洋楽アーティスト1000人のデータベース。公式サイト・ファンサイト・ブログ・掲示板・リンク集。

洋楽アーティストデータベース

1,500円以上で送料無料!
※一部大型商品を除く
カートを見る ヘルプ
ボブ・ディラン ボン・ジョヴィ ボニー・レイット ボストン ブライアン・イーノ ブルース・スプリングスティーン  
  ブライアン・アダムス ブライアン・フェリー ザ・バーズ チープ・トリック チャック・ベリー クリーム

洋楽データベース
無料着うたダウンロード
OnGen音楽配信
洋楽楽譜
洋楽名曲
洋楽ランキング
洋楽歌詞和訳・翻訳
特集
 エリック・クラプトン
 エルヴィス・コステロ
 エルヴィス・プレスリー
 エルトン・ジョン
 カルト
 ザ・イーグルス
 ダイアー・ストレイツ
 ディープ・パープル
 デイヴ・マシューズ・バンド
 デヴィッド・ボウイ
 デビッド・シルビアン
 デレク・アンド・ドミノス
 ドアーズ
 ドクター・ジョン
 ドノヴァン
 ドン・ヘンリー
 ファッツ・ドミノ
 ファビュラス・サンダーバーズ
 フェイセズ

 

ボン・ジョヴィ


クロス・ロード/ザ・ベスト・オブ BON JOVI

[ CD ]
クロス・ロード/ザ・ベスト・オブ BON JOVI

・ボン・ジョヴィ
【ユニバーサル インターナショナル】
発売日: 2006-01-25
参考価格: 1,980 円(税込)
販売価格: 1,680 円(税込)
クロス・ロード/ザ・ベスト・オブ BON JOVI
- 収録曲 -
1. リヴィン・オン・ア・プレイヤー ...
2. キープ・ザ・フェイス (...
3. サムデイ・アイル・ビー・サタデイ...
4. オールウェイズ (5:5...
5. ウォンテッド・デッド・オア・アラ...
6. レイ・ユア・ハンズ・オン・ミー ...
7. 禁じられた愛 (3:44)
8. ベッド・オブ・ローゼズ ...
9. ブレイズ・オブ・グローリー ...
10. TOKYO ロード (5...
11. バッド・メディシン (5...
12. アイル・ビー・ゼア・フォー・ユー...
13. 恋の切り札 (4:27)
14. 夜明けのランナウェイ (...
15. ネヴァー・セイ・グッドバイ ...
カスタマー平均評価:  5
名曲揃い☆☆☆☆☆
近年、ボンジョビを聴かなくなって久しい。しかし今日、懐かしくなって、このCDを聴いてみた。やはり超名曲 Livin' On A Prayerをはじめ良い曲ばかりだ。個人的には前述の Livin' On Prayer、発表当時、ボンジョビには珍しく社会的メッセージを歌った Keep The Faith、Blaze Of Glory、ノリノリな Bad Medicineがお気に入りです。このアルバムが最初に発売されて十数年たつ今も輝きを放つ楽曲群です。
私のBon Jovi歴の原点
Bon Joviにハマったきっかけになったアルバム。ベストアルバムという何に恥じない収録内容で、ライブでもおなじみの曲ばかりです。Livin on a prayer, you give love a bad nameはもはやアンセム的にまで昇華されていて、keep the faithはライブのクライマックスで盛り上がる曲で、Someday I'll be Saturday nightとAlwaysは当時の新曲でSomedayはカントリーチックですがとてもノリの良い曲。Alwaysは数あるBon Joviのバラードの中でも1,2を争うラブソング。歌詞が良すぎます!Wanted dead or aliveはRichieとの掛け合いが最高!Lay your hands on meはライブで観客がめっちゃ盛り上がれる曲でBed of Rosesはこれまたラブソング。Blaze of gloryはJohnのソロアルバムからの曲で、壮大さが感じられます。I'll be there for youはラブソングで、Johnのシャウトがカッコいい!In and out of loveは評価の低い2ndアルバムからのからですが、私的にはカッコいいと思います。Runawayは言わずと知れたデビュー曲!Never say goodbyeはロックとバラードが見事に調和しています! 私からの意見としてはI'll sleep when I'm dead,Dry county,Love for sale,Born to be my babyも入れといて欲しかった・・・ 注意が必要なのは、収録曲が若干変わることです。日本版のはTokyo Road。日本のファンへ贈る曲だそうで、日本好きが分かります。International版はIn these arms、アメリカ版はPrayer '94となっています。Prayer '94以外はオリジナルアルバムに収録されてるので、アメリカ版を選択するのが良いかとは思います。対訳や歌詞はつかないですが・・・
デヴューからKFまでのベスト
このアルバムは[Best Album ブーム]を作ったといっても過言ではないほど 全世界で売れに売れたアルバムだ。 とにかく、Bon Joviの第1・第2全盛期をモーラしている作品である。 今も色褪せる事無く光り輝く珠玉の楽曲+永遠の名バラード"Always"が収録されている。 本当は"Cross Road + B-Side + Live From London"の2CD&DVDの3枚パックの限定版を強く お奨めするが、初回限定作品だったので中古で見つけたら手に入れるべき。 最近BJのFunなった人なら1000%気に入ると保障します!!
まさにベストオブベスト!
初期ボンジョヴィのベストアルバムです。ボンジョヴィが成功してからというもの彼等の後追いバンドが多数登場しましたが、何者も彼等の地位を脅かすことは出来ませんでした。キャッチーなメロディー、適度にハードでポップなそのスタイルは後にボンジョヴィスタイルと呼ばれるようになりました。アルバム収録曲は、どれもボンジョヴィファンならずとも一度は聴いたことのある曲ばかりだと思います。まさに一家に一枚的な名作なのが、本ベストアルバムです。
まさにBON JOVIの超名盤のベストアルバム!
 全世界アルバムトータルセールス1億枚を越えるモンスターロックバンドのBON JOVI。そのBON JOVIの初のベストアルバムが1994年にリリースされた本作の「クロス ロード」である。本作は全世界で約1800万枚の売り上げ記録し、アメリカのアルバムチャート上ではいまいちだったものの、日英の両国ではアルバムたチャート1位を記録した大ヒット作だ。  本作に収録されている曲を全体的に見ると黄金期のBON JOVIの名曲が数多く収録されていることが分かる。デビューシングルのMや彼らのシングルといては最大ヒットした@をはじめ、F J Nなどといった彼らの代表曲も数多く収録されている。個人的に言うと本作の選曲は良いとは思うが贅沢な話、二枚組みにしてもう少し名曲やLIVEで良くプレイする曲などを入れてほしかった気もするが初心者にはお勧めできるアルバムだということは確かだろう。それにBON JOVIはどちらかというとハードロック系アーティストでもあるがハードロック系アーティストとは思えぬほどポップな曲を数多く世に送り出していることから、ロックの入門者や洋楽の入門者にもお勧めできるアルバムといえるかもしれない。  

