洋楽アーティスト1000人のデータベース。公式サイト・ファンサイト・ブログ・掲示板・リンク集。

洋楽アーティストデータベース

1,500円以上で送料無料!
※一部大型商品を除く
カートを見る ヘルプ
ボブ・ディラン ボン・ジョヴィ ボニー・レイット ボストン ブライアン・イーノ ブルース・スプリングスティーン  
  ブライアン・アダムス ブライアン・フェリー ザ・バーズ チープ・トリック チャック・ベリー クリーム

洋楽データベース
無料着うたダウンロード
OnGen音楽配信
洋楽楽譜
洋楽名曲
洋楽ランキング
洋楽歌詞和訳・翻訳
特集
 エリック・クラプトン
 エルヴィス・コステロ
 エルヴィス・プレスリー
 エルトン・ジョン
 カルト
 ザ・イーグルス
 ダイアー・ストレイツ
 ディープ・パープル
 デイヴ・マシューズ・バンド
 デヴィッド・ボウイ
 デビッド・シルビアン
 デレク・アンド・ドミノス
 ドアーズ
 ドクター・ジョン
 ドノヴァン
 ドン・ヘンリー
 ファッツ・ドミノ
 ファビュラス・サンダーバーズ
 フェイセズ

 

デレク・アンド・ドミノス


いとしのレイラ

[ CD ]
いとしのレイラ

・デレク・アンド・ドミノス
【ユニバーサル インターナショナル】
発売日: 2006-06-21
参考価格: 1,680 円(税込)
販売価格: 1,511 円(税込)
いとしのレイラ
- 収録曲 -
1. アイ・ルックト・アウェイ
2. ベル・ボトム・ブルース
3. キープ・オン・グロウイング
4. だれも知らない
5. アイ・アム・ユアーズ
6. エニイデイ
7. ハイウェイへの関門
8. テル・ザ・トゥルース
9. 恋は悲しきもの
10. 愛の経験
11. リトル・ウィング
12. イッツ・トゥー・レイト
13. いとしのレイラ
14. 庭の木
カスタマー平均評価:  5
70年代ロックの最高峰
70年発表。70年代こそがロックの花形であり、名盤、名演が履いて捨てるほどあるものの、この作品を前にすればそのほとんどが霞んでしまうであろう。紛れもなく70年代の最高峰の一つであり、クラプトンにしても最高傑作云々は置いておいての別格的な作品である。中心になっているのはクラプトンだとしてもそんなことは全く無関係。クラプトンの作品とは思えないほどである。スワンプ/サザン・ロックの名盤?もちろんそうだが、格の違いが大きすぎると思う。これから70年代のロックを聞こうと思っているのであれば、まずこの作品を聞いてほしい。70年代にあった奇跡や魔法がここにはいっぱい詰まっている。 1.がまず素晴しい。軽めの演奏に痛いほどに伝わって来るヴォーカル。そして名曲中の名曲の2.の感動的なヴォーカルと演奏。とにかくこのアルバムは曲が素晴しいのを通り越して感動的なものばかりである。歌も演奏もうまい下手とかいうレベルではなくて熱意だとか切なさというかそういうものが、ダイレクトに伝わって来るのである。ジミ・ヘンドリクスの Little Wings にしても本家を軽く一蹴するかのような名演であり背筋がゾクゾクするほど。レイラ?奇跡の一曲ですね。これを聞かずして死ねません。絶対に。
鳥肌
