洋楽アーティスト1000人のデータベース。公式サイト・ファンサイト・ブログ・掲示板・リンク集。

洋楽アーティストデータベース

1,500円以上で送料無料!
※一部大型商品を除く
カートを見る ヘルプ
フランス・ギャル フランソワーズ・アルディ フランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッド ジョージ・マイケル ホール&オーツ ハワード・ジョーンズ  
  ヒューマン・リーグ ジェリーフィッシュ ジェニファー・ロペス ジョーン・オズボーン ジョー・コッカー ケイト・ブッシュ

洋楽データベース
無料着うたダウンロード
OnGen音楽配信
洋楽楽譜
洋楽名曲
洋楽ランキング
洋楽歌詞和訳・翻訳
特集
 オインゴ・ボインゴ
 サルバトーレ・アダモ
 シャーデー
 パット・ベネター
 フィル・コリンズ
 ペット・ショップ・ボーイズ
 ポール・マッカートニー
 ポール・ヤング
 マイケル・ジャクソン
 マドンナ
 マライア・キャリー
 マリアンヌ・フェイスフル
 ミッシェル・ポルナレフ
 メン・アット・ワーク
 モンキーズ
 リサ・ローブ
 リッキー・マーティン
 ロイ・オービソン
 ロクセット
 ロッド・スチュワート

 

ジョージ・マイケル


Ken's Bar

[ CD ]
Ken's Bar

・平井堅
【DefSTAR RECORDS】
発売日: 2003-12-10
参考価格: 3,059 円(税込)
販売価格: 1,769 円(税込)
Ken's Bar
- 収録曲 -
1. Open
2. even if - instru...
3. THE ROSE
4. ONE DAY
5. LOVIN' YOU
6. WHAT A WONDERFUL...
7. You've Got A Fri...
8. Instermissin
9. 大きな古時計
10. FAITH
11. When You Wish Up...
12. ABC
13. Don't Know Why
14. Close
15. 見上げてごらん夜の星を
カスタマー平均評価:  4
平井堅の声は良いね
「見上げてごらん夜の星を」が目当てで買ったアルバムですが、 他の曲も総じて完成度が高い。良作です。 またアルバムの構成が良くできているので、 頭から最後まで聞くには良いアルバム。
とってもアコースティック
全曲アコースティックな楽器演奏をバックに彼の歌声がシンクロナイズしています。 個人的にはとってもいい感じで好き。 是非、ナチュラルな音を奏でるBOSE等のオーディオで聴いてみてください。癒されます。
ヴォーカリスト。
ポップスターではなく、いちヴォーカリスト平井堅の、歌に対する思いを存分に感じられる一枚です。 選曲、アレンジも歌を大事にした丁寧なものになっています。 ベビーフェイスとのコラボやスティービーワンダーのカバーアルバム参加曲でも感じられるように、日本人に出来るブラックミュージックへの限界に挑戦してるようにも感じます。 日本人のメジャーなシンガーでここまで歌える人は現役では少ないのではないでしょうか? ジャズでは小林桂やケイコ・リーなど評価される人が増えてきていますが、そんな方たちに匹敵する存在ではないでしょうか。
音楽を鳴らす・聴くという価値に対しこだわりをみせる今作、平井堅のうたの引力を感じられた
彼のうたごえに最も溢れているエナジーの類は、うた表現にまつわる全ての純真性のような気がする。曲の核心部を己の歌心のシンプルな弦で鳴らそうとする謙虚さであり、それによりいのちが入った音たちの美しさだ。うたに対しどこまでも真面目で、自分の声を客観的に照らし合わせどう表現すべきか幾度も推敲し、うたと一対一の状況から“ONE”へと近づいてゆく過程が感じられる。決してテクニックでうまく歌うとか、聞かせてやろうという自己陶酔じゃない。うたの波に自らを預け一体化してゆくよう。 そして、うた入れの瞬間に感じる曲へのリスペクトだ。自分のものにしないとカバーは成立しないとはいえ、恣意的に感情をこめすぎては曲に乱暴した感じになり、独善に陥る。しかし彼はラインを忠実になぞり、声量のバランスを考えて歌っている。それは常に曲へのリスペクトを保っているということ。つまり、うたごえの中でもランデブーする曲をみつめ自分が独善に陥っていないか、オーバーフローになっていないかと常に気を払っていることだ。だがそればかりに気を取られ曲と分離することはない。両者はリスペクトを保持したまましっかり合体し、曲が平井という媒介を通し音を鳴らしている。彼もまたその一体感を気持ちよく演奏する。 うたというのは歌う本人がいちばん楽しいものだろうが、いや心を開放させた彼の、良心ひとつで、大事に、いとおしく、そして曲を汚さぬよう慎重に歌う様子からは聴いてる私の中にまで震える鼓動が伝わってきて、同じ音楽の楽しさを共有できる。それは彼の音楽への誠実さがなせるわざではないか。 誠実さは曲へどんなアプローチをとるかの姿勢。ミクロに考え込まれるほどカバーは高いレベルの音を生む。いかに客観をして曲像をかたちづくり、どんな主観をまぜるのか。彼は純真な声の最も甘美な部分を曲に差出し、リスペクトのエナジーを主観として声に乗せ届けてくれた。
企画ものとしてはいいのでは?
賛否両論あるこのアルバムですが、KEN'S BARのライブを実際に聴いたことがある方には、 このアルバムは「賛」のほうに入るのではないでしょうか。 「楽園」でブレイクしたあとの過渡期と思われる時期にリリースされたこのアルバムは、 奇しくも今まででいちばんいいアルバムになってしまった気がする。 しっとり聴かせるイントロからM9、ファンキーでリズミカルなM11など 選曲は平凡だが、曲の解釈がユニークですばらしい。 男性ヴォーカルにはめずらしい「Lovin'you」のSAIGENJIのガットギターのバック、 「古時計」の矢野顕子の温かみのあるピアノアレンジ、 男性でもカバーが多いノラ・ジョーンズの「DON'T KNOW WHY」etc 平井堅の歌唱力も、ほかのアルバムに比べ表現豊かでそつがない感じ。 「見上げてごらん夜の星を」はなくてもいいと思いました。 「リリースすべくしてリリースされたアルバム」だと思います。

