洋楽アーティスト1000人のデータベース。公式サイト・ファンサイト・ブログ・掲示板・リンク集。

洋楽アーティストデータベース

1,500円以上で送料無料!
※一部大型商品を除く
カートを見る ヘルプ
フリートウッド・マック フォリナー フランク・ザッパ フランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッド ゲイリー・ムーア ジェネシス  
  ジョージ・ソログッド グレイトフル・デッド ファビュラス・サンダーバーズ ホール&オーツ ハート ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース

洋楽データベース
無料着うたダウンロード
OnGen音楽配信
洋楽楽譜
洋楽名曲
洋楽ランキング
洋楽歌詞和訳・翻訳
特集
 J・ガイルズ・バンド
 イアン・デューリー
 イギー・ポップ
 インエクセス
 カンサス
 キッス
 キング・クリムゾン
 ザ・キンクス
 ジェフ・ベック
 ジェリー・リー・ルイス
 ジミ・ヘンドリックス
 ジュエル
 ジョー・ウォルシュ
 ジョー・コッカー
 ジョー・ジャクソン
 ジョニ・ミッチェル
 ジョン・ケイル
 ジョン・ハイアット
 ジョン・レノン
 レッド・ツェッペリン

 

フランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッド


ベストヒット80’s

[ CD ]
ベストヒット80’s

・オムニバス ・カルチャー・クラブ ・リマール ・ベリンダ・カーライル ・バナナラマ ・ヒューイ・ルイス・アンド・ザ・ニュース ・J.ガイルズ・バンド ・カジャグーグー ・トム・トム・クラブ ・ヴェイパー・トレイルズ ・フレディ・マーキュリー
【ワーナーミュージック・ジャパン】
発売日: 2005-08-03
参考価格: 3,570 円(税込)
販売価格: 3,049 円(税込)
ベストヒット80’s
- 収録曲 -
1. ボーン・トゥ・ラヴ・ユー/フレデ...
2. テイク・オン・ミー/a〜ha
3. ライク・ア・ヴァージン/マドンナ
4. リフレックス/デュラン・デュラン
5. ジャンプ/ヴァン・ヘイレン
6. リラックス/フランキー・ゴーズ・...
7. レッツ・ダンス/デヴィッド・ボウイ
8. プライベート・アイズ/ダリル・ホ...
9. フラッシュダンス…ホワット・ア・...
10. カーマは気まぐれ/カルチャー・ク...
11. ネバーエンディング・ストーリーの...
12. ヘヴン・イズ・ア・プレイス・オン...
13. ヴィーナス/バナナラマ
14. パワー・オブ・ラヴ/ヒューイ・ル...
15. 堕ちた天使/J・ガイルズ・バンド
・・・
カスタマー平均評価:  5
吉本新喜劇のごとく
通常、80年代オムニバスともなれば、あの曲が入ってない、このアーティストならその曲じゃなくてあの曲だろう、等の想いがつきものですが、本作においてはそれがありません。そう思わせる以前に「これでもか」と言わんばかりに、ベタでコテコテなナンバーが連続していき、どっぷりと80年代に引きずり込んでくれます。痒いところに手が届くと言うか、とにかく心地よいのです。また、二枚組ですが、それぞれロック集、バラード集になっていて聴きやすく、 飽きがこないのも特徴です。個人的には、それぞれ10曲目まで最高の流れになっている気がします。ぜひ手にとって聴いてみて下さい。
これもかなりな選曲でイケてます!!
グレイテスト80's購入で気をよくしたボクが、またまた探し当てた究極の80's編集盤です。 これもなかなか懐かしい選曲で、当時を思い出し嬉しくなっちゃいました!! グレイテスト80'sとダブる曲も4曲のみで、2セットで68曲の80'sにのめり込めますヨ!! おそらく3セット目からはダブる曲がかなり増えると思うので、この2セットでもう買わないと思います。 で、このワーナーが編集したベストヒット80'sですが、 衝撃的だったカルチャー・クラブの「カーマは気まぐれ」が一押しですね。 また、映画マネキンのエンディングでかっこよく流れたスターシップの「愛はとまらない」が 入っているのもたまりません。 やっぱ、洋楽は80'sですヨ!!
懐かしさ満載
他にもいくつか80年代のオムニパスを持っていますが なぜあの曲が入っていないの?と思うことが多々ありましたが そんな不満をこのアルバムが解消してくれました。 「あーこんな曲あった!!」と思い出す曲も多く 80年代を新鮮な気分で楽しめる一枚と思います。
懐かしい!嬉しい!
中学生の時に眠い目をこすりながら見ていた「ベストヒットUSA」で紹介されていた曲ばかりで懐かしくてメチャクチャ嬉しい、

