洋楽アーティスト1000人のデータベース。公式サイト・ファンサイト・ブログ・掲示板・リンク集。

洋楽アーティストデータベース

1,500円以上で送料無料!
※一部大型商品を除く
カートを見る ヘルプ
アバ エービーシー アーハ バックストリート・ボーイズ バングルス ザ・ビーチ・ボーイズ  
  ビージーズ ベル・アンド・セバスチャン ベット・ミドラー ビリー・ジョエル ブロンディ ボブ・マーリー

洋楽データベース
無料着うたダウンロード
OnGen音楽配信
洋楽楽譜
洋楽名曲
洋楽ランキング
洋楽歌詞和訳・翻訳
特集
 Dエセックス
 エヴリシング・バット・ザ・ガール
 エディット・ピアフ
 エルトン・ジョン
 エンヤ
 カーディガンズ
 カーペンターズ
 クレモンティーヌ
 シェブ・ハレド
 シャルル・アズナブール
 シンディ・ローパー
 セリーヌ・ディオン
 デュラン・デュラン
 ドナ・サマー
 バート・バカラック
 バグルズ
 フェイ・ウォン
 フリートウッド・マック
 ブリトニー・スピアーズ
 ユーリズミックス

 

ブロンディ


Parallel Lines

[ CD ]
Parallel Lines

・Blondie
【Toshiba EMI】
発売日: 2001-09-11
参考価格: 1,353 円(税込)
販売価格: 864 円(税込)
Parallel Lines
- 収録曲 -
1. Hanging On The T...
2. One Way Or Anoth...
3. Picture This
4. Fade Away And Ra...
5. Pretty Baby
6. I Know But I Don...
7. 11:59
8. Will Anything Ha...
9. Sunday Girl
10. Heart Of Glass
11. I'm Gonna Love Y...
12. , Just Go Away
13. Once I Had A Lov...
14. Bang A Gong (Get...
15. I Know But I Don...
・・・
カスタマー平均評価:  5
正しくブロンディ名盤3部作の1枚!!
ブロンディの傑作は、「恋の平行線」「恋のハートビート」「オートアメリカン」の3枚なのです。 特に彼らの人気を決定づけたアルバム「恋の平行線」は、もしかするとナンバーワンかも知れません。 オープニングチューンである「ハンギング・オン・ザ・テレフォン」はとてもかっこよく、 続く「どうせ恋だから」「恋のピクチャー」と立て続けに乗り乗りナンバーが続きます。 大ヒット曲「サンデー・ガール」「ハート・オブ・グラス」を後半に持ってきていることで、 当時の彼らの勢いも感じられますね。 また「ハート・オブ・グラス」は、アルバムバージョンでロングテイクになっています。 シングルバージョンは、このテイクの途中フェードアウトでした。 前奏のピコピコ音をカットしたテイクは、ベスト盤で聴くことができますよ。 その後のブロンディを意識づけたジャケも印象的です。 ブロンディを聴くならまずこの「恋の平行線」ですゾ!! さて、お楽しみのボートラですが、これがまた貴重です。 「ワンス・アイ・ハッド・ア・ラヴ(1978ヴァージョン)」は、「ハート・オブ・グラス」の別バージョンで、 ディスコ調でなくギターが印象的なテイクになっています。 「バング・ア・ゴング」はライブバージョンで、T・レックスの「ゲット・イット・オン」です。 最後はまたまた乗り乗りの「ハンギング・オン・ザ・テレフォン」ライブバージョンで、 ライブならではのシャウトするデボラ・ハリーのボーカルが見事ですよ!!
アイドル・ポップス???のようなブロンディの代表作
78年発表の3作目。スージー・クワトロなどのポップ系ロックのプロデューサーとして著名なマイク・チャップマンを迎えたことにより、従来よりブロンディが持ち合わせていた王道のポップス路線を見事に開花させた名盤。若干甘過ぎる曲、5.などがあり軽く歯が浮く部分があるものの、ポップス/パワー・ポップスのファンなら外せない一枚だと思う。純粋にパワー・ポップスとして聞くならば次作の「Eat To The Beat」の方がお薦めだが、どちらも名盤なので両方聞いた方が良いと思う。1.のロカビリー掛かったパンク調り曲は従来のブロンディを更に掘り下げたような曲で、続く2.も従来の路線だが演奏が格段に良くなっている。でも3.からは最強とも言えるポップスが続く・・・。9.はブロンディの代表曲。ディスコ調の10.も同じく代表曲で、音から伝わってくる「いい時代だな?」っていう感覚がたまらない。そしてこのアルバムの一番の拾い物はラストの12.。この弾けたギター・サウンドを聞け!!
アイドル・ポップス???のようなブロンディの代表作
78年発表の3作目。スージー・クワトロなどのポップ系ロックのプロデューサーとして著名なマイク・チャップマンを迎えたことにより、従来よりブロンディが持ち合わせていた王道のポップス路線を見事に開花させた名盤。若干甘過ぎる曲、5.などがあり軽く歯が浮く部分があるものの、ポップス/パワー・ポップスのファンなら外せない一枚だと思う。純粋にパワー・ポップスとして聞くならば次作の「Eat To The Beat」の方がお薦めだが、どちらも名盤なので両方聞いた方が良いと思う。1.のロカビリー掛かったパンク調り曲は従来のブロンディを更に掘り下げたような曲で、続く2.も従来の路線だが演奏が格段に良くなっている。でも3.からは最強とも言えるポップスが続く・・・。9.はブロンディの代表曲。ディスコ調の10.も同じく代表曲で、音から伝わってくる「いい時代だな?」っていう感覚がたまらない。そしてこのアルバムの一番の拾い物はラストの12.。この弾けたギター・サウンドを聞け!!
ブロンディの最高傑作
ブロンディの3rdアルバムで、前の2枚にあったNYパンクらしさがなくよりポップな印象を受けます。プロデュースはザ ナックのプロニューサーとしてもお馴染みのマイク チャップマンです。このアルバムはブロンディの最高傑作だと私は思います。世界で一番好きなアルバムです。Sunday girlやHeart of glassなどのヒット曲は言うまでもなく、Pretty babyなどのシングルカットされてない曲もノスタルジックでかわいいのです。また、パワーポップファンに大人気のThe NervesのHanging on the telephoneのカヴァーはすごくカッコいいです。この曲を選ぶとはブロンディのセンスのよさに感心します。それから、ロバート フィリップも一曲参加しています。今回はボーナストラックとしてHeart of glassの原曲であるOnce I had loveやTレックスのカヴァーBang a gongその他ライブ2曲が収録されています。本当にポップでかわいいアルバムです。
Blondieの大出世作
ヒット曲満載のブロンディのアルバムです。HeartOfGlassのかよわい、OneWayOrAnotherの奇怪な?ボーカルという風にデボラ・ハリーの様々な声が聴けますし、サウンドも小気味良く充分楽しめるアルバムです。

