洋楽アーティスト1000人のデータベース。公式サイト・ファンサイト・ブログ・掲示板・リンク集。

洋楽アーティストデータベース

1,500円以上で送料無料!
※一部大型商品を除く
カートを見る ヘルプ
フリートウッド・マック フォリナー フランク・ザッパ フランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッド ゲイリー・ムーア ジェネシス  
  ジョージ・ソログッド グレイトフル・デッド ファビュラス・サンダーバーズ ホール&オーツ ハート ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース

洋楽データベース
無料着うたダウンロード
OnGen音楽配信
洋楽楽譜
洋楽名曲
洋楽ランキング
洋楽歌詞和訳・翻訳
特集
 J・ガイルズ・バンド
 イアン・デューリー
 イギー・ポップ
 インエクセス
 カンサス
 キッス
 キング・クリムゾン
 ザ・キンクス
 ジェフ・ベック
 ジェリー・リー・ルイス
 ジミ・ヘンドリックス
 ジュエル
 ジョー・ウォルシュ
 ジョー・コッカー
 ジョー・ジャクソン
 ジョニ・ミッチェル
 ジョン・ケイル
 ジョン・ハイアット
 ジョン・レノン
 レッド・ツェッペリン

 

グレイトフル・デッド


Rocking the Cradle: Egypt 1978

[ CD ]
Rocking the Cradle: Egypt 1978

・Grateful Dead
【Grateful Dead】
発売日: 2008-09-30
参考価格: 3,950 円(税込)
販売価格: 3,753 円(税込)
Rocking the Cradle: Egypt 1978
Grateful Dead
カスタマー平均評価:   0

Live / Dead

[ CD ]
Live / Dead

・Grateful Dead
【Rhino / Wea】
発売日: 2003-03-03
参考価格: 1,353 円(税込)
販売価格: 1,065 円(税込)
Live / Dead
- 収録曲 -
1. Dark Star
2. St. Stephen
3. The Eleven
4. Turn On Your Lov...
5. Death Don't Have...
6. Feedback
7. And We Bid You G...
8. Bonus Track 1
9. Bonus Track 2
カスタマー平均評価:  5
ヘッドホンではなく、いいスピーカーで聞いて欲しい
とにかく一曲の演奏時間が長い。しかし、全くだれたところが感じられないアルバムです。特に、一曲目の「Dark Star」は、同じフレーズの繰り返しとか、無駄なアドリブなどが一切ない信じられないパフォーマンスです。ジェリー・ガルシアのギターとフィル・レッシュのベースが凄い。これは超人的な精神的集中力と体力が必要ではないかと思います。アート、演劇、舞踊などさまざまな芸術分野における、伝説的なパフォーマンスと同等の価値をもっている演奏であるといいたいですね。また、それに続く「St.Stephen」への入り方と、ガルシアのリフはむちゃくちゃカッコいいです。リマスタリングの効果でヘッドホンではなく、スピーカーで聞きたいアルバムです。
サイケ名盤!!!!!
「Dark Star」でのJerry Garciaの精密かつ浮遊感があるギターにまず惹きこまれる。さすが"Captain Trips"。
2〜4曲目はおなじみのメドレーで徐々に盛り上がっていく。
「Turn On Your Love Light」のようなリズム&ブルーズな曲あり、「Death Don't Have No Marcy」のようなブルーズのカバー曲ありで、「あ〜、現場にいたらどんなに幸せだったろうか」と思わずにいられない名盤。
クスリいらずのトリップ感
初期のデッドがすべて凝縮された1枚。
冒頭「Dark Star」は、いわゆるサイケ感とは言っても、同年代のギミックばりばりのそういった感覚ではなく、音と音のつながりや展開からして脳みそをかき回される。特にギターのせめぎあいが、光の粒子がキラキラと舞っているかのように美しい。光の粒子がお互いにぶつかり合って、形を変えながらぶつかり合う…その様子をアタマの中で想像できて酔えます。この曲のライブはほとんど追ってみたけど、まずはこのバージョンで慣れましょう。
他の曲について書くスペースがなくなってしまうが、アカペラによる伝統歌のエンディングも◎。とにかくデッド入門ならこの作品をお薦めします。このリマスター盤ならボーナス入りだし音も断然いいので。
グレイトフル・デッド・リマスター盤レビュー (4)
69年11月発売の初のライヴ・アルバムでアナログLPでは2枚組だったもの。すでにライヴ・バンドとしての評価を確立していたデッドの最高の瞬間をとらえた名盤として名高い。収録されている7曲のうち、過去のアルバムでの既発表曲は1曲のみで、しかもほとんどの曲が長尺曲ばかりと、当時のライヴ・アルバムとしては前代未聞だった。1曲目の「ダーク・スター」でのギター・インプロヴィゼーションは名演中の名演で必聴。なお、アナログLPでは各面に分れて収録されていた曲は(旧CDと同じく)シームレスで収録、2〜4曲目はメドレー形式となっている。ボーナス・トラックは表立ったものないが、隠しトラックとして、シングルのみで発売された「ダーク・スター」の3分弱のスタジオ・ヴァージョンと、!アルバム発売当時に流れたラジオCMが収録されている。

