洋楽アーティスト1000人のデータベース。公式サイト・ファンサイト・ブログ・掲示板・リンク集。

洋楽アーティストデータベース

1,500円以上で送料無料!
※一部大型商品を除く
カートを見る ヘルプ
アバ エービーシー アーハ バックストリート・ボーイズ バングルス ザ・ビーチ・ボーイズ  
  ビージーズ ベル・アンド・セバスチャン ベット・ミドラー ビリー・ジョエル ブロンディ ボブ・マーリー

洋楽データベース
無料着うたダウンロード
OnGen音楽配信
洋楽楽譜
洋楽名曲
洋楽ランキング
洋楽歌詞和訳・翻訳
特集
 Dエセックス
 エヴリシング・バット・ザ・ガール
 エディット・ピアフ
 エルトン・ジョン
 エンヤ
 カーディガンズ
 カーペンターズ
 クレモンティーヌ
 シェブ・ハレド
 シャルル・アズナブール
 シンディ・ローパー
 セリーヌ・ディオン
 デュラン・デュラン
 ドナ・サマー
 バート・バカラック
 バグルズ
 フェイ・ウォン
 フリートウッド・マック
 ブリトニー・スピアーズ
 ユーリズミックス

 

エービーシー


ラヴ・ソング100

[ CD ]
ラヴ・ソング100

・オムニバス ・ジェイミー・カラム ・ザ・スタイル・カウンシル ・クール&ザ・ギャング ・ライアン・アダムス ・グレン・メデイロス ・スモーキー・ロビンソン ・エミリア ・ジャクソン5 ・ABC ・レヴェル 42
【ユニバーサル インターナショナル】
発売日: 2006-04-26
参考価格: 3,980 円(税込)
販売価格: 2,998 円(税込)
ラヴ・ソング100
- 収録曲 -
1. エルトン・ジョン/YOUR SO...
2. ボーイゾーン/ノー・マター・ホワ...
3. ヴァネッサ・カールトン/サウザン...
4. シャニース/アイ・ラヴ・ユア・ス...
5. ティファニー/ふたりの世界
6. ルベッツ/シュガー・ベイビー・ラヴ
7. ハウスマーティンズ/キャラヴァン...
8. アップルトン/ドント・ウォリー
9. スウィング・アウト・シスター/セ...
10. ジェイミー・カラム/エヴァーラス...
11. ザ・スタイル・カEンシル/ユーア...
12. クール&ザ・ギャング/ジョアンナ
13. ライアン・アダムス/ワンダーウォ...
14. グレン・メデイロス/変わらぬ想い
15. スモーキー・ロビンソン/ビーイン...
・・・
カスタマー平均評価:  5
良い曲がいっぱい♪
このてのコンピレーションアルバムは、たくさん持っていますが、これは手軽で、なおかつ良い曲が100曲入っています。 洋楽初心者の方にもおすすめできる1タイトルだと思います。 どれもこれも、聞き覚えのある1曲。じっくり1枚ずつ楽しむのもよし、少しずつ曲順を追って行ってから聞き始めるのもよし、名曲がそろっています。 ここを入り口にして、好きなアーティストを発見してみては?
素晴らしいアーティストによる曲が一杯詰まっています。コスト・パフォーマンスは最高でしょう。御存知の方もそうでない方も是非、これらの「ラヴ・ソング」に触れてください。
本来なら曲の解説、感想を書くべきでしょうが、これだけの名曲が100曲収録されているわけですから、それらをご紹介するにはあまりに字数が限られています。 大好きな曲が一杯収められていることを考えますと、多くの人にとって大変有用なCDだと思います。収められている歌詞カードや解説もしっかりとしていましたので、親切なコンピレーション・アルバムだと思いました。 エルトン・ジョン「YOUR SONG(僕の歌は君の歌)」、ルベッツ「シュガー・ベイビー・ラヴ」、ライチャス・ブラザース「アンチェインド・メロディ」、ジョー・コッカー&ジェニファー・ウォーンズ「愛と青春の旅立ち」、ダイアナ・ロス「イフ・ウィ・ホールド・オン・トゥゲザー」、ダスティ・スプリングフィールド「恋の面影」、シャーリーン「愛はかげろうのように」、リタ・クーリッジ「ウィアー・オール・アローン」、プラターズ「オンリー・ユー」、ルイ・アームストロング「この素晴らしい世界」など、21世紀に残る名曲の数々です。 それ以外に、コニー・フランシス、ライオネル・リッチー、ジャクソン5、シーナ・イーストン、ヴァネッサ・ウィリアムス、ドナ・サマー、ロッド・スチュワート、マイケル・ジャクソン、マーヴィン・ゲイ、クインシー・ジョーンズ、グラディス・ナイト&ザ・ピップス、スティーヴィー・ワンダーなど、キラ星のごとく、20世紀のポップスを飾った素晴らしい歌声に触れてください。
決定版!!
ボーイズ2メン、ダイアナロス、フェイ・ウォンなど、ごちゃまぜにいろんな曲が詰め込まれた、夢の共演CDです。 ディスコブームのころに聞いた、あの懐かしいテーマも収録。 「君の瞳に恋してる」も、カバーバージョンで入ってるので新鮮さがありあます。 あの頃を懐かしむことのできるスーパーセレクションです。

