洋楽アーティスト1000人のデータベース。公式サイト・ファンサイト・ブログ・掲示板・リンク集。

洋楽アーティストデータベース

1,500円以上で送料無料!
※一部大型商品を除く
カートを見る ヘルプ
レニー・クラヴィッツ リトル・リチャード ロス・ロボス レーナード・スキナード マーク・ボラン マリアンヌ・フェイスフル  
  マーク・ゴールデンバーグ ミック・ジャガー モンキーズ パット・ベネター ポール・マッカートニー ピーター・フランプトン

洋楽データベース
無料着うたダウンロード
OnGen音楽配信
洋楽楽譜
洋楽名曲
洋楽ランキング
洋楽歌詞和訳・翻訳
特集
 クイーン
 ザ・ローリング・ストーンズ
 サイモン&ガーファンクル
 サンタナ
 シェリル・クロウ
 ソフト・マシーン
 ピーター・ガブリエル
 ピンク・フロイド
 フィッシュ
 フィル・コリンズ
 プロコル・ハルム
 リッチー・バレンス
 ロイ・オービソン
 ロイ・ブキャナン
 ロキシー・ミュージック
 ロクサーヌ
 ロッド・スチュワート
 ロバート・パーマー
 ロリー・ギャラガー
 ロン・ウッド

 

サイモン&ガーファンクル


ベスト・ピアノ100

[ CD ]
ベスト・ピアノ100

・オムニバス(クラシック)
【EMIミュージック・ジャパン】
発売日: 2005-06-15
参考価格: 3,000 円(税込)
販売価格: 2,650 円(税込)
ベスト・ピアノ100
- 収録曲 -
1. ショパン:ノクターン第20番<戦...
2. リスト:ラ・カンパネラ(ワッツ)
3. ベートーヴェン:「月光」ソナタ(...
4. ショパン:別れの曲(ブーニン)
5. モーツァルト:トルコ行進曲(リン...
6. ドビュッシー:亜麻色の髪の乙女(...
7. シューベルト:楽興の時 (コヴァ...
8. ショパン:小犬のワルツ(オグドン)
9. ナイマン:ピアノ・レッスン(マイ...
10. バッハ:主よ、人の望みの喜びよ(...
11. ショパン:「英雄」ポロネーズ(ア...
12. ベートーヴェン:エリーゼのために...
13. メンデルスゾーン:春の歌(ポミエ)
14. ショパン:幻想即興曲 嬰ハ短調(...
15. モーツアルト:ロンド ニ長調 (...
・・・
カスタマー平均評価:  4
ベスト版としておすすめ
価格は同じクラシック系では3000円と平凡だが、6枚組は想像していたよりもボリュームが多い。 クラシックにこだわりのある人はこの選曲は許せないかもしれないが、それ以外の人なら楽しむことができるだろう。 6枚のCDはそれぞれ異なるコンセプトで選曲されているので自分が好きな曲調を選んで楽しむことができる。 さまざまな音楽家や楽団の曲が収録されているので、自分に合うものを探しているときには便利な1枚。 このCDで幅広くクラシック音楽を聴いてみて、もし気に入った作曲家がいれば次はその作曲家の音楽を買って深く掘り下げてみるというのも良い。 クラシック音楽に興味を持っているが、何から聴いたらいいか分からないという方にもおすすめする。 自分のお気に入りの1曲を探すことができれば、生涯の友として長くつき合うことができるので幅広く聴くのは悪くないと思う。
ベストなのか?
最近はこの手のCDが沢山あります。これは、東芝EMIより発売されたピアノが主役の曲を集めた物です。ほとんどが全曲(協奏曲ならその楽章のみ)収録です。この部分では、ユニバーサルより出ている同種のCDとは違う事でしょう。ただ、こちらは、本当に有名と思うほど知らない曲も入ってます。選曲という面では、ユニバーサルのほうに軍配が上がります。
間口はとても広い。
既に多くのレビュアーが書かれている通り、これだけを以って作曲家や演奏家が込めた意図を十全に味わうことは出来ないでしょう。 作品に対する浅い理解しか生まないのではと危惧される方がいるのも尤もです。 好みに応じて聴きかじる事で、得られるものも失われるものもある事は、クラシックとジャンル分けされている音楽に限った事では在りません。 ただ、音楽との接し方にはバリエーションがあって良いと思うので、本当に最初の一歩、「カタログ」を見る様に、 虚実の相見える「クラシックの権威」に捕らわれない機会を提供している、という価値はあるのではないでしょうか。
入り口を増やす事は大事
クラシックへの入り口としてこういうシリーズはとてもいいですね。 初心者には入りやすい入り口というものがあると、とても助かります。 のだめのお陰でクラシックの状況もやや上向きになりましたが、全国でオケが苦しい運営をしている現状には変わりありませんので、少しでもクラシックの間口が広がるといいと思います。 たしかに交響曲の4つの楽章には意味がありますが、そんなものは興味が出てきた時に知ればいいだけの話です。 音楽の正しい愛し方なんてありませんよ。 あなたが良ければそれでいいんです。 さぁ、どこかで聞いた事のあるメロディーがいっぱいです。 楽しんで聞こうじゃありませんか。
やっぱり癒されます!
音楽を聴く上で、大切な事って、いかに聴いていて心地よくなれるか、ではないでしょうか?例え、ワンフレーズでも、それが心に響いたら最高だと思います。クラシックは奥が深いですが、これを聴いて、もっと聴いてみたいって思えたら、それはそれでいいし、ワンフレーズだけを好むのであれば、それもそれで最高だと思います。音楽は、聴く人それぞれの感性で味わうものですよね♪