レディース・アンド・ジェントルマン...ザ・ベスト・オブ・ジョージ・マイケル

[ CD ]
レディース・アンド・ジェントルマン...ザ・ベスト・オブ・ジョージ・マイケル

・ジョージ・マイケル ・アストラッド・ジルベルト ・エルトン・ジョン ・アレサ・フランクリン ・クイーン ・メアリー・J.ブライジ
【エピックレコードジャパン】
発売日: 1998-11-06
参考価格: 3,360 円(税込)
販売価格: 2,776 円(税込)
レディース・アンド・ジェントルマン...ザ・ベスト・オブ・ジョージ・マイケル
- 収録曲 -
1. ジーザス・トゥ・ア・チャイルド
2. ファザー・フィギュア
3. ケアレス・ウィスパー
4. 僕の瞳に小さな太陽
5. ユー・ハヴ・ビーン・ラヴド
6. キッシング・ア・フール
7. アイ・キャント・メイク・ユー・ラ...
8. ヒール・ザ・ペイン
9. モーメント・ウィズ・ユー
10. ジザフィナード
11. カウボーイズ・アンド・エンジェルス
12. プレイング・フォー・タイム
13. ワン・モア・トライ
14. ディファレント・コーナー
カスタマー平均評価:  5
素晴らしい才能と歌声
僕は今までジョージ・マイケルというミュージシャンは知っていましたが、 興味がなく、ほとんど楽曲を聴いたことがありませんでした。 僕がジョージ・マイケルに興味を持ったのは、クイーンのフレディ・マーキュリーの追悼コンサートでの 「Somebody to Love」の熱唱を聴き、ジョージ・マイケルに興味を持ちこのCDを手にしました。 1曲目の「ジーザス・トゥ・ア・チャイルド」から、ジョージの歌声に酔わされます。 1枚目のCDには、しっとりとした歌が多くジョージの歌声が満喫できます。 2枚目のCDには、「ファストラヴ」「モンキー」などアップテンポな曲が並んでいます。 そして最後に僕をジョージと出会わせてくれたフレディ追悼コンサートでの「Somebody to Love(LIVE)」がボーナス・トラックとして収められています。 それにしても、素晴らしい才能とセンスです。 なぜもっと早くに、ジョージに興味を持たなかったのかと自分を責めたくなります。 いろいろと私生活が話題になるジョージ・マイケルですが、そのゴシップネタを見て笑っているそこの人!一度このCDを聴いてみなさい!きっと、ジョージのスゴさに驚くでしょう。 ジョージ・マイケルを食わず嫌いな方にこそ、このCDをお勧めします。
ベストはいらない!?
ジョージは今現在アルバムを4枚出していて、このベストは3rdの「オールダー」までの曲から選ばれているけどなんとベストは2枚組。それくらいジョージはいい曲ばかりを提供してくれているということだと思う。シングルでしか発表してない曲や新曲も収録されてオリジナルアルバムを持っている人も欲しくなるCDである。もちろんビギナーにもおすすめ!
80年代英国が生んだ至宝
最近は映画のプロモーションでの来日やプライベートな話題でメディアに登場する機会が多いジョージ・マイケル。その際に彼の音楽がBGMとして使われることも多いが、映画よりもプライベートよりも彼の音楽とボーカリストとしての才能に注目すべき。たとえばdisc1の4曲目。エルトン・ジョンの曲でエルトン・ジョンを迎えて、圧倒的な歌声を響かせる。ライブエイドでも同じ曲を歌っているが、当時と比較してもはるかに進歩している。disc1の1・12の慈愛に満ちた歌声も素晴らしい。さらにdisc2の1・3に象徴される、時代の音を吸収しながらもクラシカルな趣きのあるダンスミュージックを生み出す非凡な才能も兼ね備える。元クライミーフィッシャーのサイモン・クライミーによるdisc2の12曲目はアレサ・フランクリンとのデュエット。こういったオリジナルアルバム未収録の作品まで網羅されているのもうれしい。コンサートの気配も感じられないし、コマーシャルリリースをしないなどと言っているようだが、これだけの歌声と才能を持っていて歌わずにいられるだろうか?
ジョージ・マイケルのベスト・アルバム
 ジョージ・マイケルのベスト・アルバム。このアルバムの為の新曲や、エルトン・ジョン、アレサ・フランクリンとのデュエット曲も収録。それにしても、これだけのポップス界に残る名曲を次から次へと生み出していったジョージ・マイケルの才能には改めて驚くばかりである。ワム!としてデビューした頃から、その作曲、歌唱力の才能はトップ・レべルだったが、そこからさらに急激に進化と成長を遂げたのだから、アルバムはとんでもなくハイ・クオリティなものばかりになっていく・・・ジョージ・マイケルは120%、「音楽人間」だと思う。このベスト・アルバムを聴けば、それを感じてもらえるはず。ここに収録されている曲以外にも素晴らしい曲はたくさんあるので、オリジナル・アルバムを聴いたことのない人はぜひ聴いてみてほしい。