Lost Highway

[ CD ]
Lost Highway

・Bon Jovi
【Universal】
発売日: 2007-06-19
参考価格: 1,579 円(税込)
販売価格: 1,110 円(税込)
Lost Highway
- 収録曲 -
1. Lost Highway
2. Summertime
3. Make a Memory
4. Whole Lot Of Lea...
5. We Got It Going ...
6. Any Other Day
7. Seat Next To You
8. Everybody's Brok...
9. Stranger (feat. ...
10. The Last Night
11. One Step Closer
12. I Love This Town
カスタマー平均評価:  4.5
あだると
日本で生活してると、前作のWho Says You Can't Go Homeの成功ってのがいかほどのものかわかりにくいんだけどね。その成功によって導かれた今作。こんなにイイとは正直びっくり。捨て曲の少なさは過去最高じゃないですか。オレは6曲目大好き(2ndシングルになるらしい)。LeAnn Rimesをフィーチャーした曲も最高。歌詞もイイなあ、すごく。アートワークの写真もイイし、メンバーの表情もイイし。いいこと尽くめの傑作ですね。 バンドが歳を取ればリスナーも歳を取るわけだ。歳取るってのも悪いことばかりではないな。
さすがだ?!BONJOVI☆
個人的にとてもサイコーです。 まずなんといっても!イントロの伴奏からぐっっときちゃいますよ?特に[Summertime]なんかは、軽快なドラムとリズムギターに続く・・・ジョンの声におもはず"笑"でした。(カッコよすぎて・・・) [We Got It Going On]は、BIG&RICHとのコラボ。これは、ちょっとロックが入った曲です。 でもすごいRICHのソロが、もう動かずにはいられないほどです。 [I Love This Town]ドストレートなカントリーで。これが最後だともう一度はじめから聞きたくなりますね。RICHのレフがすごくいい雰囲気を作ってくれます。 USA盤は、あとで価値が上がるので持っていても損はないと思います。(アマゾンで見ると) ほんとに好きな人は、日本盤も買っちゃえばいいかな?ってかんじですね。
ナイスミドルエイジになったね!
ジョンと同じ世代の私。 80年代のShe don't know me.を聴いてからのBon Joviファンです。 この10年ほど忙しくアルバムを聴くこともありませんでしたが、ようやくファンとして復活! Crush,Bounce,Have a nice dayと続けざまに聴いてみました。 心の琴線に触れる曲が何曲もありました(涙)Bon Joviは相変わらずいい! でも最後に聴いたこのLost Highwayはちょっと感じが違いましたね。 カントリー調?なんですかね。 今までのBon Joviと違う!という印象を受けました。 本当のところ、ガンガンのロックが好きじゃない私にはすご?く聴きやすいです。 Youtubeで現在の彼らの映像を見ていると年齢相応、自然で素敵だって思います!
あとは1月を待つだけ!!
かっこいい「おっさんバンド」になりましたな? 唯一、かみさんと一緒にライブへ行くバンドでありますが、私たちの年齢の重ね方に 合わさるような形で進化しているように感じて嬉しく思っています。 カントリーテイスト、、、chicksを愛する私のようなおやじにはもうたまりまへん。 だからこそ5曲目の「we got it going on」はこのアルバムにあるとピッカピカに 光っています。1?5曲の流れは、かゆいところに手が届きすぎ(笑) スプリングスティーン、イーグルスの新譜もとても良いですが、 やはり同年代のバンドは、音楽と音楽以外の部分の両方に心魅かれるものがあり、 コンポにはいつもこのアルバムが。 チケットと新しいDVDの予約完了!あとは一月を待つだけ!!
ひたれる。
Gary Moore,Great White,Cinderella,多くの楽團が HardRockを捨てBlues路線に移行するが Bluesなんてまったく魅力ない音だしわたしはだいきらい。 しかし合州國でわBluesを演奏する人たちこそ 音樂を理解していると誤認風潮がふきあれている。 どうせならCountryMusicに変遷してくれたほうが よい。 Bon joviは昔の音をすてたがラジオから聽こえてくる 1980年のような味のある音樂を製作した。Lost Highwayの 動画も曲の氛圍気をじょうずに表現している。 つまらない商業用歌謡曲に心を売るならこのような 音でまったくわたしはかまわない。 とても味がある作品!

