洋楽アーティスト1000人のデータベース。公式サイト・ファンサイト・ブログ・掲示板・リンク集。

洋楽アーティストデータベース

1,500円以上で送料無料!
※一部大型商品を除く
カートを見る ヘルプ
ボブ・ディラン ボン・ジョヴィ ボニー・レイット ボストン ブライアン・イーノ ブルース・スプリングスティーン  
  ブライアン・アダムス ブライアン・フェリー ザ・バーズ チープ・トリック チャック・ベリー クリーム

洋楽データベース
無料着うたダウンロード
OnGen音楽配信
洋楽楽譜
洋楽名曲
洋楽ランキング
洋楽歌詞和訳・翻訳
特集
 エリック・クラプトン
 エルヴィス・コステロ
 エルヴィス・プレスリー
 エルトン・ジョン
 カルト
 ザ・イーグルス
 ダイアー・ストレイツ
 ディープ・パープル
 デイヴ・マシューズ・バンド
 デヴィッド・ボウイ
 デビッド・シルビアン
 デレク・アンド・ドミノス
 ドアーズ
 ドクター・ジョン
 ドノヴァン
 ドン・ヘンリー
 ファッツ・ドミノ
 ファビュラス・サンダーバーズ
 フェイセズ

 

ザ・バーズ


Live at Royal Albert Hall 1971

[ CD ]
Live at Royal Albert Hall 1971

・The Byrds
【Sundazed】
発売日: 2008-06-17
参考価格: 2,030 円(税込)
販売価格: 1,754 円(税込)
Live at Royal Albert Hall 1971
- 収録曲 -
1. Lover of the Bay...
2. You Ain't Going ...
3. Truck Stop Girl
4. My Back Pages
5. Baby, What You W...
6. Jamaica, Say You...
7. Black Mountain R...
8. Mr.Tambourine Man
9. Pretty Boy Floyd
10. Take a Whiff (On...
11. Chestnut Mare
12. Jesus Is Just Al...
13. Eight Miles High
14. So You Want to B...
15. Mr. Spaceman
・・・
カスタマー平均評価:   0