ディスコ・フィーバー・ベスト

[ CD ]
ディスコ・フィーバー・ベスト

・オムニバス ・a~ha ・ヒューマン・リーグ ・キム・ワイルド ・ステーシーQ ・ジョディ・ワトリー ・シーラ・E. ・デバージ ・ローラ・ブラニガン ・プリンス ・ABC
【ユニバーサル インターナショナル】
発売日: 2004-08-04
参考価格: 3,400 円(税込)
販売価格: 2,540 円(税込)
ディスコ・フィーバー・ベスト
- 収録曲 -
1. ギヴ・ユー・アップ
2. リラックス
3. イージー・ラヴァー
4. アイ・ハード・ア・ルーマー (噂)
5. ラッキー・ラヴ
6. ブランド・ニュー・ラヴァー
7. Toy Boy
8. ヘルプ・ミー
9. ザッツ・ザ・ウェイ -サンシャイ...
10. テイク・オン・ミー
11. ヒューマン
12. キープ・ミー・ハンギン・オン
13. トゥー・オブ・ハーツ
14. ルッキン・フォー・ア・ニュー・ラヴ
15. グラマラス・ライフ
・・・
カスタマー平均評価:  5
バブリーディスコ突入直前の名曲たち!!
この80’sディスココンピ集は、他と違って、 ディスコビートとロック・ポップスのほどよい融合が素晴らしい内容だと思います!! ファンキーミュージック系のアーティストがほとんどなく、 ときめきPWLサウンドとニューウェーブ、ポップロックでの構成が正しく80’sしています。 個人的には、 ヒューマン・リーグのヒューマン オリビア・ニュートン・ジョンのフィジカル ヴレッジ・ピープルのYMCA アバのダンシング・クイーン 辺りが嬉しい収録でした。 ボクが大学生当時の80’sディスコ。 フィジカル、プレイベート・アイズ、レッツ・グルーヴで踊り明かしたのが懐かしい…
アマゾンさん、家庭用ミラーボールも売って〜!
というのは嘘ですが<いくら何でも(汗)。けど、このアルバムを聴くとミラーボールが恋しくなります。

1枚目は'80年代のタイトルが中心。キラキラ系の安っぽくて(悪口じゃないよ!断じて)バブリーなサウンド炸裂!マハラジャで踊っていた思い出(関西限定?)が走馬燈のように駆けめぐること間違いなし。2枚目は'70年代の曲が中心でちょっと大人の雰囲気かな?

よりダンサブルに響くよう、パーカッション系の音がはっきりするようなリミックスがされているように感じます。他のコンピレーションアルバムにも収録されている曲がほとんどで新鮮味には欠けますが、当時のディスコを彷彿とさせる選曲だということに価値があると思います。
最高!!
いやぁ〜、部屋で聞いてよし車で聞いてよし。何もいうことなしですね。20代以下の人にも新鮮さがあっていいかも・・・
いいよぉ〜!! これ
いや〜、最高ですね。やはり選曲がいいです。30〜40代の人なら踊りだしそうだし、20代以下の人なら新鮮さがあるかも。


