洋楽アーティスト1000人のデータベース。公式サイト・ファンサイト・ブログ・掲示板・リンク集。

洋楽アーティストデータベース

1,500円以上で送料無料!
※一部大型商品を除く
カートを見る ヘルプ
ボブ・ディラン ボン・ジョヴィ ボニー・レイット ボストン ブライアン・イーノ ブルース・スプリングスティーン  
  ブライアン・アダムス ブライアン・フェリー ザ・バーズ チープ・トリック チャック・ベリー クリーム

洋楽データベース
無料着うたダウンロード
OnGen音楽配信
洋楽楽譜
洋楽名曲
洋楽ランキング
洋楽歌詞和訳・翻訳
特集
 エリック・クラプトン
 エルヴィス・コステロ
 エルヴィス・プレスリー
 エルトン・ジョン
 カルト
 ザ・イーグルス
 ダイアー・ストレイツ
 ディープ・パープル
 デイヴ・マシューズ・バンド
 デヴィッド・ボウイ
 デビッド・シルビアン
 デレク・アンド・ドミノス
 ドアーズ
 ドクター・ジョン
 ドノヴァン
 ドン・ヘンリー
 ファッツ・ドミノ
 ファビュラス・サンダーバーズ
 フェイセズ

 

エルヴィス・プレスリー


68カムバック・スペシャル・ボックス~40周年記念エディション

[ CD ]
68カムバック・スペシャル・ボックス~40周年記念エディション

・エルヴィス・プレスリー
【BMG JAPAN】
発売日: 2008-08-16
参考価格: 6,825 円(税込)
販売価格: 6,825 円(税込)
68カムバック・スペシャル・ボックス~40周年記念エディション
- 収録曲 -
1. トラブル|ギター・マン
2. ローディ・ミス・クローディ|ベイ...
3. ホエア・クッド・アイ・ゴー・バッ...
4. ブルー・クリスマス|ワン・ナイト
5. メモリーズ
6. ナッシングヴィル|ビッグ・ボス・...
7. 明日への願い
8. イット・ハーツ・ミー
9. レット・ユアセルフ・ゴー
10. ア・リトル・レス・カンヴァセーシ...
11. メモリーズ(ステレオ・ミックス)
12. 明日への願い(ステレオ・ミックス)
カスタマー平均評価:   0

