洋楽アーティスト1000人のデータベース。公式サイト・ファンサイト・ブログ・掲示板・リンク集。

洋楽アーティストデータベース

1,500円以上で送料無料!
※一部大型商品を除く
カートを見る ヘルプ
フランス・ギャル フランソワーズ・アルディ フランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッド ジョージ・マイケル ホール&オーツ ハワード・ジョーンズ  
  ヒューマン・リーグ ジェリーフィッシュ ジェニファー・ロペス ジョーン・オズボーン ジョー・コッカー ケイト・ブッシュ

洋楽データベース
無料着うたダウンロード
OnGen音楽配信
洋楽楽譜
洋楽名曲
洋楽ランキング
洋楽歌詞和訳・翻訳
特集
 オインゴ・ボインゴ
 サルバトーレ・アダモ
 シャーデー
 パット・ベネター
 フィル・コリンズ
 ペット・ショップ・ボーイズ
 ポール・マッカートニー
 ポール・ヤング
 マイケル・ジャクソン
 マドンナ
 マライア・キャリー
 マリアンヌ・フェイスフル
 ミッシェル・ポルナレフ
 メン・アット・ワーク
 モンキーズ
 リサ・ローブ
 リッキー・マーティン
 ロイ・オービソン
 ロクセット
 ロッド・スチュワート

 

ジェニファー・ロペス


ヴェリー・ベスト・オブ・サンタナ

[ CD ]
ヴェリー・ベスト・オブ・サンタナ

・サンタナ ・エヴァーラスト ・マナ ・アレックス・バンド ・スティーヴン・タイラー ・ティナ・ターナー ・チャド・クルーガー ・ロブ・トーマス ・ザ・プロダクト G&B ・ジェニファー・ロペス ・ミシェル・ブランチ
【BMG JAPAN】
発売日: 2007-11-07
参考価格: 2,548 円(税込)
販売価格: 2,200 円(税込)
ヴェリー・ベスト・オブ・サンタナ
- 収録曲 -
1. イントゥ・ザ・ナイト featu...
2. スム-ズ featuring ロ...
3. マリア・マリア featurin...
4. ディス・ボーイズ・ファイア fe...
5. シーズ・ノット・ゼアー
6. ブラック・マジック・ウーマン
7. ザ・ゲーム・オブ・ラヴ feat...
8. 君に捧げるサンバ
9. イヴィル・ウェイズ
10. プット・ユア・ライツ・オン fe...
11. コラソン・エスピナード feat...
12. ホワイ・ドント・ユー・アンド・ア...
13. ジャスト・フィール・ベター fe...
14. 哀愁のヨーロッパ
15. 孤独のリズム
・・・
カスタマー平均評価:  5
祝還暦!約40年の経歴を誇るサンタナの入門CDとしてオススメ
大ヒットした"Supernatural"の発売以来、こういうオールタイム・ベスト盤が出ることを待っていましたが、ついに出ました。ライナーノーツもサンタナ初心者向けに読みやすく出来ていて、収録曲と彼の経歴について良く分かります。新曲も3曲。ジェニファー・ロペスとの初共演の新曲はラテンな感じが堪らなく心地良いです。(ジェニファーの姿を想像すると思わずムフッと...(^-^)) "The Game of Love"のversion違い(若いネーちゃん v.s. 熟女)を聞くのもまた楽しいですね。もちろんEuropaなどの代表曲も収録。「最近のサンタナはどうも、、、」という昔からのファンは「?」なベスト盤かもしれませんが、Supernatural以来の新しいファンとしては嬉しかった一枚です。なお収録曲リストは次の通り: 1. Into The Night (feat. Chad Kroeger) - previously unreleased 2. Smooth (feat. Rob Thomas) - from Supernatural (1999) 3. Maria Maria (feat. The Product G&B) - from Supernatural (1999) 4. This Boy's Fire (feat. Jennifer Lopez and Baby Bash) - previously unreleased 5. She's not there - from Moon flower (1977) 6. Black Magic Woman- from Abraxas (1970) 7. The Game of Love(feat. Michelle Branch) -from Shaman (2002) 8. Samba Pa Ti(君に捧げるサンバ)- from Abraxas (1970) 9. Evil Ways- from Santana (1969) 10. Put Your Lights On(feat. Everlast) - from Supernatural (1999) 11. Corazon Espinado(feat. Mana) - from Supernatural (1999) 12. Why Don't You & I(feat. Alex Band of The Calling) - (2003) (Shaman収録曲のVo.違いのシングル) 13. Just Feel Better(feat. Steven Tyler) - from All That I Am (2005) 14. Europa(哀愁のヨーロッパ) - from album Amigos (1976) 15. No One To Depend On - from Santana III (1971) 16. Oye Como Va(僕のリズムを聞いとくれ) - from Abraxas (1970) 17. Interplanetary Party - previously unreleased 18. The Game of Love (feat. Tina Turner) - previously unreleased 輸入盤では"She's not there"の代わりに"Everybody's Everything- from Santana III (1971)"が収録されています。