80’S 12インチ・スペシャル

[ CD ]
80’S 12インチ・スペシャル

・オムニバス ・フィル・コリンズ ・ファルコ ・ABC ・ティアーズ・フォー・フィアーズ ・シンディ・ローパー ・デバージ ・クール&ザ・ギャング ・ビッグ・カントリー ・タコ ・ソフト・セル
【ユニバーサル インターナショナル】
発売日: 2005-08-03
参考価格: 2,980 円(税込)
販売価格: 2,681 円(税込)
80’S 12インチ・スペシャル
- 収録曲 -
1. ロック・ミー・アマデウス / フ...
2. ルック・オブ・ラヴ / ABC
3. シャウト / ティアーズ・フォー...
4. ガールズ・ジャスト・ワナ・ハヴ・...
5. リズム・オブ・ザ・ナイト / デ...
6. フレッシュ / クール&ザ・ギャ...
7. インナ・ビッグ・カントリー / ...
8. 踊るリッツの夜 / タコ
9. 汚れなき愛 / ソフト・セル
10. ススーディオ / フィル・コリンズ
カスタマー平均評価:  4
80's 懐かしい!
懐かしい80’sの12インチバージョン編。 個人的に Disc1 収録 6 フレッシュ(クール&ザ・ギャング) Disc2 1 ワンナイト イン バンコク(マリー・ヘッド) の12インチが欲しくて買いました。 CDもレコードの様に作られてて感動です。(表面が)
ダメだねぇ・・・
 企画自体はいいけど、「僕たちの洋楽ヒット」シリーズのように、その時日本で流行ったバージョンを入れないと、時代性を感じないし、ただ「12インチを揃えました」で終わっちゃうよ。  例えば、1曲目の「ロック・ミー・アマデウス」。なんにも注釈・説明がないけど、これは当時日本で流行った「サリエリ・バージョン」ではなく「アメリカン12インチミックス」だし(1曲目からこの不親切さ!)、ポール・ハードキャッスルの「19」も小林完吾氏がナレーションを担当した「ジャパニーズミックス」ではない。  企画はいいけど、詰めが甘い。内容を厳選しないと結果的にリスナーを裏切ることになる悪しき好例である。ただ、これからも12インチの発掘は続けて欲しい。例えば、スティーヴィー・ワンダーの「Part-Time Lover」なんて「From The Bottom Of My Heart」のUK盤というごくごく限られたところに収められているに過ぎない(US,日本盤は入ってない)ので、きちんとしたかたちのリリースが待たれる。その先鞭を切ったというところで星は辛うじて3つ。
80’sの楽しみのひとつでした!!
80年代、当時のディスコで、12インチ・ロングバージョンが大流行でしたね。 懐かしい想い出です。 ただ、12ンチにもできの善し悪しがあって、かっこよくできたミックスもあれば、 原曲のイメージが崩れてしまうものもあり、当たりはずれがありました。 この12インチコンピ集に収録の20曲は、レベル高い方だと思います。 が、”ルック・オブ・ラブ”はダメですね。原曲の方が断然カッコイイです!! 一番のおすすめ、聴き所は、やはり80’sの名曲”リラックス”ですね。 淡々としたリズムを刻んで進む曲調が見事です。 後、このCDの編集の問題ですが、前半、曲と曲との合間が無く、 ほとんど繋げた状態であるのに、後半はそれなりにスペースがあったりして。 マニアとしては、スペースしっかり空けて欲しかったと思います。 音は、なかなかいい感じで収録してあります。 エアロビのおともにぜひどうぞ!!
12”ヴァージョン
マイケル・センベロの「マニアック」とポール・ハードキャッスルの「19」のロング・ヴァージョンが入っているだけで絶対買いでしょう!。多分どちらも初CD化だと思います。
80'sファンなら是非!
早速聞くと、懐かしいのと12インチならではのMIXの面白さで気分は80年代へタイムスリップ!。
選曲はビルボードにランクインしたメジャーなところを押さえていて満足しています。昔の12インチLPの輸入物は入手する時期を逃すとお目当ての曲が手に入らなかったのですが、今こうしてCDで聞けるのはうれしいばかり。
普段聞いていたオリジナルバージョンのイメージはそのままで長〜く楽しめるので、知っている曲ばかりでも聞く価値はあります。

We are the 80's(2)

[ CD ]
We are the 80's(2)

・オムニバス ・K.C. ・キッド・クレオール&ザ・ココナッツ ・ヤーブロウ&ピープルズ ・リップス ・キャプテン&テニール ・バグルズ ・ザ・ブームタウン・ラッツ ・グラハム・ボネット ・ジェニファー・ワーンズ ・ABC
【マーキュリー・ミュージックエンタテインメント】
発売日: 1996-03-06
参考価格: 2,548 円(税込)
販売価格: 1,499 円(税込)
We are the 80's(2)
- 収録曲 -
1. ルック・オブ・ラヴ(ABC)
2. インナ・ビッグ・カントリー(ビッ...
3. カモン・アイリーン(デキシーズ・...
4. 汚れなき愛(ソフト・セル)
5. シャウト(ティアーズ・フォー・フ...
6. コーリン・ユア・ネイム(マリリン)
7. 恋におぼれて(ロバート・パーマー)
8. マニアック(マイケル・センベロ)
9. 情熱物語(ドナ・サマー)
10. イセウ・アイム・レディ(テリー・...
11. ドン・ドン・ココナッツ!(キッド...
12. ドント・ストップ・ザ・ミュージッ...
13. ファンキータウン(リップス)
14. 愛の証し(キャプテン&テニール)
15. ラジオ・スターの悲劇(バグルズ)
・・・
カスタマー平均評価:  4
懐かしの名曲がズラリ
「あ、これ聞きたかったんだ」という懐かしのヒット曲がズラリ。
解説書には、それぞれの曲が収録されているオリジナルアルバムのジャケットの写真も載っていてちょっぴり嬉しい。
解説も充実しているけど80年代に青春を過ごした者には字の小ささがちょっとしんどい・・・