僕たちの洋楽ヒット Best Of 60’s 1960?69

[ CD ]
僕たちの洋楽ヒット Best Of 60’s 1960?69

・オムニバス ・ステッペンウルフ ・ヴァニラ・ファッジ ・ジェファーソン・エアプレイン ・ビーチ・ボーイズ ・ラヴィン・スプーンフル ・スコット・マッケンジー ・ホリーズ ・ザ・カスケーズ ・クリフ・リチャード ・ジリオラ・チンクェッティ
【EMIミュージック・ジャパン】
発売日: 2004-11-03
参考価格: 2,500 円(税込)
販売価格: 2,084 円(税込)
僕たちの洋楽ヒット Best Of 60’s 1960?69
- 収録曲 -
1. アイドルを探せ(シルヴィ・バルタ...
2. 恋の片道切符(ニール・セダカ)
3. 魔法を信じるかい?(ラヴィン・ス...
4. あなただけを(ジェファーソン・エ...
5. サーフィンUSA(ビーチ・ボーイ...
6. ロコモーション(リトル・エヴァ)
7. しあわせの朝(クリフ・リチャード)
8. 孤独の影(ジョー・サウス)
9. 男の世界(ジェリー・ウォーレス)
10. ダイアモンド・ヘッド(ベンチャー...
11. バス・ストップ(ホリーズ)
12. ミスター・タンブリンマン(バーズ)
13. オー・プリティ・ウーマン(ロイ・...
14. ミスター・ロンリー(ボビー・ビン...
15. 花のサンフランシスコ(スコット・...
・・・
カスタマー平均評価:  5
時代に左右されない名曲ばかりで、選曲が凄く良かったです♪
80年代の曲でさえ古く感じるのに、ここに収録されている曲は全く古く感じなくて不思議でした。 時代を感じさせない耳心地の良い素晴らしい音楽ばかり! ていうか、つい最近にCMや何かの番組で聴いたことある曲がいくつもあったし。 母は懐かしいと言い、私は新鮮な気持ちで聴けました。
洋楽がラジオで流れていた頃のヒット曲を懐かしい思いで聴いています
映画「ドリームガールズ」のモデルとなったダイアナ・ロス&シュープリームス「恋はあせらず」、モンキーズ「デイドリーム・ビリーバー」から始まる29曲は、すべて懐かしい曲ばかりが収められています。 来日のために発売されたクリフ・リチャード「しあわせの朝」は、哀愁を帯びたポップス風のメロディーがいですし、ジェリー・ウォーレス「男の世界」は、チャールズ・ブロンソンよって某男性化粧品を有名したCM映像がよぎります。ライチャス・ブラザーズ「アンチェインド・メロディ」は、映画「ゴースト」でリバイバルヒットしました。ジリオラ・チンクエッティ「雨」、フランス・ギャル「夢見るシャンソン人形」、シルヴィ・バルタン「アイドルを探せ」などの選曲は涙モノです。 カーペンターズのカバーの方が有名になったマーヴェレッツ「プリーズ・ミスター・ポストマン」を聴いてオリジナルとの違いを感じてください。リトル・エヴァ「ロコモーション」、ベンチャーズ「ダイアモンド・ヘッド」、 ポール&ポーラ「ヘイ・ポーラ」、 パーシー・スレッジ「男が女を愛する時」、ボビー・ビントン「ミスター・ロンリー」、スコット・マッケンジー「花のサンフランシスコ」、カスケーズ「悲しき雨音」、ヴァニラ・ファッジ「キープ・ミー・ハンギング・オン」、オーティス・レディング「ドック・オブ・ベイ」、ニール・セダカ「恋の片道切符」など、懐かしい音楽と再会しながら昔の思い出を振り返ってください。

Very Best of the Byrds

[ CD ]
Very Best of the Byrds

・The Byrds
【Sony/Columbia】
発売日: 1997-06-23
参考価格: 1,692 円(税込)
販売価格: 905 円(税込)
Very Best of the Byrds
- 収録曲 -
1. Mr Tambourine Man
2. All I really wan...
3. Chimes of freedom
4. I'll feel a whol...
5. Turn turn turn
6. Times they are a...
7. World turns all ...
8. It won't be wrong
9. He was a friend ...
10. Eight miles high
11. 5D
12. Mr Spaceman
13. So you want to b...
14. My back pages
15. Renaissance fair
・・・
カスタマー平均評価:  4.5
バランスの取れたベスト盤
主要アルバムから満遍なく選曲されており、彼らの音楽的な変遷が手軽に聞ける好盤。 参考までにそれぞれの曲が元々収録されていたオリジナルアルバムは次のとおり。 Track1?Track4 from "Mr Tambourine Man"('65) T5?T9 from "Turn! Turn! Turn!"('65) T10?T12 from "Fifth Dimension"('66) T13?T15 from "Younger Than Yesterday"('67) T16?T18 from "The Notorius Byrd Brothers"('68) T19?T22 from "Sweetheart of The Rodeo"('69) T23?T25 from "Ballad of Easy Rider"('69) T26 '69年シングル T27 from "Untitled"('70)
みんな(特に若いロックファンよ)もっとByrdsを聴こうよ
The Byrdsのベスト盤としては、ほぼ完璧な選曲ではないでしょうか。
更に「Mr. Tambourine Man」で始まり「Chestnut Mare」で終わるという構成は素晴らしいと思います。

それにしてもファンのみなさん、Byrdsって過小評価されてると思いません?
特に日本では、何故か「ロックバンドは自分達で曲作ってナンボ」みたいな空気があるように感じて、
余計に彼らへの正当な評価の妨げになっている様に思えてしまいます。
(確かにこのベスト盤でもBob Dylanの楽曲が八曲を数えますし、
最大のヒット曲DもPete Seegar{=『花はどこに行った』の作曲者}の楽曲だったりします)