発売当初にLPで聴いた時には、軽いポピュラーグループと思ったのですが、その後は、ラップやディスコサウンドを先取りして活躍しました。このアルバムにも色々な種が入っていて、あらためてよいアーティストであることを認識しました。別バージョンやライブも含まれていて、ボーナストラック充分楽しめます。


THE 70’S-BEAUTIFUL DAYS-

[ CD ]
THE 70’S-BEAUTIFUL DAYS-

・オムニバス ・ドン・マクリーン ・ミシェル・ポルナレフ ・ザ・ルベッツ ・ニュー・シーカーズ ・キャット・スティーヴンス ・ジグソー ・ザ・グラス・ルーツ ・K.C.&ザ・サンシャイン・バンド ・ブロンディ ・グランド・ファンク
【ユニバーサル インターナショナル】
発売日: 2004-04-21
参考価格: 3,400 円(税込)
販売価格: 2,423 円(税込)
THE 70’S-BEAUTIFUL DAYS-
- 収録曲 -
1. キラー・クイーン / クイーン
2. ジェット / ポール・マッカート...
3. ダンシング・クイーン / アバ
4. アイ・ショット・ザ・シェリフ /...
5. ロクサーヌ / ポリス
6. 涙をとどけて / スティーヴィー...
7. マギー・メイ / ロッド・スチュ...
8. チェリー・ボンブ / ザ・ランナ...
9. ミスター・ボージャングルズ / ...
10. アメリカン・パイ / ドン・マク...
11. シェリーに口づけ / ミッシェル...
12. シュガー・ベイビー・ラヴ / ル...
13. 愛するハーモニー / ニュー・シ...
14. 雨にぬれた朝 / キャット・ステ...
15. スカイ・ハイ / ジグソー
・・・
カスタマー平均評価:  4.5
あぁ懐かし、70年代ポップスの美味しい缶詰!!
80年代を高校生?大学生と過ごし、80’s洋楽にどっぷりはまったボクです。 70年代後半は中学生?高校生でした。 ビートルズで洋楽に目覚め、いろいろ聴き始めたのもこの時期でした。 この70’sコンピには、当時の想い出の名曲がてんこ盛りでした。 当時の貴重なシングルレコードジャケが資料として掲載されているのですが、 見ていると、ボクが買ったレコードも数枚あり懐かしくなっちゃいました。 早速、物置をあさってみると、ありましたありました!! 当時買ったシングルレコード、シュガー・ベイビー・ラヴ / ルベッツ と ベイビー・カム・バック / プレイヤー の2枚が見つかりました。 確か、 ビューティフル・サンデー / ダニエル・ブーン カントリー・ロード / オリビア・ニュートン・ジョン サタデー・ナイト / ベイ・シティ・ローラーズ も買った記憶があるのですが、物置からは出てきませんでした。 そんなこんなで、懐かしさ溢れる収録内容でもう大満足です!! また、今回初めて聴くナンバーも数曲あるのですが、 アメリカン・パイ / ドン・マクリーン の素晴らしさに感動しました。 80’sにはないボーカルを聴かせるいかにも70’sって感じの名曲ですね。 コンピマニアとしては、 リッスン・トゥ・ザ・ミュージック / ドゥービー・ブラザーズ ※ロング・トレイン・ランニンでない 愛ゆえに / 10cc ※アイム・ノット・イン・ラヴでない あたりが気に入り、 チェリー・ボンブ / ザ・ランナウェイズ ブレックファスト・イン・アメリカ / スーパートランプ の貴重な2曲が入っていて、 ハート・オブ・グラス / ブロンディ のピコピコ前奏から始まるシングルバージョンが収録してある点が気に入りました。 音質もよく、70’sコレクションに最高のコンピ集ですね。
マンダム「男の世界」
1970年にマンダムのCMソングとして爆発的ヒットを記録した「男の世界」をCDのクリアな音で聴きたくて、このコンピレーションアルバムを購入した。(他のアルバムではほとんど収録されていません。) 70年代を正に洋楽とともに過ごした自分にとっては、なつかしい曲も多かったが、その他の曲では、レコードを持っていなかったり、カセットにとっていなかったりして、初めてフルコーラスで聴けて良いと思ったのが、ダイアナ・ロスの「マホガニーのテーマ」くらいかな。 70年代をリアルタイムで過ごしていない者の入門編としてはそれなりに楽しめると思うが、この時期に洋楽を聴きまくっていたような者からすると、少々首をかしげたり、物足りないと思われる選曲かもしれない。 70年代を象徴するようなアーティストやグループであるはずの、ビリージョエルやイーグルス、ビージーズなどから選曲がされていないし、70年代初頭はまさに多くの秀逸なシンガーソングライターが台頭してきた時代である。 ギルバート・オサリバンやキャロル・キング、ありきたりでないところでダン・ヒルの「ふれあい」なんかが入っていたら渋いんだけどな?。
歌声という名の音楽
元々洋楽を殆ど聞かない人間なのですが、 本CDは自分にとって洋楽の入門書となったように思います。 確たる知識がなくても、当時を生きた人間でなくても、 「シェリーに口づけ」や「カントリー・ロード」、 「スタンド・バイ・ミー」等の超がつくほどの有名曲は、 何時か何処かで聴いたことがあると思います。 本CDはその出典を知ることができるのと同時に、今まで 「歌詞が解らない」という理由で敬遠していた自分の目を開くきっかけを作ってくれました。 対訳の詩を読みながら、ただ曲と歌声の織り成す ハーモニーに身を任せる快楽も確かに存在するということを。 新鮮で、でもどこか懐かしい、現在の邦楽では中々得られない気分を 味わえました。 当時を知らない人間として、あえて一点減点しての評価です。 それにしても、例えよりぬきでの収録という事を差し引いても 昔の方が名曲・良曲が多かったと感じてしまうのは私だけでしょうか。 自分も歳を取ったということか・・・。
タイムマシーン
届いてからすぐに主人と聞きながらドライブへ・・70年代の頃を思い出しながら、話がまた弾みました。あの頃に戻ったような気分で、自然にリズムをとっていました。
楽しめた。
70年代の曲の中からCMソングなどポピュラーな曲ばかりを詰めてある。聞き飽きしないし、比較的軽めな曲で構成されているので聞き易い。どの世代が聴いても楽しめるだろう。ただ楽曲がポピュラーすぎてマニア向きではない。またdisk1の@の作詞・作曲のクレジットが間違っていた。大好きなアーティストなので少し悲しい・・・。