One(通常盤)

[ CD ]
One(通常盤)

・嵐 ・松本潤 ・二宮和也 ・櫻井翔 ・大野智 ・相葉雅紀
【ジェイ・ストーム】
発売日: 2005-08-03
参考価格: 3,059 円(税込)
販売価格: 2,710 円(税込)
One(通常盤)
- 収録曲 -
1. Overture
2. 夏の名前
3. ROMANCE
4. Lai-Lai-Lai
5. Days
6. 素晴らしき世界
7. サクラ咲ケ
8. Rain
9. いつかのSummer
10. W/ME
11. 秘密
12. 夢でいいから
13. Yes?No?
14. 風見鶏(Special Summ...
カスタマー平均評価:  5
相葉くんの歌声に癒される
相葉くんのソロ曲が聴きたくて購入しました 個人的に相葉くんの声が好きなので癒されまくってます!
付属DVDは・・・
メンバーのソロ曲のレコーディング風景が収録されているのですが、素顔丸出しでみんな超カワイイですよ(照)ニノは楽譜にお絵かきしたりヘッドフォン落としたり変顔したり、翔クンは首を寝違えたらしく変な動きを見せていました。相葉ちゃんは発声練習やONEの別つの曲を歌ったりとノリノリでしたよ。キャプテンはあのいつもの調子で真剣さが全く感じられない中美しい美声を披露してましたよ。(イスとかでユラユラ遊んでましたが・・・)松潤は真剣そのもの!プロ根性発揮してました!!SEXYに歌を歌いきり満足な笑顔でした。その他にメンバーがメンバーの曲にコメントしたり2005年のカレンダーの撮影風景やONEのジャケット撮影などみんながふざけあっている姿はなによりもカワイイ!!まだまだ特典は入っているので買って損は無いと思いますよ!高くなっていても買ってみる価値アリ!!!!
最高作品
もう、5枚目のオリジナルアルバム。 初めて収録されたソロ曲は、みんなよかった。 「素晴らしき世界」、「Yes?No?」などは、今後の嵐の名曲になるだろう。 「サクラ咲ケ」が入ることで、売上を伸ばしたかもしれない。 3枚目のアルバムもよかったが、自分的にはこちらの方がツボ。 あえて、同系統の曲でそろえることがよかった。 ただ、1つ残念なことがある。 それは、にのソロ、「秘密」がやけに浮いていることだ。 松潤の「W/ME」と翔くんの「夢でいいから」の間の曲。 相葉ちゃんの「いつかのsummer」の後に入れればよかった。 にののソロは、かなりいい曲だったのに、残念。 ちなみにOneコンでは、にのソロ、堪能させてもらった。
夏らしい名曲が詰まったアルバム
今回は良いです。本当に。 皆歌唱力も上がっていて、成長が伺えるアルバムです。 全ての曲が、シングルに出していいほどの出来になっています。 特に良いのが、「夏の名前」、「Days」、「素晴らしき世界」、「サクラ咲け」、「風見鶏」。 ↑の五つがシングルレベルです。その他も素晴らしい出来です。 アップテンポな曲もあれば、メローで静かな曲もあり、色々なジャンルが楽しめます。 もちろん、彼らのソロ曲が入っているのも魅力の一つです。 こちらは皆一人一人の個性を伺えます。やはり皆上手くなった、と実感できますね。 初回版には特典DVDも付いているらしいのですが、私は通常版を買ったので分かりません^^; でも、友達に聞いたところ、損はしないそうです。 一人一人の素顔が見えて、しっかりとした特典DVDだそうですので、 嵐ファンにはたまらないと。 是非買ってみてください!
ソロ曲が・・・。
CDでは初めて5人のソロ曲が聴けます。 出来は・・・やはり上手いメンバーとイマイチなメンバーの差が・・・。 相葉君や櫻井君あたりは、ソロで1曲歌うのは少し早かったかも (デビューから結構経っていますが^^;)。 全体的に物足りない感じはしますが、歌唱力そのものは 安定して来ていると思います。 特別心に残る曲が今までのアルバムと比べて少なかったのが残念。 メイキングDVDはファンには楽しめると思います。 長いので何度も見るのは大変だと思いますが^^; 他のグループと比べて仲良しと言われる5人ですが、 このDVDを見るとそれも分かる気がします。 仲良くじゃれあっている5人を見ていると、こちらも癒されますよ^^

