洋楽アーティスト1000人のデータベース。公式サイト・ファンサイト・ブログ・掲示板・リンク集。

洋楽アーティストデータベース

1,500円以上で送料無料!
※一部大型商品を除く
カートを見る ヘルプ
フランス・ギャル フランソワーズ・アルディ フランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッド ジョージ・マイケル ホール&オーツ ハワード・ジョーンズ  
  ヒューマン・リーグ ジェリーフィッシュ ジェニファー・ロペス ジョーン・オズボーン ジョー・コッカー ケイト・ブッシュ

洋楽データベース
無料着うたダウンロード
OnGen音楽配信
洋楽楽譜
洋楽名曲
洋楽ランキング
洋楽歌詞和訳・翻訳
特集
 オインゴ・ボインゴ
 サルバトーレ・アダモ
 シャーデー
 パット・ベネター
 フィル・コリンズ
 ペット・ショップ・ボーイズ
 ポール・マッカートニー
 ポール・ヤング
 マイケル・ジャクソン
 マドンナ
 マライア・キャリー
 マリアンヌ・フェイスフル
 ミッシェル・ポルナレフ
 メン・アット・ワーク
 モンキーズ
 リサ・ローブ
 リッキー・マーティン
 ロイ・オービソン
 ロクセット
 ロッド・スチュワート

 

モンキーズ


ザ・デフィニティヴ・モンキーズ

[ CD ]
ザ・デフィニティヴ・モンキーズ

・モンキーズ
【イーストウエスト・ジャパン】
発売日: 2001-02-21
参考価格: 2,520 円(税込)
販売価格: 1,959 円(税込)
ザ・デフィニティヴ・モンキーズ
- 収録曲 -
1. モンキーズのテーマ
2. 恋の終列車
3. 希望を胸に
4. サタデイズ・チャイルド
5. アイム・ア・ビリーバー
6. 自由になりたい
7. ステッピン・ストーン
8. 彼女
9. 恋はちょっぴり
10. メリー・メリー
11. どこかで知った娘
12. ルック・アウト
13. 灰色の影
14. サムタイム・イン・ザ・モーニング
15. ピートのために
・・・
カスタマー平均評価:  4.5
スターコレクター
なぜ「スターコレクター」が入っていないの?どのベスト盤を探しても入っていない。日本限定ヒットだったのでしょうか? DJ八木誠さんの「Pops Best10」のオープニングテーマだったような・・・・絶対はずせない曲なんですがネ
モンキーズを覚えていますか
かつてビートルズを越えたグループがあったことを、ご存知でしたか?

TV番組の「ザ・モンキーズ」を覚えているという人は、私のように50歳を越えた方でしょうね。
イギリスのビートルズの人気にあやかり、アメリカのショービジネスのプロデューサーが、オーディションを企画し、全米から4人の若者を選び、TV番組のためグループを結成させました。それが、「ザ・モンキーズ」です。
デビュー曲の「恋の終列車」は、ビートルズ・サウンドを完全に意識してつくってありますね。勿論大ヒットし、すぐに全米No.1になりました。2枚目の「アイム・ア・ビリーバー」も同様にビートルズ・サウンドに似せています。これも大ヒットしました。

結成の経緯はともあれ、「デイドリーム・ビリーバー」のデイヴィー・ジョーンズの甘い歌声は、青春の淡い思い出と重なっています。このCDであらためて聴きなおしましたが、懐かしい歌声が一杯詰まった永遠のラブ・ソングばかりです。
愛らしい「自由になりたい」も名曲で、若い世代の方に是非聴いていただきたい曲です。

我々の世代にとっては、「ザ・モンキーズ」の歌声と共に1960年代の思い出が、きっと蘇ることでしょう。
無性にモンキーズが聞きたくなったらコレ!
映画やTVから流れてきた懐かしいモンキーズを無性に聞きたくなって買いましたら。あれもこれも聞きたい曲は全部入っています。私はこれに貴重な音源を追加した2枚組のほうを買いましたが、2枚目はそれほど魅力的ではありませんでした。私のように突然モンキーズが聞きたくなったという方にはこの1枚組で十分です。