MEGAエルヴィス〜エルヴィス・プレスリー・エッセンシャル・コレクション

[ CD ]
MEGAエルヴィス〜エルヴィス・プレスリー・エッセンシャル・コレクション

・エルヴィス・プレスリー
【BMGビクター】
発売日: 1995-08-16
参考価格: 2,548 円(税込)
販売価格: 1,999 円(税込)
MEGAエルヴィス〜エルヴィス・プレスリー・エッセンシャル・コレクション
- 収録曲 -
1. ザッツ・オール・ライト
2. ハートブレイク・ホテル
3. アイ・ウォント・ユー,アイ・ニー...
4. ハウンド・ドッグ
5. 冷たくしないで
6. ラヴ・ミー・テンダー
7. テディ・ベア
8. 監獄ロック
9. イッツ・ナウ・オア・ネヴァー
10. 今夜はひとりかい?
11. G.I.ブルース
12. ブルー・ハワイ
13. グッド・ラック・チャーム
14. 明日への願い
15. イン・ザ・ゲットー
・・・
カスタマー平均評価:  5
蟻地獄への招待状
 エルヴィスを知るには最も手軽なCDだろう。何と言ったって公式録音された677曲の中から選りすぐった27曲なのである。色々ベスト盤は出ているけれどこれが一番だね。湯川れい子の解説も素晴らしい。  ただこのCDを聴いてどんどんエルヴィスに興味も持ってしまったら、間違いなく彼の歌を全部聴いてみたいという欲求が大きくなっていくだろう。いつのまにかエルヴィス中毒から抜け出せなくなってしまうので、覚悟を持って購入していただきたい。僕もその一人になってしまったようだ。
最高
エルヴィス入門CDとしてはこれがBest OF Bestではないでしょうか。
ザ・キング エルヴィス・プレスリー
最高のCDです。 初めての方にはこれが一番聞きやすいと思います。 50年代、60年代、70年代、そして死の直前まで、バランスよく入っています。 エルヴィスの成長を聞ける、つまり、ロックンローラーだった青年のときから バラードやカントリーのような大人になる、そんなエルヴィスの歴史が詰まっています。 お勧めは、やはり「好きにならずにいられない」です
冬のソナタに導かれ
テレビのCD情報番組でプレスリーのうたが紹介されていました。その一つのうたが、長いあいだ探し求めたメロディなのにハッと気づきました。「好きにならずにいられない」。「冬のソナタ」第9話に、胸いたむレストランの場面がありますが、あのレストランで流れている音楽です。国内版では、ハイドンだかの曲に差し替えられていますが、韓国版では、違うのです。きれいな音楽で、それが、この曲でした。冬ソナで使われている曲(オリジナルでないもの)が「ソナターポラリスを探して」としてCDになっていますが、それにも含まれていなかったものです。  さっそくアマゾンのサイトを通して入手、聴きました。目指す曲は27番目ですが、ほかにも美しい曲がたくさんありました。若い時は好きではなかったのに、このトシになって、しみじみ心癒やされる思いで、プレスリーのフアンにもなりました。録音というのでしょうか、音がとてもいいので、いっそう惹かれます。この欄は、もっと音楽的なことが必要なのかもしれませんが、すみません。でも、あまり嬉しかったので、つい書いてしまいました。
本物のロック、なんてったってエルビスだぜ!!
 エルビスって本当に素晴らしいミュージシャンだと思う。何故ってルックスはもちろんだけど、男の色気、声の肉質からみてこれ以上のシンガーがロック史においてかつて存在しただろうか。シビれるぜ!!
 エルビスから全てのロックが始まったなんていうのは単なる白人の寝言だと思うけれど、黒人のものだったロックを皆が楽しめる最高の娯楽にしてくれたのがエルビスだと思う。エルビスはオリジナルアルバムだけでも129枚出しているのでどれか1つ選ぶのは大変なんですが、このアルバムはエルビスの全てが網羅されていると思います。数あるベスト版のなかでも選曲が最も良いです。
 日本では小太りで浜辺で歌ったりしているような、ダサいイメージが定着している感のあるエルビスですが、本当はそんなことはありません。このベスト版で激しい曲、しっとり聞かせる曲を聞いて、ロックの醍醐味を是非味わっていただきたいと思います。彼の人生そのものがロック野郎の生き方であり、彼の生涯を思うと後半は涙なくしては聞けません。現在のミュージシャンて事務所や法律で保護されているけど、エルビスの時代ってそんなのないし、言わば使い捨てみたいなところもあってエルビスクラスのミュージシャンでも悲惨な扱いされてたんだなあ。

エルヴィス・バラードII

[ CD ]
エルヴィス・バラードII

・エルヴィス・プレスリー
【BMGインターナショナル】
発売日: 2000-11-22
参考価格: 2,548 円(税込)
販売価格: 1,980 円(税込)
エルヴィス・バラードII
- 収録曲 -
1. マリー・イン・ザ・モーニング
2. ソリテアー
3. ラヴ・レター
4. イッツ・ナウ・オア・ネヴァー
5. 去りし君へのバラード(ライヴ)
6. ラヴィング・アームズ
7. エンジェル(僕の天使よ)
8. ブルー・ハワイ
9. 新しい恋人を見つけた
10. 君のいない淋しさ
11. 愛は面影の中に
12. ネヴァー・アゲイン
13. サスピション
14. ふられた気持ち(ライヴ)
15. 別離の歌
・・・
カスタマー平均評価:  5
聞きほれるバラードの数々
先に出ているバラード集Tもすばらしい選曲でしたが、こちらの方は失恋や別れを歌ったものが多く、エルヴィスの私生活上のつらく苦しい心情が吐露されているような気がして、心なしか寂しげに聞こえてきます。彼の生活を歌にしたのか、彼の生活が歌のようになったのか分からない程、自分のものにして歌っています。歌詞の内容が心にしみるものばかりで、こういうバラードをしっとりと、また力強く歌い上げる時にこそ、彼は本領を発揮したのではないでしょうか。「マイ・ウェイ」はラスト・コンサート・ツアーのライヴからのもので、涙なくして聞けません。おまけに「さよなら」なんて声まで入っているのですから。バラードTも好きですが、Uの方をよく聞いています。