クロス・ロード/ザ・ベスト・オブ・BONJOVI

[ CD ]
クロス・ロード/ザ・ベスト・オブ・BONJOVI

・ボン・ジョヴィ
【USMジャパン】
発売日: 2008-06-25
参考価格: 2,500 円(税込)
販売価格: 2,500 円(税込)
クロス・ロード/ザ・ベスト・オブ・BONJOVI
- 収録曲 -
1. リヴィン・オン・ア・プレイヤー
2. キープ・ザ・フェイス
3. サムデイ・アイル・ビー・サタデイ...
4. オールウェイズ
5. ウォンテッド・デッド・オア・アラ...
6. レイ・ユア・ハンズ・オン・ミー
7. 禁じられた愛
8. ベッド・オブ・ローゼズ
9. ブレイズ・オブ・グローリー
10. TOKYO ロード (ボーナス・...
11. バッド・メディシン
12. アイル・ビー・ゼア・フォー・ユー
13. 恋の切り札
14. 夜明けのランナウェイ
15. ネヴァー・セイ・グッドバイ (ボ...
カスタマー平均評価:  4
SHM-CDで5枚目・・。
1994年デビュー10周年を記念して発売されたベストアルバム。 それをSHM-CDにしたそうです。価格は2500円。 既にセパレートタイプの割りと高価なシステムを組んでいる オーディオマニアにはSHM-CDは意味が無いです。(別のSHM-CDで体感済) 言い方が悪いですが、安いコンポなんかで聴くとだいぶ違います。 ・・・・というか何枚このアルバムだすのだろうか・・・・。 個人的に、このアルバム既に4枚持っているんですよね。 下に書きます3枚と、3枚組のBest盤。 そして、おそらく買ってしまうであろうこれで5枚目(汗 この『Cross Road』からシングル『Always』が大ヒット。 ここ最近のライブでは久々にオリジナルバージョンの『Always』が演奏されていて、 日本でなんでやらないんだぁ!! ・・・と嘆きの声が聞こえます。実際、私もその一人ですから。 また、このアルバムにはアメリカ版、日本版、インターナショナル版の3種類があって、 アメリカ版:Prayer '94 日本版:TOKYO ROAD インターナショナル版:In these arms と収録曲が1曲だけ異なるんですよね。 残念なことにこのアルバム(SHM-CD)には 日本版の「Tokyo Road」を収録していることです。 せめて、「Prayer’94」を入れて欲しかったなぁ。 また、年内に出ると噂のあるBest Albumの話もあるので、 アルバム自体はすっごくお奨めなので☆5なのですが、 レーベルの体質が気に入らないので☆4つ♪

