベアウオルドとケヴィンギルバートの名前があるのに目頭が妙に熱くなる。裏方でがんばってたんだね。9)ALL I WANNA DO にも両者は参加していてまじで感動だ。だって曲がちょいとひねれているもんね=オルタナカントリーつうわけですよ=なんか周りの才能ある作曲陣=超一級クラスのサウンドブレイン=に助けられた感のあるアルバムだが。彼女の歌声でないと売れないんだよね。彼女の書く詩にも注目して欲しい。考えさせられるはずである。クレジットをみたらなんとデヴィッド&デヴィッドのふたりは参加してるじゃありませんか。なるほどこれは実質的にはデヴィッド&デヴィッドのアルバムなんだね。
日本でもブレークか?
新曲が日本のヒットチャート上位にも上がってきましたが(2002年5月現在)
アメリカでは、有名シンガーのバックを歌っていた歴史も長く
よく知られたシンガーらしい。

ドラマ・ロズウェルに使われた、"I shall be"が
切なくて優しいナンバーでとてもオススメですが、
全体的にはちょっとクラシックなロックで最近の流れには合わないような感じがしました。


ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・シェリル・クロウ

[ CD ]
ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・シェリル・クロウ

・シェリル・クロウ
【ユニバーサルインターナショナル】
発売日: 2003-10-22
参考価格: 2,548 円(税込)
販売価格: 1,350 円(税込)
ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・シェリル・クロウ
- 収録曲 -
1. オール・アイ・ワナ・ドゥ
2. ソーク・アップ・ザ・サン
3. マイ・フェイヴァリッド・ミステイク
4. ザ・ファースト・カット・イズ・ザ...
5. エヴリデイ・イズ・ア・ワインディ...
6. さらばヴェガス
7. ストロング・イナーフ
8. ライト・イン・ユア・アイズ
9. イフ・イット・メイクス・ユー・ハ...
10. ラン・ベイビー・ラン
11. ピクチャー (キッド・ロック・デ...
12. カモン・カモン (コアーズ・ヴァ...
13. ア・チェンジ
14. ホーム
15. ゼアー・ゴーズ・ザ・ネイバーフッド
・・・
カスタマー平均評価:  4.5
いいけど・・
彼女のすごさは皆さん認めるところでしょう。でも、ガンズをカバーした曲を入れて欲しかった。ガンズのカバーをあんなにしっくりとできる女性ボーカルは彼女の他にいないはず。
申し分のない最高ベスト盤
これは物凄く満足出来る内容のアルバムです。
とにかく上手いボーカルで歌い上げる彼女は素晴らしいにつきます。
歌詞も良く、超抜群のシンガーソングライターです。
どの曲も聴きやすく本当にとけ込みやすいサウンドです、決してやかましい音楽ではありません。

シェリル・クロウを聴きたい方は、まずこのベスト盤からお聴きになれば、いいかと思います。かなり自信をもって推薦できるCDです。
「良いお姉さまです」
まさに「きれいなお姉さんは好きですか?」と言う言葉が適切な
雰囲気を醸し出す、天才シンガーソングライター。
その才能あふれる彼女が、’93年の
『Tuesday Night Music Club』
というファーストアルバムで突如現れて、
シングルカット「All I Wanna Do」が大ヒットして
その勢いでアルバムも一気に400万枚を超えるセールスを記録し、
その年の第37回グラミー賞の最優秀新人賞/年間最優秀レコード
/最優秀女性ポップ・ヴォーカル・パフォーマンスの3部門で受賞
すると言う快挙を成し遂げ、名実ともに、
トップ・アーティストの仲間入りを果たす事となる。
カントリー風のテイストにロックを散りばめた、
その抜群のソングライティングと、少ししゃがれた声、そして、
癒して欲しくなるルックスとが絶妙のバランスで維持されており、
現在でも落ち目を見せることなく常に第一線で
活躍できると言うのは、まこと素晴らしいの一言に尽きる。
ゆえに、彼女のヒット曲は数多く、メディアでも
かなり登場してる曲があるので、おそらく
聴いた事がある人もいるだろう。
そこで、今回紹介したるは(落語家か?)このベスト盤である。
彼女の10年間の集大成がぎっしり詰まっており、
まさに彼女の全てを一枚で過ごせる
2度も3度も美味しいアルバムなのだ。
それと、シェリルを初聴きしたい人の為の
初心者向けでもあると思うので
興味のある方はどうぞ。
文句無しのベスト版
10で魅了され、6のPvですっかりファンと
なってしまった僕。彼女のアルバムは殆ど買ったけど
これからシェリル姉さんを聞くなら
このアルバムをオススメ。