ELV1S~30ナンバー・ワン・ヒッツ

[ CD ]
ELV1S~30ナンバー・ワン・ヒッツ

・エルヴィス・プレスリー ・エルヴィス vs JXL
【BMG JAPAN】
発売日: 2002-09-25
参考価格: 2,548 円(税込)
販売価格: 1,895 円(税込)
ELV1S~30ナンバー・ワン・ヒッツ
- 収録曲 -
1. ハートブレイク・ホテル
2. 冷たくしないで
3. ハウンド・ドッグ
4. ラヴ・ミー・テンダー
5. トゥー・マッチ
6. 恋にしびれて
7. テディ・ベア
8. 監獄ロック
9. ドント
10. 冷たい女
11. ワン・ナイト
12. ア・フール・サッチ・アズ・アイ
13. 恋の大穴
14. 本命はおまえだ
15. イッツ・ナウ・オア・ネヴァー
・・・
カスタマー平均評価:  4.5
今エルヴィスが蘇る!最高の逸品。
エルヴィスを知らない世代にお薦めのアルバムです。 これだけでエルヴィスの全てを知ることは不可能ですが、 エルヴィスの魅力は十分に伝わります。全30曲が ヒット曲ですので、出だしの『ハートブレークホテル』 から次々と繰り出すお馴染みのナンバーで息をつく暇も ないでしょう。それでも、随所にエルヴィスの甘く切なく 歌いあげるバラード・ヒットが散りばめられていることで バランス的にもすばらしいアレンジメントとなっている。
本当に歌が上手いです!
こうやって改めて聞くと「本当に歌が上手い」と思ってしまう。何故彼がブレークしたのかは「神のみぞ知る」話ですが、当時の社会に驚きと同時に危惧を与えた若者の「声」を聞くと鳥肌が立ちます。僕は意外とイタリアのカンツォーネを歌っているエルヴィスが好きで「イッツ・ナウ・オア・ネヴァー」あたりもお気に入りです。時間がある方は、映画のほうも是非見てください。冷静に考えれば、他のロックンローラーと一線を画している気がします。エルヴィスだけ異端児のような、だから抜け出たんだと思います。全然アメリカっぽくないですもんね。このような彼がまた凋落していく理由を考えるのも一興です。ただ、時代は変わりますが彼の残した歌は変わりません。いいです。ビートルズが初めてアメリカに行く時、プレスリーに会えるかなって真っ先に思ったという逸話もありますが、アメリカ=プレスリーであったわけです。小泉首相がアメリカで大うけしたのも日本では考えられないくらいのプレスリー神話が今でもアメリカには残っている証でもあります。
後に与えた影響はすごい
 エルヴィス・プレスリーといえば、ロック歌手として50年代にまさに絶大な人気を誇り、ビートルズなど、その後のロックに強く影響を与えた人物というのが私の中のイメージなのですが、歌唱力もなかなか良いですね。かっこいいし、ロックという感じがします。
 しかし、後追いの私から見れば、同時代の人で言えば「ロックの父」バディ・ホリーのほうが数段魅力的です。曲も自分で書いてますし。
ただ前述のように後に世界を代表する人たちの目をロックに向けさせたということは評価すべきだとは思います。でもやや期待はずれかな?
期待よりいまひとつ
歴史的知名度高いビッグアーチストのベスト盤ということで期待したけれど、それほど感動がなかった。昔の歌手の本当にうまい歌い方、もっと心地よい歌声を響かせてくれるのかと思っていたら、意外にもそれほどでもなかった。歌唱よりビジュアルとパフォーマンスで魅了した人なのかなと思った。
「伝説の男」
いやぁ、もうこの人ほど何も言わなくても分かると思うので
ポンとアルバムだけ紹介して後は聞いてくれって感じでもあるが
その前に、この人も洋楽レビューをする関係で、
載せなくてはバチが当たる音楽界の王様です。
何がスゴイのか解らない人の為に、簡単に説明しますと
現代における音楽市場の基盤を作った人で、この人を聞いて育った、
アーティストを、その下の世代のアーティストが、
そのアーティストを聞いて育つ。と言う末広がりな展開を見せる、
ネズミ講バリのTOPにいるお方です。
ジャンルは、ありません。とにかくこの人がジャンルそのもので、
世界に一つしかないジャンルでしょう。
この人が歌えば、いとも簡単にエルビスブランドに早変わり。
もう、どう言う言葉を並べても、褒め言葉しか出ないので、
この辺にしておきましょう。
このアルバムは、そんなエルビスの数多いヒット曲を
30曲入りの一枚に凝縮した、究極のベストアルバムです。
と、プラス1曲、ナイキのCMでも、耳にした事もあるだろう、
ダンス系にチューンアップされた
「A Little Less Comversation」
をボーナストラックとして追加してるので、
より美味しい内容となっています。
エルビスこそが永遠に不滅です。

エルヴィス・プレスリー登場!