「新しい朝」~おはようパーソナリティ道上洋三です30周年記念アルバム~

[ CD ]
「新しい朝」~おはようパーソナリティ道上洋三です30周年記念アルバム~

・道上洋三 ・秋吉英美+ABCオールスターズ ・秋吉英美 ・高石ともや
【ライスミュージック】
発売日: 2007-09-26
参考価格: 3,000 円(税込)
販売価格: 2,699 円(税込)
「新しい朝」~おはようパーソナリティ道上洋三です30周年記念アルバム~
- 収録曲 -
1. おめでとうの歌(2007.3.2...
2. おもいでのアルバム(2007.3...
3. 新しい朝(2007.3.21 L...
4. 1万人の六甲おろし(2007.3...
5. 英美ちゃんのレッツ・ゴー!九九!
6. もう一歩
7. ぶっちゃけロックン・ロール!
8. 新しい朝
9. 阪神タイガースの歌(六甲おろし)
10. 新しい朝<カラオケ>
11. ぶっちゃけロックン・ロール!<カ...
カスタマー平均評価:  5
このCDが、音楽を再び聴き始めるキッカケになっていけば。
ジャケットもライナーノーツも、過去のイベントなどの写真が豊富にあり、 リスナーの人にはたまらない記念アルバム。 CDの聴き方が分からない人も、「記念だから」という事で買っているという現象まで起きているらしい。 道上さんも言ってましたが、ダウンロードが今や主流になっていると言ったところで、 レコードからCDに変わっていった時点で、日々の生活に追われ音楽から遠ざかっていった、 「音楽好き」の方はムチャクチャ多いと思います。 今、レコードというのは現実的では無いですが、CDを手に取ってジャケットを眺めてプレイヤーにかける、 という行為を本当は楽しいみたいと思っている、生活に余裕ができた層は多いと思います。 でもCDを買うのが恥ずかしい、CDの聴き方が分からない今さら聞けない。 パソコンならまだしもCDの操作方法なんてと思うけど、実際分からない人多いと思います。 「レッツゴー九九」を子供に、と思ってたのですが、 意外にも子供がハマったのは高石ともや氏の「もう一歩」 さすがにプロは違うなと思ってましたが、 子供たちの口ずさんでいる様子を良く見るとどうもこれは、 「ハトポッポ」と同じ感覚で口ずさんでいるようです。 お孫さん向けにどうぞ。 いや、そういう「生活に余裕ができた層」へ、CDの操作方法を教えながら、 僕らぐらいの年代がプレゼントしてあげるべきでしょうね。
おはパソファン待望のベストアルバム!
30年間、毎朝続けている番組を一時降板されて、脳腫瘍の摘出手術を受けられ、たった の70日のお休みで復帰された道上洋三氏(朝日放送エグゼクティブアナ)渾身の作詞作曲、 おはパソファン待望の新曲、「新しい朝」発売です。 「おはようパーソナリティ道上洋三です」という番組は、1008khz・大阪朝日放送で毎週 月?金曜の朝6時30分より生放送されている、関西人なら誰でも知っていると言っても 過言ではないバラエティーワイド番組でファンも多く、2007年3月21日に大阪城 ホールで朝6時30分から行われた公開生放送では1万2千人を動員し、さらに約3千人 の方が入場できなかったという、熱心なリスナーを抱える前代未聞のお化け番組です。 その際に歌われた新曲「新しい朝」は、道上洋三氏のモットーである「朝はいつも新しい」 を、自ら作詞作曲を手がけて歌うという、病を乗り越えてこられた道上さんならではの、 生きる喜びを素直に表したすばらしい作品になっています。このときの模様がそのまま このアルバムに収められているようです。

