洋楽アーティスト1000人のデータベース。公式サイト・ファンサイト・ブログ・掲示板・リンク集。

洋楽アーティストデータベース

1,500円以上で送料無料!
※一部大型商品を除く
カートを見る ヘルプ
アバ エービーシー アーハ バックストリート・ボーイズ バングルス ザ・ビーチ・ボーイズ  
  ビージーズ ベル・アンド・セバスチャン ベット・ミドラー ビリー・ジョエル ブロンディ ボブ・マーリー

洋楽データベース
無料着うたダウンロード
OnGen音楽配信
洋楽楽譜
洋楽名曲
洋楽ランキング
洋楽歌詞和訳・翻訳
特集
 Dエセックス
 エヴリシング・バット・ザ・ガール
 エディット・ピアフ
 エルトン・ジョン
 エンヤ
 カーディガンズ
 カーペンターズ
 クレモンティーヌ
 シェブ・ハレド
 シャルル・アズナブール
 シンディ・ローパー
 セリーヌ・ディオン
 デュラン・デュラン
 ドナ・サマー
 バート・バカラック
 バグルズ
 フェイ・ウォン
 フリートウッド・マック
 ブリトニー・スピアーズ
 ユーリズミックス

 

クレモンティーヌ


ショコラ・エ・スイーツ

[ CD ]
ショコラ・エ・スイーツ

・クレモンティーヌ
【ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル】
発売日: 2008-07-23
参考価格: 1,575 円(税込)
販売価格: 1,417 円(税込)
ショコラ・エ・スイーツ
- 収録曲 -
1. ショコラ・エ・スイーツ
2. ユー・アー・マイ・サンシャイン
3. ウララ
4. 愛の夢
5. ラ・メール
カスタマー平均評価:   0

The Paris Collection

[ CD ]
The Paris Collection

・クレモンティーヌ
【UP-FRONT WORKS (Zetima)(SME)(M)】
発売日: 2008-03-05
参考価格: 2,520 円(税込)
販売価格: 2,394 円(税込)
The Paris Collection
- 収録曲 -
1. Polka Dots and M...
2. Alone Again Natu...
3. FieleInsistente/...
4. Make Yourself Co...
5. Sina / シナ
6. Sabor a Mi / サボー...
7. In the Stars (En...
8. Spread Your Wing...
9. Don'cha Go Way M...
10. Sandalia Dela/サン...
11. Couleur Cafe / &...
12. These Foolish Th...
13. Caminhos Cruzado...
14. The Paris Walk/パ...
カスタマー平均評価:   0

ドゥ・ベスト

[ CD ]
ドゥ・ベスト

・クレモンティーヌ ・マルコス・ヴァーリ
【ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル】
発売日: 2004-11-26
参考価格: 2,730 円(税込)
販売価格: 2,447 円(税込)
ドゥ・ベスト
- 収録曲 -
1. A St Tropez
2. レテ
3. CHEGA DE SAMBA
4. CATAVENTO
5. AGUAS DE MARCO(d...
6. おいしい水
7. TRISTEZA(GOODBYE...
8. UN HOMME ET UNE ...
9. Akujo
10. La-bas
11. イパネマの娘
12. On Me Bit Que
13. SAUDADES DA BAHI...
14. オー・シャンゼリゼ ステファン・...
カスタマー平均評価:  4
オシャレな雑貨屋でかかっているのはこのアルバムです。
フレンチ・ポップスとして特に日本で人気のあったクレモンティーヌのベストです。90年代ですね。ピチカート・ファイブなんかが流行っていた頃です。もともとジャズ・ボーカリストとしてデビューしたのですが、声の感じや歌い方は無国籍風フレンチ・ポップスの方がぴったりです。ルックスのイメージははどことなく東洋の旧フランス系植民地のフランス人風で、異邦人的な感じがします。ベルトルッチ風のエスニック・ラブストーリーの主人公にぴったりですね。 オシャレな雑貨屋でフレンチ・ポップス流していたら、大体クレモンティーヌです。