アメリカン・ビューティ

[ CD ]
アメリカン・ビューティ

・グレイトフル・デッド
【ダブリューイーエー・ジャパン】
発売日: 1998-10-25
参考価格: 1,785 円(税込)
販売価格: 1,600 円(税込)
アメリカン・ビューティ
- 収録曲 -
1. ボックス・オブ・レイン
2. フレンド・オブ・ザ・デヴィル
3. シュガー・マグノリア
4. オペレイター
5. キャンディマン
6. さざ波
7. ブロークダウン・パレス
8. 朝になるまで
9. 人生の裏側
10. トラッキン
カスタマー平均評価:  5
アコースティックバンドの傑作アルバム
僕が彼らに興味を持ったのは「プレシディオの男達」って言うショーンコネリーの出ている大して面白くない映画だった。 その中のせりふに「グレイトフルデッドを知らないのか?世界で一番かっこいいバンドさ!」ってでてきた。 うーむ、これは聴かねばってことでベストを買ってきて早速聴いてみたんだが、感想は「なんじゃこれ…?」 「うーむ…。」って感じだった。 じゃがこのアルバム買って良さがわかった。 デッドはサイケなアシッドバンドとして有名だがこれはそんな感じではなく、アコースティックオンリーなレイドバックした名曲揃いのアルバムだ。 一言で言うと「心地いい」。 このアルバムは歴史に残る素晴らしいアルバムだと思う。 ニール・ヤングの「アフター・ザ・ゴールドラッシュ」とこの「アメリカン・ビューティー」が僕にとってのアコースティックベストなアルバム。 トリップするデッドもいいですし、このアコースティックなデッドもいい。 まずデッドに入るならこれからです。
コアな名盤
グレートフルデッドの中では最もキャッチーな一枚です。 しかし、日本国内での知名度の低さがネックになっているせいか (LP盤)が少なかったか、もしくは発売されていなかったような気がします。 大昔オランダ版を手に入れた時、暫く聴き込んだ記憶があります。 コアな洋楽ファンなら誰もが間違いなく名盤に推奨する一枚です。
信じられない
 アメリカン・ロックを代表する名盤中の名盤のレビューがどうしてこんなに少ないのだ。この演奏の素晴らしさについては繰り返すまでもないと思っていたが、そうでもないようだ。
 第一曲、「ボックス・オブ・レイン」ジェリー・ガルシアの作曲ではない。この曲、ライブ演奏もあるけれど、このオリジナルとはまるで違ったアレンジになっている。それもそのはずで、このオリジナルの完成度は、同じアレンジで歌った場合、絶対に達成できないと思われるからだ。死にゆく父と、病床に見舞う子との、本当に切ない、美しすぎる対話。ロック史上のひとつの奇跡のような演奏である。
 他、デッドの代表曲「フレンド・オブ・ザ・デビル」、踊れる「シュガー・マグノリア」、身悶えするような、死ぬほど耽美的な「ブロークダウン・パレス」、サイケデリックな一面を見せる「ティル・ザ・モーニング・カム」・・・ここにはデッドの幅広い音楽性が集約されていると言える。また、駄曲がほとんどないのもこのアルバムの大きな特徴だ。残念ながら、個人的には「オペレイター」は必ず飛ばして聴くようにしている(笑)。ここまで魂込めたアルバムを作れるというのは、彼らにとっても最初で最後だったわけで、まさにこのとき彼らにはミューズが憑いていたのだろう。
 ロックというジャンルにとどまらず、すべての音楽を愛する方にとっての名盤だと思うのだが、どう思われるだろうか。
心地よいアメリカンロック
グレイトフルデッドの数多いアルバムの中で、一番聞きやすく、
このバンドのサウンドに初めて触れる方には最適だと思います。
特にアメリカントラディショナルな要素が強く歌を前面に出して
いるのが特徴です。1曲目の「BOX OF RAIN」は
ベーシストのフィル・レッシュの哀愁漂うリードボーカルが印象