サイモン&ガーファンクルのすべて

[ CD ]
サイモン&ガーファンクルのすべて

・サイモン&ガーファンクル
【Sony Music Direct】
発売日: 2003-12-17
参考価格: 2,520 円(税込)
販売価格: 2,210 円(税込)
サイモン&ガーファンクルのすべて
- 収録曲 -
1. サウンド・オブ・サイレンス
2. 早く家へ帰りたい
3. アイ・アム・ア・ロック
4. 夢の中の世界
5. スカボロー・フェア
6. 59番街橋の歌(フィーリン・グル...
7. 冬の散歩道
8. 動物園にて
9. フェイキン・イット
10. ミセス・ロビンソン
11. 旧友
12. ボクサー
13. 明日に架ける橋
14. いとしのセシリア
15. ニューヨークの少年
・・・
カスタマー平均評価:  4.5
しっとり。
ミセスロビンソンが無性に聴きたくて購入しました。内容は有名曲の目白押しで非常に良いです。私の場合、ハードロックも好きなので途中で弱く感じてきますが、損をしたなんてことはまったくありません。上質のポップ、すばらしいです。
永遠の名曲、素晴しい選曲
私が中学生になって洋楽に目覚めた頃、S&Gはビートルズと同じように解散していました。しかし、レコード会社があの手この手で曲を組み合わせたLPを売っており、私もそのうちの1枚(2枚組みだったかもしれない)を買って夢中で何度もターン・テーブルにのせました。ビートルズとともに英語の歌詞の素晴しさに気づかせてくれたのもS&Gが最初です。今でもサウンド・オブ・サイレンスは歌詞カードを見ずに歌えますし、香草の名前を覚えたのもスカボロー・フェアが初めてでした。その後、S&Gとは縁遠い音楽を聴くようになりましたが、S&Gは私にとっての洋楽初体験の一つ。ここにS&Gの主要曲がほとんど揃った作品を入手することができ、嬉しさと懐かしさで一杯です。アートの天使の声、それに負けないポールの声とギター、2人の声が組み合わさったときの震えがくるような美しさ。そして歌詞の秀逸さ。S&Gの格別優れた曲(私はボクサーが一番好きですが)を選りすぐった本作は、中年の人にも、アメリカ60年代の良心を探求し始めた人にもお薦めの作品です。
やっぱり歌詞が素敵
年代的にリアルタイムでS&Gを聞いていたわけではないのですが、両親が共に「なんちゃってファン」なのでつられて買ってみました。知っている曲もたくさんありましたが、全体的にあんまり私の好みじゃなかった…。でも、英語の授業でもよく使われる歌詞だけあって、歌詞は本当にすばらしいと思います。
何度、再評価されてもおかしくない
あまりにも有名な世界的なグループ。 お気楽な時代だからこそ彼等の詩に触れてみるのもいいです。 やや難解ながらすがすがしく、それでいて味わいある詩と複雑なコードも さらって聞かせるギターのアンサンブルは今の若い音楽家達に後に続いてて欲しいと 最近とくに思います。 インスタントアーティストの皆様へ 簡単なコードで誰もが思いつく言葉を並べて空虚を歌うってのはもう卒業しませんか?
選曲は文句なしのベスト盤
S&Gをとりあえず聴きたい方にはおススメできるベスト盤です。 彼らの代表曲がほぼ時代順に並んでいますし、収録曲は納得の名曲ばかりです。便利な一枚です。 また、解散後に二人で録音してそれぞれのソロアルバムに収録した「マイリトルタウン」も入っていて、気が利いています。 「あの曲が入ってない」「この曲も聴きたい」という方は、オリジナルアルバムでどうぞ。