[ CD ]
エルヴィス・プレスリー登場!

・エルヴィス・プレスリー
【BMG JAPAN】
発売日: 2006-11-22
参考価格: 1,890 円(税込)
販売価格: 1,689 円(税込)
エルヴィス・プレスリー登場!
- 収録曲 -
1. ブルー・スエード・シューズ
2. 当てにしてるぜ
3. アイ・ガット・ア・ウーマン
4. ワン・サイデッド・ラヴ・アフェア
5. アイ・ラヴ・ユー・ビコーズ
6. ジャスト・ビコーズ
7. トゥッティ・フルッティ
8. トライング・トゥ・ゲット・トゥ・...
9. 座って泣きたい
10. あなたを離さない
11. ブルー・ムーン
12. マネー・ハニー
13. ハートブレイク・ホテル(ボーナス...
14. アイ・ワズ・ザ・ワン(ボーナス・...
15. ローディ・ミス・クローディ(ボー...
・・・
カスタマー平均評価:  4
歴史的デビューLPですが
 1956年1月録音で3月発売。  当時は勿論シングル志向だったので明確な意思を持ってアルバムを作ろうなどということは無かったと思うので、収録されている曲は「やれるものは全部やってしまおう」の乗りだったと思う。どうでも良い(失礼)曲もあるので少し退屈になるが、Blue Suede Shoes 、I Got A Woman 、Tutti Frutti 、Heartbreak Hotel 、Lawdy Miss Clawdy 、My Baby Left Me の5曲は良かったなぁ。RCAもサンから素晴らしい新人を獲得したものだわ。声が若くていいよね。何時頃からあの甘くて切ない大人のムードが加わったのか知りたくなりますね。

エルヴィス・バラード

[ CD ]
エルヴィス・バラード

・エルヴィス・プレスリー
【BMGメディアジャパン】
発売日: 1999-11-20
参考価格: 2,548 円(税込)
販売価格: 2,077 円(税込)
エルヴィス・バラード
- 収録曲 -
1. 好きにならずにいられない
2. この胸のときめきを
3. 別れの時まで
4. ドント・クライ・ダディ
5. 君を信じたい(ライヴ)
6. サポーズ
7. ラヴ・ミー
8. アイ・ウォント・ユー,アイ・ニー...
9. 今夜はひとりかい?
10. ワンダー・オブ・ユー(ライヴ)
11. 胸に来ちゃった
12. ゼアズ・オールウェイズ・ミー
13. オールウェイズ・オン・マイ・マイ...
14. ラヴ・ミー・テンダー(ステレオ・...
15. フール
・・・
カスタマー平均評価:  5
グット・バラード・シンガー=エルヴィス・プレスリー
1番最初に入っている曲、「好きにならずにいられない」という名曲から始まり、「20昼夜」、「ユール・シンク・オブ・ミー」などの隠れた名曲に引き込まれていきます。 キングと知られるエルヴィスは実はバラードシンガーになりたかったと言う事実を知っている人は少ないでしょう。 彼は、天才だったのだのだ、と思います。 ロックもカントリーも、ゴスペルも、そしてバラードもなんでも完璧に歌ってしまうから 「キング」などだと思う。 彼の深く、そして味のある声、ロックのときには聞けないような一面が聞けるのが このCDだと思います。 曲を最高だけど、歌声もいい。 彼のバラード歌で、ロックとは違うシビレ方をすると思います。 永久保存版だとおもいます。
エルヴィス・プレスリー "ELVIS BALLADS
言わずと知れた、キング・オブ・ロックン・ロール。 そんな彼のバラード・ベスト第1弾。 プレスリー=ロックというのが定説であり、一般常識ともなっているが、彼の真骨頂は実はバラードやゴスペルにある。 一聴して彼と判るその、甘く、深い、色っぽさを備えつつも男らしいVoは唯一無二。 第1弾だけでも全26曲という、怒涛のボリュームの中で、多彩なヴァリエーションのバラードを聴かせてくれる。 同じ洋楽でも、最近のものしか聴いていない方にこそ是非聴いてもらいたい。シンプルで飾りの無い楽曲だからこそ、歌の上手さ、メロディの良さが浮き彫りにされるのだ。 技術の向上で、どんなにヘタな人が歌っても上手く聴こえるように作れてしまう今日。本当に上手い!と呼べるミュージシャンは少ない・・・。 これを機に、ホンモノ、ソウルを感じるヴォーカルを体験してみてはいかがでしょうか?
必携です。
バラード集といってもささやくばかりの甘い楽曲ばかりでなく、あらためてエルヴィスの歌唱力を感じさせる名曲揃い。歌詞への思い入れが強いと言われる彼によって語られるドラマチックなストーリーのよう。2と合わせて持っていればもう怖いものなし。
心に残る歌ぞろい
膨大な数にのぼるエルヴィスの曲を、どうやって手に入れてたくさん聞くかとなると、ライヴものを集めるか、有名なレコードセッションものを集めるか、このようなエッセンシャルなものを集めるかということになるのではないでしょうか。「・・・集」の良いところは、歌そのものが完全に録音されていて、音がよく、かつ人気の高い曲がそろっていることでしょう。この一枚はまさにそうです。バラードUもおすすめです。
晩年エルヴィスは、最良のものを聞いたり見たりしてくれることを願っている旨のことを語っていたそうですが、多いときで30回以上も歌って自信がOKしレコード化したものも、最良のものと言えるのではないかと思います。