その頃、中高生だった人達がテレビ局で働いていて「ベストヒット80’s 」の中の曲を流してくれると鼻歌を歌いたくなってしまいます。

誰が歌っているか分からなくても聴いたことがある曲ばかりです!

プロモーションビデオもついていればもっとサイコーなのに・・。
「小林克也の曲紹介もつけてほしい」っていったら欲張りすぎかな?
これ、いいねえ!
 80’sもののコンピレーションっていくつかあるけど、これが一番いいんじゃないかと思う。いくつもコンピ買うと曲がダブるけど。個人的に言うとイエスのロンリー・ハートが入ってるといいなと思うのだけど。曲順もいいですね。それにしても相変わらず、「ジャンプ」のイントロ、フラッシュダンスはたまらない!i Podに入れて持ち歩いて聴いてます。心に効くCDです!


ディスコ・フィーバー・ベスト

[ CD ]
ディスコ・フィーバー・ベスト

・オムニバス ・a~ha ・ヒューマン・リーグ ・キム・ワイルド ・ステーシーQ ・ジョディ・ワトリー ・シーラ・E. ・デバージ ・ローラ・ブラニガン ・プリンス ・ABC
【ユニバーサル インターナショナル】
発売日: 2004-08-04
参考価格: 3,400 円(税込)
販売価格: 2,540 円(税込)
ディスコ・フィーバー・ベスト
- 収録曲 -
1. ギヴ・ユー・アップ
2. リラックス
3. イージー・ラヴァー
4. アイ・ハード・ア・ルーマー (噂)
5. ラッキー・ラヴ
6. ブランド・ニュー・ラヴァー
7. Toy Boy
8. ヘルプ・ミー
9. ザッツ・ザ・ウェイ -サンシャイ...
10. テイク・オン・ミー
11. ヒューマン
12. キープ・ミー・ハンギン・オン
13. トゥー・オブ・ハーツ
14. ルッキン・フォー・ア・ニュー・ラヴ
15. グラマラス・ライフ
・・・
カスタマー平均評価:  5
バブリーディスコ突入直前の名曲たち!!
この80’sディスココンピ集は、他と違って、 ディスコビートとロック・ポップスのほどよい融合が素晴らしい内容だと思います!! ファンキーミュージック系のアーティストがほとんどなく、 ときめきPWLサウンドとニューウェーブ、ポップロックでの構成が正しく80’sしています。 個人的には、 ヒューマン・リーグのヒューマン オリビア・ニュートン・ジョンのフィジカル ヴレッジ・ピープルのYMCA アバのダンシング・クイーン 辺りが嬉しい収録でした。 ボクが大学生当時の80’sディスコ。 フィジカル、プレイベート・アイズ、レッツ・グルーヴで踊り明かしたのが懐かしい…
アマゾンさん、家庭用ミラーボールも売って〜!
というのは嘘ですが<いくら何でも(汗)。けど、このアルバムを聴くとミラーボールが恋しくなります。

1枚目は'80年代のタイトルが中心。キラキラ系の安っぽくて(悪口じゃないよ!断じて)バブリーなサウンド炸裂!マハラジャで踊っていた思い出(関西限定?)が走馬燈のように駆けめぐること間違いなし。2枚目は'70年代の曲が中心でちょっと大人の雰囲気かな?