J.LO

[ CD ]
J.LO

・ジェニファー・ロペス ・シャヤン
【ソニーレコード】
発売日: 2001-01-24
参考価格: 2,520 円(税込)
販売価格: 569 円(税込)
J.LO
- 収録曲 -
1. Love Don’t Cost ...
2. I’m Real
3. Play
4. Walking On Sunsh...
5. Ain’t It Funny
6. Carin[~]o
7. Come Over
8. We Gotta Talk
9. That’s Not Me
10. Dance With Me
11. Secretly
12. I’m Gonna Be Alr...
13. That’s The Way
14. Dame(Touch Me)
15. Si Ya Se Acabo[']
・・・
カスタマー平均評価:  4.5
強くてゴージャス&SEXY
私も他の方達と同じで#5のCMでジェニファーのFANになり、この作品以降アルバムは欠かさず購入しています。 当時の恋人P.ディディ(現在ディディ。ちなみにこの作品の楽曲クレジットではショーンコムズ。どうしてこう何度も名前を変えるんでしょうね・・)の派手好みもあってか?ゴールドアクセサリーじゃらじゃら&ど迫力な毛皮姿(現在でも欧米では動物愛護団体の抗議がすごいみたいですね)似合っていてお金がかかりそうな女ってカンジです。 #3は個人的にジェニファーの曲の中で1番好きで、米でよくあるCLUBで一晩中踊りましょう的な曲でドラムマシーンがかなり強めでテクノとR&Bの中間のようですがスウェーデンのプロデューサーだけあって?爽快で口ずさみやすいメロディとCOOLなサウンドになっていてクリスティーナ・ミリアンもコーラス共に参加しています。#4はディディと美メロ男性アーティストのマリオワイナンズ等が参加で発売当時は苦手でしたがCLUB MUSIC好きになった今は特にサビ部分の心地よいHOUSEとHAPPYな歌詞がたまりません。 #5 #6 #10 #14 #15は情熱的な歌詞・フラメンコ調なギター&ホーン・セクションで正統派ラテンMUSICでこれまたラテン好きにはたまりません。 #7(ディディ&マリオ)#11はまったりスロウ&メロウで歌詞も歌声も官能的でいかにも恋人との夜向きってカンジの楽曲です。 ジャケ以外の写真はMAXのLINAと似てると思うのは気のせいかしら・・
ゴージャスゴールド
CDカバーのジェイローが素敵すぎ!! ジェイローを知ったのはスバル・レガシィのCMソングだった時に 初めて存在を知り、初ジェイローに触れたのがこのCDです! 特に5番が一番好き♪ 彼女の歌自体はそんなにイイ!!って思わないんだけど、ジェイロー 大好きなのでいいのだ★
ダンサー仕様になっているのが嬉しい。
 暗くていまいち弾けなくて鬱々とした気分になったり、バラード中心のイージーリスニング専用になっているR&B・ヒップホップが多い中、「ダンスミュージック」という文字通り「踊る音楽」になっているのが良い。ダンサー仕様になっているのが嬉しい。
 黒人音楽を追究しないで明快なセクシーさを全面に出している所と、白人であるジェニファー・ロペス自身の生理から湧き上がってくる音楽を創り上げている所に好感が持てる。R&B・ラテン・ポップス・トランス・ヒップホップ・ハウスと、多様な曲を歌いこなしている。しかも歌が巧い!
 ブラックミュージックに特に興味が無いので、芸能的な華とキャッチャーな曲のダンスミュージックになっている『J.LO』は、私にとって高得点。アルバムを最初から最後まで聴けない(好みの曲が有ったら、そればかりリピートしている)私には、全曲通しで聴けた『J.LO』はとても素晴らしい。
 捨て曲無し!全曲がレベルが高いので、ダンスミュージックの初心者にお薦めしたい。
リズムがいい!
ジェニファー・ロペスの曲を知ったのは、昔、車のCMを見てからでした。
それで気になってこのアルバムを購入してみたら、なかなかノリがよかったです。
曲のリズムがいいし、声もわりと好きです。

私はテンポが遅めの曲よりは、速めのほうが好きなので、
車のCMで使われてた5曲目と、スペイン語で歌われている15曲目が好きです。

ラテンな感じもあるので、夏に聞いてもいいな〜と思いました。
素晴らしい音楽観
女優としての美しさではなく、このアルバムを聴いていると何か特別な女性の美しさを感じます。実際にジェニファー・ロペスの声や音楽観には不思議な魅力があります。ファーストアルバム「on tht 6」も素晴らしいアルバムですが、この「J.Lo」もそれに負けず劣らず素晴らしい出来栄えです。

1曲目から数曲はポップなダンスチューン、5曲目は自動車のテレビCMで流れていたスパニッシュなナンバー、6曲目はこれまたお得意のキューバ風。R&B系のバラードを交えながら14曲目・15曲目は英語ではなくスペイン語でのラテンのオンパレード。普通のアーティストがこのような構成でアルバムを作るとまとまりなくしまらないものになりそうなものですが、そこは流石、超一流プロデューサー陣がそうはさせていません。もちろんジェニファー・ロペスも超一流です。(素敵!)