エルヴィス・オン・ステージ〜30th Anniversary Edition

[ CD ]
エルヴィス・オン・ステージ〜30th Anniversary Edition

・エルヴィス・プレスリー
【BMGインターナショナル】
発売日: 2000-11-22
参考価格: 5,670 円(税込)
販売価格: 5,000 円(税込)
エルヴィス・オン・ステージ〜30th Anniversary Edition
- 収録曲 -
1. 君を信じて
2. 20昼夜
3. 恋のはた織り
4. パッチ・イット・アップ
5. マリー・イン・ザ・モーニング
6. この胸のときめきを
7. ふられた気持ち
8. 去りし君へのバラード
9. ジャスト・プリテンド
10. 群集の中のストレンジャー
11. 恋へもう一歩
12. 明日に架ける橋
13. ラヴ・レター
14. 闇に消えた恋
15. サムシング
・・・
カスタマー平均評価:  5
70年夏のエルヴィス完全盤。
 1970年11月20日に公開された彼にとっては32作目の映画「Elvis On Stage(That's The Way it is)」は68年に8年ぶりのカムバックを行って以降、コンサートステージへの復帰を切望したエルヴィスのライブパフォーマンス、リハーサルを捉えた傑作でした。日本でも翌71年に公開されて僕も母と兄と観に行った。映画としては1970年8月12日の「Midnight Show」が多く捉えられている。  本作は死後30年経って発売された1970年6月から8月のエルヴィスの音源がほぼ完璧に記録された決定盤である。  DISC1は、 オリジナルで70年に発売された「Elvis On Stage Vol,1」は映画とは違うライブ音源(8月11,12日の「Dinner Show」)、に70年6月に行われたナッシュビルセッション音源で構成されていたが、これにナッシュビルセッションのスタジオ曲が新たに追加されているもの。70年6月のナッシュビルセッションは僕としてはエルヴィスが残した最高のセッションだと断言するのだが、この時期の音源は「Elvis On Stage Vol,1」「Elvis Country」「Love Letter from Elvis」「Elvis Now」に振り分けられている。だから他のアルバムを持っている方には重複した内容だ。  Disc2は映画で多く使われた8月12日の「Midnight Show」の完全盤だからファンは堪らない。至極の一時をお約束する。個人的には映画とも合わせてアロハ・フロム・ハワイのほうが好きなのですが、当時の思い入れもあってのことなのでご勘弁いただきたい。  Disc3は驚天動地の未発表音源で前半は8月10日のOpening Show,11,12,13日のDinner Showでの音源と後半はコンサートに向けてのリハーサル音源である。ここまで聴くとさすがに充実感があって心地よいですね。  とにかく公私ともに絶頂期のエルヴィスが記録されている。  蛇足ながら付け加えておくと、オリジナルで発売されている「Elvis On Stage Vol,2」はこの映画とは全く関係の無い1970年2月のラスベガス公演のライブ盤であり、「Elvis On Stage Vol,3」は1969年7月のラスベガス公演でのライブである。これも必聴ですけれど混同しないように・・。
キングがいなきゃ、音楽は成り立たない!!
最高の一品と言っていいでしょう!! ディスク2はライブがしっかり入っていて、最後の「好きにならずにいられない」の盛り上げで感動しました!! まだ10代の私ですが、全く古臭さを感じさせませんでした!! ディスク1は、名曲ぞろい。ディスク3は、リハーサルの様子が聞けます。 値段はとても安いと思います!! 完全保存版でしょう!!
素晴らしい!
「エルビス・オン・ステージ」で最も多く採用された70年8月12日のミッドナイト・ショーが収録されています。その他、「オン・ステージ」のために収録された曲がびっしりです。不満なのは「12日ミッドナイトのショーをそのまま収録」と謳っているのに「ポーク・サラダ・アニー」の“What are you looing back there?”という部分が10日のショー“Yeah, Lord.”に置き換えられていたり、オーディエンス・ウォークがなかったりしている部分です。
いいですね!!オンステージを完全制覇!!!
 エルビスの映画の中で、オンステージは最高!!最近そのスペシャルエディションのDVDを見ました。前より数段上。でも、やや不満。スイートキャロライン、明日にかける橋、君を信じたいがカットされていたのだ。一大事!!!そんな不満を一気にこのCDは解決してくれました。リハーサルが聞けるとは。永遠に僕の胸の中に生き続けます。トムも好きだから、エルビスも当然好き。
まさに王様だ!
エルヴィスの神髄はロックなどではなく(もちろんロックもノリノリでかなりイイ)、ゴスペルやバラードに有ると思う。
特にディスク2の「明日に架ける橋」はほかの誰にもまねできない
エルヴィスにしかできな歌い方だ。