的です。私自身はこのアルバムは数百回は聞いていますが、未だに
飽きることが無く新鮮な気持ちで聞けます。是非、このアルバムを
様々な音楽ファンの方々に聞いて貰いたいです。


ライヴ/デッド

[ CD ]
ライヴ/デッド

・グレイトフル・デッド
【ダブリューイーエー・ジャパン】
発売日: 1998-09-25
参考価格: 1,785 円(税込)
販売価格: 1,600 円(税込)
ライヴ/デッド
- 収録曲 -
1. ダーク・スター
2. セント・ステファン
3. イレヴン
4. ターン・オン・ユア・ラヴ・ライト
5. デス・ドント・ハヴ・ノー・マーシー
6. フィードバック
7. グッドナイト
カスタマー平均評価:  4.5
《私にとって衝撃の1枚です》
このアルバムを初めて聞いたのは1970年代の後半だったと思います。 もちろん、当時はLPで、片面2曲などというのはジャズやクラシック以外知りませんでした。ひとつひとつの曲の演奏時間はとても長かったという印象がありますが、今になって思うと彼らはあの当時からずぅーと同じスタイルの演奏をしていたという事になります。 'Dark Star' 'St. Stephen' 'Turn on Your Love Light' などの曲は、その後も彼らのライブでは欠かせない曲として残っていきます。 2003年の The Dead サマーツアーに行きました。 Jerry Garciaは存在しませんが、彼のスピリッツは今も生き続けています。
亀はデッドの音楽姿勢か。
なめらかな一曲目からタイトルチューンまで一気に聴いてしまった、しかしドナゴッドショウのサンライズはなんか古めかしい60s後期の感じが?あとキースオールセンの売れ線にしたい考えが見え見えですね。ともあれ私は大好きです。
リッチなサウンドで聞きやすいスタジオ盤
1977年リリースのスタジオ作。 プロデューサーに絶頂期のフリートウッドマックなどを手がけたキース・オルセンを迎えただけあって、同時期のスタジオアルバムの中では、今聞いても時代を感じさせない厚みのあるバランスの良いサウンドが印象的だ。大作のタイトル曲、ライヴで定番のEstimated Prophetのファンキーさ、Samson & Delilahの力強さなどが聞き所だろう。
傑作ライヴアルバム〜ジャンルを問わず音楽好きは必聴!
 ロックのライヴアルバムといえばいくつか名盤といわれている作品がある。
 ディープパープルの「ライヴ・イン・ジャパン」、イエスの「イエスソングス」、ザ・フーの「ライヴ・アット・リーズ」等々・・・。
 このアルバムもこれら名盤といわれる作品群のひとつといえると思う。素晴らしい楽曲。そしてジェリーガルシアの繊細なギターサウンドから繰り出される多彩なフレージング。果てしなく続く聴き手をトリップさせるインプロヴィゼーション・・・。何もかもが素晴らしい。
 それと私がいつも耳を奪われるのが、フィルレッシュのベースギターである。ジェリーのギターのバックでメロディックに動き回るアドリブプレイ。まさに湧き出る泉の如く次から次へとメロディアスなフレーズを奏でる。しかもこんなに弾きまくっているのに全く耳障りではない。またギターとの絡みも非常に心地よいのだ。私はクリームのライヴ音源も好きである。しかしデッドのこのアルバムは、クリームとは違う独特の「浮遊感」のようなものがあり、それが心地よくてデッドを聴く頻度の方が高いのだ。演奏もサウンドも文句の付けようがない。
 私は仕事から帰るといつもこのアルバムをプレーヤーにセットする。音のうねりが心地よく響き、俗世間のしがらみに打ちのめされた心と体を癒してくれる。もちろんベースフレーズをコピーする楽しみもあるが、ここは思い切りリスナーに徹してこの作品に身をゆだねるべきではないだろうか。間違いなく心地よい時間を提供してくれるはずだから・・・。
 余談ですが、初期ソフトマシーンが好きな人にもお薦めかと・・・。
んーデッド!
最初から23分以上の大作!ライブには定評があった彼らの初(と思う)公式ライブアルバム!これだけでも十分でしょう。プレイ面や精神面でとりあげられることが多いが歌のメロディーも素晴らしい。ライブが見てみたかったバンド。

