洋楽アーティスト1000人のデータベース。公式サイト・ファンサイト・ブログ・掲示板・リンク集。

洋楽アーティストデータベース

1,500円以上で送料無料!
※一部大型商品を除く
カートを見る ヘルプ
レニー・クラヴィッツ リトル・リチャード ロス・ロボス レーナード・スキナード マーク・ボラン マリアンヌ・フェイスフル  
  マーク・ゴールデンバーグ ミック・ジャガー モンキーズ パット・ベネター ポール・マッカートニー ピーター・フランプトン

洋楽データベース
無料着うたダウンロード
OnGen音楽配信
洋楽楽譜
洋楽名曲
洋楽ランキング
洋楽歌詞和訳・翻訳
特集
 クイーン
 ザ・ローリング・ストーンズ
 サイモン&ガーファンクル
 サンタナ
 シェリル・クロウ
 ソフト・マシーン
 ピーター・ガブリエル
 ピンク・フロイド
 フィッシュ
 フィル・コリンズ
 プロコル・ハルム
 リッチー・バレンス
 ロイ・オービソン
 ロイ・ブキャナン
 ロキシー・ミュージック
 ロクサーヌ
 ロッド・スチュワート
 ロバート・パーマー
 ロリー・ギャラガー
 ロン・ウッド

 

ロイ・ブキャナン


ロイ・ブキャナン

[ CD ]
ロイ・ブキャナン

・ロイ・ブキャナンとザ・スネイクストレッチ
【ポリドール】
発売日: 1992-11-01
参考価格: 2,039 円(税込)
販売価格: 1,937 円(税込)
ロイ・ブキャナン
- 収録曲 -
1. スウィート・ドリーム
2. 逃亡者
3. ケイジュン
4. ジョンズ・ブルース
5. 幽霊屋敷
6. ピートズ・ブルー
7. メシアが再び
8. ヘイ・グッド・ルッキン
カスタマー平均評価:  4.5
結構スゴイ
ロイブキャナン、カントリーをベースにした地味なテクニシャン、くらいに想像していたが、ぶっとんだ。確かにカントリーやブルースの影響は大だと思うが、えらくアグレッシブなプレイにたまげた。これならジェフベックもハマる訳もわかる。テレキャスター=カントリー、テレキャスター=キース、ロックンロール、というような既成概念を超えたサウンドを聞かせてくれる。
世界で最高の無名なギタリスト
ロイ・ブキャナンのファーストアルバム。テレキャスターの硬質な音色が炸裂しているが、カントリーやブルースなどシブめの曲が多いので、聴く人を選ぶかも知れません。とはいえ、エモーショナルな音色は絶品。ピーター・グリーンにカントリー風味を加え、ウェス・モンゴメリーを隠し味にしたような感じでしょうか? ロイは、エリック・クラプトンやミック・ジャガーらが信奉してやまないギタリストとして知られている。ジェフ・ベックの「哀しみの恋人達」という名曲のクレジットに「この曲をロイ・ブキャナンに捧げる」との記述もあります。タイトルの「世界で最高の無名なギタリスト」は彼を題材にした米国のテレビドキュメンタリーのタイトルで、彼が脚光を浴びるきっかけともなったのであります。

ROY BUCHANAN

[ CD ]
ROY BUCHANAN

・THE PROPHET-THE UNRELEASED FIRST POLYDOR ALBUM
【HIP-O SELECT】
発売日: 2006-12-01
参考価格: 4,078 円(税込)
販売価格: 1,817 円(税込)
ROY BUCHANAN
- 収録曲 -
1. Funky Junky
2. Black Autumn
3. Day and Age
4. There'll Always ...
5. Billy Joe Young
6. Story of Isaac
7. Baltimore
8. Sign on the Wind...
9. Humbug Down on t...
10. Pain
11. I Desire You
12. Stormy Monday
13. Jam
14. Roy's Bluz
15. Shotgun
・・・
カスタマー平均評価:   0