music of the millennium

[ CD ]
music of the millennium

・オムニバス ・デュラン・デュラン ・レニー・クラヴィッツ ・ピーター・ガブリエル ・ロキシー・ミュージック ・シンプル・マインズ ・ティナ・ターナー ・ブロンディ ・カルチャー・クラブ ・ケイト・ブッシュ ・ビョーク
【ユニバーサル インターナショナル】
発売日: 2000-11-29
参考価格: 3,400 円(税込)
販売価格: 2,550 円(税込)
music of the millennium
- 収録曲 -
1. 伝説のチャンピオン(クイーン)
2. スタート・ミー・アップ(ザ・ロー...
3. いとしのレイラ(デレク・アンド・...
4. リヴィン・オン・ア・プレイヤー(...
5. ウィズ・オア・ウィズアウト・ユー...
6. マネー・フォー・ナッシング(ダイ...
7. ワンダーウォール(オアシス)
8. ガールズ&ボーイズ(ブラー)
9. レッツ・ダンス(デヴィッド・ボウ...
10. ハングリー・ライク・ザ・ウルフ(...
11. 自由への疾走(レニー・クラヴィッ...
12. スレッジハンマー(ピーター・ガブ...
13. モア・ザン・ディス(ロキシー・ミ...
14. ドント・ユー(シンプル・マインズ)
15. ザ・ベスト(ティナ・ターナー)
・・・
カスタマー平均評価:  5
20世紀最高のオムニバス
☆オムニバスCDというのも本当にたくさんの種類が氾濫するようにもなりましたが、「ベスト・アヴ・オムニバス」は、これでしょう。タイトル通り20世紀を代表するアーティストの名曲が揃えられています。2枚組で、レーベルを飛び越え39アーティスト、クイーン、ジョン・レノン、ジョージ・マイケル、スティーヴィー・ワンダー、アバ、サイモン&ガーファンクル、プリンス、ビョーク、カルチャー・クラブ、デュラン・デュラン、U2、ローリング・ストーンズ……。これは、一家に一枚あっていいものでしょう。
オムニバスの最高作品
☆オムニバスCDというのも本当にたくさんの種類が氾濫するようにもなりましたが、「ベスト・アヴ・オムニバス」は、これでしょう。タイトル通り20世紀を代表するアーティストの名曲が揃えられています。2枚組で、レーベルを飛び越え39アーティスト、クイーン、ジョン・レノン、ジョージ・マイケル、スティーヴィー・ワンダー、アバ、サイモン&ガーファンクル、プリンス、ビョーク、カルチャー・クラブ、デュラン・デュラン、U2、ローリング・ストーンズ……。これは、一家に一枚あっていいものでしょう。
すごいコストパフォーマンス!
20世紀の終わりに際して、前世紀で活躍したアーティストの名曲を39曲(CD2枚)収録したコンピレーションアルバム。主に70年代・80年代の曲から構成されている。懐かしい曲ばかりで思わず郷愁を感じました。これだけの名曲ぞろいで値段もすばらしいコストパフォーマンス。各曲の解説も親切。名曲のエピソードを知ることができます。
名作!
往年のビックアーティストの名曲が、ずらりと収録されているこのアルバム。
もうレギュラー獲得間違いない(笑)QUEENのやJohn Lennonの曲を始め、
ストーンズの81年のヒット曲「Start me up」(PVの体操選手の様なミックも良い)、
CMでも前奏のギターが効果的に使われた「3.LAYLA」(クラプトンがジョージ・
ハリスンの奥さんに歌った事は有名)、大規模な日本公演も行ったBON JOVIの
「Livin' on a prayer」、U2の静かな名曲「With Or Without You」、DAVID
BOWIEのダンスチューン「Let's Dance」、Lenny Kravitzのこれまたギターが
カッコイイ「Are You Gonna Go My Way」、Culture Clubの80年代思い出深い
曲「Karma Chameleon」、ビュークのジャジーな「Human Behaviour」、
PRINCEのバラード「Purple Rain」などが収められている。

ディスク2は「IMAGINE」から始まり、Elton Johnのダイアナ妃の葬儀でも歌われた
優しく強いバラード「Candle in the Wind」、Paul McCartneyの74年のヒット曲で、