music of the millennium

[ CD ]
music of the millennium

・オムニバス ・デュラン・デュラン ・レニー・クラヴィッツ ・ピーター・ガブリエル ・ロキシー・ミュージック ・シンプル・マインズ ・ティナ・ターナー ・ブロンディ ・カルチャー・クラブ ・ケイト・ブッシュ ・ビョーク
【ユニバーサル インターナショナル】
発売日: 2000-11-29
参考価格: 3,400 円(税込)
販売価格: 2,550 円(税込)
music of the millennium
- 収録曲 -
1. 伝説のチャンピオン(クイーン)
2. スタート・ミー・アップ(ザ・ロー...
3. いとしのレイラ(デレク・アンド・...
4. リヴィン・オン・ア・プレイヤー(...
5. ウィズ・オア・ウィズアウト・ユー...
6. マネー・フォー・ナッシング(ダイ...
7. ワンダーウォール(オアシス)
8. ガールズ&ボーイズ(ブラー)
9. レッツ・ダンス(デヴィッド・ボウ...
10. ハングリー・ライク・ザ・ウルフ(...
11. 自由への疾走(レニー・クラヴィッ...
12. スレッジハンマー(ピーター・ガブ...
13. モア・ザン・ディス(ロキシー・ミ...
14. ドント・ユー(シンプル・マインズ)
15. ザ・ベスト(ティナ・ターナー)
・・・
カスタマー平均評価:  5
20世紀最高のオムニバス
☆オムニバスCDというのも本当にたくさんの種類が氾濫するようにもなりましたが、「ベスト・アヴ・オムニバス」は、これでしょう。タイトル通り20世紀を代表するアーティストの名曲が揃えられています。2枚組で、レーベルを飛び越え39アーティスト、クイーン、ジョン・レノン、ジョージ・マイケル、スティーヴィー・ワンダー、アバ、サイモン&ガーファンクル、プリンス、ビョーク、カルチャー・クラブ、デュラン・デュラン、U2、ローリング・ストーンズ……。これは、一家に一枚あっていいものでしょう。
オムニバスの最高作品
☆オムニバスCDというのも本当にたくさんの種類が氾濫するようにもなりましたが、「ベスト・アヴ・オムニバス」は、これでしょう。タイトル通り20世紀を代表するアーティストの名曲が揃えられています。2枚組で、レーベルを飛び越え39アーティスト、クイーン、ジョン・レノン、ジョージ・マイケル、スティーヴィー・ワンダー、アバ、サイモン&ガーファンクル、プリンス、ビョーク、カルチャー・クラブ、デュラン・デュラン、U2、ローリング・ストーンズ……。これは、一家に一枚あっていいものでしょう。
すごいコストパフォーマンス!
20世紀の終わりに際して、前世紀で活躍したアーティストの名曲を39曲(CD2枚)収録したコンピレーションアルバム。主に70年代・80年代の曲から構成されている。懐かしい曲ばかりで思わず郷愁を感じました。これだけの名曲ぞろいで値段もすばらしいコストパフォーマンス。各曲の解説も親切。名曲のエピソードを知ることができます。
名作!
往年のビックアーティストの名曲が、ずらりと収録されているこのアルバム。
もうレギュラー獲得間違いない(笑)QUEENのやJohn Lennonの曲を始め、
ストーンズの81年のヒット曲「Start me up」(PVの体操選手の様なミックも良い)、
CMでも前奏のギターが効果的に使われた「3.LAYLA」(クラプトンがジョージ・
ハリスンの奥さんに歌った事は有名)、大規模な日本公演も行ったBON JOVIの
「Livin' on a prayer」、U2の静かな名曲「With Or Without You」、DAVID
BOWIEのダンスチューン「Let's Dance」、Lenny Kravitzのこれまたギターが
カッコイイ「Are You Gonna Go My Way」、Culture Clubの80年代思い出深い
曲「Karma Chameleon」、ビュークのジャジーな「Human Behaviour」、
PRINCEのバラード「Purple Rain」などが収められている。

ディスク2は「IMAGINE」から始まり、Elton Johnのダイアナ妃の葬儀でも歌われた
優しく強いバラード「Candle in the Wind」、Paul McCartneyの74年のヒット曲で、
青春も感じる「Band On The Run」(目まぐるしく変わるイントロも印象的)、
Beach Boysの66年の名曲でハーモニーが美しい「GOOD VIBRATIONS」、過激な
パフォーマンスで有名なTHE WHOの65年発売の代表曲「My Generation」、
ROD STEWARTのソロになってから71年のヒット曲「Maggie May」、あらゆる面で
活躍するPhil Collinsの「In the air tonight」、まだ若いマイケル・ジャクソン率いる
Jackson 5の69年発売の「I Want You Back」、Diana Rossの優しく包み込む様な
ボーカルが良い「IF WE HOLD ON TOGETHER」、メロディメイカーStevie Wonder
の69年のヒット曲「My Cherie Amour」(1曲選ぶのは難しかったと思う)、モーリス・
ギブの死が惜しい、Bee Geesの77年のディスコヒット「Stayin' Alive」、ABBAの
名曲「Dancing Queen」、そして最後はSimon&Garfunkelの今でも沢山の人に歌い
継がれている名曲「Bridge Over Troubled Water」。