MOST LOVED HITS OF HIROMI GO VOL.2 〜Cool〜

[ CD ]
MOST LOVED HITS OF HIROMI GO VOL.2 〜Cool〜

・郷ひろみ
【ソニーレコード】
発売日: 2001-07-04
参考価格: 3,100 円(税込)
販売価格: 2,880 円(税込)
MOST LOVED HITS OF HIROMI GO VOL.2 〜Cool〜
- 収録曲 -
1. 哀愁のカサブランカ
2. よろしく哀愁
3. 裸のビーナス
4. 言えないよ
5. 僕がどんなに君を好きか,君は知ら...
6. 忘れられないひと
7. 逢いたくてしかたない
8. ハリウッド・スキャンダル
9. Careless whisper
10. 小さな体験
11. 大人たちの Four Seaso...
12. ALL MY LIFE
カスタマー平均評価:   0

バラード・パラダイス

[ CD ]
バラード・パラダイス

・オムニバス ・ボズ・スキャッグス ・ピーボ・ブライソン&レジーナ・ベル ・マイケル・ボルトン ・シンディ・ローパー ・バングルス ・ロキシー・ミュージック ・シニード・オコナー ・レオン・ラッセル ・ジュリア・フォーダム ・ジョン・レノン
【EMIミュージック・ジャパン】
発売日: 2005-02-23
参考価格: 2,600 円(税込)
販売価格: 2,079 円(税込)
バラード・パラダイス
- 収録曲 -
1. ウーマン(ジョン・レノン)
2. トゥ・ラヴ・ユー・モア(セリーヌ...
3. オネスティ(ビリー・ジョエル)
4. ドント・ノー・ホワイ(ノラ・ジョ...
5. エボニー・アンド・アイボリー(ポ...
6. ケアレス・ウィスパー(ジョージ・...
7. オープン・アームズ(ジャーニー)
8. パラダイス?愛のテーマ(アン・ウ...
9. トゥ・ビー・ウィズ・ユー(MR....
10. ウィア・オール・アローン(ボズ・...
11. ア・ホール・ニューワールド(アラ...
12. 男が女を愛する時(マイケル・ボル...
13. タイム・アフター・タイム(シンデ...
14. 胸いっぱいの愛(バングルス)
15. ジェラス・ガイ(ロキシー・ミュー...
・・・
カスタマー平均評価:  5
涙モノです!
膨大なバラード曲から、この18曲を選んでくれたことにまずは感謝します。アルバム全体を通しての曲のバランスといい、センスといい、豪華なアーティスト勢による、素晴らしい一枚に仕上がっています。
バラード好きな皆さん、このCDで至福のひと時をお楽しみ下さい。そしてそうでない皆さん、ぜひこのCDを聴いてみて下さい。後悔させません。
休日の昼下がり、このようなバラードの名曲の数々を聴いていると穏やかな気分が広がります
私のような50代のオールド・ロック・ファンにとってこのような名曲の数々が1枚のCDとして提供されるだけで大感激しています。