グレイテスト・ヒッツ

[ CD ]
グレイテスト・ヒッツ

・モンキーズ
【イーストウエスト・ジャパン】
発売日: 1995-12-01
参考価格: 2,447 円(税込)
販売価格: 1,985 円(税込)
グレイテスト・ヒッツ
- 収録曲 -
1. モンキーズのテーマ
2. 恋の終列車
3. 自由になりたい
4. アイム・ア・ビリーヴァー
5. ステッピン・ストーン
6. メリー・メリー
7. 恋はちょっぴり
8. どこかで知った娘
9. ランディ・スカウス・ギット
10. プリーザント・ヴァリー・サンデイ
11. 恋の合言葉
12. デイドリーム・ビリーヴァー
13. ゴーイン・ダウン
14. すてきなヴァレリ
15. D.W.ウォッシュバーン
・・・
カスタマー平均評価:  4.5
モンキーズについて興味があればこの1枚
「モンキーズ」って、ビートルズに対抗してアメリカで結成されたグループらしい、どんな音楽をやっていたのだろう。輸入盤はライナー・ノーツが英文で面倒くさいし、と思っている人にはお薦めの1枚です。シングル曲中心で、基本的にシングルバージョンです。「恋の合言葉」のシングルバージョンは、他のCDでは殆ど聴けないので、ファンの方もご注意を。豪華なソングライターによる曲は、どれも素晴らしいものばかりです。マニアの私もシングルバージョンのために買いました。お薦めです。
輸入盤を買った方がお得かも?
日本国内盤なので日本語訳された歌詞も載っているものだと思って購入しましたが、日本語訳されていたのはライナーノーツだけでした。
しかし不満なのはこの点だけです。

はじめてモンキーズのCDを聞いたのですが、良い意味で非常に驚きました。
このCDに収録されているのは、よくCMで耳にする曲ばかりの素晴らしい作品群です。

個人的なお気に入りは"I'm a Believer","Daydream Believer"です。
両方ともCMに使われている(使われていた)曲です。
洋楽が好きなら聞いておくべき1枚だと思いますよ。


