日本語教育関連情報

日本語教師

1,500円以上で送料無料!
※一部大型商品を除く
カートを見る ヘルプ
日本語研究 国文法 漢字の知識 語源・歴史・方言 日本語教育 外国人向け日本語学習  
  日本語能力検定試験 ことわざ 漢字検定 辞典 外国語学習法 日本語教育 雑誌

ホームページ
日本語教育能力検定試験
日本国際教育支援協会
実施要綱
日程・会場・出願方法
出題範囲
過去問題

特集
 アルクの日本語テキスト
 みんなの日本語
 異文化理解
 月刊 日本語
 国際交流基金日本語国際センター
 佐々木 瑞枝
 柴田 武
 大野 晋
 日本語 ドリル
 日本語 教材
 日本語 参考書
 日本語 問題集
 日本語学校
 日本語教育学会
 日本語教育能力検定
 日本語教師になろう
 日本語検定
 日本語能力試験
 日本語文章能力検定
 日本語力測定試験
 日本事情
 日本文化
 日本留学試験
 凡人社
 齋藤 孝
 にほんごであそぼ
 かるた
 紙芝居



 

日本語教育能力検定


3級漢字学習ステップ改訂版

[ 単行本 ]
3級漢字学習ステップ改訂版

・日本漢字能力検定協会
【日本漢字能力検定協会】
発売日: 1997-04
参考価格: 1,050 円(税込)
販売価格: 1,050 円(税込)
3級漢字学習ステップ改訂版
日本漢字能力検定協会
カスタマー平均評価:  4
合わなかった
自分には合いませんでした。個人的には漢字検定試験問題集をお薦めします。
私が3級に合格した理由
私は6月に行われた漢字検定で3級を取得しました。 今回の漢字検定で私は私の中学校の中でトップになりました。 そして、協会の方からは団体内優秀賞をいただきました。 私は今回、漢字検定3級取得のため、3級漢字学習ステップを使っていました。 中は順序良く問題が並べられており、漢字配当表も付いているのでとても漢字の学習がしやすくなっています。また各問題ページにはコラムが掲載されており、漢字に関する疑問や注意点、誤りやすい漢字、使い分けなど、漢字全般のことがらが簡単に記されています。 私はこの漢字学習ステップのおかげで漢字能力を身に付けることができ、合格することができました。 「漢字検定を受けたいけど、どの参考書を買ったらいいのかわからない!」という方がいらっしゃいましたら、是非この漢字学習ステップを使ってみてください。
この本で学習を積み重ねれば・・・
3級検定試験に完全に準拠していると思います。 説明の構成も受験生にとって優しく親切です。 毎日すこしずつでも この本で学習を積み重ねれば3級合格はそう難しくはないと言えるでしょう。
漢検を取りたい方へ
 この本は3級を取るなら買うべき本です。  この本を読破したら、過去問を買って一日1回ずつ解いていくととても効果があります。この2つで合格できると思います。ただ 5級と違って別冊の漢字練習ノートが付いていません。(?1)
まずは…
漢字検定3級を受ける時にまずこの本を買ってみるといいと思います。漢字表には筆順、音訓、用例、部首、などが載っていて、また練習問題の方も漢字の読み、四字熟語、書き取りなどがあるので、自分がどの問題が得意で、どの問題が苦手か掴みやすいと思います。
自分の苦手分野を理解したあとで、それに応じて四字熟語辞典や漢字字典など必要なものを買い揃えていけばいいと思います。