パーシー・スレッジの名唱が耳に残る「男が女を愛する時」は、1966年に全米第1位を獲得した大ヒット曲でした。個人的にはこちらの歌唱に親近感を持っていますが、このCDに収録されているマイケル・ボルトンのカバーで1991年に再び全米第1位を獲得しています。R&Bの古典的名曲だと言えますね。

1970年にレオン・ラッセルの個性的な歌い方で大ヒットした「ソング・フォー・ユー」は、カーペンターズによってすぐにカバーされ、今も歌い継がれているわけで、ラヴ・ソングの定番と言えるでしょう。しみじみした感傷の世界が広がっていきます。

1970年代後半、「A.O.R.(Adult Oriented Rock)」という音楽ジャンルがもてはやされました。そのサウンドは、都会的で洗練されたポップ感を持つ、いわゆる『大人向けのお洒落なロック』 とでもいえるものでした。 A.O.R.は日本でもファッション的に大ブームし、デートのBGMやドライブには必須アイテムとなり、大学生やOLを中心に大ヒットしました。
このCDでは、AORの代表曲とも言えるボズ・スキャッグスの「ウィアー・オール・アローン」を聴くことができます。都会的なロック・バラードで、ロックにお洒落を持ちこみましたね。

先日、不幸にもアルコール依存症で入院したビリー・ジョエルの名曲「オネスティ」は、いつ聴いても素晴らしいですね。彼の音楽によって、我々リスナーの心の隙間は埋まりましたが、彼が心の隙間を埋めるためにアルコールに頼ったのは残念でした。一日も早い回復を一ファンとして望んでいます。
すっげー!!
すげ!!こんなに豪華な曲をそろえれるなんてさすがEMIさんですね。
個人的には、Janet Jacksonの「Together Again」が一番好きですね〜。
てか、ホンマに捨て曲なし!!絶対買いですよ!!


CRAZY FOR YOU

[ CD ]
CRAZY FOR YOU

・古内東子
【ソニーレコード】
発売日: 2001-11-21
参考価格: 3,059 円(税込)
販売価格: 1,430 円(税込)
CRAZY FOR YOU
- 収録曲 -
1. CRAZY FOR YOU
2. ONE ON ONE
3. OUTSTANDING
4. SEPARATE LIVES
5. YOU GOT IT ALL
6. MERCEDES BOY
7. HEAVEN HELP ME
8. BETWEEN THE SHEE...
9. SHOWER ME WITH Y...
10. LAST CHRISTMAS
11. IN MY LIFE(「最後の家...
カスタマー平均評価:  4
東子ちゃんの歌声なら安心して洋楽が聴けるね。
洋楽聴きたいけど、なんか自分に合うのか心配てな方には東子さんからのおすすめが詰まったこのカヴァーアルバムが良いよ。ミュージックフェアーでも披露された温かな「IN MY LIFE」実は私は東子さんのヴァージョンで知りました。温かな雰囲気と歌声がマッチしていていいですよね。「YOU GOT IT ALL」「HEAVEN HELP ME」「LAST CHRISTMAS」などゴージャスさのなかに東子さんならではのキュートさが滲み出ていて曲にも変化の種を与えましたよね。ライナーノーツもそれまでの古内東子を知れたような感覚になりますからふむふむと読んでね。
選曲はいいが・・・声が英語詞にあってない気がする
選曲はナイスなのに、残念ながら彼女の粘り着くような歌唱法が、英語詞にはあまり似合わないなあと感じてしまいました。 洋楽カバーアルバムとしての完成度は、SAKURAの「ROOM508」、五島良子の「NOW AND FOREVER #2」に及ばない気がします。 ただし、ビートルズの「IN MY LIFE」は、彼女の声にマッチしているのか、とてもステキでした。鳥肌ものです。古内さんが好きなら、この一曲のために買うのもありでしょう。
ラストクリスマス
数多くの「ラストクリスマス」カバーがありますが ヴォーカルで 原曲と異なるものにしたのは All About Eveと古内 東子だけだと思いました。
AOR、アダルトコンテンポラリー
a'?a\?a?Ra?≪a??a??a?¢a?≪a??a??a?§a??a??a?a?"a??a??a??a?Ra?'a?oa??a??a? ̄a?a??a?3a??a?aa?"c?'a?a?Ra??a??a?≪ccoc??a?Ra??e-"a?'c?Ra??a??a??a??a??a?c...Rec°a??a?£a?|a??a??a?Ra?§a?-a??a??a??a?a?aa?aa?,a??a?≪a?Ra??a??a?aa?¢a?≪a??a?1a??a??a? ̄a??a??a??a?|a?-a??a?£a??a?Ra?§a?-a??a??a??a?a??a??a? ̄a??a??a?¨a?-a?|a?