しかし彼らの12弦ギターやボトムの効いたベース、ゆるいドラムが生み出した独特の雰囲気が「フォーク・ロック」の代名詞となり
後世の多くのバンドに影響を与えた事実は揺るぎなく、もっと評価されて然るべきだと思うのです。
更に自分達以外のコンポーザーを招くという事は、より「いい曲」に絞り込んだ
作品の構成を可能にするという側面も持っていると思います。

エッジの立った音に慣れた耳には「ぬるい、ユルい」風に聴こえるかもしれませんが、
聴けば聴くほど楽曲・演奏の良さにのめり込んで行くはずですよ。
素晴らしい
The Byrdsの1960年代を中心としたベスト盤。
デビュー時のフォークロックから次第にロックへと変遷する様がこの作品で聴く事ができます。

値段もそんなにしないので、入門編としては最高でしょう。
バンド名しか知らないけどちょっと聴いてみたいという人におすすめです。


ルネサンス名演集

[ CD ]
ルネサンス名演集

・フィリップ・ジョーンズ・ブラス・アンサンブル
【ユニバーサル ミュージック クラシック】
発売日: 2001-01-25
参考価格: 1,500 円(税込)
販売価格: 1,500 円(税込)
ルネサンス名演集
- 収録曲 -
1. 金管のためのテルプシコーレ舞曲集...
2. トランペットのためのイントラーダ...
3. うちの宿六(パスロー/リーヴ編)
4. 悲しみを忘れたい(アグリコラ/ハ...
5. 永遠の女神のマドリガーレ(ラッス...
6. サルタレッロ(ヴェッキ/ハーバー...
7. 舞曲集(スザート/アイヴソン編)
8. 王のパヴァーヌ(ギボンズ/ジョー...
9. イン・ノミネ(ギボンズ/ハワース...
10. ソ・ソ・ラ・ソの旋律によるカンツ...
11. ピアノとフォルテのソナタ(ガブリ...
12. カンツォーナ第13番(ガブリエリ)
13. ソーリズベリー伯爵のパヴァーヌ(...
14. フランス・ルネサンス舞曲集(ジェ...
カスタマー平均評価:  5
金管アンサンブルの名曲集
吹奏楽を経験した事あるならば一度は聞いた事がある作品ばかりです。 自分がルネサンス舞曲集を演奏するときに聞いたデモテープは 原版(プロ演奏)ではなく先輩の大会の録音でした。 そんな思い出から原版を探しやっと見つけた懐かしい作品です。 演奏もすばらしいしく懐かしさと感動で感慨深くなれる そんなCDです。アンサンブル常連の団体ではよく選曲している ことも多いのでぜひ聞いてみる事をお勧めします。 普通のクラシックとは違う一面も見れますよ
音が輝いてます
このアルバムの中で私のお気に入りは
ガブリエリの「ピアノとフォルテのソナタ」です。
そんなに激しい曲ではありませんが、
一音一音が、まるで水面上に光が反射しているかのような音色なんです。
ホルン最高です!
最高!
テレプシもフランスも入っていてほんとにお得でした。大好きな曲です。フィリップジョーンズ好きにはたまらないCDです☆
柔らかな金管楽器
なかでも、スザートの舞曲には、懐かしさのあまり胸が躍った。
30年前、ブラスバンドでテューバを吹いていたが、フィリップ・ジョーンズ・アンサンブルの来日講演をテレビで見て、あまりの素晴らしさに、その印象が焼き付いてしまった。学校でみなが真似をした。その人気ナンバーワンがこの「舞曲」であった。

金管がこんなに柔らかな音で、しかもアンサンブルがピタリと合っている。その和音の素晴らしさに、再び魅了された。


バード&ギボンズ作品集(紙ジャケット仕様)

[ CD ]
バード&ギボンズ作品集(紙ジャケット仕様)