色んな年代の名曲が沢山収録されていて、嬉しい1枚です。


Cross Road

[ CD ]
Cross Road

・Bon Jovi
【Universal/Mercury】
発売日: 2007-08-28
参考価格: 3,272 円(税込)
販売価格: 1,228 円(税込)
Cross Road
- 収録曲 -
1. Livin' On A Pray...
2. Keep The Faith
3. Someday I'll Be ...
4. Always
5. Wanted Dead Or A...
6. Lay Your Hands O...
7. You Give Love A ...
8. Bed Of Roses
9. Blaze Of Glory
10. In These Arms
11. Bad Medicine
12. I'll Be There Fo...
13. In & Out Of Love
14. Runaway
15. Never Say Goodbye
カスタマー平均評価:  5
名曲揃い☆☆☆☆☆
近年、ボンジョビを聴かなくなって久しい。しかし今日、懐かしくなって、このCDを聴いてみた。やはり超名曲 Livin' On A Prayerをはじめ良い曲ばかりだ。個人的には前述の Livin' On Prayer、発表当時、ボンジョビには珍しく社会的メッセージを歌った Keep The Faith、Blaze Of Glory、ノリノリな Bad Medicineがお気に入りです。このアルバムが最初に発売されて十数年たつ今も輝きを放つ楽曲群です。
私のBon Jovi歴の原点
Bon Joviにハマったきっかけになったアルバム。ベストアルバムという何に恥じない収録内容で、ライブでもおなじみの曲ばかりです。Livin on a prayer, you give love a bad nameはもはやアンセム的にまで昇華されていて、keep the faithはライブのクライマックスで盛り上がる曲で、Someday I'll be Saturday nightとAlwaysは当時の新曲でSomedayはカントリーチックですがとてもノリの良い曲。Alwaysは数あるBon Joviのバラードの中でも1,2を争うラブソング。歌詞が良すぎます!Wanted dead or aliveはRichieとの掛け合いが最高!Lay your hands on meはライブで観客がめっちゃ盛り上がれる曲でBed of Rosesはこれまたラブソング。Blaze of gloryはJohnのソロアルバムからの曲で、壮大さが感じられます。I'll be there for youはラブソングで、Johnのシャウトがカッコいい!In and out of loveは評価の低い2ndアルバムからのからですが、私的にはカッコいいと思います。Runawayは言わずと知れたデビュー曲!Never say goodbyeはロックとバラードが見事に調和しています! 私からの意見としてはI'll sleep when I'm dead,Dry county,Love for sale,Born to be my babyも入れといて欲しかった・・・ 注意が必要なのは、収録曲が若干変わることです。日本版のはTokyo Road。日本のファンへ贈る曲だそうで、日本好きが分かります。International版はIn these arms、アメリカ版はPrayer '94となっています。Prayer '94以外はオリジナルアルバムに収録されてるので、アメリカ版を選択するのが良いかとは思います。対訳や歌詞はつかないですが・・・
デヴューからKFまでのベスト
このアルバムは[Best Album ブーム]を作ったといっても過言ではないほど 全世界で売れに売れたアルバムだ。 とにかく、Bon Joviの第1・第2全盛期をモーラしている作品である。 今も色褪せる事無く光り輝く珠玉の楽曲+永遠の名バラード"Always"が収録されている。 本当は"Cross Road + B-Side + Live From London"の2CD&DVDの3枚パックの限定版を強く お奨めするが、初回限定作品だったので中古で見つけたら手に入れるべき。 最近BJのFunなった人なら1000%気に入ると保障します!!
まさにベストオブベスト!
初期ボンジョヴィのベストアルバムです。ボンジョヴィが成功してからというもの彼等の後追いバンドが多数登場しましたが、何者も彼等の地位を脅かすことは出来ませんでした。キャッチーなメロディー、適度にハードでポップなそのスタイルは後にボンジョヴィスタイルと呼ばれるようになりました。アルバム収録曲は、どれもボンジョヴィファンならずとも一度は聴いたことのある曲ばかりだと思います。まさに一家に一枚的な名作なのが、本ベストアルバムです。
まさにBON JOVIの超名盤のベストアルバム!
 全世界アルバムトータルセールス1億枚を越えるモンスターロックバンドのBON JOVI。そのBON JOVIの初のベストアルバムが1994年にリリースされた本作の「クロス ロード」である。本作は全世界で約1800万枚の売り上げ記録し、アメリカのアルバムチャート上ではいまいちだったものの、日英の両国ではアルバムたチャート1位を記録した大ヒット作だ。  本作に収録されている曲を全体的に見ると黄金期のBON JOVIの名曲が数多く収録されていることが分かる。デビューシングルのMや彼らのシングルといては最大ヒットした@をはじめ、F J Nなどといった彼らの代表曲も数多く収録されている。個人的に言うと本作の選曲は良いとは思うが贅沢な話、二枚組みにしてもう少し名曲やLIVEで良くプレイする曲などを入れてほしかった気もするが初心者にはお勧めできるアルバムだということは確かだろう。それにBON JOVIはどちらかというとハードロック系アーティストでもあるがハードロック系アーティストとは思えぬほどポップな曲を数多く世に送り出していることから、ロックの入門者や洋楽の入門者にもお勧めできるアルバムといえるかもしれない。  