The Lexicon of Love

[ CD ]
The Lexicon of Love

・ABC
【Universal】
発売日: 2002-02-05
参考価格: 1,127 円(税込)
販売価格: 809 円(税込)
The Lexicon of Love
- 収録曲 -
1. Show Me
2. Poison Arrow
3. Many Happy Retur...
4. Tears Are Not En...
5. Valentine's Day
6. Look of Love, Pt...
7. Date Stamp
8. All of My Heart
9. 4 Ever 2 Gether
10. Look of Love, Pt...
11. Theme from "Mant...
カスタマー平均評価:  4.5
トレバーホーン初期仕事
トレバーホーンがプロデュースを手がけ、全英1位となり、ホーンがその後プロデューサーとして名声を築く礎となった作品。まだ、ZTT期のような派手さはなく、ストリングスで無難にまとめました的な出来。非常にキャッチーでポップな仕上がりとなったが、ホーンプロダクションアルバムとしてはまだ地味である。ABCは全米でも成功した第二次ブリティッシュインベイジョンの先駆け的存在だが、セカンドからホーンと離れた後、人気と批評ともガタ落ち。同時期のヒューマンリーグと並ぶ、後のテクノクラブ系アーティストからのリスペクトゼロ組に。ABCはこれだけ聴けば十分だろう。余談だが、昔に出ていたこのアルバムのCDは輸入盤も日本盤も音が異常に小さくて、どういうミックスしているんだと憤慨したのを思い出す。
80s New Wave
ご案内させていただきます。ボーカリスト=マーティンフライをフロントマントするシンセポップバンド。80年代でもっとも人気を持ち得たバンドのうちの一つ。このアルバムが傑作となった理由はいろいろとあるだろう。

1)R&Bに影響を受けたマーティンフライのドラマチックでややナルシストはいったボーカリストぶり

2)4つの楽曲がヒットチャートに食い込んだこと

3)音の魔術師=トレバーホーンとそのファミリーが大挙参加しており、この当時でかなりモダンなダンスビートをクリエイトしていること。

4)この時期MTVも全盛期であったこと=つまりボーカルがルックスがよかったこと。

5)バンドの勢いとトレバーホーンのプロダクションが化学作用を引き起こしてある種のマジックがこのアルバムで確認できること。

6)1982年当時の英国シンセポップ=スパンダーバレーなど=
連中の中では『だんとつの完成度を誇る』1枚であったこと。

7)コマーシャルアピールとクリエィティブなアピールが渾然一体となっていること。

以上がこのアルバムをマスターピースにしているのではないのか。
(10点)
1曲目からノリノリ!
オリジナルメンバーがどんどん減って2人になってしまったABCのデビュー作。1曲目からノリノリです。80年代コンピCDには[Look Of Love]は定番ですが、スクーターのCMソングだった[Valentins Day][Date Stamp]もお薦めです。
ゴージャスでありながらファンキー、しかもポップ
ABCのデビューアルバムは、いきなり全英1位となった出世作。ストリングスとサックスを織り交ぜゴージャスでありながらファンキー、しかもポップというこれまでにないサウンドを生んだ。好き嫌いはあるけど、ハマれば最高の1枚に。 残念ながら日本では一部でキワモノ扱いされているABC。しかしユーリズミックスとともに80年代第2次ブリティッシュ・インベージョンを築いた力量があったと反論したい。 ポップスが好きなら持っていて損はないアルバムだ。 6曲目の「Look of Love」は歴史に残る1曲である。何度聴いても、う?ん、いい曲!
華麗なる罠(笑)
元バグルス〜イエスでアートオブノイズ、フランキーゴーズハリウッドなどで名を馳せたプロデューサー トレヴァーホーンの最高傑作。きらびやかな弦アレンジ、大袈裟かつキャッチー極まりない旋律、英国的翳りを熱唱するマーティンフライの歌声。人によっては失笑すれすれの世界かもしれないが(金ラメの衣装!)「ポイズンアロウ」や「ルックオブラヴ」は永遠のダンスクラシックたる名曲と断言しよう。いざ踊らん哉


