日本語教育関連情報

日本語教師

1,500円以上で送料無料!
※一部大型商品を除く
カートを見る ヘルプ
日本語研究 国文法 漢字の知識 語源・歴史・方言 日本語教育 外国人向け日本語学習  
  日本語能力検定試験 ことわざ 漢字検定 辞典 外国語学習法 日本語教育 雑誌

ホームページ
日本語教育能力検定試験
日本国際教育支援協会
実施要綱
日程・会場・出願方法
出題範囲
過去問題

特集
 アルクの日本語テキスト
 みんなの日本語
 異文化理解
 月刊 日本語
 国際交流基金日本語国際センター
 佐々木 瑞枝
 柴田 武
 大野 晋
 日本語 ドリル
 日本語 教材
 日本語 参考書
 日本語 問題集
 日本語学校
 日本語教育学会
 日本語教育能力検定
 日本語教師になろう
 日本語検定
 日本語能力試験
 日本語文章能力検定
 日本語力測定試験
 日本事情
 日本文化
 日本留学試験
 凡人社
 齋藤 孝
 にほんごであそぼ
 かるた
 紙芝居

サブカテゴリ
  日本語・国語学
 ことわざ



 

ことわざ


ことわざ悪魔の辞典 (ちくま文庫)

[ 文庫 ]
ことわざ悪魔の辞典 (ちくま文庫)

・別役 実
【筑摩書房】
発売日: 2000-10
参考価格: 630 円(税込)
販売価格: 630 円(税込)
ことわざ悪魔の辞典 (ちくま文庫)
別役 実
カスタマー平均評価:  3
ビアスほどではないかと。
この本は新編悪魔の辞典と一緒に買ったのですが悪魔の辞典ほど鋭くは批評していないので、ビアスほどの毒舌を期待している人には少し物足りないと思います。

用例でわかる故事ことわざ辞典

[ 単行本 ]
用例でわかる故事ことわざ辞典

【学習研究社】
発売日: 2005-06
参考価格: 2,100 円(税込)
販売価格: 2,100 円(税込)
用例でわかる故事ことわざ辞典
 
カスタマー平均評価:  5
これは素晴らしい
良い点は、大きく分けて3点ある。@帯紙に類書初2色刷とあったように、2色刷になっていることもあるし、見出し語が太字でかつ大きな活字を使っていることである。A用例が日常的に使われやすいものを示していることである。他の類似辞書で用例がもっと豊富に載っているものもあるが、それらは故事から取ったり、文学作品から引用したりしてあるので、我々が作成する文章には使えないことが多い。しかし、この辞書の用例は使われやすいものばかりである。B索引として発想別キーワード索引があり、キーワードからことわざを検索できるので、非常に便利である。安価でもあり、コストパフォーマンスが非常に高い書物である。