Crush

[ CD ]
Crush

・Bon Jovi
【Universal Japan】
発売日: 2000-06-13
参考価格: 1,579 円(税込)
販売価格: 1,114 円(税込)
Crush
- 収録曲 -
1. It's My Life
2. Say It Isn't So
3. Thank You for Lo...
4. Two Story Town
5. Next 100 Years
6. Just Older
7. Mystery Train
8. Save the World
9. Captain Crash an...
10. She's a Mystery
11. I Got the Girl
12. One Wild Night
カスタマー平均評価:  4
快作
正直、前作「THESE DAYS」が自分の中で゙すごく大切なアルバムになっていたので、新作を聞くのが怖かった、というのはあります。でも、彼らを甘く見ていたようです。 内容的にはそれまでの集大成的なアルバム。前作は名曲は多かったけど、バラ?ドが大半を占めていましたからね。 80年代的な曲調な曲もあったりして、なんだか懐かしい音だな?って感じでした。 それでも聞き込むべき曲は多いです。今現在のお気に入り曲は「Two Story Town」「Next 100 Years」「Just Older」「Mystery Train」、アルバム中盤の曲です。 1?3曲目は良くて当然ですからね、彼らの場合。 「It's My Life」は普遍的なロックの名曲だと思う。普段トップ40みたいなのしか聞かない人たちにも十分アピ?ルできる曲だと思う。
JBJのsoloの影響が色濃く残る
These Daysリリース後、Richie Sambora、Jon Bon JoviがSolo活動に専念する為 Bon Joviの活動を休止。 その後、待望の新作"Crush"がリリースされた。 確かに"It's My Life"は現代の"Livin on a Prayer"とも呼べるロックアンセムだったが 全体的な雰囲気は"Destination Anywhere"に近い。 大人になった・・そんな雰囲気だろうか。といっても"These Days"とは違う大人だが。 ただ、そんな雰囲気を吹き飛ばす"It's My Life"の存在は強烈。
この頃から古いファンが離れていった
Jonの俳優業などがあり、久しぶりに発売になった7thアルバム。 1曲目のIt's My Lifeで古くからのファンを引きつけておいて2曲目以降でがっかり、というのが素直な意見。 しかしJust OlderやCaptain Crash and?のようにライブ映えする曲やThank You For Lovin' MeやTwo Story Townのような新しいタイプの味のある曲などもあり、10年、20年経っても聴いてみたいアルバムであるのは間違いないようだ。
良いですよ?
私がボンジョヴィを好きになるきっかけとなった のがこのアルバムでした。もともとit's my life が目的で買ったのですが、ほかの曲もよかったです。 it's my lifeの歌詞が最高です!なにかブルーな事 があったら聴いてみて下さい!
Bon Joviの新しい魅力
このアルバムで新しくファンになった人も多かったと思います。Just Older, Captain Crush, Thank You For Lovin' Me, One Wild Nightなど好きな曲がいっぱいです。
Bon Joviの歌もJonの声や歌い方も、以前の曲と比べたら少しずつ違ってきているけど、違っても決して以前の曲が好きなファンの期待を裏切らないところが素敵です。どんどん変わっていくBon Joviが頼もしいです。

ドライヴィン2

[ CD ]
ドライヴィン2

・オムニバス ・ステッペンウルフ ・ミッシェル・デルペッシュ ・ミッシェル・ポルナレフ ・4ノン・ブロンズ ・リップス ・リマール ・インコグニート ・マーヴィン・ゲイ ・シカゴ ・ボン・ジョヴィ
【ユニバーサル インターナショナル】
発売日: 2006-02-15
参考価格: 2,600 円(税込)
販売価格: 1,498 円(税込)
ドライヴィン2
- 収録曲 -
1. ボン・ジョヴィ / ハヴ・ア・ナ...
2. シャナイア・トウエイン / アップ
3. トム・ジョーンズ / 恋はメキ・...
4. mxpx / ブロークン・ボーンズ
5. シャニース / アイ・ラヴ・ユア...
6. カーディガンズ / カーニヴァル
7. ザ・スタイル・カウンシル / マ...
8. マーヴィン・ゲイ / マーシー・...
9. T.レックス / ゲット・イット...
10. ステッペンウルフ / ワイルドで...
11. ミッシェル・デルペッシュ / 青...
12. ミッシェル・ポルナレフ / シェ...
13. 4ノン・ブロンズ / ホワッツ・...
14. リップス / ファンキータウン
15. リマール / ネバーエンディング...
・・・
カスタマー平均評価:  4
趣味の相違にがっかり
オムニバスの楽しさは、知らないアーチストの曲との出会いになったり、”ああ、この曲が!”と知ったりすること。めったにはずさないのだが、これ位自分の期待と違っているアルバムも珍しい。ドライブの時にどういう曲を聞きたいかという趣味の違いと言ってしまえばそれまでですが、ほとんどいいなあと思う曲が無く、やたらうるさいので、買って失敗と後悔しました。
よく耳にする曲満載!
あちらこちらでよく耳にするんですが「誰の曲?」「誰の演奏?」って曲満載。まさにドライブで流して聞くような曲でBGMにはぴったりではないでしょうか。気を入れて聞くのではなく流す感じですね。
シャナイア・トゥエインの「Up!(アップ)」が好きで…
honda エアウィブのCMソングにもなっているシャナイア・トゥエインの「Up!(アップ)」なんですが、「この曲イイね!」と思い即買いしました!そしたら他にも知っているCMソングがあったので「これはお得だ!」と思いました。ドライブだけではなく家の中にいる時もお勧めだと思います!
晴れた日はー・・・。
 このCDはいい!!私が持っている洋楽の中で一番かもしれません。  ほとんどが最近聞いたCMの曲で明るい曲ばかり!なので気分も自然に明るくなりマス。車に乗っているときはもちろん、休日に聞くのもいいでしょう。  明るい曲が好きな人、リズムに乗りたい人、買おうか迷っている人、これは買うべきですよ!!でもこれを聞きながら車を運転して、スピードを出し過ぎた!!なんてことにならないように気を付けてくださいね!(笑)
書を捨て街へ出ようよ (車でね♪)
自動車のCFで使われた曲(もしくはその原曲)を中心に 70年代から最新ヒットまでをコンピレートした作品 高速ビートなトランス系の曲のように 「コレを聴きながら峠を攻めてやるぜ!」 的な作品ではなく ゆったりと曲にあわせて鼻歌を歌いながら 街をドライブしたくなるような曲ばかり もちろん、車の中以外で聴いてもゴキゲンなのは いうまでもありません