Greatest Hits

[ CD ]
Greatest Hits

・The Monkees
【Rhino】
発売日: 1995-10-24
参考価格: 1,579 円(税込)
販売価格: 1,175 円(税込)
Greatest Hits
- 収録曲 -
1. (Theme From) The...
2. Last Train to Cl...
3. I Wanna Be Free
4. I'm a Believer
5. (I'm Not Your) S...
6. Mary, Mary
7. Little Bit Me, A...
8. Girl I Knew Some...
9. Randy Scouse Git
10. Pleasant Valley ...
11. Words [Single Ve...
12. Daydream Believer
13. Goin' Down
14. Valleri
15. D.W. Washburn
・・・
カスタマー平均評価:  4
頓知の類が臭ってこない!
随分以前に購入した3枚組CDの『モンキーズ・バイ・リクエスト』は、やたらとダラダラ長く、それほどのグループでもねえのに……なんて感じで、今イチ盛り上がれなかったが、このベストは一応1枚という形で収めているので、ダルさがないのがいいような気もする。しかし、『モンキーズ・バイ・リクエスト』同様、『ゼン&ナウ』からの80年代の再結成時(と呼んでいいのか疑問だが)の音が入っていて、どうしたもんかなぁ?状態である。60年代周囲が『ペット・サウンズ』や『リボリバー』、あるいは『フリーク・アウト』に突入していながら、呆れるばかりの時代遅れっぷりで、60年代というロックの輝かしい時代を駆け抜けたところがモンキーズの図々しさと魅力なのである。その時代のあだ花路線だけを検証するベストで良かったのでは? なんだかダラダラしていたが『モンキーズ・バイ・リクエスト』では、ポール・リヴェアーの『ステッピン・ストーン』に対する返答ともいえる(その返答までに随分時間が経過しているところが笑えるツボなのだが)『キックス』のカバーなど、それなりに頓知が利いていたような気がする。私個人がモンキーズに求めるのは、その頓知の部分なのだが、これはあくまでも個人的な感情なのだろうか?
スターコレクターが?? 
改めて今聴いてみても良い曲ばかりで当時人気抜群だったのも納得です。当時は演奏が下手だとかBEATLESの物まねだとか色々いわれてレベルがひとつ下に見られていましたが結成の生い立ちからして仕方が無かったですね。このアルバムはなかなか良い選曲ですが、「スターコレクター」がなぜ入っていないのでしょうか?私の記憶が正しければ、DJ&音楽評論家の八木誠さんのPOPS BEST10のジングルに使われていて強烈に印象に残っているのです。他のベストアルバムにも入っていませんね、日本だけのヒットだったのかもしれません。
The Monkees Greatest hits
ずっと探していたCDが見つかりました。駄目もとで検索してみたらあるじゃないですか、それに自宅まで配送してくれて価格も安く満足しています。
バランスのとれたCD
モンキーズのヒットシングルは、殆ど網羅されているので、懐メロ的に聴くには最高のCDと思います。あえて注文するなら、曲の終わり方が中途半端に感じる"すてきなバレリ"を別バージョンにしてもらえたらと思います。  
シングルヒットを中心に作られたコンピレーション
モンキーズのシングルバージョンを中心に選曲された良いコンピレーションアルバムです。注目すべきは、これでしか手に入らない「Words」のシングルバージョンが入っている事。ファンなら、曲のダブりを気にせず、この1曲のためだけでも手に入れておきたい物です。何故か、他のコンピレーションアルバムでは、アルバムバージョンで収録されているのです。ライノのマスタリングのおかげで、音も良く、初めてモンキーズを聴きたい人にもお勧めの1枚です。