何故ならヒット曲集だから。
とても聞きやすいですよ。

何と言うか、この骨太ロック
そしてハスキーヴォイス、たまりませんな。
歌詞も抜群。それにとてもオバサン年齢とは思えない

そのルックス…。偉大です。

ライブもイイよ。
ビギナー(私ですっ)にも最適
 シェリル作品初購入です。ロック姉さんっていうと、ギンギンなイメージがあるじゃないですか。だからアラニス・モリセットやパティー・ロスバーグは聞いても、彼女には近寄りがたい感じがしてました。

 しかし、「ソーク・アップ・ザ・サン」がヒットしたとき耳に残っていて、今頃になってどうしても聞きたくなり、その一曲のために買いました。いやあ、そしたらイメージが違って、もっと颯爽として軽やかだったんですね。あ、この曲もシェリルだったんだ…なんて思うヒット曲もありました。さすがベスト。

 私のようなビギナーにも最適の一枚です。歌詞が結構シリアスで、それもまたビックリ。


Sheryl Crow

[ CD ]
Sheryl Crow

・Sheryl Crow
【A&M】
発売日: 1996-09-24
参考価格: 1,579 円(税込)
販売価格: 1,103 円(税込)
Sheryl Crow
- 収録曲 -
1. Maybe Angels
2. Change Would Do ...
3. Home
4. Sweet Rosalyn
5. If It Makes You ...
6. Redemption Day
7. Hard to Make a S...
8. Everyday Is a Wi...
9. Love Is a Good T...
10. Oh Marie
11. Superstar
12. Book
13. Ordinary Morning
カスタマー平均評価:  4.5
某サイケデリコ・ファン必聴
前後作はフツーのオバサンロックの人なのだが、何故か本作だけはヘビーなロック名作である。ループを多用したルーズなバッキングに鉛色のメロディが鈍く折り重なり、転調したサビはどれも心に沁みる。ラブ某の元ネタだと思うがあなたどう思いますか。
'90sを代表する一枚
〜大ヒットしたデビュー作とはまったく異なる感触を持ち、Sherylが”本物”であることを示したアルバム。このアルバムでのSherylは様々な楽器を演奏するマルチプレイヤーぶりも発揮しつつ、彼女がしたしんできた様々な音楽を下地に彼女ならではの音楽を作りあげることに成功しており、前作の成功がフロックでないことを力強く証明してみせた。
ヒットしたIf It Makes〜〜 You HappyやEveryday is A Winding Roadの他にも、現在でもライブで重要な位置を占めるA〜〜 ChangeやHomeなど彼女の代表曲と言える曲が多く入っており、Sherylにとって大きな意味がある一枚であるだけでなく、'90年代の女性アーティストのアルバムで最も重要な一枚と言えるだろう。
デビュー作ではSherylの声が加工されたように聞こえて「生身の」Sherylが感じられなかったが、このアルバムではチャド・ブレイクのミックスにより、ラフな感触を持ったサウンドと〜〜もども、Sherylの声が生々しく迫ってくる。前衛的な曲からじっくりと聞かせる曲まで音楽的にも幅広いが、歌詞の面でも前作でのストーリーテラー的なものから一歩踏み出し、Sherylのスタンスが積極的に表現されている。Sherylをこれから聞き始めるなら、このアルバムから入ることをお薦めします。〜
試しに図ったかっこ良さ
シェリル・クロウのイメージとは何だろうかと思った。
このアルバムが出たとき、いろんな場所で賛否に分かれたはずである。
しかし彼女ほど自分が聴いて影響受けてきたロックに愛情を注ぎ、またちゃ
んと花を咲かすことが出来る人はいないだろう。
1曲目、4曲目のように土臭いストーンズっぽいリズムに、すこしけだるそ