・グールド(グレン)
【ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル】
発売日: 2007-10-24
参考価格: 1,890 円(税込)
販売価格: 1,796 円(税込)
バード&ギボンズ作品集(紙ジャケット仕様)
- 収録曲 -
1. パヴァーヌとガヤルド 第1番
2. ファンタジア ハ調
3. アルマンド (イタリア風グラウン...
4. ヒュー・アシュトンのグラウンド
5. パヴァーヌとガヤルド第6番
6. “ソールズベリー卿”のパヴァーヌ...
7. ヴォランタリー
8. セリンジャーのラウンド
カスタマー平均評価:  5
最高の作品
知識の無い私には、何かしらを語ることは出来ないが これが最高の1枚であることは分かる。 この一枚を聞く人は皆、必ずや幸せになれると確信する。
推薦します
今でこそバードやギボンズのヴァージナル作品の録音は増えたが、この当時は画期的であった。 こういった古い時代の作品をピアノで弾く、というのは今では考えられないし、弾いたとしても全く無駄だと思う。しかしグールドだけは違う。何故かは分からない、しかし全く違和感を感じないどころか、作品の魅力をいかんなく開陳してみせている! 彼自身によるライナーノート(今はついてないのかな?)お小難しいが非常に興味深い。 バードは外向的なリヒャルト・シュトラウス、ギボンズは内省的なマーラーだそう、さて・・・
『草枕』の頃・静寂の嵐
録音は主に1967年と1968年。最後の『Byrde: Sellinger's Round』だけが1971年。まるで『バッハ以前の作曲家たち・バードとギボンズのコンサート』と名付けたくなるようなコンサートの一夜をアルバムで再現しているかのような作品である。 このバッハ以前の音楽を聴いて思うのはグールドが求めたのは、曲に対するアレンジの自由度ではなかったかと思える。今ではバッハはジャズのミュージシャンに多く取り上げられ、自由なアレンジで演奏される。それが後期ロマン派の曲ではその自由度がなかったので、グールドは評価しなかった。そう僕は思っている。この時期グールドは35才で、カナダ東部のノバスコシア地方を旅行したときに、列車のクラブカーのなかでウィリアム・フォーリーと知り合い、彼から『草枕』を知り以後漱石に傾倒していった頃だ。 僕はいつも『草枕』の冒頭と重ねながらこの作品を聴いてしまう。
グールドの1枚、といえばこれを推す
エリザベス朝のヴァージナル用の曲を、グールドが弾いた。とにかく面白い。素晴らしい。飽きない。どんなジャンル・カテゴリーにも入らない、とっておきの「音楽」に出会える。とくに、秋から冬にかけては、聴くにはもってこいの季節。こればかりは、「古楽演奏」では追いつくことは出来ない。

ふり向くな君は美しい

[ CD ]
ふり向くな君は美しい

・ザ・バーズ
【ビクターエンタテインメント】
発売日: 1988-11-21
参考価格: 956 円(税込)
販売価格: 908 円(税込)
ふり向くな君は美しい
- 収録曲 -
1. ふり向くな君は美しい
2. きらめきの日々
カスタマー平均評価:  5
戦いに敗れても君は美しい。
僕は元高校球児ですが、この歌を聴くとジーンときてしまいます。 敗れた者にスポットライトを当てるこの精神に感服です。 競技こそ違えど、やはりスポーツは素晴らしいですね!
名曲
30代の元サッカー少年なら皆心打たれる名曲。 ただ聴いているとちょっと違和感がある。あの印象的なトランペットがない。 歌入りとカラオケバージョンがあって、私の求めているのはカラオケバージョンであった。 たぶん「ふり向けば君は美しい」で検索するとこのレビューに行き着くと思うが、 歌入りよりカラオケバージョン(インストロメンタル)のほうが良い。 それは高校サッカーのオムニバスに入っている。そちらのほうをお薦めする。 阿久さんの詩は大変素晴らしい。
高校サッカーのテーマソング
この曲は1976年に初めて全国高校サッカー選手権大会の主題歌になった曲です。 それから30年以上この曲が高校サッカーのテーマ曲となっています。 この曲を聴くと「あの頃」を思い出すサッカー少年もたくさんいるでしょう。 まだ日本のサッカーが弱く、子供たちの将来の夢のほとんどがプロ野球選手だったあの頃、 サッカーに興味を持ち、サッカーに打ち込んだ人間にとってこの曲は、青春という一言では言い表せない「特別な曲」だと思います。
青春の歌
冬の時期になると、聞いた人が多いと思います。これは僕の果たせなかった夢を歌詞に表した!と言っても過言ではありません。心に響く歌詞がとてもすばらしいとおもいます。
ふり向くな君は美しい
高校サッカーと言えばこの曲。メロディーだけとか出だしだけをよく聞きますが、詞を聞くとすごく感動します。もちろんメロディーもですが、特にテレビでゴールシーンとか負けてグランドにうずくまっている選手やスタンドで涙を流している女の子のシーンなどと同時に流れるとボロボロ涙がこぼれます。サッカー経験者ならわかるはずです。僕の永遠の名曲です。