「名盤」という言葉はこのアルバムのことのために用意された言葉ではないでしょうか? あまりにも「いとしのレイラ」が有名すぎて、その曲目当てでこのアルバムを聴く人もいるでしょう。しかし、このアルバムは「レイラ」だけではありません。 このアルバムは全てが主役なのです。 一曲目の「アイ・ルックト・アウェイ」で静かにこのアルバムは幕を開けます。 そこから、コンセプトアルバムのような流れでこのアルバムは続きます。 このアルバムのコンセプトは一言で言うと「サザン・ロック」という言葉に集約されると思います。 それにしても、デュアン・オールマンが凄い。クラプトンとギターで闘っています。 そして、はっきり言ってデュアンの方が勝っている。 このアルバムはデレク・アンド・ドミノスのアルバムですが、僕は「デレク・アンド・ドミノス・アンド・デュアン」のアルバムとして、認識しています。 ロックというジャンルが好きで、まだこのアルバムを聴いたことがない方、是非このアルバムを手にとって聴いて見てください。100%鳥肌が立ちますよ。
ロックの名盤
まだこのアルバムを聞いたことの無い人で、少しでも興味があれば絶対に聴いてください。聴けば聴くほどに発見があり、本当に飽きさせません。このアルバムは当たり前のように「ロックの名盤」と言われ続けていますが、まさしく「名盤」そのものでありロックの歴史の中で「奇跡」でもあるのではないでしょうか。若きクラプトンがギターを弾くだけでなく、「歌う」ことにも本格的に取り組みだしたアルバム。そして過去の自らのトレードマークであったギブソン+マーシャルとは正反対のストラトキャスター+フェンダーアンプのギターサウンドを確立した頃。(どちらもロックギターのサウンドのスタンダードになっているのがすごい)そして、何よりも注目なのはあのデュアンオールマンが参加した事。(この後に彼は事故で若くして亡くなったのは大きな損失だった。)アルバムの中盤あたりからデュアンのギターが加わり、クラプトンも触発されてどんどん熱を帯びてくる。二人のギタリストによる共演は何度聴いてもすばらしい。あまりにも有名な「レイラ」もデュアン無しではありえなかったに違いない。このアルバムではロックがただの「スタイル」ではなく、きちんとした「音楽」として成立している。もっとこの時の音源を聴きたいと言う人にはBOXセットもあるのでおすすめ。レアなセッションやデモテイクも聴けて満足できるはず。
最高傑作だと思う!
 自分が聴いたクラプトンのなかでは最高の作品です。ただし、これはクラプトンだけではなくて、彼を含めたバンド全体の功績。演奏が素晴らしいったらない、本当に!!熱っぽくてうまくて、エリックの歌もいいしね、スタジオで最高のバンドが演奏しているのを間近で聴いてるような気分になります、オールマンのスライドギターはクラプトンよりカッコいいかも。そして曲も全部良くて(全曲!)、オリジナルは2枚組だったのダレルところが全然ない、そんなアルバムほとんどないでしょう?  「庭の木」という曲で終わるのですが、この曲は作曲も歌もクラプトンではないのですが、情感たっぷりの小品でとても良い曲です、ぜひ聴いてください。  
言葉に出来ない凄さ
つい最近まではあまり好きでなかったこの作品。「ゆるい」、と思っていた自分が馬鹿でした。クラプトンとデュアン・オールマンとのギターバトルはそれはもう激しい、激しい!!デュアンの縦横無尽なスライドギター、クラプトンのクリームの時とは違う「美しさ」をもったギターソロ。ギターーの手本になる作品とも言えるでしょう。ギタリスト必聴です。この二人が作り出したマジックは未来永劫語り継がれるでしょう。本当にスゴイです!!!!またギターだけでなく魂の入ったクラプトンのヴォーカルも見所でしょう。70年代のクラプトンで唯一力のあるヴォーカルでしょう。それだけ恋をしていたのでしょう。最後にこの作品の良さに気付かせてくれたデレク・トラックス(この人のスライドギターもスゴイ!!)のスライドギターが参加した2006年のライヴツアー、是非ともライヴ盤にしていただきたいと思います。