WOMAN(6)

[ CD ]
WOMAN(6)

・オムニバス ・アシャンティ ・デスティニーズ・チャイルド ・ホリー・ヴァランス ・t.A.T.u. ・ルミディー ・B★WITCHED ・エイメリー ・レジーナ・ベル ・TLC ・ビヨンセ
【Sony Music Direct】
発売日: 2004-09-23
参考価格: 3,360 円(税込)
販売価格: 2,680 円(税込)
WOMAN(6)
- 収録曲 -
1. ノーティ・ガール(ビヨンセ)
2. オール・アイ・ハヴ(ジェニファー...
3. ウィ・ウィル・ロック・ユー(メイ...
4. スタック(ステイシー・オリコ)
5. So Yesterday(ヒラリ...
6. パワーレス(ネリー・ファータド)
7. ヒア・アイ・アム~私はここにいる...
8. ディップ・イット・ロウ(クリステ...
9. ジニー・イン・ア・ボトル(クリス...
10. レイン・オン・ミー(アシャンティ)
11. セイ・マイ・ネーム(デスティニー...
12. ステイト・オブ・マインド(ホリー...
13. ナット・ゴナ・ゲット・アス(t....
14. Uh Ooooh ネバー・リーブ...
15. ミッキー(B★WITCHED)
・・・
カスタマー平均評価:  3.5
赤のWOMANが6
【WOMAN】シリーズの6作品目。 毎回、旬のアーティストが収録されているオムニバス。 Diskは2枚組み36曲 ドラマや映画の主題歌が盛りだくさん 「あぁ、あの時聴いた曲だ!」が、結構あってみんなで盛り上がりました。 このシリーズのいいところは、普段、個人的な人としては聴いた事がない作品に出会える事。 好きな作品は Disk1: 3:メイシー・グレー/We Will Rock You 4:ステイシー・オリコ/Stuck 7:セルタフ/Here I am Disk2: 9:エリカ・バドゥ/Danger 12:ビョーク/New World 17:ジェーン・バーキン/無造作紳士
t.A.T.u.のせいでまた台無し。
前作に引続き今作も「t.A.T.u.」を収録するという過ちを犯している。
折角の世界の名アーティストもこのアーティストのお陰で同レヴェルのみなされかねない。
 「売れた」のと「名曲」とは別物。
 このシリーズが安っぽいそこらのオムニバスと変わらないものにしようとしている。
*洋楽を聞き始めた私にはピッタリでした*
私は洋楽はほぼ聞かない人間だったのですが、来年から留学をする事にしたので留学経験のある友人から洋楽聞いてみると良いよ!とアドバイスを貰い良さそうなCDを探していました。そこでで見つけたのがこの<WOMAN6>です。36曲も入っていてこれなら好きなアーティストが見つかりそうだなって思いました。実際<ミッキー>は今までに聞いたことがありこの曲入っていて良かったです。友人オススメのヒラリー・ダフも好きになりました。
私のような始めて洋楽に触れる人間にはこういう色々なアーティストの人気曲が沢山入っているCDはとても良いと思います。
初めて向き??
最新曲に限らず、名曲や知っている曲が多いのでうれしいですね。ただ、前の5とメンバーがあまり変わっていないし、他のアルバムにもたくさん収録されている曲が多い気がします。WOMANシリーズや洋楽のコンピアルバムを初めて買う人のほうがオススメですよ。
初めての人向き??
最新の曲に限らず名曲が多いのでうれしいですね。ただ、前の5とあまりメンバーが変わっていない気もするし、他のアルバムにもたくさん入っている曲があるので。。初めてWOMANシリーズやコンピアルバムを買う人にはオススメです。