みんなのたあ坊の賢人訓 中国編―今も新鮮な70のことば

[ 文庫 ]
みんなのたあ坊の賢人訓 中国編―今も新鮮な70のことば

・辻 信太郎
【サンリオ】
発売日: 2004-09
参考価格: 819 円(税込)
販売価格: 819 円(税込)
みんなのたあ坊の賢人訓 中国編―今も新鮮な70のことば
辻 信太郎
カスタマー平均評価:  4
気軽に読めるのに、自分自身を見つめ直せるためになる本です
ことわざなどが読みやすく、解説がわかりやすいので即購入!こういった類いのものは、文字が小さかったり難しく書かれていたりして、読むのを断念してしまいがちですが、これは違いました。たあ坊がいるのでやさしく気軽に読むことができます。でも、中はためになることばかり。昔の賢人たちのことばから、毎日の生活や将来の夢などをあらためて考えさせられました。学生のときに覚えたことば、新聞や小説でも見かける熟語。でもいままでちゃんと意味を理解していませんでした。それが、こんなに気軽な形で知ることができて、本当にいい本と出会えたと思っています。
次の本を待ちたくなる本ですね
菜根たんと賢人訓、両方購入しました。菜根たんは、本当によく
知っていることばばかりでしたが、あらためて意味を知ると意外!というものもありました。かたくなりがちなテーマを、たあ坊がいるだけで、やさしくて元気な雰囲気を出してくれます。次はどんなテーマなのでしょうか。楽しみです。
気軽に読めるのに、毎日の生活や自分自身を見つめなおすことができる本です!
ことわざなどが大きく書かれ、解説もわかりやすく読みやすいので即購入! こういった類いのものって、気難しく書かれていたり、文字が小さくて読みにくかったりするのですが、女性を意識しているのでしょうか、やさしくてかわいい雰囲気が気に入りました。
仕事でも子育てでも家事をする上でも、元気を与えてくれることばばかりで、毎日の生活のあり方や将来の夢について色々と考えさせられ、また、昔の人って本当にすごいなあと改めて思いました。かわいくてでも、ちゃんとためになる本ってあまりないですよね。友だちにもプレゼントしようと思います。
若い人に読んでほしい
〜高校の時に教科書でならったようなことばがたくさんあって、思わず手に取りました。
説明も簡潔でわかりやすいし、これだけのことばを使いこなせたら、格言の達人になれますね。中学生や高校生が読んで、こうしたことばに興味をもってくれたらいいですね。たあ坊がついているのは、そのへんをねらっているのかな? 人間は人の世の意味。「にんげん」と読ん〜〜でも「じんかん」と読んでも同じです。「間」は世間の間と同じく世の中を意味しますから。読み手の好みの問題ですね。〜
菜根譚よりレベルアップ、でも解釈に無理があるのもあり
 サンリオの展示会でお土産にいただきました。個人的には前作の菜根譚は内容は良いものの簡単すぎて恥ずかしいくらいでしたが、今回は格言らしいものが取り上げられていて読書人が「読むに足る」仕上がりになっています。残念なのは、いくつか解釈にこじつけがあること。本来の意味と現代生活への応用がぎくしゃくとしていてかえって意味不明のものがあります。古典として忠実に解釈するか、現代に適用できるものに絞り込むか、に徹したほうが良かった気がします。
 若干問題はあるものの、この本が出なければ、このような語句を普段目にすることもなく、知ることもない、特に今の若い人々にはチャンスを与えたことになるわけで良しと評価します。たあ坊ありがとう。
 老眼の方にも字が大きくて読みやすいので今後は西洋の格言もぜひお願いします。

故事成語 目からウロコの85話 (プレイブックス・インテリジェンス)

[ 新書 ]
故事成語 目からウロコの85話 (プレイブックス・インテリジェンス)

・阿辻 哲次
【青春出版社】
発売日: 2004-10
参考価格: 735 円(税込)
販売価格: 735 円(税込)
故事成語 目からウロコの85話 (プレイブックス・インテリジェンス)
阿辻 哲次
カスタマー平均評価:  4
故事成語の入門に適す
漢検の問題集で、四字熟語まで進んだところで考え込んだ。故事そのものを良く知らなければ、膨大な四字熟語・故事成語を覚えられるものではない。漢検協会の四字熟語辞典を買えば確かに効率的だろうが、暗記が目的化するのは大人の勉強としては本末転倒である。 そこで、準備体操代わりに本書を読んでみることにした。  1項目に見開き2ページ読み切りの85話は、ところどころ漫談調が過ぎるが、要は楽しく漢字・漢語・日本語の教養がつけばよいので、漢検受験者に限らず故事成語の入門にはお薦めできる。レベルの高い故事成語も収録されており、漢検準1級以上を受ける人にも無駄にはならない。  本書のライバルは文春文庫「身近な四字熟語辞典」(石川忠久 著)がある。こちらは366語が、各1ページで手際よく解説されている。より辞典的性格が強くなるが、漢検受験のリファレンスとしては寧ろいい。どちらも上質なので、併読をお薦めする。

故事成語 (講談社現代新書)

[ 新書 ]
故事成語 (講談社現代新書)