ライヴ・アット・ザ・フィルモア

[ CD ]
ライヴ・アット・ザ・フィルモア

・デレク・アンド・ドミノス
【ユニバーサル インターナショナル】
発売日: 2000-12-20
参考価格: 3,262 円(税込)
販売価格: 2,773 円(税込)
ライヴ・アット・ザ・フィルモア
- 収録曲 -
1. ゴット・トゥ・ゲット・ベター・イ...
2. 恋は悲しきもの
3. ハイウェイへの関門
4. ブルース・パワー
5. 愛の経験
6. レッド・ワイン
カスタマー平均評価:  5
クラプトン、この1枚!
いささか暴言ではありますが、クラプトンはこの1枚でじゅうぶん!個人的にはそう断言したいアルバムです。 バック・バンドもあのクリームを含めても彼のキャリアを通じて最強だと思います。 しかもLaylaをあえてリストから外しているのが、このアルバムの印象を硬派なものにしてますね。 このバンドがもっともっと活動期間が長かったらなと思わずにはいられません。 80年代以降の、アルマーニのスーツなんか着て完全にAOR化してしまったクラプトンしか知らないファンには是非とも聴いていただきたいと思います。 最近またまたベスト盤が発売されたみたいですが、そっちを購入する資金があるならばまずはこのアルバムを! それにしてもこのときクラプトン、まだ25歳!凄すぎます。
ボ−カル 控えめ
イン コンサ−トを高校生の時から ずっと聴いていました。このインコンサ−トの1曲目の 恋は悲しきもの のギタ−ソロは これまで公式に発表されているライブの全曲の中では どのソロより ベストではないでしょうか? この再発CDのソロも またベストテイクです。アンソロジ−2のサンタナとのジョイントの単調で長いだけのバ−ジョンとは 雲泥の差と言ってしまってよいかな? どの曲も ボ−カルは最初に少し、後は ギタ−ソロの応酬、同じギタ−フレ−ズがでてこない。この頃のクラプトンは ステ−ジにあがるまえに楽屋でかなり きめてからのぞんではないのかな。テル.ザ.トル−スでは、途中でレギュラ−チュ−ニングのまま スライドを聞かせてくれます。これが かっこいい。しかし、ギタ−はすごいけど、ボ−カルは うわずっていて高音はなんとか出しているようです。でも若いからいい。現在のようにボ−カリストではないけど、私はこの時代のクラブトンは何回聞いても飽きないです。
イン・コンサートを持っていたらこのアルバムの良さが分かりますね。
すでに「イン・コンサート」を持っている方にはこの「ライヴ・アット・ザ・フィルモア」の違いが分かると思います。まだ持っていない方にはこのCDをオススメします。
「イン・コンサート」には収録していない曲があるので絶対にいいです、「イン・コンサート」から追加した5曲を収録しています。デジタルリマスター2CDです。

エリック・クラプトンのギター演奏はマジで素晴らしいです!
こちらのライブを聴けば「Got is Eric」と呼ばれた訳も分かるでしょう。
クロスロードはクリームほどハードではなくスロー・テンポになっています。

ギタープレイヤーさんやらクラプトンファンなら押さえておきたいアルバムですね。
あやは、聴いてギター演奏に度肝を抜きました。
イン・コンサートを持っていたらこのアルバムの良さが分かりますね!
すでに「イン・コンサート」を持っている方にはこの「ライヴ・アット・ザ・フィルモア」の違いが分かると思います。まだ持っていない方にはこのCDをオススメします。
「イン・コンサート」には収録していない曲があるので絶対にいいです、「イン・コンサート」から追加した5曲を収録しています。デジタルリマスター2CDです。

エリック・クラプトンのギター演奏はマジで素晴らしいです!
こちらのライブを聴けば「Got is Eric」と呼ばれた訳も分かるでしょう。
クロスロードはクリームほどハードではなくスロー・テンポになっています。

ギタープレイヤーさんやらクラプトンファンなら押さえておきたいアルバムですね。
あやは、聴いてギター演奏に度肝を抜きました。
歌い始めた 神 クラプトンのライブ
デレク&ドミノスのフィルモアライブであります。正直言って80年代にロックに目覚めた私の世代ではクラプトンは余裕のブルースナンバーとその後のアンプラグドの演奏が記憶に新しいのですが、このフィルモアライブを聞いてぶっ飛びました、ワウペダルの使い手として有名な神様ですが実際聞いてみると当時ここまで変幻自在な演奏をしていたとは驚きです。まだ歌い始めたちょっと弱いクラプトンの歌と強力な演奏が非常に心地よく最後まで続き飽きさせません、やはり彼は特別なギタリストだと再確認できます。さらにドミノスのメンバーの演奏も新しい音楽を作ろうとする姿勢が感じられ素晴らしいです。ハードロックだけがロックではありません、このアルバムは70年代の幕開けの傑作です。