ナンバーワン

[ CD ]
ナンバーワン

・オムニバス ・アバ ・ポリス ・シャンプー ・ブロンディ ・デュラン・デュラン ・ダイアー・ストレイツ ・ペット・ショップ・ボーイズ ・スパイス・ガールズ ・ジェニファー・ロペス ・ブラック・アイド・ピーズ
【ユニバーサル インターナショナル】
発売日: 2004-08-25
参考価格: 3,400 円(税込)
販売価格: 980 円(税込)
ナンバーワン
- 収録曲 -
1. ウィ・ウィル・ロック・ユー / ...
2. ベイビー・ワン・モア・タイム /...
3. キャンドル・イン・ザ・ウインド ...
4. レッツ・ダンス / デヴィッド・...
5. オール・フォー・ユー / ジャネ...
6. ホワイト・ルーム / クリーム
7. オール・ザ・シングス・シー・セッ...
8. アナザー・ブリック・イン・ザ・ウ...
9. イフ・イット・メイクス・ユー・ハ...
10. S.O.S / アバ
11. 孤独のメッセージ / ポリス
12. トラブル / シャンプー
13. 夢みるNo.1 / ブロンディ
14. ザ・リフレックス / デュラン・...
15. マネー・フォー・ナッシング / ...
・・・
カスタマー平均評価:  4
さすがNo.1ということだけあって
世代じゃない曲でもなんとなく聞いたことがある曲ばかりでした。
最近では昔の流行曲がドラマやCMで使われたりと、色あせない曲が多いと思います。

ただ、なんとなく物足りなさを感じたのは何故だろう…。
もっとインパクトのある曲が入ってても良さそうなもんだけど
意外にそういう曲が2位止まりってこともあるんですよね。

いろんなオムニバスアルバムが発売されてますが、このアルバムは結構おもしろいと思いました。
いつか聴いた曲
いつか聴いた曲。勇気がわいた。泣いたときもあった。生きる力になった。一曲が人生を変えた。
名曲ぞろい
生まれる前にリリースされた曲が多く、多少古めかしさもありますが、さすが1位になった曲ばかりなので、名曲ぞろいです。
ただナンバーワンというだけで、もう少しアルバムコンセプトがはっきりしている方が、受け入れやすいのではないでしょうか?
さあ??豪華なだけで音楽ってものは割り切れるのか?
コンセプトはただ一つですね、No.1・・・。
たしかにNo.1獲得した曲ですから、リスナーのお墨付き、
と考えれば、安心かもしれないですね。

いい所
・No,1だからリスナーのお墨付き
・聴いたことのある曲多い
・各年代からバランスよく選曲

悪い所
・裏を返せば、年代ごと選曲ばらばらで一貫して聴きにくい。

・No,1といっても、その時々のリスナーの声で気に喰わないものもある。
・勢いで上がった曲もある。

私も最初は全米No1とか全英No1の曲はいい、と最初は思っていましたが。
意外ととんでもない、いい曲もありますが、
大衆向けで、何度も聴いてると飽き飽きする事もあります。
アーティストの努力の結晶であることは忘れてはいけないので、

総体的にみてみたら☆三つかな??
並びがもう少し良ければ4をあげたんだけどね・・・。
人には好き好きがあるからこの手にはなんとも言えない。
やっぱ、ナンバーワン!
●●年代Hits というようなアルバムは多々ありますが、このアルバムは時代を超えたナンバーワンの楽曲を集めたもので、どの曲もいつかどこかで聞いたことがあるものばかり…
真剣に聞いたことがなくてもBGMやCMで馴染みのものがほとんどです。

もちろん それぞれの曲に思い入れのある人が聞けば感涙モノです。

しかも40曲近く収録されているので、どこから聞いても流しっぱなしで楽しめるし、ランダムで流して、次は何かな〜 なんて期待するのも楽しいです。

とにかく この秋 おススメの1枚です!


Woman

[ CD ]
Woman

・オムニバス ・エミリア ・ガブリエル ・アリーシャズ・アティック ・メイヤ ・ヴォンダ・シェパード ・シンディ・ローパー ・ビョーク ・ベット・ミドラー ・メアリー・J.ブライジ ・ローリン・ヒル
【ユニバーサル インターナショナル】
発売日: 2001-05-23
参考価格: 3,200 円(税込)
販売価格: 1,559 円(税込)
Woman
- 収録曲 -
1. ドゥー・ワップ(ローリン・ヒル)
2. イフ・イット・メイクス・ユー・ハ...
3. イフ・ユー・ハド・マイ・ラヴ(ジ...
4. ランアウェイ(ジャネット・ジャク...
5. ホエン(シャナイア・トゥエイン)
6. スイート・ドリームス(ユーリズミ...
7. ベイビー・ワン・モア・タイム(ブ...
8. ホワット・キャン・アイ・ドゥ(ザ...
9. キス・ミー(シックスペンス・ノン...
10. ビッグ・ビッグ・ワールド(エミリ...
11. サンシャイン(ガブリエル)
12. アイ・アム・アイ・フィール(アリ...
13. オール・バウト・ザ・マネー(メイ...
14. サーチン・マイ・ソウル(ヴォンダ...
15. タイム・アフター・タイム(シンデ...
・・・
カスタマー平均評価:  3.5
豪華アーティストばかり…当たり外れは少なそう
シェリル・クロウ、ディステニーズ・チャイルド、スイング・アウト・シスター…とこのコンピレーションアルバムに収録されているアーティストを挙げればきりが無いが、とにかくどれかは必ず心に刺さるであろう。そんなアルバムだ。 愚生が初めて洋楽にハマったのは小学五年生の頃なのだが、その当時流行っていたアルフィー、安全地帯、中森明菜など最初は聴いていたのだが、そのうち飽きてきてしまった。そこでクルマのCM等で使用されている洋楽に目をつけた(というより気に入ってしまった)。 姉のカセットテープを借りてダビングし、それを自分のお気に入りのテープとして繰り返し聴いたものだ。 あれから20年経つが、今でもその感動は忘れない。例えばこのアルバムに入っているスイング・アウト・シスターの「ブレイク・アウト」などは愚生が中学二年生の頃の曲なのであるが、この曲を聴くとやはり当時を思い出す。 こうしたノスタルジーに浸るものもあるし、初めて聴いて新鮮な感動を覚えてハマる曲もあろう。確かにそれは人それぞれかもしれない。でもこの曲はそんな感動を教えてくれるだろう。それが音楽の役割である。
好きな歌手が増えました
ジェニファー・ロペスやデスティニーズチャイルド、ダイアナロスなど、何人か好きな歌手がいたので聞いてみたら、
曲名は知らなくても、どこかで聞いたことある曲がいっぱいでした。