・合山 究
【講談社】
発売日: 1991-11
参考価格: 777 円(税込)
販売価格: 777 円(税込)
故事成語 (講談社現代新書)
合山 究
カスタマー平均評価:  4.5
背景も知ることができるのはやはりいい。
目次に挙げられている故事成語だけでなく、別の言い方、似たような言葉、 参考になる言葉も豊富に掲載されています。 文章のレベルとしては、使われている言葉のレベルが若干高めですが、 辞書で引けば問題なく、中学生(または気合の入った小学生)でも読めますよ。 とても読みやすい。 しかも、成立の事情が分かりやすくのべられているので、 故事成語が記憶にしっかり残る。あとは2,3回紙に書けば大丈夫でしょう。 値段の割りに分厚いです。イラストが多めということもあり、 コストパフォーマンスは良いと思われます。 故事成語そのものだけでなく、古来からの中国の人々の考え方を知ることもでき、 良書であると思います。
ある程度の常識を!
私も含めて、座右の銘や好きな言葉などに故事成語をあげる人も多いが、
その意味を知らない人が多いのに驚くことがある。

学校教育できちんと受けてないからといった言い訳は、当然通用するわけでもなく、やはり、常識として身に付けておきたい知識でしょう。

それほど、たくさんの言葉が紹介しているわけではないが、

一つ一つの故事の由来、意味を分かりやすく説明してある。

故事成語に限らず中国の昔の名言などは、現代にも通じるものがあり、
とても勉強になり、私は、好きなのだが・・・。

学生を中心に勧めたい本。
これで、座右の銘をでも見つけてみては?
ただ、少しお堅い文章なのでこの手の本ならもっと噛み砕いたものがあると思われます。


大きな文字で見やすい 故事・ことわざ事典

[ 単行本 ]
大きな文字で見やすい 故事・ことわざ事典

・金田一 秀穂
【成美堂出版】
発売日: 2005-11
参考価格: 1,260 円(税込)
販売価格: 1,260 円(税込)
大きな文字で見やすい 故事・ことわざ事典
金田一 秀穂
カスタマー平均評価:   0

萌え萌え!ことわざ辞典

[ 単行本 ]
萌え萌え!ことわざ辞典

【イーグルパブリシング】
発売日: 2005-10
参考価格: 1,785 円(税込)
販売価格: 1,785 円(税込)
萌え萌え!ことわざ辞典
 
カスタマー平均評価:  4
"ヲタ話"が少々ディープ過ぎるかも(笑)
以前同出版社から発売された「萌え萌え!四文字熟語」のことわざバージョン。ことわざを、「意味」「類句」「英語」「参考」の4つのカテゴリーで解説しています。 この本に取り上げられていることわざは、一般に広く流布しているものが多く、「参考になる」という点では充分に合格点ですね。同義の英語のことわざも掲載されている点など、ちょっとしたアカデミズムもありますし、出典や、誰の言葉なのかといった蘊蓄が入っているものもあり、読んでいて楽しめました。 また「参考」の欄では、そのことわざに関連する"ヲタ話"を取り上げており、この点こそがこの本を特徴付けるポイントとなっています(この項目だけが"赤書き"です)。ただ、正直なところ編集サイドの独り善がりな記述も多いし、マイナー過ぎてついていけない部分が多いのも残念なところ。ただ、「なるほど」「うまい」と感じられたものもあり、正に「玉石混交」といったところだと思います。 章の合間にストーリーが挿入されていたり、ことわざに沿った四コマ漫画が所々に入っているなど、単なる辞典ではなく"読み物"としても楽しめる工夫もあるのですが、こちらの要素は本当に"おまけ"といったところ。「参考」欄の"ヲタ話"にどこまでついていけるかが、この本の評価を分けるでしょうね。「マンガ」「アニメ」「ネット」「同人誌」「エロゲー」「ギャルゲー」「フィギュア」等、広い"ヲタ知識"が無ければ全てを理解しきれないディープさがあります。少々間口は狭いものの、そういった方面に一家言お持ちの方なら非常に楽しめる一冊と言えるでしょうね。