TOKYO STAR

[ CD ]
TOKYO STAR

・加藤ミリヤ ・SIMON ・若旦那 ・COMA-CHI ・TARO SOUL
【SMR(SME)(M)】
発売日: 2008-04-02
参考価格: 3,059 円(税込)
販売価格: 2,750 円(税込)
TOKYO STAR
- 収録曲 -
1. LALALA feat. 若旦那...
2. 19 Memories
3. Better days -swe...
4. You go your way
5. Kiss
6. Love is...
7. 最後のI LOVE YOU
8. Just Wanna Have ...
9. TOUGH
10. Young Lady
11. サヨナラ
12. U gatta understa...
13. 愛は変わらず
14. FUTURECHECKA fea...
15. Tokyo Star
カスタマー平均評価:  3.5
リピートしたくなる
最初に聞いた時から、好きだなって思いました。 歌っていることは誰にだって共通する大切なこと。 それを素直に歌えること自体ステキだよ。 これを伝えたい!という強い意志が伝わる一枚です。
私は好き
全体的にくどくないし、サラッと聴けてお洒落な感じで良かった。凄く歌もうまいし、カッコイイから、ヘンにくどくない方がいい。次は夜のドライブにピッタリなアルバムとか作って欲しい。
もう一歩
歌唱力は文句無し。 しかし、他のレビューにあるように、歌詞が直球すぎだったり イマイチ深みが足りなかったりする気がした。 若干陳腐な歌詞を、卓越した歌唱力で補ってる印象。 ただ、逆に言えば、成長に従って歌詞が深化していけば加藤ミリヤは かなり凄いアーティストになるのではないだろうか。これからに期待。 一つ付け加えると、個人的にはトラックをもっと攻めてもいいと思います。 その面では、1stアルバムの「Rose」という曲のトラックは凄かったなぁ、なんて。
イマイチ…かな
ミリヤさんのアルバムはROSE、DiamondPricessと購入してましたけどこのTOKYO STARは悩んだあげくレンタルしました。正直レンタルでよかった…。なんかいまいちぱっとしなくて、betterdaysも童子Tとのやつのほうがよかった。シングルがいまいちなのかな。特にお気に入りの曲もみつけられませんでした。歌声は好きなんですけどね。前作のアルバムはすごく好きでお気に入りだったんだけどなぁー。
イィよ
加藤ミリヤの願望,不安,葛藤などが歌詞,曲どちらからも感じれるアルバムです。同年代の人は自分と比べてみてもいぃかも。

TOKYO STAR(初回生産限定盤)(DVD付)

[ CD ]
TOKYO STAR(初回生産限定盤)(DVD付)

・加藤ミリヤ ・SIMON ・若旦那 ・COMA-CHI ・TARO SOUL
【SMR(SME)(M)】
発売日: 2008-04-02
参考価格: 3,360 円(税込)
販売価格: 3,310 円(税込)
TOKYO STAR(初回生産限定盤)(DVD付)
- 収録曲 -
1. LALALA feat. 若旦那...
2. 19 Memories
3. Better days -swe...
4. You go your way
5. Kiss
6. Love is...
7. 最後のI LOVE YOU
8. Just Wanna Have ...
9. TOUGH
10. Young Lady
11. サヨナラ
12. U gatta understa...
13. 愛は変わらず
14. FUTURECHECKA fea...
15. Tokyo Star
カスタマー平均評価:  3
TOKYO STAR
アタシの最近毎日聞いてる音楽♪ミリヤの歌詞全てに共感…共感…まさに今のアタシの心にグサッと刺さる。あなたにもこの思い届け?☆★
外部の詞曲多し
ん?。なんというか・・・外部曲がかなり多い分前2作と方向はだいぶ違う。そのせいで若旦那サイドを見てもだいぶMINMIの手がかかってるっぽいLALALA以外の自作詞シングルがかなり浮いてる。 曲はマトモになってるが今までの豪快な荒削り曲が無いから特徴は薄い。LALALAもさすがMINMIという感じだし童子兄さんやZEEBRAネタも本人から力借りないと仕上げ切れない感が出すぎだし。 3rdやクロマニヨンの曲で別路線やポップなのやると埋もれてしまうというのもよくわかったし・・・・ アイコンとしてもメーカーとしても力不足なのを露呈してどうするんじゃというアルバム。 これなら若すぎる詞のままで開き直ってた方がいいですね。
加藤について
この加藤ミリヤという人の歌唱力というか音域というのかわからんが凄い!!と常日頃感じている。しかしこの3枚目のアルバムはいかがなものか!?従来の路線を逸してしまっている。R&Bを心から愛す人ならPOPSTARにならないで欲しい。2枚目のアルバムが最高だっただけに辛辣ではあるが☆☆☆。しかし#2のアムさんのアレンジはエドはるみ状態!! 顔がイマイチだから人気は出にくいかもしれないが日本で一番歌がうまい人じゃないか?
もう一歩
歌唱力は文句無し。 しかし、他のレビューにあるように、歌詞が直球すぎだったり イマイチ深みが足りなかったりする気がした。 若干陳腐な歌詞を、卓越した歌唱力で補ってる印象。 ただ、逆に言えば、成長に従って歌詞が深化していけば加藤ミリヤは かなり凄いアーティストになるのではないだろうか。これからに期待。 一つ付け加えると、個人的にはトラックをもっと攻めてもいいと思います。 その面では、1stアルバムの「Rose」という曲のトラックは凄かったなぁ、なんて。
う?ん…
期待しすぎたかなぁ? 曲感がいまいち古い… 若さが感じない… 曲にハリがない…