a?≪a??a??a??a??a?|a??a??a??a?Ra? ̄a,≫a?≪a??a??a?3a??a?a??a??a?≪i??a?aa??a??a?a??a?£a?≪a?3a?aa?3a?oa?a?,a?§a??a?,a??a??a?±a?≪a?a?≪a?'a??a??a??a?≪a??a?1a?a??a?-a?≪a?1a?a?μa??a??a?£a?1a?aa?ca?Ri?!i? ̄i?2a?a?-a?ca?3a?3a?a? ̄a? ̄a??a?¨a??a??a?1a??a??a??c3≫a?a?3a?1a??a??a?-c3≫a?§a??a??a?-a?a??a\3a?Ra-?a"±a??a?aa?aa?,a??a?≪a?'e¶?a??a?|a??a??a??a?£a?|i??i??

a??a?"a?aa?"a?¨a? ̄e?'a??a?aa??a?§a?-a?a-\a?¬a?1a??a?3a?a??a??a?Ra??a\3a??a,-c??a?1a??a?3a?a??a??a?Ra\?a?2a?'a-?a?£a?|a??a??a??a? ̄a?\e?'a??a??a?Ra? ̄c?!c??a?¨a??a??a??a?Ra?
a??c"≫a??a?Ra?¨a?-a?|e?a??a??a?°a?aa?aa?,a??a?≪a?¢a?≪a??a??a?§a? ̄a?aa??a?Ra??a??a??a?
c??a?£a??a?ca??a?3a? ̄a?a'?e£?a? ̄a? ̄a??a?!¨a??a??a?1a??a??a??a?a??a?£a??a?Ra?§a?-a??a??a??a?
aR?a?μa?aa??a??aoe¶3a??a??a?≪a? ̄a??a??a??a??a??a?"a?§a?-a??a?i?'i??c?1a,-i?-c?1
東子さんに魅了
あの独特な声で歌う東子さんのカバー。懐かしく新鮮でもある。
堪能な英語力。ますます好きになりました。