よりダンサブルに響くよう、パーカッション系の音がはっきりするようなリミックスがされているように感じます。他のコンピレーションアルバムにも収録されている曲がほとんどで新鮮味には欠けますが、当時のディスコを彷彿とさせる選曲だということに価値があると思います。
最高!!
いやぁ〜、部屋で聞いてよし車で聞いてよし。何もいうことなしですね。20代以下の人にも新鮮さがあっていいかも・・・
いいよぉ〜!! これ
いや〜、最高ですね。やはり選曲がいいです。30〜40代の人なら踊りだしそうだし、20代以下の人なら新鮮さがあるかも。


ディスコ・パーティー!

[ CD ]
ディスコ・パーティー!

・オムニバス ・フランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッド ・ブロンディ ・アイリーン・キャラ ・デュラン・デュラン ・カルチャー・クラブ ・ピート・シェリー ・アンジー・ゴールド ・ポール・レカキス ・マイケル・フォーチュナティ ・KC&ザ・サンシャイン・バンド
【EMIミュージック・ジャパン】
発売日: 2002-09-26
参考価格: 1,980 円(税込)
販売価格: 1,846 円(税込)
ディスコ・パーティー!
- 収録曲 -
1. ザッツ・ザ・ウェイ / KC&サ...
2. パーティ・ナウ / レイ・パーカ...
3. リング・マイ・ベル / アニタ・...
4. 今夜はブギ・ウギ・ウギ / テイ...
5. オン・ザ・ビート / B.B.&...
6. 恋はノンストップ (エイント・ノ...
7. 愛のディスコティック / タバレス
8. ワン・フォー・ミー / D.トレ...
9. ミラー・ミラー / ダイアナ・ロス
10. リラックス / フランキー・ゴー...
11. コール・ミー / ブロンディ
12. フラッシュダンス…ホワット・ア・...
13. リフレックス / デュラン・デュ...
14. ミス・ミー・ブラインド / カル...
15. テレフォン・オペレーター / ピ...
・・・
カスタマー平均評価:  4
ノリノリ!
ディスコっぽい曲(タイトル通りですが…)
さらにノリのいい曲ばかり入っています。
部屋のBGMなどにすると
ブルーだった気分も
さわやかになれます。
選曲に今ひとつキレがない
3曲目のアニタワードのRing My Bellはなかなかにマニアックなのでうれしくなって手にとってしまいました。
しかし、全体の選曲にはイマイチ共感できません。ブラック系ならブラックでまとめてほしかったけど、フランキーゴーズトゥーザハリウッド(レモリアのCMでブレーク)とか入ってるし、年代もばらばら。

年代をばらばらにするなら、同じ系統で体系的に聞かせるとか、音楽の幅がこれだけ広いなら、逆に年代をもう少し絞るとか、どーにかならなかったんでしょうか。

とはいえ、オムニバスものは「本当のヒット曲は数曲であとは、有名アーチストの無名曲か、一発野郎のヒット曲」が定石の昨今、この一枚は本当にいい曲ばっかり入っています。安いので、お買い得といえばお買い得。
これは本物のディスコアルバムだ
あなたが本当に足繁くディスコ(ここでは「クラブ」では無い)に通っていた人ならばこのアルバムを座って聞くことはできないはずです。これらの曲を選曲し編集した人達はあなたと同じかそれ以上のディスコ通であることを、このアルバムを聴いたあとにあなたは痛感するはずです。私の知るディスコアルバムでは最高の出来ですが、唯一残念なのはリミックスされた曲が無いことです。私はこのアルバムが12"版として再編集されることを強く望んでいます。


Bang!...The Greatest Hits of Frankie Goes to Hollywood

[ CD ]
Bang!...The Greatest Hits of Frankie Goes to Hollywood

・Frankie Goes to Hollywood
【Atlantic】
発売日: 2007-10-16
参考価格: 1,353 円(税込)
販売価格: 1,497 円(税込)
Bang!...The Greatest Hits of Frankie Goes to Hollywood
- 収録曲 -
1. Relax
2. Two Tribes
3. War
4. Ferry Cross the ...
5. Warriors of the ...
6. For Heaven's Sake
7. World Is My Oyst...
8. Welcome to the P...
9. Watching the Wil...
10. Born to Run
11. Rage Hard
12. Power of Love
13. Bang
14. Relax [New York ...
15. Two Tribes [*]
カスタマー平均評価:   0