フィギュア・スケートミュージック・セレクション '06 - '08 Figure Skating Music Selection '06-'08

[ CD ]
フィギュア・スケートミュージック・セレクション '06 - '08 Figure Skating Music Selection '06-'08

・オムニバス(クラシック) ・ジョー(スミ) ・ジョシュ・グローバン ・クーラ(ホセ)
【Warner Music Japan =music=】
発売日: 2008-03-05
参考価格: 2,500 円(税込)
販売価格: 2,249 円(税込)
フィギュア・スケートミュージック・セレクション '06 - '08 Figure Skating Music Selection '06-'08
オムニバス(クラシック)
ジョー(スミ)
ジョシュ・グローバン
クーラ(ホセ)
カスタマー平均評価:  5
繰り返し聴きたいCD!
スケートファンになって1年ちょっと。 先日JAPAN OPENを観に行って益々ファンになり 記念にCDを探そうということで購入しました。 このCDはレビューがとても良かったので買ってみました。 曲名が並んだだけでは分からなかったものも、 「あ、あの選手の曲だ!」、 「そういえばこの選手もこれで滑っていたな♪」とか 色々発見ができました。 私は比較的最近のファンなので、 『こうもり』、『トスカ』、『ロミオとジュリエット』、 『スペイン奇想曲』あたりにやられました(笑)。 解説も分かりやすいですし、 聴いていると、選手の姿や演技が浮かんでくる不思議なCDですね! そのときの感動もよみがえります。 何度も繰り返し聴きたいオススメのCDです☆
フィギュアの曲がそのまま入ってて大感動です!!
私はフィギュア・ファン歴2年目ですが、最近沢山のフィギュアBGMのCDが出てるので欲しくなり、こちらの皆様のレビューの評判が良かったのと、ジャケットが素敵だったので買ってみました。曲名を見た時にどの選手の曲だか解らない曲もあったのですが、CDを聞いて長洲未来ちゃんの曲やパトリック・チャンの曲と解った時は嬉しかったです!。皆様のレビュー通り、ランビエルのロミオとジュリエットが全く同じで入ってるのは大感動です!。このCDは選手が実際に使ってる曲と全く同じ演奏の曲が多いので最高に嬉しいです!!!!。解説の田村明子さんもフィギュアの雑誌で名前を知ってる方で嬉しかったです!。過去の名選手の事やフィギュアと音楽の関係など面白い解説でした。とっても充実してて大満足のCDでした!。欲を言えば、1枚ではなく2枚組にしてもっと沢山の選手の曲を網羅して欲しかったです!
毎日うっとりしてます。
仕事帰りにいつも車の中で聴いてます。(^^) 私は、大のフィギュアスケートファンですが、この選曲には痺れれますね。 解説も、興味深かったです。 きっと。。フィギュア好きな方が愛情もって作った1枚なんじゃないかな? なんて、勝手に想像したりしてます。 どの曲を聴いてもそのプログラムが頭の中のスクリーンに映し出されてうっとりしてます。 仕事の疲れを癒してもらってます。感謝!!
フィギュア・ファンにオススメしたいCDです!!
ステファン・ランビエールのファンです。私のお気に入りエキシビ曲「ロミオとジュリエット」が、ランビエルがEXで使ってるのと全く同じ曲で入ってました!。私は毎日、通勤電車の中で聞いてます。CDを聞く度に、黒いシャツに白いバラの素敵なランビエルが目に浮かびます!。ジョニー・ウィアーの白鳥や、ライサチェックのトスカなど、お気に入りの曲が一杯でした!。それから安藤美姫のEX、綾香「I Believe」のピアノ演奏がとても素敵でびっくり!。高橋大輔君のロミオとジュリエットは大ちゃんが試合で使ってる部分が入ってるし、荒川静香さんのトゥーランドットやユーレイズミーアップは試合やショーで使ってるのと全く同じ演奏だったので大感激です!。神秘的な雰囲気のジャケットもすごく素敵で、中をあけたらスケートリンクの様なCDでした!。浅田真央ちゃんの曲や中野友加里さんの曲も入っててとても聴きごたえがありました!。似た様なCDを何枚か買いましたが、私はこのCDが一番のお気に入りです。フィギュア・スケートファンの方にオススメです!!(*'-')b