30℃

[ CD ]
30℃

・クレモンティーヌ
【ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル】
発売日: 2002-08-07
参考価格: 2,730 円(税込)
販売価格: 2,099 円(税込)
30℃
- 収録曲 -
1. オー・シャンゼリゼ(ステファン・...
2. ディス・マスカレード
3. ドント・レット・ミー・ルーズ・デ...
4. オウブリィ・モア~イッツ・トゥー...
5. ディエゴ
6. オー・シャンゼリゼ
7. サマー・イン・ザ・シティ
8. 雨にぬれても
9. アモール・フォウ~クレイジー・ラヴ
10. ファイア・アンド・レイン
11. サマー・イン・ザ・シティ(レディ...
12. コラソン(レディオ・ファヴェラ・...
13. あなたとともに
カスタマー平均評価:  5
やっぱりクレモンティーヌ★
クレモンティーヌ大好きで沢山CD持っているけど、その中でも1,2位に入ります。クレモンティーヌの独特の雰囲気と柔らかい感じに仕上がっていて、午後をコーヒーを飲みながら一人で過ごすときにかけるととても幸せになります。ゆったりと時間が過ぎる感じで。どこかポップな曲も含まれていてクレモンティーヌを聞いた事ない人にはお勧めの1枚です。個人的に「Amour fou」がとても好きです。ほんとにハッピーになります。
このアルバムが一番いい。
クレモンティーヌは、デビュー当時からほとんどのアルバムを買ったけど、このアルバムが一番いい。
「なんでだろう。どうして。?」と思ったらパリでに人気のコスト兄弟のホテルコスト〔ホテルのデザインやBGMが抜群にセンスのいいホテル)のプロジューサーが手がけているというではないか。う〜〜ん。納得。
彼女のアルバムでどれがいいか迷っている人は、ぜひ、このアルバムがオススメ。デビュー当時より歌もうまくなっているような気がする。
Good
バート・バカラック、ジェームズ・テイラー、キャロル・キング等々、素晴らしい楽曲をカバーしています。もちろんオリジナルに忠実なカバーもあって然るべきだと思いますが、こんな風にオシャレで、まったりとしたテイストに仕上げるのはこの人しかいないでしょう。なんとなくカフェアプレミディあたりをいきなり買うのは気が引ける、かと言ってボッサはどことなく入りづらい、そんな人にはオススメかも??個人的にはオリジナルの楽曲からしてロック/ポップリスナーに、またリミックスも入っているので、ハウス/ラウンジ系のリスナーにもススメたいです。最近ボッサなんかも聞き始めた自分にはとても「良い位置」にある1枚です。
ドライブとクレモンティーヌ
〜やっぱりクレモンティーヌじゃなきゃ作れないね、そんな風に感じてしまうアルバムです。誰もが知っているナンバーに挑戦するということは、その中に新しさとオリジナリティをリスナーに感じさせなければならない中で、秀逸のアルバムを残してくれたと思います。全ての曲を紹介したいのですが、特にToute La Pluie Tombe Sur Moi [Raindrops Keep Fallin' On My〜〜 Head](雨にぬれても)を何度もリピートしてしまいます。コーヒーとお菓子でティーブレイクをしながら家で聞くのもいいです、でも私はドライブしながら聞くのをおすすめしたいです。〜