モア・オブ・ザ・モンキーズ【40周年アニバーサリー・エディション】

[ CD ]
モア・オブ・ザ・モンキーズ【40周年アニバーサリー・エディション】

・モンキーズ
【ワーナーミュージック・ジャパン】
発売日: 2006-09-13
参考価格: 3,480 円(税込)
販売価格: 3,300 円(税込)
モア・オブ・ザ・モンキーズ【40周年アニバーサリー・エディション】
- 収録曲 -
1. 彼女(2006 リマスタード・オ...
2. 恋のノッキング(2006 リマス...
3. メリー・メリー(2006 リマス...
4. ホールド・オン・ガール(2006...
5. グリゼルダおばちゃん(2006 ...
6. ステッピン・ストーン(2006 ...
7. ルック・アウト(2006 リマス...
8. 最高の彼女(2006 リマスター...
9. 恋をした日(2006 リマスター...
10. サムタイム・イン・ザ・モーニング...
11. ラフ(2006 リマスタード・オ...
12. アイム・ア・ビリーバー(2006...
13. アップルズ・ピーチズ・バナナズ・...
14. レディース・エイド・ソサイエティ...
15. 君と共に人生を送ろう(2006 ...
・・・
カスタマー平均評価:  4.5
ライノは最近、信用できなくなってきた?
 結成40周年ということで、当時、カーシュナーがメンバーに無断で発売し、メンバーと決別する(解雇?)きっかけとなったセカンドアルバムの再CD化です。ファーストと同様、モノラルミックスが2枚目で、音作りはファーストと同様です。  そして、またまた問題のボーナストラックですが、初出は2曲となっていますが、こちらも、「オルタネート・ミックス」とされているものに「別ヴァージョン」があります。不思議なのが、1枚目の21曲目「アイム・ア・ビリーヴァー」は、まず「17」というミキサー室からの声の後、オルガン演奏をミスってしまい、「18」という掛け声の後に完奏する演奏が入ります。当時、バッキング・トラック(いわゆるカラオケ)を作成してからボーカルをダビングしているのですが、わざわざミスした演奏まで収録しているのは、どんな意図なのか(ファンには、堪らなく嬉しいのですが)?そして、ミッキーのボーカルは、LP収録ヴァージョンとは明らかに異なっています。1994年盤では、「アーリーヴァージョン」として収録されたものに、前述のミス・テイクまで収録したものです。さて、どちらが本当なのでしょうか?「アーリーヴァージョン」の「オルタネート・ミックス」なら理解できるのですが。  というわけで、ファースト同様、ボーナストラックの多くは、カウントをきざむ声などが加えられ、雰囲気充分なので、これまた、ファン必携でしょう。しかし、セッション・グラフィーと見比べるとまだまだ未発表曲があるはずです。できれば、もう少し曲を加えて欲しかった。  次の「ヘッド・クォーターズ」に期待したいが、3枚組の「セッションズ」を入手しそこなったので、できるだけ収録曲を増やして欲しいと願います。
期間限定生産らしい・・・
1stとおなじでRHINOの輸入盤に日本語解説と帯を付けたものです。 国内盤は期間限定というハナシが・・ 日本人ライターの解説は無く、アンドリュー・サンドバルという人の 原盤解説を訳したものが載っています。(以前と同じ?) また訳詩もあり。 あとは曲毎の演奏者、録音日も以前のライノ/イースト・ウエスト盤と同じく載っています。 この2ndのMONOヴァージョンは1st程は良くない感じ。(1stのMONOはすごかった) 1stのガレージ・サウンドはモノラル向き、2nd以降はステレオが標準、 と言う事でしょうか。

恋の終列車【40周年アニバーサリー・エデョション】

[ CD ]