Say you luv me~魔法のコトバ~(初回限定盤)(DVD付)

[ CD ]
Say you luv me~魔法のコトバ~(初回限定盤)(DVD付)

・Foxxi misQ ・SIMON
【よしもとアール・アンド・シー】
発売日: 2008-07-02
参考価格: 1,500 円(税込)
販売価格: 1,350 円(税込)
Say you luv me~魔法のコトバ~(初回限定盤)(DVD付)
Foxxi misQ
SIMON
カスタマー平均評価:   0

One(初回限定盤)(DVD付)

[ CD ]
One(初回限定盤)(DVD付)

・嵐 ・松本潤 ・二宮和也 ・櫻井翔 ・大野智 ・相葉雅紀
【ジェイ・ストーム】
発売日: 2005-08-03
参考価格: 3,500 円(税込)
販売価格: 17,980 円(税込)
One(初回限定盤)(DVD付)
- 収録曲 -
1. Overture
2. 夏の名前
3. ROMANCE
4. Lai-Lai-Lai
5. Days
6. 素晴らしき世界
7. サクラ咲け
8. Rain
9. いつかのSummer
10. W/ME
11. 秘密
12. 夢でいいから
13. Yes? No?
カスタマー平均評価:  5
相葉くんの歌声に癒される
相葉くんのソロ曲が聴きたくて購入しました 個人的に相葉くんの声が好きなので癒されまくってます!
付属DVDは・・・
メンバーのソロ曲のレコーディング風景が収録されているのですが、素顔丸出しでみんな超カワイイですよ(照)ニノは楽譜にお絵かきしたりヘッドフォン落としたり変顔したり、翔クンは首を寝違えたらしく変な動きを見せていました。相葉ちゃんは発声練習やONEの別つの曲を歌ったりとノリノリでしたよ。キャプテンはあのいつもの調子で真剣さが全く感じられない中美しい美声を披露してましたよ。(イスとかでユラユラ遊んでましたが・・・)松潤は真剣そのもの!プロ根性発揮してました!!SEXYに歌を歌いきり満足な笑顔でした。その他にメンバーがメンバーの曲にコメントしたり2005年のカレンダーの撮影風景やONEのジャケット撮影などみんながふざけあっている姿はなによりもカワイイ!!まだまだ特典は入っているので買って損は無いと思いますよ!高くなっていても買ってみる価値アリ!!!!
最高作品
もう、5枚目のオリジナルアルバム。 初めて収録されたソロ曲は、みんなよかった。 「素晴らしき世界」、「Yes?No?」などは、今後の嵐の名曲になるだろう。 「サクラ咲ケ」が入ることで、売上を伸ばしたかもしれない。 3枚目のアルバムもよかったが、自分的にはこちらの方がツボ。 あえて、同系統の曲でそろえることがよかった。 ただ、1つ残念なことがある。 それは、にのソロ、「秘密」がやけに浮いていることだ。 松潤の「W/ME」と翔くんの「夢でいいから」の間の曲。 相葉ちゃんの「いつかのsummer」の後に入れればよかった。 にののソロは、かなりいい曲だったのに、残念。 ちなみにOneコンでは、にのソロ、堪能させてもらった。
夏らしい名曲が詰まったアルバム
今回は良いです。本当に。 皆歌唱力も上がっていて、成長が伺えるアルバムです。 全ての曲が、シングルに出していいほどの出来になっています。 特に良いのが、「夏の名前」、「Days」、「素晴らしき世界」、「サクラ咲け」、「風見鶏」。 ↑の五つがシングルレベルです。その他も素晴らしい出来です。 アップテンポな曲もあれば、メローで静かな曲もあり、色々なジャンルが楽しめます。 もちろん、彼らのソロ曲が入っているのも魅力の一つです。 こちらは皆一人一人の個性を伺えます。やはり皆上手くなった、と実感できますね。 初回版には特典DVDも付いているらしいのですが、私は通常版を買ったので分かりません^^; でも、友達に聞いたところ、損はしないそうです。 一人一人の素顔が見えて、しっかりとした特典DVDだそうですので、 嵐ファンにはたまらないと。 是非買ってみてください!
ソロ曲が・・・。
CDでは初めて5人のソロ曲が聴けます。 出来は・・・やはり上手いメンバーとイマイチなメンバーの差が・・・。 相葉君や櫻井君あたりは、ソロで1曲歌うのは少し早かったかも (デビューから結構経っていますが^^;)。 全体的に物足りない感じはしますが、歌唱力そのものは 安定して来ていると思います。 特別心に残る曲が今までのアルバムと比べて少なかったのが残念。 メイキングDVDはファンには楽しめると思います。 長いので何度も見るのは大変だと思いますが^^; 他のグループと比べて仲良しと言われる5人ですが、 このDVDを見るとそれも分かる気がします。 仲良くじゃれあっている5人を見ていると、こちらも癒されますよ^^