KINGは未だに人々の心の中に生きている。


エルヴィス~ベスト・ヒッツ・イン・ジャパン

[ CD ]
エルヴィス~ベスト・ヒッツ・イン・ジャパン

・エルヴィス・プレスリー
【BMG JAPAN】
発売日: 2007-08-16
参考価格: 2,548 円(税込)
販売価格: 2,141 円(税込)
エルヴィス~ベスト・ヒッツ・イン・ジャパン
- 収録曲 -
1. ハートブレイク・ホテル
2. アイ・ウォント・ユー、アイ・ニー...
3. ハウンド・ドッグ
4. 冷たくしないで
5. ラヴ・ミー・テンダー
6. 監獄ロック
7. 思い出の指環
8. イッツ・ナウ・オア・ネヴァー
9. 今夜はひとりかい?
10. G.I.ブル-ス
11. サレンダー
12. クライング・イン・ザ・チャペル
13. ブルー・ハワイ
14. 好きにならずにいられない
15. 夢の渚
・・・
カスタマー平均評価:  3
お馴染みヒットのオンパレード!でも 買わずにいられない
“小倉智昭の選曲”がウリなんだけど・・・後半10曲位が“そうかな”と思わせる程度。GIブルース、ブルーハワイ、夢の渚がラインナップされてる辺りが“30#1ヒッツ”とは異なる趣を出している。