ルミエール

[ CD ]
ルミエール

・クレモンティーヌ
【EMIミュージック・ジャパン】
発売日: 2006-06-14
参考価格: 2,800 円(税込)
販売価格: 1,950 円(税込)
ルミエール
- 収録曲 -
1. ココモ
2. ムーン・リヴァー
3. タイム・アフター・タイム
4. メロディ・フェア
5. ラウラ
6. スウィングマン
7. ソング・オブ・ヴァガボンズ
8. 過ぎ去りし恋
9. リトル・グリーン・バッグ
10. トゥ・オブ・アス
11. 愛の賛歌
12. 海と風
カスタマー平均評価:  4.5
As usual, the voice of Clementine
This album is pretty good because it consists the usual mellow and jazzy voice of Clementine. All the songs are sung to her tune and her fans would be delighted. Since this album is a cover version, it's a little less stimulating, in terms of newity, than her other albums. Nevertheless, still a good buy.
スイーツドリーム(TVドラマ)でよく流れていました。
某局!?の愛の劇場『スイーツドリーム』の中でよく流れていました。 このCDには、ドラマを見られていた方には『あっ!この曲!!』 て思う、聞き覚えのある曲が何曲か入っています。 ドラマ仕様ではないので、『悪女』などは別売りのCDにありますが・・・ ドラマを知らない方でも、1人でお昼の食事時にでも流せば、いい気分に なれそうな雰囲気です。カフェでランチ気分が、価値観によっては味わえるかも!? 友人を招いての、食事時にも今は使用しています。 一度、聞いてみてはいかがでしょう? あんことシュウを思い出したい方には、必見です!(大げさかしら???)
スタンダードも見事に、軽くBossa Nova
'06年夏、軽いタッチでとても聴きやすい仕上がりが魅力的です。 7月、大阪Blue Noteで彼女のライブに出かけましたが、デニムのスカートと着こなしたシャツ、それにブーツというリラックスした装いどおりに気取らず力まず、とても親しみやすい空気に包まれたステージでした。その際中心になっていたのが本作、@ACIJKを披露してくれましたが、このCDにそのままの空気を感じることができます。 BeeGees、Beatlesの曲なんかもサラッとカバーしていますが、どれも見事にClementine風。Popスタンダードも次々に違和感なくすいすい一枚聴けてしまうから見事です。 個人的に今回の注目はK、ヴァイオリンとギターの日本人デュオJusqua Grand-Pereとの共演です。彼らの原曲“三条大橋の下で”に彼女が詩をつけて歌っていますが、京都とParisの空気が共存するような美しく新鮮な印象的な曲です。 彼女もJusquaの演奏がお気に入りのようで、今回のライブでもゲストで招き、数曲共演していました。興味を持たれた方は彼らの作品もお聴きになることをお勧めします。
フレンチ×ボサノヴァ
ボサノヴァの巨匠たちと共演して、こんなにリラックスして歌えるのはクレモンティーヌだけなんじゃないかと思います!!彼女のブログでレコーディングの様子を読んでから、ずーっとリリースを楽しみにしていたのです。 クレモンティーヌが提唱する「スマイルパラダイス」にのっとって(?)、テラスで太陽と風を感じながらきいています。
ルミエール
毎日決まって2歳の娘にせがまれ、昼食時に流れているのがこのCDです。汗だくで公園からもどっても音楽が流れるとさわやかなすがすがしい気持ちになるので不思議です。夏の昼下がりにはもってこいのCDだと思います。氷で冷えたアイスティーの水滴が流れるのをのんびり眺めていられるようなゆったりとした時間が体感できますよ!