恋の終列車【40周年アニバーサリー・エデョション】

・モンキーズ
【ワーナーミュージック・ジャパン】
発売日: 2006-09-13
参考価格: 3,480 円(税込)
販売価格: 3,180 円(税込)
恋の終列車【40周年アニバーサリー・エデョション】
- 収録曲 -
1. モンキーズのテーマ(2006 リ...
2. サタデイズ・チャイルド(2006...
3. 自由になりたい(2006 リマス...
4. 明日の太陽(2006 リマスター...
5. パパ・ジーンズ・ブルース(200...
6. 希望を胸に(2006 リマスター...
7. 恋の終列車(2006 リマスター...
8. 今日は不利(2006 リマスター...
9. ダンスを続けよう(2006 リマ...
10. アイル・ビー・トゥルー・トゥ・ユ...
11. スイート・ヤング・シング(200...
12. ゴナ・バイ・ミー・ア・ドッグ(2...
13. モンキーズのテーマ(2006 リ...
14. 最高の彼女(2006 リマスター...
15. アイ・ドント・シンク・ユー・ノウ...
・・・
カスタマー平均評価:  5
謎は解明されたか?
 モンキーズ結成40周年ということで、1994年のリイシュー以来、久しぶりのCD化です。当時、アメリカやイギリスでは、ステレオ盤LPと同時にモノラル盤LPも発売されていた。日本では、ステレオ盤のみだったので、2枚目のモノラルミックスを初めて聴く人が多い事と思う。ビートルズのような、別ヴァージョンなどは無いのですが、ミキシングが微妙にステレオ盤と異なっており、判りやすく表現すれば、ステレオ盤は、音の分離を良くする方向で、モノラル盤は、音塊の迫力を伝えるようにミキシングされています。良い再生装置で聴けば、理解できるでしょう。また、録音データもさらに詳しくなっている曲が多いです。  問題は、ボーナストラックで、ミッシング・リンクスや1994年盤のボーナストラックと違うのは、多くの曲が演奏前のカウントやおしゃべりが入っておりますので、さらにスタジオの雰囲気を感じ取れる事です。今回初出のヴァージョンは6曲です。1994年盤では「アーリーヴァージョン」とされていた「モンキーズのテーマ」は今回、「セカンド・レコーデッド・ヴァージョン」となり、前後関係が逆転しています。また、最初に録音された6月25日の3曲がマイクのプロデュースであることも驚きです。さらに「オルタネート・ミックス」と表示されているものの中に、実は「別ヴァージョン」のものもあります。さて、真実は?という事で、ファンには興味深い作品です。ジャケット内側に4人の顔写真がありますが、テレビシリーズで見られた笑顔は微塵も無く、疲れ切って、思い悩む表情に当時の彼らの状況が良く表れています。7月だけでも14日間スタジオ入りし、さらに撮影もこなしていた訳で、しかも彼らは殆ど演奏させて貰えなかったのですから。  価格的にもリーズナブルですが、1枚当たりの収録時間は60分以内であり、さらに数曲加えられるのです。例えばイタリア語ヴァージョンの「モンキーズのテーマ」などが抜け落ちてしまったのは、残念です。  しかし、ファンは、既出盤を所有していても、必携でしょう。
日本語訳付き
CD自体は輸入盤と同じ物です。 日本プレスではありません。 が、原盤の解説の完訳が付いているので (私のように)英語に堪能でない方は この日本盤を勧めます。 歌詞の訳もあります。 レーベル面は当時のCOLGEMSのデザインを模した物。 (RHINO)と書いてますが。 肝心の音質はSTEREOは曲によっては音を左右に分け過ぎかなあ・・・ MONOはスバラシイ、持っているオリジナルのモノラルLPより良い音だよ。 モノラル・ヴァージョン聴いた事無い人はぜひ。