いとしのレイラ

[ CD ]
いとしのレイラ

・デレク・アンド・ドミノス
【UNIVERSAL INTERNATIONAL(P)(M)】
発売日: 2008-08-02
参考価格: 2,800 円(税込)
販売価格: 2,660 円(税込)
いとしのレイラ
- 収録曲 -
1. アイ・ルックト・アウェイ
2. ベル・ボトム・ブルース
3. キープ・オン・グロウイング
4. だれも知らない
5. アイ・アム・ユアーズ
6. エニイデイ
7. ハイウェイへの関門
8. テル・ザ・トゥルース
9. 恋は悲しきもの
10. 愛の経験
11. リトル・ウィング
12. イッツ・トゥー・レイト
13. いとしのレイラ
14. 庭の木
カスタマー平均評価:  2
なーんだ
クラプトンノーマルファンさんのご質問の件ですが、例の「ふぁー」という声は1990年発売の20周年リミックスバージョンですよ。2000年にも直輸入盤仕様で再リリースされたとか、ですので「ふぁー」の入っていないのがオリジナルです。 それにしてもSHM-CDでもあんまり音質向上していないみだいですね。個人的にALLMAN BROTHERSのFillmore Eastと並んで人生を変えてくれたレコードなので少しがっかりです。
不思議なこと、、、教えてください。
本商品、到着し早速聞いてみました。 音は期待したほどではありませんでした。 従来のビット数そのままなのだからなのだろうか?? SHMはCDの材質の向上ですものね。 それよりビックリしたのは3曲目の 『キープ・オン・グロウイング』 最初のリフから歌いだしにクラプトンの 『ファ!!』みたいな叫びが本来あるのですが このCDではカットされています。 すぐ前から所有してたものを聞いて確認しました… なんで?? 詳しい方いらっしゃいましたら教えてください。
SHM
ユニバーサルとビクターの新開発技術、SHM‐CD。高音質を謳ってますが、微妙です。このアルバムに関しては通常CDにくらべヴォーカルの伸びがよかったりしますが、SACDハイブリットのCD層の方が段違いにいい音です。ですのでSACD再生機をお持ちでない方でもSACD盤を買った方が得です。どちらも品薄で定価より高価な取り引きになりますが、SACD盤の方が安価で手に入るようです

いとしのレイラ(紙ジャケット仕様)

[ CD ]
いとしのレイラ(紙ジャケット仕様)

・デレク・アンド・ドミノス
【ユニバーサルインターナショナル】
発売日: 2008-10-22
参考価格: 2,800 円(税込)
販売価格: 2,800 円(税込)
いとしのレイラ(紙ジャケット仕様)
- 収録曲 -
1. I Looked Away
2. Bell Bottom Blues
3. Keep on Growing
4. Nobody Knows You...
5. I Am Yours
6. Anyday
7. Key to the Highw...
8. Tell the Truth
9. Why Does Love Go...
10. Have You Ever Lo...
11. Little Wing
12. It's Too Late
13. Layla
14. Thorn Tree in th...
カスタマー平均評価:   0

イン・コンサート(紙ジャケット仕様)

[ CD ]
イン・コンサート(紙ジャケット仕様)

・デレク・アンド・ドミノス
【ユニバーサルインターナショナル】
発売日: 2008-10-22
参考価格: 3,800 円(税込)
販売価格: 3,800 円(税込)
イン・コンサート(紙ジャケット仕様)
- 収録曲 -
1. Why Does Love Go...
2. Got to Get Bette...
3. Let It Rain
4. Presence of the ...
カスタマー平均評価:   0