ア・スィーブル〜THE VERY BEST OF CLEMENTINE

[ CD ]
ア・スィーブル〜THE VERY BEST OF CLEMENTINE

・クレモンティーヌ
【ソニーレコード】
発売日: 1996-11-11
参考価格: 2,548 円(税込)
販売価格: 2,419 円(税込)
ア・スィーブル〜THE VERY BEST OF CLEMENTINE
- 収録曲 -
1. 男と女
2. アブソルマン・ジャズ
3. チャンセズ・アー
4. アフタヌーン・イン・パリ
5. ダウン・イン・ブラジル
6. レテ~夏
7. マイ・シェリー・アモール
8. マドモワゼル・エメ
9. ハッピー・アワー 6・トゥ・8pm
10. カルム・タ・ジョワ(ケン・イシイ...
11. ピロー・トーク(デジタル・ルーツ...
12. ジェレミー
13. マリズィナ
14. パリス・ウォーク(トウキョウ・ウ...
15. ギヴ・ミー・リトル・モア
・・・
カスタマー平均評価:  4.5
音と調和させるうたごえ。ことばの不思議な雰囲気をつくるうたごえ。
74分18曲。一曲一曲違うアプローチが施されているのに、器用に自分の世界にまとめきってしまう求心力が歌にある。声を張り上げなくとも、空気の間を操る歌の呼吸があれば、説得力が生まれる好例だ。ベストゆえに、様々な曲がオムニバスのように並べられているのかと思ったら、一貫して彼女独特のアンニュイな空気が、アプローチの違いという溝をわけもなく飛び越えている。 その声。単に囁き呟くように歌えば彼女の音楽は成立しうるかというと、違う。無機質・機械的に言葉を歌ってしまいかねないから。そこには最低限の微妙なタッチの感情の込め方が窺える。伝えたい感情を8割程度に搾ることで最小限の要素がみつかる。それを更に木綿で優しく包み込み、見えるか見えないか位の所で歌う。すると、言葉の方で自らその力を覗かせ始める。客観性が言葉を引き立て、無垢な言葉の意味で聴き手に伝わり易くなるのだ。その偶然のラインが生まれた時、彼女の慕情ある歌声につられて、それらの言葉が後を追うように生き始める。このアプローチは我の強さを表さない彼女ならでは。感情そのままではなく、奥ゆかしくさらっと水面の下に湛えて歌う。だから下地の主題が淡く滲んできた時に、ベール越しに言葉のわびさびの陰影がちらちらと顔を覗かせるのだ。一見周りの音に負けてしまいかねない細い声でも、意志は音の細部にまで宿っている音楽なのだ。
テレビ好きのあなたに
自称「ドラマ、CM好き」のあなた。
クレモンティーヌという歌手を知っていますか?
知らなくても曲は聴いたことあるはず。

スチュワーデス刑事な気分、カフェラテな気分等々
ここにはテレビの世界があふれています。

テレビの世界からフレンチポップスを眺めてみませんか。
Tokyo Summer - 1994
A melliflous sound that recalls memories of a long hot Tokyo summer of 1994 and a beautiful Japanese girl whose tender touch stills resonates within me. The sound of Bosanova may not seem to match the hustle and bustle of urban Tokyo but that is why it is so popular - it is an oasis of calm and cool admist the intense humidity and choking exhaust fumes that make the mind throb. I recommend this as I would a glass of cool water to a man in the desert - enjoy the moment, drink deep, then renter the furnace.


アン・プリヴェ〜東京の休暇

[ CD ]
アン・プリヴェ〜東京の休暇

・クレモンティーヌ
【ソニーレコード】
発売日: 1992-07-01
参考価格: 2,548 円(税込)
販売価格: 2,421 円(税込)
アン・プリヴェ〜東京の休暇
- 収録曲 -
1. レテ~夏
2. マドモワゼル・エメ
3. サニー・サイドとドック・サイド
4. ねえ,ラモン
5. リタがダンスを踊るとき
6. いちども言ってくれない
7. モノクローム・シネマ
8. ピロー・トーク
9. サントロペで
カスタマー平均評価:  5
9曲目だけでも買い!
この曲は、今から15年程前、自分の勤めていた宝石店‘ビジュ イル
エル‘のテーマソングの一部でした。
とっても小洒落てて、凄く良い曲。
この曲にめぐりあえて、Thanks God!
気分はTOKYOのパリジェンヌ
日本人が思い浮かべる「おフランス」をお洒落に、ちょっとキッチュに表現した
粋でかっこよくて可愛いアルバムです。
これを薄くかけると、なんともメロウで心地よい時間が流れます。
でも、ただおしゃれっぽいだけの企画物じゃあ、決してありません。
作家連のメンツがゴージャスで、これだけの実力者がそろっているからこその
高クオリティです。おすすめです!
今もまどろんでいます
「クレモンティーヌ」さんを恥ずかしながらしりませんでした。
TVで流れているのを聞いてはじめて知って、
もうそれからは誰が唄っていてなんという曲名なのか懸命に調べてやっと購入しただけに、手に入った時の感動もひとしお。
ちなみにその時に私を夢中にさせた曲は1曲目の「レテ・夏」。
丁度その時は昼下がりの午後で