ホワットエヴァー・ピープル・セイ・アイ・アム、ザッツ・ホワット・アイム・ノット

[ CD ]
ホワットエヴァー・ピープル・セイ・アイ・アム、ザッツ・ホワット・アイム・ノット

・アークティック・モンキーズ
【Domino/Hostess】
発売日: 2006-01-25
参考価格: 2,300 円(税込)
販売価格: 2,064 円(税込)
ホワットエヴァー・ピープル・セイ・アイ・アム、ザッツ・ホワット・アイム・ノット
- 収録曲 -
1. VIEW FROM THE AF...
2. I BET YOU LOOK G...
3. FAKE TALES OF SA...
4. DANCING SHOES
5. YOU PROBABLY COU...
6. STILL TAKE YOU H...
7. RIOT VAN
8. RED LIGHT INDICA...
9. MARDY BUM
10. PERHAPS VAMPIRES...
11. WHEN THE SUN GOE...
12. FROM THE RITZ TO...
13. A CERTAIN ROMANC...
カスタマー平均評価:  4.5
UK戦国時代の中で
20世紀末のレディオヘッドのOKコンピューターから低迷気味であったROCKを2000年代の寵児STROKESから主導権を奪いとった本作。OASISの時のような衝撃はないという人が多いが、違うと思う。衝撃の受け方が時代と共に、変わったのだ。この北極猿たちにはカッコつけないカッコよさがある。これはロックスターとしては異質だろう。ここから、UK ROCKの新時代が始まるのを確信させる、そういう意味ではディニフィトリーメイビーに並ぶ名作だ。
フレッシュ
あまり期待しておりませんでしたが、アルバム全部聴いてあーこれ好き!と大好きになってしまいました。 勢いのあるロックサウンドにキャッチーなメロディ。 固めのベース音にかっこいいと言うよりもどこか可愛いロック。 曲の構成はシンプルながら何度聴いても飽きません、と言うか聴けば聴く程フレッシュな、若返るような心持ちになります。
A Certain Romance
ディスプレイの前のあなたは、ギャル男? パンクス? 下北系インディーキッズ? クラバー? 秋葉系オタク? 僕はそのどれでもないね。 そして、arctic monkeysの彼等もまた、そのどれでもない。 このアルバムの素晴らしさの80%がリリックであることは、もはや常識だけど、 その最高峰が『A Certain Romance』 この曲でアレックスは、同世代間の軋轢を、その微妙な心境を、そしてあちら側に行ってしまった者への決別を、完璧に描いてみせた。 そう、あちら側にはロマンスはない。 誰がどういおうと、それは俺ではない。
加齢臭ジジイはお呼びじゃない
集金再結成に歓喜し、オッサンバンドの奴隷に成り下がる高齢ロックリスナーの方々には分からないのもしょうがないであろう四人組大物にやや乏しかった00年代のロックシーンに、才能ある若者バンドが増えたことをまずは素直に喜びたいまず一聴して気づくのは一筋縄ではいかない曲展開。それは凝っている反面やや散漫さがあると言えなくもないが、彼らにとって果たしてこれは「散漫」なのだろうか。むしろ、その新しいある感性から生み出される「自然体」のように感じられる。それが彼らだけの独りよがりな感性でなくこの世代が共有し合っているものだということも、最近のUKバンドの音楽性を鑑みれば明らかこのCDの売れない御時世に、本国であれだけの歴史的な若者の支持を得たことも凄い。歌詞は素晴らしい。同世代バンドと比べてでなく、アレックスターナーは数多のロックの巨人に匹敵する詩才を持っている。シングルWhen the?のストーリーティングには脱帽。ヒップホップの影響が見え隠れするリリックセンスも憎い他の同世代バンドに比べてべらぼうに曲が書けることも、やはり最高の強みだろう前述のWhen?に匹敵するアンセムである二曲目も光る。とても当時19歳で作った曲とは思えない。日本の大半の中堅バンドが、ベタベタ8ビート3コードでパンクなのかメロ系なのかよく分からないものを得意気に演奏しているのを考えると、天地の才覚の差を感じる。とりあえず若いリスナーには是非とも一聴を勧めたい作品。00年代は短命なバンドが多いが、彼らにはしぶとく生き残って才能を発揮し続けてくれることを大いに望みたい。
いい!!!!
いいですね?。 自分のたった一個上とは思えない技術にパワー。 そして迫力。 完全にやられちゃいました。 オレはひねくれているので、話題の人や人気のある人はそれだけで嫌いになっちゃう性格で、これも聴く前から批判する言葉を用意して聴き始めました。 しかし、鳥肌とワクワクのオンパレード! 変な先入観を持って聴いたことを後悔しました。 いやーしばらくの間はこれが愛聴盤です。

モンキーズ スーパーベスト

[ CD ]
モンキーズ スーパーベスト

・モンキーズ
【株式会社ケイエスクリエイト】
発売日: 2008-07-01
参考価格: 1,680 円(税込)
販売価格: 1,550 円(税込)
モンキーズ スーパーベスト
- 収録曲 -
1. モンキーズのテーマ
2. アイム・ア・ビリーバー
3. 自由になりたい
4. 恋はちょっぴり
5. 彼女
6. デイドリーム・ビリーバー
7. どこかで知った娘
8. 灰色の影
9. セールスマン
10. すてきなミュージック
11. カドリー・トイ
12. ラブ・イズ・オンリー・スリーピング
13. 君と一緒に
14. 涙の街角
15. ルック・アウト
・・・
カスタマー平均評価:   0