70’s TVテーマ・コレクション

[ CD ]
70’s TVテーマ・コレクション

・テレビ主題歌 ・佐々木真智子 ・森光子 ・小川真由美 ・梶芽衣子 ・岡崎友紀 ・トランザム ・風吹ジュン ・シング・アウト ・ジム・ロック・シンガーズ
【テイチク】
発売日: 2001-12-19
参考価格: 2,500 円(税込)
販売価格: 2,375 円(税込)
70’s TVテーマ・コレクション
- 収録曲 -
1. ヤッポン(シング・アウト)
2. サインはV(麻里圭子+横田年昭と...
3. アテンション・プリーズ(ザ・バー...
4. 金メダルへのターン!~プールに賭...
5. おくさまは18才(岡崎友紀)
6. あなたが憎めない(范文雀)
7. 美しきチャレンジャー(藤田とし子)
8. 恋をするとき(吉沢京子)
9. 君と二人で(沖雅也)
10. 太陽にほえろ!(井上堯之バンド))
11. ママはライバル(佐々木真智子)
12. 時間ですよ~東京下町あたり(森光...
13. Viva!アイフル(小川真由美)
14. はぐれ節(梶芽衣子)
15. 風に乗って(岡崎友紀)
・・・
カスタマー平均評価:  5
「はぐれ節」のために
トラック14「はぐれ節」が収録されているということで購入したCD。 「(新)ルパン三世」や「大追跡」「マシンマン」の音楽全般、 「スペースコブラ」主題歌でおなじみ大野雄二特有の旋律が楽しめる曲。 聴いているだけで梶芽衣子の眉間の縦ジワが見えてきそうな歌唱法も素敵。 他の収録曲も、スポ根や有名刑事ドラマなどの サントラに耳慣れたものが多く、作品を知る世代との ドライブでBGMにしていると話題のひとつになりそうな盤。 ライナーも当時のジャケット写真が多く使われ楽しい。
もう最高の感じかな!!
サインはV、アテンションプリーズ、金メダルへのターン、奥様は18歳、美しきチャレンジャー、時間ですよ、ビューティフルサンデーなどなど、曲目を並べればその素晴らしさが実感できると思います。当時、テレビっ子だった。朝から時間さえあれば、テレビ、コマーシャルソングと共に一生懸命歌ったものです。ありがとう、いいCDです。