本当にこの曲を聞くにはピッタリの時間でした。
(ぜひ1回はこのようなまどろみの時間帯にお聞き下さい。)
全体をとおして聞いても本当にいい曲ばかりで絶対買いだとおもいます。
個人的には3曲目の「サニー・サイドとドック・サイド」もオススメ。
癒し効果も高いと思うので、まどろんで見たい方はぜひ。
やっぱり、いいです♪
このCDを購入したのは、いまから7年まえのこと。7年たったいまでも、思い出したように、ときどき聴いています。
その間、何人かの友人に、ダビングしてあげたりもしたのですが、やはり好評でした。
ある音楽の趣味のいい友人の部屋で流れていたのがきっかけで、買ったのですが、購入後、あらためて、彼女の趣味のよさに脱帽しました!

わたしは、クレモンティーヌのベストアルバムだと思います。
アルバム全体の曲の雰囲気に洗練された統一感があって、くせがなく、はずれの曲が、1曲もないのです。ほんとうに、思う存分、フレンチポップスと、クレモンティーヌの、”すてきな雰囲気”をたのしめますよ^^
このCDは良いです!ホント!
このCDいいです。特に1曲目と9曲目。今のクレモンテーンのヴォーカルは自信たっぷりですが、このCDではたどたどしくって、囁くようで、とても良いのです。本当にもっと売れてもいいのにと思います。
私はこの先、ずっ〜と聞きつづけることでしょう。
さらにジャケットもレトロでカッコいいことも付け加えておきます。


CLE

[ CD ]
CLE

・クレモンティーヌ
【エピックレコードジャパン】
発売日: 2003-06-04
参考価格: 2,520 円(税込)
販売価格: 1,900 円(税込)
CLE
- 収録曲 -
1. ユンヌ・フィーユ・コム・シ
2. 男と女(GRANDIS MIX)
3. シュール・ル・クィーン・マリー
4. 悪女
5. マリアナ
6. アン・アヴリル
7. 6 P.M.
8. 過ぎ去った恋
9. ボニータ
10. メリンダ
11. コム・ダビチュード-マイ・ウェイ-
カスタマー平均評価:  4.5
一曲一曲みどころがある。
10年前に彼女がフランシス・レイとピエール・バルーの「男と女」をリメイクしたスタイルが、今日までの第一印象として残っていた。当時はレイ・ヘンデルという英国プロデューサーによりヒップホップな音だったが、今作はそこへ更にホーンセクションを充実させビ・バップな曲にしてある。そっと添えるような彼女の声は、両音楽のスウィングの中で風のように流れてゆき、非常にカッコよさの曲になった。 今作はそういうクロスオーヴァーを主題にした一枚。元々彼女の魅力は、その土壌が多くの音楽との交差上に培われた点だ。ジャズやボサノヴァのラインを自然の波長とし息づかせている。また日本のアーティスト(ゴンチチ、小西氏、田島氏ら)との共演において新しいことへの挑戦を厭わない気鋭もある。そうした多彩な音楽との交差によりドリップされた音楽は、懐かしさと新しさが共存する。新しいアプローチの染みこみやすさは才能かも。取り込む際も違和感無く昇華、発酵させ円やかで芳醇なワインに仕上げる。 彼女の鼻から抜ける柔らかい歌い方もフレンチポップス、シャンソンの正統なルーツを覚える。同じ庶民の歌でも、熱く叫ぶイタリア・カンツォーネとは正反対に、仏人の感性、力を抜き軽やかに美しく奏で、語るような歌い方であることは、日本人のわび・さびの儚さにも通じ、我々にも馴染みやすい。日本では鈴木重子や小野リサがこの歌い方だ。
クレモンテーヌはやっぱり良いです。
このCD「クレ」って読むんですね。「セレ」かと思った(笑)
内容の方は、中島みゆきの「悪女」やマイ・ウェイなんてのもあって、それが結構いいです。
他の曲もCMでお馴染みの「男と女」やゴンチチとの曲(これが個人的には好きです)等、結構、売れ線狙いで、それに劣らない内容です。