Slippery When Wet

[ CD ]
Slippery When Wet

・Bon Jovi
【Island / Mercury】
発売日: 2005-09-20
参考価格: 2,144 円(税込)
販売価格: 1,636 円(税込)
Slippery When Wet
- 収録曲 -
1. Let It Rock
2. You Give Love a ...
3. Livin' on a Pray...
4. Social Disease
5. Wanted Dead or A...
6. Raise Your Hands
7. Without Love
8. I'd Die for You
9. Never Say Goodbye
10. Wild in the Stre...
カスタマー平均評価:  5
5.1chサラウンド
"SWW"自体が最高のアルバムですが、5.1chサラウンドになったお陰で 今まで聴こえなかった「音」が聴こえるようになり又新鮮な気持ちで聴く事が出来ます。 更に、SWWのPVも入っておりお得です。 日本で以前VHSではリリースされていたSWWのPVですが、現在廃盤となっているので これは重宝できます。お奨めします。
星が何個あっても足りない
世界で1800万枚のセールスを記録した音楽史に残る一枚。 爽快で躍動感溢れるロック・ナンバーからドラマチックなバラードまで緩急のバランスのとれた名曲の数々。 英国唯一の全国規模ロック局である「ヴァージン ラジオ」のプログラム ディレクター、トレヴァー・ホワイトによると「あらゆるクラッシック ロック アルバムの構成の見本!これほど完璧なロックアルバムは、そうそうできるものではない。たとえBON JOVIでも毎回作れるはずがない、一回かぎりだろう」とコメントしている。 Album名は当初Wanted Dead Or Aliveになる予定であった。 ☆Album chart ビルボード…1位8週,87年年間チャート1位,88年年間チャート98位,トップ10内に46週間滞在。 ☆Single chart You Give Love A Bad Name…ビルボード…1位,86年年間チャート5位 Livin O'n A Prayer…ビルボード…1位 4週,87年年間チャート7位 Wanted Dead Or Aliveビルボード…7位 3週,87年年間チャート62位 こちらはDual Disk版ということですが、一枚の両面ディスク(片面CD,片面DVD)で5.1Surround化+PV収録。 CDsideはいわずと知れた名盤、Slippery When Wetと変わりありませんがDVDsideは感動ものです。 既にSlippery When Wetを持っているという方でも十分楽しめます。
新鮮だ!
DualDisc仕様ですが、要するに一枚のディスクの両面を使った物です。レコードをイメージしていただければ良いかと思います。内容ですが、CD Sideは、今まで通りのslippery When Wetです。特筆すべきは、DVD Sideです。アルバム全曲のHigh Resolution 5.1 Surround化に加え、PVも観られます。特に5.1ch化された曲は、今までとは全く違った印象を与えてくれます。You Give ?やLivin' On ? , Raise ? , Nerver ?は、イントロからして違います!他の曲もジョンの声を中心において、各楽器の音が非常にクリアに分離して聞こえます。Livin' On ? での、リッチーの”ウワウワ”も自分を取り囲むように聞こえます。コレクターなら買って損なし。それ以外の人でも、もともとがロックの名盤といわれる作品なので買って損なし。いや、DVD Sideの分だけ得しますよ。
部屋が音に包まれる気持ち良さ
CD層は特に感動もなく、いわば普通ですが、DVDオーディオ層のPPCM5.1chの音は久々に気持ちのいい音でした。大げさでない適度なサラウンド、効果音のつけ方、また通常のCDとは微妙に違う演奏。SACDなどよく5.1chの物がありますが、「ふーん」てな感じで、特にびっくりするほどのものは少ないのですがこのDVDオーディオは、音の配置、鮮明度が高いレベルで作られていると思います。聞いていて非常に爽快な音です。よくある単なる5.1ch化ではありません。
買わなきゃ損!
HANDのDual Discもかなりの違いがあったけど、こっちはそれ以上だね!曲によってはアレンジされてて「あれ?」って思うのもあるけど、ある意味新鮮でいい感じ。5.1chつっても対して変わんないんじゃないの?と思ったら大間違い!もうまるっきり別物と考えてもいいし、コアなファンでも十分楽しめる素材です。5.1chシステムの環境がなくても、普通のDVDプレーヤーでもその違いははっきり分かります。しかも未だDVD商品化されていないSWWPV集がこの1枚で見れるんだからまさにで一石二鳥!Dual Discは日本ではサポートされていない仕様だけど、このDaul Discは国内プレーヤーで再生OK!少しでも興味ある方は今すぐ購入して、5.1chの素晴らしさを体験せよ!!!!!