漢字検定のテキストがたくさんありすぎて、どれを買えばいいか分からないという方は、まずはこの本から揃えてみるといいと思います。


2級 漢検分野別問題集改訂版

[ 単行本 ]
2級 漢検分野別問題集改訂版

・日本漢字能力検定協会
【日本漢字能力検定協会】
発売日: 2000-07
参考価格: 945 円(税込)
販売価格: 945 円(税込)
2級 漢検分野別問題集改訂版
日本漢字能力検定協会
カスタマー平均評価:  5
一発合格しました
これと漢字学習ステップを完璧にやって、一発合格しました。 2級までは学校の勉強をきちんとやってれば受かります。
基礎力を高めるための問題集
漢検2級を受検するべく購入しました。 ・受検の基礎力を高めることに主眼を置いた問題集  各設問ごとに、ウォーミング、練習1、練習2と分かれています。  しかしながら模擬試験は、巻末に2回分掲載されるのみ。  模擬試験をたくさんこなして覚えたい人だと物足りないですが、一般的な受験者ならこの1冊で充分だと思います。 ・参考書は別途あったほうがよいかも  部首名を問われる問題では意外な解答だったりします。そこは問題集を併用したいところですね。  といっても絶対必要と言うわけではなく、  私の場合はあえて間違えて、答え合わせをしながら覚えました。 他社も漢検問題集を出していますが、質量ともに必要充分。 それでいて税込945円なのでお得だと思います。 おそらくDSの漢検ソフトよりも身につくでしょう。
漢検対策に
苦手な出題分野”をなくすよう考えられた「分野別 」問題集です。
分野ごとに確かな実力がつくように内容は【漢字の読み】【漢字の部首】【熟語の理解】【対義語・類義語】【四字熟語】【送りがな】【書きとり】の7分野で構成されています。

各分野の問題に取り組む前に、知っておくべき基礎知識が解説されている【漢検おもしろゼミ】、ウォーミングアップ→練習1→練習2と基礎的なものから順にレベルアップしていき、無理なく検定に必要な漢字能力を身につけることができる【練習問題】(解答の手助けとなる「ヒント」や「意味」付き)、2回分ある【実力完成問題】 、部首、四字熟語など、まとめて学習すると効率的なものが掲載されている【巻末資料】など。


完全征服「漢検」準1級

[ 単行本 ]
完全征服「漢検」準1級

・日本漢字能力検定協会
【日本漢字能力検定協会】
発売日: 2004-03
参考価格: 1,365 円(税込)
販売価格: 1,365 円(税込)
完全征服「漢検」準1級
日本漢字能力検定協会
カスタマー平均評価:  4
第一関門
2008年2月3日受験で合格した者です。 漢検の公式教科書ともいうべき存在です。 この本のわからない問題をつぶしていくことで、準1級挑戦に必要な基礎力をつけることが出来ます。 ただし、この一冊だけでは足りません。最新傾向に対応しておらず、「共通の漢字」という問題が掲載されていません。 『頻出度順問題集』(高橋書店)と並行して進めると、記憶が促進され、効率的にこの本を終わらせることができると思います。また、総仕上げには、最新傾向に対応した成美堂出版の本試験型シリーズをおすすめします
漢字検定の教科書
合格を目指すには避けて通れない本だと思います。 問題数こそ多くはないですが、準一級に合格するための、入門書的な役割を果たし、 一通り仕上げれば、準一級の問題レベルや概要を把握することが出来ると思います。 但し、他のレビュアーの方も書かれていますが、本書を仕上げたただけで、 合格基準に達する訳ではありません。あくまでも合格への骨組みを作るだけであって、 血と肉となる知識は、他社の問題集を数冊仕上げ漢検四字熟語辞典などを学習し 獲得しなければなりません。また付け加えると、本試験には市販の問題集に掲載されていない ような問題が以前よりも頻出している気がしますので、その問いを如何に得点できるかが合否の分かれ目のような気がします。
さっき検定してきました。
たぶんこの本を完璧にしたとしたら120点くらいは採れると思います。これだけでは受からないみたいです。ビックリしたのは問題用紙が袋綴じだった事です。
語彙力アップに
漢字検定準1級を扱う本書では、今までに見たことのないような漢字が続出です。 たとえ、見たことがある漢字であっても、読み方が確実に分かるものは少ないです。 しかし、少し難しい本を読む場合には、この程度の漢字が読めるほうがよいと思います。 また、知らない漢字に出会うたびに、辞書をひけば語彙力を向上させることができるでしょう。 私も、学習を進めながら辞書を片手に読んだり、書いたりの勉強をしています。 2級は、常用漢字を中心とした問題になりますが、 準1級ともなると、JIS規格の学習になります。 それだけ難易度も高くなりますが、深い教養を身に付けることができるでしょう。 また、漢字を読んだり、書いたりする中で自信もつくと思います。 準1級の壁は難関ですが、本書を中心とした学習で合格に一歩近づけるのではないかと思います。
いい本だが  おしい
いい本です。準1級のまず最初によむべきです。 しかし、これだけで完璧というほど準1級は甘くないです。 準1級以上では、もう少し範囲を広げて自分で工夫したほうがいいですね。実感です。