青春も感じる「Band On The Run」(目まぐるしく変わるイントロも印象的)、
Beach Boysの66年の名曲でハーモニーが美しい「GOOD VIBRATIONS」、過激な
パフォーマンスで有名なTHE WHOの65年発売の代表曲「My Generation」、
ROD STEWARTのソロになってから71年のヒット曲「Maggie May」、あらゆる面で
活躍するPhil Collinsの「In the air tonight」、まだ若いマイケル・ジャクソン率いる
Jackson 5の69年発売の「I Want You Back」、Diana Rossの優しく包み込む様な
ボーカルが良い「IF WE HOLD ON TOGETHER」、メロディメイカーStevie Wonder
の69年のヒット曲「My Cherie Amour」(1曲選ぶのは難しかったと思う)、モーリス・
ギブの死が惜しい、Bee Geesの77年のディスコヒット「Stayin' Alive」、ABBAの
名曲「Dancing Queen」、そして最後はSimon&Garfunkelの今でも沢山の人に歌い
継がれている名曲「Bridge Over Troubled Water」。

色んな年代の名曲が沢山収録されていて、嬉しい1枚です。


ベストヒット80’s デラックス(DVD付)

[ CD ]
ベストヒット80’s デラックス(DVD付)

・オムニバス ・カイリー・ミノーグ ・ザ・プリテンダーズ ・イエス ・ザ・パワー・ステーション ・ロス・ロボス ・ザ・スタイル・カウンシル ・ハワード・ジョーンズ ・シーナ・イーストン ・ブロンディ ・シンディ・ローパー
【EMIミュージック・ジャパン】
発売日: 2006-03-01
参考価格: 3,600 円(税込)
販売価格: 2,870 円(税込)
ベストヒット80’s デラックス(DVD付)
- 収録曲 -
1. .クイーン/RADIO GA GA
2. .マドンナ/イントゥ・ザ・グルーヴ
3. .ボーイズ・タウン・ギャング/君...
4. .ユーリズミックス/ゼア・マスト...
5. .デュラン・デュラン/プリーズ・...
6. .カルチャー・クラブ/君は完璧さ
7. .クインシー・ジョーンズ/愛のコ...
8. .トニー・バジル/ミッキー
9. .マイケル・フォーチュナティ/ギ...
10. .カイリー・ミノーグ/ラッキー・...
11. .プリテンダーズ/ドント・ゲット...
12. .イエス/ロンリー・ハート
13. .ザ・パワー・ステーション/ゲッ...
14. .ロス・ロボス/ラ・バンバ
15. .ザ・スタイル・カウンシル/シャ...
・・・
カスタマー平均評価:  3.5
DVDに価値あり!
80年代のオムニバスのアーティストは重複が多いので、まさにおまけ(?)、いやアイデアで勝負。 昔ビデオもテープも高かった時代にベストヒットUSAを録画していた私たちにとっては、お宝映像ばかりです。 特にa-ha、DURAN DURAN、はその斬新なPVに酔いしれた時代に、タ?イムマシ?ン!
音楽、好きですか?
まだまだ売れ続ける80'Sオムニバスアルバム。それだけ、80'sの作品に魅力があるということ。このCDにも、80'Sの定番といえる名曲がズラリと並ぶ。しかし、多くの80'Sオムニバスが発売された今、新鮮さはない。「DVD付」といっても、やはりこの選曲では、日々の忙しさに、いまだ青春の80年代を振り返ることができなかった30代、40代を懐かしさに浸らせることはできても、80年代からの現役の音楽ファンを満足させることはできない。「手も替えず、品も替えず」というやり方には、ただ「ブームに乗って稼げるだけ稼ごう」という印象だけしかなく、音楽に対する愛情が感じられない。今回の80'Sリバイバルにしても、80年代から音楽を愛し続けてきた人たちの想いがあったからこそ、ブームになり得たということを忘れてはいけないと思う。なにしろ80年代には、まだたくさんいい曲がある。ヒットしなかった曲はもちろん、大ヒットの次の作品にも隠れた名曲は多い。選曲のセンスと企画によって、音楽ファンを唸らせるものを作ってもらいたい。少ない小遣いをやりくりしてレコードを買っていた中高生の頃から、音楽を愛し続けているファンの気持ちを還元するいい機会だと思う。