ペイシェンス

[ CD ]
ペイシェンス

・ジョージ・マイケル
【ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル】
発売日: 2004-03-17
参考価格: 2,520 円(税込)
販売価格: 1,568 円(税込)
ペイシェンス
- 収録曲 -
1. ペイシェンス
2. アメージング
3. ジョン・アンド・エルヴィス・アー...
4. カーズ・アンド・トレインズ
5. ラウンド・ヒア
6. シュート・ザ・ドッグ
7. マイ・マザー・ハッド・ア・ブラザー
8. フロウレス(ゴー・トゥ・ザ・シテ...
9. アメリカン・エンジェル
10. プレシャス・ボックス
11. プリーズ・センド・ミー・サムワン...
12. フリーク!’04
13. スルー
14. ペイシェンス パート2
15. プリーズ・センド・ミー・サムワン...
カスタマー平均評価:  4.5
[BH30-6]Round Here
George Michaelの曲はiTunesにないのが多いです。 別にGeorge Michaelのファンじゃないし、大して良いとも思ってないけど、間が開いちゃうと気持ち悪いんでCD購入しておきました。 [BH30-5]Shiver〔Natalie Imbruglia〕  iTunesから購入 [BH30-6]Round Here〔George Michael〕  間を埋めるためにCD購入 [BH30-7]Last Thing On My Mind〔Ronan Keating & LeAnn Rimes〕  ITunesから 現在のBH40は名曲ぞろいですね。特に[BH40-8p]Rise Up〔R. Kelly〕が気に入ってます。 何回か聞いていたら、曲を思い出しました。これはいい曲ですね。聞けば聞くほどはまっていく曲です。さすがLes Mills。選曲にハズレがないですね。
すばらしい
声は昔の面影ほとんどなく、おっさんになったなぁと思いつつも楽曲センスはやはり天才的でさすがの一言。ぶっちゃけ最初聴いたときは「???」だったけど何回も聴くうちにいい曲ばっかりだと思うようになった。アップテンポの曲があまりないのは前作と同じだけど今回は明るさがちゃんとあり、ジョージの前向きな姿勢がわかる。FREEEKはシングルVerの方が好き。まぁジョージファンなら買うしかないっしょ。
渋い佳作
「OLDER」は内省的で繊細な曲が多かったが、基本的にはその路線を引き継いでいる。表題曲や「amazing」などコマーシャルな曲もあるが、なんとなくこじんまりとまとまった印象を受ける。「Jesus to a Child」や「You've been loved」などを聴いた時のインパクトに比べると前作にかなわないと思う。明るさが戻った作風で彼が精神的に立ち直ってきたのが見て取れる。注文をつけたいのは、ミデァムテンポやスローバラードでは無類のメロディ・センスがあるのだが、なんで「Freeek」なのか、この曲で私の評価はがた落ちである。
圧倒的な歌の旨さが光る
一曲目のタイトル曲『Patience』から圧倒的な歌の旨さが光る。『Faith』の頃とは違った歌の旨さ。正に『旨さ』がここにある。この『旨さ』は誰も真似すら出来ない。 ジョージ・マイケル健在を示した佳作だ。
マイケルです。神の方です。
真の天才の最後の作品になるかもと思わせる神アルバム。 彼に今の時点で追いつけるのはファレルぐらいのものか。 もっとも歌唱力という点では雲泥の差があるが。

ベスト・コレクション

[ CD ]
ベスト・コレクション

・郷ひろみ
【ソニーレコード】
発売日: 1986-05-21
参考価格: 2,867 円(税込)
販売価格: 2,769 円(税込)
ベスト・コレクション
- 収録曲 -
1. サファイア・ブルー
2. ケアレス・ウィスパー
3. 2億4千万の瞳-エキゾチック・ジ...
4. 素敵にシンデレラ・コンプレックス
5. 哀愁のカサブランカ
6. お嫁サンバ
7. How manyいい顔
8. セクシー・ユー(モンロー・ウォー...
9. マイレディー
10. ハリウッド・スキャンダル
11. バイブレーション(胸から胸へ)
12. 裸のビーナス
13. 愛への出発
14. 小さな体験
15. 男の子女の子
カスタマー平均評価:   0

The Bourne Supremacy [Original Motion Picture Soundtrack]

[ CD ]
The Bourne Supremacy [Original Motion Picture Soundtrack]