漢検 四字熟語辞典

[ − ]
漢検 四字熟語辞典

【日本漢字能力検定協会】
発売日: 1997-03
参考価格: 2,940 円(税込)
販売価格: 2,940 円(税込)
漢検 四字熟語辞典
 
カスタマー平均評価:  5
レビューを参考にし購入しました
沢山ある四字熟語辞典、どれを買って良いのやら悩んでいました。 こちらの辞典のレビューは良さそうな感想ばかり、それを信用して 購入しました。買って大正解。とてもわかりやすくこんな辞書欲しかった! と思うとおりのものが購入できました。
引きやすく、わかりやすかったです。
私が良く使う「支離滅裂」から「無為徒食」や「空中楼閣」のような、私としてはあまり聞きなれない言葉まで、いろいろ載っています。 漢字検定用の辞書ですが、受検にも使えると思います。わかりやすくてためになりました。
漢検1級の勉強に役立ちました。
1級の試験勉強をしているころ、最初は『漢検漢和辞典』を買ったからこの辞書はいらないかな、と思っていました。でも、1級に出題される四字熟語は特殊なものが多く、やはりこの辞書が一番調べやすかったです。『漢検漢和辞典』にも四字熟語の用例は掲載されていますが、『四字熟語辞典』の方がすぐに見つけられます。調べる回数がとても多かった私には、調べる時間と手間を短縮できてすごく助かりました。 また、一つ一つの四字熟語が漢検何級レベルなのかが明記されていることも参考になりました。例えば、1級の過去問で間違えた語を調べたときに、それが準1級レベルの語だとわかって「準1級の範囲も含まれているんだ…」と発見したことがありました。 値段は安くはありませんが、1級受検の記念として、また今後にも役立つ物として、購入してよかったと思っています。
意味がわかってこそ。
四字熟語の意味を調べるときに 普通の辞書や広辞苑にはついていないものが多く、 かといってネットで調べるのも性に合わず、 気が散漫してしまうので購入しました。 非常にわかりやすい。そして見やすい。探しやすい。 要点はしっかり押さえています。 もっと早くに出会いたかった。
漢検2級以上の受検には必携
漢字検定の受検者は年間200万人を超えた。その中で、高卒レベルである漢字検定2級は、社会人として漢字がわかっていることの証ともいえ、受検者も多い。 正答率80%が合格ラインとなる2級以上の試験で、難易度も高く、配点も大きなウエイトを占めるものの一つに四字熟語がある。上2文字か、下2文字が示され、残りの2文字を正確に書けなくては、点数にならない。結局のところ、それぞれの四字熟語の意味を正確に理解した上で、書く練習を重ねるしかない。 最近は岩波書店や三省堂からも、本格的な言える四字熟語辞典が出版されたが、漢字検定受検という目的を優先するのであれば、各熟語に検定級の目安が示されている本書が、最適だろう。 漢字のわかる社会人として漢字検定2級を目指す人には、必携の参考書である。