Disc1のシャナイア・トゥエイン、ヴォンダ・シェパード、
Disc2のジェシカ・フォルカー、ヴァネッサ・ウィリアムズなんかは
名前は知っていたけど、このアルバムで初めて聞いてすごく気になりました。

初めて聞いた曲で、この人はこういうの歌ってるんだ、とか新たな発見がありましたから、
こういうのはこのCDに限らずともオムニバスのいい点ですよね。

個人の好みがあると思うのですが、聞いてハズレだったら嫌だなーという人でも、好きな曲見つかると思います
(心配だったらレンタルして聞いてみてもいいと思います)。
良いとこついてる
昔から好きだった曲が沢山入っててかなり得した気分です。ディスク2に関し
て言えば、殆ど完璧です。最初に曲名を見たとき、これは絶対に僕のために
作られたCDだと思いました。今まで見逃してきた曲を一枚にまとめてくれて
本当にありがとう。WOMAN2は持ってないけど、絶対にこっちの方が良いに決
まってます。
洋楽の女性のべストに相応しい
流しているだけで心が落ち着き、気持ちの良い感じになれます。
仕事の合間にも眠る前にも聞いて欲しいものです。
私の場合は、2枚目となるのWOMAN2と交互に聞いていますが、
WOMANN2には無い良さがこちらには有ります。
洋楽を聞きたいけど何を買おうか迷っている人が居たら、
WOMANとWOMAN2を買って貰いたいものです。
ぜひ。
1枚のCDなのにとっても盛りだくさん!といった感じです。しっかり聴くよし!流し聴きするもよし!
何度聴いてもぜんぜん飽きません。
興味があったら聴いてみてくださいね!


WOMAN 4

[ CD ]
WOMAN 4

・オムニバス ・メイヤ ・クレモンティーヌ ・バーシア ・ダイアナ・キング ・クリスティーナ・ミリアン ・ソフィー・B.ホーキンス ・バングルス ・シンディ・ローパー ・ジャネット・ケイ ・シャキーラ
【ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル】
発売日: 2002-09-19
参考価格: 3,360 円(税込)
販売価格: 1,586 円(税込)
WOMAN 4
- 収録曲 -
1. ホウェネヴァー・ホウェアヴァー ...
2. ソーク・アップ・ザ・サン - シ...
3. エイント・イット・ファニー - ...
4. フーリッシュ - アシャンティ
5. ホット・スタッフ - ドナ・サマー
6. S.O.S. - アバ
7. ドリームラヴァー - マライア・...
8. シュガーハイ - ジェイド・アン...
9. アイム・ライク・ア・バード - ...
10. レインボー - メイヤ
11. ジェレミー - クレモンティーヌ
12. ニュー・デイ・フォー・ユー - ...
13. シャイ・ガイ - ダイアナ・キング
14. ホエン・ユー・ルック・アット・ミ...
15. ダム・アイ・ウィッシュ・アイ・ワ...
・・・
カスタマー平均評価:  5
おなじみの曲が
Disc1のジェニファー・ロペス、ドナ・サマー、クレモンティーヌ、
Disc2のケイコ・リー、セリーヌ・ディオン、ヴォンダ・シェパード、デズリーなど、
CM、映画、ドラマなどで使用されていた曲が結構あるので、いくつか耳にした曲があるはず。
シャキーラを入れたのは流行っている感じでなかなかよいです。
個人的にいい発見をしたなと思ったのはジェイド・アンダーソンでした。