ステージ101ベスト

[ CD ]
ステージ101ベスト

・ステージ101
【ウルトラ・ヴァイヴ】
発売日: 2001-10-13
参考価格: 3,675 円(税込)
販売価格: 3,675 円(税込)
ステージ101ベスト
- 収録曲 -
1. ステージ101テーマソング / ...
2. ビューティフル・サンデー / ヤ...
3. 気になる女の子 / ザ・チャープス
4. 怪獣のバラード / ヤング101
5. 愛の限界 / 藤島新&ヤング101
6. 生きる限界 / 串田アキラ
7. ノックは3回 / ヤング101
8. 荷馬車にゆられて / 西玲子&太...
9. 恋の億万長者 / ザ・バロン
10. ハイスクール・ブギ / 水木誠
11. にくい太陽 / 若子内悦郎&河内...
12. カントリーワイン / ヤング101
13. 愛するハーモニー / 若子内悦郎...
14. メドレー(オブラディ・オブラダ ...
15. シーモンの涙 / 河内広明
・・・
カスタマー平均評価:  5
懐かしの「怪獣のバラード」と「涙を超えて」
1970年代初頭、NHKで放送されていたステージ101という音楽番組をご存知の方にとってはとても懐かしい企画です。ほぼ同世代でしたので画面から飛び出してくるような歌や踊りを見ながらワクワクした思い出があります。当時の楽しい映像を思い出しながら聴きました。何十年か経って彼らの声と再会できるのは嬉しかったですね。 沢山の歌が生まれ、愛唱されてきましたが、中でも「怪獣のバラード」が一番有名な曲でしょうね。1974年3月に番組が終了しましたが、その後も現在に至るまで、合唱曲として小学生から大人まで幅広く親しまれ続けています。今でも中学生や高校生の合唱曲集にこの歌が収録されているのを見ると嬉しくなりますが。 「怪獣のバラード」は、音楽監督であった東海林修氏が、番組のオリジナルソングとして「にくい太陽」とともに最初に作った曲です。番組では可愛らしい怪獣が一緒に踊っていました。怪獣って、当時問題になっていた「公害」をモティーフにされていたのを初めて知りました。 もう一つ懐かしかったのは、「涙を超えて」です。もともとシング・アウトというグループが歌っていた曲で、第1回合歓ポピュラーフェスティバルの優勝曲という映えある栄冠を勝ち得たものです。かぜ耕士作詞、中村八大作曲のこの「涙を超えて」は、ステージ101の雰囲気によく合っていましたので、何回も番組で歌われていました。 青春と涙はセットになっています。悩みを抱えていたり鬱積した思いがつのったりしていても、この曲を聞くとフッと明るい気分になれたものでした。名曲です。歌い継いでいただきたいと願っています。
ファンにはたまらない懐かしい1枚(PartT)
 いや〜懐かしいですね。このCDを見てそう思われるのはおそらく40歳代も半ばを過ぎておられるであろう。この時代、「ステージ101」は実に画期的な番組で、当時NHKではご法度に近かった、長髪の若者たちが躍動しながら歌い踊る姿が非常に新鮮に写っていたものである。また、当時はVTRが貴重でNHKにおいても殆ど映像資料が残っていないことも、よけいにファンの心をそそっていたものだ。
 このCDは‘71〜‘73年に東芝から出された11枚のオリジナルアルバム(ベスト盤除く)から代表曲を収録している。いわば番組全盛期の曲目をターゲットにしているもので、大半の代表曲は網羅されているが、たとえば「人生すばらしきドラマ」や「のんびり」などはCBSソニーから出ていたので、もうひとつのベスト盤「ヤング青春の日々」を買わなければならない。ファンなら少なくとも2枚は持っていたいところである。
 曲目では何といっても「涙をこえて」「若い旅」「怪獣のバラード」などの番組オリジナル曲がいい!チャープス3姉妹が歌う「気になる女の子」(最近原曲がCMで流れている)も懐かしいし、「ノックは3回」ではメンバーたちの会話が聞けて楽しい。
 ところで、このCDには細かな解説が目の痛くなるほど小さな文字でぎっしりと書かれているが、かつての見開きLPの豪華仕様(「新聞」や写真付きメンバー紹介まで付いていた)にはとてもかなわない。解説にページを増やすなど工夫は出来なかったものか。