Fillmore West 1969

[ CD ]
Fillmore West 1969

・The Grateful Dead
【Rhino】
発売日: 2005-12-05
参考価格: 3,950 円(税込)
販売価格: 3,053 円(税込)
Fillmore West 1969
- 収録曲 -
1. Morning Dew
2. Good MOrning Lit...
3. Doin' That Rag
4. I'm A King Bee
5. Cosmic Charlie
6. Turn On Your Lov...
7. Dupree's Diamond...
8. Mountains of the...
9. Dark Star
10. St. Stephen
11. Eleven
12. Death Don't Have...
13. That's It For th...
14. Alligator
15. Drums
・・・
カスタマー平均評価:  5
Dead ワールドの金字塔!
待ちに待ったフィルモア・ウェスト`69☆・・・悪いはずがない。Dark Star は、あのLIVE DEADの翌日の2/28のものですよ。 ガルシアの声、ギブソンSGの音ともになんと艶っぽいことよ! 演奏は言わずもがな、音の良さは特筆に価します!感謝!感謝! あ?あ、この素晴しき数日間の記録、コンプリート・ボックスが欲しかった?と涙するのはワタシだけではないでしょう???ね・・・ DEADファン必携の記録と断言しますよ! 彼らの最も荒削りで(素晴しくイイ意味で!)サイケデリックな時期の演奏がよみがえります☆☆

Aoxomoxoa

[ CD ]
Aoxomoxoa

・Grateful Dead
【Rhino / Wea】
発売日: 2003-03-03
参考価格: 1,353 円(税込)
販売価格: 1,117 円(税込)
Aoxomoxoa
- 収録曲 -
1. St. Stephen
2. Dupree's Diamond...
3. Rosemary
4. Doin' That Rag
5. Mountains Of The...
6. China Cat Sunflo...
7. What's Become Of...
8. Cosmic Charlie
9. Clementine Jam
10. Nobody's Spoonfu...
11. The Eleven Jam
12. Cosmic Charlie (...
カスタマー平均評価:  5
グレイトフル・デッド・リマスター盤レビュー (3)
69年6月発売の3作目。ジャケットを含め、サイケ色が一番高いアルバムだが、初期デッドのスタジオ・アルバムとしては最高傑作といえる内容。「セント・ステファン」や「チャイナ・キャット・サンフラワー」は後のライヴでも定番レパートリーとなる代表曲。また、70年代初期を思わせるカントリー路線の曲や、奇妙なアレンジのサイケ然とした曲などバラエティに富んでいる。ボーナス・トラックも充実しており、68年8月のスタジオ・セッションからの3曲では、当時のライヴ演奏のような長尺なインプロビゼーションが聞ける。この独特の浮遊感を持ったテンションの高さこそデッドの真髄。もう1曲、69年1月のライヴ「コズミック・チャーリー」も、本作収録のスタジオ版よりテンションが高い演奏だ。

American Beauty

[ CD ]
American Beauty

・Grateful Dead
【Warner Bros.】
発売日: 2007-03-06
参考価格: 2,143 円(税込)
販売価格: 1,658 円(税込)
American Beauty
- 収録曲 -
1. Box of Rain
2. Friend of the De...
3. Sugar Magnolia
4. Operator
5. Candyman
6. Ripple
7. Brokedown Palace
8. Till the Morning...
9. Attics of My Life
10. Truckin'
カスタマー平均評価:   0