ミュージック・ボックス

[ CD ]
ミュージック・ボックス

・モンキーズ ・ミッキー・ドレンズ ・ミッキー・ドレンツ ・デイヴィー・ジョーンズ ・ピーター・トーク
【イーストウエスト・ジャパン】
発売日: 2001-04-25
参考価格: 7,980 円(税込)
販売価格: 品切れ中
ミュージック・ボックス
- 収録曲 -
1. モンキーズのテーマ
2. 自由になりたい(ファスト・ヴァー...
3. ダンスを続けよう
4. 恋の終列車
5. 希望を胸に
6. オール・ザ・キングズ・ホーシズ
7. サタデイズ・チャイルド
8. パパ・ジーンズ・ブルース
9. 自由になりたい(アルバム・ヴァー...
10. スウィート・ヤング・シング
11. ゴナ・バイ・ミー・ア・ドッグ
12. アイ・ドント・シンク・ユー・ノウ...
13. アイム・ア・ビリーバー
14. ステッピン・ストーン
15. 彼女
・・・
カスタマー平均評価:   0

Music Box

[ CD ]
Music Box

・The Monkees
【Rhino】
発売日: 2001-03-26
参考価格: 6,773 円(税込)
販売価格: 5,656 円(税込)
Music Box
- 収録曲 -
1. (Theme From) The...
2. I Wanna Be Free ...
3. Let's Dance On
4. Last Train to Cl...
5. Take a Giant Step
6. All the King's H...
7. Saturday's Child
8. Papa Gene's Blues
9. I Wanna Be Free
10. Sweet Young Thing
11. Gonna Buy Me a D...
12. I Don't Think Yo...
13. I'm a Believer
14. (I'm Not Your) S...
15. She
・・・
カスタマー平均評価:  4.5
モンキーズは聞いてて飽きない
未発表曲も含めて4枚に良くまとめられているとは思うけど、1?3枚に比べて4枚目はチョットかな、再結成後の曲は必要なのかなと思う。「チェンジズ」まででいいと思うのだけど。「インスタントリプレイ」?「チェンジズ」にも結構いい曲があるんだけど、好きな曲がいくつかカットされているので余計にそう思う。 それでも、やはりモンキーズはいいね。今、車に乗せて順番に聞いているけれど、聞いてて飽きがこない。(ときどき4枚目はサボるけど)星4つにしたのはそんな理由かな。 1枚目のミッキーの「自由になりたい」ではヒットしなかったかもしれないし、まして、名曲とは言われなかっただろうなと思う。2枚めの「シーハングスアウト」の別バージョンはなかなかいい。こんな比較も楽しいアルバムだと思う。買って損はしません。
モンキーズについて1セットで知りたいなら
モンキーズの結成当初の1966年から分裂する68年までがディスク1〜3に入っており、4枚目は再結成に至るまでの内容のため、おまけと考えて下さい。それでも、押さえておきたい曲はほぼ入っていますので、モンキーズのCDを1セットで押さえておきたい人には、ぴったり。ブックレットの各曲のミュージシャンを調べると、意外なところに有名人がバックを務めていたりする。ドラムのハル・ブレインは有名ですが、ある曲には、ニール・ヤング(!)がバックでギターを弾いていたりするのがわかり、データ的にも貴重なブックレットになっています。星4つなのは、90年頃のライノのボックスと似通っている割に、ブックレットの情報量が少なくなっているためです。
どうしようか迷っているあなたへ
I've already had their greatest hits and I debated if I should buy this one or not.I'm sure some of you may have same the same debate so I'll give you three reasons why I decided to buy this one.
1. Covers many songs which weren't included in the greatest hits but played in the TV series and plus if you're original monkees fun you'd never really think of buyin the recent issue such as "That Was Then, This Is Now" on its own but with this, you'll get them all.
2. The monkees's charm is real not because you're being nostalgic. My son 4 years old is crazy about them. This will be something not only you can keep but also pass onto the next generation.
3. If you're lazy like me and finding it hard to collect all the CD available by checking all the songs title on each CD cover so that you won't have too much duplication, this comes in handy.
I hope my view would help in making decision.