Places and Spaces

[ CD ]
Places and Spaces

・Donald Byrd
【EMI】
発売日: 1997-02-11
参考価格: 1,353 円(税込)
販売価格: 925 円(税込)
Places and Spaces
- 収録曲 -
1. Change (Makes Yo...
2. Wind Parade
3. (Fallin' Like) D...
4. Places and Spaces
5. You and the Music
6. Night Whistler
7. Just My Imaginat...
カスタマー平均評価:  4.5
普遍的なグルーヴ、驚異の一枚!
そもそもバリバリのハードバップのトランペッターだったドナルドがグルーヴとは何かを追求、模索していた頃の作品。C.レイニー&H.メイソンの強力なリズム隊をバックに自身のリズムのルーツを掘っているようなイメージを受けます。 すでにレア・グルーヴの名盤として評価されているのはとてもうれしく思いますが、もっとたくさんの人に聴いてほしい。ジャンルとかカテゴリーとか全く取っ払った次元での音楽だし、完全な4ビートで相当の評価を得ていたドナルドがここまで変貌を遂げることに疑問を呈する評論家も当時いたようですが、この脱皮、成功者であるが故なかなかできることではないと思います。『音楽』の追求がドナルドを突き動かしたんでしょうし、その結果も十分堪能できる作品になっています。「ノリとは何ぞや」という方、特にノックダウンされるのは間違いなし、です。
普遍的なグルーヴ、驚異の一枚!
そもそもバリバリのハードバップのトランペッターだったドナルドがグルーヴとは何かを追求、模索していた頃の作品。C.レイニー&H.メイソンの強力なリズム隊をバックに自身のリズムのルーツを掘っているようなイメージを受けます。 すでにレア・グルーヴの名盤として評価されているのはとてもうれしく思いますが、もっとたくさんの人に聴いてほしい。ジャンルとかカテゴリーとか全く取っ払った次元での音楽だし、完全な4ビートで相当の評価を得ていたドナルドがここまで変貌を遂げることに疑問を呈する評論家も当時いたようですが、この脱皮、成功者であるが故なかなかできることではないと思います。『音楽』の追求がドナルドを突き動かしたんでしょうし、その結果も十分堪能できる作品になっています。「ノリとは何ぞや」という方、特にノックダウンされるのは間違いなし、です。
何回も聞きたくなる作品
60年代のもいいけど、これは、フュージョン色特にファンク度が高い。重要曲は、三曲あると思う。まずはWIND PARADEこれは、メロディとちょい悪なノリとバードの熱いフレーズがアルバム唯一聞けてが良い。次に8ビートなファンクネスなDOMIOESだ、これはわりと、シンプルでアレンジもそこまで激しくはないけど、シンセのメインの部分の艶やかなセンスと、さりげないバードのフレーズとベースの力強さにディスコノリのボーカルと最高。最後にYOV AND THE MUSICこれはファンクの泥臭い部分が少ない、爽やかで希望に満ち溢れた曲です。
普遍的なグルーヴ、驚異の一枚!
そもそもバリバリのハードバップのトランペッターだったドナルドがグルーヴとは何かを追求、模索していた頃の作品。C.レイニー&H.メイソンの強力なリズム隊をバックに自身のリズムのルーツを掘っているようなイメージを受けます。 すでにレア・グルーヴの名盤として評価されているのはとてもうれしく思いますが、もっとたくさんの人に聴いてほしい。ジャンルとかカテゴリーとか全く取っ払った次元での音楽だし、完全な4ビートで相当の評価を得ていたドナルドがここまで変貌を遂げることに疑問を呈する評論家も当時いたようですが、この脱皮、成功者であるが故なかなかできることではないと思います。『音楽』の追求がドナルドを突き動かしたんでしょうし、その結果も十分堪能できる作品になっています。「ノリとは何ぞや」という方、特にノックダウンされるのは間違いなし、です。
ByrdのBN-LA諸作では群を抜く完成度
Donald byrdのBN-LA作が一挙に再発。といってもまだ輸入盤では入手しやすいんですけどね.. このアルバムも基本的にはマイゼル兄弟による金太郎飴な所謂スカイハイサウンドなのですが、 侮るなかれ、ここでの音作りは彼等の手掛けたものでもトップクラス。 #2、3、4といったあたりは数多くのアーティストにサンプリングされまくっております。 特に#2はイントロのピアノからストリングス、カリンバ?女性コーラスと曲構成も見事な名曲。 ただご多分に漏れずバードのペットは出番少な目なんですが.. 50?60年代の彼が好きな人にとってはなんてことない詰まらないアルバムになってしまうでしょうが、 クラブ世代にとってはマスターピースともいえる一枚。