Twelve Inches

[ CD ]
Twelve Inches

・Frankie Goes to Hollywood
【ZTT】
発売日: 2006-02-21
参考価格: 2,030 円(税込)
販売価格: 1,863 円(税込)
Twelve Inches
- 収録曲 -
1. Relax [Sex Mix]
2. Two Tribes [Hiba...
3. Welcome to the P...
4. Rage Hard [Stamp...
5. (Don't Loose Wha...
6. Watching the Wil...
7. Warriors of the ...
8. War (Hidden)
9. Rage Hard [Fredd...
カスタマー平均評価:  5
Relax(Sex Mix) タイム16:24
FGTHの12インチ編集盤2CDセット!! 彼らのヒットシングルが、ロングバーションでお腹いっぱい楽しめます。 一世風靡したディスコビートだけでなく、ハードロック調アレンジの曲もありたいへん素晴らしい内容です。 中でも最高の目玉は、1曲目収録のRelax(Sex Mix)ですね。 ナント、タイムが16分24秒。驚異のロングミックスで、とことん浸れますゾ!! このセットには2曲のRelaxが収録されていますが、 最高にカッコイイ、ニューヨーク・ミックスは入っていません。 そこで、ニューヨーク・ミックス収録のRelaxCDSか、編集盤「The Whole 12 Inches」、 或いは「リラックス・ミックス」をプラスアルファとして所有するといいでしょう。
期待しないで買ったら…!
個人的にはDisneyLandのCD化ってのに惹かれて買ったのですが ものすごいオマケがついてきました…20年以上も探し続けた音源でした TwoTribesのHibakusha MIX、WarのHiddenもレアな音源ですがそれ以上です CDプレイヤーの分数表示をみて感動 初めて聞くため、その音源は本物なのか疑う始末で(笑) 聞いた事がある人が書いたレビューを見つけてようやく信じることが出来た っていう本当に幻だったこの作品 Relax Sex Mix… 16分です(泣)
もしやこのSex Mix のRelaxは
〜幻といわれたプロモのバージョンなのかもしれません
16分23秒…
iTunesはそう表示しています
今聞き始めて7分が経過しようとしています
そして初めて聞くバージョンです

クラブミックスのような音作りではないし
しかし真意の程はわかりません
幻で聞いた事がなかったのですから…

もしそうだとしたら僕のフランキー巡りの旅は
ついに終焉を〜〜迎えたかもしれません〜


BEST HITS

[ CD ]
BEST HITS

・オムニバス ・ティアーズ・フォー・フィアーズ ・ロックウェル ・ABC ・リック・アストリー ・バナナラマ ・カイリー・ミノーグ ・ボビー・ブラウン ・リック・ジェームス ・クール&ザ・ギャング ・フランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッド
【ワーナーミュージック・ジャパン】
発売日: 2004-10-20
参考価格: 3,400 円(税込)
販売価格: 2,720 円(税込)
BEST HITS
- 収録曲 -
1. リラックス / フランキー・ゴー...
2. 君の瞳に恋してる / ボーイズ・...
3. テイク・オン・ミー / a~ha
4. プライベート・アイズ / ダリル...
5. ロング・トレイン・ランニン / ...
6. デンジャー・ゾーン / ケニー・...
7. アイ・オブ・ザ・タイガー / サ...
8. ロンリー・ハート / イエス
9. マイ・エヴァ・チェンジング・ムー...
10. シャウト / ティアーズ・フォー...
11. ウォッチング・ミー / ロックウ...
12. ルック・オブ・ラヴ / ABC
13. ギヴ・ユー・アップ / リック・...
14. ヴィーナス / バナナラマ
15. ラッキー・ラヴ / カイリ-・ミ...
・・・
カスタマー平均評価:  4
青春時代
高校生の時にチャリンコで通学時、ウォークマンでノリノリで聞いてた曲や部活動の試合前に気分を高めた曲も入っていて大変なつかしくよかった。曲名紹介にあったジャンプが入ってなくて少し残念。
一応
01.リラックス / フランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッド

02.君の瞳に恋してる / ボーイズ・タウン・ギャング

03.テイク・オン・ミー / a〜ha

04.プライベート・アイズ / ダリル・ホール&ジョン・オーツ

05.ロング・トレイン・ランニン / ドゥービー・ブラザーズ

06.デンジャー・ゾーン / ケニー・ロギンス

07.アイ・オブ・ザ・タイガー / サバイバー

08.ロンリー・ハート / イエス

09.マイ・エヴァ・チェンジング・ムーズ / ザ・スタイル・カウンシル

10.シャウト / ティアーズ・フォー・フィアーズ

11.ウォッチング・ミー / ロックウェル

12.ルック・オブ・ラヴ / ABC

13.ギヴ・ユー・アップ / リック・アストリー

14.ヴィーナス / バナナラマ

15.ラッキー・ラヴ / カイリ−・ミノ−グ

16.エヴリ・リトル・ステップ / ボビー・ブラウン

17.スーパー・フリーク / リック・ジェームス

18.セレブレーション / クール&ザ・ギャング

Disk2:
01.ビコーズ・アイ・ラヴ・ユー / スティーヴィーB

02.ハート・オブ・マイン / ボビー・コールドウェル

03.素直になれなくて / シカゴ

04.ユア・ソング / エルトン・ジョン

05.エンドレス・ラヴ / ダイアナ・ロス&ライオネル・リッチー

06.愛と青春の旅だち / ジョー・コッカー&ジェニファー・ウォーンズ

07.変わらぬ想い / グレン・メデイロス

08.セイヴ・ザ・ベスト・フォー・ラスト / ヴァネッサ・ウィリアムス

09.メイク・ラヴ・トゥ・ユー / ボーイズUメン

10.スウィート・ラヴ / ランディ・クロフォード

11.スタンド・バイ・ミー / ベン・E.キング

12.オール・ナイト・ロング / ライオネル・リッチー

13.風立ちぬ / クリストファー・クロス

14.僕のラヴ・ソング / ジョン・オバニオン

15.ジョアンナ / クール&ザ・ギャング

16.スターズ / シンプリー・レッド

18.ドゥ・ゼイ・ノウ・イッツ・クリスマス? / バンド・エイド

曲目全部載せてみました、かなり有名な曲が勢ぞろいですね。
POPサイドとLOVEサイドに分かれています。
80年代中心ということで映画とディスコの影響はでかいですね。
特にポップサイドに、ラヴサイドはかなり名曲ぞろいで、
知名度低くとも、オッ?と思う名曲がいっぱいです。
Melodiesの流れをくんでいるようですから、
やはり全体通しての流れも良いです。
やはりこの手の最高峰のThe80’s(これもワーナー!)には及びませんが、
それに次ぐ名盤オムニバスですね、定番にプラスする曲というのが、
全体の完成度を引き上げ、いいなあ、と思わせるわけですが、
今までのに何で入んなかったんだ?という、
バンドエイド、ダイアナ&ライオネル、サバイバーなど、
しっかり入っています。ロングトレイン・ランニン入ってるのも、
良いですねえ、ギターかっこいいですもんね。
さすがワーナーといった感じです。
曲名違いますよね
全36曲
曲名が…
ここにでている曲名は、実際のCDとはかなり違うのでは?
知らないで購入してしまう人がいるとよくないので一応書いておきますけど。
ただ、実際のCDのほうが曲目も多いし、ここらへんの時期が好きな人には堪らない選曲でしょう!
やっぱ、いい!
母が好きで買ったのですが、やっぱり最高!
音がいいけど、選曲も抜群でした。