【Varese Sarabande】
発売日: 2004-07-27
参考価格: 2,030 円(税込)
販売価格: 1,520 円(税込)
The Bourne Supremacy [Original Motion Picture Soundtrack]
- 収録曲 -
1. Goa
2. Drop
3. Funeral Pyre
4. Gathering Data
5. Nach Deutschland
6. To the Roof
7. New Memories
8. Berlin Foot Chase
9. Alexander Platz/...
10. Moscow Wind Up
11. Bim Bam Smash
12. Atonement
13. Extreme Ways
カスタマー平均評価:  5
漆黒の闇に生きる男『jason・bourne』
続編もの・スパイ映画でここまで凄まじい音楽は後先出るか出ないか…‥。マットデイモン演じる寡黙なジェイソンボーンという男を音楽で表すとこうなる。作品がスパイ映画の一級品ならば音楽もまさに一級品。格好いいだけでは済まされないのがボーンシリーズ。上っ面では語れない類を見ないサントラと言えるでしょう。個人的に好きな11曲目は本当に凄い。カーチェイスに使われる曲なのですがテンポが非常に良いのと本編カーチェイス後半のトンネル内での音楽はまさに胸を締め付けられるほど息をのむ。そして、エンディングに至ってはまさかの前作の使い回し…‥ではなく、素晴らしいの一言。ボーンのテーマ曲としてこれ以上のものはないでしょう。本編最後の続編への期待に引き付けさせといてジェイソンボーンが去ると同時に流れだすこの曲、もう言うことないです。次回作のエンディングにも使用して欲しいですねジョン・パウエル氏だからこそ成せたこの作品、この世界観を一層引き立たたせてくれるのはこのサントラ。ボーンシリーズを好きな方、またはスパイ映画好きな方には是非、お薦め致します。損は絶対にしないはずです。そして、3作目となる『boune ultimatum』の公式ページを見る限りではまたやってくれそうな勢いですね。予告編に使われる音楽もまた引き付けられます。気になる方は見てみて。
漆黒の闇に生きる男『jason・bourne』
続編もの・スパイ映画でここまで凄まじい音楽は後先出るか出ないか…‥。マットデイモン演じる寡黙なジェイソンボーンという男を音楽で表すとこうなる。作品がスパイ映画の一級品ならば音楽もまさに一級品。格好いいだけでは済まされないのがボーンシリーズ。上っ面では語れない類を見ないサントラと言えるでしょう。個人的に好きな11曲目は本当に凄い。カーチェイスに使われる曲なのですがテンポが非常に良いのと本編カーチェイス後半のトンネル内での音楽はまさに胸を締め付けられるほど息をのむ。そして、エンディングに至ってはまさかの前作の使い回し…‥ではなく、素晴らしいの一言。ボーンのテーマ曲としてこれ以上のものはないでしょう。本編最後の続編への期待に引き付けさせといてジェイソンボーンが去ると同時に流れだすこの曲、もう言うことないです。次回作のエンディングにも使用して欲しいですねジョン・パウエル氏だからこそ成せたこの作品、この世界観を一層引き立たたせてくれるのはこのサントラ。ボーンシリーズを好きな方、またはスパイ映画好きな方には是非、お薦め致します。損は絶対にしないはずです。そして、3作目となる『boune ultimatum』の公式ページを見る限りではまたやってくれそうな勢いですね。予告編に使われる音楽もまた引き付けられます。気になる方は見てみて。

ありがとう(初回限定盤)(DVD付)

[ CD ]
ありがとう(初回限定盤)(DVD付)

・織田裕二
【UNIVERSAL SIGMA(P)(M)】
発売日: 2007-09-26
参考価格: 3,300 円(税込)
販売価格: 2,021 円(税込)
ありがとう(初回限定盤)(DVD付)
- 収録曲 -
1. All my treasures
2. Days
3. 天国の道
4. 「ありがとう」(Album Ve...
5. 君のいる朝
6. Hug, Hug
7. いくつもの日々を越えて
8. Last Christmas
9. FEEL LIVE
10. Wake Me Up GO! G...
11. All my treasures...
カスタマー平均評価:  5
コンサートで
織田さんの歌の素晴らしさを再認識し毎日聴いています
素敵なアルバムです
ドラマやCMのタイアップ曲が多いので、とても聴きやすいしいい曲揃いです。 特に「ありがとう」「FELL LIVE」は織田さん作詞で、心情がとても伝わってきます。 歌も、昔よりもとても上手になられていてますよね。 今後も、俳優の活動とともにアーティストとしての活動も続けていってほしいです。
文句なし!
まず、ジャケットを見た時点で、中身聴かずとも五つ星★つけてしまいたいぐらいの織田くんファンなのですが、それはちょっと置いといて。 タイアップ曲が多いので耳に入りやすく、織田ファンでなくても、安心して聴ける一枚になってると思います。 どれも、完成度の高い出来になっているし、それに、彼の歌声もまた素晴らしい。 うんと、深みが出てきたと思います。 決して、ファンの欲目ではなくて(笑)。 時々、「俳優だけやってればいいのに」と、厳しい意見も耳にしますが、今回のこのアルバムは、そういう意見を持つ人にも、ぜひ聴いて欲しい一枚です。
手作りのぬくもり
織田さんのアルバムは、今まであれこれ聴きましたが、 このアルバムが、一番彼らしい、彼に似合っていると思いました。 今までのアルバムは、どこか無理をしている、サイズの合わない服を着ているような違和感を覚えていましたが、 今回はそれが全くなく、とても心地の良い空間に居るような気持ちになりました。 手のぬくもりを感じるような、シャツとジーンズ姿のような気取らない、素朴で味のある歌が多かったように思いました。 「君のいる朝」は、是非ヘッドフォンで聴いてみることをお勧めします。 囁くような歌声にドキッとする、そんな曲です。 好漢という言葉がふさわしい、織田さんの現在が凝縮されている、そんな1枚です。
満足します
あの曲!が多く、物凄く得した気分にさせてしまうCDです。