Layla and Other Assorted Love Songs

[ CD ]
Layla and Other Assorted Love Songs

・Derek & The Dominos
【Polydor / Umgd】
発売日: 2004-11-09
参考価格: 2,143 円(税込)
販売価格: 3,900 円(税込)
Layla and Other Assorted Love Songs
- 収録曲 -
1. I Looked Away
2. Bell Bottom Blues
3. Keep On Growing
4. Nobody Knows You...
5. I Am Yours
6. Anyday
7. Key To The Highw...
8. Tell The Truth
9. Why Does Love Go...
10. Have You Ever Lo...
11. Little Wing
12. It's Too Late
13. Layla
14. Thorn Tree In Th...
カスタマー平均評価:  4
5.1chをお勧め
代表曲のレイラのギター・バトルを始め、2chでは聴きとれなかった音が、レコーディング・スタジオに居る如く、はっきりと聴こえて来ます。 よく出来たサラウンドMIXです。
クラプトンの道のり
 私にとってクラプトンの一番はクリームの時なのですが、この作品はクラプトンを語るには、絶対にはずせないものでしょうね。
 日産のCMで使われた「レイラ」をはじめ秀逸な楽曲が揃っており、さらにデュアン・オールマンなどの名演が光る素晴らしい作品です。ジャケットはちょっと気持ち悪いですが・・・。レイドバックしたサウンドのある意味で先駆けになった作品でもあり、今のクラプトンの音楽への道のりの第1歩かも知れません。
 ただ、これ以降名作が続き、彼が大スターになってしまったため、クリームの影が、特にこの日本において薄くなっているのは少し嘆かわしいです。
初めて買った洋楽LP
ベルボトムブルース、いとしのライラ、それだけで聴いていいよ、庭の木?だっけアコギの音キレイだねすごいんだよ俺にとっては25年以上、イロイロでてるみたいだけど、何でもいいよ、音のレベルなんてどうでもいいんだよ、高校の時厚生年金会館で見た、クラプトンの指と、(青い月?)、スターダストレビューの前座(ジャストワンナイトのとき)髭ズらのじじいの涙、これだけは、携帯して、飾ってもいいから、全ての始まりだから
言わずと知れた真の名盤にまつわる一寸したエピソード
LPでも擦り切れる程聴いた。1曲目のI LOOKED AWAYからラストの庭の木
まで、それこそ吸い付くようにして聴いては感じ入っていた。
もう今は昔、ちょうどクリスマス前の今頃にFMで桑田さんがゲストに呼ばれ
彼の愛する思い出の曲の話や初のソロアルバムの曲を紹介していた。
その中でこのアルバムのタイトル曲の話が出た。 今は奥方に納まっている
原坊が音楽サークルの1年後輩で入ってきたが全く相手にしていなかった。
それが、ある日彼女が「長らく弾いてないなー」と言いつつピアノの前に
座り、そこでいきなり始まったのがLAYLAの後半のフレーズ。
ジムゴードン?だったかが弾いていたあの印象的なピアノを愛して止まぬか
の如くに愛惜しんで弾く姿に
「まるで雷に打たれたみたいになっちゃって」と苦笑しつつ、その後
お二人は徐々に接近して行ったそうな。音楽に包まれた人間性みたいな
ものにたまらなく惹かれた由。ちょっと良い話だと思いませんか?
で、影響されたある物好きな男性は自らの結婚披露宴のお開きに
その「LAYLA」の後半部分をBGMに使いましたとさ。目出度し目出度し。
デジタルマスター6種類の聴き比べ
このタイトルのCDは6種類のマスターが存在しています。
・CD当初のアナログ2chマスターのデジタルマスタリング盤
・1990年のアナログ・マルチ・トラックからと思われるリミックス盤
・アナログ2chマスターからのリマスターのモービル盤
・1996年のアナログ2chマスターからの20bitリマスター盤
・今回のアナログ・マルチ・トラックからのはずのDSDマスタリング盤
・今回のDSD→PCM変換によるSACDのCD層
音質は★で表すと、順に、★、★★★、★★★★★、★★★、★★★★★、★★★★といった感じでしょうか。
SACDとCDとを比較するのは不公平かもしれないですが、
以外にも今回のCD層は音が良いので、CDとして聴いても充分だと思います。

いとしのレイラ

[ CD ]
いとしのレイラ

・デレク&ザ・ドミノス
【ポリドール】
発売日: 1998-03-28
参考価格: 2,200 円(税込)
販売価格: 品切れ中
いとしのレイラ
- 収録曲 -
1. アイ・ルックト・アウェイ
2. ベル・ボトム・ブルース
3. キープ・オン・グロウイング
4. だれも知らない
5. アイ・アム・ユアーズ
6. エニイデイ
7. ハイウェイへの関門
8. テル・ザ・トゥルース
9. 恋は悲しきもの
10. 愛の経験
11. リトル・ウィング
12. イッツ・トゥー・レイト
13. いとしのレイラ
14. 庭の木
カスタマー平均評価:   0

いとしのレイラ (リミックス・ヴァージョン)

[ CD ]
いとしのレイラ (リミックス・ヴァージョン)

・デレク・アンド・ドミノス
【ポリドール】
発売日: 1991-11-25
参考価格: 2,243 円(税込)
販売価格: 2,243 円(税込)
いとしのレイラ (リミックス・ヴァージョン)
- 収録曲 -
1. アイ・ルックド・アウェイ
2. ベル・ボトム・ブルース
3. キープ・オン・グロウイング
4. だれも知らない
5. アイ・アム・ユアーズ
6. エニーデイ
7. ハイウェイへの関門
8. テル・ザ・トゥルース
9. 恋は悲しきもの
10. 愛の経験
11. リトル・ウィング
12. イッツ・トゥー・レイト
13. いとしのレイラ
14. 庭の木
カスタマー平均評価:  5
なんといっても「いとしのレイラ」に尽きます。
クラプトンの代表曲でロックスタンダードの一曲「いとしのレイラ」が入っていることで、超有名なアルバム。サウンド的にも、クリームでのレスポール系から、ストラトへの切り換りがなされ、それがまた成功しています。亡きデュアン オールマンも参加して、リッチな音作りがされており、必聴盤の一枚でしょう。「レイラ」は最高。あのイントロ、オールマンの、恋に傷ついたクラプトンの叫びを代弁するかのような超絶スライドギター、後半のピアノから始まる、傷ついた男に神が癒しの手をさしのべるかの如きやすらかなパート。構成が最高です。他にも「ベルボトム ブルース」、「恋の経験」、「恋は悲しきもの」など、聴き所満載。聴いてないロックファンの方、必聴ですぜ。
デレクとは、エリック・クラプトンのこと
デレクとは、エリック・クラプトンの自称である。このアルバムを貫くクラプトンの思いは、親友であるジョージ・ハリスンの妻パティ・ボイドへの静かに燃える思いである。とはいえ、このアルバムは、力強く生き生きとした存在感とサウンドに満ちている。そのため、のちに、クラプトンは、「どこであろうと、「いとしのレイラ」をやらないなんて想像できない」とまで語るまでの定番曲目にしただけではなく、MTV『アンプラグド』では、アコースティックなアレンジでセルフカバーした。『アンプラグド』以前のクラプトンを知るために欠かせないアルバムのひとつである。