80’s 12インチ・シングル・コレクション

[ CD ]
80’s 12インチ・シングル・コレクション

・オムニバス ・ストロベリー・スウィッチブレイド ・a~ha ・デヴィッド・リー・ロス ・ハワード・ジョーンズ ・チャカ・カーン ・シーラ・E. ・アルファヴィル ・イエス ・フランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッド ・フォリナー
【ダブリューイーエー・ジャパン】
発売日: 1997-03-25
参考価格: 2,039 円(税込)
販売価格: 品切れ中
80’s 12インチ・シングル・コレクション
- 収録曲 -
1. テイク・オン・ミー~エクステンデ...
2. カリフォルニア・ガールズ~リミッ...
3. ニュー・ソング~ニュー・ヴァージ...
4. アイ・フィール・フォー・ユー~リ...
5. グラマラス・ライフ~クラブ・エデ...
6. ダンス・ウィズ・ミー~エンパイア...
7. ロンリー・ハート~レッド・アンド...
8. リラックス~ニューヨーク・リミッ...
9. アイ・ウォナ・ノウ~エクステンデ...
10. ふたりのイエスタデイ~エクステン...
カスタマー平均評価:  5
GREAT!!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ 80年代の名曲の12”バージョンのコンピです。 ビルボード系が多い中、 6曲目のダンス・ウィズ・ミー?エンパイア・リミックス(アルファヴィル)は圧巻!! やはりこの曲はロングバージョンでなければいけません、ということで☆☆☆☆☆星5つ!! 他の曲もロングバージョンで改めて聴くとかなり新鮮です。 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ダンシング80’s

[ CD ]
ダンシング80’s

・オムニバス ・イエロー・マジック・オーケストラ ・ナック ・GO-GO’S ・ビリー・アイドル ・マッドネス ・スペシャルズ ・カルチャー・クラブ ・フランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッド ・ポール・ハードキャッスル ・ザ・パワー・ステーション
【EMIミュージック・ジャパン】
発売日: 2003-01-22
参考価格: 1,980 円(税込)
販売価格: 1,979 円(税込)
ダンシング80’s
- 収録曲 -
1. ライディーン(イエロー・マジック...
2. コール・ミー(ブロンディ)
3. 君は完璧さ(カルチャー・クラブ)
4. 君はTOO SHY(カジャグーグ...
5. ザ・リフレックス(デュラン・デュ...
6. レッツ・ダンス(デヴィッド・ボウ...
7. リラックス(フランキー・ゴーズ・...
8. 愛の残り火(ヒューマン・リーグ)
9. ハート・オブ・グラス(ブロンディ)
10. テクノポリス(イエロー・マジック...
11. マイ・シャローナ(ザ・ナック)
12. ウィ・ガット・ザ・ビート(GO-...
13. 反逆のアイドル(ビリー・アイドル)
14. ワン・ステップ・ビヨンド(マッド...
15. かわいい悪魔(リトル・ビッチ)(...
・・・
カスタマー平均評価:  5
元気のもと
元気のもとって、欲しいなぁ。