日常茶飯語―プチおさらい

[ 単行本 ]
日常茶飯語―プチおさらい

・べつやく れい
【小学館】
発売日: 2005-07
参考価格: 1,260 円(税込)
販売価格: 1,260 円(税込)
日常茶飯語―プチおさらい
べつやく れい
カスタマー平均評価:  4.5
虫の顔が悪い
 小学校6年生の娘のクラスで大ブレーク。特に、告られた虫に対して「顔が悪いから」とお断りする日常茶飯語は大受けしました。クラス全員でオリジナルことわざ作りに挑戦しましたが、これがかなり難しい。べつやくさんのセンスに改めて脱帽した次第です。  ところで、久しぶりに別役実さんの「けものづくし」を開いたら、3本足の犬について娘さんと会話する場面が。この娘さんとは、やはりべつやくれいさんのことではないのでしょうか?  「しろねこくん2」、首を長く長くして出版をお待ちしています。
勉強本ではございません
”まちがったことわざ・慣用句を発見したので、それをお知らせする本”らしいです。
問題形式で間違え慣用句を紹介していくんですが、選択肢からべつやくさんのだらしなさが窺えるのは愛嬌です(笑)
けっこう意味や漢字を勘違いしているものもあるので意外に勉強にもなりますよ。
べつやくれい的発想の変体絵本
前作『しろねこくん』の主人公(?)のしろぞうが、ことわざや慣用句をひねりを利かせて紹介してくれます。前作と同じように、一文字、ひとつの単語が変わっただけで、意味も大きく変わる面白さが、いかにもべつやくさんらしい絵本です。イラストは相変わらず、ねこの特徴をよくとらえているので、ねこ好きにはたまらないでしょう。

ポケット判ことわざ新辞典

[ 単行本 ]
ポケット判ことわざ新辞典

・日向 一雅
【高橋書店】
発売日: 2001-02
参考価格: 840 円(税込)
販売価格: 840 円(税込)
ポケット判ことわざ新辞典
日向 一雅
カスタマー平均評価:  5
文字が大きく、項目ごとに線が引かれていて読み易い
文字が大きく、項目ごとに線が引かれていて読み易いです。紙面構成が秀逸! 配列は50音順ですが、巻末のテーマ別索引も気に入りました。 収録語数こそ少ないですが、必要十分な解説と、類義語や対義語、用例、誤用や誤解などの注記、言葉の由来などを掲載しており(全収録語にではありません)、ポケットサイズのことわざ辞典の中ではベストだと思います。 ※類書はどれも、収録語数は多くても文字が小さくて読みにくかった。

世界ことわざ名言辞典 (講談社学術文庫)

[ 文庫 ]
世界ことわざ名言辞典 (講談社学術文庫)

・田辺 貞之助
【講談社】
発売日: 1999-08
参考価格: 1,680 円(税込)
販売価格: 品切れ中
世界ことわざ名言辞典 (講談社学術文庫)
田辺 貞之助
カスタマー平均評価:  5
膨大な量の「響く言葉」
書名に「辞典」とあるように、古今東西、種々の人々が言い遺し、書き遺した名言・金言・格言を選び抜いただけの淡々とした叙述である。しかし、余分なものを何もかも排除しているからこそ伝わってくる説得力がある。「辞典」だけあって、それぞれの言葉が「愛」「軍隊」「労働」など項目ごとにわけられているため、結婚式などのスピーチに用いるときなどに調べる際に便利である。また、巻末には人名別の索引もついている。一読しての感想は、やはりフランス人の遺した言葉が多いということである。特に、モンテーニュ、ラ・フォンテーヌ、ラ・ブリュイエール、ラ・ロシュフーコー、ヴォルテールらは、実に鋭い洞察力・分析力・観察力を持っていたんだなということがわかった。

1  2  3  4  5 


日本語研究国文法漢字の知識語源・歴史・方言日本語教育外国人向け日本語学習日本語能力検定試験ことわざ漢字検定辞典外国語学習法日本語教育 雑誌

copyright © 2008 日本語教師 .all rights reserved.    Program by くりぼっくりTOOLS
 更新日 2008年5月11日   ※ 表示価格は更新時のものです!      メール      相互リンク