うにしゃがれる彼女の歌い方がなんとも言えず色っぽい。
5曲目のシャウトには既存の女性ロッカーでは疎ましく思える表現も、十分
かっこよく、曲のさすらい加減が絶妙。
シェリルの曲は下手すりゃ退屈になるところ、聴き手の耳を上手い具合に引
いてしまうのは、派手さのない微妙なアレンジメントが施されてるから。
押さえておきたいこの一枚。
「ちょっとカッコイイ女性ボーカルが聞きたい!」と思う方にオススメ!自分自身で作詞・作曲し、楽器まで演奏してしまう、今や世界的に有名になったシェリルクロウ。彼女の出すアルバムの中でも、このアルバムが一番彼女の個性を強烈に表現した、素晴らしい作品だと思っています。ポップ、ロック、ブルース、カントリー等のテイストが折り混ざった、納得の一枚!シェリルを知りたい方、前述したように、カッコイイ女性シンガーソングライターを聞いてみたいという人には、入門的一枚だと思います。


ヒッツ&レアティーズ(初回限定盤)

[ CD ]
ヒッツ&レアティーズ(初回限定盤)

・シェリル・クロウ ・スティング
【ユニバーサル インターナショナル】
発売日: 2007-11-21
参考価格: 3,000 円(税込)
販売価格: 2,300 円(税込)
ヒッツ&レアティーズ(初回限定盤)
- 収録曲 -
1. オール・アイ・ワナ・ドゥ
2. マイ・フェイヴァリット・ミステイク
3. ソーク・アップ・ザ・サン
4. オルウェイズ・オン・ユア・サイド...
5. ザ・ファースト・カット・イズ・ザ...
6. エヴリデイ・イズ・ア・ワインディ...
7. トライ・ノット・トゥ・リメンバー
8. リーヴィング・ラス・ヴェガス
9. ストロング・イナフ
10. イフ・イット・メイクス・ユー・ハ...
11. ラン・ベイビー・ラン
12. アイ・シャル・ビリーヴ
13. ライト・イン・ユア・アイズ
14. カモン・カモン
15. ア・チェンジ・ウッド・ドゥ・ユー...
・・・
カスタマー平均評価:   0

グローブ・セッションズ

[ CD ]
グローブ・セッションズ

・シェリル・クロウ
【ポリドール】
発売日: 1998-09-18
参考価格: 2,548 円(税込)
販売価格: 498 円(税込)
グローブ・セッションズ
- 収録曲 -
1. マイ・フェイバリット・ミステイク
2. ネイバーフッド
3. リバーワイド
4. イット・ドント・ハート
5. メイビー・ザッツ・サムシング
6. ゲッティング・スルー
7. エニシング・バット・ダウン
8. ディフィカルト・カインド
9. ミシシッピ
10. メンバーズ・オンリー
11. クラッシュ・アンド・バーン
12. キャロライナ
13. リサシテイション
カスタマー平均評価:  5
ギター良い
新作C'mon C'mon もヒットし、日本での認知度もいよいよ高まってきたシェリル。私はカントリーな1st、粗いロックの2ndよりも、心にストレートに届くこの3rdが好きです。どの曲もキャッチーなメロディーにシェリルのしつこくない声が載って、私にとって通勤途中のサイクリングには欠かせない一枚になっています。