4級漢字学習ステップ 改訂版

[ 単行本 ]
4級漢字学習ステップ 改訂版

・日本漢字能力検定協会
【日本漢字能力検定協会】
発売日: 1997-04
参考価格: 1,050 円(税込)
販売価格: 1,050 円(税込)
4級漢字学習ステップ 改訂版
日本漢字能力検定協会
カスタマー平均評価:  3.5
本格的な一冊だから
確かに漢字検定に必要な知識は得られるし、端から端まで覚えたらとても勉強になる一冊。
しかし、この本を使った友人曰く、「憶えなくてはいけない箇所が多すぎて困る」とのこと。矛盾している発言ですが、「どうでもいいから受かりたい」と思う人には内容が多すぎます。

私は問題集はこれではない、出題頻度の多いものが厳選されて掲載されているものを使いました。
漢字が本当に好きで、本格的に勉強したい人には良いかもしれませんが、私はよくでる問題やテストの形式を掴める問題集のほうが使いやすかったです。
これから漢字検定を受ける方は、一度現物を見て、自分に合った問題集を選ぶことをお勧めします。
漢検対策に
漢検を受検する方のための実力養成問題集です。常用漢字のうち中学校で学習する漢字939字を各級の段階に応じて配当し、それらの漢字の使い方が正しく身につくように編集されています。

【漢字表】 配当漢字の音・訓読み、総画数・筆順、部首・部首名、漢字の意味、用例を記載しました。検定直前の確認に便利です。

【練習問題】 配当漢字の読み・書きを中心に、同一漢字の音・訓読み、同音・同訓異字の書き取り、部首、送りがな、熟語の構成、四字熟語など、多岐にわたって出題されています。

○1ステップに8〜9字の漢字表と練習問題を設けています。
○5〜6ステップごとに自己評価欄付の「力だめし」を設けて復習と確認ができるようになっています。

○巻末には実際の検定に即した「総まとめ」を設けていますので模擬問題としてご利用いただけます。


5級 漢字学習ステップ 改訂版

[ 単行本 ]
5級 漢字学習ステップ 改訂版

・日本漢字能力検定協会
【日本漢字能力検定協会】
発売日: 1997-10
参考価格: 945 円(税込)
販売価格: 945 円(税込)
5級 漢字学習ステップ 改訂版
日本漢字能力検定協会
カスタマー平均評価:  4.5
この本で合格しました
子供と一緒に漢字検定試験を受けました。 40歳にして、子供と一緒に9級から受けています。(笑) --------------------------------------------------- (1)漢字学習ステップ    (日本漢字教育振興会) (2)これだけ覚える漢字検定合格問題集(成美堂出版) (3)漢検分野別問題集    (日本漢字教育振興会) --------------------------------------------------- (1)(2)の組み合わせで、5級までは確実に合格できます。 4級以上になると、さすがに(3)が必要になるかもしれません。 【勉強方法】 (1)を主にして全体を網羅します。 (2)の第1章の練習問題を試験1週間前に集中して解きます。 これで合格間違いなしです。 ちなみに、「子供に負けてはならない」とお思いの親御さんは、 8級から5級までは、(2)の第1章、第3章だけやれば大丈夫だと思います。 しかし、4級からは(3)に手を出さないと駄目だという人もいるでしょう。 パソコン時代の今は、まじめに取り組まないと子供に負けますよ。 経験者は語る・・・です。 私は子供に何度も負けてます。(笑)
漢字学習ステップ
私には、漢字練習ノートが必要なかったのでその分星を減らしましたが、わかりやすくていい本でした。
これで!5級合格間違いなし。
漢検対策に
漢検5級を受検する方のための実力養成問題集です。小学校6年生で学習する181字の読み、書きなど、漢字の使い方が正しく身につくように編集されています。
【漢字表】 配当漢字の音・訓読み、総画数・筆順、部首・部首名、漢字の意味、用例を記載しました。
【練習問題】 配当漢字の読み・書きを中心に、部首、筆順、送りがな、熟語の構成、熟語作りなど、さまざまな問題で学習することができます。
○1ステップに5〜8字の漢字表と練習問題を設けています。
○各ステップの書き取り問題は解答欄を3つ設けています。日付記入欄もありますので繰り返しの学習に便利です。前回の答えを隠せる「かくしーと」もついています。