Final

[ CD ]
Final

・Wham!
【Sony/BMG】
発売日: 1998-09-01
参考価格: 1,692 円(税込)
販売価格: 845 円(税込)
Final
- 収録曲 -
1. Wham Rap!
2. Young Guns (Go F...
3. Bad Boys
4. Club Tropicana
5. Wake Me Up Befor...
6. Careless Whisper
7. Freedom
8. Last Christmas
9. Everything She W...
10. I'm Your Man
11. A Different Corn...
12. Battlestations
13. Where Did Your H...
14. The Edge Of Heav...
カスタマー平均評価:  4
80年代最高のポップ・デュオの決定盤
たった4年の活動で、80年代を代表するたくさんのポップス曲を発表しヒットさせ続けてきた彼らの解散記念盤がこの作品。活動期間中に発表された3枚のアルバムに収録されていたヒット曲を中心に収録したベスト・アルバムだが、このアルバムで彼らの代表曲は完全に網羅できる決定版とも言うべき内容である。ほぽ発表順に収録されており、彼らが、デビュー当時はソウル/R&B指向が強かったものの、最初からポップで良い曲を作っていたいたことが良く分かる。音は典型的な80年代サウンドであり、一時期は彼らのような音楽を軽視するような時代もあったが、当時からジョージ・マイケルはソングライターとしては天才であり、二歩も三歩も抜きん出た存在だったと思う。また活動当時も特に日本で人気が高く、郷ひろみが競作という形で6.をカヴァーしてヒットもさせている。また大方の曲はどこかで聞いたことがある・・・それくらい有名な曲を彼らは短期間で大量に発表した。 このアルバムには解説をするのがバカらしくなるほどの素晴しいポップス曲がたくさん詰まっている。しかしながら8.がやはり一番重要な曲だろう。個人的には80年代を代表するクリスマス曲だと思っており、この曲を超えるクリスマス曲にはあまり出会っていないと思う。(織田裕二が歌った時にはひっくり返ったなぁ・・・) 前半の明るい曲調こそ彼らの真骨頂だが、この曲を機転とした以降の哀愁路線の方が個人的には好きだな。寒々しい11.や原点に回帰しつつも硬質な14.はなかなか味わい深い。ちなみに6.と8.は別バージョンで、CD化の際に収録時間の都合で「ブルー」がカットされている。80年代のポップスとしては最重要盤の一つだと思う。
ため息
ため息いっぱい
古カッコイイ。これを聴かなきゃポップスは語れません!
ヒット曲が何曲か抜けてますが、明らかにベストアルバムです。

ポップスのアルバムというと、どうしてもファーストフードのヴァリューセットや幕の内弁当的な印象がありますね。中途半端に何でもあり、のような。
だから専門の音楽分野を極めた方々の辛口の意見も理解できますが、そんなポップスの中にも名曲って結構あるものではないでしょうか?
WHAM!は確実に、名曲と呼べるものをしかも短期間に多数、生み出しました。
国内外含めポップスは殆ど買わない私でもつい買ってしまったくらい、彼等は強烈にお気に入りのグループでしたし、今もそうです。
WHAM!は古今東西、多くの音楽ファンにとって永遠のポップスターでしょう。

エミネムも凄いけどwham rap!もどうぞ。何年前の楽曲か考えると最高に斬新だったと分かるし、歌詞だって現代でも通用するパワーがあります。
何度聴いても飽きないFreedomやthe Edge of Heavenの乗りも格別。
当時ヒットした各国で未だに聴かれ続けているLast Christmasも、不思議と季節に関係なく1年中聴けてしまいます。
夏好きにはClub Tropicanaがオススメですね。PVも好きでした。
そして、全曲を通してジョージの美声に聴き惚れること請け合いです。
是非是非、お手元に一枚!果てしなくオススメです。
10年近く聞いてます!
デビュー作であるWHAM!RAPやCMやドラマで使われたWAKE ME UP BEFORE YOU GO GO、CLUB TROPICANA、そして永遠の名曲LAST CHRISTMASまで、これ以上は望めない名曲のオンパレード。どの曲も耳に心地よく、そして何度聞いても飽きない。これ、重要な点です。




Copyright © 2008 洋楽アーティストデータベース. All rights reserved.    Program by 簡単アマゾンサイト作成ツール ver.3.96

 更新日 2008年10月11日   ※ 表示価格は更新時のものです!      メール      相互リンク