C’mon,C’mon

[ CD ]
C’mon,C’mon

・シェリル・クロウ ・リズ・フェア ・レニー・クラヴィッツ ・スティーヴィー・ニックス ・ドン・ヘンリー
【ユニバーサル インターナショナル】
発売日: 2002-04-03
参考価格: 2,548 円(税込)
販売価格: 859 円(税込)
C’mon,C’mon
- 収録曲 -
1. スティーヴ・マックィーン
2. ソーク・アップ・ザ・サン
3. ユーアー・アン・オリジナル
4. セーフ・アンド・サウンド
5. カモン・カモン
6. イッツ・ソー・イージー
7. オーヴァー・ユー
8. ラッキー・キッド
9. ダイアモンド・ロード
10. イッツ・オンリー・ラヴ
11. アビリーン
12. ホール・イン・マイ・ポケット
13. ウェザー・チャンネル
14. ミッシング
15. アイ・ウォント・ユー
・・・
カスタマー平均評価:  4.5
シェリル・クロウ 夏ver.
僕はシェリル・クロウをこのアルバムから聴き始めましたが、全体的に夏で、アートワークからもわかる通り、「真夏に映えるレモン色」みたいなCDです。 シェリル・クロウをこれから聴いてみようという方は、このCDからが宜しいのではないでしょうか?現時点で、シェリルのアルバム中、一番ポップで聴きやすいです。 個人的には、この後に出された「Wildflower」の雰囲気がシェリルの中で一番好きですが、夏になるとこのアルバムがやっぱり好きになります。 逆に、シェリル・クロウを最初から順に聴いている方はこのアルバムは軽い感じがして好まれないかもしれませんが、このアルバム単体で考えると、良いアルバムなのではと思います。
素敵サウンド
 結構有名な方なんですけど、私はこのア ルバムしか聞いたことがありません。本作 はカントリーにシフトしたロックが基調に なっているようですね。  サウンドはあまり歪ませていないので、 軽めで聞きやすいサウンドです。クロウ自 身の声は良い意味で粘りをもっていて、バ ンドのサウンドと非情に相性の良いお声で 御座います。  難しいことはしておらず、素直なメロデ ィーと演奏で、受け入れやすい曲が多いで すね。大袈裟すぎないドラマ性を持った展 開が心地よかったですね。  コーラスもいい感じで仕上がっています。
太陽とカッコいいお姉さん
Sheryl Crowが好きか嫌いか?と言うより、このアルバムの全曲から晴れた真夏の太陽を感じます。 Sherylの声のトーンとギターのサウンドがかなり気持ち良いです。 激しすぎず、テンポがあって、夏の晴れた日のドライブには最高の一枚です。
シェリルの他アルバムと比較して
個人的には、本当にシェリルの良さの知るには、C'mon, C'mon以外を買って欲しいです。参考までに、他アルバムのレビューも一緒に記載します。

1st アルバム:"Tuesday Night Music Club"(★5つ)
曲調ですが、カントリー、ジャズ(ちなみにシェリルの父はジャズマンです)、ブルースの色が強く出ています。
歌詞ですが、感じたこと・考えたことをあえてストレートに書かず、小説仕立てにしているので、奥深いですよ。
彼女の原点です。

2nd アルバム:"Sheryl Crow"(★5つ)
アルバムのジャケットからも判断できると思いますが、1stとうってかわって、挑戦的かつハードな感じに仕上がっています。
ローリング・ストーンズ好きな方に、オススメします。

3rd アルバム:"Globe Sessions"(★4.5つ)
曲調は1stに近い感じで、少し成熟した感じで、スローテンポな曲が多いです。
じっくり聞くと味わい深いアルバムで、個人的にはお気に入りですが、一般的には2ndの方が評価が高いようです。

4th アルバム:"C'mon,C'mon"(★3つ)
曲調はかなり「薄っぺら」くなりました。フィーチャリングしているアーティストはビッグネームばかりですが、その分中身に手を抜いた感じがします。
彼女の出身はアメリカ中部なので、元々は「土臭い」感じの曲が多かったのですが、当アルバムは急に「ビーチ」テイストに変わりました。
歌詞も、かなり直接的な表現になり、いまいち。
Don Henley With Sheryl Crow
Don Henley目当てで買いましたがほかの曲も良かったですね。

この当時''Inside Job''以後、Don Henleyの動向がなかなか分からなかったので彼の歌声を聴きホットしました。こう言った師弟関係はこれからも続くのだろうと思います。




Copyright © 2008 洋楽アーティストデータベース. All rights reserved.    Program by 簡単アマゾンサイト作成ツール ver.3.96

 更新日 2008年10月11日   ※ 表示価格は更新時のものです!      メール      相互リンク