ブルー・ハワイ

[ CD ]
ブルー・ハワイ

・エルヴィス・プレスリー
【BMGビクター】
発売日: 1997-06-21
参考価格: 1,835 円(税込)
販売価格: 1,743 円(税込)
ブルー・ハワイ
- 収録曲 -
1. ブルー・ハワイ
2. オールモスト・オールウェイズ・ト...
3. アロハ・オエ
4. ノー・モア
5. 好きにならずにいられない
6. ロカ・フラ・ベイビー
7. 月影のなぎさ
8. 私の恋人
9. イトー・イーツ
10. スライシン・サンド
11. ハワイアン・サンセット
12. ビーチ・ボーイ・ブルーズ
13. 愛の島
14. ハワイアン・ウェディング・ソング
15. ステッピン・アウト・オブ・ライン
・・・
カスタマー平均評価:  5
エルヴィス映画サントラの極めつけ。
 1961年3月20,21日録音。映画は3月17日から撮影が始まって4月17日に終了。全米で11月22日に公開された。日本では1962年。60年代のエルヴィスは映画に活動の軸足が置かれていて何十種類の作品が67年くらいまで作成されている。正確に順を追って語ることもいいのだろうけれど、一番ヒットしたのは本作だったのは間違い無いみたい。勿論「音」であるサントラも一番の出来上がりとの評価も高い(僕も全部聴いた訳では無いけれどそう思う)。全曲ハワイアンが基本に構成されているので、聴いていると気持ち良くなって最後には熟睡してしまうようだが・・・。ほんの1週間前に「歌の贈り物」を録音しているにも関わらず、綺麗にハワイアンを歌ってしまうなんて驚きだ。この頃の勢いは尋常では無いね。ボーナストラックも面白かった。
プレスリーって、ハワイアン歌手?
ハワイアンはローカルの歌手が歌うから良いのです。でも、本土からの歌手の中でもプレスリーは正に別格です。これだけのハワイアン・スタンダードを自分のものにできるのもプレスリーの桁外れの人気があったからです。 いきなり、『プルーハワイ』とくれば聴いている人はまるでハワイにいるような気分に浸り、『アロハ・オエ』を一緒に口ずさみ、『好きにいらずにいられない』でハワイの虜、あとは誰もが憧れる『ハワイアン・ウェデング・ソング』で永遠の誓いという具合で、このアルバムを聴いてハワイに行かない人はいないのではないでしょうか? もちらん、映画『ブルーハワイ』を観るのを忘れないでくださいね。
真夏の輝き
同名の映画のサウンドトラック。
エルヴィスの代表曲である 05. が収録されており、人気が高い。
映画の撮影自体は26歳のエルヴィスには退屈だったらしいが、
本盤に収録されている歌に関して言えば、余裕で5つ星である。

個人的な好みを言えば、タイトル曲と♪好きにならずにいられない は、
海外で何度か弾き語りで歌ったことがあり、思い出深い。
また、♪好きにならずにいられない は、Bruce Springsteen が
初来日時にとても真摯なカヴァーを聴かせてくれたのが、
耳の奥に刻まれている。
映画がミュージカル仕立てなので、収録曲の曲調も
バラエティに富んでいるが、どちらかと言うと、
03., 08., 13., 14., など、スイートなバラッドが好きだ。
ナーイラニュー♪
ハワイ好きのエルビスが歌うブルーハワイ、誰でも一度は耳にしたことのある永遠の楽園賛歌。プレスリーの8本目の同名映画のタイトル曲でもあります。これ以上の説明は不要!目を閉じて聴くだけであなたはもう・・・・。
エルビス主演「ブルーハワイ」を思い出します
エルビス主演映画「ブルーハワイ」のサントラ。62年公開頃に発売していたLP盤も実は持ってます。プレーヤもないんでCDで再発売されたことを知り買いました。大好きなのは「ケ・カリ・ネイ・アウ(ハワイアンウェディングソング)」映画自体は正直・・・ですが、風景は60年代初頭ののどかなハワイが描かれ、今みても感動ものです。最後のシーンでエルビスが恋人とハワイで結婚します。この式がハワイ風で、民族衣装を来た人々が演奏している海辺に、やはり地元の人が漕ぐカヌーに乗ったエルビスが、地元の人の合いの手の中、恋人のいる場所にこの曲を唄いながら登場する・・・青い海や椰子の木が見え、「憧れのハワイ」を絵に書いた夢の様なシーンでした。映画「ブルーハワイ」をまた観たくなりました。