アトミック~ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・ブロンディ(3ヶ月期間限定)

[ CD ]
アトミック~ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・ブロンディ(3ヶ月期間限定)

・ブロンディ
【EMIミュージック・ジャパン】
発売日: 2006-03-08
参考価格: 1,850 円(税込)
販売価格: 1,754 円(税込)
アトミック~ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・ブロンディ(3ヶ月期間限定)
- 収録曲 -
1. 銀河のアトミック
2. ハート・オブ・グラス
3. サンデー・ガール
4. コール・ミー
5. 夢みるNo.1
6. デニスに夢中
7. ドリーミン
8. ラプチャー
9. ハンギング・オン・ザ・テレフォン
10. 今が最高
11. 誘惑の楽園
12. 恋のピクチャー
13. 涙のユニオン・シティ
14. ウォー・チャイルド
15. 汚れた天使
・・・
カスタマー平均評価:  5
ブロンディの美味しいところが満載です!!
70年代後半から、キャッチーで分かりやすいポップロックのヒットを連発し、 日本でも人気だったのがブロンディですね。 洋楽花盛り突入の80年代を前取りしたかのようなバンドでした。 ボーカルのデボラ・ハリーの魅力も後押ししていました。 最近では、ビールのコマーシャルに「夢みるNo.1」が使われたり、 100円ショップを模した某番組で「銀河のアトミック」が使われたり、 その魅力は今でも健在です。 このベスト盤は、彼らのヒット曲を全て収録しています。 特に前半の名曲のオンパレードは、懐かしくも圧巻です。 後半は少しだれますが、ブロンディを知るには最高の一枚ですね。 近年、おばさん体型になったデボラ・ハリーが活躍しているようですが、 こちらは夢が崩れるので見ない方が無難ですゾ!!

ディスコ・パーティー!

[ CD ]
ディスコ・パーティー!

・オムニバス ・フランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッド ・ブロンディ ・アイリーン・キャラ ・デュラン・デュラン ・カルチャー・クラブ ・ピート・シェリー ・アンジー・ゴールド ・ポール・レカキス ・マイケル・フォーチュナティ ・KC&ザ・サンシャイン・バンド
【EMIミュージック・ジャパン】
発売日: 2002-09-26
参考価格: 1,980 円(税込)
販売価格: 1,846 円(税込)
ディスコ・パーティー!
- 収録曲 -
1. ザッツ・ザ・ウェイ / KC&サ...
2. パーティ・ナウ / レイ・パーカ...
3. リング・マイ・ベル / アニタ・...
4. 今夜はブギ・ウギ・ウギ / テイ...
5. オン・ザ・ビート / B.B.&...
6. 恋はノンストップ (エイント・ノ...
7. 愛のディスコティック / タバレス
8. ワン・フォー・ミー / D.トレ...
9. ミラー・ミラー / ダイアナ・ロス
10. リラックス / フランキー・ゴー...
11. コール・ミー / ブロンディ
12. フラッシュダンス…ホワット・ア・...
13. リフレックス / デュラン・デュ...
14. ミス・ミー・ブラインド / カル...
15. テレフォン・オペレーター / ピ...
・・・
カスタマー平均評価:  4
ノリノリ!
ディスコっぽい曲(タイトル通りですが…)
さらにノリのいい曲ばかり入っています。
部屋のBGMなどにすると
ブルーだった気分も
さわやかになれます。
選曲に今ひとつキレがない
3曲目のアニタワードのRing My Bellはなかなかにマニアックなのでうれしくなって手にとってしまいました。
しかし、全体の選曲にはイマイチ共感できません。ブラック系ならブラックでまとめてほしかったけど、フランキーゴーズトゥーザハリウッド(レモリアのCMでブレーク)とか入ってるし、年代もばらばら。