明日に架ける橋

[ CD ]
明日に架ける橋

・サイモン&ガーファンクル
【Sony Music Direct】
発売日: 2003-12-17
参考価格: 1,785 円(税込)
販売価格: 1,605 円(税込)
明日に架ける橋
- 収録曲 -
1. 明日に架ける橋
2. コンドルは飛んで行く
3. いとしのセシリア
4. キープ・ザ・カスタマー・サティス...
5. フランク・ロイド・ライトに捧げる歌
6. ボクサー
7. ベイビー・ドライバー
8. ニューヨークの少年
9. 手紙が欲しい
10. バイ・バイ・ラブ
11. ソング・フォー・ジ・アスキング
12. 木の葉は落ちて(デモ)
13. 明日に架ける橋(デモ テイク6)
カスタマー平均評価:  5
初めて自分で買ったアルバム
生まれて初めて自分のお小遣いで買ったのがこのアルバムだったなぁ。 中学の時の音楽教師がサイモン&ガーファンクルのファンでポール・サイモンの髪型を真似ていた。 そんで休憩時間になると音楽室のピアノで彼らの歌を歌っていたもんだ。 自分は友達と一緒になって移動教室の移動時間ギリギリまで聴いていたり、昼休憩は入り浸ったりして…結局洗脳されて大ファンに(笑) このアルバムはそれこそ何百回も聴いた。 どれも大好きな曲ばかりだ。 「コンドルは飛んでいく」「明日に架ける橋」等名曲揃い。 「スカボロー・フェア」が収録されてないのが残念かな。 なつかしい、お奨めの1枚。
ベストアルバム
もう、説明不要のモンスターアルバム。このアルバムから、殆どの曲がベストアルバムへ選ばれると言っても過言ではない。特に、表題になっているバラード曲はS&Gの代表曲で、ニッキー・ホプキンスのピアノが、アート・ガーファンクルのボーカルを後押ししています。僕にとっては、永遠のフェイバリットアルバム‥。
S&Gが遺してくれた永久不滅の名盤です
グラミー賞を独占したS&G最後のこのオリジナル・アルバムには、壮大で感動的なタイトルチューンや「ボクサー」などS&Gを代表するヒット曲が満載です。「セシリア」「バイバイラブ」もシングルヒットとなりましたし、南米民謡がモチーフの「コンドルは飛んでゆく」も日本では特別に大ヒットしました。これらはベスト盤にもはいっているでしょう。 しかしこのアルバムの重要な魅力は、小品・脇役たちに佳作がそらい、その結果トータル・アルバムとして、まさにS&Gの集大成として結晶化している点にあるとおもいます。 「フランク・ロイド・ライトに捧げる歌」は帝国ホテルのデザインでしられ米国人がいまでも敬愛する(イリノイ州やウイスコンシン州にかれがデザインした教会やホールがたくさん残っています)、天才的建築家ライトにささげた美しいボサノバ風のバラッド。 「ニューヨークの少年」は米国の悩める若者の青春像を鮮やかに美しいハーモニーで唄った佳作で、ヒットシングルにもなった「アメリカ」をほうふつとさせるS&Gらしい作品。 そして「ソング・フォー・ジ・アスキング 」はメロデイアスで、いかにもS&G一期の幕引きにふさわしい、美しい小品となっています。 ベスト盤などで関心をもたれたかたにぜひおききいただきたい、S&Gの、いやフォーク・ロック史上に輝く、完成度の極めて高い、まさに最高傑作です。 永遠の名盤です。
サイモン
ジャケ写真を見て私は最初、爆笑問題の漫才のCDだと思い購入したが、いい意味で期待を裏切られ涙した。いいな?これはサイモン&ガーファンクルのCDだ。爆笑問題のCDではない。私と同じ過ちの轍を踏まないでほしい。しかし爆笑問題のファンも聴くといい。本当に素晴らしいのだ。わかるな?アーティの声は勿論最高だ。だがポールの孤軍奮闘で作られたこのアルバムを、もし誰かに「好きなアルバムだ」と紹介する時は、一瞬だけでもポールの顔を脳裏に思い浮かべなければいけないだろう。荒れる海に身を横たえても、ポールに足を向けて寝てはいけない!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!いいな?わかるな?もう一度訊くがいいな?わかったな?聴こう。
不死鳥のように輝く名作
本作(当時アルバム)を聴いたのは中学生の頃。アルバムは大ヒットし、グラミー賞も受賞した。収録曲も秀作が多い。 南米音楽を大胆に取り入れ話題となった「コンドルは飛んで行く」。恋人のゴキゲンを取る様を陽気に描いた「いとしのセシリア」。スラム街出身の少年の半生を哀感溢れる詩で描いた「ボクサー」。コンサートで場の盛り上げに良く使われる「バイ・バイ・ラブ」。 そしてハイライトはタイトル作の「明日に架ける橋」である。P.サイモンの絶望・孤独から一転して希望・夢への飛翔を描く情感溢れる詩、A.ガーファンクルの透明感と力強さとが共存する奇跡的なボーカル。アレンジの良さも手伝って、本曲は20世紀を代表する名曲となった。 あの9.11事件が起こった際、一度は放送禁止になったものの、その後「明日に架ける橋」はニューヨークの人々を勇気付ける役割を果たしたそうである。まさしく、人々が打ちひしがれていた時、夢と希望を与えたのだ。私が中学を卒業した時の寄せ書きの中央には「明日に架ける」の大きな文字が。