デスティネイション・エニィホエ

[ CD ]
デスティネイション・エニィホエ

・ジョン・ボン・ジョヴィ
【マーキュリー・ミュージックエンタテインメント】
発売日: 1997-10-01
参考価格: 4,001 円(税込)
販売価格: 3,401 円(税込)
デスティネイション・エニィホエ
- 収録曲 -
1. クイーン・オブ・ニューオリンズ
2. ジェニー・ドント・テイク・ユア・...
3. ミッドナイト・イン・チェルシー
4. アグリー
5. ステアリング・アット・ユア・ウィ...
6. ア・ピース・オブ・マイ・ハート
7. イッツ・ジャスト・ミー
8. デスティネイション・エニィホエア
9. ラーニング・ハウ・トゥ・フォール
10. ネイキッド
11. リトル・シティ
12. 8月7日4時15分
13. コールド・ハード・ハート(デモ)
14. アイ・トーク・トゥ・ジーザス(同...
カスタマー平均評価:  5
Destination Anywhere
私はこのアルバムはとても気に入っています。Bon JoviのCDとはまた違ったジョンのこだわりの一枚。一曲目のQueen Of New Orleansはギターから始まる曲がジョンの声にピッタリでおもしろいメロディーに仕上がっています。ジョンが夫婦喧嘩の後に作ったというJanie, Don't Take Your Love To Townは歌詞とは別にさわやかなメロディーでとても好きです。Uglyはエレキギターのリズムとジョンの歌声がかっこ良く、全体にバラエティーにとんだ曲が収録されていて、聞き込むほど良いアルバムと感じます。ジョンの歌声とギターが好きなファンは気に入ると思います。
落ち着きのあるロック
90年後半にバンド活動を休止しているときにでたアルバムです。
休止以前のBONJOVIが出していた曲より野生的な部分が少なく、
活動再開以降のBONJOVIが出す曲より爽快さが少ない作品。

一言で、飲み屋・屋台・パーティより、小さいバーで一人で飲むような
「大人の男のシブい雰囲気」のアルバムです。
テンポの速いロックではなく、ゆったりしたロックですが
バラードじゃありません。

BONJOVIサウンドを期待して聞くより、ジョン自身のサウンドの
追究する気持ちで入手したほうがいいです。
ドライブ中・通勤中・家事中・まったり中など、
アタマを使わないときに向くような気がします。
仕事で忙しいときでは、リズムが合わないかもしれません。

聴きこむと、ゆっくりした曲調がしっとり馴染み、気が付いたら
また聴いているという感じで、落ち着いた雰囲気であることが
長く聴ける理由の一つと感じました。
ボンジョビ最高傑作
ボンジョビも含めてジョンボンジョビのアルバムの中で最高傑作だと個人的には思う。
とくに前半の曲はバンドとしてのボンジョビではあまりないのりだが、かなりいいということができる。
とにかくボンジョビを好きなら必ず買わないといけないアルバムだと思う。
ボンジョビを知らない人でも洋楽が好きなら是非一度聞いてみることをお勧めする。


TOKYO ROAD ベスト・オブ BON JOVI-ロック・トラックス

[ CD ]
TOKYO ROAD ベスト・オブ BON JOVI-ロック・トラックス

・ボン・ジョヴィ
【ユニバーサル インターナショナル】
発売日: 2006-01-25
参考価格: 1,980 円(税込)
販売価格: 1,390 円(税込)
TOKYO ROAD ベスト・オブ BON JOVI-ロック・トラックス
- 収録曲 -
1. ワン・ワイルド・ナイト 2001...
2. バッド・メディスン (5...
3. リヴィン・オン・ア・プレイヤー ...
4. 禁じられた愛 (3:42)
5. キープ・ザ・フェイス (...
6. イッツ・マイ・ライフ (...
7. ブラッド・オン・ブラッド ...
8. サムシング・フォー・ザ・ペイン ...
9. ボーン・トゥ・ビー・マイ・ベイビ...
10. TOKYO ROAD (...
11. ヘイ・ゴッド (6:10)
12. ジャスト・オールダー (...
13. アイル・スリープ・ホエン・アイム...
14. 夜明けのランナウェイ (...
15. ワイルド・イン・ザ・ストリーツ ...
・・・
カスタマー平均評価:  4.5
まずはここから
BON JOVIがロック界の神であることを再確認させられる一枚。選曲もデビュー当初から網羅されておりほぼ完璧。寄せ集め的な感じは否定できないものの、BON JOVI入門盤としては文句なし。
ジャケ写買い
内容はクロスロードとほとんど一緒。(少しは違いますけど) ただ聞いたところによると、企画ものにあんまり良い顔しないアーティストが多い中、彼らBON JOVIは協力的だったそうです。 なんたってジャケ写がよい!



Copyright © 2008 洋楽アーティストデータベース. All rights reserved.    Program by 簡単アマゾンサイト作成ツール ver.3.96

 更新日 2008年10月11日   ※ 表示価格は更新時のものです!      メール      相互リンク