学生時代に同じ下宿(^^;にいた奴が、
「落ち込んだときにはブロンディのCall Meを大音量で聞くのが効く」
って言ってたなぁ。

今聞いてます。

私はThe REeflex / Duran Duranとか
Relax / Frankie goes to Hollywood
でちょっと元気になるかも。


Replay!~Brand New’80s

[ CD ]
Replay!~Brand New’80s

・オムニバス ・フランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッド ・エコー&ザ・バニーメン ・デュラン・デュラン ・ブロンディ ・a~ha ・ザ・スタイル・カウンシル ・THE B-52’S ・トンプソン・ツインズ ・スペシャルズ ・ニュー・オーダー
【ユニバーサル インターナショナル】
発売日: 2002-01-23
参考価格: 2,600 円(税込)
販売価格: 2,080 円(税込)
Replay!~Brand New’80s
- 収録曲 -
1. 君は完璧さ / カルチャー・クラブ
2. カモン・アイリーン / デキシー...
3. ルール・ザ・ワールド / ティア...
4. 悪意という名の街 / ザ・ジャム
5. ラヴ・ウィル・テア・アス・アパー...
6. 好き好きシャーツ / ヘアカット...
7. 奴に気をつけろ / ジョー・ジャ...
8. ラジオ・スターの悲劇 / バグルズ
9. 汚れなき愛 / ソフト・セル
10. リラックス / フランキー・ゴー...
11. キリング・ムーン / エコー&ザ...
12. ザ・リフレックス / デュラン・...
13. 銀河のアトミック / ブロンディ
14. テイク・オン・ミー / a-ha
15. シャウト・トゥ・ザ・トップ / ...
・・・
カスタマー平均評価:  3.5
意外とマニアックな選曲です。
80’sコンピ集のひとつですが、 珍しくイギリスニューウェーブ系のバンドのみを集めています。 カモン・アイリーン、ラジオスターの悲劇など聞き所もあるんですが、 80’sの華やかさはありません。 どちらかというと通向きのマニアックな選曲だと思います。 80’sマニアとしては、ヘアカット100の”好き好きシャーツ”、 ニュー・オーダーの”ブルー・マンデイ(12インチ)”が入っているのがミソですね。 特に一世風靡したファンカラティーナの名曲”好き好きシャーツ”が 聞けるコンピはこれだけだと思うので貴重です。 華やか80’sコンピ集に飽きたら、 このコンピを聞いてみると新たな発見があるかも知れませんヨ!!
うぅ〜む
80S、好きなんですが先取りして買い、そして聴いた。
とても、なんか複雑でした、聴くのに苦しみも無く、
不快も無い、良い曲ばかりですが、
少しワンテンポが集まってるのかなあ?
なんて思いつつ聴いていると、
どんどん変わります!ラジオスターの悲劇、
名曲ですし「レェイディオスタァ〜」もリフレインの対象。

まだまだ深い、この年代!!まだまだ元気この年代!


Welcome to the Pleasuredome

[ CD ]
Welcome to the Pleasuredome

・Frankie Goes To Hollywood
【ZTT】
発売日: 2005-10-04
参考価格: 1,353 円(税込)
販売価格: 951 円(税込)
Welcome to the Pleasuredome
- 収録曲 -
1. Well...
2. World Is My Oyst...
3. Snatch of Fury
4. Welcome to the P...
5. Relax
6. War
7. Two Tribes
8. Fury
9. Born to Run
10. San Jose
11. Wish the Lads We...
12. Ballad of 32
13. Krisco Kisses
14. Black Night Whit...
15. Only Star in Hea...
・・・
カスタマー平均評価:  3.5
トレバーホーンやりたい放題
今となっては一発屋のイメージだが、当時はその人気は英国では物凄いもので、ビートルズを超えた!とまで形容されていたほど。デビューアルバムにもかかわらず、予約だけで1位になるなど、売れに売れまくったモンスターアルバム。プロデューサーのトレバーホーンがしたい放題遊び放題で、前半はシングル曲を中心にかっちりとまとめているが、後半はバカラックのカバーやらとっちらかった感じで、はっきり言ってアルバム全体としてのまとまりは悪いし、後半の曲は捨て曲だ。だが、前半のパワーは素晴らしく、それだけでも聴く価値はあるだろう。シングル曲リラックスは日本では癒し系飲料のCMに使用されたりしている誰もが一度は耳にしたことのある曲だが、当時の英国では放送禁止になったほどのスキャンダラスな歌詞の曲である。
いったい、このバンドは何だったんだろうか・・・
MTV全盛期にデビューした’Frankie goes to Hollywood’は、数々のスキャンダルと共に衝撃的だった(当時、自分も少ない小遣いで無理して買った)。 最初の曲、’The World Is My Oyster「世界はオレの金儲け場」'と華々しく宣言し、’Welcome To My Pleasure Dome’でその独特の世界に引きずり込んでいき、’Relax’、’War’、’Two Tribes’で最高潮に盛り上げ、メローでバンドのイメージと違う意外な歌詞の’Power Of Love’で感動を誘い、そして最後の’Bang’という曲で"Frankie says no more"と言って本当に弾け飛んで無くなってしまった・・・。結局、一発屋でしたが、斬新なパーカッションなどトレバー・ホーンが仕掛けた当時のテクノポップの流行を楽しむには良い教材なのでは・・・。ただ、シングル曲は別バージョンだし、改めて聞くと意味不明なカバー曲も多く、今ならベスト版を買う方をお勧めします。



Copyright © 2008 洋楽アーティストデータベース. All rights reserved.    Program by 簡単アマゾンサイト作成ツール ver.3.96

 更新日 2008年10月11日   ※ 表示価格は更新時のものです!      メール      相互リンク