6級 漢字学習ステップ 改訂版

[ 単行本 ]
6級 漢字学習ステップ 改訂版

・日本漢字能力検定協会
【日本漢字能力検定協会】
発売日: 1997-10
参考価格: 945 円(税込)
販売価格: 945 円(税込)
6級 漢字学習ステップ 改訂版
日本漢字能力検定協会
カスタマー平均評価:  5
この本で合格しました
子供と一緒に漢字検定試験を受けました。 40歳にして、子供と一緒に9級から受けています。(笑) --------------------------------------------------- (1)漢字学習ステップ    (日本漢字教育振興会) (2)これだけ覚える漢字検定合格問題集(成美堂出版) (3)漢検分野別問題集    (日本漢字教育振興会) --------------------------------------------------- (1)(2)の組み合わせで、5級までは確実に合格できます。 4級以上になると、さすがに(3)が必要になるかもしれません。 【勉強方法】 (1)を主にして全体を網羅します。 (2)の第1章の練習問題を試験1週間前に集中して解きます。 これで合格間違いなしです。 ちなみに、「子供に負けてはならない」とお思いの親御さんは、 8級から5級までは、(2)の第1章、第3章だけやれば大丈夫だと思います。 しかし、4級からは(3)に手を出さないと駄目だという人もいるでしょう。 パソコン時代の今は、まじめに取り組まないと子供に負けますよ。 経験者は語る・・・です。 私は子供に何度も負けてます。(笑)
この本の紹介とよく見ておいた方がいいこと
この本は、漢検6級の参考書です。
6級は、5年の範囲です。
練習のためのノートもついています。
漢字の意味、部首、筆順、画数、熟語などがのっています。
ここでひとつ、注意!
         注意!
         注意!
         注意!
         注意!
ピンクの欄は、間違いやすいところです。
以上、注意!
    注意!
    注意!
    注意!
    注意!でした。
小学生が練習するのにいいですね。
 1ステップに7文字ずつ、読み、画数、部首、漢字の意味、用例、筆順まで、コンパクトにまとめてあります。(2色刷り)
 5,6ステップごとにまとめの問題があって、これは、漢字検定の問題に添った形式になっています。
 漢字検定にもいいですし、学校の復習にも役に立ちます。

何回も書いて憶えるための欄が大きいので、小学生の不恰好な字でも直接書き込む余裕があります。解答の漢字も比較的大きくて見やすいので答え合わせしやすいです。
 何種類か漢字ドリルをしてみましたが、うちの子は書き込みしやすさと、筆順の確認しやすいことで、このシリーズが気にいったようです。


7級 漢字学習ステップ改訂版

[ 単行本 ]
7級 漢字学習ステップ改訂版

・日本漢字能力検定協会
【日本漢字能力検定協会】
発売日: 1997-10
参考価格: 945 円(税込)
販売価格: 945 円(税込)
7級 漢字学習ステップ改訂版
日本漢字能力検定協会
カスタマー平均評価:  4.5
この本で合格しました
子供と一緒に漢字検定試験を受けました。 40歳にして、子供と一緒に9級から受けています。(笑) --------------------------------------------------- (1)漢字学習ステップ    (日本漢字教育振興会) (2)これだけ覚える漢字検定合格問題集(成美堂出版) (3)漢検分野別問題集    (日本漢字教育振興会) --------------------------------------------------- (1)(2)の組み合わせで、5級までは確実に合格できます。 4級以上になると、さすがに(3)が必要になるかもしれません。 【勉強方法】 (1)を主にして全体を網羅します。 (2)の第1章の練習問題を試験1週間前に集中して解きます。 これで合格間違いなしです。 ちなみに、「子供に負けてはならない」とお思いの親御さんは、 8級から5級までは、(2)の第1章、第3章だけやれば大丈夫だと思います。 しかし、4級からは(3)に手を出さないと駄目だという人もいるでしょう。 パソコン時代の今は、まじめに取り組まないと子供に負けますよ。 経験者は語る・・・です。 私は子供に何度も負けてます。(笑)
Ganbarou!
If you want to study Japanese, try to take the Kanken-test or simply try to get quite a knowledge of Kanji and Vocabulary, you can use this book. It's is usefull, because you can improve step by step studying about 200 Kanji. Using the book you can study how to write and read a Kanji. You are given a sample of composita and the possibility of training the new words excercising tasks similiar to the test.