オリジナル・サウンドトラック ディパーテッド

[ CD ]
オリジナル・サウンドトラック ディパーテッド

・サントラ ・パッツィ・クライン ・ロジャー・ウォーターズ ・ビーチ・ボーイズ ・ザ・ローリング・ストーンズ ・ロイ・ブキャナン ・ジ・オールマン・ブラザーズ・バンド ・バッドフィンガー ・ドロップキック・マーフィーズ ・ザ・ヒューマン・ビーインズ
【ワーナーミュージック・ジャパン】
発売日: 2007-01-17
参考価格: 2,580 円(税込)
販売価格: 2,340 円(税込)
オリジナル・サウンドトラック ディパーテッド
- 収録曲 -
1. コンフォタブリー・ナム
2. セイル・オン、セイラー
3. レット・イット・ルース
4. スウィート・ドリームス
5. ワン・ウェイ・アウト
6. ベイビー・ブルー
7. アイム・シッピング・アップ・トゥ...
8. ノーバディ・バット・ミー
9. トゥイードル・ディー
10. スウィート・ドリームス(・オブ・...
11. ディパーテッド・タンゴ(フィーチ...
12. ビーコン・ヒル(パフォームド・バ...
カスタマー平均評価:  3
歌のも集
最後の2曲(The Departed Tango の旋律は何度も登場)を除く10曲の既発曲のコンピレーションなので、ほとんど知ってるという人や、純粋に映画音楽を楽しみたいという人にはおすすめできない。一番新しいのはDropkick Murphys。以下曲順リスト(*はサウンドトラック未収録曲。恐らくはこの順番)。 *Gimme Shelter - The Rolling Stones「アイム・シッピング・アップ・トゥ・ボストン」 *Thief's Theme - Nas「ワン・ウェイ・アウト」「ノーバディ・バット・ミー」 「レット・イット・ルース」「スウィート・ドリームス(オブ・ユー)」 *Well Well Well - John Lennon *Bang Bang - Joe Cuba 「スウィート・ドリームス(オブ・ユー)」「セイル・オン・セイラー」 *Gimme Shelter - The Rolling Stones「ベイビー・ブルー」「コンフォタブリー・ナム」 「スウィート・ドリームス(オブ・ユー)」「トゥイードル・ディー」 「アイム・シッピング・アップ・トゥ・ボストン」「スウィート・ドリームス」 同じストーンズの「レット・イット・ルース」が収録されているとは言え、予告編で使われ映画のオープニングを飾るGimmie Shelterが未収録なのは痛い。逆に予告編で使われていた「コンフォタブリー・ナム」と「アイム・シッピング・アップ・トゥ・ボストン」は映画でもしっかりと使われている。前者は劇中ではうまく編集されてヴァン・モリソンのみが歌っているように聞こえる。後者はタイトルバックに流れる。