名前は知ってるけど聞いたことない、アルバムを買って実は好みじゃなかったら損だなーなんて場合なんかにいいと思います。
ディスクが2枚でこの曲数ならお得感ありますよ。
おなじみの曲が
Disc1のジェニファー・ロペス、ドナ・サマー、クレモンティーヌ、
Disc2のケイコ・リー、セリーヌ・ディオン、ヴォンダ・シェパード、デズリーなど、
CM、映画、ドラマなどで使用されていた曲が結構あるので、いくつか耳にした曲があるはず。
シャキーラを入れたのは流行っている感じでなかなかよいです。
個人的にいい発見をしたなと思ったのはジェイド・アンダーソンでした。

名前は知ってるけど聞いたことない、アルバムを買って実は好みじゃなかったら損だなーなんて場合なんかにいいと思います。
ディスクが2枚でこの曲数ならお得感ありますよ。
Only Love
 数々の名曲が収められていますが,個人的には「Only Love」が特にお薦め!
 本当にスケールの大きな素晴らしい曲です。
 日本語訳を見ると、少し切ない気持ちにもなります。
聞き所は1枚目
はっきり言ってこのオムニバスは粒ぞろいです。冒頭のシャキーラですでにノリノリになること間違いなし。ドナサマーなど近年CMでクローズアップされた曲も入っているし、懐かしのバングルスも入っている。とにかく1枚目は必聴です。WOMANシリーズから好きなアーティストをピックアップして、その人のアルバムを買っていくといった楽しみかたが出来ます。洋楽に疎い方など参考になされてはどうでしょうか。
何度聞いても飽きません!!
出たばっかりのときにこのCDを買って、結構経ってるんですが、今でもいっつも車の中で聞いてます。友達にも貸してあげたら、「すっごくいいね!」っていって気に入ってくれました。とにかく洋楽大好きな人はもちろん、洋楽なんてあんまり聴いたことないし、CDなんてどれ買えばいいかも分かんない…なんて人たちに、これを買うことをおすすめしますよ!みなさんが知ってる曲が何曲も入ってるし、とにかく質の高い歌がいっぱいはいっててこの価格は、かなりお得だと思います!

このCDを通して、前から洋楽が好きだった人は、新しくお気に入りの歌手を見つけるのもいいし、洋楽に興味がなかった人は、これをはじめの一歩として、気に入った歌を歌っている歌手のアルバムを買って聞いてみる、など洋楽についても興味を持って下さったらうれしいです♪


ジェニファーの愛の11ヵ条~コモ・アーマ・ウナ・ムヘール

[ CD ]
ジェニファーの愛の11ヵ条~コモ・アーマ・ウナ・ムヘール

・ジェニファー・ロペス
【ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル】
発売日: 2007-03-28
参考価格: 2,520 円(税込)
販売価格: 2,047 円(税込)
ジェニファーの愛の11ヵ条~コモ・アーマ・ウナ・ムヘール
- 収録曲 -
1. 明日に向かって~ケ・イシステ
2. 本当の愛/メ・アセス・ファルタ
3. 愛のかたち/コモ・アーマ・ウナ・...
4. 愛の確信/テ・ボイ・ア・ケレール
5. 去っていくあなた/ポル・ケ・テ・...
6. 愛の絆/ポル・アリエスガルノス
7. あなた/トゥ
8. 愛がすべて/アマルテ・エス・トド
9. 急いでちょうだい/アプレスラテ
10. ひとりぼっち/ソラ
11. さようなら/アディオス
カスタマー平均評価:  5
こんなアルバムを待っていた!
セレナ亡き後、多くのラテン系アメリカ人の希望として歌や映画に大活躍のジェニファーですが、実際のところ、ファン離れが進んでいるのも事実です。 初アルバムの“オン・ザ・6”は良かったのですが、その後スペイン語曲を減らし、英語曲を増やすことによって、英語圏のファンを増やすことには成功した。しかし、彼女のファンの根源は中南米諸国を中心としたラテン系です。今回のアルバムを聴いて、やっと原点に返って来たということでとても嬉しい。これからも、英語とスペイン語の曲をバランスよくアルバムにしてほしいものです。 トラック#1“ケ・イシステ”はラテンクラブで流行りそうなジェニファーならではのビートで、もうすでにヒスパニック・チャンネル等でガンガン流しているし、その他は全体にバラードでじっくりと聴くという感じのアルバムに仕上がっている。 愛がテーマのアルバムですが、やはりラテンの人たちは愛を語り合うのは大好きですからね。皆さんもジェニファーの愛情一杯のこのアルバムを楽しんでください。
JLO、歌手としての実力も十二分
 変わらずセレブのトップを行くJLOの5枚目のアルバムは、ラテン社会に回帰したスペイン語のシックな作品だった。過去4作ともミリオンセラーを決めているJLOだが、一部では歌手としての評価が低いとか。  本作品は夫・マーク・アンソニーが曲を手掛け、大勢の音楽ファンを満足させられる内容に仕上がっていると思う。歌唱表現の幅が広がり、すっかり大人のムード。ダンスやアクション映画で体を鍛え抜き、ボイストレーニングも忘れない、努力の結晶とも言える作品だ。  JLOは1970年、プエルトリコ人の両親との間にニューヨークで生まれた。幼いころからダンス、スポーツに打ち込み芸能界入りするが、若いころはジャネット・ジャクソンのバックダンサーなど余りパッとしなかった。1995年にアクション女優として映画デビューし、その後、メキシコ人歌手・セレナのトリビュート作品がヒット。あとの活躍は衆知の通りだ。  これまでの作品では個人的に、コンサートDVD「レッツ・ゲット・ラウド」(2003年)が一番だと思う。JLOは歌手としてセリナを目標にしてきたと思うが、このコンサート時点でセリナを超えている。続いて4枚目のアルバム「リバース」てヒップポップ歌手の奥深いところを見せ、ついに自分のルーツへと到ったというわけだ。  女優・ダンサー・歌手のJLOの未来がどうなるか。意外と歌手にシフトしていくような気がして、本作品を推薦してみた。