年代をばらばらにするなら、同じ系統で体系的に聞かせるとか、音楽の幅がこれだけ広いなら、逆に年代をもう少し絞るとか、どーにかならなかったんでしょうか。

とはいえ、オムニバスものは「本当のヒット曲は数曲であとは、有名アーチストの無名曲か、一発野郎のヒット曲」が定石の昨今、この一枚は本当にいい曲ばっかり入っています。安いので、お買い得といえばお買い得。
これは本物のディスコアルバムだ
あなたが本当に足繁くディスコ(ここでは「クラブ」では無い)に通っていた人ならばこのアルバムを座って聞くことはできないはずです。これらの曲を選曲し編集した人達はあなたと同じかそれ以上のディスコ通であることを、このアルバムを聴いたあとにあなたは痛感するはずです。私の知るディスコアルバムでは最高の出来ですが、唯一残念なのはリミックスされた曲が無いことです。私はこのアルバムが12"版として再編集されることを強く望んでいます。


ドライヴィン・パーフェクト

[ CD ]
ドライヴィン・パーフェクト

・オムニバス ・ミッシェル・ポルナレフ ・ゾンビーズ ・スティーヴィー・ワンダー ・フーバスタンク ・セルジオ・メンデス&ブラジル’66 ・KISS ・ヴィレッジ・ピープル ・サラ・ヴォーン ・ジミー・クリフ ・ドリームズ・カム・トゥルー
【ユニバーサル インターナショナル】
発売日: 2007-03-21
参考価格: 2,600 円(税込)
販売価格: 2,046 円(税込)
ドライヴィン・パーフェクト
- 収録曲 -
1. パンプ・イット
2. いとしのセシリア
3. 恋はあせらず
4. ハード・デイズ・ナイト
5. アップ!
6. 夢みるNO.1
7. ジュークボックス
8. マイ・シャローナ
9. ロッカフェラー・スカンク
10. シェリーに口づけ
11. ふたりのシーズン
12. マイ・シェリー・アモール
13. ザ・リーズン
14. マシュ・ケ・ナーダ
15. ラヴィン・ユー・ベイビー
・・・
カスタマー平均評価:  4
車に一枚
アップテンポの明るい曲が多くて晴れた日のドライブ、連休に長距離運転にもいいと 思います。車に常備したい一枚です。運転中、車のCMに使われている曲が流れるとその車にのっているかのような錯覚に!!5曲目では、坂○憲二の父が上空エアからでてきそうでした。。
明るくスピード感がある!
普段オムニバスをあまり聴かない方なのですが、試聴してはまりました! ドライブ時にぜひ聞きたい1枚!という感じです。 スピード感もあって、聞いたことある曲、でも持ってない曲がいっぱい入ってます。 家でじっくり聴くより、聞き流す感じでドライブにもってこいです。

ナンバーワン

[ CD ]
ナンバーワン

・オムニバス ・アバ ・ポリス ・シャンプー ・ブロンディ ・デュラン・デュラン ・ダイアー・ストレイツ ・ペット・ショップ・ボーイズ ・スパイス・ガールズ ・ジェニファー・ロペス ・ブラック・アイド・ピーズ
【ユニバーサル インターナショナル】
発売日: 2004-08-25
参考価格: 3,400 円(税込)
販売価格: 980 円(税込)
ナンバーワン
- 収録曲 -
1. ウィ・ウィル・ロック・ユー / ...
2. ベイビー・ワン・モア・タイム /...
3. キャンドル・イン・ザ・ウインド ...
4. レッツ・ダンス / デヴィッド・...
5. オール・フォー・ユー / ジャネ...
6. ホワイト・ルーム / クリーム
7. オール・ザ・シングス・シー・セッ...
8. アナザー・ブリック・イン・ザ・ウ...
9. イフ・イット・メイクス・ユー・ハ...
10. S.O.S / アバ
11. 孤独のメッセージ / ポリス
12. トラブル / シャンプー
13. 夢みるNo.1 / ブロンディ
14. ザ・リフレックス / デュラン・...
15. マネー・フォー・ナッシング / ...
・・・
カスタマー平均評価:  4
さすがNo.1ということだけあって
世代じゃない曲でもなんとなく聞いたことがある曲ばかりでした。
最近では昔の流行曲がドラマやCMで使われたりと、色あせない曲が多いと思います。

ただ、なんとなく物足りなさを感じたのは何故だろう…。
もっとインパクトのある曲が入ってても良さそうなもんだけど
意外にそういう曲が2位止まりってこともあるんですよね。

いろんなオムニバスアルバムが発売されてますが、このアルバムは結構おもしろいと思いました。
いつか聴いた曲
いつか聴いた曲。勇気がわいた。泣いたときもあった。生きる力になった。一曲が人生を変えた。
名曲ぞろい
生まれる前にリリースされた曲が多く、多少古めかしさもありますが、さすが1位になった曲ばかりなので、名曲ぞろいです。
ただナンバーワンというだけで、もう少しアルバムコンセプトがはっきりしている方が、受け入れやすいのではないでしょうか?
さあ??豪華なだけで音楽ってものは割り切れるのか?
コンセプトはただ一つですね、No.1・・・。
たしかにNo.1獲得した曲ですから、リスナーのお墨付き、
と考えれば、安心かもしれないですね。