イン・コンサート

[ CD ]
イン・コンサート

・デレク・アンド・ドミノス
【ポリドール】
発売日: 1993-10-01
参考価格: 3,262 円(税込)
販売価格: 2,900 円(税込)
イン・コンサート
- 収録曲 -
1. 恋は悲しきもの
2. ゴット・トゥ・ゲット・ベター・イ...
3. 雨よ降れ
4. プレゼンス・オブ・ザ・ロード
カスタマー平均評価:  5
神様ここにアリ。
ギタープレイは最高!
90年代エリック自身のインタビューで「デレク&ドミノスの頃が指も良く動いた」と言っているほど、このライブではまさに神様のプレイが聴けます。ボーカルも申し分なし。リアルタイムでレコードを当時購入した私ですが、あまりの凄さに興奮しました。しかしクリームの様な暴れまくるギターソロはなく実にストレートに速弾きをこなしています。クライベイビの扱いもフレーズにマッチしています。

この頃の音楽は長い曲が流行していて(特にライブでは)長目のギターソロは聴いていても飽きないし、私は好きでした。

また、ドラムのジム・ゴードンの演奏も見逃せません。
レット・イット・レインのドラムソロも格好いいです。

昔からのエリック・クラプトン・ファンやギター・ファンの方には特にいいかと思います。
弾きまくり
Eric Claptonがひたすら弾きまくるライヴアルバム。もうこれ以上のことは何も言う必要がないというところです。堅実以上のバックに支えられリラックスして弾いてます。もうこうなれば、観客なんてどうでもいい、自分のやりたいことをやっているというところでしょうか。そこがまたたまらない。クラプトンの数多くのアルバムの中で最もノリの良いギターが聞けるアルバム。


ブルース・コレクション

[ CD ]
ブルース・コレクション

・エリック・クラプトン ・クリーム ・デレク・アンド・ドミノス
【ポリドール】
発売日: 1998-06-17
参考価格: 2,548 円(税込)
販売価格: 1,969 円(税込)
ブルース・コレクション
- 収録曲 -
1. スプーンフル(クリーム)
2. フォー・アンティル・レイト(クリ...
3. ローリン・アンド・タンブリン(ク...
4. アイム・ソー・グラッド(クリーム)
5. クロスロード(クリーム)
6. 悪い星の下に(クリーム)
7. だれも知らない(デレク・アンド・...
8. 愛の経験(デレク・アンド・ドミノ...
9. ザ・スカイ・イズ・クライング
10. ブルースを唄って
11. ダブル・トラブル
12. フローティング・ブリッジ
13. ジーザス・カミング・ホーム
14. カウンティ・ジェイル・ブルース
カスタマー平均評価:  3
クラプトンのブルース三昧です。
タイトルどうりブルースナンバー集で、既存曲が主ですがレアナンバーも収録しています。「バックレス」「スローハンド」「461オーシャンブルーバード」録音時の未発表テイク「ビフォア ユー アキューズ ミー」「アルバータ」「ミート ミー」や「アンソロジー2」で垣間見た78年冬の未発表セッションから「クライン」「トゥ メイク サムバディ ハッピー」が収録されています。非常に濃い内容で聴き応えタップリ、ファンならマストアイテムですよ。



Copyright © 2008 洋楽アーティストデータベース. All rights reserved.    Program by 簡単アマゾンサイト作成ツール ver.3.96

 更新日 2008年10月11日   ※ 表示価格は更新時のものです!      メール      相互リンク