WOMAN 7

[ CD ]
WOMAN 7

・オムニバス ・ジェシカ・シンプソン ・シェリル・クロウ ・ジョス・ストーン ・トニ・ブラクストン ・The 411 ・ジル・スコット ・エリカ・バドゥ ・ナタリー ・ビヨンセ ・マライア・キャリー
【ユニバーサル インターナショナル】
発売日: 2005-09-14
参考価格: 3,200 円(税込)
販売価格: 1,158 円(税込)
WOMAN 7
- 収録曲 -
1. イッツ・ライク・ザット(マライア...
2. ゲット・ライト(ジェニファー・ロ...
3. 1 Thing(エイメリー)
4. ピーシズ・オブ・ミー(アシュリー...
5. モア・トゥ・ライフ(ステイシー・...
6. レット・ミー・ショウ・ユー(ザ・...
7. ルッキン・フォー・ラヴ・イン・ユ...
8. サマー・サンシャイン(ザ・コアー...
9. ホワイト・ハウセズ(ヴァネッサ・...
10. スウィーテスト・シン(ジェシカ・...
11. マイ・フェイヴァリット・ミステイ...
12. ユー・ハド・ミー(ジョス・ストー...
13. ヒー・ワズント・マン・イナフ(ト...
14. チャンス(フォーワンワン)
15. ゴールデン(ジル・スコット)
・・・
カスタマー平均評価:  4.5
Good Choice!
毎回、楽しませてくれる【WOMAN】シリーズの第7作目 日本人シンガーで唯一【Utada】が入るなど有名どころと、流行を俊敏に取り入れており、聴いていても飽きません 2枚組みのCDはかなりのボリューム マライア・キャリー/ジェニファー・ロペス/シェリル・クロウ/ビヨンセ/メアリー・J・ブライジetc・・・お馴染みの歌姫たちも勢ぞろい。 他にもニーナ・スカイ/ステイシー・オリコ/ヴァネッサ・カールトンなど、豪華な組み合わせで2時間弱のCDの内容。 どの曲も、聴いてよかったと、思える曲ばかり!
幅広く楽しめる
ここ最近の女性ボーカリストの楽曲が網羅されているので、軽く楽しむのには最適。2枚組というボリュームも良しです。