Live in Japan

[ CD ]
Live in Japan

・Roy Buchanan
【Repertoire】
発売日: 2003-11-25
参考価格: 2,482 円(税込)
販売価格: 1,378 円(税込)
Live in Japan
- 収録曲 -
1. Soul Dressing
2. Sweet Honey Dew
3. Hey Joe
4. Slow Down
5. Lonely Days Lone...
6. Blues Otani
7. My Baby Says She...
8. Sweet Dreams
カスタマー平均評価:  4.5
神の音色
ロイの奏でる音の艶っぽいこと!こんな豊潤なエレキギターが聴けるなんて奇跡です。さすがジェフ・ベックも驚嘆した鬼気迫る演奏です。間違いなく買いです!ただファンてして選曲があまりにもお馴染み。もうちょい、意外性がほしいかも。
★何個つけりゃ?いいの?コレ。
三大ギタリスト?クラプトンペイジベック・・・・ いやいや、コレ聴いたら彼らのプレイに物足りなさを感じる(つ?か、つまらなく思えた)。 ギターを速く弾けるヤツは凄い・・・・・ いやいや、コレ聴いたらンなモン無意味。 S・レイヴォーンやJ・ウィンターの凄みとはまた違う・・・・・ 聴いた事の無い人にこのプレイをどう伝える? ギターの好きな人がコレ聴いて満足しないはずはない!と、絶対に信じてる。
生き物のようなテレキャス
 間違いなく、「テレキャスの魔術師」ロイの名演が聞ける一枚。ロイの息づかいまでが聞こえてくるテレキャスターは、繊細でかつ荒々しく、まるで生き物のように、刻々と表情を変えていく。テレキャスターの表現という点で、ひとつの頂点を示している。  (3)をはじめ、ロックファンにはよく知られたカバー曲が多く入っているので、(ライブ盤ではあるが)入門盤としてもよいかも。テレキャスの有機的な変化が聞ける(1)、ジミヘンのカバー(3)がとくにおすすめ。
渋さの極み、買って損なし!
1977年6月、まさにこのアルバムの録音された日に会場の芝郵便貯金ホールにいた俺は18歳の小僧!冒頭のバンド紹介のアナウンスに続いて、ロイ御大はなんと缶ビール片手に(タバコも持ってたかな?)余裕で登場。「おっさん、もう飲んでるのか?」会場のみんなが思ったはず・・・。ところが音が出た瞬間、会場の野郎どもの多くが腰を抜かすのが伝わってきたのさ。「ああ凄すぎる、俺たちもうメロメロ」。当時ロックのライブでも客が立つなんて文化はまだそんなになくて席にすわってみんな食いつくように最後まで聴いてた記憶があります。
異常なまでの緊張感、テンションのバランスのよさがアンコールまで続いて言うことなしです。音もいいし、ジャケ写のセンスの良さが孤高の
ロイのミュージシャンスピリットをよく表現してますよ。玄人や通が聴いてため息をもらしてしまうセンスの良いアルバムです。
やっぱりこのLive Albumがいい!「Hey Joe」がいい!
当時ロイにぞっこんになり、コンサートチケットをプロモータの事務所兼住宅に押しかけ購入。憧れと畏敬の念にかられながら見るロイには身の毛のよだつような思いで息をするのも忘れるほどライブステージに固まって聞いていたことを思い出す。何としても入手したかったアルバムである。とにもかくにも「Hey Joe」を聞きたくて、聞きたくて、、。中古レコード屋さんで探しまくったりしたが、なかなか入手できなかった一枚である。CDで再発売とはかなりの衝撃であった。即購入。「Hey Joe」はあの感動を変わらずに聞かせてくれた。繰り返し、繰り返し聞けて感動で鳥肌総立ちでした。この一曲だけのために購入したとしても後悔の言葉なしのはず!!スパニッシュ、カントリーギターもこなさないとできぬ入魂のマルチフィンガーテクニックである。ああ必聴!

ギター・ルネッサンス

[ CD ]
ギター・ルネッサンス

・ロイ・ブキャナン
【ユニバーサル ミュージック株式会社】
発売日: 1992-11-01
参考価格: オープン価格
販売価格: 品切れ中
ギター・ルネッサンス
ロイ・ブキャナン
カスタマー平均評価:   0

ライヴ・ストック

[ CD ]
ライヴ・ストック

・ロイ・ブキャナン
【ユニバーサル ミュージック株式会社】
発売日: 1992-11-01
参考価格: オープン価格
販売価格: 品切れ中
ライヴ・ストック
ロイ・ブキャナン
カスタマー平均評価:   0

Street Called Straight

[ CD ]
Street Called Straight

・Roy Buchanan
【Wounded Bird Records】
発売日: 2002-05-07
参考価格: 2,030 円(税込)
販売価格: 1,088 円(税込)
Street Called Straight
- 収録曲 -
1. Running Out
2. Keep What You Got
3. Man On The Floor
4. Good God Have Me...
5. Okay
6. Caruso
7. My Friend Jeff
8. If Six Was Nine
9. Guitar Cadenza
10. The Messiah Will...
11. I Still Think Ab...
カスタマー平均評価:  5
Roy Buchanan のキャリアを象徴する作品
Atlantic 移籍第一作目。1976年作。「世界最高の無名ギタリスト」と賞賛され、むしろ同業者に圧倒的な人気があった彼だが、本作品で本格的に一般リスナー向けに紹介されるようになった。事実、初期の作品ではモノラル録音のトラックがあるなどほとんどインディーズ並の制作状況だったのだが、このアルバムは録音も良くサウンドもリッチ、さらにジャケットもなかなかのセンスに仕上がっていて、レコード会社もよくサポートしたのではないかと思われる。もともとブルースギタリストとしてキャリアをスタートしたが、自らのギターテクニックに引きずられるかのごとく、カントリー、ジャズ、ソウルなど次々とジャンルを越境し、統合的なギターミュージックを確立した。このアルバムはそうした彼のキャリアの縮図のような作品。ギターミュージック、ギターテクニックの博覧会である。ヴォリュームコントロールとオーバートーン奏法を自由自在に組み合わせて、変幻自在の音色とリズムを生み出す奏法は相変わらず健在だが、ここではさらにアコースティックギターの導入やブライアン・メイばりにエコープレックスを駆使した前衛的な曲が見られるなど、変化に富んだかなり面白い作品集。でも、本当は Roy Buchannan の偉大さは技巧にあるのではなく、音楽に秘められた圧倒的なソウルにあると思う。音楽を愛するすべての人におすすめしたい一枚。