いい所
・No,1だからリスナーのお墨付き
・聴いたことのある曲多い
・各年代からバランスよく選曲

悪い所
・裏を返せば、年代ごと選曲ばらばらで一貫して聴きにくい。

・No,1といっても、その時々のリスナーの声で気に喰わないものもある。
・勢いで上がった曲もある。

私も最初は全米No1とか全英No1の曲はいい、と最初は思っていましたが。
意外ととんでもない、いい曲もありますが、
大衆向けで、何度も聴いてると飽き飽きする事もあります。
アーティストの努力の結晶であることは忘れてはいけないので、

総体的にみてみたら☆三つかな??
並びがもう少し良ければ4をあげたんだけどね・・・。
人には好き好きがあるからこの手にはなんとも言えない。
やっぱ、ナンバーワン!
●●年代Hits というようなアルバムは多々ありますが、このアルバムは時代を超えたナンバーワンの楽曲を集めたもので、どの曲もいつかどこかで聞いたことがあるものばかり…
真剣に聞いたことがなくてもBGMやCMで馴染みのものがほとんどです。

もちろん それぞれの曲に思い入れのある人が聞けば感涙モノです。

しかも40曲近く収録されているので、どこから聞いても流しっぱなしで楽しめるし、ランダムで流して、次は何かな〜 なんて期待するのも楽しいです。

とにかく この秋 おススメの1枚です!


ミュリエルの結婚 サウンドトラック

[ CD ]
ミュリエルの結婚 サウンドトラック

・サントラ ・ダスティ・スプリングフィールド ・ザ・ウエディング・バンド ・アバ ・ザ・タートルズ ・ルベッツ ・カーペンターズ ・ブロンディ ・ピーター・アレン ・レイザー・ブレイン
【ユニバーサル インターナショナル】
発売日: 2002-10-23
参考価格: 2,243 円(税込)
販売価格: 2,130 円(税込)
ミュリエルの結婚 サウンドトラック
- 収録曲 -
1. ブライダル・ダンシング・クイーン...
2. シュガー・ベイビー・ラヴ(ルベッ...
3. 愛のプレリュード(カーペンターズ)
4. ロンリー・ハーツ(ザ・ウエディン...
5. 夢見るNO.1(ブロンディー)
6. 恋のウォータールー(アバ)
7. アイ・ゴー・トゥ・リオ(ピーター...
8. ビーン・バッグ(ザ・ウエディング...
9. Tシャッツとジーンズ(レイザープ...
10. 恋のとまどい(ダスティ・スプリン...
11. ブライダル・ダンシング・クイーン...
12. アイ・ドゥ・アイ・ドゥ(アバ)
13. ハッピー・トゥゲザー(タートルズ)
14. ミュリエルの結婚(ザ・ウエディン...
15. ダンシング・クイーン(アバ)
カスタマー平均評価:  4.5
休みの日に
披露宴のBGMを選ぶ際に参考に、と思い購入しました。BGM選考にももちろん役立ちましたが、その後、疲れたとき、ドライブしているときなどなど、心休ます時間を提供してくれます。
BGMの参考に聴くのもよし、ですが、純粋に音楽を楽しむ、という意味でも大いにお勧めします。休みの日など、きっと心地よい時間を過ごせると思いますよ。
思い切ってよかった。
映画を見たことがなかったのですが、勢いで買ってしまいました。
結果は・・・大成功です!

特にブライダル・ダンシング・クイーン(フル・オーケストラル・スコア)がお気に入りです。
ダンシング・クイーンは幅広い年代の方が知っていると思うのですが、クラシック調になっているのでうるさい感じがしません。

歓談中に使おうか、キャンドルサービスで使おうか・・・
などと今度は別の悩みができてしまいました☆

他の曲も使えそうなものが多いので、
これからまた一生懸命BGMを考えます。
良かったです。
披露宴時のBGMとしてレンタルショップを何件かまわりましたが、どこにも置いていなかったので購入をきめました。
聴いてみると、「あ、この曲この曲!!」と知ってる曲が多く、使える曲が沢山ありました。結婚式の定番曲が多いい為選曲しやすかったです。特にルベッツの曲はお気に入りです。
買って正解でした。
楽しい気持ちになれる
BR>で、中身を聴いてみてなかなか楽しいじゃないか!と。
70年代くらいの懐かしいヒット曲で綴られています。(当人は70年代後半生まれ・・・)
“ダンシング・クイーン”ABBAの代表曲としても、またヒットしてますね。

それからルベッツの“シュガー・ベイビー・ラブ”。ドラマ『ウォーターボーイズ』でも使われてましたが
世界的にヒットしたグループだそうで、このCDが出会いとなりました。
“愛のプレリュード”はカーペンターズです。
カレンの声って不思議ですねぇ。疲れたような感じというか(注:けなしている訳ではありません)