Blues for Allah

[ CD ]
Blues for Allah

・Grateful Dead
【Rhino/WEA】
発売日: 2006-03-07
参考価格: 2,143 円(税込)
販売価格: 1,620 円(税込)
Blues for Allah
- 収録曲 -
1. Help on the Way/...
2. Franklin' Tower
3. King Solomon's M...
4. Music Never Stop...
5. Crazy Fingers
6. Sage & Spirit
7. Blues for Allah
8. Groove #1 [Studi...
9. Groove #2 [Studi...
10. Distorto [Studio...
11. A to E Flat Jam ...
12. Proto 18 Proper ...
13. Hollywood Cantat...
14. Distorto [*] [*]
15. to E Flat Jam [*...
・・・
カスタマー平均評価:  5
後のエジプト公演につながる作品
 私が高校の時、FM放送で聴いてDEADを初めて意識したアルバムです。 ジャッケットも印象的で、なんとなくその時から中近東のイメージを持っていました。このアルバムがきっかけで、後のエジプトでのコンサートに繋がりました。

The Closing of Winterland

[ CD ]
The Closing of Winterland

・Grateful Dead
【Rhino】
発売日: 2004-02-03
参考価格: 3,611 円(税込)
販売価格: 2,909 円(税込)
The Closing of Winterland
- 収録曲 -
1. Sugar Magnolia
2. Scarlet Begonias
3. Fire on the Moun...
4. Me and My Uncle
5. Big River
6. Friend of the De...
7. It's All Over Now
8. Stagger Lee
9. From the Heart o...
10. Sunshine Daydream
カスタマー平均評価:  5
best買うならこれ!
星の数ほどBestが発売されているが、代表曲を網羅したこれはおすすめ!
初心者・マニアにも手の届く内容で知らない人も聴いていただきたい

The Grateful Dead (Skull & Roses)

[ CD ]
The Grateful Dead (Skull & Roses)

・Grateful Dead
【Rhino / Wea】
発売日: 2003-03-22
参考価格: 1,353 円(税込)
販売価格: 1,092 円(税込)
The Grateful Dead (Skull & Roses)
- 収録曲 -
1. 1. Bertha
2. 2. Mama Tried
3. 3. Big Railroad ...
4. 4. Playing In Th...
5. 5. The Other One
6. 6. Me & My Uncle
7. 7. Big Boss Man
8. 8. Me & Bobby Mc...
9. 9. Johnny B. Goo...
10. 10. Wharf Rat
11. 11. Not Fade Awa...
12. 12. Oh, Boy!
13. 13. I'm A Hog Fo...
14. 14. Bonus Track 1
カスタマー平均評価:  4.5
カントリー拒否反応が消えた
1のシンプルなイントロを聴くだけで、心がウキウキし始めるのは僕だけじゃないだろう。それくらい1の演奏の心地好さは無類のものだ。そしてその後に続く曲も、本当に気持ち良く聴けるものばかりで、中でも10は感動なしでは聴けない名曲、名演だ。そしてそれに続く11のメドレーもこのアルバムの最後を飾るに相応しいもので、特に最後「Goin' Down The Road Feeling Bad」と繰り返しながら盛り上がって行くところは最高。(だからボーナストラックは要らない。曲も大したことないしね) こんなライブを草むらに寝転んで、爽やかな風にでも吹かれながら聴いていられたら、本当に最高だろうと思う。  僕はこのアルバムでデッドのファンになり、カントリーも悪くないな、と思うようになった。
グレイトフル・デッド・リマスター盤レビュー (7)
ジャケットから別名『スカル&ローゼス』とも呼ばれる71年9月発売の2枚目のライヴ・アルバムで、アナログLPでは2枚組だったもの。『ライヴ・デッド』とは違って、長尺な曲よりもロックンロールを中心にコンパクトにまとまった演奏が多く収められている。カバー曲が多く、チャック・ベリーの「ジョニー・B・グッド」やジャニス・ジョプリンで有名な「ミー&ボビー・マギー」なども聞きものだ。既発表曲は1曲もなく(「プレイング・イン・ザ・バンド」のみ72年にボブ・ウィアのソロ・アルバムに収録)、この頃から彼らのライヴ・アルバムはスタジオの新作と同じ意味を持つようになり、その後もやたらとライヴ作が多くなる。ボーナス・トラックは同時期のライヴ2曲収録。隠しトラックとしてアルバム発売当時に流れたラジオCMが収録されている。



Copyright © 2008 洋楽アーティストデータベース. All rights reserved.    Program by 簡単アマゾンサイト作成ツール ver.3.96

 更新日 2008年10月11日   ※ 表示価格は更新時のものです!      メール      相互リンク