グリーンスリーヴス〜シェークスピアの時代の音楽

[ CD ]
グリーンスリーヴス〜シェークスピアの時代の音楽

・村治佳織
【ビクターエンタテインメント】
発売日: 1995-01-21
参考価格: 3,059 円(税込)
販売価格: 2,753 円(税込)
グリーンスリーヴス〜シェークスピアの時代の音楽
- 収録曲 -
1. ムッシュー・アルメイン(バッチュ...
2. 16世紀の7つのイタリア・リュー...
3. サー・ジョン・スミスのアルメイン...
4. 蛙のガリアード(同)
5. ウイロビー卿のご帰館(バード)
6. メランコリー・ガリアード(ダウラ...
7. 4つのスコットランド古謡(作者不...
8. グリーンスリーヴス(カッティング...
9. ハンソン夫人のパフ(ダウランド)
10. 3つの宮廷のダンス(ル・ロア)
11. イタリア舞曲と後奏舞曲(ノイジド...
12. バスダンス“マグダレーナ”(アテ...
13. ファンタジー(ダウランド)
14. 花咲く命あるかぎり(アテニャン~...
15. サルタレロ(アテニャン)
・・・
カスタマー平均評価:  5
若いし、可愛いいで一層魅力的に
村治さんを初めて見たのは、何年も前、久米宏のニュースステーションに出演された時でした。彼女は当時まだ高校生。あどけなさが残る可愛らしい女の子でした。その後瞬く間にギター界に躍り出る。福田進一さんに就いておられましたね。ヨーロッパに進出されその名も広く知れ渡ることになりました。このCDは私が古楽趣味なので、買ってみました。演奏は男性的とでも言いましょうか力強い芯のある音です。耳慣れた曲ばかりですが新鮮な感じがしました。もっともっと日本人演奏家が世界に雄飛することを切に願うところです。
16世紀を村治流に
やはり素材がどんなものであっても、彼女らしいフレッシュなアプローチになっているところが良いと思います。使っているギターが今と違うのか、音が少し重い(?)それがこの音楽には逆に合っているかな。しかしやはり素晴らしいのは、彼女の出しているフィーリング。新鮮だし適度に刺激的です。
ギターの音色がきれいです。
村治さんのギターは、ほんとにいい音色です。
心やすらぐ演奏で、気持ちいいです。落ち着きますね。
大好きグリーンスリーブス
実は彼女のアルバム、大好きな「グリーン・スリーブス」が聞きたくて、これを聞いたのよ。でも、何のことはない、私もギターを弾くんだけど、「ムッシューアルメイン」は大好き楽曲。それに、ガリレイとかダウランドとか、もうルネッサンスからバロックにかけてのギター好きにとっては、たまらない曲の数々。でねえ、一番の「グリーン・スリーブス」だけど、いろいろな楽譜があるのよ。ただのマイナー調や半音あげたフレーズや。うん、私は、この曲を聞いて、真似て弾いたわ。でも、彼女はやっぱ、うまいわねえ、まけたわ。
村治によって開かれた道
正直に言って、クラシック好きとはいえ、ギター音楽には興味のなかった私。気軽な気持ちでこの美少女のCDを買ってみました。
 しかしBGMとして聴いているうちに、イギリス王朝盛んなりし頃の古い古い音楽の素晴らしさ、村治の素晴らしさ、ギター音楽の素晴らしさにのめりこんでしまいました。

 




Copyright © 2008 洋楽アーティストデータベース. All rights reserved.    Program by 簡単アマゾンサイト作成ツール ver.3.96

 更新日 2008年10月11日   ※ 表示価格は更新時のものです!      メール      相互リンク