力が抜けていてス???ッと入ってくる感じ。癒される声だなぁと思います。
参考になりました
結婚式に使えればと思って購入しました。
雰囲気の良い曲が多いので、すごく参考になります。
準備は何かと大変ですが、気分転換に聞くCDとしても使っています。


Eat to the Beat

[ CD ]
Eat to the Beat

・Blondie
【Toshiba EMI】
発売日: 2001-09-11
参考価格: 1,353 円(税込)
販売価格: 829 円(税込)
Eat to the Beat
- 収録曲 -
1. Dreaming
2. The Hardest Part
3. Union City Blue
4. Shayla
5. Eat To The Beat
6. Accidents Never ...
7. Die Young Stay P...
8. Slow Motion
9. Atomic
10. Sound-A-Sleep
11. Victor
12. Living In The Re...
13. Die Young Stay P...
14. Seven Rooms Of G...
15. Heroes (live)
・・・
カスタマー平均評価:  5
永遠に魅惑される
色褪せないデボラハリーの魅力的なボーカル。楽曲がどれも素晴らしいが事もあるが、繰り返し何年も何度聴いても飽きない。「shayla」とか「union city blue」「slow motion」「atomic」なんて出だしの高音な歌い方など特徴的な部分も手伝ってか、彼女しか歌えないだろうと思うほど情感と気だるさと優美さが抑揚の歌の波の中で共存していて、まさに魅惑的。そしてこれも出だしから叫んでいる「victor」は上記の特徴に加えて、いい意味で獣的な迸りが感じられる。オーソドックスな「eat to the beat」や「accidents never happen」「living in the real world」もパワーポップ好きには心地よいし、デボラハリーが歌っているのだからなお更良く感じる。淡々とした「sound-a-sleep」も意図的で歌詞に合っている。でも個人的には、いつ聴いても気分が高揚する様な喜びを与えてくれるのは、レゲエを取り入れた「die young stay pretty」と、誰もに普遍的な好感を与える「dreaming」です。
正しくブロンディ名盤3部作の1枚!!
ブロンディの傑作は、「恋の平行線」「恋のハートビート」「オートアメリカン」の3枚なのです。 この「恋のハートビート」も前作「恋の平行線」に続き、ポップでロックなサウンド満載の傑作なのです。 いきなりのオープニングチューン「ドリーミン」にノックダウン。 続く「ハーデスト・パート」も乗り乗りです。 そして、「恋の平行線」にはなかったバラード、「シェイラ」と「サウンド・ア・スリープ」。 この2曲がまたまた素晴らしい!!デボラ・ハリーの新たな魅力に浸れます。 更に、某100円ショップパロディ番組で流れる「銀河のアトミック」も収録されています。 この曲、何だか西部劇のBGMみたいですが、いかにもブロンディな傑作ですよね。 さて、この紙ジャケ盤にもボートラ収録ですが、今回はそれほど貴重なテイクはありません。 ライブバージョンが4曲です。 ロックの歴史を語る上で外せない名盤「恋のハート・ビート」。傑作です!!
ブロンディ流パワー・ポップの神髄を味わえる名盤
ブロンディは 瑞々しいポップ・アルバムの Parallel Lines、間違いなく最高傑作の Autoamerican と本作の3枚がマストだと思います。この3枚の中間にあたる本作はある意味で過渡期の作品ということになりますが、前作よりも甘過ぎず、後作ほどシリアスにもならず丁度いいサジ加減とも言えます。多分、一曲目の Dreaming でイチコロかと思いますが、前作同様のディスコ路線の Atomic、レゲエの Die Yong ? 、ジャズ・ヴォーカル風の Sound-A-Sleep などバラエティに富んだ内容で飽きさせません。夏におすすめの一枚です。
名曲揃い
 お奨めは”Living In The Real World” LD(レーザーディスク)の頃にはPV集が出てましたが その中でもこの曲と”Dreaming”が素晴らしかった というより、同じセットで撮影さていた オーディエンスも参加し、ライブの感じが出ていて良かった  そのPV集も発売されていないかな? シングルのPV集ならあるが、アルバムの曲のPVは・・・ 確か”Eat to the Beat”の中の5?6曲のPVが入っていたが
まさに Dreaming な一枚です。
ブロンディは 瑞々しいポップ・アルバムの Parallel Lines、間違いなく最高傑作の Autoamerican と本作の3枚がマストだと思います。この3枚の中間にあたる本作はある意味で過渡期の作品ということになりますが、前作よりも甘過ぎず、後作ほどシリアスにもならず丁度いいサジ加減とも言えます。多分、一曲目の Dreaming でイチコロかと思いますが、前作同様のディスコ路線の Atomic、レゲエの Die Yong ? 、ジャズ・ヴォーカル風の Sound-A-Sleep などバラエティに富んだ内容で飽きさせません。夏におすすめの一枚です。



Copyright © 2008 洋楽アーティストデータベース. All rights reserved.    Program by 簡単アマゾンサイト作成ツール ver.3.96

 更新日 2008年10月11日   ※ 表示価格は更新時のものです!      メール      相互リンク