エルヴィス・イン・ニューヨーク

[ CD ]
エルヴィス・イン・ニューヨーク

・エルヴィス・プレスリー
【BMGビクター】
発売日: 1995-02-22
参考価格: 1,835 円(税込)
販売価格: 487 円(税込)
エルヴィス・イン・ニューヨーク
- 収録曲 -
1. オープニング:ツァラトゥストラは...
2. ザッツ・オール・ライト
3. プラウド・メアリー
4. ネヴァー・ビーン・トゥ・スペイン
5. この胸のときめきを
6. ふられた気持
7. ポーク・サラダ・アニー
8. ラヴ・ミー
9. 恋にしびれて
10. ハートブレイク・ホテル
11. メドレー:テディ・ベア~冷たくし...
12. ラヴ・ミー・テンダー
13. 見果てぬ夢
14. メンバー紹介
15. ハウンド・ドッグ
・・・
カスタマー平均評価:  5
ELVIS as recorded at NewYork Madison Square Garden
 さぁもう歳なので聴き逃している音はないか?と考えていたら「しまった!これは大変!」と言う事でエルビス・プレスリーをしっかりと聴き始めている。  本作は1972年6月10日の「夜」に行われたエルビス最初で最後の(意外だが)ニューヨーク公演の記録である。9日から11日まで3日間で4回述べ7万8千人の観衆を集めた。コンサート終了後僅か9日後の19日にはライブLPとして発売になったというからもの凄い。この10日の「昼」のコンサートの記録が後年「An Afternoon In The Garden」として発売されている。  個人的な意見としては、翌1973年1月14日にハワイで行われた衛生実況中継という世界遺産的コンサートのライブのほうが元気が良い出来栄えと感じるが、これも即座にライブLPとして発売された一切の編集無しの傑作だ。なんせ、現代のように後から音を被せたり、歌を録り直したりなどということは一切しないのが「ライブ」というものだという定義があった時代の証明なので「清い音」に浸れるのが嬉しい。  何と言ってもエルビスの歌の上手さには舌を巻く。現代にはこのような歌い手は皆無だろう。いやエルビスこそ最後のシンガーだったということなのだろう。しっかり聴かないといけないな。星4つとしたのは「アメリカの祈り」での悪戯のため(残念)。
エルビスのオンツアーの開幕。全盛期を語る上での秀作。
 最近、エルビスを殺したのは食生活で誤った食生活でカロリーをとりすぎたので死んだ。とありました。そんな下馬評(?)をくつがえすような、ステージライブ。見果てぬ夢など、コーラスとの絶妙なバランス。歌唱力、それに呼応するかのように観衆からの絶大の声援!!!惜しいなあ。残念だな。悔しいなあ。もしも、カロリーバランスなど、徹底的な食生活の管理ができたのならば、72歳のエルビスを見れたのかもしれない。プリシアとうまくいっていたのなら、小泉元総理が、「アメリカの祈り」を歌うとき、リサとプリシアともう一人エルビスの姿がホワイト・ハウスにあったのかもしれない。ともあれ、この作品は色々な思いを彷彿とさせる秀作です。
一押しのCDです
最大の都市ニューヨークを意識したのでしょう、全体的に緊張感がみなぎっていますし、観客の歓声も凄く、エルヴィスをのりにのせて素晴らしいライブになっています。完成度の最も高いライブCDだと思います。エルヴィス初心者にも一押しのCDです。
実況録音らしいLIVE盤
1972年9月10日の実況録音盤です。72年は、全米でのコンサートツアーを敢行した年で、その集大成としてNYマディソンスクエアーガーデンで、7万8千人の観客を集めた記念すべきコンサートを行った時のものです。曲目やコンサートの演出も、ほぼ完成され、オープニング序曲が壮大な雰囲気を醸し出し、ゴージャスな衣装と叩き込むようなボーカルなどキング・オブ・ロックンロールとの異名をとるに相応しい内容となっています。全米に向けたツアーを意識してか、曲が全体にアップテンポで、リードギターとドラムがスリリングにエルヴィスのボーカルを煽っているのが印象的です。
CDの裏の写真が、NY公演の時にエルヴィスが着ていた衣装だそうです。真っ白で、本当に綺麗な衣装です。
しびれる!
エルヴィス、初のNY公演。
このコンサートには、ジョン・レノン、ジョージ・ハリスン、ボブ・ディラン、デビッド・ボウイ、アート・ガーファンクル等、そうそうたるメンバーがエルヴィスの公演を聞きに来ていました。

オープニングからエンディングまでの21曲をたたみかけるように唄っています。
個人的なオススメは、「見果てぬ夢」ですかね。
RIAAマルチ・プラチナ×3・ディスク認定。の超名盤です!

とりあえずきいとけ!




Copyright © 2008 洋楽アーティストデータベース. All rights reserved.    Program by 簡単アマゾンサイト作成ツール ver.3.96

 更新日 2008年10月11日   ※ 表示価格は更新時のものです!      メール      相互リンク