マーラー:交響曲第9番

[ CD ]
マーラー:交響曲第9番

・ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 ラトル(サイモン)
【EMIミュージック・ジャパン】
発売日: 2008-03-12
参考価格: 2,800 円(税込)
販売価格: 2,667 円(税込)
マーラー:交響曲第9番
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 ラトル(サイモン)
カスタマー平均評価:  3
マーラーの9番としては平凡
マーラーの交響曲9番というと、ベルリンフィルの当たり曲で名盤も多く、 バーンスタインのライヴ、カラヤンの2種(ライヴのほうが優秀)、バルビローリ、アバド。 ラトルのマーラーはデビューの5番が駄作で、この9番はまあまあだけど上記の名盤の中では、 どうしても埋もれてしまう。平凡な演奏。フレーズやテンポに意味の無い変化を付けるのがこの人の特徴で、 過去を見てもこういったアポローチの指揮者は一時期脚光を浴びても、結果としては平板な指揮者で終わっている。 ラトルの何曲か聴いたが、大指揮者とは成りえない人材です。
興味深い演奏だが評価は分かれるだろう
きわめてメリハリのきいた演奏だ。「もっとすんなりいっても」と思うところでタメを作るかと思えば、他の演奏以上に一気に加速したりする。「ここでこんな音がしてたっけ?」と思うぐらい、今までの滑らかに流れる演奏の中では聞こえていなかったいろいろな音が聞こえてくるのも興味深い。ヴァイオリンを両翼に分けた対向配置の効果も、ウィーン・フィルとの旧盤以上にはっきりと感じられる。録音状態はもちろん今回の方が優れている。 だが、そうしたことは、別の見方をすれば、音楽の滑らかさとか、この曲に従来結びつけられてきた「死の予感」から連想される耽美的な美しさなどには、少々欠けるということにもなるかもしれない。そうした点では旧盤のほうが上だろうし、かつてのベルリン・フィルとカラヤンの作り出した流麗と洗練の極みのような演奏とは全く違っている。これに比べれば、ブーレーズ/シカゴ響盤も、より滑らかで美しい演奏に聞こえる(ただしライヴ録音か否かとかレーベルの違いとかもあるので一概には言えないが)。そこがおそらく評価の分かれる点だろう。 しかし、第2楽章の「いくぶんぎこちなく、そしてきわめて粗野に」(このCDの日本盤では「いくぶん歩くように」となっているがカラヤン盤の解説では「いくらかぶきっちょに」、ブーレーズ盤では「いくぶんぎこちなく」となっている)とか第3楽章の「きわめて反抗的に」という指示を見ると、この曲はただ滑らかで耽美的なだけの曲でもない。それらの指示を見事に実現してみせた演奏と言うことも出来るだろう。舞曲も、滑らかに流れるような踊りではない。こういう言い方が適切かわからないが、イメージとして言うならば、古楽の演奏を経て起伏が大きくユーモラスな感覚を持ったハイドン演奏が隠し味になっているマーラーという感じか。個人的には、現時点では美に陶酔できる演奏に魅力を感じるが、このCDはなにか病みつきになって時折聴きたくなる演奏だと思う。



Copyright © 2008 洋楽アーティストデータベース. All rights reserved.    Program by 簡単アマゾンサイト作成ツール ver.3.93

 更新日 2008年6月22日   ※ 表示価格は更新時のものです!      メール      相互リンク