特にジャケットの裏のクレモンティーンの後姿の写真は結構、色っぽいです。
夏のドライブに最適な1枚だと思います。
クレモンティーヌ「Cle」
ボサノヴァ・テイストのアレンジがステキなこのアルバムは、洗練された都会のテイストと、メランコリックな曲が魅力です。クロード・ルルーシュの「男と女」や、中島みゆきの「悪女」、「マイ・ウエイ」のアレンジやリメイクも含まれています。アコースティックなサウンドにクレモンティーヌの素朴な歌声が溶けあって、夏の木陰に吹くそよ風のような新作です。
ステキな彼とのデートの時にッ☆☆☆
三菱自動車グランディスのCMを見て「コレだっ!!」ってカンジで、早速三菱自動車に問い合わせしてしまいました。2曲目の「男と女」だけしか期待してなかったんですが、他もまたオシャレでかなりいいっ!!ステキな彼を捕まえて・・・ドライブしながらまたはお部屋でマッタリしてる時に聴きたいっっ☆。.:*★
ほんわか
やはり大御所の風格を感じたとともに余裕のようなものが、空気をほんわかとさせてくれました。「男と女」は、ああ、あの曲いいなあって思っていたのがやっぱり新しく聴きやすくなってよかったし。生っぽいノリの曲のゴンチチのゆったりした曲も好きです。ちょっと変わっているなって思ったのは8曲目の「過ぎ去った恋」。ゆったりと流れるクレモンティーヌのバックで声がいっぱい重なってなんだか今までにない彼女を見た様な気がしました。いろんなクレモンティーヌが聴けてお徳だなあって思ったアルバムでした。


コンティノン・ブルー

[ CD ]
コンティノン・ブルー

・クレモンティーヌ
【ソニーレコード】
発売日: 2000-11-22
参考価格: 1,995 円(税込)
販売価格: 1,861 円(税込)
コンティノン・ブルー
- 収録曲 -
1. アフタヌーン・イン・パリ
2. イージー・リヴィング
3. ライン・フォー・ライオンズ
4. もう一度
5. ナイト・ライツ
6. ドント・ビィ・ブルー
7. オール・ブルース
8. レディ・ウォンツ・トゥ・ノウ
9. ラム・ココ
10. エリソンド
11. 夜,シャンゼリゼにて
12. ガール・トーク
13. プリンセスのように
14. ジャイアント・ステップス
15. コンティノン・ブルー
カスタマー平均評価:  5
ついついかけちゃうんですよね〜。
アンニュイですわ〜。もうこの空気が最高で、カフェでバイトしてたときよく店でかけてました。「このCDなんていうの?」お客さんからの問い合わせが多いのなんの。最高ですね。延々リピートできる一枚です。
出会いは高校生のとき・・・つまり10年近く前・・
長い付き合いになる1枚です
スローなこの曲が落ち着いていてなおかつ堅苦しくなく綺麗な曲です。まだ聞いたことのない方がいらっしゃいましたら、<どうぞこのアルバムをクレモンティーヌの一枚目に手にしてください。

たぶん手元から離れていかない一枚になると思います。
クレモンティーヌの最高作
クレモンティーヌの最高作。クレモンティーヌのボサノバ風しか
聞いたことがないという人がかわいそう。
彼女の本領はやはりライト・ジャズだと思う。
出だしのAfternoon in Parisがいいんだ。