QUEENS~Legend of Diva~

[ CD ]
QUEENS~Legend of Diva~

・オムニバス ・シャーデー ・アニタ・ベイカー ・ジュリア・フォーダム ・バーシア ・リサ・スタンスフィールド ・メイヤ ・ナタリー・インブルーリア ・フィオナ・アップル ・マルティカ ・ブリトニー・スピアーズ
【BMG JAPAN】
発売日: 2005-12-28
参考価格: 3,360 円(税込)
販売価格: 697 円(税込)
QUEENS~Legend of Diva~
- 収録曲 -
1. ベイビー・ワン・モア・タイム(ブ...
2. インディペンデント・ウーマン P...
3. スケ8ター・ボーイ(アヴリル・ラ...
4. エイント・イット・ファニー(ジェ...
5. ノー・スクラブス(TLC)
6. ライフ(デズリー)
7. ホールド・オン(ウィルソン・フィ...
8. すてきなSomebody(ホイッ...
9. タイム・アフター・タイム(シンデ...
10. スムース・オペレーター(シャーデ...
11. スウィート・ラヴ(アニタ・ベイカ...
12. ハッピー・エヴァー・アフター(ジ...
13. ドランク・オン・ラヴ(バーシア)
14. オール・アラウンド・ザ・ワールド...
15. クレイジー(メイヤ)
・・・
カスタマー平均評価:  4.5
こういうの欲しかった
アヴリル・ラヴィーン、ジェニファーロペス・・・・などなど どこかで耳にしたことのある曲が満載で、とってもお得☆ 懐かしい曲も入ってて、みんなでドライブした時は大盛り上がりでした。
女の子パワーに載って、ガンガンってカンジではないけど新旧揃って良しっ!
とにかく新旧揃って良し! 聞いたことのある曲がかなり多いはずなので、あーっ!!これもはいってるよ!!って随分懐かしいカンジの一枚です。 総てにQUEENと名を打ってタイトル[QUEENS]につなげていますが、 全体的にジャンルは結構バラバラでありながら、各アーティストの選曲自体がマニアックではないので、誰にでも聞きやすいはずです。 ブリトニーやデスチャ、アヴリルのイメージだけで買うとちょっと違う。 というか殿堂入りさせてこの一枚に収めてしまった?!って感じですが、最近の女の子パワーを象徴する上でもこの中に収めて悪くは無いんじゃない?って思いました。 勿論QUEENというからには他にも入れてほしー人は沢山出てきますが、 贅沢を言わなければ結構一貫性があって時々スパイスがある感じの聞きやすい一枚です。 あと結構、意外と音がいいです。

WOMAN(5)

[ CD ]
WOMAN(5)

・オムニバス ・ジェイド・アンダーソン ・ヴァネッサ・カールトン ・インディア.アリー ・フィオナ・アップル ・ビョーク ・ダナ・グローヴァー ・アリゼ ・キャロル・キング ・セリーヌ・ディオン ・ビヨンセ
【ユニバーサル インターナショナル】
発売日: 2003-09-21
参考価格: 3,200 円(税込)
販売価格: 2,720 円(税込)
WOMAN(5)
- 収録曲 -
1. ビヨンセ / クレイジー・イン・...
2. アシャンティ / ロック・ウィズ...
3. ジェニファー・ロペス / ジェニ...
4. ケリー・ローランド / ジレンマ
5. メイシー・グレイ / ホウェン・...
6. P!NK / ゲット・ザ・パーテ...
7. アリーヤ / トライ・アゲイン
8. メアリー・J. ブライジ / タ...
9. デズリー / イッツ・オーケイ
10. ジェイド・アンダーソン / スウ...
11. ヴァネッサ・カールトン / サウ...
12. インディア.アリー / リトル・...
13. フィオナ・アップル / ファスト...
14. ビョーク / イッツ・イン・アワ...
15. ダナ・グローヴァー / シンキン...
・・・
カスタマー平均評価:  4
最高☆
t.A.T.u.はいい加減もおいいかなとは思ったけど、
ビヨンセなど入っていたし私の好きな曲ばかりだったので、
とてもいいアルバムだとおもいます。
な、なんで・・・
 WOMAN(5)にミシェル・ブランチやアヴリル・ラビーンが
入ってないのがショクです、スピリット・ルームやLet GOが
売れた時は次のWOMANに入るかなと思ってたのに、しかも
またTATUとは・・しつこいつーの,アギレラやリル・キムも
入れてほしかった・・・
個人的に。
またアヴリル・ラヴィーンはもれましたね、あと最近騒がれてる、
タリヤ、ステイシー・オリコも入ってません。
NOW感よりも楽曲勝負ってことでしょうか??

とにかく、コンピでは拾われにくい女性アーティストの楽曲も、
入っていたり、もちろん大ヒットを収めた曲も入ってます、
(特にビヨンセなんかは)

ディーヴァ選びやガールズバンドを好きになるきっかけになるかもしれません。
しかし、女性のコンセプトのみに主眼を置いていますので、
スタイルや曲調がまばら気味となっています。
それでもたくさんの女性アーティストの力量を人目で知りたい!!
というような人には、これはぴったりだと思います。
女性ボーカル目白押し
オムニバスは、その人が何を求めているかによって、大きくその価値は変わってくる。このCDは、80年〜現在までの様々な女性アーティストが名曲を披露している。そんないろいろな表現の女性アーティストの音楽が聴きたいという人にとっては魅力的。オリビアの「フィジカル」からタトゥまで、しっとりシャディー、聞かせるセリーヌとその時代時代の注目されたアーティストがぎっしりです。
また、音楽の統一性ということに関しては、?がつきます。共通点は女性アーティストという一点のみともういえるくらいバラエティーに富んでいます。統一した音楽性を求めたい人には?がつくように思います。
しかし、これだけの女性アーティストを詰め込んだCDは、流石WOMANシリーズと言えるでしょう。




Copyright © 2008 洋楽アーティストデータベース. All rights reserved.    Program by 簡単アマゾンサイト作成ツール ver.3.96

 更新日 2008年10月11日   ※ 表示価格は更新時のものです!      メール      相互リンク