もうグレイテストヒッツを持っているのに購入する事にした理由:どうしようか迷っているあなたへ
1.ヒットはもちろんTVシリーズでかかっていたグレイテストヒッツにのらなかった曲から最近の昔のモンキーズファンとしてはそれだけでは単体で買わないような「ザットワズゼンディスイズナウ」もはいっている。
2.モンキーズが好きなのは単にあなたがノスタルジーに浸っているからではない。現に私の4歳の息子もモンキーズに夢中である。
3.モンキーズの全CDの裏面で持ってる曲と重複しないかチェックするのが面倒な私と同じめんどうくさがり屋のあなたにはぴったりである。


ベスト・オブ・ブロウ・モンキーズ 〜コンプリート・シングルズ

[ CD ]
ベスト・オブ・ブロウ・モンキーズ 〜コンプリート・シングルズ

・ブロウ・モンキーズ ・ブロウ・モンキーズ・ウィズ・カーティス・メイフィールド ・ブロウ・モンキーズ・フィーチャリング・シルビア・テラ ・カーティス・メイフィールド ・ロバート・ハワード ・キム・マゼル ・シルビア・テラ
【BMGインターナショナル】
発売日: 2000-04-21
参考価格: 2,000 円(税込)
販売価格: 1,901 円(税込)
ベスト・オブ・ブロウ・モンキーズ 〜コンプリート・シングルズ
- 収録曲 -
1. ゴー・パブリック
2. マン・フロム・ロシア
3. アトミック・ララバイ
4. ワイルドフラワー
5. フォービドン・フルート
6. ディギング・ユア・シーン
7. ウィキッド・ウェイズ
8. ドント・ビー・スケアード
9. ビー・ディス・ウェイ
10. アウト・ウィズ・ハー
11. セレブレイト(デイ・アフター・ユ...
12. サム・カインド・オブ・ワンダフル
13. ディス・イズ・ユア・ライフ(ヴァ...
14. イット・ペイズ・トゥ・ビロング
15. ウェイト(ロバート・ハワード&キ...
・・・
カスタマー平均評価:  4.5
クールにみえてアツいグループ
ブロウモンキーズはソウルミュージックベースのサウンドと社会派的な歌詞という点で、どうしても同時期のスタイルカウンシルと比較されてしまう損なグループだ。だがスタカンの代表曲がロック色の強い8ビートの曲なのに対してブロウモンキーズの得意は16ビートのダンスナンバーである。ロックとソウル・ファンクの間にあって後者の方に近いスタンスといえる。 このアルバムは日本編集のベスト盤で、収録されているのはメジャー盤からのシングル曲(なので全曲シングルバージョン)。スローテンポのファンクからハウスまで洗練されたサウンドが楽しめるが、聞き込んでしまうのはやはりヒットした6,9曲あたり。最後の曲はスパニッシュギター風のインストで、意外な一面ということで興味深い。
一発屋のようだけど音は本物
80年代を代表するソウル・ポップ・バンドである。音は「スパンダーバレエ」なんかが近く、密度の濃いソウルフルなポップナンバーが主体である。一発屋のたいしたことないバンドと敬遠するかもしれないが音は本物でかなりレベルが高いと思う。上記のスパンダーバレエ、シンプリーレッド、USのホール&オーツあたりが好きなら聴くべきバンドである。
とってもかっこいいぞっ!
日本サイドで編集したベスト盤。編者はブロウ・モンキーズのファンということもあって、タイトルどおりシングルをきっちり収録していて、いろいろあるベスト盤の中でももっとも良いと思う。80年代にはブルー・アイド・ソウルとか言われてたけど、そんなこと関係ないほど、かっこいい曲が満載なので、聴いてみて下さい。



Copyright © 2008 洋楽アーティストデータベース. All rights reserved.    Program by 簡単アマゾンサイト作成ツール ver.3.96

 更新日 2008年10月11日   ※ 表示価格は更新時のものです!      メール      相互リンク