今となっては、この雰囲気にはもう戻れないんだろうな。


イル・エ・エル〜彼らと彼女

[ CD ]
イル・エ・エル〜彼らと彼女

・クレモンティーヌ
【ソニーレコード】
発売日: 1994-09-21
参考価格: 2,548 円(税込)
販売価格: 1,950 円(税込)
イル・エ・エル〜彼らと彼女
- 収録曲 -
1. カルム・タ・ジョワ
2. ムーディー・メロディー
3. マリズィナ
4. 男と女
5. ソー・イン・ラヴ
6. レ・ザルシミスト
7. ラヴ・イズ・サッチ・ア・ビューテ...
8. セム・ヴォッセ
9. 星に願いを
カスタマー平均評価:  4.5
パリジェンヌの魅力
『マリズィナ』を探し続けて十年…といったら大げさかもしれませんが、スチュワーデス刑事の挿入歌として、その他サスペンスドラマでよく流れるこの曲、大好きです。やっとめぐり合えた宝石箱の珠玉の曲…一生大切に聴き続けたいと思います。アルバム全体の印象もただアンニュイなだけでなくアレンジも創意工夫されていてオシャレです。毎日の生活がハイクオリティなセンスで意識的に豊かになれるようなそんな一枚です。
JPブルーイのアレンジに脱帽
発売当時TVCFでの使用などで話題になった1枚。クレモンティーヌは、日本人のイメージに合うように作り上げられた?日本限定の歌手である。よって、このCDはフナックなどフランス本国のレコード店では売っていない。パリのフナックにて日本人が「クレモンティーヌのCDはどこ?」って質問したところ、店員より「誰それ?」という反応が返ってきたのは、良くある話だ。また、フランス語学校に通い始めた女の子が、講師から「好きな歌手は?」と聞かれ、「クレモンティーヌ」と答えたところ、「誰それ?」という反応が返ってきたのも良くある話だ。失業問題が深刻なフランス人に対して、日本での出稼ぎに励む「クレモンティーヌ」は禁句である。くだらない話は、脇に置いて、そろそろ本題に入ろう。このアルバムが注目点されるのは、インコグニート率いるJPブルーイの強力かつ大胆なアレンジにある。(フェードアウトの処理が雑でノイズが多いのは大目に見よう)4曲目「男と女」、人々の忘却の彼方にあった古典作品は、JPブルーイのアレンジで見事に甦生した。余談だが「男と女」には、数多くのカバーがある。個人的には、ピエール・バルーも認めたモニック&ルイ・アルドゥベールのカバーが秀逸であると思う。かわいい感じのクロディーヌ・ロンジェも捨てがたい。いまだここを起点にフランス語に興味を持つ女の子が多い。今聞いても充分楽しませてくれるので、彼女が日本人のフランス文化信仰に便乗した存在だということは、このアルバムを聞いている間だけでも忘れてあげよう。
「マリズィナ」大好き!
お正月のドラマスペシャル「スチュワーデス刑事」シリーズの挿入歌を探した結果、クレモンティーヌの「マリズィナ」であることが判明。
どのアルバムに入っているのか探して、このアルバムと出会いました。
すっごくオシャレ〜!
フランス語のささやくような発音と、香り立つようなシャンソン&ボサノヴァのリズムが、とっても素敵な雰囲気を出してくれます。
もともとBGMっぽい曲が好きなので、部屋でのんびりしたいときにオススメです。
大好きな「マリズィナ」が入っているだけでも満足!
もう、感激です。
まずプロデューサー陣にびっくり。エ、エウミールデオダード、ブルーイにマッドプロフェッサーっすか。豪華すぎ。もうこれだけで即買いです。

ブルーイの@はもちろんのこと、全曲期待どうりのアーバンなサウンド。特にデオダードのGは最高です。チープな打ち込みと冷んやりとしたエレピの触感、控えめなメロディ、そこはかとな〜く漂うブラジリアンテイストはまさしくデオダード。音数少ないサウンドプロダクションでここまで魅せる人は他にいないんじゃないんでしょうか?これぞサウダージ!素晴らしいの一言です。
はじめてのクレモンティーヌ
オンワードの23区というブランドのCMで使用されていた「男と女」で
クレモンティーヌを初めて知りました。
樋口可南子さんのCMでしたが大人の雰囲気で曲にぴったりでした。
収録時間が少し短いのが残念ですが、「大人の休日」なアルバムです。




Copyright © 2008 洋楽アーティストデータベース. All rights reserved.    Program by 簡単アマゾンサイト作成ツール ver.3.96

 更新日 2008年10月11日   ※ 表示価格は更新時のものです!      メール      相互リンク