9級漢字学習ステップ

[ 単行本 ]
9級漢字学習ステップ

・日本漢字能力検定協会
【日本漢字能力検定協会】
発売日: 2006-03
参考価格: 1,260 円(税込)
販売価格: 1,260 円(税込)
9級漢字学習ステップ
日本漢字能力検定協会
カスタマー平均評価:  4
何故、サイズダウンしたのでしょうか?
ご存知のように児童漢検が漢字検定と統合されました。 児童漢検の時には漢字学習ステップはもっと大きいサイズでした。 小さい子供にはやはり大きい本のほうが扱いやすいです・・・ しかしながらやはり純正の問題集を買ってしまいました。 9級までなら多分、この漢字学習ステップをやるだけで合格をいただけるでしょう!

完全征服「漢検」一級

[ 単行本 ]
完全征服「漢検」一級

・日本漢字能力検定協会
【日本漢字能力検定協会】
発売日: 2004-03
参考価格: 1,470 円(税込)
販売価格: 1,470 円(税込)
完全征服「漢検」一級
日本漢字能力検定協会
カスタマー平均評価:  4.5
漢検一級基礎のエッセンス
内容が近年の出題傾向に一致している(近年の過去問から作成したと聞く)。 すなわち、この問題集をまず教科書的(分野に関わらず全て)に理解する事が合格の近道となると思う。 ただ、この一冊では単純に知識量が足りないので、成美堂出版の試験問題集等を完全攻略するのが良い。
旧字体も正確
他の参考書よりも旧字体が正確で大きく載っており、巻末の一級用漢字音訓表も見やすく まとまっている。また読み書き文章と分けて書かれており内容的にもあきがこないよう よく工夫されていてこの一冊だけでも相当なレベルになれると思う。 義務教育では教えてもらえない知らない漢字ばかりで、得した気分にもひたれる。 コストパフォーマンスはかなり高いと思う。 おすすめです。
漢字検定一級の基礎
一級を受験するなら、先ずはこの本から挑戦することをおすすめします。協会が出版した本とあって、内容の安心度は確かです。読み、書き、文章、と問題ごとに纏まっているので大変解きやすくなっています。ただ、解答が冊子ではなくそれぞれのページにあるので人によっては有難迷惑に感じるかもしれません。(ぜひ冊子にして頂きたい)一級の範囲をこの本だけで賄う事は出来ませんが、入門編としては最適です。
やっぱりこれはやらなくては…。
漢検を受けるなら、この問題集をやっておかないと話になりません。一問一問細かくチェックしたわけではありませんが、この中から同じ問題が出ました。やはり「本家本元」ですね。 でも、これ一冊でいいかというとそうは思いません。「読み」「書き」「四字熟語」…というまとまりごとに載っていますので、本番の試験問題のようにそれらが一気に出てくる形式にも慣れておいた方がよいと思います。


日本語研究国文法漢字の知識語源・歴史・方言日本語教育外国人向け日本語学習日本語能力検定試験ことわざ漢字検定辞典外国語学習法日本語教育 雑誌

copyright © 2008 日本語教師 .all rights reserved.    Program by 簡単アマゾンサイト作成ツール ver.3.89
 更新日 2008年5月11日   ※ 表示価格は更新時のものです!      メール      相互リンク