ホット・ワイヤーズ

[ CD ]
ホット・ワイヤーズ

・ロイ・ブキャナン
【キングレコード】
発売日: 1996-07-24
参考価格: 2,548 円(税込)
販売価格: 品切れ中
ホット・ワイヤーズ
- 収録曲 -
1. ハイ・ワイヤー
2. ザッド・ディド・イット
3. グース・グリース
4. サンセット・オーヴァー・ブロード...
5. エイント・ノー・ビジネス
6. フラッシュ・コーディン
7. 25マイル
8. ジーズ・アームズ・オブ・マイン
9. カントリー・ブギ
10. ザ・ブルース・ラヴァー
カスタマー平均評価:   0

When a Guitar Plays the Blues

[ CD ]
When a Guitar Plays the Blues

・Roy Buchanan
【Alligator】
発売日: 1990-10-25
参考価格: 2,030 円(税込)
販売価格: 1,594 円(税込)
When a Guitar Plays the Blues
- 収録曲 -
1. When a Guitar Pl...
2. Chicago Smokeshop
3. Mrs. Pressure
4. Nickel and a Nail
5. Short Fuse
6. Why Don't You Wa...
7. Country Boy
8. Sneaking Godzill...
9. Hawaiian Punch
カスタマー平均評価:  5
Roy自らがベストとしたBlues guitarの傑作
'80年代半ば、RoyがChicagoブルースの専門インディレーベルAlligator Recordsに移籍してリリースしたブルース感覚たっぷりの傑作です。

Alligator移籍によって水を得た魚の如く、大好きなブルースを伸びやかに奏でる様が浮かんでくる作品。当時Roy自らがベストと語り、グラミーにもノミネートされた本作ですが、そのものズバリのタイトル曲に代表されるように、Royの内面から湧き上がる心の叫び、ブルースがギターを通してストレートに伝わってきます。
このほか、デリケートな仕上がりの"Mrs. Pressure"、ゲストに迎えたOtis Clayのソウルフルな歌声との相性もいい"A nickel and a nail"、スライドを織り混ぜながら軽快にRoyのギターが舞う"Hawaiian punch"など聴かせどころも多く、リラックスした環境で存分にギターを歌わせる感じが本作の最大の魅力でしょう。

Alligator移籍後は'70年代に比べてよりリラックスしたブルース色の濃い作品を3枚残している彼ですが、自らが望んだ音を奏でる安堵感がストレートに感じられる本作がやはりベストと感じています。


ミュージック・ライフ ポリドール篇

[ CD ]
ミュージック・ライフ ポリドール篇

・オムニバス ・ディープ・パープル ・キングダム・カム ・イングベイ・マルムスティーンズ・ライジング・フォース ・ザ・キュアー ・クリーム ・ムーディー・ブルース ・ザ・ベルベット・アンダーグラウンド ・デレク・アンド・ザ・ドミノス ・オールマン・ブラザーズ・バンド ・ロイ・ブキャナン
【ポリドール】
発売日: 1990-04-25
参考価格: オープン価格
販売価格: 品切れ中
ミュージック・ライフ ポリドール篇
- 収録曲 -
1. ホワイト・ルーム(クリーム)
2. サテンの夜(ムーディー・ブルース)
3. 僕は待ち人(ヴェルヴェット・アン...
4. いとしのレイラ(デレク・アンド・...
5. ランブリン・マン(オールマン・ブ...
6. メシアが再び(ロイ・ブキャナン)
7. ゴーイング・アンダーグラウンド(...
8. フール・フォー・ユア・ラヴィング...
9. アイ・サレンダー(レインボー)
10. ノッキング・アット・ユア・バック...
11. ゲット・イット・オン(キングダム...
12. ヘヴン・トゥナイト(イングヴェイ...
13. ラヴソング(ザ・キュアー)
カスタマー平均評価:   0



Copyright © 2008 洋楽アーティストデータベース. All rights reserved.    Program by 簡単アマゾンサイト作成ツール ver.3.96

 更新日 2008年10月11日   ※ 表示価格は更新時のものです!      メール      相互リンク