僕たちの洋楽ヒット Best of 80’s 1980~89

[ CD ]
僕たちの洋楽ヒット Best of 80’s 1980~89

・オムニバス ・ABC ・シャーリーン ・デヴィッド・ボウイ ・カルチャー・クラブ ・シンディ・ローパー ・ワム! ・クール&ザ・ギャング ・ティアーズ・フォー・フィアーズ ・ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース ・リック・アストリー
【Sony Music Direct】
発売日: 2004-11-03
参考価格: 2,500 円(税込)
販売価格: 1,800 円(税込)
僕たちの洋楽ヒット Best of 80’s 1980~89
- 収録曲 -
1. セイリング(クリストファー・クロ...
2. ロスト・イン・ラヴ(エア・サプラ...
3. レッツ・グルーヴ(アース・ウイン...
4. ベティ・デイビスの瞳(キム・カー...
5. プライベイト・アイズ(ダリル・ホ...
6. フィジカル(オリビア・ニュートン...
7. オープン・アームズ(ジャーニー)
8. ヒート・オブ・ザ・モーメント(エ...
9. マン・イーター(ダリル・ホール&...
10. ルック・オブ・ラヴ(ABC)
11. 愛はかげろうのように(シャーリー...
12. レッツ・ダンス(デヴィッド・ボウ...
13. カーマは気まぐれ(カルチャー・ク...
14. タイム・アフター・タイム(シンデ...
15. ラスト・クリスマス(シングル・ヴ...
・・・
カスタマー平均評価:  4.5
1、2、3、曲目で買い!
普通「セイリング」は入りませんよね?「ニューヨーク・シティ・セレナーデ」の方が日本じゃメジャーだし、エア・サプライなんて80年代といえども前半しか活躍してないし、EW&Fなんて70年代でしょ?一体、EW&Fは何を目指していたバンドなんでしょう。3曲目以降はこの手企画物には定番となっている曲ばかり・・・。ワムの「ラスト・クリスマス」とクール&ザ・ギャング「ジョアンナ」の並びはツウな人の選曲。しかし、この手のCDでトンプソン・ツインズが選ばれないのってなんか理由があるんですかね?
MTV世代、それがBest of 80’sかも
当時、10代だった皆さんには必聴! 80年代は、やはりMTV世代だ。このCDを聴いていると同時に プロモーションビデオの映像も浮かぶ。 すこし残念なのは、この時代に活躍したマイケルジャクソンやボンジョビなどは 収録されていない事。 でもね、そんな事を許せるくらいに、グルーブ(ノリノリ)感たっぷりな一枚です。

BEST HITS

[ CD ]
BEST HITS

・オムニバス ・ティアーズ・フォー・フィアーズ ・ロックウェル ・ABC ・リック・アストリー ・バナナラマ ・カイリー・ミノーグ ・ボビー・ブラウン ・リック・ジェームス ・クール&ザ・ギャング ・フランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッド
【ワーナーミュージック・ジャパン】
発売日: 2004-10-20
参考価格: 3,400 円(税込)
販売価格: 2,720 円(税込)
BEST HITS
- 収録曲 -
1. リラックス / フランキー・ゴー...
2. 君の瞳に恋してる / ボーイズ・...
3. テイク・オン・ミー / a~ha
4. プライベート・アイズ / ダリル...
5. ロング・トレイン・ランニン / ...
6. デンジャー・ゾーン / ケニー・...
7. アイ・オブ・ザ・タイガー / サ...
8. ロンリー・ハート / イエス
9. マイ・エヴァ・チェンジング・ムー...
10. シャウト / ティアーズ・フォー...
11. ウォッチング・ミー / ロックウ...
12. ルック・オブ・ラヴ / ABC
13. ギヴ・ユー・アップ / リック・...
14. ヴィーナス / バナナラマ
15. ラッキー・ラヴ / カイリ-・ミ...
・・・
カスタマー平均評価:  4
青春時代
高校生の時にチャリンコで通学時、ウォークマンでノリノリで聞いてた曲や部活動の試合前に気分を高めた曲も入っていて大変なつかしくよかった。曲名紹介にあったジャンプが入ってなくて少し残念。
一応
01.リラックス / フランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッド

02.君の瞳に恋してる / ボーイズ・タウン・ギャング

03.テイク・オン・ミー / a〜ha

04.プライベート・アイズ / ダリル・ホール&ジョン・オーツ

05.ロング・トレイン・ランニン / ドゥービー・ブラザーズ

06.デンジャー・ゾーン / ケニー・ロギンス

07.アイ・オブ・ザ・タイガー / サバイバー

08.ロンリー・ハート / イエス

09.マイ・エヴァ・チェンジング・ムーズ / ザ・スタイル・カウンシル

10.シャウト / ティアーズ・フォー・フィアーズ

11.ウォッチング・ミー / ロックウェル

12.ルック・オブ・ラヴ / ABC

13.ギヴ・ユー・アップ / リック・アストリー

14.ヴィーナス / バナナラマ

15.ラッキー・ラヴ / カイリ−・ミノ−グ

16.エヴリ・リトル・ステップ / ボビー・ブラウン

17.スーパー・フリーク / リック・ジェームス

18.セレブレーション / クール&ザ・ギャング

Disk2:
01.ビコーズ・アイ・ラヴ・ユー / スティーヴィーB

02.ハート・オブ・マイン / ボビー・コールドウェル

03.素直になれなくて / シカゴ

04.ユア・ソング / エルトン・ジョン

05.エンドレス・ラヴ / ダイアナ・ロス&ライオネル・リッチー

06.愛と青春の旅だち / ジョー・コッカー&ジェニファー・ウォーンズ

07.変わらぬ想い / グレン・メデイロス

08.セイヴ・ザ・ベスト・フォー・ラスト / ヴァネッサ・ウィリアムス

09.メイク・ラヴ・トゥ・ユー / ボーイズUメン

10.スウィート・ラヴ / ランディ・クロフォード

11.スタンド・バイ・ミー / ベン・E.キング

12.オール・ナイト・ロング / ライオネル・リッチー

13.風立ちぬ / クリストファー・クロス

14.僕のラヴ・ソング / ジョン・オバニオン

15.ジョアンナ / クール&ザ・ギャング

16.スターズ / シンプリー・レッド

18.ドゥ・ゼイ・ノウ・イッツ・クリスマス? / バンド・エイド

曲目全部載せてみました、かなり有名な曲が勢ぞろいですね。
POPサイドとLOVEサイドに分かれています。
80年代中心ということで映画とディスコの影響はでかいですね。
特にポップサイドに、ラヴサイドはかなり名曲ぞろいで、
知名度低くとも、オッ?と思う名曲がいっぱいです。
Melodiesの流れをくんでいるようですから、
やはり全体通しての流れも良いです。
やはりこの手の最高峰のThe80’s(これもワーナー!)には及びませんが、
それに次ぐ名盤オムニバスですね、定番にプラスする曲というのが、
全体の完成度を引き上げ、いいなあ、と思わせるわけですが、
今までのに何で入んなかったんだ?という、
バンドエイド、ダイアナ&ライオネル、サバイバーなど、
しっかり入っています。ロングトレイン・ランニン入ってるのも、
良いですねえ、ギターかっこいいですもんね。
さすがワーナーといった感じです。
曲名違いますよね
全36曲
曲名が…
ここにでている曲名は、実際のCDとはかなり違うのでは?
知らないで購入してしまう人がいるとよくないので一応書いておきますけど。
ただ、実際のCDのほうが曲目も多いし、ここらへんの時期が好きな人には堪らない選曲でしょう!
やっぱ、いい!
母が好きで買ったのですが、やっぱり最高!
音がいいけど、選曲も抜群でした。


Kids Rock 'n' Dance ABC vol.4

[ CD ]
Kids Rock 'n' Dance ABC vol.4

・KID'S ABC CLUB
【AQUA CUBE Kids】
発売日: 2007-11-23
参考価格: 2,100 円(税込)
販売価格: 1,995 円(税込)
Kids Rock 'n' Dance ABC vol.4
- 収録曲 -
1. Junior the Kanga...
2. Eney Meeny Miny ...
3. Hello,What's You...
4. Rock Scissors Pa...
5. Five Little Monk...
6. Animal Alphabets...
7. Let's Clean Up (...
8. Story Time (チャンツ...
9. The Bus Song (オリ...
10. Ten Fat Popcorns...
11. Colors On My Piz...
12. Colors (チャンツ)

13. Color Quiz (チャンツ...
14. Red Bird, Red Bi...
15. Old Macdonald Ha...
・・・
カスタマー平均評価:  4.5
Funky Fresh!!
児童英語講師をしています。 レッスンでこのCDを使用させて頂いてます。 生徒たちの反応はと言いますと?? ノリノリです。と?ってもノリノリです。 英語を全身で感じる子どもたちの姿、笑顔は最高です。 混乱しがちなQ&Aも楽しいチャンツでまとめてあり、 難しい文法も気付いたら覚えてる!そんなCDです。 もう手放せない1枚です。
完成度高いです!!私すきです!
3日前にCDを聞きました!!私は自分の教室を持たせていただいている 児童英語講師ですが、こんなに英語を第二ヶ国語とする子どものための本格的なCDを未だかつて出会ったことがありませんでした!! まさに待っていました!!です!早速お教室の子供たちにバックミュージックとして聞き流していたところ・・・デッキの周りは人だかり…!!!ニコニコのBIG SMILEがあちこちで見られましたよ!!きっと、子供がだーいすきな方たちが、子供たちの笑顔ために作られたんだろうとおもいます♪第2段がたのしみでーーす!!
子供は喜びます!
私自身こういったテンポの速いジャカジャカした音楽はあまり好まないのですが、うちの子供に聞かせたところ、大喜びで踊ってます。 やはり大人の感覚で子供に聞かせる曲を選ぶより、実際に聞かせてみるべきですね。 そういった意味でこのCDはお勧めです。三歳児の父より
遊ぶときも寝るときも大活躍です♪
このCDをプレゼントでいただきました。 1歳半の娘がいますが、ものすごく気に入ったらしく1曲目から踊っていました♪ それに、1週間もしたら、「up and down, up and down!」と一緒に歌っているではないですか!! とてもびっくりしました。 本格的なポップ(ロック?)の曲が多く入っていますが、少しゆったり目の曲も入っていて、車の中でCDをかけたらぐずることなくすんなり寝てくれました☆ だからうちは車の中でのCDはいつもこれにしています。 とにかくお気に入りです!おすすめ☆☆
毎日聞いてる
ママが英語の勉強ができるようにかってくれたけど、 他にもってるCDより楽しいし、かっこよかった。 英語が好きになってきた。

Traffic

[ CD ]
Traffic

・ABC
【Vibrant】
発売日: 2008-06-24
参考価格: 2,187 円(税込)
販売価格: 1,970 円(税込)
Traffic
- 収録曲 -
1. Sixteen Seconds ...
2. Very First Time
3. Ride
4. Love Is Strong
5. Caroline
6. Life Shapes You
7. One Way Traffic
8. Way Back When
9. Validation
10. Lose Yourself
11. Fugitives
12. Minus Love
カスタマー平均評価:  3.5
☆美学の追求の答えは・・・☆
前作『スカイ・スクレイパー』から11年の歳月を得て、リリースされた今作ですが、前作ではそれなりにエレガントで1曲目から『いかにもABC☆のサウンド!』と言う感じで頬を緩めた記憶がありました。マーティン一人でのABCでも、やっぱりABCのサウンドになっていて非常に嬉しかったりしました。その後にリリースされたライブCDも、選曲や曲順に狂喜し感激したりしました。 今回は音的にはアルバム『Beauty Stab』と『UP』を融合させたようなシャープな印象を持ちました。『やっぱりABC☆の音!』と思えるような個性が出ていないのが残念・・・な部分です。ABC☆ならではの持ち前の美しいメロディーとサウンドであるポップでエレガントな曲がもっと聞きたい・・・と個人的に思って居たりします。僕も彼等と共に年齢を重ねて色々と変化を遂げても、それは当たり前なことで、マーティンにとっての今の答えが、このアルバムなのでしょうね。
ABC流美学に貫かれた傑作
オリジナルとしては、'97年のskyscraping以来11年ぶり、'01年のベスト盤収録の2曲peace and tranquility/blameから数えても、7年ぶりのニュー・マテリアルということになる、今作traffic。 骨太なギターと分厚いブラスによるファンキーでアーシーなロック1、女性コーラスとストリングスに彩られたこれぞABCともいうべき煌びやかな逸品2(1stシングル)、ABC史上最も美しいバラード5やソウルテイストの9は、メロディが特に素晴らしい。そして8にはbe near meに通じる明るくポップな感触があり、12にはs.o.sにおける繊細で儚げな美しさがある。 80年代からのファンにとっては、1stアルバム以来となるオリジナルメンバーdavid palmerの参加による躍動感と多彩なグルーヴが新鮮な印象を与えるかもしれないが、そのほかはどこを聴いてもABCそのものというべき内容。しかし、それは面白味に欠けるというわけではない。むしろそうであるからこそ、聴くに値するというのがABCのABC足る所以なのだ。 そもそもニューロマ/ロック/ダンス/ソウル/ハウス/テクノとアルバムごとに変化を続けながらも、とにかくそこにエレガントでロマンティックな雰囲気と、ドラマチックかつ凛々しくポップなメロディがあれば、それはABCにほかならない、というのがABCらしさなのである。 したがって、過去の作品で見せたそれらの多彩な音楽性を、ダンサブルなビートを軸に、ABCの流儀にのっとりあくまでもポップに聴かせる今作も、無論どこまでもABC的であり、またそれゆえに現在の音楽シーンにおいて一際異彩を放ちうるわけである。



Copyright © 2008 洋楽アーティストデータベース. All rights reserved.    Program by 簡単アマゾンサイト作成ツール ver.3.96

 更新日 2008年10月11日   ※ 表示価格は更新時のものです!      メール      相互リンク